2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.12.20 (Sat)

地下足袋を買いました。

今日はなんでもない話。

毎年12月恒例の、青山円形劇場での「ア・ラ・カルト」というお芝居。
去年、25周年を迎えたところで、
劇場の取り壊し決定を機に、やむなく終演となったのですが、
今年また、劇場を取り壊す前に今一度!と
アンコール公演がありました。

ここ何年も、のもん家のクリスマス行事となっていた「ア・ラ・カルト」
今年も無事に見ることができてよかったです。
円形劇場は来年、解体されてしまいますが、
このお芝居は、場所を変えて続くのか。
続いてほしい、と思うと同時に、
ものごとにはいつか潮時もやってくる、と思ったりします。

アラカルトアンコール

いつも素敵な高泉敦子さん。
インテリアファブリックを使ったのかと思うような衣装がまたかわいいのだ。
陰山さんのウォーターメロンマンを再び見ることができて感無量でした。
できれば花道で前転してほしかった。

さて。
芝居の帰りに、常々寄ろうと思っていたショップに行きました。
ネットではチェックしてて、足袋下なんかを買ったりしてます。
→ SOU・SOU
今回はじめて青山にある店に行って、
さまざまなテキスタイルや服やグッズを見て触って大興奮。
思わず地下足袋を買ってしまいました。

足袋2

足袋3

22センチから展開してるんだもん。
履いたらこれが気持ちいいほどフィットして。
こはぜを全部止めると、ちょっとしたショートブーツ風で、
フィット感もさらに増します。

足袋1

差し色のエンジがとてもキレイ。
ずっと履いていると、足裏が疲れるらしいので、
インソールを追加しました。
ほかにも、指が二股に分かれたタイプの地下足袋もあるんですが
普段使いには先が丸くなってるほうがイイ。

ネットでも買えます。
→ 先丸地下足袋/枡 濡羽色×つくも

そのあと、久々に市ヶ谷の居酒屋「おかってや」で飲んできました。
今年も幸せに過ぎていきます。
スポンサーサイト
23:57  |  それ以外  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

SOU・SOU

そのお店 たしか 以前お台場のビーナスフォートにありましたよね。
私 あるミュージシャンのファンでして、
毎年12月に行われる恒例のLIVEでZeppに通っていたころ
時間調整&寒さ対策にヴィーナスフォートをウロウロして
「すてきだな~~」と必ず寄っていました。
素敵なんですが、センスがなくて たぶん着こなせないなと。
そう、あたりさわりのない(LIVEの時には汗ふきにもなる)
「手ぬぐい」を買ったのでした。
いまはないのか~。


青山劇場 閉館するんですね。
私 ごひいきのダンサーさん(井関佐和子さん)も最後に踊られるようです。
(コンテンポラリーの方です)

「青山バレエフェスティバル -Last Show- 」他にも酒井はなさん、西島千博さんはじめ たくさんのダンサーさんが出演されるようです。
クラシックあり コンテンポラリーありで見応えありそうです。
1月29日,30日 だそうです。

残念ながら私は見にいけないのですが、興味のある方 おすすめします。


じょん |  2014.12.24(水) 21:19 | URL |  【編集】

いつの返事だよって感じですが。

じょんさん

そうです。以前、お台場にもありました。
でもお台場って行くのが面倒な場所なんですよね。
ライブのついでに寄るにはいいですよね!
SOU・SOUの服は可愛いし面白いんだけど着るのは難しそう。
どんな作りになってるのか気になります。

じょんさんもいろいろな方面にお気に入りがおりますね!
ダンス、未知の世界です。
のもん |  2015.01.03(土) 22:46 | URL |  【編集】

四角がお好き?。。。

みなさんご機嫌よく新年をお迎えのご様子、何よりで嬉しいです。
今朝の「あさイチ」、鉄も見ましたよ。

伊勢谷君、今度は松陰先生ですね。彼は明治・大正~昭和初期の時代背景が似合い、良いです。松陰役、小栗旬君よりハマってます。
また以前の白洲次郎(NHK)の役が英語も堪能でとても印象的でした。白麻のスーツ姿も素敵で。来生さんも白麻スーツお似合の頃が~(遠い目…)。

朝ドラを受けて、余市、ニッカが話題ですね。
月子さんのコメを読んで懐かしかったです。仙台の工場は奥新川という溪谷付近にあり、仙台人の秋の「芋煮会」の定番スポット。この辺りは作並温泉や前に月子さんが書いて下さった「油揚げ」の定義山も近くです。仙台から山形を車で…の機会があれば是非48号線をお越しください(但し冬は積雪の影響大でお奨め出来ないので、冬季はJR仙山線車窓からの立石寺の雪景色がお奨めです←秋景色は来生さんのお墨付き)。
(ニッカの名は特に仙台人は「奥新川のニッカ」と勘違いし易いけれど正しくは前の社名「大日本果樹」からの日果でニッカ)

いこいこさんは「小樽の人よ」(byロマンチカ)だったのですね。懐かしき松ちゃんと同郷。私も数年前に家族で訪れました。小樽なのに「日本橋」という御寿司屋さんで美味しい料理を堪能しました。入店したら写真が飾られていて「西部警察」好きの主人は喜んでましたがお勘定も立派でありました。
小樽~函館、未踏の余市を加えもう一度ゆっくりと巡りたい旅路です。
風間杜夫さん、確かに奥田瑛二氏なんかも若い頃は男の色気(匂い)やヒモ気質(役柄ですが)の感じが実に巧く表現されていて、乙女時代、この時代の青年役者にはドキドキさせられながらTVや映画を観てました。
あれから数十年、前期ドラマTBS「ごめんね、青春!」ではいい加減さと誠実さの両面を住職(父親)の役柄で上手に演じていてホント素敵でした。
朝ドラでもどてら姿と赤顔が良くお似合いで(意外と御髪は整って)小池栄子ちゃん共に楽しいです。

月子さーん、風間さん「八重の桜」でも林権助役で会津の男。「白虎隊」から「八重の桜」は西田さん、国広さんも再びの会津藩士役。。。だったんですね。
(あさイチの柳沢解説委員も会津っ子)

のもんさん
地下足袋、素敵ですね。
以前、外国人がお洒落ではないガチの「地下足袋」を街の作業着屋さんで複数買いしているのを見ました。
彼ら曰く「ソークール!!」~なんでも。。。機能的で軽くカッコイイし土足OKの住宅事情には取り入れ易いとのこと。伊勢丹のチラシには数万円の染めから仕立てたお洒落地下足袋も載ってました(驚)。
以前(軽井沢前)仕立てられたシャツ~「鉄火巻」だったかな(汗)。
のもんさんはもしかしてだけどw~スクエア好き?

高泉さん、宮城のご出身です(嬉)。
まだ舞台で拝見したことは無いのですが、いつか是非と思っています。ご主人の白井氏演出は拝見したことが有ります。

さて、今年はどこで(誰のライブ)のもんさんや皆さんとご挨拶を交わせるでしょうか。sakiさん、じょんさんの裕二君ライブレポも楽しみにしています。

大掃除で処分しちゃえと思ったVHSを念のためチェクし始めたら~結構「あらあらこんなローカル番組にも出てたのね来生さんw~わっか~いw」で、一部断捨離断念。主人がデータをどこでもTV(綾瀬はるかちゃんのCM)のメモリーに変換してくれ日を待ちます(汗)。

本日NHK総合(22時)の「中森明菜『歌姫復活』」ドキュメント~こちらも興味津々~録画予約いたします。
鉄線花 |  2015.01.09(金) 17:43 | URL |  【編集】

鉄さん

今回の大河の時代が、
まだ終わったばかり(と感じる)八重の桜とかぶっているので、
違う役者が同じ人物をやってるのが不思議な感じです。

地下足袋、たしかに日本らしいお土産としてイイかもしれませんね。
ワークマンとかに買いに行くんですかね。
どこで知るんだろう。すごい情報収集力ですね。

まあ地下足袋に数万円も出さんでもいいと思いますが。
私のは8,000円ちょいのお手頃価格です。

スクエア、というか幾何学模様が好きなんですよね。
この地下足袋も鉄火巻きシャツも、
黒、エンジ、白、と同じテイストですね。はは。

VHSのダビング、やろうと思ってもなかなか
きっかけがないとできないものです。
この機会に若くて細い来生さんを救出してください。

高泉さん、とても魅力的な方ですよー。
お芝居以外にも、シンガーとしてのステージもありますよ~。
(見に行ったことはないけれど)
のもん |  2015.01.13(火) 22:26 | URL |  【編集】

そういえば

鉄線花さん、
>また以前の白洲次郎(NHK)の役が英語も堪能でとても印象的でした。
白麻のスーツ姿も素敵で。来生さんも白麻スーツお似合の頃が~(遠い目…)。

そうそう、すべて同感です。(笑)
白洲次郎、すごいカッコよかった。来生さんにも、そういう時代もあったよね~

定義山の油揚げ、
堺雅人さんが「ゴールデンスランバー」のロケの最中に食べに行ったとの
TVでの発言を聞き、それではと出かけて、そのついでにニッカ工場に寄ったのでした。
私、ミーハーですから。(笑)
「ゴールデンスランバー」は、私の好きな映画ベスト10に入れたい位好きな作品です。
衝撃のラストシーン、滝藤賢一さんの登場が印象に残っていましたが、
のちに「半沢直樹」で堺さんと共演、
その後のご活躍の様子を見ると、見込んだ男が出世しているようで、うれしい。(笑)

高良くんも、役者としては抜群だと思います。
WOWOWドラマでの、激しく暗い役の印象が強過ぎて怖いだけで・・・
でも映画「武士の献立」では、飄々とした役もハマっていましたが。

中田くんも、WOWOWドラマ「株価暴落」を見ていたって。
これもおもしろかった。WOWOWのドラマは、質が高くておもしろい。

今の若い役者さんは、切磋琢磨というか、皆上手。
見た目も素敵だし、お芝居も上手だし、ホント映画もドラマも楽しくて見たくて、
時間がいくらあっても足りないです。(笑)

風間さんの会津弁は、さすがじょうずだと思いました。(笑)





月子 |  2015.01.14(水) 16:49 | URL |  【編集】

のもんさま

>この機会に若くて細い来生さんを救出してください。

噴出してしまいましたw。
そうですね、昭和人はVHSのテープの中に〝その人〟が映っていると思うと中々処分が出来ず。。。
20数年前のローカルTVのトークで、既に「あの世とこの世」~老いへの愁いを淡々と話されていておりました(汗)。40才辺りの来生さん曰く「その時になってみないと分からないことだらけだけれど、もう20年後くらいにはその域に達して切実に思うところがあるんでしょうね。」~
若くて細くてテニス焼けの来生さんの発言となりますと聴き入ってしまいました(笑)。
他に福岡(小倉)のTV局の永井龍雲氏が司会の音楽トーク番組のテープがあり、数曲永井氏とハモっています。永井氏の声がそのキーの高さからRYUMEIさん&来生さんのハーモニーに似ていてビックリ。
この頃はまだ、将棋の話(矢倉囲いへの想いw)で実に嬉しそうなくしゃ顔を披露。本名ではなくシンガーとしても「矢倉銀」でデビューするつもりだった~と自ら話され永井氏が「え!イメージじゃないですよ~しなくて良かったですね」と本笑いの突っ込みを入れていたのが可笑しかったです。見ちゃうと保存したくなり先ずはFANのオサリバン氏との共演Vをデータ変換し中でも「Clair」を繰り返し視聴しております。

地下足袋のお店情報とかは、今やSNSでの外国人発信のモノが多い様です(私が見たのは新宿萬年屋という渋~いお店の前を通った時)
日本の刃物(包丁)、オリジナルはんこ(当て字or片仮名)、文房具、100均アレコレ。海外からのお客様はクールジャパンの一方でこれらのモノや珍しいのか自販機をカメラで撮影したり自販機&ガチャガチャでの買い物体験に興奮してるみたいです。冬の金沢は外国旅行者は多かったですか?。新幹線開通したら混んじゃいそうですが、来生さんのライヴとパックでそろそろ訪れたいと思います。(勿論のもんさん発グルメレポも参考に)

月子さん
「ゴールデンスランバー」~懐かしいです。仙台人は伊坂幸太郎の著書でまずは馴染みの街を楽しみ、その後映像で再び楽しませて貰っています。
伊坂さんの映画の常連の濱田岳ちゃんw。子役から味のある大人の役者になってご活躍。中村義弘監督&伊坂作品には欠かせないキャステイングです。黒田官兵衛でもイイ味わいでした。
月子さんはお仕事も家事もちゃんとされていて、その上で沢山の音楽や映像に楽しい時間を確保されていて。のもんさんの行動力ともに実に羨ましい。

そうそう、今年は玉置さんがご自身初のフルオケ共演でのコンサートをされますね(billboard. J主催)。先月位に新聞に一面広告が載っていてビックリ。
その中で月子さんが話題にされた指揮者の大友さんが音楽監修&2公演で指揮。全国7個所(東北はナシ)で地元のオケとの共演。来生さんは既に25~6年前にフルオケ公演はされているけれど、ファンとするとこれほどの規模でないにしろ(弱気発言)来る記念の年にはフルオケでのステージもあることを願うばかりです。(P・モーリア&楽団との共演は本当に素敵でしたもの)

身体が資本。鉄もわが身を甘やかさず〝来る日(いつだ?!〟に備えて〝気〟を蓄えるとします。ではではまた~。
鉄線花 |  2015.01.14(水) 18:57 | URL |  【編集】

月子さん

見込んだ男が出世してる、って嬉しいよね。
高良君、「蛇にピアス」が印象に残ってます。
この映画は井浦さんも吉高百合子さんも出てます。なんかすごいキャストだな。
「南極料理人」の高良君も良いよー。
この映画は何度見ても面白い!

中田クン、WOWOWのドラマとか見てるんだ。よくそんな時間が。
WOWOWのドラマ、社会派の硬派なものが多いよね。
なんかそーゆーのってヤなオヤジがいっぱい出てくるから見ないなあ。
最初に落としておいてカタルシスを得るようなドラマは苦手なのだ。
小林聡美さんが出てたのとか、最近のグーグーとか、
ゆったりと淡々としたのが好きだわ。

鉄線花さん

20年前から来生さんはずっと来生さんだったんですね。
まあそうなんだけど。

実年齢と話題が近づいてきている分、
辛気臭さが加わってしまったというところでしょうか。
来生さんにしてみれば、
ずっと前からこうなのに、
なんで今になって「お叱り」を受けねばならんのだと思っているのかな。

玉置さんのフルオケコンサート、私も実家で新聞見て驚きました。
やっぱ現役大物アーチストは違うなあ~。

のもん |  2015.01.16(金) 22:55 | URL |  【編集】

玉置さん

鉄線花さま、情報ありがとうございました。
知らなかった~玉置さんオーケストラ!

早速あれこれ調べて、チケット取れそうです。
大友さん指揮ではないけれど、アクセス考えれば東京文化会館に行くしかないです。

オーケストラ、どの曲が選ばれるのか、とても楽しみです。
松田さんのスケジュールがまだ出ていないけど、参加なさるのか、気になるところです。

2~4月は、仕事が忙しくて今から恐怖なんですけど、これ行かなかったら、悔いが残りそう。
がんばって、行ってきます!
中田くんも、頻繁に玉置さんのこと話してますよね~ホントに好きなんだと伝わってきます。
中田くんも来るといいな~♪
月子 |  2015.01.17(土) 21:00 | URL |  【編集】

玉置さんはインタヴューでソロも含め、今までのヒット曲を唄うと話されてます~盛り上がるでしょうね。
この公演はチケット代もクラッシックばりですが、充分お代の元が還ってくるそんなステージになるでしょうね。

来生さんの過去のオケ共演ツアーは確か松ちゃんも参加されていましたが今回はどうでしょうね。松ちゃん参加であれば一層Premium感UP!
のもんさん、月子さんは2月に裕二君ライヴも控えていていいな~。
鉄はモロモロ繁忙時期により(汗)3月までは期間限定自粛期となりまする。
なので皆さんのレポ&コメ、楽しみにしています!!
たかおさんのHP更新されましたね。
さぁ、告知第2弾は何時になりますでしょうか。
鉄線花 |  2015.01.17(土) 22:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2490-e381116d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |