2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.09.06 (Sat)

ジョナサンベルLIVE@下北沢mona records

今日(8月31日)はジョナサンベルのライブに行ってきました!
下北沢モナレコードでのランチライブ。
窓から自然光が入る中で音楽を聴くというのも新鮮でした。

カクロウさんが都合で出られなくなり、
あいにくフルメンバーとはなりませんでしたが
ベースを新しく加えてのJBサウンドは
今までそれがなかったのが不思議なくらいハマっていました。

今回はコバヤシさんから
「打ち上げご一緒しませんか」と嬉しいお誘いを受けました。
いつもなかなかゆっくりする時間はないからね。
なのに小林さんとあまり話をしてなかった気が。
席の位置やらタイミングやらの関係で、
目の前のコウイチさんとがっつり話をする時間が一番長かった。はは。
まあこれを機会に、またぜひぜひ打ち上げ呼んでくれたらと思います。

おかげさまでライブもその後もたっぷり楽しかったので
今はすっかり充足していてイイ気分です。
ありがとうジョナベルのみんな!!
そしてお付き合いしてくれたPOPOさんもありがとー!
って何やらシメてますが、レポもちゃんと書くので気長にお待ちください。

***********************

自分の見積もりよりも大幅に遅れましたが
ようやくアップです。
文字でどれだけ伝わるのかと思いますが
どんな曲をやってるのかな?と
興味をもってくれる人が出てくれたら嬉しいなあ。

とりあえずたたみます。

【More・・・】

ジョナサンベルのランチライブに行ってきました。
見に行くのは駒沢ストロベリーフィールズでのライブ以来になるので
ほぼ4カ月ぶりかな。

出演時間が14:00という早い時間帯のライブは初めてでした。
せっかくのなので、出番よりも早めに行ってゆっくりランチすることに。
今日もPOPOさんにお付き合いしてもらいました。

3階にあるモナレコードのライブスペースは、
開いている窓から外の光が入ってきて、いい雰囲気でした。
カフェのようなオフホワイトとブラウンのシンプルな内装で、
ちゃんと考えられた高さの椅子とテーブルが並んでいて、
ゆっくり座って、食事したり飲んだりしながらライブが楽しめます。
お客さんも、親御さんだったりするのかな?な年齢層の方から小さな子供まで、
ほのぼのとした感じで。
この時間ならではの面白さ。
一つ前のバンドのライブを、タコライス食べながら鑑賞。
ポップで少しトロピカルな雰囲気もある不思議な音でした。

さてジョナサンベルの登場です。
カクロウさんはいないけど、ベースの方が加わって今日は5人編成。
コウイチさんと宮内さんのマイクが
中央に二つ並んでセッティングされているのも面白いです。
ツインヴォーカル的な。(といいつつ、今回宮内さんヴォーカルはなかったけど)

最初は「Sunday Magic Bus」
久々のコウイチさんのギター、アッコちゃんのキーボードの音。
ハーモニカの音がイメージをさらに補強。
のんびりとしたテンポでのどかな風景が広がるこの感じ!
この曲が1曲目ってのが今日のランチライブの雰囲気にぴったり。
ベースの音が加わったせいなのか、このリズムのせいなのか
ジョナベルなのに落ち着くなあ~と、にやにやしながら聴く。

2曲目はインスト。
おおーベースの響きがいいなあ~。
アッコちゃんの怪しげなキーの音がかっちょいい。
徐々に増えていく楽器の音と、
競り上がるようにボリュームアップしていくこの感じ。
どこか懐かしさのあるカッコ良さなのだ。
ドラムのリズムがそう思わせるのかなあ。

3曲目は「Hello」ってタイトルでいいのかな?
同じようなカッコ良さが引き継がれているイントロで
こんどはコウイチさんの男前ヴォーカルつき。
ベースと他に、ベースのように響くキーボードの音がまたいいんだよねー。
ジョナベルのキーボードの使い方って本当に印象的。
歌詞が耳を過ぎてもまだ具体的な形にはならず
でもなんかイメージだけはパパっと浮かんでいく。
間奏に入ると、インスト曲まるっと入ったかのようなボリュームなのがまた嬉しい。
楽器が増えた分だけ、いやそれ以上のアイディアが重なり合っていく。
やってても楽しいだろうなあ。

4曲目は「日曜の子供たち」?かな。よく聞き取れませんでしたよ。
これはまたガラッと変わって、ゆっくりとシンプルな曲。
バラード調の。
イントロにコウイチさんのギターと、ベースの音も加わって。
これからはこういうことができるし増えていくんだろうなー。
ドラムは、ぽんぽんがついたようなスティックで
ボワーンとした音が雰囲気出してます。
静かに入りながら、徐々にポップさが出てくるあたりが面白い。
アッコちゃんとベースの方のコーラスが。
またヴォーカル候補が一人増えたかな?

MC
「今日はエース不在です」
エースって。
もとはキミのバンドでしょうが。
スチールギターという、ちょっと職人的なギターを弾くメンバーが今日はお休みで
でもこれからやる曲はそのエースが作った曲で
エースなので、とても難しいんです。

この流れで、メンバー紹介も。
やるたびメンバーが違うと、紹介の順番もよく分からなくなるみたいです。
コウイチさんてば、ベースの高橋さんのフルネームまで覚えてなかったようで。

「ロシナンテ」
あーやっぱこれはカクロウさんが作った曲だったのね。
最初の印象からどんどんと変わっていく面白い曲で
それがジョナベルっぽかったので、いまいち記憶に自信がなかったのだ。
ベースの音が、今までなかったんだっけ?ってくらいハマっている。
シブメに入りながら、サビで明るい感じに転じて
目線を違うところに持って行かれたと思っていると、
また最初のところに戻っていくという、なんか不思議な曲なんだけど
「作った感」が目立つことはなく自然に聴けるのだ。

あとで打ち上げの時に、コウイチさんが言ってたが
カクロウさんの作る曲には、
普段使わないようなコードがいっぱい入ってるみたいです。
なんでこんな難しいの使うんだ?と必死にさらっていると
すとんと腑に落ちて、こうでなくてはいけないのが分かるのだと。
さすが建築家であり、さすがRYUMEIさんの実弟。
「エース」というのも、
最初のころは確かにサポートメンバーではあったのだけど、
今はバンドにとって欠かせない大きな存在なのだと言ってました。
いい関係だなあ~と酔っぱらいながらにこにこ聞いてました。

MC
次のライブの告知など。
9月18日(木)に、駒沢ストロベリーフィールズでライブをやるそうです。
小林さんの話では、
普段は土日にしかライブをやらないところなんだそうですが
初の試みで平日ライブをやってみるとか。
詳細はまだこれから。

あとずっと先の
12月29日は吉祥寺曼荼羅で、築秋雄さんとのツーマンライブ。
前回行った時は、築さんのレコ初ライブだったこともあり
ものすごいボリュームで終了時間にビックリしましたが
まあその時とは違うでしょうから(汗)
1年の締めくくりライブとして、今から楽しみにしておこうと思います。

えーと、次の曲は、どこかで聴いてます。タイトルは分かんないけど。
コウイチさんのギターのイントロがかっこいい~!
ドラムが加わってどっと華やかでポップに。
キレがあっていいなあ~。
イントロのシンプルさと対照的に、ドラムでピリッと締まる。
サックスも、ベースも、男前度アップして盛り上げて
そこへキーボードのメロディーが際立って耳に入ってくる。
いろいろな音が重なって、うまく絡まったり、くっきり浮かんだり。
どこをとっても気持ちがイイ。

次もインスト曲。
アッコちゃんのキーの不穏な響きにニヤリとしちゃう。
コウイチさんのギターがまた、シブかっこいい感じでかぶさって。
ドラムのせり上がるような音が、曲の雰囲気を盛り上げてゾクゾク。
ジョナベルのカッコ良さは、もう同じこと何度も言ってると思うけど
どこか懐かしいような、気持ちをくすぐるカッコ良さで、
でもポップな色を失わず、歌謡曲的な大衆性も漂っているという、
幾重にも味わいを含んだカッコ良さなのだ。

メンバーが増えたから、というのもあるかもなあ。
もともとこれだけのことをやれる面白さを曲自体が持っていて
それに合う音が、メンバーの解釈やお互いの刺激の中で
どんどん生まれていく感じ。

「止まり木」
ってタイトルでいいのかな。
両サイドにいる、アッコちゃんとベースの高橋さんの
印象的なコーラスから始まる。
コウイチさんのヴォーカルが、
のんびりゆったりバラード調なのもまた面白い。
んだけど、サビに入るとドジャーンとみんなで盛り上がるのがジョナベルです。
ドラムの刻むようなドスドスいう音でこちらも高揚してきます。
キーボードのキラキラとした音が耳に飛び込んでくるのも嬉しい。
最後はまた二人のコーラスに、コウイチさんも加わってのエンディング。
ちょっとした洒落たアイディアひとつひとつもコニクイ。

最後の1曲は「Blue Sunday」
おなじみの曲なので、久々にYouTubeなど引っ張り出しました。
まだ二人だった時の音源を聴いて、あれっと思い、
最近のUFOCLUBのライブ1本まるまる音源を探してなるほどと。
イントロがかなりボリュームアップしてんですね。
ワイルド感のあるカッコイイ長いイントロがあって、
その後に、通常のイントロが。
雰囲気がぐっと変わってぱっと明るい場所に出てきたような気になるのだ。
ブンパブンパした呑気なリズムがいいんだよねー。
ジョナベルのライブのラストの曲は、
とにかく全員一緒にはっちゃけるので、
いつもドーンと楽しくてニコニコ聴いてしまう。
その時集まるメンバーで、その時だけの音を出すジョナベルは
聴いたことのある同じ曲でも再現なんてもんではなく、
これ以上ないくらいに瞬間にだけ現れるライブです。
なんか贅沢だな。

なことを、改めて、YouTubeの同じ曲を見比べながら
しみじみと思った次第。
人数増えただけ、誰がどの音出してるのか、
視覚的に見えた方がより面白いなあ、なんて思ってしまい
CDも待ち遠しいが、動画もまたちらちらアップしてくれたら嬉しいなあ、
と言うだけ言ってみる。

時間は40分とかそんなボリュームですかね?
インスト曲が入るので、曲数多めになるあたりも
ジョナサンベルのライブは得した気分になります。
今日は時間が早いから、このあとの打ち上げにも一緒に行くもんねー。
POPOさんが一緒なので、待っている間も手持無沙汰にならず嬉しい。
三々五々顔を出してくれるメンバーともいろいろおしゃべりしたり。
そういえば、前回の時より顔色がイイですね!と言われたなあ。
自分ではぜんぜん気づいてなかったけど。

ライブ後の事務処理や片づけなどが終わって
近くの中華系の居酒屋さんへ移動。
まだぜんぜんお客さんが入るような時間ではないけど(笑)
飲み放題で好きなつまみを頼んで大いにしゃべって笑ってきました。
レンコン肉詰めが100円とかありえねー。
コメント欄にもちょこちょこ書いてありますが、
アッコちゃんがどんだけ歴史音痴かというのを兄に暴露されて
死ぬほど笑いました。
私は、7月あたりからジミに開始していた外呑みリハビリのおかげで
随分と通常モードで飲めるようになりました。
今後もこのくらいにしとくのが吉。
また機会があったら、打ち上げにまぜてもらおーっと。

ライブから1週間過ぎてのアップになりました。
書いてはいるけどすでに記憶は怪しいです。ははは。
終始楽しく居心地よくリラックスして過ごしたことだけ
今も気持ちよく思い出します。
ありがとうジョナサンベル!
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : ジョナサンベル

22:52  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

のもんさん、POPOさん、昨日は本当にありがとうございました!!
もっと色々話したかったのに、席離れすぎで、、、残念(T-T)
しかも、私、急遽途中で抜けることになって、挨拶もせずにで、本当に申し訳ないです。すみませんでした!

お二人とも、今後もジョナサンベルよろしくお願いしますm(__)m
打ち上げも是非です!
ありがとうございました!!


JBアッコ |  2014.09.01(月) 08:05 | URL |  【編集】

アッコちゃん

コメントありがとう~。
昨日は本当に楽しすぎました。
せっかく打ち上げに行ったのに、
ちゃんと話ができなくて残念だったけど、また次の機会に!!
ふとした瞬間に「住めば都の平安京」が頭に浮かんで
笑いを堪えるのに必死です。
のもん |  2014.09.01(月) 22:45 | URL |  【編集】

ありがとうございました!

のもんさん、POPOさん

日曜日は長時間お付き合い戴きましてありがとうございました‼
「住めば都の平安京」とか「清」のインパクトが強過ぎて、演奏より打ち上げの印象ばかり残ってしまった感がありますが…これに懲りずに、是非またいらしてください!^o^
JB コバヤシ |  2014.09.02(火) 11:29 | URL |  【編集】

のもんさん、POPOさん、
日曜は本当にありがとうございました!!

打ち上げまで参加して頂き
嬉しくて僕ばかり喋り過ぎちゃってスミマセン(笑)
でも今後とも宜しくお願いしますm(__)m

新撰組のリーダーは
実は上杉謙信だった!という事で(笑)
コウイチ |  2014.09.02(火) 13:11 | URL |  【編集】

コバヤシさん コウイチさん
コメントありがとうございます!!
また打ち上げおじゃまさせてください。
聖徳太子の最新情報もチェックしなきゃ!

今日は本腰入れてレポ書く予定が
テニスの錦織クンが、怒涛の快進撃で
しかも2試合続けて4時間以上の大熱戦で、
見る方も大変な状態になってしまい、予定ズレまくっております。
もうしばらくお待ちを。

のもん |  2014.09.04(木) 22:11 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2452-6d988c80

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |