2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.12.24 (Wed)

椿会館ご歓談会場「裕二の間」

椿画像

えー、ご歓談会場を増設しました。
2014年から蛸足で話題が出始めました、アーチスト・中田裕二。
来生組では「シルエットロマンス」のカバーに端を発し、
好感触→中毒へと進展するヒトもちらほら。
彼を知ったきっかけ、ファン歴、好きなジャンル、人によってさまざまですが
蛸足は、新規参入組として、
今までのファンに迷惑をかけないように配慮しつつ(汗)
ひそっと濃く熱く深く、思いを語っていこうと思っています。

何しろ活動の幅が広く、数が多く、短い時間に次々増えており、
それ以外にも、私がまだまだ知らない過去の活動などもたくさんあります。
この場を解放しますので、それぞれ思うままに、
自分がはまっているもの、語りたいもの、ほかの人に聞いてみたいこと、
話題を限定せずに、気軽におしゃべりしていただければ嬉しいです。

「ご歓談会場」カテはあるんですが、縛りがゆるいので、
ここはとりあえず「来生たかお」カテのままで。
各自、見失わないようにブクマしておくと吉。
なお、ライブやDVDなど、どかんと私が語りたくなったときは
個別にアップしますのでご了承ください。
話題があちこちに分散してわかりにくいことこの上ないですが、
タグやサイト内検索なども併せて活用されることをおすすめします。

なところで、ごゆるりとお過ごしください。
スポンサーサイト

タグ : 中田裕二 来生たかお

17:58  |  中田裕二  |  トラックバック(0)  |  コメント(653)

Comment

とりあえず

作ってみました。
蛸足にちょうどいい記事がないけど
語りたいなーというときに、
お気軽にご利用ください。
とはいえ、今まで使っていた記事のコメント欄も、
話題の流れで追加したくなったら、
どんどん入れてかまいませんので。
臨機応変に、書きやすい場所を使ってくれれば幸いです。

またあとでコメントの返事も!
のもん |  2014.12.24(水) 18:03 | URL |  【編集】

嬉しい!!

渋くて とってもステキです。
お邪魔させていただきます。 
じょん |  2014.12.24(水) 18:37 | URL |  【編集】

ありがとうございます!

これで心置きなく叫べます(えっ?今まで遠慮していたの…?)。

saki |  2014.12.24(水) 20:20 | URL |  【編集】

うつみさんと

ラジオ番組にゲストで呼んでいただいた時の様子がUPされていました。


http://www.1242.com/program/keronpa/2014/12/9.html

幅広い年齢層から かわいがられる 裕二 です。
じょん |  2014.12.26(金) 14:11 | URL |  【編集】

うわっ♪

じょんさん、ありがと~
うつみさんが撮った7:3の裕二くんが、かわいい!
なんて清潔感のある笑顔なんでしょ!
鼻の形が理知的、笑った目尻のクシャっとしたとこも、めっちゃ好みです!
月子 |  2014.12.26(金) 20:31 | URL |  【編集】

確信犯

彼は 狙っていますよ!!
奥さん 気をお付け遊ばせ!!(笑)
じょん |  2014.12.26(金) 20:52 | URL |  【編集】

赤坂blitzのライブ、売ってましたよね?抽選で当たって、行けることになりました。
年明け、横浜と赤坂の2回(^^)今からニンマリ〜。楽しみです。
いこいこ |  2014.12.26(金) 23:54 | URL |  【編集】

たのしみ

いこいこさん
よかったですね。
クリスマスプレゼント とお年玉 みたいです。

これから行く予定のチケットが 手元にあるって
ウキウキして すご~~く楽しみですよね。

早く行きたいけど でも 待っている期間もまた 
じわ~~っと楽しめるうれしい 時間 ですよね。
じょん |  2014.12.27(土) 09:12 | URL |  【編集】

遠征

関東羨ましいです(泣)。
盛り上がり半端ないと思うので…。

そんな私は、本当に今更ながら10年も遅れて椿屋四重奏に夢中でして。
この1週間で、私にとっての中田裕二さんは、
茶髪で尖ってて「くっちゅうぶんかいっ!」と叫ぶ胸板ペラペラのお兄さんになってしまってます。

saki |  2014.12.27(土) 11:25 | URL |  【編集】

おしゃれさん

カウントダウンジャパンのクイックレポートがあがっています。
うわ また新しい 衣装です。似合う似合う 素敵です。

(中のシャツはラメラメの時の ですね)
やっぱり売れるといろいろ違うのね。

http://ro69.jp/quick/cdj1415/detail/116012?rtw … #CDJ1415
じょん |  2014.12.29(月) 20:25 | URL |  【編集】

えっとー、書きたいことは山ほどありますが、
とりあえず今日のところは、
みんなで見れる番組のご案内だけ。

1月5日は、The Coversの新春セレクト版。
中田クンの曲はどれが選ばれるのでございましょう。
1月7日は「MUSIC LAUNCHER」#145
http://musiclauncher.jp/
みなさんのお住いの地域の放送局はどこですか?
私は千葉テレビで録画予約済!
新潟、名古屋、福島、各自チェックしてくださいねー。

カウントダウンジャパンはそのうちアーチスト別にWOWOWで放送するであろう。するよね?
のもん |  2015.01.03(土) 23:28 | URL |  【編集】

私も取り急ぎ!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

私も書きたいことは改めて!
1/5のcovers、リピ観経験&読唇術によると、
スローモーションぽいんですが、当たるかな?
saki |  2015.01.04(日) 11:40 | URL |  【編集】

covers & チケット

昨日ご覧になりましたか?
シルロマでしたね!私の読唇術、まったくあてにならず…。

coversは100回くらい録画を見ましたが、
「中田くんを知ってから観る」のは初めてだったので(当然ですけど)、なんかいろいろ考えてしまった。
あーここから始まって、濃密な時間を過ごして、出待ちして握手会行って、泣いて、蛸足の人にも会って…とこの三か月が走馬灯のように…。


そして、おかげ様で静岡の浪漫街道チケット取れました!
時報を聞きながらドキドキするなんて、何十年ぶり??
まだ落ち着きません。
時報のおかげかすぐポチできたので、ちょっと拍子抜けしたのですが、
3分後にはありませんでした。
危なかったです。

チケット手元にないまま新幹線に乗らなきゃいけないのですが、
大丈夫なのかしらん。
saki |  2015.01.06(火) 10:28 | URL |  【編集】

年も改まりまして、いまさらのようにコメントを。
トップの画像は、「フリー素材 椿」で探して拾ってきたものです。
渋くてイイですよね。
確かにちょっと藤城清治さんぽいかも。

sakiさんのポエマー時代の話、ほほえましいです。
そういう経験誰しもありますよね。
ノートに書いているだけで表に出ない時代で良かったと思います。
って今封印を解いてしまうsakiさん素敵。

私は相変わらず、
歌詞が入っているやら入ってないやらな状態で聴いています。
曲のせいなのか、選ぶ言葉のせいなのか?
メッセージソングだと歌詞ばかり無遠慮に入ってくるけど、
中田クンの楽曲は幸い、そういうことはなくて助かってます。

「いい男になりたい」とか「憧れのシチュエーション」とか、
彼はちゃんと持ってますよね。
まあそれが多少、私たちの時代のほうにリンクしているので、
聴きやすいんだと思います(笑)
数多くの経験、というより
幼少から歌謡曲にどっぷり親しんだことも
データベースになってるんでしょうね。

初期のCDはREDBESTくらいしか聴いていないので、
そのうち個別にレンタルしてこようと思います。
ようやく「群青」「幻惑」あたりにじわじわ浸食されてます。

The covers、トリでしたね!フフフ。
どんなコメント聞けるのかと思ったらそこはないのかよ!
かなり落胆しました。
読唇術まで使っての推理、残念ながら外れてしまいましたね。
中田マスターへの道は険しい。

傑作選でほかのアーチストもまとめて見れて面白かったけど、
やっぱ中田クン以外で一番好きなのは吉井さんの「ウォンテッド」だな。
「夢の途中」よりもこっちのほうが断然好みです。
アレンジ、セット、吉井さんのファッション、
どこを取ってもパーフェクトにカッコよかった。

そしてチケット!!
取れて良かったですね!!!
3分後になくなるとは、一般発売恐るべし!
つか平日に発売されるとさらに厳しいなあ。
浪漫街道も面白そうなので、sakiさんが行くとわかって凄く嬉しいです。

これで水戸、柏、日本橋、横浜、名古屋、京都、赤坂、静岡と
書いてて眩暈がするほどの本数、
誰かしら行くわけですね。
じょんさんはどこに行かれるのかな。
みなさんレポお待ちしてますよ!!
新参者サイトの割に、すっごい充実した内容になりそう(笑)

じょんさん

うつみさんにみかんもらってるの、かわいいですよね。
つい餌付けしたくなるんだろうなあ。
7:3の角度だと、ステージで歌ってるときじゃなくても
カッコよさが際立ちます。

CDJもMCおかしすぎ。
こういうところも芸達者ですね。

明日は「MUSIC LAUNCHER」だよーん。

のもん |  2015.01.06(火) 23:53 | URL |  【編集】

小動物!!

のもんさん
「餌付け」 ・・・・ ツボです。


「BITTER SWEET」は地元、日本橋、横浜、追加BLITS

「ロマン街道」は 山形、群馬   です。

    ・・・・・新年早々 「ほどほど に」 が 難しいです。

調べてみて 他の予定がなく、日帰りで帰って来れるとわかると 
つい・・・ポチッと

手元のチケットを眺めては幸せ気分に浸っています。

じょん |  2015.01.07(水) 08:10 | URL |  【編集】

読唇術

covers、アフターコメントなくて残念でしたね。
そこが聞きたかったのにっ!!
でも「中田裕二は色っぽい」というのを世間様に印象付けるためには、アフターはなかったほうがよかったのか(すみません)。

OAの次の日、斉藤和義目当てで見たと思われる、OL時代の先輩からメールが来ました。
「中田さん見たわよ。なんという色っぽい…危険な香りな…。ライブ行くときは気を付けてね」とのこと。

確かに色香薫る方なんですけどね、お話すると結構お茶目ですし噛みますよ、と返信しておきました。

で、読唇術!
私が間違うわけないのだあああああと、
ただいま極寒の寝室にて、血眼で予告編を探したところ…
やはりギター持ってました。これはスローモーションでございます!
かすかに流れる曲でも確認いたしました。
他の方は、OAと予告編と同じ歌でしたけど、
中田くんは途中で変わったのかな?

そういえば、のもんさんCDJはどこで?
やはりWOWOWに入っていらっしゃるのかしら?
あーうらやましいです。
今はREDBEST聞いているのですね。
バンドの変遷とともに、いろんな中田くん&バンドの魅力をお楽しみください!
私のオススメ…というかリピ聴きしてるのは「深紅なる肖像」ですかね、あ、訊いてないですね(笑)。
二枚目のアルバムで、たぎるような、希望のような、怒りのような、そんなのがぎゅーっと詰まっています。
荒削りなとこがたまらんっ!

ライブDVDもこの時代のばかり毎日観ています。
「この表情がいい」がだいぶ刻めるようになったので、早く語る方が現れて欲しいです。

そしてじょんさんも7会場も行けるなんて、ほんとうにうらやましい!
私3つも行くのに、すごく少なく感じます…。

年末、CDJの話聞くだけで、いてもたってもいられなくなってしまいました。
中には吉井さんの武道館とセットで上京してる人もいて。

じょんさんからも浪漫街道の話を聞いていたし、
ファンサイト見ながら、やっぱり西だよな、あ~でも神戸だと終電間に合わない…とあきらめてて、
「今年初のライブは静岡か…」とふと見たら開演時間がとても早いことに気づいた私。
「あ、行けるじゃん!」と。
ぷらっとこだまだと往復一万円かからないんです。時間も1時間半ほど。
こうして…みんな遠征にはまっていくのですね。

遠征といえば、私は泊まりは行かないと決めているのですが、お正月に母に会ったときにそんな話をしたところ、
東京なら私も行く。親戚や千葉の友達にも会いたいし、買い物したいからライブがあるなら事前に言うようにと応援されました(苦笑)。
ちなみに、↑の親戚は正確には父のいとこなんですが、古くは郷ひろみからはじまり、現在はタッキーを追っかけている、筋金入りのジャニヲタです。
私もその血を引いているのか…。

なんだか、こんな短期間に出待ちしてストーカー(笑)して、握手してライブ行けることになって、取りにくいチケットまで取れて…幸せなお正月です。
神様ありがとう!!!と叫びたいです。

saki |  2015.01.07(水) 10:55 | URL |  【編集】

じょんさん

恐れ入りました。
地元+浪漫街道も2か所!
ついぽちっと、でちゃんとゲットできたのだからすごいです。
日本橋もいらっしゃるんですね!
ご対面できちゃうかも~。

sakiさん

そうそう、たぶん予告編では違う映像だったんですよ。
スローモーションにするかシルロマにするか、
直前まで議論が白熱していたとか!?

WOWOW契約しております。
放送があるのはわかっていても、
さすがに生で長時間の録画をするほどの、容量はありませんでした。
たぶん、アーチストごとに後日放送するんじゃないかな~。

あれこれ情報が入ってくると、悩みも増えますよね。
諦めていたものを、ちょっと調べてみちゃったりすると、
あら、意外に・・・、なんてことに。

浜松ではなく静岡というのが微妙な距離。
こだま利用だとお得なんですね。
もう静岡もオンターゲットですね。
東京も同伴者がいるとなると、現実味を帯びてきますね。
まっさかさまですね。

いやホント、報告だけでもすごいことになりそう~。
のもん |  2015.01.07(水) 22:36 | URL |  【編集】

容量不足

皆さんの レポ拝見していて いつも感心するんですが、
私ね 覚えていられないんですよ。
皆さん すごいですよね。
MCの概要はイケるんですが 曲名となると サッパリで。 トホホです。
次々と上書きされるのか、ぽ~っとして忘れるのか。
あ~~~~もったいない。
じょん |  2015.01.10(土) 20:18 | URL |  【編集】

私も…。

じょんさん、私も全然覚えられません。
タワレコのイベントも、たった4曲なのに他の人のTwitterのセトリ見ながら書いてましたもん。
こっそり、メモってるのかな。

来週の静岡も、たぶん感激して泣きながら帰ってくると思われるので、
レポもしっちゃかめっちゃかだろうな…。
「もう、とにかく涙止まりません!」みたいな、
小学生の作文みたいになりそう…。

ただいま野音の「成れの果て」観てます。
「ただの」のとこのサブリミナルみたいなカットに毎回キュンです(笑)。

あ、ちなみに私は聖子派でした。
でも聖子派明菜派とか言われるけど、聖子ちゃんが数年先輩だから、当時はどっち派とかなかった気がする、とcoversの中田くんを見たとき思いました。

聖子ちゃんのデビューは私が小学生の時で、
明菜ちゃんは中学だったから、この差がこどもには大きく感じたのが今にも繋がってるのかな?
saki |  2015.01.10(土) 22:40 | URL |  【編集】

車窓から。。。

「MUSIC LAUNCHER」、日曜日のテレビ埼玉で試聴。

チャンカワイのほんわかさに惑わされwちょっと緩めの裕二君でした。TV的にやっぱり壇蜜さんとのエピソードに時間が割かれてましたねーw。

そんな中、〝人生で最も影響を受けた曲〟に(この時期だけれども)チャゲアスをチョイスする辺りには良い意味での図太さを感じます。

後半では「薄紅」の楽曲のイメージについても言及。
山形~仙台間の電車の車窓からの風景がヒントになっていたとは(驚)!
のもんさんの「地下足袋」記事のコメントに仙山線の車窓からのことをちょこっと書いた鉄はちょっとビックリしたけど、これまた来生さん、裕二君共に季節は違えど同じローカル線の車窓風景にインスピレーションを覚えた感性がまたファンにとっては嬉しいものです。

「シルエット・ロマンス」のPVも冒頭で少し流れたし、来生作品が番組視聴ターゲットの若人の耳に届いたら、これまた嬉しいです。

のもんさん、お帰りなさい!
ゆっくり身体を休めて新年のライヴ探検に備えてくださいませ。
鉄線花 |  2015.01.12(月) 11:15 | URL |  【編集】

じょんさん

えっ、じょんさんが曲名さっぱりだったら、どうしたらいいの。
これから始まるツアーのセトリの正解を
教えてもらおうと思っていたのに。

ライブの記憶って、あんなに楽しかったのに、
なんで消えて行ってしまうんだろうと思います。
とくに音の記憶は儚い。

私のレポはメモのおかげです。
それだって、メモに書いてある、というだけで
時間がたてば記憶は怪しくなるんだからなあ~。
今度のツアーはスタンディングでしょう?
メモなんて取れないから、私もたいしたことは書けない気がするなあ。
もったいない!

sakiさん

感激して泣きながら帰ってきた記録が
sakiさんならではのレポになりますよ!
ものすごく楽しみにしてますから!

どなたさまも、別にちゃんとしたセトリがなくても(曲数多くて覚えられないよねえ)、
自分が良いと思ったところとか、ガツンとやられたこととか、
行くまで帰るまでのドキュメントとか、
そんな一つ一つがほかにはないレポになると思います。
どんな報告でもお待ちしてますよ!

鉄さん

テレビ埼玉が映るんですね。
局は違えどほぼ全国ネット。こういうのはありがたいですね。
「薄紅」の風景、きっと鉄さんにもなじみの場所なんでしょうね。
私はチャン・カワイ氏の「この歌詞は男のほうがグッとくる」的な言葉に
なるほど~と思いました。
過ぎた日を美しく思い出すのはロマンチスト(ナルシスト?)の方ですね。

「夏木スタイル」、押尾さんの回、前後編と見ました。
フツーに興味深くて面白い番組でした!
フォークギターの豊かな表現力にうっとりでした。
エンディングテーマだけでなく、ここに中田クンが呼ばれても、
ぜんぜん違和感ないような気がするなあ。
のもん |  2015.01.13(火) 22:50 | URL |  【編集】

すでに…。

こんにちは。

今日、取材終わりでカメラマンさんに名古屋駅で降ろしてもらいました。
が、そこが車の停まりやすい新幹線口だったので、
「あさって、ここから新幹線に乗って、私はライブに行くのか!」
と急に実感が湧き、すでに泣きそうに(笑)!!


すみません、それだけ言いたくて書き込みました。
saki |  2015.01.16(金) 17:04 | URL |  【編集】

いよいよ

始まりますね。(噛みしめて) 
まだまだず~~っと先だと思っていたのに。

2本立てで どちらも楽しみです。

まずはトップバッター sakiさん!
既に 始まっている感じですが(笑) 
う~~ん こちらも とっても 楽しみです。
じょん |  2015.01.16(金) 17:39 | URL |  【編集】

そうかー、浪漫街道のほうが先に始まるんですね!!
こないだチケット売りだしたばかりなのに!
新譜のツアーの合間を縫ってというのがすごい。
やるほうは、変化が出て面白いのかな。

しかし、売れてるってこういうことなのね、としみじみします。
ぼーっとしてるとものすごい勢いでいろいろなことが進んでいく。
来生さんの新しい話題が7月、
とかそーゆースパンで生活しているので、頭を切り替えないとな。

基本、私はネタバレ厳禁の人なんですが、
中田クンに関しては、知っている楽曲が少ないので、
みなさんのレポで予習していこうと思います。

ネタバレうんぬんを言うのは私くらいでしょうから、
この「裕二の間」は、ライブ中も全面開放ってことでいいかな?
ライブ語りだけは別の場所がいい、とかあります?
みなさんの使いやすいように、
いろいろカスタマイズしていこうと思ってますよ。

あさってとか思ったら、私の方も急にドキドキしてきたー!
sakiさん、レポも楽しみだけど、とりあえず無事に帰ってきてね!

じょんさんからは、何か心得とか(笑)
ライブ会場で押さえるべきポイントとかあったら
いろいろ教えてくださいませ。
のもん |  2015.01.16(金) 23:26 | URL |  【編集】

心得

そんな御大層なものじゃありませんが。

あくまでも 「私にとっての 心得、好み」です。

スタンディング の場合  
実際にスタートするまでに体力を消耗しないように、
足,腰が疲れないように 気を使います(普段は歩かない生活なので)

開場して「自分の場所」を決め スタートを待っている間って
意外と疲れるんですよ。
歩き回っていればまだいいのでしょうが、
じっと立ったままだからでしょうね。 
回りに迷惑にならない程度に足踏みしたりして 
すこしづつ足を動かしています。
会場内を仕切るバーがある場合 そこに陣取ると非常に足腰が楽です。
バーに もたれたり、荷物をぶら下げたりしています。
スタンディングの場合、私は あらかじめ荷物は少な目にしていきます。
会場内にロッカーがある場合もありますが そんなことしていると
いい場所なくなっちゃう気がして。(貧乏性)
裕二の場合それほど「もみくちゃ」にはならないので、
小さなショルダーバッグと上着くらいなら身につけたままで入場します。
自分的には 両手が空けば OKです。

会場によっては ロッカーがロビー(入場前)にある場合もあり、
その場合はあらかじめ荷物を預けられて便利です。
(冬場もこもこコートがある場合は助かりますが 脱いで入れてしまうと 寒い!)


ロマン街道 の場合
(前回まで)
双方着席が基本ですが、楽曲によっては 
「立って」と促される場合もありました。 が、いざ立たせてみたら 
会場によっては床が全くフラットな為、後ろのお客さんから 
ぜ~~んぜん 見えなくなってしまい、
「やっぱり座って」と言ってみたり。(今回はどうでしょう?)

個人的には譜面台の場所も気になります。
譜面の影になって さっぱり手元が見えないのは 避けたいです。
私は下手側から見るのが好きです。
席がある場合は荷物の心配がなくラクチンですね。

どちらもドリンク付きの場合 いい気分で調子よく飲んじゃうと 
途中で席を立たなくちゃいけなくなり、いいところを聞き逃すんじゃないかと
気が気ではありません。特にビール!!
ロマン では ♪行っておいでよ~ そして僕のところに戻っておいで~~ ♪と
トイレタイムの歌を歌ってくれますが、それとても聞き逃すもんか と。

こんなところでしょうか。 

えらそうに スミマセン    じょん
じょん |  2015.01.17(土) 08:27 | URL |  【編集】

明日!

のもんさん、じょんさん、ありがとうございます。

すでにテンパっております(笑)

というのも、実は今回初参戦、
しかも遠方、
さらに先行終わりの一般発売の期日ギリギリなので、チケットが当日引き換え!
つまりどの席かわからない!!

サイトには「多数の場合は立ち見になる」とあったので、スタンディングかもしれない。

チケが手元にない状態で新幹線に乗っていくのが不安で、
昨日静岡のサンデーフォークに電話しましたよ。

私、最近は相手が一般電話の場合はテレフォンカード(笑)使っているんですけど、
すごい勢いで度数が減る場面、ひっさびさに見ました。
(ちゃんと登録があったので大丈夫でした。「名古屋からお気をつけて~」みたいなことも言ってくださいました)

スタンディングの心得、ありがとうございました。
CKBでは夏のハコはライブハウスのスタンディングなんで、
それなりにわかってはいるのですが、
CKBは夏だし、地元だし、バンドだし、ハコ大き目だし、
と違うところもいっぱいあって、
すごく参考になりました。
特に私は上手派なんで、下手が見やすいというのも勉強に。
これ、実は気になってたんですよ。どっちが見やすいのかなって。
椿屋の三人時代のときは、中田くんの立ち位置が下手なので、
なんかソロの映像見ても、下手に来ること多くない?と思ったりしてて。
でもどうなのかな…。

もしかしてライブって下手のほうが人気なのかなあ?
CKBでも上手が開くんですよ。下手に3dogsがいるからかもしれないけど、あと、会場の入り口の場所とも関係あるのかな。
あ、CKBの話になってすみません。

ということで、今は、コートと荷物の行き場所が心配。
いつもはまず場所を取り、なんとなく落ち着いたところで近くの人に「すみませんロッカー行きたいんで…」と図々しく声をかけて場所取ってもらうのですが、
CKBファンは落ち着いた年の人が多いし、周辺は先行の人ばっかなんで言いやすいのですが、
今回は全然勝手が違うし…。
しかも冬だから重装備だし、
夏場は荷物少ないから、ヒップバッグみたいなのにまとめるんですけどね…。

っていうか、たぶん最後列だと思うんですけど(笑)ぜんぜん心配ないみたいな。

でも…反面…夏にオリジナルラブに行ったのですが、
顔ファンがいないせいでしょうかね。並んでいる人が少なくて、150番台だったのに二列目になっちゃいまして。
あーもうどうなんだろう~でももう見えればいいんだよ~(混乱中)

HPでは、披露宴をやるような会場らしいので、
たぶんフラットかなあと思ってます。
キャパは300です。

もう混乱が止まらないので、このあたりでやめます(笑)






saki |  2015.01.17(土) 12:13 | URL |  【編集】

じょんさん

ありがとうございます!とても参考になります!
だいたい今までライブで立ってみるようなことがほとんどなかったし、
立ちだとしても、
自分の場所がなくなってしまうようなものも経験がないもんで。

やっぱり心配なのは荷物と視界とトイレかなあ。
腰も痛くなりそうですよねえー。
ただいま整骨院に通う身としては、びくびくものです。
この季節、コートも薄手にしようとしても限界があるし(汗)

そうそう、ドリンク付きの場合ってどうしてるんですか?
スタンディングでドリンク持って、
飲み終わった後返しに行くのも場所が気になってできなそうな。
最初は飲まずに見終わった後にゆっくり引き換えに行くとか?

上手=右、下手=左なんですね。
>譜面の影になって さっぱり手元が見えないのは 避けたいです。
うんうん、やっぱりギターの弾き語りの場合は
指もしっかり見たいですよねー。

ライブが始まってしまえば、
気にならないこともたくさんあると思うけど、
一つでもストレスになりそうなことは減らしておきたいですね。

sakiさん

今頃、ぶっ倒れそうな思いをしてるんだろうな~。

多数の場合は立ち見、って
その会場がそうなるかどうかもわからないから
ホント、行ってみてですよね。

スタンディングでも、勝手のわかるところなら、
席も荷物もトイレも心配ないけど、
さて今回はどうなっているでしょうか。

>顔ファンがいないせいでしょうかね。
ぶっ。
そういうもんですかねえ。
ファンの気質もアーチストによってそれぞれですね。

のもん |  2015.01.18(日) 16:21 | URL |  【編集】

いよいよです!

じょんさ~ん、
>♪行っておいでよ~ そして僕のところに戻っておいで~~ ♪と
トイレタイムの歌を歌ってくれますが、

かわいいっ!(笑)
そうですか~
 トイレに行って、そして戻るわ~裕二のところへ♪
爆笑です、でも裕二くん前にしたら、恥ずかしくてトイレにも行けない(笑)

>それとても聞き逃すもんか と。

ですよね~

中田くんのラジオ録音をいただいて、これがおもしろくて
ずーっと何度も聞き続けています。ありがとうございます。
会話のテンポが心地よくて、話す内容もいちいちおもしろくてキュートな声♪
相手の女子アナが、ことごとくハイテンションになって
声が1オクターブ高くなっているような気がする~(笑)
でも、気持ちわかる、中田くんがホント魅力的だと、声を通してわかるもの♪


タクさんのスタンディングライブの時、
飲み物は手に持っていましたよ。足元に置いている人もいたけど、危なっかしいし、
一気飲みしたら悪酔いしそうだし、悩むところです。
コートはコート掛けがあったので、バックと飲み物だけ持っていたけど、
ホント疲れて、途中ちょっと気分が悪くなって、トイレに行って気分を落ち着けました。
だって、トイレしか座るとことなかったんだもの!(恥)

私はいよいよ来週で、電車やバスの時刻調べたりしてます。
sakiさんのご報告が楽しみです♪
月子 |  2015.01.18(日) 17:35 | URL |  【編集】

静岡ロマン街道

改めてライブレポさせてもらいます。
昨晩、ライブ終わりでちょっと書いたんですけどね、やっぱり書ききれなくて消して、改めて書いています。

今日締め切りなんですけどね、1時間だけ書いちゃおうと。
あ、でも結局二時間近く書いちゃいました。

最初に…
もうありえないくらい長いです。
本当に、人様のブログに申し訳ございません。


と謝っておき(笑)

セトリも書きながらなんで、もし知りたくない方は、ここから少し無駄話が続くので、その間に読むのストップさせてくださいませ。

会場に着くまでの独り言もかなり長いので、
ライブから読みたい方は★印からどうぞ。

私のライブは数日前からスタート。
遠征バッグを買い、松本清張ばりに、西村京太郎ばりに時刻表とにらめっこし、ぷらっとこだまのチケットを買い、もちろん美容院にも。

ここには書いてないでしょうか…
金曜日が取材だったのですが、たまたま名駅でカメラマンさんが車を降ろしてくれて、それがまた新幹線口で。
「ああ~私、あさってここから新幹線に乗ってライブに行くんだ!!」と思ったら、そっからもう泣いてました。

しかも私ちょっとパニック症状的なものがあって、新幹線がめちゃくちゃ怖いんです。
でも件の戸田さんの仕事でムリムリ乗ったことで、ちょっと大丈夫になったんですよね。
ああ、何が幸いするのかわからん。
あんなに恐かった新幹線を楽しみに思えるなんて、本当に幸せだな、と思いながら帰宅。

今回は、初参戦・遠方・チケット手元にない、という不安要素満載の状態でしたが、
インストアライブと握手会に比べればかなりハードルが低い。
11月のときはご存知のように一ヶ月前からテンパって「美容院行ってエステ行ってデパート行って」と盛りだくさんになったうえ、
最終的には「ダメだ…。もうあとは整形するしかない」と思いつめていたので(笑)。

ぼんやりと「また手紙書いちゃおうかな」と思ったのですが、今回は時間もなく、ま、いっかと。
ところが土曜日の夜になって、あ、ちょっと時間あるかも、となったうえ、
mixi経由で友達が「手紙書いちゃえ書いちゃえ」と煽ってくれたので、
あ、やっぱ書こう、と23時から「1時間だけ」と下書きを始めました。

11月の時は一週間かかりましたけどね(かかりすぎ)、やはり人間は進歩するのでしょう。
下書きのみ完成して就寝。
当日は午前中娘のバレエがあったのですが、家からレッスン着をすべて着せていき、
「はいはいぜんぶ自分でできるできる」とスタジオに無理やり押し込み、
私はファミマのカフェコーナーで清書を。
清書も11月は半日以上かかっていましたが、30分で完成しました。本当進歩です。

で、娘迎えの、帰って夫に預けの、原付に乗り換えの、で名古屋駅へ。
もう完全に浮き足だっています。

名古屋名物を出すお店に入り、精をつけようと味噌カツ丼を注文(カツ好きだなあ…)。
今回ぷらっとこだまプランだったので、金曜日にチェックしておいたキヲスクでドリンクを交換。

しかし対象ドリンクがわからず、そこの店員、いやオバチャン、いやババ…(以下自粛)に訊いたところ
「ドリンク持ってきてからにして!」と怒られ、
さらにドリンクを持っていくと「チケットは自分で切ってよ!」とさらに怒られたためキーっとなる。
私が観光客なら二度と名古屋に来ないと思うレベルだよおばちゃん。
でもこのお陰で浮き足が地面に着く(笑)。

中田くんのファンサイトにもありましたが、本当にこの日は「ピーカン」とよぶのにふさわしいお天気でして。
富士山もすごく美しかったようです。
あー晴れ男だった天国のじいちゃんが、私を見守ってくれてんだ、晴れさせてくれたのだ、
1年前は「新幹線に乗れない」って泣いていたのに、今はこんな満ち足りた気分でいる。
ああ~なんて幸せなんだろう…。
とまた泣きそうになり…という間に到着。

ライブ会場は、GARDEN CAFÉ LIFE TIMEというところでして、
浮月堂という、由緒ある料亭?結婚式場?に併設されているところ。
中田くんもライブ中に「俺みたいな……@@な人間がねえ」と(@@のところはなんて言ったのか忘れました)

駅から徒歩3分という立地なのに、パルコの隣なのに、すごい古風な建物で。
道路からも日本庭園と池が拝めて…みたいな感じでした。

私は引き換えがとにかく心配で15:30につけるよう行ったのですが、もう20人くらい並んでいる!
みんなそんなに前で見たいのか~中田ファンすげーと思っていたら、当日券狙いの方々。
どうも10枚もなかったようで、私の前に並んでいた女の子は、すでにチケットを持っている会社の先輩らしき人と待ち合わせしていたようですが、
結局取れずに帰っていきました。
その先輩が女の子に、アンヴィバとコンポジのCD(たぶん新品)あげていたので、
布教活動の一環だったんでしょうか。

しかし中田ファンは大人しい感じの子が多い。
雰囲気だけ見ていたら
「うん?いきものがかりが来るの?」って感じの。

こないだの常連軍団もいました。
でもあのキレイな子はいなかったなあ。
名古屋の子じゃなかったのかしらん。

あまりにも寒いので、ときどきパルコに避難しつつ、開場。
当日現金と交換という人もいたようで、スタッフさんが出納袋みたいなのをもってうろうろ。
あ、怪しい…。

私は113番。後ろには10人もいませんでした。
前の人は出納袋くんと知り合いみたいで「このたびは遠く浜松から…」と言われてましたが、
私名古屋から来ましたよ(笑)。

会場に入ると…。
そこはろうそく型のシャンデリアが煌めく優雅な空間!
荷物やら心配していましたが、完全なる椅子席でした。
5人×8列が、中央を境に2つ。
両サイドにも座るところがあったので、80人プラスベンチ20人ってところかなあ…あとは立見。
じょんさんおすすめの下手を狙っていましたが、すでに埋まっており、
「ここ空いてますか~」と図々しく入った私は、7列目上手の一番左に。
つまりどセンター。
こうやってぽこっと席が開いてるところが、一人参戦のよさです。

隣は30前後のお嬢さんと60前後のお母様。
後ろは見てませんが「子どもが保育園でインフルエンザ拾ってきてさ」と聞こえていたので、そんくらいの年齢。

アンケートを書きながらしばし待ちます。
が、「他に聴くアーティスト」の欄に、私は何を思ったか「東洋一のサウンドマシーン クレイジーケンバンド」とキャッチコピーまでつけて書いてしまいました。

私としては「吉井さんや西川くんや秦くんと兼ヲタしている人ばかりでなく、変わり者もいるのだ!」という自己主張のつもりだったのですが、
夜中の3時に激しく後悔しました。
ああ、ランデブーに電話してアンケート取り返したい…。



やっとライブがスタート。本当に長かったですね。すみません。

もう、中田くんが入ってきた瞬間、とろーんですよ。
やっぱりインストとは全然違う!
舞台は、んもう、全然違う!!!

衣装はコンポジの通常版の、赤紫とブルーのストライプのシャツ。
DVDでも着てましたよね。

「静岡はすごく久しぶりですね」と話す中田くんに、前の席の人が「5年ぶりだよ」と。
「あーバンドの時からきてないんですね。お待たせしました」と笑顔で。
「ロマン街道はセットリストもない、ゆるーいツアーです。でもってアンコールなしの2時間きっちりで終わります。マネージャーさんの『あと何分』を聞きながら、最後の曲をやります。この曲だけは決まっています」との説明。

一曲目は「リバースのカード」。
が、すでに息があがり、泣きそうになり、吐きそうになっている。

胸が苦しいというか、もうきゅーんんってなってるんですよね。
そう、中1の2月、初恋の中田くんではなく田中くんにチョコレート渡したときと同じ。
そして10月に中田くんを発見した日と同じ。

知らない間に、また口もぽかーんと開いてしまっている…。
いかんいかん、けっこう近いので見えてしまう。

2曲目は「デイジー」。
この2曲はライブでは必須なのかな?
温めるのにちょうどいいのかな。

3曲目。
「じゃ、ジュリー行きますね!」
の声に「えっ!ジュ、ジュリーだって~!」と、
樹木希林さん並みにもだえそうになる私。
もうジュリー大好きなんだよーーーー。
義理の母の弟が似ていて「洛北のジュリー」って言われてるから法事のたびにドキドキするんだよね。
そして前奏だけで「カサブランカダンディだ!」とわかってしまう私。

「聞き分けのない女の頬を、ひとつひとつ張り倒して」と歌ったそばから苦笑する中田くん。
そう、そこは「ひとつふたつ」ですね。
が、わかった人何人くらいいるのかな。
思わず立ち上がって踊り狂いたくなってしまう。
でも中田ファンがあまりにもおとなしすぎる…。
だっていきものがかりだから…。
体を揺らすのすら阻まれているような…。うーーーー踊りたい!!!
いや、踊りたかったよ私は。

そして。
前奏が流れて「なんだろ?」と思ったのですが…。
アレンジが違ったのでわからなかったのですね。
私の大好きな「シンシア」でした。

もうその時点で涙がどばーっと。
まだ4曲目だというのに、止まらなく流れ続ける(そして今もまた泣いている…)。
また、自分の黒歴史すら懐かしみ、あー大人になるっていいよなあって思い、時間が経つのっていいなって思い。

中田くんに会えたことに、中田くんの作品に会えたことに、
いろんな若々しい感情を思い返せたことに、頑張ってきた自分に、
この3ヶ月の楽しい毎日に、蛸足のみなさんと会えたことに、
すべてに「ああ有難い」って思えて、本当に涙が止まらない(そして今は号泣している…)。

ロマン街道は流しの、しかも狭いハコでのツアーなので、
鼻息ひとつも響いてしまう。
でもすすならければ、鼻水も流れ続けてしまう…嗚呼。

もしかして、このマイナーな曲を選択してくれるなんて、
私のためなんだよね、私の手紙を読んでくれたんだよね、
と妄想も一気に加速、トップギア、止まらぬ暴走!
いやいやこっから「これ私のために歌ってくれた」って100人くらいが思う曲が続くって、と思いながらも、
この、神様からのプレゼントが嬉しすぎて、嗚咽を止めるので精一杯。

あーたぶんマスカラ全部落ちてパンダになってるわ、
でももういい。この曲を生で聴けたのだから。
名古屋からきてよかった。生きてきて良かった。
幸せな4分。

あー、ライブレポめちゃくちゃ長くなってますね。
でも私の伝えたかったことはここで終わり、くらいな感じで、
私が静岡に行ったのはこの曲を聞くためだった、でもいいくらいなので、あとは走ります。

そして「春雷」「誘惑」。
中田くん、最近は吉田類っぽい大衆酒場がお気に入りのこと。
若い時はオサレ系ダイニングに行っていたけど、どの地方で食べても同じだし、
サラダおせーよ、上に乗ってる白いパサパサのやつなんだよ(たぶん春雨の揚げたやつ)、
で、大衆酒場はいい。
ビールと言った途端に出てくるし、どれもこれもおいしい。
というようなお話とか、

今日はすごくいいお天気でしたよね、
ファンサイトにも富士山の写真をアップしたんですけど、
雪の割合が、こう、よく見る上だけ雪っていうのじゃなくて、こんな半分くらい(と空中に絵を描きながら)雪でね、
富士山って霊峰ってよく言われるけど、人間が富士山をすごいって思ってるだけで、
富士山自体はそうやって存在していようとはしてないところがまたすごくって、
あ、でも自分はインドア派なんですけどね~みたいなお話を。


そして「モンローウォーク」!
これ生で聴けるとは思いませんでした。
スラム奏法だっけ?その手元もなんとも色っぽくてね。
もう私が100回は見た「covers」が、いやそれ以上の素敵さを放つ中田くんが、私の目の前にいますよ。

じょんさんに伺ったように「次なにやる?」って
5曲目くらいから訊いてくれるんですよね。
今回、前の方の人はずーっと「オリジナル!」って言ってたけど、
中田くんはカバーが歌いたいんじゃないのかな、と思ったりも。
「じゃ明るいのと暗いのは?」との問いに「暗いの」と即答するファンに
「あ、僕のファンって感じですね」と苦笑い。

「陽炎!」と叫ぶ男性には「陽炎…??どんな曲だっけ」と中田くん。
後ろから聞こえた「小春日和!」も見事にスルーしていた(聞こえなかったのかもしれないけど、たぶん流したと思われる)。
椿屋初期のは歌いたくないのかな???
もしそうだとしたらなんとなくわかるな…。
簡単に触れられたくないような、すごくすごく大切なものなのかなって。

次はチャゲアスから「エピローグ」「太陽と埃の中で」。
エピローグ、懐かしいな~。
私チャゲアスってほとんど聴いてないんですけどね、
友達がいっつもカラオケで歌ってた曲です。
ヒトミちゃんのお陰で曲目がわかったよ、ありがとう。
中田くんは気持ちよく熱唱し、サックスやペットの音までも再現し
「僕のカラオケにつきあってくれてありがとう」と笑顔でした。

で「トワ」。この歌の幸せさが、私はちょっと苦手で、恥ずかしいというか。
いつも飛ばすんですけどね、生で聴くと「あーいい歌だな」って。
本当にいい作品作ってますよ。中田くん。
もうなんでみんなわかってくれないのかしらん。

次は五輪真弓さんの「恋人よ」。
これは「恐怖バージョン」とかもあるそうで、その再現をしたところ三輪さんのようになってしまい、
その流れで「愛の賛歌」をちょこっとモノマネしてましたが、若干不謹慎な感じでしたね(苦笑)。
実際にはこちらをボサノヴァバージョンで。

次の曲。
「では次は、愛の摂理を…」と言った途端、
誰かが文字にならないような「ひえっ!」といった具合に息をのみ…。
驚いた中田くんが「え、そんなに?」と笑う場面も。
この歌好きな人多いんですね。
私にも時差で響いてくるのだろうか。
前回の手紙に「愛の摂理が好き」とは書きましたが、
まあこれはいつもやるから私のためではないですね
(っていうか全部の曲が私のためではない)。

前の方々のリクエストだからかなあ、
「白日」「LOST GENERATION SOUL SINGER」「ユートピア」「薄紅」「UNDO」とオリジナルのソロが続く。
(ざっくりしすぎてごめんなさい。まだ熟聴してない曲ばかり)。

「カバーないけど大丈夫?」って、やっぱり中田くんカバーが歌いたいのでは???

「UNDO」では前奏を引き出した直後「あれ、これやったっけ?」と。
昨日フジテレビ(oneかな?)の収録があったようで、こんがらがったそう。
「やってないよ」の言葉に続ける中田くんだったが、また途中で「ごめん…手がつったから違う弾き方にしていい?」と。
スラム奏法は「辛いから辞めたい」とファンサイトにあったし、手に負担がかかるのかなあ。
あ、でも私はオバチャンだし体育会だから「最後まで弾くのがプロだろっ!」と、
ほーんのちょこーーーーーーっとだけ思いましたけどね(笑)。

なんかこの抜け感が、たぶん中田くんらしいのだな、と感じています。
椿屋時代のソースが主に2ちゃんという私ですが、
必ず一度「あれ?」っというような発言や行動があるようで。
昨日も「遠くからきてくれた人~?」との問いに対して「名古屋!」と答えた人に「近いだろ」って即答してて、
まあアーティストからしちゃ全国行ってるから近いですけどね、
けっこう時間もお金も大変なんだよと、でもまあここが33歳だからかな。
まさかの「俺様」なのだろうか??

「ロマン街道ってすぐ売り切れでね、有難いんですけどね、オリジナルも買ってよっ!」とかもね(苦笑)、
たぶんこの会場の人、何枚も買ってると思いますよ中田くん。

まあ、私はそんなとこが人間らしくて好きなんですけど(結局肯定)。

そして「じゃあ…あんまりやってないけど『静寂のホリゾント』を」
今度息をのんだのは私です。
これはソロの中でも3本に入る好きな曲で。
特に最初の歌詞に、中田くんへのシンパを感じます。
この曲をチョイスしたことにも妄想暴走したのですが、
名古屋弁で言うなら「ちょ、あんた、あたしの好きな曲しっとったの!!」ってな感じです(笑)。

だからまた号泣です。本当にパンダです。
アンケートにも、ジュリーとシンシアとこの件を書き
「誰とも目を合わさずに帰ります」と締めました。

そして最後。
「最後は、BACK TO MELLOWの最後の曲の『サブウェイを乗り継いで』を」の言葉に
「えー」と会場(&私)。
みんな聞き込んでいるなあ。
正確には最後は「LOVERS SECRET」ですもんね。

いや、本当に幸せな二時間でしたよ。
いろーんな中田くんをまた知れて、また魅力に触れて。
そして、中田くんにただれて帰ってきました。

こーんな幸せな思いをさせてくれるなんて。
とにかく、生きててよかった、
この地球に生まれて、日本にいて、
中田くんと一緒の時代にいることに、ただただ感謝で。
もうそんな気持ちでいっぱいです。

「もう私はあんたのためならいくらでも使うわよ!」とホストに入れあげるおばちゃんと精神は同じですが、
ま、そういう自覚ありきで進みます。

帰りは寿司でも食らおうと思ったが、この勢いで蛸足の更新を(結局削除してこちらにしています。ほぼ同じです)と、
寿司はやめてコンビニに入り、カツサンドを購入。
ライブ終わりのカツサンドは私の恒例行事とさせてもらおう。
ところが新幹線で食べたらメンチカツでした。がっかり。

新幹線の時間まで待合室にいて、セトリを書きながら蛸足書きながらしていたら、後ろから
「私チャゲアスの曲がわからなくてさ、
あと春雷のあたりがごちゃごちゃ」という声が!
勇気を出して
「突然すみません! 中田くんのライブ終わりですよね!
私も行ったんですけど、同じく春雷あたりがわからななくて。一緒にすりあわせませんか??」と言おうとしましたがやめました。

結局twitterでどなたかが更新したセトリを見ながら、このレポを書きましたが、
順番はともかく歌った曲は1曲(あまり聴いたことなかった「ユートピア」)だけ落ちていて、あとは合ってました。
自分を褒めたい。

名古屋で地下鉄に乗り、ふと見ると斉藤工くんの結婚ナビの吊広告が。
斉藤くんと中田くん、同じ年なんだけどな、
ルックスは全然負けてないのに、なんでこっちばかり人気出るんだろうとしみじみ
(工くんも好きだけど)。

やっぱり背の高さの問題なのだろうか…。
もし中田くんの背が15センチ高かったら違っていたのだろうか…。
とくだらんことを考えて帰路につきました。

というわけで本当に長々とすみません。
結局一時間半かかってしまった…。






saki |  2015.01.19(月) 11:11 | URL |  【編集】

素晴らしい!

ありがとう~すっごく良いレポートです。
笑いながら、もらい泣きしながら、最初から最後まで一気に読みました。

その前もその後も、もちろんその最中も、さすがさすがの文章です。
こんなに楽しい充実したライブレポを読ませていただいて、
sakiさんと知り合えてよかったわ~感謝します。

椅子席でしかも良い場所で、よかったね♪
月子 |  2015.01.19(月) 12:06 | URL |  【編集】

月子さん

早速ありがとうございました。
いやいや、長々と失礼いたしました。
でも、仕事さぼった甲斐がありました(笑)。

椅子席、結局手元もちょこっとだけ見られて、
何回も目が合った!!!

ような気がするだけ…
そう思っている人が今日は100人はいる…。

あーみなさんのライブレポも楽しみです。
こちらこそ感謝!でございます。
saki |  2015.01.19(月) 13:41 | URL |  【編集】

良かった

sakiさん 
お帰り そして よかったね。
やっぱり迷ったら 行った方がいいよ。
ぜ~~ったい 「来なきゃよかった」なんて思わないから!!

レポ あとで落ち着いてじっくり読ませていただきます。
とりあえず 私の大好きな 「春雷」聞けそうな気配だけいただきました。
やった~~。 
アコギ じゃかじゃか かき鳴らしながら が 大好きなんです。
なんかより一層切なく追い詰められた感じに聞こえる気がして。

く~~~~ 期待するよ~~~。
じょん |  2015.01.20(火) 12:54 | URL |  【編集】

sakiさん

ありがとうございます!
ライブにこれから行こうと思ってる人にとって、
ライブの内容と同じくらい、その前後の話って
知りたいことにあふれてるんですよね。

しかし毎度のことながら、さすがプロの目配りの利いた文章。
その時のsakiさんは号泣だったり卒倒しそうだったりしたんだろうけど、
文章になるとしっかり爆笑させてもらいました!
失礼、もらい泣きもしてました。

>しかし中田ファンは大人しい感じの子が多い。
雰囲気だけ見ていたら
「うん?いきものがかりが来るの?」って感じの。

スミマセン、ウケました。
やっぱいきももがかりのファンてそんななんだ。
いや、そこじゃないだろ。

椅子席で良かったですね。
席を離れることもできるし、荷物の心配もなくなるし。
しかし思った以上に、チケット数が少ないんですね!
よく取れましたね!!
おかげでこうやって、みんながおすそ分けにあずかれる。感謝です。
「ロマン街道はすぐ売り切れる」って、
そういうサイズでやってるんだからしょうがないよね。
もっとあちこちでやるしかない。
(いや場所が増えても同じか)

しかしsakiさん、ちゃんと曲名覚えてるしちゃんとわかってますね。
私はまだ聴いてないのもたくさんあるし、
曲名と曲をセットで覚えられてないし、
そんでメモも取れなかったらなんも書いてないのと一緒になりそうだ。

>「聞き分けのない女の頬を、ひとつひとつ張り倒して」と歌ったそばから苦笑する中田くん。

苦笑ってことは、間違えたってことなのかな?
「ひとつふたつ」と「ひとつひとつ」じゃ、
叩いてる人数が変わってくるよ。
わざとそう言って、
この会場に集まったオンナたちを次々張り倒していく中田クンを想像してしまった。


「シンシア」もまさかの選曲ですね。
手紙読んでるから、何かしら頭にインプットされてると思うなあ。
ギター1本のシンシアも聴いてみたい!
ライブって「この1曲のために来た!」って思えれば、
それでもう成功のような気がします。

>中田くん、最近は吉田類っぽい大衆酒場がお気に入りのこと。

あ、嬉しい。分かる。
おしゃれ系はどこ行ってもおんなじなんだよ。
個室とかも、慣れれば面白くないし。
その土地にしかない酒場で、
ちょっと珍しいおつまみとか頼んで飲むのが楽しいんだよねー。
ってどうして中田クンの年でそういうこというかね。

前の方に座っているファンの人っていうのは、
もうずっと以前からの人で、
中田クンのオリジナルが聴きたい率のほうが高いんでしょうね。
でもそういうのは通常のツアーでやってるし、
「ロマン街道」はゴージャスカラオケがウリの一つでしょう?
コンポジに入ってないカバーだって山ほどやってきたわけで、
その中に「これはもう一度聴きたい!中田クンバージョンじゃないともうダメ」ってのもあると思うんだよね。
そうでなくても
「中田クンだったらどう料理してくれるのか?」って曲だって、
これまで聴いていたら出てくると思うのね。
その時だけのスペシャルを聴ける可能性のあるライブで、
しかも自分で直訴可能な場所で、
オリジナル!って言いまくるののは、野暮な気がする。
わかってないなあ。
と、ほんの数か月のにわかファンは思うけど、
それは私が別の本命を長く持っているせいもあるのかもね。

>スラム奏法は「辛いから辞めたい」とファンサイトにあったし、手に負担がかかるのかなあ。

えー、辛いからってそりゃないよ。
頑張ろうよ男の子!
つかギター弾き語りオンリーなら、
スラム奏法できないと、アレンジが単調になると思うなあ。
私は彼のギターは好きなので、いろいろな弾き方を覚えてほしい。

「サブウェイ」弾き語りでやったんだ。
あのパーカッションもりもりの曲を、
どんなふうにやったのかすごい興味あるー!

2時間で19曲?
一人でずっと弾き語りだからすごいですね。
まさにライブな貴重なチケット、ぎりぎり取れて本当によかった!!

そしてこんな素敵なレポを読めて感謝です。
「あ、まだまだ先がありそう」って
長さを嬉しく思いながら読んでました。
しかもLOVEだけじゃないのが良いんだよねー。
この絶妙なさじ加減のレポ、中田クンにも読ませたい。

のもん |  2015.01.20(火) 13:38 | URL |  【編集】

ありがとうございます☆

じょんさん。

ありがとうございました。
予習が役に立ちましたよ!

私が迷ったのは、例の新幹線恐怖があったからで、
ライブ自体は行きたくて。
でもどっちが勝るの??と。
だから一般で取れたら勇気出そうって思って。
結果的にはプラチナチケットだったし、
「これは頑張れば行けるってことなんだな」と思ってね。

どうしても欲しかった人から見たら
「新幹線怖いなんて何言ってるのよーーー私はどこからでも行くのにっ!」
でしょうがね、やっぱり怖いものは怖いのです。

だから本当に行ってよかった。
克服した、ってこともそうだけど、
それ以上に得たものが大きすぎる!

春雷、ライブでもよかったけど、浪漫がたりでもいいですよ~。
アコギじゃかじゃかの魅力、最近知りました。
あとコード押さえるときの「キュ」っていう音に、こちらもキュンキュンですって。

またじょんさんのレポもぜひぜひ読みたいです☆。



のもんさん

蛸足の皆さんの温かい励ましで、
わたくしのトチ狂ったライブレポは完成しております。
いつも温かい目で見てくださり、ありがとうございます。

で、
>えー、辛いからってそりゃないよ。
頑張ろうよ男の子!

いきなりここに食いついてごめんなさい。
私控えめに書いたのですが、賛同してもらってよかった。
twitterでおそらく若いお嬢さんが「スラム奏法って辛いから負担かかるんだよね」
って書いてて、そうなんか~と思ってたんだけど、
やはり私がおばちゃんだからか、ついつい厳しくなる。
同じように感じてくださったようで安心しました(笑)。

で、ソースがまたまた2ちゃんで悪いのですが、
2006年ごろ、その当時メジャーデビューしたという変化もあってか、
もともとのファンがちょっと怒ってた時期があるようで、
その中の誰かのカキコミに、
「渋谷陽一が、アーティストに甘いファンがアーティストをダメにする、と言っていた。
今の椿屋はそうなってる気がする」
というのがありまして。
今回その渋谷さんの言葉を思い出しちゃいました。

私はファンの中でも冷静な目を持っているような人とやりとりするようにしていて、

「あーもう色っぽさがたまらない♪」「そうだよね★」
っていうのは私には無理だと思います(心の中では思ってるけど…笑)

でも、中田くんのファンはわりかし甘めの人が多いような気もします。

ああここで食いつきすぎました。終わり。

いきものがかり。
これは私の25才のいとこが、正月に会ったときにいきものがかりが好きって言ってて。
その子小さい頃から頭よくて、おとなしくて、
すごいいい大学行って今銀行員なんですけどね。
それ聞いたときに、思わず
「おーまりちゃんは好きっぽいよ」
と言ったばかりだったので、思い出しました。

ライブレポって、私は好きなアーティストのは読むんですけど、
でもこんなダラダラ書いたのをちゃんと読んでくれる人って、
蛸足の方だけのような気がします。
しかも前後のことまで、上手に味わってくださって、
しかも褒めてくださって。
ライブレポって最終的には「私も行きたかった!」になるのが通常だと思うのですが、
「あー行った気になれてうれしい、ありがとう」
ってなかなかならないですもん。
毎回毎回、こんなイカれた独り言につきあってくださり、
本当にありがとうございます。

今回、曲名を覚えてたのがすごいですよ(笑)。
たぶん間にカバーが入ってるからでしょうね。
で、カバーですよ。
私も同じこと思いました。

中田くんが二回目に「カバーやんなくていいですか」
って言ってるんだから、そこは
「大丈夫」
じゃなくて
「じゃあ玉置さんで!」
とか言わないと。
私は死ぬほど「まほろば」と「どうぞこのまま」
が聴きたかったよ。
あの苦くて渋い歌謡曲然り、の雰囲気がわからんのかっ!
でも初心者だから自粛したのです。
そうですよ、オリジナルなんていつでも聴けるんだから。
そのライブだってちゃんとやるんだから。
私も「なんでわかんないのかなあ」ってすごく不思議だった。
だからオリジナル~と叫ぶ声を聞きながら、
心の中で「じゃあうちでCD聞いてろ」と毒づいたのはナイショです。

カサブランカダンディ。
うん、間違えてたこと、絶対ご本人もわかっていた。
「わざとそう言って張り倒す」…PCの前で爆笑です。
あー、もっとジュリー聴きたかったなあ。
というか安全地帯、チャゲアス、さださん、
以外になにをやるんだろう。
もーだからオリジナルはこないだの半分くらいでいいんだってえ。

あ、シンシア。
今日移動中聴いてまたウルウルでしたよ。
うーーーー幸せすぎる。
「暗い客席の上から私を見つけ、ああ、静岡に来てくれたのだと思った中田くんは、シンシアの譜面でに手を止め…」
というありえん妄想をしたことはさておき、
シンシアの生歌は、コンポジも終わったし聴けないと思っていたので、
本当にうれしかった。

シンシアって、あのアルバムで一番知名度が低いと思うんですよ。
知世ちゃんのライブに一緒に行った夫も
「原田知世を選んだうえ、なんでこのマイナーな曲を?」
と言っていたので、一般的な意見としては「原田知世って今も歌ってんの?」くらいですよねきっと。

だからもし手紙を読んでくれてたとしたら、
シンシアに反応があったーと思って、ふと、やってくれたのかもしれないですね。

もう一生の思い出です。
例えどんなに編集者にいじめられようと、ママ友に陰口言われようと、もう私は大丈夫!!
(そんなことより、そんな編集者もママ友もいない)

吉田類。
こないだたまたま立ち飲み屋の取材に何件か行ったので、
中田くんにぜひあの店を教えたい!
私はお酒飲めないし、待ち伏せなんて野暮なことはしません(笑)。
もともとご自分でも「おっさんぽい」と言っていたけど、
テレ東が好きっていうのとか、
ゴールデンタイムのテレビは全部同じに見えるし、
文字がごちゃごちゃあってねえ、もう情報量が多いのはいかんですよ、
みたいなことも言っていたので、本当にもうオッサンなのかもしれません。
私、綾小路きみまろの漫談を聴くおばちゃんみたいに、
客席で「わかるわかる~」ってうなずいてましたもん。

いやあ、返事なのにめちゃくちゃ長くなってしまいました。
でも、LOVEだけじゃない、ってことはないですよ。
一応大人だし、不特定多数の人が見るので、客観的になるよう、これでも努力してますが、
頭の中では「私は上戸彩、そして中田くんは斎藤工」になってますから。
ただの妄想暴走人間です…。

あー、二月まで長いなあ。
でも二月はスタンディングなんだよな。
ちょっと憂鬱。
もともと名古屋の予習が目的だったし、
2月の京都なんて死ぬほど寒いだろうから、
後ろの方でちょこーっと見てようかな。
土曜日のみなさんのレポも楽しみです。
初心者なので、セトリ見て知らない曲は予習していかないと。
saki |  2015.01.20(火) 16:42 | URL |  【編集】

そうそう 皆様 これはご覧になりましたか?

http://band.co.jp/works/6289/

はなぢが出そうです・・・・

-----私はファンの中でも冷静な目を持っているような人とやりとりするようにしていて-----
          って sakiさん・・・・申し訳ない・・・・

そして

ね、 ね、 「ロマン街道」も 遠征してでも聞く価値があるでしょ。
(自分を正当化したい発言です!?) 
バンドをバックに歌うのとは また違うよさがあります。
「アタシ」に歌ってくれているわ~~ と勘違いしやすいところがまた嬉しいです。
ゆる~い感じで 何が起こるか どんなトークが聞けるか というところも楽しみです。 
一期一会ですもんね!
じょん |  2015.01.20(火) 17:30 | URL |  【編集】

壇蜜

じょんさん。

わたし、壇蜜さん大好きなんですよ。

もともとギルガメ見たさに初回から録画してたんですけど、
この人なんじゃ!と思って、受け答えの早さと面白さに感動して、
民放でダウンタウンやさんまさんとやりとりする姿まで妄想して、
で、それ本当になりましたね(笑)。

あーこれは中田くんもうらやましいし、壇蜜さんもうらやましい。
両成敗。みたいな感じです。
saki |  2015.01.21(水) 09:13 | URL |  【編集】

グッズ

いよいよ TOUR'15 BITTER SWEET 始まりますね。

あの曲 バンドでは どうなるの? 他にどの曲やる?
ワクワクしますね。
サポートのみなさんは以前からの方ばかりなので
そこはもう あうんの呼吸で ボケと突っ込み ・・・・ちがうちがう
ドラムも 白根さんと小松さん 日程によって両方聞けそうでこちらも嬉しいです。
タロちゃん、(ストレートロングヘアーのギタリストさん)
マフマフ(確か のもんさんに 綾乃剛似 と評されたベーシスト)も 
久しぶりだし。楽しみだな~~。
ん? 誰か忘れていないか?はいはい 奥野さん(key)ね。(軽く流す 苦笑)

さいたま、水戸 に参加される方 楽しんできてくださいね。


ツアーグッズ情報がUPされていました。
これ 先に買っちゃうと邪魔だし、 後にすると 行列だし 
悩ましいところです。

月子様
ありがとうございます。  とりいそぎ


じょん |  2015.01.23(金) 07:48 | URL |  【編集】

はい、明日です♪

いよいよ明日は、初中田くんです。ドキドキ・・・
ヘタすりゃ我が子の年令の中田くんですから(苦笑)
とりあえずは、冷静に(?)聴いて来ようと思います。
それでも、美容院には行ったし、今日は明日の用意をあれこれと。。。
明日は暖かいらしいので、裕二の言うとおりに、薄手のニットを着ようかと。(笑)

水戸へ行くのは久しぶり~老舗和菓子屋木村屋には、ぜひ寄りたい。
それから、頻繁にロケに使われている古めかしく重厚な三の丸庁舎を見て来たいと
検索したら、ライブハウスの近くらしいので、駅からあちこち寄りながら
ライブハウスに向かおうと考えています。
私、古い建物や街並みが好きですが、中田くんもそうなんですって~
日本橋ライブの時は、中田くんも好きでよく行くという丸の内~皇居を散策する予定。

いただいたラジオ録音で、中田くんの好みとか、音楽に対するアツい想いとか聞いて
ますます好感度アップ! なんと気持ちの良い若者だろうと感心してます。

そうそう、カバーズで中田くんのサポートでベースを弾いていた隅倉さん、
(斉藤和義さんのサポートもしている)、今回中田くんツアーには不参加ですが、
現在初ソロアルバム制作中のタクさんのレコーディングに参加してた輪!(笑)


じょんさん、こちらこそありがとうございました。
ホント、大感謝です。
グッズ情報もありがとうございました。パンフレットは、欲しいな♪
中田くんの影響で、最近ミルキーにハマっている月子です。(笑)
月子 |  2015.01.24(土) 16:29 | URL |  【編集】

初!

じょんさん。
私いつもファンサイトを見ていたので、
Twitterで「居酒屋裕二」やら「ホテルのキー」と出るたび、
なんじゃそら?と思ってたとこでした。
パンフとカレンダーを購入予定(笑)

月子さん。
意外や意外、明日が初生中田くんとは!
薄手のニットではなく「薄手のぴっちりニット」のご用意を!(笑)

静岡から帰ってきたばっかりなのに、
今日行ってる人がうらやましくてうらやましくて、
ライブDVDを見たあげく、夕方から時計ばかり見ています。
それでも悔しくて、お風呂で娘と「恋わずらい」をシャウトしてましたよ。

では明日楽しんできてください~。

シャッフルで椿屋&中田をかけているスマホから、
またもや「シンシア」が流れ泣きそうなsakiより。
saki |  2015.01.24(土) 21:40 | URL |  【編集】

いろいろお返事したいのですが
とりあえず、
月子さんいっぱい楽しんできてくださいねー!
ライブの前にうろうろしすぎて体力消耗しないように。

私はせっせと整骨院に通っております。
もう腰はほとんど問題ないんだけどね。
だいたいああいうところは
「あと最後、ここがほぐれれば大丈夫」などといって
ずるずる通わせるのですが
2月のスタンディング2DAYSがあるので
一応万全の状態にしようと、おとなしく従っております。
まあ寝っ転がって揉んでもらってるだけなんだけど。

グッズ、パンフの「居酒屋裕二」が「居酒屋兆治」が元ネタだって
裕二と同世代のお嬢さんたちにはわかるんでしょうか。
のもん |  2015.01.25(日) 00:43 | URL |  【編集】

水戸 速報!

はい、今 帰りの電車に乗りました。
中田くん、すんごくカッコよかった!
超満員で、二時間立ちっぱなしだったけど、大丈夫。
逆に座ってなんかいられない、ノリノリで体が自然に踊っちゃう(笑)
楽しかった~なんて魅力的な歌声&表情なんでしょう。
また会いたい! また聞きたい!
クセになりそうで、ヤバい。
月子 |  2015.01.25(日) 20:33 | URL |  【編集】

お疲れ~!!って素敵な王子に会えて疲れてなんてないか。
楽しいかったみたいで何よりです!
無事に家まで到着してくださいませ。
つづく報告待ってまーす!
のもん |  2015.01.25(日) 20:54 | URL |  【編集】

最近、夢の中でまで
「ライブ中の荷物をどうするのか問題」を考えているのもんです。平和。

柏は入る前にロッカーと、入ってからはクロークがあるらしいんです。
荷物はコンパクトにするとしても、グッズは売ってるし。
コートも入る前に預けたら寒くてかなわんなー。
ライブDVDなど見ていても、
ドリンクカップもってる人が見当たらないし。(持ってる人は腕上げないか)
いろいろ行ってみないとわからないことでぐるぐる悩んでおります。

月子さん

ラジオの中田クンもかわいいよねえ。
おしゃべりさせてもなんの不安もない。
弾き語りの「水色の雨」もいいんだけど!
その流れで「最近の曲はこんなだけど、おれならこうする」
で、即興でメロを作ったあたりが、
創作の場に一歩踏み込んだ感じがしてねー、ぞくぞくします。

ライブの前にもうろうろするのが月子さん流ですね。
丸の内、いいですよ。
私も去年からちょこちょこ遊びに行ってます。
古い建物で言えば、日本橋の会場の近くの三越、
昔のエレベーターがめっちゃかっこいいです。

sakiさん

ファンがアーチストを甘やかせてダメにするって一面は、
誰に限らずやっぱあると思うなあー。
まあアーチスト側が、甘い言葉の方を好んでしまうとヤバいというか。
つねに刺激と挑戦を求めて、自分が楽しいと思う方向へ、
動いていってほしいと思うんですけどね。
30代前半で辛いとか言っててどうすんのよねー。
まだまだ元気に動く身体を持ってるのに。
発表の場所だってたくさんあるのに!
でもそんな弱音はいちゃうところも、なんか自然体でいい、
とか言っちゃうのがいけないんだな!

>ライブレポって最終的には「私も行きたかった!」になるのが通常だと思うのですが、
「あー行った気になれてうれしい、ありがとう」
ってなかなかならないですもん。

う。
私の場合、RYUMEIさんというアーチストのライブレポをこれでもかと書いてて、
それはあくまでも
「こんなに面白いんだから次は聴きにおいで!」
のメッセージなんだけど、
よく言われるんですよねー。
「読んで行った気になりました!」って。
嬉しい反面、行かずに行った気にさせるために書いてんじゃないんだよ、と
いつも虚しさを感じてました。

中田クンの場合、
行きたくても行けない場所とか、
チケット少なくて取るの大変とか、
数が多すぎて全部は無理とか、いろいろあるので、
各地のライブレポが読めるのはものすごく嬉しいしありがたいです!

じょんさん

これがウワサの壇蜜さんとのツーショット。ひゃー。
中田クンも黒髪だったほうが
よりしっとり色気がましたかもしれないですね。

ツアーグッズ、なかなかいい感じですね。
パンフの大きさが気になるなあ。
関西ぴあをちょっと見に行ったら、
中身がけっこうアップされてたので、
当日のお楽しみが!と慌てて閉じました。
質問を募集していたのはこのためだったんですねー。

ホテルのキーとかカッコよさそうですね。
ポーチを見てたら、自分でなんか作れそうな気がしてきた。
じょんさんはツアーグッズとか集めるほうですか?
今まであってこれはイイ!なものとか、
逆にこれはどうよ(汗)なものとかありましたか?

サポメン、日によって交代もあるけど、
ライブDVDでおなじみになっているので、
実際の演奏やMCを聴くのが楽しみです。
マフマフなのが個人的には嬉しいっす。
生パーカッションも聴きたいんだけどなあ。

のもん |  2015.01.25(日) 21:19 | URL |  【編集】

親心

月子さん 
楽しまれたようで よかったです。
BITTER SWEET,ロマン街道 2本ともトップバッターからの感想を読み、
ほっとしている血のつながらない母です(苦笑)
ちゃんとやれたかしら? 皆さんに気に入っていただけたかしら って
気になっていました。
ま 本人は気に入られようとなんかしないでしょうけど。
いらぬおせっかいってところですね。
でもね こちらにお邪魔して これだけ盛り上げておいて
耳の超えたマダム達に「あらっ 実際聞いたら 意外と×××ね」と思わせるのも
申し訳ないわと気になっていました。

さて グッズですね。
ぐっずぐっず 言いながら 私 基本的にはあまり買いません。
その分チケット&交通費に回したいので。
パンフは 読み応えがありそうな時には買います。
(今回も購入予定  いつ買う?)
Tシャツも買わないです。 
裕二のTシャツって(今までは)生地が薄いんですよ。
(ぺらぺらです)会場でも来ている人をそれほど見かけないし。
タオルも LIVEに使うには かさばるし。

あ、1stのツアーのキーホルダーを買いました。
使っているあいだに プリントの絵が消えちゃって
グッズなんだか全くわからない状態で現在も使っています。

個人的に ドラムの小松さん とっても興味があります。

のもんさん
パーカッション朝倉さん 素敵です。千手観音みたいです。

小松さんも 朝倉さんも みなさん さすがプロ!
ものすごくお忙しそうで いろんな方とご一緒されていて 
ちゃんとそれぞれのカラーを出されるんですね。
そういう方たちからみて 裕二って どうなんでしょ。
気になりますよね(何気にパンフの売り込み?!)
じょん |  2015.01.26(月) 08:15 | URL |  【編集】

sakiです

月子さんおかえりなさい!
あーもううらやましい~です☆
素敵だったんだろうな。

水戸、よかったんですね。
よかった!!

初日は、初日ならではのいろいろがあったようで、
(mixiとかTwitter情報ですが)、
二日間行った人は「二日目にビシーっと決めてた。さすがプロ」
とコメントしてました。

そうそう「また観たい!」じゃなくて、
「また会いたい…」になってしまう。
う~む。こんな年下にほだされててよいのだろうか…たぶんいいよね…(笑)。

でも、小説でも音楽でも映画でも、どこかで
「これは私のために作られたのね!!」と思わせれば、それは成功なのだと思います。
(「シンシア」の正当化、とも言える)


のもんさん。
私も腰痛持ちです。そして荷物のこともとても心配です。
同じくせっせと整体に通い、日々姿勢に気を付け、
そして荷物の件も日々情報収集です。
例えば…私がよくやる、隣の人に勇気を出して「すみませんロッカー行きたいんでここらへん取っておいてください」
と周りにも聞こえるような声で言う作戦、というのは成り立たないのだろうか…。
中田ファンはソッコー前に殺到しそうだもんな。
でも荷物持ってとかコート着てスタンディングって、
かなり邪道というか、子どもっぽい気がするのだが。

私スタンディングは夏しか行ったことなかったのですが、
こないだのロマン街道で「冬の寒さかなわん!」ってなって。
ずっと中でコート着てました。
でも今度はスタンディングだし、ジュリーのリベンジで今度は踊るつもりだし。
でもできるだけ前行きたいし。
と、ぐるぐる。

のもんさん同様、DVDで見てるんですけどね、
コート着てる人もいないんです。

で、ドリンクは思い切ってあきらめようと思います。
こないだ途中でトイレ行きたくなっちゃたんです。
ライブハウスへの還元は、一応しているわけだし、
「ドリンク引き換えコインを毎回集めて記念にする作戦」もいいかなと。

そうなんです。ファン愛ってね。やっかいな面もありまして。
初日って仕方ないんだけど、でもいろいろ話を聞いていると、ちょっと厳しく思ったりもする。
年を取りすぎてしまったのだろうか…。
中田くん的には、キャーキャー言って、たくさん来てくれるファンのほうが有難いのだろうか…う~ん。

そしてライブレポの件。
私ものもんさんのレポで行った気になってる時があってごめんなさい(笑)。
私の言葉も足りなかったかな…。
「でも行ったからライブレポ書けるんでしょ。いーじゃん」
って短絡的に思う人も世の中にはいるのに、
蛸足では、行った人のうれしかった気持ちを共有してくれた上に、その文章すら褒めてくれる心の広さを持つ!!
ってことが言いたかったんです。
ああ本当に言葉って文章って難しいですね。

最後に。
>>弾き語りの「水色の雨」もいいんだけど!
その流れで「最近の曲はこんなだけど、おれならこうする」
で、即興でメロを作ったあたりが、
創作の場に一歩踏み込んだ感じがしてねー、ぞくぞくします。
↑これどの回ですか!!!!
私が聞き落している?それとも送ったものの中にはないのだろうか…。

じょんさん

いろんなSNSでは、じょんさんの恐れていることも、
ちょこっとは起こっていたようですが、
初めて行った人が「えーテレビの方がいい」なんてことはぜーーーったいないと思いますよ!!

というか、私のタワレコの感想はどっちかというと「テレビ見てたほうがよかった」的なものでしたよね(今更なながら苦笑)。

私もツアーグッズは買わない派で、
特にTシャツは恥ずかしくて買えないですね。
でも、布地が良ければ買う。主婦だからか?

で、今回のツアーTはペラペラじゃないみたいだし、
初日はグッズ売り切れてたらしいですよ。
特にポーチ(私的には一番要らないと思ったのだが…若いお嬢さんには人気なのか…)
ホテルのキーは買った人が実際カギにつけたところの写真を見たら、まあまあで。
でも…その分交通費とチケ代にまわしたい気持ちはすごくわかる!!
やっぱりそっちにまわそう。

が、パンフが見たくて見たくて。
関西ぴあへの質問、こうやって使われるのだったら、
丹野みどりの時のリベンジで、死にもの狂いで考えるんだった…いい記念になったかも。

私も小松さん気になります!
本来は、ああいう、京都顔の、しゅっとした人がタイプ☆。
あ、顔のこと言ってるんじゃないですね。

月子さんのレポ待つ間に、長々コメントしちゃいました。
ごめんなさい…。

あと、まったく関係ないのですが、昨日法事がありまして。
最近は、キスマイと関ジャニが好きな姪っ子と追っかけについて盛り上がってまして。
で、1月に行くと行っていた横浜アリーナの話をしてくれ、自作のうちわの写真まで見せてくれたため、
さぞかしキャーキャー騒いでいるのかと思っていたのですが、
「でもね…私いつも号泣しちゃうの。ガヤ(藤ヶ谷くん)のことが好きすぎて…ライブ中ずーっと泣いてるの」と。

ガーン!!
私ハタチの子と同じ行動パターン!!!
saki |  2015.01.26(月) 12:11 | URL |  【編集】

水戸でございます

昨日も、ライブに先立って、三の丸庁舎、弘道館、水戸城跡を見て周りました。
水戸には何度か来ていますが、この辺りは初めて。歴史ロードと名付けられ、
梅の木や緑もたくさん、これからの季節、散策にはもってこいの所です。
この辺りから和菓子屋~ライブハウスとほぼ一本道だったので、この機会にと。

弘道館=水戸藩の藩校は、当時のままに残っていて立派でした。
でもこれって、はるか以前に作られた会津藩校日新館を真似たものでは?
徳川斉昭が建てたそうです。
『八重の桜』のなかで、水戸藩主で慶喜の父である斉昭が、会津藩主となった容保に
「会津は荷が重かろう、務まるのか」(うろ覚えだけどこういうようなこと)と、
皮肉っぽく言ったシーンを思い出し、さらに会津は、慶喜にいいように使われて
結局見捨てられたんだよね~などと思わずにはいられなくて、水戸と会津の関係って?
と考えると、ついムカつきながらの見学となってしまいました。(苦笑)
水戸城跡には、小学校中学校高校があり、白壁に日本瓦、塀も武家屋敷のような白壁で
学校とは思えぬ立派な造り。こんないい環境で学べる子供達は幸せだな~

で、そろそろ4時、4時半開場5時開演なので、会場に向かいましたが、
寒くて体が冷え切っていたので、熱いコーヒー飲みたいな~お化粧直しもしたいしと
探しながら歩いていたら、ちょうどモスバーガーがあったので入ったのが、4時15分。
小腹も空いたしと(中田くんのことを思っても、お腹いっぱいにはなれない私)
お汁粉とコーヒーをオーダー。急いで食べて、お化粧直してハミガキもして(笑)
会場着が、4時45分。開場前でグッズとか売っていたので、パンフと会場限定CD
「浪漫がたり」・・・6曲入りの弾き語りCD1000円~よかったよ♪を、GET。
スタッフに断わってからお店の外観を写真に撮る。記念だもの。
3階で荷物を1個200円で預かるというので、こんな時のためにと持参した大き目の
布バッグに、コートやお土産に買ったお菓子をひとまとめにして預けた。
バッグも預けて身一つの身軽な人もいたけど、私はバッグはライブ中足元に置きました。
飲み物は缶チューハイや紙コップ(蓋付)は避けて、ペットボトルのお水、これが正解。

さて、いよいよホールに入ったのが5分前位? 私らしいですね~いつもギリギリ(笑)
ビックリ~超満員。この前見に行った、いわきで中田くんがライブしたSONICよりは少し
大きいけど、似た造りの教室より少し大きい位のホール。120名位入ってるのかな。
最後列で見るのかな?と覚悟した時に、若い男性が中に進んで行ったので道が開き、
そのあと着いて行って、中程まで進めました。ラッキー♪
ステージに向かって右手45度位の所。8列目位でした。5mと離れていない。
待つ間もなく、メンバーがステージに登場~いよいよ初中田くんも登場!
思わず「わぁ~」と叫ぶ私。でも、意外に「キャー」とか「裕二!」という声が少ない。
小田さんだって、もっと騒ぐのに! そっか~「いきものがかり」だからだ~(笑)
この「いきものがかり」説には、その後も同感すること多し。(笑)
前に立つ女性二人が背が高くて、私はその隙間からのぞいて中田くんを見る感じ。
真っ先に思ったのが「肌がきれい!」 スベスベ~この件については後述あります。
そして、ギター抱えて歌い始めた! この声! 待ってました~うぅうぅ~いい声!
伸びがあって、そして歌う表情が素敵過ぎる! 満面の笑顔、キラキラの笑顔!
そしてクルクル変わる表情! 目がキレイ! 大きく開ける口がかわいい!
前の女性が頭を動かすと、中田くんの顔が見えなくなるので、私も背伸びしたり
頭ずらしたり、忙しい。私、158㎝です、でも前の女性は165はありそうで、
背の低い人は、早めに行っていい場所確保してください。
いや~お汁粉なんか食べてる場合じゃなかったんだ~反省&後悔。。。

熱気で、初めから暑い位、中田くんも1曲目から汗かいてるし〈汗が見える距離)
私も、薄手のニットカーディガンをすぐに脱ぎ、薄手のセーターになりました。
私の場合、体のラインは絶対に出したくありませんが(苦笑)、この人混みでは
どんなにオシャレしてもそうでなくても、中田くんからは見えないでしょう。
暑いので、このペットボトルのお水は貴重でした。のどを潤すのはもちろん、
顔や体に当てて、熱を冷ます。
缶やコップを持っている人は少なかったです。お酒は先に飲んでしまうか、
あと帰りにもらう人が多かったですね。

知っている曲が意外に多くて、でも知らない曲でも、演奏も歌唱もカッコいいし
聞いていてすごく楽しい。バンドも、複雑な演奏を見事にこなしてる、うまい!
次々とギターを変えて歌いまくる中田くん。私の位置からは胸から上しか見えない。
どんなギターを弾いているのか、指の動きは? 気になるけど見えない。
でも、途中ハンドマイクでステージを左右に動いてくれると、すぐそこ裕二。
手が小さい? 指細い? きれいな手だな~握手したいというか、握りたい(笑)
私、手が大きくて関節の病気でゴツゴツして汚いんですけどね。(コンプレックス)

「久しぶりの水戸です」・・・これも後述あります。
挨拶と、CDやライブの案内くらいの短めMC、でも唯一のちょい長めのMC
座って、静かめなメロウな曲が続くコーナーの前に、
奥野さんに向かって「洗顔って、どうしてます? 何使ってます?」
「ドモホルンリンクル、最後の一滴まで!」「ホントですか?」
「ウソに決まってるだろ!」
この会話で、じょんさんが奥野さんをスルーした訳が分かりました。(笑)
でも、彼のキーボードは、いいですね。
中田くん「今まで、洗顔フォーム使ってたんだけど、最近石鹸に変えたら良くて」
カトウさん「何に変えたの?」「牛乳石鹸。赤い箱と青い箱があるんです」
「で、どっち?」「青がさっぱりで赤がしっとり、青はより石鹸ぽいかな、オレは赤。
アトピーや皮膚病にもいいそうです。高価な洗顔石鹸使ってても効果ないという方、
お薦めです。以上、なかだゆうこの美容講座でした」
「以上」からあと、ちょっとゴニョゴニョとカミぎみに恥ずかしそうに~かわいい。
さぁ、奥さま方、早速牛乳石鹸赤箱で洗顔しましょう!(笑)
私も次回スーパーに行ったら、買うつもり。

奥野さんといえば、始まって間もなくのメンバー紹介で、一言挨拶で、
「待たせたな!」・・・私にはウケましたが。
NHK大河『新選組!』で、山本耕司くん演じる土方歳三が池田屋襲撃に遅れて来た時
発した有名なセリフですから。でも、いきものがかりの皆さんは、知らないだろうな。

「最近気に入っている曲」という前触れで歌った曲は、奥野さんのアコーディオンと
マフマフのウッドベースで、情緒ある演奏~エンディングの部分がすごくよかった!

さぁ~、本編終わってステージはけて、アンコールの拍手ですよ~
あれ、普通、パンパンパン…とリズミカルにでしょ? パン  パン  パン
なんか間延びしてるし、小さいし、周りを見渡すと、拍手していない人多数!
しなさいよ!と言いたい! 言う代わりに出来るだけ大きくパンパンと手を叩く私。
パン パン パン、これって、中田くんライブでは普通なの? それとも水戸ルール?
数知れずライブに通った私だけど、こんな拍手は初めてで、とまどいましたよ。
これも、いきものがかりだから?
派手でもなく地味でもない、普通の好感のもてるような若い女性が多かったように思う。
若い男性も結構いた。きっと私が最高齢だと思う。
でも、私は周りの誰よりも体動かしていたかも~自然に気持ちよく体が揺れてしまった。
帰りの電車の中、早速開いたパンフレット、質問の46読んで吹き出してしまいました。

パンフレット、おもしろかったです。
sakiさん読んだら卒倒するかもな記事もあったけど。(汗)
仙台の光のページェントね~私も何度か行ったけど、そっかー(意味深)

そうそう、衣装は、黒の柔らかそうなちょっと艶のある生地で地模様で3㎝位の水玉が
織り込まれてて高価そうなジャケット。細めの衿がオシャレ。
中は、黒に銀のラメが入った半袖Tシャツ、シルバーのペンダント。
下半身はまったく見えませんでした。

曲名に関しては、ツイッターでネタバレ禁止のようでしたから書きませんが、
カバー曲はありませんでした。

激し過ぎるアンコール曲が終わってもまだ拍手は続いていましたが、
これで終わりですとのスタッフさんの声で、あきらめて外に。
荷物を取りに3階に行きます。いわきのライブハウスもそうでしたが、壁一面過去の
ライブのポスターが貼られていて、数人のいきものがかりっぽい女子が写真撮ってて
その先見たら、いや~ん、椿屋四重奏のポスター、2005年でした。
「10/10 まっててね! 中田裕二」と書いてあったような? 私も、カシャ
10年前からこうして活動してたのに、まったく知らなかった私。己の不明を恥じます。
パンフにあったけど、たくさんアルバイトしてたみたいね。
中卒で音楽の道に進んで、音楽だけで食べて行けるようになったのはいつ頃なんだろう。
俳優の滝藤さんも、俳優だけで食べて行けるようになったのは、つい最近らしいし。

じょんさんは、いつどうして中田くんを知ったのか、いつか教えてください。
先見の目に敬服です。

ラジオで中田くんの独特な音の秘密、丹野さんがいろいろ聞き出していましたね。
ギターを始めた頃、夢中になっていろんなコードを探求していたという中田くん。
うれしくてたまらないという表情でステージに立ち、常に最高の音楽を目指して
曲があふれてきているような中田くん。音楽の申し子のようなその輝き。
そんな中田くんのライブは、私をとても幸せな気持ちにしてくれましたよ♪
3月末の赤坂ライブが追加されましたね。水戸に告知の貼り紙があったので
きっとまだチケットあるんでしょうね。行きたいけど、私は無理かな。
行かれる方は、お早目にチケットGETしてください。

来生さんのカバーをしているからと見た番組で中田くんを知り、皆さんのおかげで
あっという間に過去の映像や今のラジオを分けていただき、今こうしてライブに行き
ホント、あっという間の日常の変化です。

水戸でしみじみと会津のことを考え、マッサンで会津魂に思わず拍手を送ったりの
昨日帰りの電車の中、はゆさんからの会津愛たっぷりのメールが届き、
ピッタリのタイミングに驚きました。いろんな出会いの蛸足に感謝です。

長くなりました、ごめんなさい。
月子 |  2015.01.26(月) 16:31 | URL |  【編集】

ツボだらけ

月子さん
いや~~コレ危険です。
周りに人がたくさんいるところで読み始めてしまったのですが、
顔がニヤニヤするわ 危うく吹き出しそうになるわ。
ひとツボ 超えても 油断大敵 次々襲ってきます。
笑いのツボ。
もうこれからは 「いきものがかり」 と聞いただけで
笑いのスイッチ入っちゃいますよ。非常に危険です。

そうなんです。皆さん微妙におとなしいんです。

私 
楽しいときは出せる限りの声で   イエ~~!!と、
声援を送るときは明日のことを考えず出せる限りの声で叫ぶ、 
アンコールは手が痛くなるくらい・・もとい 痛くなっても拍手して
どうしても出てきてもらいたいと念を込めてコールする もの。

LIVEとは 全力で楽しむもの、ステージの上と客席とで作り上げる空間だ
 
・・・と調教されてきたので(笑)物足りないんですね。
どうせ出てくるんでしょ というような予定調和のコールでは 
出てこなかったんですね、その人は。 
出てきても「そんなんじゃ俺は歌わない」と。
(それも ちょっとアオリ入っていましたが  笑)

だからコールは「こんなんじゃダメだ。もっと もっと」とみんなが必死でした。
まあ 体育会系 部活のような 感じです。
(・・・ファンの方が見たら誰のことか わかっちゃいます。)

外から見ると変な人たちに見えるでしょうが 
仲間に入っちゃうと楽しいんですよ。ふふ

衣装 黒の水玉 スーツ だったんですね。 
ステキですよね。おしゃれさん!!
写真で見て「あ~~ 売れるって やっぱり違うんだな」 って思いました。
生地から 違いますもん。 今までとは!
今までは もごもご・・・

じょん |  2015.01.26(月) 17:46 | URL |  【編集】

ありがとう!

月子さん素敵なレポありがとう!

あー、こういう書き方もあるんか~って勉強になりました!
月子さんのレポは落ち着いている!
私のは勢いだけだと反省…。(でもそう意識して書いてるからまあヨシとしようか)

ライブまでの過ごし方、本番の楽しみ方、
いろいろなんですね~。
なんか、ここにきて月子さんを知った感じ!

で、私はロマン街道だったからそう思ったのだけど、
やっぱりおとなしいですよね?
いきものがかって(笑)ますよね?
平均年齢50くらいの剣さんのライブでも、
アンコールコールやノリノリの曲での盛り上がりすごいですよ。次の日筋肉痛ですし。

もしかして東京は違うのかな?
DVD観てるとワイパーしてますしね。
なんか人差し指立ててクルクルしてたり…。

さいたまでは「ゆうじ~!」的なかけ声もあったみたいだけど。
いきものがかってるのは水戸だけ?京都も?名古屋も?
どうも椿屋時代からファンはおとなしいようですが、
この解説はじょんさんにオマカセしよう。

コメ返したいこと、いーーーっぱいありますが、
取り急ぎの感想でした。、

saki |  2015.01.26(月) 22:03 | URL |  【編集】

濃すぎ

この場所作ってよかったと、心から思います。
みなさん面白すぎ!!

まずは月子さん、
素敵なレポ、しかもソッコーで!ありがとうございます!
歴史散歩付きなのが月子さんのレポですね。
はゆさんにも読んでほしい~。

「浪漫がたり」のCD、BSのツアーでも売ってるんですね!
柏でもあるかな?

クロークで大きな袋に荷物をまとめるあたりが、さすがというか、
旅慣れた人のようですね。
ドリンクは蓋付きのペットの水というのは、一番いいかもしれないです!
アルコールに固執するより(私だけか)
いい状態でライブを見るほうが優先ですもんね。

スタンディングなのに5分前に到着するところが月子さんです。ワロタ。
それでもスルスル前に行けたようで良かったですね。
これもスタンディングの利点かな?

私は心配性なので、たぶんもっと前に会場に入ってるだろうし、
背も低いからポジショニングに必死になるなあ。
こればかりは行ってみないとわかんないね。

奥野さんとのやりとり、笑いました。
ライブDVDの中でも、けっこうイジられてるから、楽しみなんだよね。
牛乳石鹸の赤箱ってあまり見かけないなー。

アンコールの拍手については、ちょっとびっくりですね。
私も、来生さんのライブでサボってる人見るとイラッとするけど。
なんでそんなやんないんだろう?
微妙なテンポってのがまた不思議ですね。

衣装チェックもさすが(笑)
彼の色気を引き立たせるようなファッションですね。
ヴィジュアルもぬかりなくて素晴らしい。

ラジオ、丹野さんの食いつきっぷりはちょっとアレなんですが、
さすがのめりこんでるだけあるというか、
普通よりも突っ込んだところまで聞いているのはありがたかったです。
中田クンは次から次へと曲が湧き出してきてる感じがしますね。
誰かに曲提供とか、誘われたりしないのかな?

今回は曲名伏せてますけど、ライブの終わった今のうちに、
曲名ありな感想も書いておいてそのうち解禁してくれると嬉しいです。

いやーしかし楽しかったのがガンガン伝わってきて、私も嬉しくなってしまった。

じょんさん

親心、わかる気がします。
ほっとしましたね。
私も期待がますます高まっています。

グッズ、確かにいちいち買ってたら軍資金がなくなりますね。
そのへんの冷静なスタンスがステキです。
しかもパンフも条件付き!(爆笑)
キーホルダーの絵が消えちゃって、というのがグッズのさみしさですね。

朝倉さん、千手観音!!
確かにそんなふうに感じるかもしれませんね!
わー生で見たいよなあー。

みんな中田クンのサポートをする以前から、
多くのアーチストたちと経験を積んできたプロの方たちですからね。
そんな人たちに支えてもらってるのは凄いです。
DVDのコメントとか聴いてると、ただかわいがってるだけじゃなく、
ちゃんと彼の作る楽曲やアレンジのセンスに対しても
評価しているのが伝わってきて、それが嬉しいです。
座長をしっかりサポートする最強メンバー達ですね。
女装はどうかと思うけど。

そんで、ファンの色についても。
椿屋時代から、おとなしい感じだったんですか?
あれだけバンドでロックなライブをやっていても、
中田裕二の作る曲調に惹かれるという時点で、
ある程度の傾向があるのかな?
私はライブで赤あげて白あげてってやるの苦手なので、
むしろ少し安心してます。自分でもなんとかなりそう。
まあ微妙な間合いのアンコールの拍手になったら
さすがに突っ込むかもしれないけどw

衣装も「今までと生地から違う!」って、
見ているところが冷静すぎて怖いです。
笑い死ぬかと思いました。
ぜひ以前はどんなだったか教えてほしい。

sakiさん

ツイッターやmixiの情報、私はめんどくさくて、
オフィシャル以外にぜんぜん探して読んだりしてないんですが、
ライブ終わった後はいろいろ活発に書き込まれるんですか?
2日目じゃなくて初日からびしっとするのがプロなんじゃ・・・とか突っ込んではいけないのか。

荷物はねえ、とりあえず最小限にして、
コート(とパンフとか)だけは場所取りする前にちゃんと預けようかなと。
飲み物も水をさっさともらう。
飲んでも飲まなくてもいいし。
いい場所に早く行きたい気持ちを抑えて、
とりあえずライブ中に困らない程度の身軽さに整えることを、
意識して行こうと思ってます。
ああでもきっと焦って、無駄で余分な行動と思考をして
ぐるぐるするんだろうなあー。

あと、スミマセン、レポの「行った気になる」について書いたこと、
sakiさんは気にしないでくださいませ。
sakiさんのレポは、「行けなかったライブを、家にいながら楽しめる」ので、本当にありがたいんですよ!面白いし!
というか、ライブレポ読んでやっかむ人っているのか。
まあそれだけ行きたくても行けない人が
たくさんいるってことなのかもしれないですね。

たまに私がぽろっと拗ねた発言をしてしまうのは、
どこかでRYUMEIさんのことがかぶるからなんですよねー。
今はライブ休止中なので、
「だからあの時見に来ればよかったのに!」と誰にともなく思っているせいです。うう。

えーと、ラジオの即興メロのことですが、sakiさん経由で来た中にありますよー。
12月19日のラジオ。真ん中くらいでギター弾きながら歌ってます。
これが「中田節!」って感じでイイんです。
みどりさんも大興奮しております。
コードとかよくわからないんだけど、
こうやって音を出しながら説明してくれると、私にもわかる!

ツアーグッズの件、
>でも、布地が良ければ買う。
面白すぎです。私も同じことを考えました。
ポーチも縫製甘いんだろうな、とか。
グッズだからって単純にありがたがるほどコドモじゃないですから。フフ。


まだ絡み足りてないところがあるかもしれませんが、
このへんでやめときます。


あと、
オフィシャルツイッターでの「セトリ公開しないでね」発言は、
いろいろ思うところがあるのですが、
それを書いているとまた寝るのが遅くなるので、後日また~。

のもん |  2015.01.27(火) 00:47 | URL |  【編集】

地雷はどこに?

お客さんのカラー
裕二というよりは 椿屋四重奏 のころからの影響だと思うのです。

バンドのころ のことですが。
LIVEの始まる出だし ジャ~ン と鳴った時 偶然横を見たんですね。
そしたら横並びのお客さん達全員の上体がググッ と10°位傾いたんです。
軽いお辞儀のように。前のめり という感じですか。
表情もウキウキと上気していう感じではなく
何と言うのでしょうか 自分の中に入り込んでいく感じとでも言うのか。
曲によっては盛り上がるタイミングもありますが、
LIVE全体の雰囲気としては発散型(勝手に命名)とか 場を共有する とか
いう感じじゃない気がしました。
ファンの子たちみんな それぞれが「個」 のまま自分の中で聞く 感じ
とでもいうのでしょうか。
椿屋 特に初期の頃はそういうお客さんが多数を占めていたように見えました。
一緒に盛り上げる とか 一体感 とは 真逆な感じで。(昔は  ですよ)
みんな が 別々の「個」なんです。 
実際 複数連れの方は稀でした。
開演前も 静かなものでした。
そのころ裕二自身がピリピリしていることもあり、曲が終わるとお客さんはシ~~ンとして
緊張していましたね。別の意味でハラハラドキドキでした。
きゃ~なんて 言えません。「うっせ!」と睨まれましたもん。

そういう経過もありの 現在なんでしょう。
でも今は 「自由に楽しんで」と発言していることだし、
年を取って丸くなったし、もすこしストレートに伝わりやすいように
オープンな感じで楽しめたらいいのにな~と思います。
今は 新しいファンの方も増えて、2人~3人連れや 
友達を誘って(布教活動?)来たのね  って感じのお客さんもよく見かけます。
ずっとフレンドリーな感じになってきていると思いますよ。

でも今でもたまに 「うっせ!」言います。   
・・・・甘えてじゃれてる感じですけど。  ぷぷぷ 
じょん |  2015.01.27(火) 08:11 | URL |  【編集】

ううー!

コメントめちゃめちゃ書きたくてうずうず。

しかし本日から怒濤の取材!〆切!
おまけに今日は放送大学の期末試験!
今試験会場にいるのですが、心の中は来月のライブと蛸足と中田くんでいっぱい。

嗚呼!!
saki |  2015.01.27(火) 09:31 | URL |  【編集】

好き過ぎて

皆さま、
長いのに読んでくださって、あたたかいメッセージを速攻ありがとうございます。
裕二に初めて会ってから、二晩寝たけど、今もあのキラキラした笑顔やしぐさが
脳裏に浮かんできますよ~ ホント、あんな素敵な子、今まで見たことない!
断言します! (つい、子、と言ってしまうのがアレなんだけど。。。笑)

モバイルの日記を見たら、お見送りって、出待ちね~しようかなと思ったのよね。
水戸銘菓を渡したいなとか、考えたんですよ。手早く渡せるお菓子も一応買ったし。
でも、水戸駅でラーメン食べて帰りたいと、ここでも食欲に負けた愚かな私。
出待ち、いつかはしよう。日本橋には、お手紙持っていこうと、今 心に誓う。

じょんさん、
>写真で見て「あ~~ 売れるって やっぱり違うんだな」 って思いました。
>生地から 違いますもん。 今までとは!

前にも衣装のこと、書いてたでしょ、気になっていたんです。
さすが、ずっと見てきた人の視点は違う、母心 素晴らしい!
中田くんは、こういう熱心なあたたかい心を持ったファンに見守られていたのね。

>今までは もごもご・

今までは、苦労とか焦りとかもあったのだろうか。
タクさんも「安定した仕事に就いた方がよかったんだろうかとも思ってた」と言ってたし。

>一緒に盛り上げる とか 一体感 とは 真逆な感じで。

えっ、そうなんだ~意外でした。

>みんな が 別々の「個」なんです。 複数連れの方は稀でした。

あっ、水戸でもそうでした。確かに、そんな感じかもしれない。

中田くんの過去の録画、Mステとか僕らの音楽とか、メジャーな番組にも出てたのね。
それなりにプッシュされていたんだろうけど、でも私は全く知らずにいた。

水戸で、彼は「BACK TO MELLOW」が満を持した自信作であること、
そして、次なる何かを考えていることを(まだ決まっていないけど、とも言ってた)
堂々と述べていた。素晴らしい!
パンフによると、夢は武道館~いつかきっと叶いますよ~叶えさせましょう。

(のもんさんの言い方を真似ると)
この感心な若者の未来を、私は応援したいし見守り続けたいと、心から思いました。


話しは変わりますが、
今朝のあさイチ、すき焼きでした。
小津監督の茅ヶ崎館での特製すき焼きも取り上げられて、クイズ「〆に入れるのは何?」
私にはわかっていました、カレーです。
で、ちなんでFAXのお題が、すき焼きにちなんで「“好き”過ぎて困ったこと」
だったのですが、即 「中田くん= sakiさん」と思い浮かびました。
いや~、楽しいです。(笑)

私もちょっと今やらねばならぬ仕事が積まれてるんですが、でもついつい中田くんと
蛸足に走ってしまう。。。  好き過ぎて困ります。(笑)


今、パソコン開いたらヤフーのニュースでジュリーがファンに「いやなら帰れ」と言ったと。
イスラム国の話をしているジュリーに、客席から「歌って~」と言ったことに対して。
私、他人事と思えずに、このニュースを読みました。(汗)
月子 |  2015.01.27(火) 12:17 | URL |  【編集】

好きすぎて(笑)

こんにちは。期末テストから帰ってきました。
試験会場で座席表を見て…
「今日は13列目か…意外と遠い! ボーカル見えない! しかも下手だからベース遠い!」
って完全にライブモードでした。
「日本の近代文学」を受講しての試験でしたが、
後ろに座った人の鼻息がすごくて集中できませんでした…。

いや、私の試験の話などどうでもいいわっ!

お昼15分で終わらせてパソコンに座りました。
原稿もスーパー集中力で書きます。このあと。
でも矯正歯科の原稿だから「あー歯並びって大切。中田くんの口元好きなんだよな~」と、ハートがポワンポワン飛ぶ、ドキンちゃんの夢物語にならないよう注意します。

まず最初にのもんさん。
いろいろお気遣いありがとうございます。
それぞれに…思いがあるんですよね。
アーティストにも、ライブにも。
で、中田節ね!!!あれか!!
あのコード進行好きだなあ★★

でもって…私も厳しめです。初日から決めて欲しいと思いました。
ここで言っちゃっていいのかな?って控えめに書きましたが。
あと私もすごーーーーい心配性なので、
書かれてる心配ごとが、自分のことのようにわかります。
柏でのご経験をぜひお話くださいませ。私京都に活かします。

あ、ポーチ。即座に「ポ、ポーチ??」って思いました。ポーチって相当頑丈な布地と縫い方じゃないとね、
すぐ破れちゃいますよね。


で、ツアーの過ごし方!

やはりドリンクはあきらめ、そして大き目のバッグを持って行こう。
そーなんです。「ライブを楽しみ」に行ってるんですから。

牛乳石鹸のことは、Twitterで見ました。
通常は青が主流ですよね?(こっちのほうが値段も高い)。
私はセトリを知りたいぐらいでしたけど、
Twitterでは見ませんでした。見つけられませんでした。
でも石鹸の話ですら、ネタバレになるのかな?
逆に石鹸の話をどこでもするのか??って思ってしまったんですけどね。

Twitter見ながら「私もいきたかったああああ!!!」とギリギリしてしまった私。
そう、こういう輩がいるから、ライブレポ書くのって勇気いるんですよ(笑)。

じょんさんが言われたように、椿屋時代の中田くんのトンガリ方はすごかったらしいですね。
私が11月に新幹線出待ちをした時、mixに閉ざされた日記を書いたのですが、
そこで知り合った古いファンの人から
「今なら笑顔でサインしてくれるよ! 前は出待ちなんてすんな!って怒られるか無視されたけど」
と言われて、ひえーーーとなりました。
やっぱ声かけなくてよかった。っていうか来週の握手会で冷たい態度取られたら、悲しすぎて死んでしまうかも…と。

私のお気に入りの2ちゃんでは(笑)、
当時から全然お客さんののりがよくないと書いてあり、
「地蔵厨」って書かれてました…。じ、じぞー。。。
手拍子するのはもちろん、微動だにしない人もいて、
なんでロックのライブに来てるの?みたいな。

だから、個、というのもわかります。
いい意味でキャッチーじゃないですもんね。
「ねえねえすごい素敵なアーティストいるから聴いてみて!ライブ来て!」って手放しには言えないような、
ちょっと複雑だし、まあわかる人がついてこれば?と思ってしまう。
そういうのがファンにもあるのかな。

あと、たぶんファンもおとなしいから、人に「聴いて聴いて!!」って明るく言えない人が多そう。
「知らない」って言われたらガーンって真剣に思っちゃうような。
ま、私なんですけどね。
こないだも保育園の行事でお母さんの車に乗せてもらい、その子は安室ちゃんが好きだと言ってたのですが、私は中田くんの名前が言いだせず、「ク、クレイジーケンバンド」と無難に答えてしまいました。
中田くん、中田くんのファンのみなさん、
不甲斐ないファンですみません。

あと、鼻歌でふと、浮かびにくい気もします。
私は聴きまくってるから、いっつも歌ってますけど。
やっぱりミスチルとかゆずって知らないうちに口ずさめる気軽さがある、と思う(両者ともまったく興味がないので真相はわからないのだけど…)

でも、そんな中じょんさんはよくここまでご無事で。
私なら泣いちゃいます。そんなこと言われたら、
怒って「もうファンなんてやめる!」って言っちゃうなあ。

それから比べたら今は神様のよう??
っていうかライブの時だけなんですよね。
1stDVDの2枚目では、「曲は作ったら、もうみんなのものだし、好きなように楽しんでって、自分のやっていることはサービス業だから」
みたいに言ってますしね。
そのあたりから変わり始めた…のかな???
>>でも今でもたまに 「うっせ!」言います。   
・・・・甘えてじゃれてる感じですけど。  ぷぷぷ 

じょんさんの愛情を感じたっ!!!

で、衣装。

私…仙台のテレビだったかな?
ビビる大木くんが司会の番組で、
衣装にびっくりしましたよ。もう歌じゃなくてそこにロックオン。
「スタイリストは?スタイリストは?スタイリストはーーーー?」
と3回言いましたよ。
なぜあのような展開になったのか。
80年代じゃないのに、もうわからない。

だから、最近じょんさんが安心されているのを見て、
私も安心しています。


そしてそして…
月子さんには、ぜひぜひ群青を読まれることをおすすめします。
いろいろなことがわかると思います。
だからこうなんだーとか、あー今ここまで夢をかなえたんだ、とか。

私はいま三回目を読んでいます。
知りたくて読んだのが一回目、
ちょっと知って読んだのが二回目、
作品とバンドの状態と曲がわかってきて読んでいる三回目。

いつ読んでも泣いてしまいます。
私はこの本を読んで、中田くんのことを、ずっと応援しようと思いました。
(なんか小学生の作文のようだな…人は愛の前では無力なのだ…)

最近、ライブハウスや会場のキャパがすごく気になってまして。
ブリッツ系は1700なんですよ。
で、武道館が17000。
そう、10倍なんです。
まだまだ道は遠いな、って思いました。
売れるって大変なんだなって。
こんなに魅力的なのに、こんなに素敵なのにいいいい。
と。

本当に武道館でやる日が来たら。
蛸足の人と一緒に「やっとここまで来たよね」と語りあい、
そばにいる古参のファンと涙ぐみ、ホールにはいろいろなアーティストからの花輪が並び…
そうそれはツアーの千秋楽。きっと最後の曲が終わった途端、中田くんも泣き…

と、ここまで暴走してますけど、
たぶんその日が、私が中田くんを卒業する日、だとも思っています。

「好きすぎて」
そう。好きすぎて。

でも…そんな好きすぎる中田くんなんですけど、
今回のツアーでちょっとショックだったことがあり。

月子さんのレポで「椿屋の曲をやった」とあるので、その部分だけもらってしまいますけど、
Twitterとかで「あれをやるとは!」みたいなコメントがあって、
私、どうしても知りたくて、mixiで知り合った、初日行った古いファンの人にきいたんです。
(もちろん曲目は書きません)

で、彼女は号泣したと言っていたのですが、
私も知ってる曲だけど、でも、私はなんとも思わなくて。
その時に、私はいくら椿屋のことを好きで、知りたいと思って、毎日毎日観てるけど、
タイムリーに知ってるわけじゃなくて、ましてやその曲と一緒に作られた思い出はない。
で、これからもタイムリーには、ない。
いくら大好きでも、この10年という埋められないものがあるんだ、っていうことに改めて気づいて、
すごく落ち込みました。
その日、なんかショックで眠れなくてね。
楽しくなるための音楽なのに、本末転倒じゃんとか。


あ、好きすぎてまた長くなりました。
歯医者の原稿書きます。
saki |  2015.01.27(火) 14:13 | URL |  【編集】

これからに期待

sakiさん
ご指摘通り 衣装ね。
センスもなく 全くのシロウトですが、
今まで やたら短いバランスのジャケットが多かったのですが、
腰回りにボリュームのなかった彼には 似合わないのになと思っていました。

個人的には 色はちょっと暗めのトーンで 濃いめの色合い、 
デザインは懲りすぎず オーソドックスなものが
似合うのではないかと。
ピシッと締まって見える気がしますが。
アースカラーもよく着ていますが ぼやっとして。

いいんですよ 服は誰かが揃えてくれますもん。
音楽のセンス 歌唱 は 代わってもらえませんから。

そんなこんなで10年以上見てきたこのタイミングで
目も耳も肥えた蛸足のみなさんに 
裕二が かわいがってもらえているようで とても嬉しかったのです。
私でよけりゃ ひと肌脱ぎますって勢いだったのが 昨年のこと。
もう のしつけたタオル配って 頭下げて回りたい気持ちでした。(爆)

昨日ドラッグストア行ってみたけど赤箱 なかった!!青しかないよ~~ん。
赤箱 急に売れ出して メーカー ビックリ!?







じょん |  2015.01.27(火) 17:50 | URL |  【編集】

そうそう、

椿屋の曲、歌う前に「○○を歌います」あるいは「椿屋時代の歌をやります」
と、言ったのかな、それともイントロで分かったのかな、歓声が上がりました。
で、歌い終わった時に「体が覚えていましたね」と、笑顔。
私は曲名、わかりません。あとでいいので、教えてください。

MCは、短い。石鹸の話も3分以内だったと思うし、挨拶や宣伝も1分以内。
曲紹介もせずに、ひたすら次々と歌う感じで、好感持てました。
限られた時間、1曲でも多く歌いたい=聴いてもらいたいという気持ちが
伝わってきました。ダレかさんにも見習ってもらいたいものです。(苦笑)

そうそう、アンコールの時にはジャケット脱いで、半袖のラメTシャツ。
パンツは、何を履いていたのか気になる。スーツだったのか?

小田さんが、「若い頃は、かわいいとかキャーキャー言われるのが嫌だった」
と言ってたことを、思い出しました。
音楽以外のことで騒がれるのが、嫌なのかな。
小田さんも気難しいとか怖いとか言われていたけど、今は丸くなりましたね。

パンフレットには、玉置さんのことはもちろん達郎さんやさださんの話も
ありました。で、気になること、来生さんの話は出てこない。
ラジオでも無かったし。カバーズの時だけ?
来生さんのコンサートには、行ったことないのかしらね。。。
まぁ、あまり深く考えないことにしよう。。。
月子 |  2015.01.27(火) 20:37 | URL |  【編集】

じょんさん

ありがとうございます。
ファンの雰囲気がよくわかりました。
椿屋時代からのカラーなんですね。
双方に緊張感のあるライブだったんですね。

>ファンの子たちみんな それぞれが「個」 のまま自分の中で聞く 感じ
とでもいうのでしょうか。

なんか好ましいですね。
別にライブだからって、ロックバンドだからって、
みんなで一つにならなくてもいいってのが面白い。
複数連れが稀、ってのもいいですね。
やっぱり一人で行動できる人って、自分の好きなものに迷いがないし、
強いと思いますもん。

椿屋時代の歌詞で、そこまでギュッと心臓掴まれる感じも、
私はしないんですよね。
まああまり歌詞聞かない方だからな。
このへんはsakiさんと、感覚が違うかも(笑)
自分を投影して救いを求めちゃうような楽曲じゃないよね。
勢いだけで聴き流すにはもったいないほどの、
アイディアやセンスがある曲ばかりで、
一つ一つを味わって聴きたいという気持ちになるのかな、と。
少なくとも、私はそんな感じで聴いてます。

>でも今でもたまに 「うっせ!」言います。

いいよねえ。ほんとカワイイ。
今はそれ言ってもぜんぜん問題ないって分かってるよね。

このところずーっと椿屋CD3つをランダムに流していて、
じょんさん渾身の編集版を見て、
ようやっと「愛と幻想のエンドレスゲーム」を見て、
椿屋ワールドに浸っておりましたが、
そろそろライブだし、で
すっごい久々に「中田裕二」を聴いたら、
力の抜け加減がぜんぜん違って、
大人になったのね、なんてしみじみしちゃいました。
(ほんの数か月しか聞いてないにわかのくせに)
ここからまだどんどん広がっていく、
やりたいことがたくさんある、って分かります。
楽しみだなあ。

衣装の件、じょんさんのコメントを参考に、
またDVDをチェックしたいと思います。

>アースカラーもよく着ていますが ぼやっとして。

あ、これは私も同感!
濃いエンジ、濃いチョコレート、濃いネイビー、そっちのほうが似合う!

>赤箱 急に売れ出して メーカー ビックリ!?

裕二効果だったら面白い。
でも牛乳石鹸ではCMソングに抜擢されても似合わなそう。

月子さん

素敵な子、ほんとそうです。
「あーかわいいかわいい」ってただ目を細めて愛でてます。
すごいねえ、えらいねえ、
こんなこともやっちゃうの、そんなこと知ってるの、
ってそういう視点。
そんなに私たちの時代のこと好きなの、
一緒に過ごせればよかったのにねえとか。
「感心な若者」の第一印象から、私はあまり変わってませんね。
なんだか不思議な応援スタンス。
年のうんと離れたサカ選手を応援しているのとは、ぜんぜん違うんだよなあ。

月子さんもこれからますます忙しい時期に入ってくるかと思いますが、
息抜きにお寄りくださいませ。
(言いつつ、息抜きぐらいじゃすまないよなあと)

ジュリーのニュース、なんも見ないでコメするのもどうかと思うので、
一応ちらっと見ました。
ひ、他人事とは思えませんね。
政治に対する姿勢はぜんぜん違うようですが、
少なくない共通点に冷や汗が出ます。
私たちも席から「歌って~」とか言ったら、びっくりするかな。

MC、短かったですか。
これはDVDを見てるだけではわからないのでね。
次から次へと歌いまくる。
ねえ、そうでなくちゃねえ。

来生さんへの言及、カバーズはてんこ盛り愛を感じたけど、
それ以外はあまりはっきり出てこないよね?
やはり一種ウラ的なネタ、存在なのかなあ。
あと御大の最近のものはあまりチェックしてないんじゃないかという気がする。
(チェックはしてみてもあまりココロ踊らない、という面もあったりするかもしれない)
う、あまり考えないようにしよう。

sakiさん

試験&お仕事、お疲れ様です!
「日本の近代文学」ちょっと面白そうですね。

セトリ、ツイッターではバラされてないんですね。
みんな聞き分けいいですね。

ツイッターってなんもかんも一緒にしてどんって出されるから、
ネタバレしたくない人にとっては地雷原そのものです。
(だから私はやんない&サカ系友人たちの動向がさっぱりわからなくなった)
オフィシャルがわざわざ言うのもわからないでもない。

赤坂の終わる3月末まで、BSの曲目は伏せるって感じですか。
でも終わったら、種明かしというか答え合わせというか、
具体的に書けるようになってからのさらなる言及というか、
終わってから盛り上がるのもアリです。
みなさん、記憶のあるうちに、書きためといてください。

出待ちしてると怒られる、って凄いですね。
なんかほほえましさすら。←もう全部そういう視線でとらえてしまう。
でも実際、そんなふうな態度を受けたら、くじけますわね。

>「地蔵厨」

ぶっ。微動だにしないのは、けっこう大変な気がする。
むしろ自意識過剰なような。

>いい意味でキャッチーじゃないですもんね。

うん。それはすごく感じます。
パッと覚えられない、でも引っかかる。
それだから良いんだよね。
人に説明して通じるようなものじゃない。
中田裕二の作る楽曲は、100円ショップでかからない。

sakiさんの好きすぎ度がすごくて、
この心理を元になんか文芸が一篇できるんじゃないかとすら思います。はは。
sakiさんのタイムリーは、今いっぱい作ってるからいいじゃないか。

ふと、「タイムリー」で言うなら、
中田裕二は自分がタイムリーにはいなかった時代やモノを追って、
せっせと創作活動してるんだよなあ、と思ったりします。

ああまたこんな時間になってしまった。
のもん |  2015.01.28(水) 00:52 | URL |  【編集】

雑記

おはようございます。

歌詞。

私も最初全然入りませんでした。
和風の歌詞が、太宰治や三島由紀夫を思わせ…との記述があって「えっ?」と思ったり。
でも、突然きました。
これ!この気持ちわかる!この感覚あった!って。
ま、こないかもしれないけど(笑)

今回教科書読んでて、中田くんの歌詞は萩原朔太郎っぽいなと感じました。


全くの流れ無視で申し訳ないのですが、
昨日武道館のことを書きまして。
で、私、今年保育園の役員で、しかも謝恩会の総合プロデューサーという、秋元康もびっくりの役職につき。
(だから千秋楽行けない…。)

で、昨日連絡網が回ってきて、会のご歓談中に流す曲のリクエストがきたとあったんです。
その中に、まさかのセカオワがあったんですよ。
保育園児が聴くのかドラゲナイ。

でも…。きっと売れるってこういうことなんですよね。
子どもも知ってる。
たとえ60代の人でも、好き嫌い別にして名前くらいは知ってる。

売れてる人のライブって、もうドームでしょという感覚で、
武道館なんて誰でもやれんじゃない?くらいの感覚でいたけど、
やっぱり遠い。
ドラゲナイを知ってる園児はいるけど、
紫陽花歌えるのうちの娘だけだもん。

あー恥ずかしいから中田裕二好きって言えないとか、
もーそういうこと言ってないで草の根運動だなと。

でも、あんまり売れて欲しくないし、
武道館行ったら卒業するから、あと2、3年は…。
結局どっちやねん。
saki |  2015.01.28(水) 08:06 | URL |  【編集】

知る人ぞ知る

売れる って なんだろう?って

セカオワ ね。
夏にフェスがあって行ってきたのですが、そのセカオワが トリで、
ファンは 親子連れ の方々が多い!!  
友達と一緒 ってのも2人 じゃない。グループですもん。
そしてみんなでグッズを買って帰る。 それはもう ウハウハですがな(笑)
知る人ぞ知る ってのもいいんですけど 知る人 ってのが ある程度いないと
ほとんど誰も知らない 状態でさびしいですよね。

どんなにいいこと言ったって、いい歌歌ったって、
誰もしらないのでは ね。

アタシの好きな人、みんな偏っていると思います。 
名前聞いても誰も知らない・・・。
ちなみにアタシ その「セカオワ」が 昨年カバーした「MAGIC」という曲を
もともと歌っている 「hawaiian6(ハワイアンシックス)」というバンドのファンでもあるんです。
ジャンルはメロディックパンクとかメロコアとかです。
 
人に言っても「なにそれ フラダンスの曲?」とか言われます(涙)
い~~んだもん! ふふ~~ん いい曲いっぱいあるもんね~~~(く~~っ涙)

EXI〇〇  とか ジャニ〇〇 とは 違うんだい!!

ついでに言っちゃうと 「沖 仁」 さん のギターも好きです。

脱線ついでに
先週末に映画を見てきたのですが 今頃になって じわじわと。
「トム・アット・ザ・ファーム」っていう映画ですが、
いや~~ 何とも言えず 印象に残りました。
監督 脚本 衣装 そして 主演まで  「グザヴィエ・ドラン」さんです。
お時間ある方は 探してみてください。(私 タイプです)
プロフィール に「カナダ出身 25歳 ゲイ」 と堂々と書かれていました。
個人的な性癖を こんな風に書かれるのもどうかと思いましたが、
なるほど と納得の雰囲気。
しかし 25歳にして この才能、恐るべし。


      ~~~ 才能は偏るんですね。~~~
じょん |  2015.01.28(水) 08:30 | URL |  【編集】

ふと思ったこと

どもども。

紅白大好きな私だけど、紅白で初めてちゃんと見たセカオワに関しては、
何であれが売れたのか、わからん。。。 メルヘンっぽいの?
私には戦闘的にも思えたけど。

わかりやすい曲が売れるのかしらね。あと、カラオケで歌いやすい曲。
中田くんの曲は、複雑で難し過ぎる?
私も、中田裕二のメロウな曲が好きかも。どの曲も凝っていて、
どことなく懐かしさを感じる、、、って、これって来生さんもそう?
私達が中田楽曲に惹かれたのは、必然だったのかな~

再び、紅白
演歌の人は歌がうまい、それからサービス精神がすごいと、これはいつも思う。
演歌を特に好きなわけではないけど、石川さゆりさんや五木さんとか、
うまいなぁ~と聞き入ってしまう。近くでコンサートがあったら、行きたいな。
松田さんが、時々演歌の人のレコーディングをなさるけど
やはり「演歌の人は、うまい」と書いてました。このお二人のこともね。
そしたら、中田くんもパンフで、演歌歌いたい、作りたいって言ってます。
ぜひ書いて欲しい! 聞きたいな、中田くんの提供曲。

ふと思ったんだけど、中田くんにとって、来生さんはライターなんだろうな。
シンガーではない。
ラジオでシルエット・ロマンスを「大橋純子さんね」と、ふと漏らしてた。
そっか、純子さんのシルエット・ロマンスで、明菜ちゃんのスローモーション。

同じ日本橋三井ホールで、日を前後してコンサート開催していたのだから、
来生さんが中田くんを知らなくても、中田くんが来生さんもここでやるんだと
知らないわけないと思うので、私は聞きに行った可能性はあると思うんだけど。
中田くんのブログ見ると、コンサートには足繁く行っているようなので。
純子さんのコンサートに行ったとは、書いてあったけどねー

それからもうひとつ、
来生ファンの多くは、来生さんの声が好きで、来生さんのことが好きなのよね。
来生さんしか聞かないってファンが、多い、ほとんどそうかもと感じる。
だから、カバーされたものや、来生作の提供曲にも、あまり、いや、まったく関心ない?
来生さんは、ひと筋に深く愛されているんだろうな~と、感じます。
早々とこの夏のスケジュールが出ましたね。杜のホールはしもと~相模原です。
日本橋は、無いのかしらね。
月子 |  2015.01.28(水) 16:29 | URL |  【編集】

無意識に

盛り上がってきているのでしょうか。いよいよ今週です。
どんどん書き込んですみません。

BACK TO MELLOWの各曲ごとのサポメン見ていたのですが、
「愛の摂理」で gut guitar と。
エレキ、アコギ と並列にガットギター が並ぶんですね。
私シロウトなもので、
ガットギターってアコギに含まれるとず~~っと思っていました。
へ~~~ メモメモ と。

「愛の摂理」を聴くたびに ギターの音色に聞きほれていました。 
ジャンルはいろいろあるけど ギター 好きだな~~。
   (そして 「腕の血管」フェチ です。はは)

先日 裕二の記事が載っているというフリーペーパー(?)をもらいに
タワレコに行って何気なく試聴機で聞いて危うく買いそうになった「若井望」というギタリスト。
ジャンルはハードメタルというのか。 
こちらはエレキギターの方ですが、ちょっと惹かれました。
(いかんいかん これ以上増やすと時間も¥も足りません)

椿屋最後のツアーでサポでギターを弾いていた手島さんのギターも素敵です。
ジャズ系?
マヌーシュジャズとか ジプシージャズ・ギタリスト 手島大輔 と紹介されています。
裕二も上手いですが 彼もすごいです。
同じ中学同学年で「〇組の手島ってヤツ、ギターがオレより上手い」と
中学生だった裕二が注目していたそうです。
馴染みのないジャンルですが、ちょっと オ・ト・ナ 
現在は椿屋のドラムだった方と一緒にセッションしたりという活動も。
行ってみたいけど、東京とか大阪なんだよな。

・・・だから もうやめとけって・・・・

じょん |  2015.01.29(木) 08:03 | URL |  【編集】

スレ違いも甚だしいですが。

ああ、どんなに忙しくても、中田くんのことを考える時間が割けない。
蛸足を訪れ、書くことがやめられない…。

そして昨晩は…忙しいのに、体調悪いのに…セカオワがなぜ売れたかということばかり考えてしまった。
こんなんで寝不足になるのなら、中田DVDを見て寝不足になったほうが…。

結論。
セカオワは売れるために、緻密に計算し、徹底的にPVや衣装や舞台やジャケ写にこだわった、ということがわかった。
そして…
そもそも目指してる方向性が違うのだから、比べても仕方ない、という当たり前の結論。

「バンドや音楽にギターは要らないと思っている」
「大人になりたくない!とたぶん思っている」
「新しい『音』を作ろうとしている(新しい音を作る何チャラ音研究会みたいなのを作っている)

そう、常に「いい男」を目指し、昭和のダンディズムに挑み、
時にはギター一本で、歌謡曲の良さを次世代に伝えたいと思っている中田くんとはすべてが真逆!


歌詞の舞台はだいたい晴れた星空の下だし(中田くんは小雨か雨か土砂降り)、
いるかいないかわかんない君を思うし(中田くんは去った女にしがみつく!)
「俺」「お前」じゃなくて「君と僕(割とニコイチ感)」。
テーマは正義で、でも正義を語っているのに、なんかフワフワしてる。
という印象を受けました。

やっぱり最大のポイントは「大人になりたくないと思ってる」
ことですよね。
つまり濡れ場がない!
シーツも過ちもあやうい指先も出てこない!!!

って、結局…ここか。
って、中田くんの歌詞がそういうものが多いって、言われなくてもわかってるって…。

じょんさんの「セカオワのファンは一人で来てる人がいない」
とは違うかもしれないけど、
尾崎豊を聴いて無理やり大人になったお母さんが、
昔を懐かしんでセカオワを子どもとともに聴いている、
ということで納得させようとしています。

あー。裕二の部屋なのに、なぜセカオワの話に…本当にすみません。
ちなみにこの方のブログ見ました。
http://blog.livedoor.jp/riversriver/archives/54801920.html

で、ギター。
私は楽器は全然わからなくて、だからじょんさんがギターの音色に~と言われてたのを見て、
かっこいいーと思いました。
私はそういった聴き分ける力はないなあ…。

メロウな感じが好き、というのはそうなんですが、
私は中田くんの作品の「コード進行」が好きなんです。

だからといって、マキタスポーツのように演説ぶれないのですが(笑)、
ああーこのコードからここに!!!って。
そんなところに行くなんて~!!と。
(なので丹野さんのラジオのコードの話がすごく面白かた)

でもたぶんこれが、私が歌謡曲(特に来生メロディー)
に惹かれるわけなのだと思っています。
どうも、GからGmに進むのが好きなようです。
(「いばらのみち」の「抱いてほしいのに」から「壊れてしまうなら」に進むとこです)

あ、また暴走しました。
で、ギターについてわからなかったので、私も調べました。
コピペですけど…。

アコギはアコースティックギターの略語で、本来ギター本体から生音を出して演奏するのを目的に作られたギターです。
http://www.niibori.com/guitar/

なので。ガットギターも含まれます。
ガット弦を使用してるものがガットギタ-.
金属製の弦を使用してるものが、アコースティックスチールギター。
なぜかこちらをアコギと呼ぶことが定着してます。

だそう。

そして、私、八代亜紀さんが大好きです。
こちらも熊本の方。

しっちゃかめっちゃかですが終わります。
好きすぎて、暴走がよからぬ方向へ。
しばらくしたら消します。このコメント(苦笑)
saki |  2015.01.29(木) 10:33 | URL |  【編集】

とりあえず

sakiさん、消さなくていいよー。
と先に一言いってから、
これからあれこれコメント入れます。
ギターの話はね、私もいろいろあります(笑)

ご歓談会場は脱線暴走なんでもありです。
のもん |  2015.01.29(木) 13:30 | URL |  【編集】

ギターとかもろもろ

sakiさん

萩原朔太郎、なんかわかる気がします。
はるか昔に読んだだけだけど。
萩原朔太郎も、ドメジャーではないけど、
ある種の人たちに引っかかるような作家ですよね。

セカオワね。
もうぜんぜんわかりません。
最初にグループ名をきいた瞬間に、
ネーミングセンスについていけませんでした。なんだコドモかよ。
これもいきものがかってますよね。
後の方のsakiさんのコメントで「大人になりたくない」ってあったけど、
まあ大人は恥ずかしいのでそういうことは言わないわね。
ま、ちゃんと見たことないのでそれ以上は言わない。

尾崎豊も私とはぜんぜん違うところにいるのでワカリマセン。
高校がすっごい自由なところだったので、
同級生が尾崎聴いてるって知ったとき、なんで!?と思ったなあ。
誰も抑圧なんてしてないだろ、と。

>でも…。きっと売れるってこういうことなんですよね。

昭和の娯楽の限られていた時とは違って、
今は選択肢が広がった分だけ、
誰にも通じる共通項がものすごく少ないですからね。
セカオワだって子供と子供のお母さんしか知らないのかもしれないけど。

椿屋は近所のツタヤにあるの。
でも中田裕二はないの。
まだ売れてない、と思うのはこの辺かなと思います。

コード進行については
ホント、私も知っていたらもっともっと楽しめるのに!って思います。
ってもう何十年!?も、そんなことを思ってるなら
今日からでも勉強すればいいだろう、という話ですね。うう。
来生さんの曲に山ほど入っているテンションコード、
こういうのをちゃんと味わって聴きたい。
中田クンが作る曲の、ここが聴きどころなんだよね?
って思いながら聴きたい。

なのであのみどりさんのラジオの内容はとても面白かったです。
音が出せるラジオならではの、こういう話が聞きたい。

「いばらのみち」見ましたよ。
ちゃんとまだ聴いていなかったのでいい機会。
おおーここでsakiさんはグッとくるのですね~。
私は「焼野原きれいでしばらく眺めていた」(歌詞確認してないので漢字あってるか分かりません)のあとに、間奏に入る流れがすごい好き。
ほかにもこういう構成の曲あるよね。パッと出てこないけど。
来生さんにもよくあるんだよねー。

もう終了したけど、Eテレでやっていた「亀田音楽専門学校」。
昭和歌謡の伝道師・中田裕二を講師にしてやってほしいと心から思います。
亀田誠治さんと仕事しないかなあ~。

つかsakiさん、卒業って必要なの?

じょんさん

中田裕二を知って良かったなーと思います。
最近の曲とかぜんぜん聴かなくなってたから。
きっかけがないと聴かないし、
聴いたからといって気に入るとも限らない。
中田クンも椿屋も、どちらも私の好きなタイプです。
椿屋が好きなのは、
どこかで筋肉少女帯につながってます。私の中で(笑)

>「hawaiian6(ハワイアンシックス)」
ちょっとYouTubeで聴いてみました。
メロディックで良いですね。
「沖 仁」さんは名前だけ見たことあった。
フラメンコギターの奏者なのかー。

以前、じょんんさんが「スラム奏法」について書いた時、
調べたら凄い弾き方する人がいて。
Andy McKee
https://www.youtube.com/watch?v=Ddn4MGaS3N4
ちょっとCD欲しくなった。

私はどっちかというとフォークギターのほうが好きなんですよね。
ガットもいいけど。
来生さんのライブでRYUMEIさんが弾くのを見ていて、
フォークとガットの音の違いを知りました。
鉄弦のフォークはツンと冴えて甘やかな音。
ジャカジャカとした音もワイルドさがあっていいです。
ナイロン弦のガットは、水の膜がはったようなプルンとした音。
どちらも味わいがあります。
「愛の摂理」のイントロのギターは、ガットなのかもしれませんね。
でも耳で聴き分けられるほどの力量はありません(涙)

ギターの世界も入りこんだら面白そうですね。
(どこにそんな時間があるというの)
とはいえ私が一番好きなのはRYUMEIギターなんだよなあ。彼は別格です。

月子さん

中田クンの曲に惹かれるのは、
来生さんのファンは必然のような気がします。

>ふと思ったんだけど、中田くんにとって、来生さんはライターなんだろうな。
シンガーではない。

あーそれもあるかもなあ。
でもカバーズでは中性的な声、なんて話もあったけど
あれはリリーさんが言ってたんだっけ。

来生さんのファンが、あれほど山とある提供曲に、
それほど固執しないのは、
やっぱ本人が歌っていないからだと思う。
まあ私もそうなんだけど。
でもちゃんと聴くと、名曲が埋もれまくっているんだよねえ。
もったいない。
そしてやっぱり来生さんに歌ってほしいと思う。

ほかのところにコメしたけど、
日本橋は7月中旬から金魚のイベントをやってるので、
橋本の前になるか、ヘタすりゃ次の日かも。
最悪、今年はナイという可能性もある?
のもん |  2015.01.29(木) 16:45 | URL |  【編集】

いばらのみち

のもんさん
温かいお言葉、ありがとうございました。
取材先でちょっと時間があり、ふと見て「あーよかった」
と思うとともに、
ああ、私自分でブレーキかけなければ、みなさんに甘えたままだ…と反省しました。

でも書きます(笑)。

>「いばらのみち」見ましたよ。
ちゃんとまだ聴いていなかったのでいい機会。
おおーここでsakiさんはグッとくるのですね~。
私は「焼野原きれいでしばらく眺めていた」(歌詞確認してないので漢字あってるか分かりません)のあとに、間奏に入る流れがすごい好き。


中田くんを語る時、必ず語っているのですが、
「いばらのみち」」のPV、何度、いや、何100回みたやら。
たぶん「covers」より観てます(かたや30分、かたや3分ですが)。
「一か月でいばらのみちを最も再生した人コンテスト」があったら、ぶっちぎりで優勝する自信があります。

「covers」の最初で中田くんを紹介するときに流れていて、「これが入門編か~」と思って観たんですけど、
なんか、急にスイッチが入って、
かたときも目の前からなくなることが許せず、
真剣に「目を開けたまま眠る方法はないのだろうか?」
と考えたほど。
パソコンで観て、カバーズ終わりでPV入ったCDを入手してからはずーっとテレビで。
移動中もずっと観ていて、ある取材の日にめまいがしてきて「観てないと死ぬかも」と思って、トイレで観たこともあります。
(いまや懐かしいおもひで。)

表情も好きだし、映像がかっこいいし(椿屋のPVは「?」というものが多いので…)、
思えば、松井五郎さんの手がちょこっと入っていたので、
入門編としたら、とっても聴きやすかったのだと思います。

私は「いばらのみち」で椿屋の扉を開き、
そして、スマホで「データ使用量というのは超える」
ということを知り、
充電器を持ち歩くことを知りました(笑)。

いやーいばらのみちを見ながら、
電車を何回乗り間違えたことだろう…。


あと、私もあの間奏のところ大好きです。
ギターかっこええ!!!!と。
人生で初めて思いました。

すみません、ひとつのことで長々書いちゃいました。
好きすぎて。
saki |  2015.01.29(木) 17:16 | URL |  【編集】

好きすぎて

皆さん もともと文才のある方ばかり集まったのでしょうか??
愛するあまり どんどんおかしくなっていくのでしょうか?
おもしろすぎて たまりません。
  ここのコメント数 長さとも ものすごいことになっていますが 
  限界ってあるのでしょうか??(笑)
じょん |  2015.01.29(木) 17:30 | URL |  【編集】

じょんさん…。

いや、おかしいのは明らかに私だけです(苦笑)
本当に申し訳ない…。

文才はないですが、小さいときから思ったことをいつも書いていて、ほとばしる思いに手がおいつかなーいー!と、よくなってました。
キーボードさまさま。です。

でも話すのは苦手です。書いて伝えることしか出来ません。根暗ですよ~~!
saki |  2015.01.29(木) 17:36 | URL |  【編集】

私も、つい

私もつい蛸足に書いてしまう、、、何度もお邪魔します。(汗)

セカオワの歌声って、アニメボイスのようだよね。
キャリー○○とかもそうだけど、ターゲットが我々とは違うんでしょうね。

さて、私は今日、映画版中島みゆきライブ「縁会」見てきました。
いやぁ~すごかった、みゆきさんの歌のうまさに感服脱帽です。
力みとか全く感じないのに、なんであんな声が出るんだろう。
迫力というのか凄味というのか、すごい表現力。
日頃からどれほどの鍛錬をしているのだろうか、と思わされた抜群の歌唱力。

私は大仰な歌とか歌い方が好きではないし、中島みゆきって暗いよね~と
避けていたのですが、紅白で聞いて、ちょうどこの映画があるというので
見に行ったのです。行ってよかった~新たな世界の発見です。(大げさか?)
これぞエンタメ、セットも音もめっちゃゴージャス。
シンセが3台! コーラス、バイオリンにサックス、ドラム等々10名の
バンド編成は、オーケストラのような迫力のある演奏で素晴らしい。
4着着替えたみゆきさんの衣装の素敵&豪華なこと、これはきっとあの方に
違いないとクレジット見たら、やはりいわき出身のオートクチュールデザイナー
亡き母の友人の弟さんである鈴木紀男氏。私もお会いしたことあります。
母は昔お付き合いもあって、何着かスーツとかワンピースとか作ってもらいました。
素敵でしたよ~ 今でもその生地やデザインは、私の記憶に残っています。
今では、我々の手の届かぬ人となりましたが。
ビーズやレースを多用し、とても手の込んだ衣装の数々、かなりお高いはず。
http://norio-suzuki.com/histoire/index.html 目の保養を・・・

衣装やセットや照明にも気を配り、最高のパフォーマンスを披露する。
みゆきさんの〆の挨拶「皆さんに少しでも楽しんでいただけたらと・・・」
  この気持ちが、見るものに感動を呼ぶのだと思いました。
「そう思っていたのに、私の方が楽しんでしまいました」と深々頭を下げる
みゆきさん、日々の努力があってのこのステージなんだろうと思えて、
涙が出ました。1度は本当のコンサートに行きたいと思ったけれど、
きっとチケット取れないんでしょね。

帰りに本屋によって、気になっていた「週刊現代」を立ち読み。
読みたかったのは「歌のうまい歌手ランキング」です。
前にも、えつこさんも参加で、この企画ありました。
桑田さん1位に「異論続出」だそうで、私もそう思う。うまいの?(笑)
やはり、みゆきさん(2位) 小田さん(4位)
玉置さんは、絶賛されていました。
他にランキングに入っていた主な人々、達郎さん、さださん、谷村さんなど。
皆さん、変わらず素敵な歌声で素晴らしいステージを見せていますものね。

“うまい”の定義は、それぞれ違うだろうし、もちろん好みもあるけど、
音程通りに正しく歌うことだけではない、表現力とか味わいとかね、
そういうものがやはり人の心を打つのでしょうね。

で、帰り道、車の中で中田くんのCDを聞くと、やはりこの人もうまい!
と、心から思いましたよ。
ゴージャスな衣装やセットが無くても、例えばTシャツにジーンズで
ギター1本で路上ライブしてたとしても、きっとこの声に惹かれるでしょう。
パンフレットで、ギターや機材のことも語っています。意外なことも。
「居酒屋裕二」、お楽しみに♪

じょんさん、今週末いよいよですね。雪、大丈夫でしょうか。
ベテランファンならではの感想と解説を、楽しみにしています♪

そうそう、今日スーパーで牛乳石鹸赤箱買ってきました。
3個セットで税込306円、安い。。。(笑)
月子 |  2015.01.29(木) 17:42 | URL |  【編集】

とんでもない・・・・・

いや~~~
もうみなさんの溢れんばかりの愛と観察眼、
     ・・・・そして愛に負けない冷静な突っ込み 

 そしていたる所に散らばる 笑いのツボ

 これだけで 立派なエンタテイメントになっています。

私は きっと 数センチ浮いた状態で ポ~~~っとして 帰ってくることでしょう。



レポ書けなかったらごめんなさいね。
 (と先に逃げておく。 だってsakiさんも月子さんも 面白すぎます!)

私も 赤箱 買いました!! 
よ~~~し これで磨くぞ(どこを?)
じょん |  2015.01.29(木) 18:26 | URL |  【編集】

大丈夫

sakiさん、ぜんぜん今まで通りで大丈夫だから~甘えていいから(笑)
「いばらのみち」、私も今見てきました。この曲もいいねぇ~
ちょっと拗ねたような表情がかわいいし。(笑)

私は今、「ドア」がすごく好きですね。
それから、「PURPLE」
やっぱ、ライブ見て、動いてる表情を直に見て、
それから聞くCDは、ぐっと身近に感じます。
そういえば、ハンドマイクで歌った「MIDNIGHT FLYER」の時に、
一瞬、腰をかがめて椅子での自転車乗りのようなしぐさをしましたよ、
いたずらっ子のような表情でさぁ~かわいかったよぉ~お見逃しなく!(ネタバレ、ごめん)

じょんさん
じょんさんのお陰で、私達裕二知識が増えているんですよ。ホント、大感謝です。
これからもよろしくです、先輩♪
月子 |  2015.01.29(木) 19:59 | URL |  【編集】

うわ

心惹かれるが 平日じゃないか。
(仕事は休んでも)おしゃれすぎて 敷居が高い・・・

ん~~~ でも 惹かれる
 でもでも 小心者で一人じゃいけない・・・・
                   く~~~~~~っ!!!
じょん |  2015.01.30(金) 11:14 | URL |  【編集】

行く!

うわっ、噂のビルボードライブ!
噂って、そんな大層なことじゃないですよ、ついこの間玉置さんライブがあって、
松田さんがピアノ弾いていた。私、松田さんの日記の愛読者ですから。(笑)
ここは一度は行ってみたいな。
暗いだろうから、そんなお洒落なんて気にしなくても大丈夫じゃないかな~(汗)

どこにあるの?と検索したら、東京ミッドタウン、六本木ですね。毛利家江戸屋敷跡。
大丈夫、そんな敷居の高い所ではありません。庭園があったかな~
よくある商業ビル~うどん屋もお弁当屋もあります。
私、ここのサントリー美術館に、毛利家の至宝展を見に行ったことあります。

行きましょう、私も行きたい。日帰りしたいから、1STステージ希望です。
その他行きたい人、手を挙げて! 
当日は、中田くんのハッピーバースデーですって。チケット、取れるかなぁ?

今日は、昨日遊んだ分仕事しようと(しなければ!)机に座ったんだけど、
日本橋ライブのDVDかけながらついネット見ちゃって、もうお昼じゃんねー
仕事は午後からだ~好き過ぎて困る。(笑)
月子 |  2015.01.30(金) 12:18 | URL |  【編集】

ビルボード

すごい勢いで仕事を終わらせ(終わってないけど)、またこちらにお邪魔しました。
みなさんがとても心優しく接してくださるので、もう甘えることにしました。

改めて。
水戸のMC短かったんですね。
静岡、めっちゃ長かったですよ。
たぶんハコの違いも方向性の違いもあるんでしょうけど、
あんまりにも中田くんがずーっとしゃべってるから、
歌手に向かって「もー早く歌ってくれ」と思ったほどですよ(笑)。
やっぱり京都では違うのかな~。
そして、明日の新潟も楽しみですよね~。

新潟で思い出したのですが、水曜日に珍しくモデルさんと撮影がありまして。
で彼女はモデルの傍ら競技をやっていて、全国どこでも行くという話になり、
「熊本と新潟なら8000円で行ける」と言っていて、
そこだけロックオンしてしまいました。
じょんさんのふるさとと、中田くんのふるさとに、
東京行くよりお値打ちに行けるなんて!
でも終電というか帰りがなあ。バスかなあ。

全く関係ないけど、そのモデルの人がまあ美人で(当たり前だよね。モデルなんだから)。
やっぱり「キレイですね」って言われなれているし、
いい意味で男性にちやほやされることに慣れている。
知ってるカメラマンも営業マンも、心なしか優しいような…。
ったく美人って、本当にそれだけで高スペックだよなあ。凡人がいくらがんばっても叶わない。

で、その頃からまた暴走(笑)。
「こんなにキレイで、競技とか一生懸命してて自分のプライベートも充実しているなんて…そして芸能人なんだよなこの人。こんな…素敵な人が中田くんのそばにはうじゃうじゃいるのか!いかーーん!もっと美を磨かなくては。そんなことよりこの人がもし握手会に来たら…もう中田くんはメロメロになるに違いない!!ああどうしようどうしようーーーー!」
とすごい勢いになり、またモデルの子の話聴いてませんでした。

ライブ。
実際はどうなんでしょう。
dvdとか見てると、なんか指くるくるしてたり、腕振り回してるようだけど…あのノリはたぶん今の30代くらいの人からですよね。
私普通に横揺れですけど(笑)。
本当、ついていけるのかなあ、心配すぎる。

「っさいな!」な中田くん。
ちょうど昨日は2007年の2ちゃんを見てましたが、
「初日なのに代表機嫌悪くて、PAもめちゃくちゃで」
とのカキコミがあり。
初日が調子悪いのはもしや前から?
その中でかばうファンと「プロなんだろ」発言するファンと真っ二つにわかれ。
「ロックスターを目指すんだから、ファンに気を遣わせてちゃだめだろ!」
と言ってる姿に、非常に好感持てました。
でもなあ、あの頃のライブで「キャーキャー言うな」っていうほうが無理ですよね。
じゃあどうやって聴けば、中田くんは納得したのかなあ。
謎だす。

中島みゆきさん。
中学のとき、聴いてました。
あのなんとも言えない暗さが好きで。
5年生のとき、ちょっとした整形の手術で一週間くらい入院したことがあったのですが、
一人でなんとなく寝られなくて、父がラジオ持ってきてくれて、
深夜放送で初めてみゆきさんを聴いたときの驚きと言ったら!!!
(誰もが通る道ですよね)

うちは夫がみゆきさん好きで、ちょこちょこ録画してるようです(NHKで郵便局員として出た回も)
「マッサン」は観てないのですが、
こないだの紅白で、私、うっかり泣きそうになり、
でも隣に夫がいたため、なんとかこらえ、自分の部屋でもっかい見て、思いっきり泣き崩れました。
なんといういい歌、なんという素晴らしい声、なんという素敵な表情!!!
で、夫もそう思っていたのでしょうか。後日ボックスが楽天さんから届いていました。
夜会のチケット、取れないものなんでしょうかね。

尾崎豊。
あの人は不慮の死を遂げたから伝説になったのかな、って思います。
長生きしていたら、意外とグルメ番組とか出て「尾崎も丸くなったよね」なんて言われていたのかも。
私は亡くなったあとに、ある時期すごく好きになって、
今の中田熱にはかないませんが、毎日聴いていました。
なんか尾崎だけが私の悲しみをわかってくれる、みたいな感じでしょうか。
大人になりたいというより、自分だけ大人にはなれないんじゃないかな?と焦っていました。


売れるとは。

昨日、KANA-BOONの「ないものねだり」のPVを見ました。
二回目なんですけどね。
なんというか、売れるのわかりますね。
洗練されてて、おしゃれで、でも表面上はダサい感じでお茶の間感というか、今いる若者が「俺たちと一緒の感覚」と思えるような。
今はこういうのが売れる条件なのかもしれませんね~。
音楽性のことはよくわからないけど、朝になっても知らないうちに口ずさんでました。
だからといってつまらない曲でもなく。
そのあと椿屋の「終列車」を聴きましたけどね、
いやあ、いい曲ですよ。いい作品作ってるよ、中田くん。
国民よ、なぜわからぬ!!!
と結局昨晩も怒りのまま就寝。

で、「セカイノオワリ」という名前は、やっぱりないなあ(笑)。
働いて、お金稼いで、彼女もいて、
やってることは大人なのに大人になりたくないってなんじゃそら、と思ってます。

卒業。
武道館に行った時点で、もうめちゃくちゃ売れてますよね。それこそCDショップにもちゃんと見出しがあるし、
前出しされて「今注目の中田裕二!武道館は12月2日!」とか「中田裕二がフロントマンをつとめていた椿屋も聴こう!」コーナーがあったりしてねえ。
だからもう私のやれることはやりました、って思うかもしれない。喪失感でたぶんいっぱいになる予感(笑)

でも、卒業はその時に考えることにします。

私が必死で椿屋の10年を埋めるのと同じで、
のもんさんが言うように、中田くんも歌謡曲と自分の年月を埋めているのかな。
やっぱり初めてかった音源が「レコード」と「CD」では、
違うと思います。
自分はレコードでよかったな、って心底思うし。

それを中田くんが羨ましがったとしても、やっぱり埋められない空気感、あるかもね…としか言えないと思います(そんなこと私に訊かんけど)。

ま、埋められる限りがんばって埋めます。
で、違う形で補います。

じょんさんのカキコミにもありましたが、
ビルボードのお知らせ来ましたよね。
平日なんですよね…。
大阪なら行けなくもないんだけど、日にち的に二週間後にヤイリで。
あまりにも矢継ぎ早にライブ発表があるので、
金銭的なこともちょっと気になってきた(ビルボードはちょっとお高めだし、ドレスコードも気になるし、時間短いって言ってたし)。

で、そんなこんなでまたまた月子さんのコメントを見て…。
そんなにテンションあがるほどすごいのか、ビルボード…。
知り合いの、中田友達通称中ともさんの過去の日記にも、
「ビルボードめちゃめちゃよくて、4回も握手して倒れた」とあり。
彼女は長年のプレミア会員なんで、最前だったのかもしれないけど。

あーもうーヤイリ取らなきゃ…経済的余裕があったのか~
別にないわけじゃないのだよ、ないわけでは。
しかし日にちが近いでしょ!

もしや…covers終わりでファンになった妙齢の小金持ち主婦をターゲットにしようという魂胆が!!

いやいや、単純に音楽を追求しているから。
ってわかってますよ。

でもこの世代はバブル経験してるから、
楽しいことにはじゃんじゃん使っちゃうんですよ~。
ターゲット設定成功ですね。。。。

仕事にならんっ!

京都行ってから決めようと思ったけど、
先行はその3日前。
ああ、どうしようかな…って、今編集してるから夜なんすけど、書いたのは昼でね、
その間に「いく」の方向に傾いてる私。
会社員じゃないから、不足分を働いて取り戻すこともできるしって。

でもなあ、ちょっと、遠征しすぎなのかなあ。もう感覚がわかんなくなってきました。

みなさんは如何???
saki |  2015.01.30(金) 12:45 | URL |  【編集】

しごと

仕事どころじゃありませんがな。
隅っこに小さく出して こそこそと。
行きたい行きたい  でもでも・・・・
月子さん
 て て 手が肩まであがっておりますが、
・・・くるくる髪のオサレなお嬢さん お姉さん がいっぱいいるところは 
   気おくれがして・・・・・
   あ~~ でも 誘っていただけるチャンスを逃しては 
   もうきっと行けないわ!

   ど どうしたら いいかしら?!

仕事なんかしていられませんっ!!
じょん |  2015.01.30(金) 14:12 | URL |  【編集】

大丈夫!

sakiさんも紅白のみゆきさん、見てたのね。
あの歌唱はすごかったよね~感動で鳥肌もんでした。私も泣いてしまった。
CD買おうかなぁ~と、アマゾンで見たけど、やはり「縁会」のDVDにしました。
あの表情とかセット照明は、やはり映像で何度でも見たいと。
東京国際フォーラムでのライブ。ここは、さださんのホームグランドでもある。
さださんや小田さん、谷村さん陽水さんのチケットは、8000円超える。
来生さんは、6500円位。
それに比べたら、中田くんは安い~あの内容でこの価格は、安過ぎる!

さて、中田くんのビルボードライブですが、
ここはオトナのライブハウスって感じで、憧れのライブスペースです。
一流のオトナのアーティストが歌う場所、というイメージがあります。
来生さんも、ビルボード大阪で何度か歌ってます。私は行ったことないし、
ここでのライブの詳しいレポートって、読んだ記憶が無いのでわからないけど
来生ファンのイメージは、そんな派手でもないし若くもない。
来生さんはじめ、そんなお洒落じゃないし(失礼)、東京だって大丈夫だと思う。
いきものがかりだもん(笑)
くるくる髪のお嬢さんもいるかもだけど、
ヒョウ柄ワンピにピンヒールなんてマダムは、いないと思う。(笑)
中田くんも、お誕生日だしさらにテンションあがって、いいライブになりそう。
「中田くん、私をビルボードに連れて行って」、そんな感じ。(笑)

ミッドタウンは、素敵な場所だと思いますよ。
ビルの前に広い芝生の公園があって、家族連れがピクニックシートを広げてたり
寝そべって本読んでる人がいたり。私はここで、一人でランチした。
というのは、美術館に着いたのが11時頃、まずランチかとも思ったけど、
(美術館入口の前に平田牧場のとんかつ屋があり、美味しそうだった)
でもまず美術館に入って、出たのが1時過ぎ、そしたらとんかつ屋は大行列、
その他の手頃な食べ物屋も軒並み行列。高級そうなお店は、空いていたけど、
ランチに5千とか出せないもん。で、下に降りたら、美味しそうなお弁当屋があって
300mlの日本酒も買って試飲用の小さなプラカップもらって、公園で食べたの。
私はこういうこと、一人でも全然へっちゃらなの。お酒もお弁当も美味しかったし
楽しい思い出です。休日のお出かけランチはお酒飲みたいので、飲めれば満足。(汗)
ゴールデンウィークの休日だったから混んでたのね、きっと。
だから私、一人ででもビルボード行っちゃうよ。チケット取れれば、だけど。
年取ってよかったと思うことの一つは、物おじしないというか図々しくなったこと。
人目を気にしなくなったというか(汗)、まぁ程々にと、気をつけますね。(大汗)

中田くんのBSツアーとロマン街道ツアー、あちこちでチケット完売になりつつある。
やはり人気あるんですね。浪漫がたりのCDがすごく良くて、毎日聴いています。
ロマン街道ライブも、いつか行きたいです。

ビルボードライブ申込みまでまだ日があるので、日本橋の時に打ち合わせましょうか。
月子 |  2015.01.30(金) 20:57 | URL |  【編集】

縁会

今、見つけました。
中島みゆき 縁会 のHP http://www.enkai-movie.jp/
短いけれど、このムービーで雰囲気がわかるかな。
やぐらのようなセットに、バンドメンバーが立ちますが、
私は高い所苦手だから、怖いな~と思いました。(汗)
やぐらに、照明が入ってすごくきれいでした。
豪華な衣装にも注目~ 男女を問わず、衣装はやはり、大事。
月子 |  2015.01.30(金) 21:19 | URL |  【編集】

おしゃれして…

今頃じょんさんはドキドキワクワク♪かな?
楽しんできてね~!!!

わたくし、昨日ビルボードのことを考えたら眠れず、
半日寝込んでしまうという…なんという神経の細さ。
子ども小さいのに、こんな遊びあるいてていいの?と思ったり、
でも「大人になるって楽しいよ!」と教えることも、教育の一環!とも。

やっと元気になって原稿書き始めてますが、
気づけばビルボード大阪のHPを見ている。
そして…着て行くものを考え、あげく注文するメニューまで決めてしまっている…。

ドレスコードも思ったよりゆるくて
(以前倖田來未の時には、キャバ嬢みたいなお姉ちゃんも来ていたとか)
知恵袋見ても、ジャケットあればOKくらいの。
しかも「ビルボードは演者さんとの距離がすごく近いので、ライブによっては肩に手を回してくるアーティストさんも!」
とのカキコミが!
な、なぬ???


この仕事をはじめて10年以上たちますが、
先日、初のレギュラーも決まったり、
縁が縁を呼び、年末から新規のお仕事がいただけ(しかもギャラもよろしい)、
普段から海外旅行はおろか旅行も好きじゃなく、ブランドもん買うわけじゃないし、友達とランチなんて年に数回だし、こんくらいいいだろう!
通帳見たら、少しくらいの贅沢なら全然いけることがわかったし…。

と、言い訳バンバンしながら、行く気まんまんですよねわたし。
saki |  2015.01.31(土) 16:01 | URL |  【編集】

今日は、、、

そうなんです、今頃じょんさん、何しているのかな? と、つい考えちゃう。
雪、大丈夫ですか? 
昨日はいわきも3センチくらい積もって、寒かった。

今もまだ中田くんの歌声や歌う姿を、ふと思い出す。
ホントにきれいな身のこなし、動く姿。。。
日本橋のチケットも取っておいて、本当に良かった。
やはり、音も姿もどちらも良いというのが最強です。

sakiさん、色んな意味で運が上昇気流なのかも。
中田くんが幸せの使者だったりして。
前向きな気持ちがいいのかも。
月子 |  2015.01.31(土) 17:25 | URL |  【編集】

ビルボード

とりあえず、ピンポイントで。

ビルボード、名前だけは知っていたけど、
どんなところかさっぱり知りませんでした。
いろいろ画像つきのブログなど見てみると、
なんかとても雰囲気の良さそうな感じですね。
75分くらいのライブでも、ものすごく楽しめそうではないですか。

うーん、中田クンでなければ絶対行かないような場所だなあ。
行くとしたら席はどうするの?
カジュアルエリアと2種類あるよね。
上の方からでも、行ったらしっかり見れそうではありますね。
千葉・日本橋に行った後、猛然と行きたくなるのだろうか。

というか、朝倉さんが参加するのもポイント高いんですよねー。
生で見てみたいんだよねえ。

sakiさんは、ヤイリのイベント取ったんですね。
ギターのブランド主催のイベントってところが、そそられます。
岐阜はこっちからは遠いっす。

しかし短いスパンで、つぎつぎライブの案内が入って、
そのたび判断を迫られるのが厳しいですね。
並べて選べる余裕がない。
でもビルボードは、ちょっとナイ感じのライブの予感がするので、
迷うところです。


さてじょんさんは今頃盛り上がっておりますでしょうか。
のもん |  2015.01.31(土) 18:54 | URL |  【編集】

おかえり

って お客さんから そして裕二から両方から声が掛かりました。

先週のこと、(そこからか?) ひょんなことからスキーに行くことになり、
「来週は裕二だもんね。無理しない~♪」と非常に抑えめに滑っておりました。
その前にもう筋肉がないので踏ん張れないのですがね。
そこへ、後ろから来たボードのお兄ちゃんが見事に吹っ飛ばしてくれまして、
内心「ボケ!どこ見てんじゃい ワレ!!」と(笑)。
案の定 夜から首が痛い。
その晩から LIVEに向けて シップを貼りなんとか間に合わせました。
(まだちょっと痛いけどLIVE中は気にならないくらい)

LIVE当日のお天気は 風が強く時々雪やら大粒のあられやら降っていますが
積雪もなく地元民なら この時期これくらいなら上々です。

で、朝からそわそわとした気分でBGMは「裕二」で予習しながら
・・・諸々用事をこなし。
今回久しぶりに連れがいまして 彼女を拾い会場近くのパーキングに駐車し、
いざライブハウスへ。

ひとつのビルに大きさの違うハコが3つ入っているトコでして 
エレベータで指定の階に上がってみると 入場待ちのお客さんが多数。
カップルや男性の一人客もいて うれしくなっちゃいました。
パンフと「浪漫語り」を買い 荷物、コートとも指定の預け袋に入れ、預けた直後、
出し忘れた物に気づき、係のお兄ちゃんに無理を言って出させてもらいました。
(お兄ちゃんありがと) 耳栓です。
私、片耳が少し音響難聴気味でして、小さいハコでは耳栓が欠かせないんです。
はい LIVEでヤりました。(失笑)
別に医者に勧められたわけではないのですが、これ以上進んで
日常生活に支障をきたすと困るので、自主的にしているだけなんですが。
今の状態以上に悪化しないように と。
裕二くらい(音)だと ボーダーライン上 な気はするのですが 一応ね。 
あると安心なので。 MCやアコースティックの時は外します。

やっと入場。
ここはステージが低い(15cm位?)ので身長の低い私は少し後方の段差のあるエリアへ。
1列目はすでにお客さんがいました。 2列目です。
間に立てば 裕二まで一直線、よく見えます。よしよし。
ほぼ定刻にサポメンと同時に現れすぐ1曲。続けてどんどん歌っていきました。
そうですね 月子さんのおっしゃっていたように余計な(?!)MCを削り、
歌い倒す構成でした。

「おかえり~~」と声が掛かり、「ただいま~~ 新潟は弾き語りでは来ていますが
椿屋解散してからバンドでは初めてです。」とコメントしていました。
そして 「こんな時期にごめん」と。
「今日寒かったでしょ。いろいろ降ってきてたし。ホントごめんね~」と。
いえいえ 裕二が来てくれるなら、歌ってくれるならなんとしても 駆けつけますって。

裕「新潟はお客さんの質が高いと評判なんですよ(ホントか?) 
そして年齢層も・・  ごにょごにょ(見回して)・・う・ん!」と 
そうか~~?!いろいろ でしたよ。  い ろ い ろ!!

マフマフは(他の3人は?)今回日帰りだそうで、そこも謝っていました。 
裕「地元の美味しいものとか 何か食べましたか?」
マ「え~  サンドイッチ とか・・・ 
 あ でも次回はぜひ前乗りしてぇ~ LIVE終わって一泊してぇ~~ たらふく・・・」と。

裕二「僕はお昼に牡蠣ソバ食べました。牡蠣ですよ。 
もうね もうね 大変です。(最前列の方に)途中でそんなことになったらごめんね」って(笑)
牡蠣にはどんな効能が?!

曲と曲のあいだ、ギターを替えるときなんかはやっぱりシーンとしていて 
裕「静かだ」と。私 心の中では「ゆうじ~~~」と呼んでいたんですがね。静かすぎて・・
あ でも 曲おわりとかは 声掛けていましたよ。


終盤 
「バンドの時も今も、ちょっと世間の波からは外れたところにいるけれど、
自分はこれからも自分がいいと思ったこの道で行きたい と思っている。
今回のアルバムを作って 手ごたえを感じた。」風なことを。
そうよね~~ 手練れのサポメンに囲まれ、自信に満ちた姿に見えました。

裕「椿屋の時きて 今日は久しぶりって人いる?」って手を挙げさせて
裕「おかえり。今日どうだった?」
客「よかった~~ (はあと)  待ってたよ~~」
裕「ほんと?よかった~~」

そうそう奥野さんアンコでお客さんに「アメちゃん」配っていました。

今回のLIVE全体の感想は 
今までで初めて見たというくらいの安定感、安心感 余裕 というのか。
「ロックバンドあがりの兄ちゃん」からエンターテイメントとして
一段ステップアップしたなと思いました。
そして なにより裕二本人が ゴキゲンでした。
出てきたときから 最後まで もうニッコニコで。
何かいいことあった??


33歳のいい大人に言う言葉でもありませんが、とてもチャーミング。
髪が短くなっていました。頬からうなじがすっきりと。うん似合うよ!
衣装はラメラメでした。似合う 似合う!!
連れの彼女が 「いや~~可愛いね~~」 と。
「振り」も自分的には気に染まなくてもあんな顔されたらもうね「なんでもします」
裕二の喉の調子も良く 機嫌も良く、とても幸せな気持ちになれた楽しいLIVEでした。

帰りにもらったフライヤーのなかに「いきものがかり」が!

そして パンフの最後 質問者名のなかに じょん  が!!
sakiさんじゃありませんが 
「あ~~こんなことならもっとちゃんとした質問するんだった(泣)」と後悔です。
(いやくだらなすぎて箸休め的に採用されたんだな ぜったい!)

一夜明けて 今朝 外は 真っ白でした。
長野まで気を付けて行ってね。 

こんなものしか書けなくて・・・  じょん
 


じょん |  2015.02.01(日) 07:29 | URL |  【編集】

ありがとう!

じょんさん、素敵なライブレポありがとう!

新潟、そんなに久しぶりだったんですね。

中田くんの素敵さ、じょんさんの愛がめちゃめちゃ伝わってきました。

今回初日に行った人の話を聞いて、
かなり不安だったり心配してたんだけど、
よかったよかった!

しかしMC控えめに曲をじゃんじゃんやるのか~。
ロマン街道は一体なんだったんだ(笑)

あー私も早く行きたいなぁ~。
京都。
その日はよほど忙しくなければ、寒くなければ、
お墓参りに行き、三十三間堂に行くつもりです。

来週は柏?
で、バレンタインに東京だから、私が一番最後?
みなさんレポにセトリ入れたいとこなのに、
気を遣わせてしまってすみません!

saki |  2015.02.01(日) 10:33 | URL |  【編集】

ありがとう

じょんさん、ありがとう!

>今までで初めて見たというくらいの安定感、安心感 余裕 というのか

そうなんだ~ じゃぁ私達、とてもいい時期に中田くんに出会えたのかな~

じょんさんの質問に答えてくれたのね、すごい! 

モバイルに、「個人的に好き好き度急上昇中の新潟」って。
これってじょんさんという、熱心なファンがいるから? そんな気がしませんか、ね?

のもんさん、ビルボードって敷居もお値段も高いというイメージがあったけど、中田くんに初体験させてもらおうよ。(笑)

牛乳石鹸赤箱、調子いいです!
お顔はさっぱり洗い落とせるのに、しっとりしてつっぱらないし、
体も、今までボディーシャンプーのしっとりタイプ使っていたんですが、
お風呂の後体のあちこちがかゆくて困っていたのが、赤箱だとかゆくならない!
ありがとう~中田くん♪
月子 |  2015.02.01(日) 16:38 | URL |  【編集】

ただのひとり言。

今日、長野でロマン街道があって、
さっそくセトリが出てました。
ロマン街道は一期一会だから出してOKなのかな。

で、その中に「シンシア」がないのを見て、
改めてああ静岡は神回だったのだと…。
ああ神様、中田くん本当にありがとう…。
私のために「シンシア」を(違うって…。)

ウィスキーがお好きでしょ?とか、
お約束の高山厳がやったのは確かに羨ましい。
が、カサブランカダンディーを聴けたからよいっ!

すみません本当一人言です。今からシンシア聴いて泣きながら寝ます(笑)。
saki |  2015.02.01(日) 23:04 | URL |  【編集】

全豪オープンが終わってちょっと一息ついてます。
ってもうサカシーズンが本格的に再開で、またいろいろ忙しくなる予感。

じょんさん 

早々のレポありがとう~!
天気予報を見ていると、雪大丈夫かと心配でしたが、
地元の人には問題ないレベルでしたか(笑)

なんだかご機嫌だったようですね。
ステージの上と下で、あったかい交流。楽しさが伝わってきます。
MCも、ちゃんとご当地っぽい話で嬉しいですね。
牡蠣そばってメジャーなものなのかしらん。
新潟の人が聞くと、あれ食べたのかーって分かるようなものですか。
「そんなこと」ってどんなことなんだ。

エンターテイメントとしてステップアップ、って
ずっと見守ってきたじょんさんならではのコメントにグッときます。
椿屋の縛りの中で楽しみもがいてトンガっていたころを過ぎて、
今はやりたいことの幅が広がった自由さと、
それをかなえさせてくれるサポメン、スタッフがいて、
充実してるみたいですね。
30代になって余裕も感じられます。

パンフに質問採用されてるんですか!
私もこんなことに使われるのなら、マジメに考えて出せばよかったなあ。
パンフの楽しみが増えました。

sakiさん

柏は2週間後かな。
まだ気分的には余裕こいてます。
日本橋と連チャンなのだ。
連チャンなので柏としてすぐにレポアップできないと思うのだ。

お仕事もどーんと上向いてきたようで、いいですね~。
初レギュラーおめでとうございます!
そんな話も聞くことができて嬉しい!

月子さん

みゆきさんの劇場版ライブのCM、見ました。
プラチナチケットのライブを、
DVDで家庭で、ではなく大画面の劇場で楽しめるのは素晴らしい。
ライブと違って、カメラワークによって、
普通は見れないものも見れるしね。
音も迫力あるでしょうしね。
一流はやっぱすごいなあー。

ビルボード、私もかなり行く方向で傾いてます。
今行っておかないと行けなそう。
ビルボード自体はまたやるかもしれないけど、
そのころにはチケットが取れないほど人気が出てるかもしんないもんね。

しかしこんな立て続けにライブがあるって凄い。
合間にイベント系のライブもいっぱいあるし。
ほかの同世代のアーチストもそんな次々ライブやるもんなの?
来生さんしか知らないと、
中田クンのやってることのすごさとか勢いとかありがたさとかが、
ちゃんと分かってあげられなくて申し訳ない。
のもん |  2015.02.01(日) 23:32 | URL |  【編集】

みなさま

つたない文を読んでいただき ありがとうございます。
そうそう ひとつ忘れておりました。
マフマフ お誕生日ということで、みんなでお祝いしたのですが 
この日 唯一のダメダメな展開でした(笑)
アンコ1曲 終わって 2曲目の入り 
みながお互いの顔を見てはキョロキョロと。

何のことはない♪ハッピーバースデー トゥーユー♪ って演奏 
誰が口火を切るか えっ オレ?オレ?ほんとオレ?? って
本当はアンコで入ったタイミングかと思っていたようですが そこもあやふやで。
マフマフは「あ~~今日はないのか~って(涙)思いながらアンコ 1曲目弾いてました」って。  
逆に懐かしいくらいのダメダメ加減 でした。

それから 両脇のスピーカーのハウリング域に果敢に挑戦していました。
どこまで近づくとキーン となるのか?  完全に いたずらっ子の顔でした。

「浪漫がたり」 聞いております。
吐息も聞こえる、ギターの弦のキュッキュも聞こえる。 
う~~~んたまらんです。
個人的には「春雷」こっちが好きです。
初めて聞いたのは以前のLIVEのアンコで
「新曲やります」でギター1本の弾き語りでした。
「浪漫がたり」よりもっとシンプルで ホントにギターをかき鳴らして
切なさ、やりきれなさを切々と歌い上げる感じがして、衝撃でした。
思わず息をつめて聞いていたようで 曲が終わって 
「 っ は~っ」と大きく息をついたのでした。


今 30~40代 でこれだけ幅広くできる人 って いないと思うんですよね。
ショー方向に特化した方 とか ROCKな方とか ジャ〇〇〇な方向(?!)とか。
バンドから の方ってやっぱり「魅せる」方向には今一つだし、
もともとそういう志向がないと思うのです。
全体の時流からは外れているけど、ニッチな分野で「この人あり!」になっちゃえ!!!



のもん様

***しかしこんな立て続けにライブがあるって凄い。
***合間にイベント系のライブもいっぱいあるし。

ちょっと続けざまでこちらの¥と日程調整の方が 大変ですよね。
今までは これほど次々かぶってくる感じでなく ひとつ終わって、次。
それまでにちょっと間が空いていると 
単発でイベントが入ったりといったペースだったはずなのですが。 
今 ちょっと調子に乗ってるんですよ!!(笑)
季節限定「中トロ裕二」  脂がのってて うまいよ 奥さん!


やっぱり少し売れ始めてきて「今だ!」的な タイミングなんだと思います。
テイチクさんとの関係もあるのかもしれませんね。

以前からのコンポジツアーから始まってロマン街道のチケット売れ行きが
いいことからだと思いますが、会場限定とは言え、急遽「浪漫がたり」発売という
柔軟な対応もその流れかと。 なんにせよ 嬉しいことです。


ん?!
NHK の 「The covers」 の衣装での ネクタイって 
年末のCOUNT DOWN JAPAN の時の 「黒い水玉スーツ」と同じ生地?
じょん |  2015.02.02(月) 08:08 | URL |  【編集】

えいっ!!

月子様
本当に図々しいお願いですが、ビルボード まだ人数に余裕がありますか?
大丈夫なら ぜひ手を上げさせてください。
お会いしたこともないのにこんなお願い、恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
エンタテイメントに進化しつつあるいまの姿をぜひとも見ておきたいと思いました。
こんな機会を逃すと絶対に後悔するなと。
よろしくお願いいたします。  じょん
じょん |  2015.02.02(月) 08:17 | URL |  【編集】

もちろん!

ビルボード、1電話につき4枚までチケット取れるそうです。
今のところ、私・のもんさん、じょんさん。
sakiさんは、大阪ですか?
大阪の方がチケット取りやすいような気もするけどねー

電話がつながればいいけどねー
私、小田さん関係でたまに電話予約しますが、ホントつながらないと焦ります。
でも、たまにものすごいプレミアムチケット取れたりします。その秘訣は後述。

今月17日が先行予約ですよね。
私、この日は絶対に外せないお出かけ仕事が10時からあるんです。
11時は終わっているかどうか微妙なところ~ギリギリセーフかな~
出先から携帯で電話するつもりですけど、それでもいいならチャレンジします。
でもこれがだめでも、その後一般発売あるもんね。

小田さんの時は、携帯と家電を両手に抱え、普通土曜申し込みなので、
子供二人にも携帯ともう一台の電話(仕事用)を持たせ、計5台で電話。(笑)
ホントは、今回もそうしたいけど!

じょんさんは、「ロックバンドあがりの兄ちゃん」の頃から、ファンなんですよね。
ずっと見守ってきた中田くんが、今まさに羽ばたいている瞬間を見届けている感じよね~
やはり、カバーズ出演も売れるキッカケになったのかしらね。
でも、チャンスをものにするのは、本人の力だから! それがある人だと思うから!

のもんさん、昨日は私、中ノ作漁港のつるし雛飾りを、見てきました。
去年、のもんさんと共に過ごした2日間を思い出しながら。
去年は、家の基礎部分が残っていた海沿いの街、今年は盛り土作業と高い堤防の工事中。
景観がすっかり変わってしまいます。安全のためとはいえ、複雑な気持ち。。。

中田くんが、ライブ会場に今でも「東日本大震災の募金箱」を置いていてくれたことに、感謝。





月子 |  2015.02.02(月) 13:35 | URL |  【編集】

いい話だ!

マフマフさんのハッピーバースデイの話がおかしくて、何度読んでも笑ってしまう。
皆、かわいいなぁ~♪ 
月子 |  2015.02.02(月) 20:08 | URL |  【編集】

どんどん増える

月子様 ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
月子さん、のもんさんとご一緒させていただけるなんて~ビルボード以前に緊張します!
数か月前には予想もしなかった展開です。
チケットの方も 電話予約日 しがない勤め人には平日がチョット・・・。
すみません! こちらもお世話になります!
どうか 電話つながりますように!!!!なむなむ
             とりあえず  じょん
     

じょん |  2015.02.02(月) 21:24 | URL |  【編集】

まさしく その通り!!

~~ 甘い歌声に翻弄されたらそこは、後戻りできない愛の世界。 ~~


うふふ  裕二の記事についていたコピー。 
上手いこと言うなー。にやにや しちゃいます。   
じょん |  2015.02.03(火) 07:46 | URL |  【編集】

ビルボードライブ 業務連絡

1STステージでいいですよね?

で、席は、
サービスエリア ¥6900 食事別注文
カジュアルエリア ¥4900 1ドリンク付き
どちらにするのか?
などは、日本橋の時に打ち合わせますか?
考えといてください。

そうなんです、ハマるんです。後戻りできません。(笑)
今も、仕事しながら日本橋ライブのDVD見てますが、今、「UNDO」カッコいいよね~
この歌声! この動き! 早く直に聞きたい! 見たい!


月子 |  2015.02.03(火) 10:41 | URL |  【編集】

もう

1stで お願いします。日帰りできますもんね。
あとはお任せします。 
お食事ったって 何食べてもよくわかんないかも です。
食べてる余裕あるのか??目は裕二に釘づけですよ きっと。
でもお食事席の方が 断然近いのか? 
二度とこんな機会はないかも??   数千円ケチるなってことか?

ビルボードのインフォメーション見て考えれば考えるほどわからなくなります。
月子さん のもんさんの ご希望を優先してください。

もう 裕二さえいれば後は何でも受け入れます(爆)


じょん |  2015.02.03(火) 12:40 | URL |  【編集】

予想通り

  ~BITTER SWEET~  セトリ
私は覚えていられなかったのですが 他の方のレポで あがっていました。
ご希望なら 送りま~す。
じょん |  2015.02.03(火) 12:49 | URL |  【編集】

大阪で

お三方で東京!羨ましい~!
でもイカれた暴走人間の正体を知られるよりいいか(笑)

さて、私もビルボードいろいろ調べたのですが、
サービスエリアは半端なく近く、
大阪に至っては上手だと絶対握手できるみたい。
食事もドリンクだけの人もいるそうで。
大人数で取るならこっちのほうが、仲間同士盛り上がる、とも。

カジュアルエリアはまったり観るにはよく、
ドリンクもついてるのでお得感はありますよね。
カジュアルエリアの気軽さが好き、っていう人もいるみたい。

この2000円の差がわからないんだよな。
ジャズとかまったり聴くならカジュアルエリアにしちゃうんだけど、
やっぱりここは大人らしく大枚はたきましょ!ってのもある。

が、サービスエリアにして「カジュアルにすりゃよかった」と思うか、
カジュアルにして「ちゃんと払うべきだった」と思うか…。

ただわたくし中田くんの追っかけ三原則として
「目立たない」「つるまない」「貢がない」を掲げてるので(笑)カジュアルシートのほうがよいのかな…。うーむ。
saki |  2015.02.03(火) 12:55 | URL |  【編集】

モバイル申込みに必要なIDが取れない。
どこから取るの? 見つからないんですけど。
今日の午前11時から取れるはずなのに。
sakiさん、取れました?
月子 |  2015.02.03(火) 15:17 | URL |  【編集】

チケット

モバイルファンサイトの、ピンクの「バースデイライブ」なんちゃらを押して、
そのずーっと下にスクロールすると、
東京か大阪が選べて、そこポチすると6桁の番号が出てきますよ~!
来週までドキドキですね☆みんなはどっちエリアにするのかな?
月子さん |  2015.02.03(火) 15:51 | URL |  【編集】

ID

月子さん 
ID 大丈夫だったでしょうか?
何もかもお任せ で申し訳ないです。

来生さん情報もUPされたようで 大忙しですね。
でも 本命の方で忙しいのは 別格ですよね。

裕二の話題ばかり 大盛り上がりで 他の来生さんファンの皆様に
ご迷惑をかけている気がして、 
「自分たちばかり大騒ぎしてしまってすみません」

      コメント数 もうすぐ3ケタですよ。(驚)
じょん |  2015.02.03(火) 18:33 | URL |  【編集】

夕方に早速sakiさんからお助けメールいただいたのですが、やはりダメ(泣)
ポチすると、ヘンなHPに行っちゃうんだよ。
あとで、モバイルサイトに問い合わせメールしてみるね。
ついでに、カレンダー付裕二くん写真の壁紙GETした。(笑)

じょんさん
「春雷」、いいですね♪
どの曲も、繊細なギターの響きが際立っている。
「ベール」のメロディーとか、すごく好き~クセになる中田メロディー

大丈夫、来生さんは来生さん、裕二くんは裕二くんで、それぞれ盛り上がればいいからって、
私が言うのもあれなんだけど。(汗)
月子 |  2015.02.03(火) 20:17 | URL |  【編集】

言ってるそばから

またまた です。
先日たまたま見た夜のマツコさんの番組
(あまりバラエティとか見ないので番組名は??です)から 思いつきました。
そこでは ’80、’90アイドルの振り付け師の方と一緒に 実際に振り付けを見ながら
ひとりひとりのアイドルにコメントを入れていたのですが、
聖子ちゃんはどこを切っても聖子ちゃん、
明菜ちゃんは憑依型 女優 タイプ その曲の世界の中で生きる と。

あ~~ なるほど と思って聞いていたのですが、
裕二も「憑依型」 に近い感じしませんか?
曲のイメージに入り込んで 曲ごとに顔つきが変わっていく。

曲が始まりうつむき加減でイメージの中に入り込んでいき、
歌いだしで顔を上げるとそこにはまた違う「裕二」が。
彼の目にはいったい何が見えているんだろう? と思うこともあります。

以前名前を出した同年代と思われる直太朗さんや秦君たちは
そういうスタンスで歌われていないと思うのです。
だからいいとか悪いとか ということではなく 
      表現方法,スタイル と 受け取る側の嗜好 なのでしょうか。

「憑依型」 好き好き!  
悲劇のヒロイン にも 「ドS」にもなっちゃう裕二。

どこかのDVDの中でタロウさんが裕二の曲は「映像が浮かんで見える」といっていましたが、
1曲の中でその世界の登場人物になって紡いでいくようなといえばいいのか。


~~ 甘い歌声に翻弄されたらそこは、後戻りできない愛の世界。 ~~

    ~~~~~ うーん 気に入りました コレ ~~~~~~


ん??ハイレゾ配信って言ったって もうCDで買っちゃってるし・・・
どういうタイミング なんだろな?!
じょん |  2015.02.04(水) 08:01 | URL |  【編集】

「憑依型」

あぁ~確かに!
今日も車の中で「BACK TO MELLOW」聴きながら、
何てドラマチックな楽曲&演奏&歌い方なんだろう~と思っていたところです。
「浪漫がたり」のようなシンプルな演奏&歌い方でも、充分すぎる表現力、
ホント 映像が浮かんできます。

数日前は、徳永氏が「スローモーション」TVで歌っていたし
明菜さん本格復帰に合わせての、「スローモーション」人気なのかな?
「少女A」じゃなくて「スローモーション」ということが、うれしい。
火付け役は、カバーズの中田くんだったりして? だったらうれしいな~
原田知世さんの映画も、BSで立て続け放映しているし、偶然でも中田ご縁かと。(笑)

IDは、まだ取れません。。。不安だな。。。
月子 |  2015.02.04(水) 16:45 | URL |  【編集】

101回目のコメント

じょんさん

マフマフの誕生日の話、おかしすぎ。
どんだけぐだぐだなんだ!
ハウリング実験も、どうしてそういうことを急にするのか!
「かっこいいオトナ」になりたい人が、
そういうことを無邪気にやってていいんでしょうか。
可愛いから許すけど。

CD「浪漫がたり」も楽しみだなー。
じょんさんは新曲だった時代に聴いてるんですね。
まだ形が出来上がっていない状態で聴くのって贅沢ですよね。

>今 30~40代 でこれだけ幅広くできる人 って いないと思うんですよね。

そうかもー。
分かりやすいキャラになるよりも、
自分のやりたい気持ちに素直に、柔軟に
いろいろ変わっていくほうが面白いんじゃないかな。
オカシイのは、それがちょっと世間の流れとズレているというところです(笑)

今まではそんなにライブがかぶってなかったんですね。
じょんさん、ホントいろいろ知ってるから嬉しい。
確かに今は売り時!って感じですよ。
バンドのとがったあんちゃんの時は近寄れなかった人たちでも、
今は安心して興味を持てます。
コンポジなんてお嬢さん世代が一番喜ぶし。

おっ、ビルボード、参戦ですね。
コンシェルジュと一緒にライブを見れるなんて嬉しすぎます。
じょんさんが素敵だなーと思うのは、
こんなに長くファンをやっていて、あちこち見に行っているのに、
なお「何食べてもわからない」って思うところだなあ。

私も、酒は飲めても、食事はできないかも。
いったいどのタイミングで口に運べというのか!
私も一人だったらまったり(いやメモをガシガシ取りながらか?)
カジュアルエリアを選ぶと思うけど、
一緒に見るならサービスエリア行っちゃうか~。
まあそんな席が似合うようなファッションも化粧も無理なんだが(汗)

「憑依型」
確かにそうかも。
いつも、歌っている時と歌ってないときのギャップが
面白いなあと思うんです。
歌の幅が広がれば、さまざまな表情がこれからも見れますね。
俳優の素質はアレなのかもしれないけど(怖くてまだ見ていない)
もしかしてミュージカルだったらいいとか(爆)

コメント数、100行きました。
以前「ご歓談会場」は1年でそれくらいになったので、
2つ目を用意したんだが。
コメ数の制限を調べてみたら、1000件まで大丈夫だそうです。
いまのとこ件数は心配なさそうですが、
表示するのに多すぎて困るとかありますか?
もうちょっとこのまま使って、不便になってきたら2つ目を作りますね。

何度も言いますが、ぜんぜん迷惑ではないのでお気になさらず!
蛸足はいつでも、その時楽しいもので盛り上がっております。
盛り上がってるの私一人だけということも数々。

来生さんは、そんな頻繁にニュースがあるわけでもないので、
盛り上がろうにも話すことがないという。
しかも去年はほぼぼやいていたし。
でも今回のライブのお知らせは、久々にテンション上がるネタです!

セトリ、ここまでくると柏が終わったら見ようかなーなどと思ったり。
またあとで送ってもらうかも!

月子さん

とりあえず平日&モバイル会員では私にはどうにもならないので、
申し訳ないですがチケット予約お願いします。
百戦錬磨の月子さんのチケット運を信じて念を送ります。
なんて取れなかったらしょーがないで、
また次のチャンスを待てばいいよね。

ID、取れませんか。なんでだろ。
モバイル会員でいろいろやるのは難しいのね。
私はさっぱりなので助けられなくてスマン。うう。

つるし雛飾り、見に行ったね!
わあもうそんな経つんだね!
あの時は月子さんにホントよくしてもらって、
あっちこっち楽しいところおいしいところに連れてってもらったなー。
今はこんなふうにライブのチケットの算段ができるんだから、
感慨深いです。

sakiさん

ふふふ、sakiさんはまだ秘密のベールに包まれているということですね。

>「目立たない」「つるまない」「貢がない」
笑いました。
貢がない、って長期戦になることを思うと大事かも。

ビルボード、私もあれこれ調べてます。
大阪のほうが座席数は多そう&見やすそうな感じですね。
自由席も、入場と同時にわれ先にすっとんで確保、
というものではなさそうだし。
大人が音楽を余裕をもって楽しむ場所だから、
そのへんもスマートなんでしょう。

sakiさんも、
こんな短期間に数か所のライブに行くってだけでもすごいのに、
その一つ一つが全然違うタイプのライブというのがまたすごい。
どれも見逃せない気にさせるアーチストですね。

ほんと後戻りのできない道に踏み込んじゃったなあ。
のもん |  2015.02.04(水) 23:22 | URL |  【編集】

ご連絡とか雑記とか

忙しいのに、やることいっぱいなのに、
蛸足カキコミと中田くんのことを考えることがやめられない!
本日もタイマーかけて書いてます(笑)。

さて取り急ぎ。
月子さん、idとれましたか?
ちょっとスマホ見ながら一応書き込んでおきます。

まず、チケット百戦錬磨の月子さんにお伝えするの忍びないんですが、
ご覧のサイトは「中田裕二オフィシャルサイト」
(www.yujinakada.com/mobile/)
ではなくて、
「official Smartphone Fan site」
(sp.arena.emtg.jp/yujinakada/)
でOKでしょうか。

で、後者のほうをポチすると、
下のほうに「TOPICS」(黒字に白文字)
があって、
中田裕二のバースデイライブなんちゃら、というのがあるので、そこをポチすると、
「中田裕二のバースデー前日&当日に…」とまえがきがあり、
以降、黒字に白文字で
「公演名」
「公演会場・詳細」
「オフィシャル・モバイルファンサイト会員先行発売」
「お申し込み方法」
と続き、↑の「お申込み方法」のところに大阪と東京のお知らせが、
赤字に白であります。
そこをポチするとIDが出ます。

これでできなかったら…ごめんなさい。
本当は私が取れるといいのですが、大阪のことでいっぱいいっぱいで!
お互い良席が取れますよう!

で、じょんさんの憑依の話。そして「後戻りできない」お話。

確かに憑依していますよね。
椿屋時代にファンがいったん下を向いて「入ります」
みたいにやるのと同じなのかな。
本当、歌う直前にぐぐっと知らない中田くんが現れるよう。

だから新幹線のコンコースでは普通の青年だったんだなあ(しみじみ)。

コピーもうまいですよね。
私もぼーっとしてると、知らないうちに中田くんのコピーを考えてしまってます。
「中田裕二にキャッチコピーを付けるコンテスト」
があったら、今度こそリベンジをと(笑)。
丹野さんのラジオで送り忘れ、居酒屋裕二でも半ば「採用されないだろ」と送らず。
絶対上位入賞か優勝を狙います(だーかーらそんなんないって)。

そして今更ながら、中田マイスターのじょんさんにお尋ねするのもなんなんですけどね。
「オススメのアルバムってなんですか?」
本当に今更だよな…。
私はこの二か月ぶっちぎりで「深紅」なんですが…。

秘密のベールの私。
いやいや、もうお恥ずかしいだけなんですよ。
こんなに語って、自分を出してしまっているので、
もうかえって恥ずかしいという。
こっそり一人東京のビルボード行ってるかも(笑)

もともとなんでも一人がよくて、
CKBライブでも幼馴染がたまたまファンクラブなのに、
その子と一緒に見ることもなくて、
映画も一人でしか見たくない。
そのくせ本当は「みんなで行こ~!」って言ってる人たちが、うらやましくてうらやましくて仕方ない。
そのくせ、SNS経由で、チケット一緒に取るよ~とか、
暗に「その日行くなら会えるといいですね」というコメントから上手に逃げる自分がいて…。
ああ面倒くさいです。

あ、「浪漫がたり」ならぬ「自分がたり」ですみません。

SNSといえば、私は蛸足以外であまり恥をさらけだしてなく、
ライブレポも蛸足に書いたのを、コピぺして編集して限られた人にだけSNSで公開してるのですが、
いやあ、蛸足の方のコメントって本当にうれしいものばかりで。
「よかったです~」だけじゃなくて、
どういいのかとか、細かく読み上げてくれて、
しかもすごく褒めてくださる。
有難いことです。本当に本当に。

で、SNS経由でメッセージいただいたりしているのですが、
みんな口を揃えて
「こんなドキドキは久しぶり」
とおっしゃっています。
「これメッセージくれてる人、もしかして全員同じ人?それともデジャヴ?」
って思うくらい。

で、もはや私だけではなかった(爆)。

TDLのコピーが
「子どもは大人になり、大人は子どもになる」
だったかな?
本当そんな感じ。

何度も書いたようにもともと枯れ専で、
60前後のおじさまにキャーキャー言っていたので、
「なぜ私がこのような年下を???」
というのがまずショックで。

でもって、ジャニーズなんてねえ、と常日頃から、
横目で小ばかにしていた私なんですけど、
1981年生まれって、
今井翼くんとか、関ジャニの横山くんとか、嵐の櫻井くんとか…と一緒なんです。
それ知ったときのショックも。
もう今も自分で穴を掘って埋まりたいくらいです。

でも…のもんさんが言うように、ライブ行っちゃうんだよなあ。
「目立たない」がスローガンなのに目立ってしまうのでは…。
しかも京都と名古屋一週間も離れてない。
「目立たない」を「やりすぎない」」に変えたほうがよいのかもしれんのう。

でもまあSNSとかでは、めちゃくちゃ行ってる人にも遭遇して。
新幹線はもちろん飛行機でも参戦していて。
しかも名古屋の方で、旦那さんのお母さんと同居らしく(私よりさらけだしているなあ…)。

好き勝手に書きなぐったところで。

すみません。セトリですがここまで来たので、
やはり当日楽しみにしようと思います。
20日の京都終わりまで待ってください!すみません!
そのあとは…もう初回の方はいらっしゃいませんよね?
曲ごとの楽しみ方も、また語り合いたいです!

それから、私で102番目だと思うのですが、
みなさんはこのままの方がよいのかな?
パソコンで観てらっしゃる方が多いのでしょうか?
私スマホで見ているのですが、
どなたかわかる方、新しいコメントに一発で行ける方法を教えてください。

では書きなぐりましたが、また気づいたことがあったら編集します~。
本日もよき一日を。
saki |  2015.02.05(木) 09:33 | URL |  【編集】

ID

今日は、じょんさんからも心配メールいただいて、お騒がせしています。
私はスマホでは無くて、携帯なんですが、
「Yuji Nakada Offcial Mobile Fan Site」となっております。
料金も携帯利用料と一緒に払ってます。(小田さんのモバイル会員にもなっている)

「ファンサイト特別先行受付!」ということで、ピンクっぽいBOXをポチすると
詳細が出てきて、下に降りていくと
>>4/16(木)大阪公演<< 
>>ID発行はこちら<<

>>4/17(金〉東京公演<<
>>ID発行はこちら<<

と、青文字になっていてポチすると、どちらも[ARTIST ARENA]というHPに飛びます。
この中のどこかにID発行画面があるのかと、さんざ探したけど無いのよねー
sakiさんによると、ポチすると即番号が出るというイメージよね。
昨日、このHPの質問画面からメールによる問い合わせをしました。返事まだだけど。

さらに言うと、このピンクBOXポチしなくても、モバイルの下の方にも先行予約の
同じ文章があり、[ARTIST ARENA]内の中田くんの写真ポチからも、
同じ文章にたどり着けるのですが、どこからどう行ってもID取得画面の気配もない。
なんでやねん~! 「行く道は いくつもあれど、たどり着けぬ虚しさと焦りかな」
おそまつでした。。。

sakiさん、私のこの役ただずの携帯ですが、蛸足のコメント欄は、
常に最新のがTOPに着ているので、これは便利かな?
月子 |  2015.02.05(木) 13:37 | URL |  【編集】

互換性

月子さん。

ですよね、ファンサイト見てるに決まってますよね。
だってすでにチケット取ってらっしゃるんですもん。失礼いたしました。
さぞかしやきもきされてるでしょうね…。
ああ、無事取れますように!!

が、蛸足のコメントは最新が常にTOPに来てるとのこと!

私、androidなんですけどね、
最新のコメントをポチしても、結局「椿の間」の一番最初のページにしか飛べなくて、
スクロールして「NEXTPAGE」を押して、の繰り返しで。
今椿の間は10ページに突入しているので、
それを10回するという。
コメントはすぐ書けるんですけどね。

これも特性とか互換性っていう話なんでしょうか??
saki |  2015.02.05(木) 14:36 | URL |  【編集】

最新コメント

sakiさん

とりあえず、裕二の間トップに、最新コメントRSSのリンクを貼ってみました。
これでどうすか?
スマートフォンだとうまく見れないかなあ。

テンプレートの編集をいろいろ調べてみたんだけど難しくて。
のもん |  2015.02.05(木) 17:14 | URL |  【編集】

RSSリンク

のもんさん、さっそくありがとうございました。

で、スマホで開けたのですが、
いわゆるメモ帳みたいな形式で、
がーーーって出てきちゃって…。

せっかくやってくださったのにすみません…。
スクロール作戦でこれからも行きます。
または何かしら頑張って探します。

お手数をおかけしました。
ありがとうございました。
saki |  2015.02.05(木) 17:19 | URL |  【編集】

私は、携帯のお気に入りに「蛸足サイドアタック」そのものつまりTOPページと、
「椿の間」と、それぞれを登録しています。そうすると、椿の間に即行けます!

携帯の蛸足をこまめに見るようになったのは、ごく最近です。
だって、皆さんこまめにコメント入れてくれる=気になる=すぐ見たい。(笑)

北向きの仕事部屋にパソコン置いてるんですが、今の季節寒いし、
パソコンはすぐ立ち上がらないし、面倒で、仕事の時だけ開けて、
開けると仕事そっちのけになってしまって困るけど。(汗)

中田くんのお陰で、携帯が大活躍です。(笑)
スマホにするつもりは、まったく無いんだよね~新しいのを覚えるのが億劫で。(汗)
月子 |  2015.02.05(木) 17:31 | URL |  【編集】

お気に入り!

月子さん、お気に入りに入れる作戦、
早速やりました。
できました!

考えてみりゃ、基本的なことでしたよね…。
蛸足自体はお気に入りに入ってるのですが、
椿の間を入れる発想はなかった!

これで永遠的スクロールから解放されます。
ありがとうございました。
saki |  2015.02.05(木) 19:37 | URL |  【編集】

えっ、裕二の間をブクマするだけでコメント全部表示されるのか。

スマホのテンプレが、一度に表示できるコメント数を制限してるのか、
とかいろいろ考えてました。

とりあえず解決できたみたいで良かったです。
蛸足はPC仕様で、
管理人がそもそもケータイで蛸足を見たことがないというテイタラク。
これからも使いにくいことがあったら言ってください。

あとは月子さんのID問題か。
のもん |  2015.02.05(木) 20:50 | URL |  【編集】

快適!

のもんさん、ありがとうございました。

スマホのホーム画面に追加するだけで、
あーら不思議!
本当にサクサク見られるようになりました。
蛸足自体は入れてたんですけどね、
驚くほどの原始的な感じで。
これでコメント1000行っても大丈夫です。

あとは月子さんのIDですね…。

今日は仕事で8000文字書いてやりきった感満載なんで、
これから中田タイムを満喫いたします。
saki |  2015.02.05(木) 21:23 | URL |  【編集】

ID

***青文字になっていてポチすると、どちらも[ARTIST ARENA]というHPに飛びます。***

そこから ず~~~~~~~~~~~~~~っと下に各アーティストの写真があります。
その中から 裕二をポチして・・・
・・・・あれ また画面がアーティストアリーナに戻りますね。
ただぐるぐる回っているだけみたい。  
もう何回も裕二をポチっとしてますが、抜け出せません。

sakiさんはID発行されたんですよね。んん??
じょん |  2015.02.05(木) 21:28 | URL |  【編集】

ポチ

じょんさん、


じよんさんはスマホですか?
私アンドロイドなんですけど、ポチできて、
IDも発行できました。
互換性とか、あるのかなぁ…。
謎、私も解きたい。
っていうか、これで困ってる人、めちゃめちゃ多いのでは?
saki |  2015.02.05(木) 22:00 | URL |  【編集】

名古屋の味噌おでん

福岡の従弟夫婦と、一時間以上長電話しちゃったので、今、録画したケンミンショー見始めたところ。
名古屋のおでんは、味噌煮込み!
ヘェ~と、驚きです。

じょんさんの携帯でもそうですか。
パスワード発行のシステムが、携帯対応じゃないのかな?

問い合わせの返事は、まだありません。
月子 |  2015.02.05(木) 22:22 | URL |  【編集】

モバイル会員

ID取得
「ARTIST ARENA」「裕二」「東京」⇒ 「ARTIST ARENA」「裕二」「東京」
たまに「大阪」 とエンドレスです。   


モバイル会員 っての 嫌なんですよね。ちっこい画面で使いづらい。
結局写真だってちっさいし。(ガラケーだからかな?)
PCからも使えるようにしてもらいたいです。
チケット申し込みモバイル先行のたびに 面倒で面倒で。
住所とか いちいち入力させるなよ!と思っています。
手間取りすぎて時間切れになったことも。
は~~っ?!もう一度やり直せだと~~~!きーっ!!!

そして1回で 複数会場の 申し込みができるようにしてもらいたい。
(それはアタシだけ?! 違うわよね~~)

会場アンケートに書いたこともありましたが、
世間の風潮から だめなんだろうな~~

昨日  映画「百円の恋」見てきました。
安藤桃子監督 安藤サクラ主演 です。 よかったですよ。 
主人公 ダメダメな32歳がふとしたことからボクシングにのめりこみ、
心と体が変わっていく様子が。
のもんさんもこんな風にミット打ちされているのかな~~と 
ふと思っちゃいました。(安藤さん カッコよかったですよ!シュッ シュッ って)

テーマ曲(?!)がクリープパイプってバンドの曲だったのですが 
う~~ん ボーカル尾崎君の 声がな~~~ 。  
せっかくの映画の世界から 素に戻っちゃう。
最近の声って アニメ声っていうのか 平べったい(?)っていうのか、
深み、奥行き、広がり 伸びやかさ?が ない感じに聞こえるのですが。
すごく流行っているって言うバンド君たちも、声 聞いてみると 
私は「う~~~ん  パス!」  
そういう私も世間の風潮から外れているのかしら?

映画「アニー」 
一番最後  歌「平井 堅」なのね。
♪トゥ♪モォォ♪ロ~~♪トゥ♪モォォ♪ロ~~♪ じゃなくて!!  
もっとすっきりさっぱり まっすぐに歌おうよ! っていうか なぜ平井 堅なんだ?!
 
  ~~~~確かに歌うまいけど、
           ドロドロの「哀歌エレジー」 は アタシ好きだけど、
                ごめん アニーは まったく合わないよ!!~~~~

じょん |  2015.02.06(金) 08:04 | URL |  【編集】

まだまだ・・・

じょんさん、
>もう何回も裕二をポチっとしてますが、抜け出せません。

はい、いろんな意味で抜け出せません。(笑)

今日の昼前、ARTIST ARENAカスタマーサポートから、待望のメールがあり
「ご不便をおかけして申し訳ございません。
お問い合わせの件、ページの修正を行わせていただきました。」
とのことだったので、早速やってみたけど!
ダメでした。相変わらずのループの世界。なんでーーー
再度問い合わせてみますね。。。 
月子 |  2015.02.06(金) 14:45 | URL |  【編集】

あ~~

月子様
お返事来たんですね。よかった!
きっとたくさんの「ガラケー」の裕二ファンがヤキモキしてましたよね。
 

何回やっても 抜け出せなくて・・・

あんまり好きすぎて 私たちが変なのかと思いましたよ。(笑)
私たち じゃなくて やっぱりシステムの問題だったのですね。
よかったよかった。
あ でも ホントにイッっちゃった ひとって 自分ではわからないんですよね。
「ふぇ~れんれん 酔っぱらってないよ~~」っていう酔っ払い とか ね。
私たち はどうなんでしょ?  ふふふ
じょん |  2015.02.06(金) 15:34 | URL |  【編集】

ID

今、取れました!
ホント、「こちらから」をポチするだけで、数字と、電話予約の案内が表示されました。
こんな簡単なことなのに、何十回アクセスして探しまわったことか~ハァー

皆さま、ご心配おかけしました。

あとは、電話をがんばります!
月子 |  2015.02.06(金) 19:18 | URL |  【編集】

よかったです!

システムの問題だけだったようで、よかったです。

これでビルボードの話もみなさんでできますね!

私は今日モデルさん入りの撮影があり、
朝一でセレクトショップにいったため
「ビルボード用を買ってもよくってよ」的な態度でワンピースを見てましたが、
どれも30万とか40万とかして、全く手が出ませんでした。

そして地下鉄で現在へとへと。
これはモデルさんたちに気を遣ったから、ではなく、
単なる中田切れと思い聞かせて帰宅します。
またまたの自分語りすみません。
一刻も早く「動く中田くん」が観たいです。

あ…。動く中田くんといえば、
昨晩また私はおかしな行動を…。
実は「誰龍」のスタレビのライブシーンでの中田くんの笑顔が好きすぎて、
そのためだけにDVD再生するのがだんだん面倒になり、
私は…わたしは…そこだけをスマホで録画してしまいました!

ああ好きすぎて。

月子さん、
味噌おでん、なかなかいいんですよ。
高橋英樹さんが言われたように、そんなに味濃くないの。
家庭ではできないので、関東煮に甘い味噌をつけて食べてます。
ちなみに加藤晴彦くんは小学校が同じです(学年はもちろん下ですが)
saki |  2015.02.06(金) 21:15 | URL |  【編集】

お題

月子様
良かったです。 
引き続き 電話もよろしくお願いします。
ホントにビルボードで裕二を見られたら今回の無限ループ思い出して泣いちゃいそうですね。

sakiさんの 「好きすぎて」  
本当にどのエピソードを取っても、想像すると面白くて・・・・
でもお仕事では きっと キリッっとして 鋭い質問や的確な取材をなさっているんだろうと 
こちらも想像して その落差に興味を覚えます。
こういうのはナントカ女子とか言うのかしら?(世情にうとくて・・)

ジャニーズのみなさんは デビューの時のイメージを大切にまもっているせいか 皆さん
年齢不詳な感じがしますよね。 実際の年を聞くとびっくり?!なことばかりです。
私が判別できる方たちは 実際の年齢は いいおじさんばかりです。
先日はTVで亀梨君が日本酒を熱燗で飲んでいて 
つい「え いいの?!」と思ってしまいました。 ぜんぜんいいんですよね。
若い子は 顔の見分けがつかず、名前も覚えられません。
昔、 光GENJI(?!)の見分けがつかない と言われ
「ウソ!信じらんない!!」と憤慨していたはずなのに・・・・


見ましたか?
裕二に あんな顔してお願いされたら なんでもしてあげるわよね みなさん。
 https://twitter.com/nakadayuji_info


          ~~~~お願い ボクを連れて帰って!(濡れた子犬)~~~~ 
          ~~~~お願い 一晩だけ 泊めて!~~~~
          ~~~~お願いだから もうやめて!~~~~ 
          ~~~~お願い お金貸して!~~~~
                        うん これが一番ぴったりくる!

                      ちょっとおかしくなっていますね。 でも楽しい!

**** さあ 妄想ワールド炸裂!
     みなさんなら裕二に何と言わせる?? 何と言われたい?****
じょん |  2015.02.07(土) 08:26 | URL |  【編集】

コメント表示の問題も、ID問題も
ひとまず解決したようでほっとしています。
月子さん、ごくろうさまでした。
って本番はこれからなのね。
モバイル会員もいいけど、同じものをPCでも見れればいいのにね。
入力するのはPCのほうが簡単。大きくて見やすいし。

sakiさん

質問ていきなり言われると困りますよね。
私もぼーっと考えてみたけど、
おもしろいものが思いつかず。
聞きたい、というよりも、
中田クンにフフッと興味を持ってもらえるのはどんな質問だろう、
ってそんな感じで。

キャッチコピーコンテストだって、
いつ何時あるかわからないので、用意しておくといいですよ!
大賞狙ってください。

私も基本的には一人で見るほうなんですが、
いつのまにか来生さんでも顔合わせ→飲み会みたいな流れが。
でもそちらも一人同士が集まったようなものなので気楽なものです。
sakiさんがこっそり東京来てたら笑うなあー。

コメントの反応も、
ただ「良かったです」だけでスルーするのはもったいないからですよー。
さらに食いつきたい気持ちにさせます。
読むとあれこれ頭の中で語りたいことが出てくるんですよね。

じょんさんも、一人客が多いって言ってたけど、
椿屋や中田裕二は、一人フラフラ引き寄せられるものがあるんですよ。
誰に言うでもなく、いつの間にか中毒にまで進んでしまう。
ソロになってからは「お誘いあわせ」な感じも増えつつつあるのかな。

sakiさんの「中田クンあるある」がまた一つ更新されて腹が痛いです。
スマホの録画機能はこのためについていたのか!
これで取材先で体内中田エネルギーが枯渇しても、
すぐに充電できますね。よかったよかった。

じょんさん

裕二スクロールから抜け出せる道が見つかってよかったです。
無意識に無限スクロールを欲しているのでしょうかね。
ってチケットくらいもっと簡単に事務的に取らせてほしいですよね。

映画「百円の恋」面白そうですねえ。
ミット打ちするようになって、プロの人の動きを見ると、
当たり前だけど本気度と無駄のなさに惚れ惚れしますね。
そんな風にカッコよく打ちたいもんです。

アーチストの声ってすごく重要だと思います。
中田クンの声には、きっと科学的に数字で出るような、
人体に効果的な何かが含まれていると思います。

アニーなのに平井堅!
なんかの冗談ですか。最後にオチが。
「古時計」が甲子園のマーチになった時も倒れそうでしたが、
これも相当なインパクトがありますね。
ナカタユウジでもちょっとミスキャストだな(笑)
トゥモォロゥ~あぁぁあ~♪
のもん |  2015.02.07(土) 16:11 | URL |  【編集】

雑記

こんにちは。

今日は終日3月28日の大役の会議があり、
途中でみなさんのコメント見ながら疲れをとってました。ありがとうございます☆

会議といってもアイデアの出し合いや段取り確認で、
私、ひそかに「ステキ☆」と思っているお母さんがいて、
ちょっとほわーっというか、おとなしいんだけどしっかりしてて、
原田知世に雰囲気が似ているので、会議がちょっとだけ楽しみで(この面でも気持ち悪くてごめんなさい)。
が、その原田知世お母さんが「私今度33歳なんです」
と言ってて、
「おおーーー33歳!中田くんと同い年だああ!!!」
とまた諸々暴走しました。

じょんさん。

仕事でキリっとなんて全然してないです。
基本的に話を引き出せばいい、という仕事なので、
どれだけ信用して話してもらえるかな、という感じで。
鋭い質問もなければ、的確な話もできず、結構アワアワしてますよ~。
で、余計なこと言っちゃったりして。
そんな時「中田くんもきっと沈黙が怖くて、余計なこと言っちゃうんだろうな」と思ってます(笑)。

飲食店の仕事が多いのですが、不思議なもので
「うちはこれにこだわって!!」というお店の料理って、すごく主張強すぎておいしくなかったり、
原稿上がっても「あんなこと言ってない、こんな表現はいや」と言ってくることが多いんです。
逆に「あーもう好きなことやってるだけだし、こだわってないから好きに書いて~」
と言う人の料理に限って、めちゃめちゃおいしい。

のもんさんが、中田くんの力の抜け具合の話をしていたけど、
まさにそうだなって思います。
こだわりすぎると、人間ろくなことないのかもって。
まあ一部の芸術家はそうかもしれないけど
(中田くんも「ラブゲーム」編のDVDでそんなこと言ってましたよね~)。

ま、総じて「仕事しようがなんだろうが、私は常に中田くんのことを考えている」ということですね(笑)。
ああ気持ち悪い…。


で、ジャニーズ。
私も同じでしたよ。光GENJIまでは、瞬時に名前出ましたもん。
でも今はスマップがぎりぎりです。
嵐も、顔を見てすぐに名前は出ない。

中田くんが気になるまでは、私本当に「若い」っていうだけで「ダメでしょ」くらいの感じだったので。

で、
>見ましたか?
>?裕二に あんな顔してお願いされたら なんでもしてあげるわよね みなさん。

これってパンフレットのことですか??
ファンサイトもモバイルサイトも調べたけど、該当するものがなくて。

でもじょんさんの暴走ぶりに笑いました。
もう…私は中田くんは何にも言わなくてもいいです。
この世に生きてて、存在してるだけで。

で、平井堅ね。
これはひざががくっと来る。
平井堅嫌いじゃないんですけどね。
ボーカルの個性が強すぎるなあ。
ま、中田くんも人のこと言えないのかもしれんけど。
尾崎世界観、でしたっけ?
見てないんですけどね。
私ギリギリKANA-BOONとキュウソはいけました。
凛として、とか、大森靖子さんはちょっと入れなかったです。
歌い方に個性がありすぎると、曲が入ってこない。
まあ桑田佳祐ファンを経てる私が言ってどうすんだ、なんですけどね(笑)。

あとこないだのアルバムの件ありがとうございます。
薔薇ダイが好きなんですね。
私も好きだなあ~。
というか4枚目から進んでない。
最近1stアルバム熟聴してんですけど、
「マテリアル」って「風の何処へ」のアンサーソング?
って思ったんだけど、どう思いますか?

のもんさん。

>中田クンにフフッと興味を持ってもらえるのはどんな質問だろう、
ってそんな感じで。

私もこっちから考えました。
訊きたいことは、そりゃあ山ほど山ほどありますがね、
「答えたくなる質問ってなんだろう?」って。
私まだパンフ見てないんだけど、
じょんさんの質問って、きっとそういう質問だったんじゃないかなあ?

ファンサイト見ても「こんな質問によく答えてくれるよなあ、心広いよなあ中田裕二は」
とかよく思います。
何度も話してるかもしれないけど、
「それは中田くんの仕事じゃないよね」って思う。
まあ、Q&A、あったらあったで見るけど(笑)。

で、mixiつながりで知り合った人から、荷物の相談を受けたのですが、
パンフレットって相当小さいサイズなんですよね?
すみません。どなたかおしえてください。

キャッチコピーコンテスト!
そうだそうだ。
死ぬ気で考えますよ。
何本も何十本も考えますよ。
爽やかなのからエロいものまで。

追っかけ三原則を掲げる私としては、
こちらも「個々の集まり」から、なぜか年月とともに発展した集まりだった、
というのが、改めてああお知り合いになれてよかった!
って思いました。

思えば中田くんファンはそういう感じの人が多いのかも。
すごーい大人数で来てる古参グループか一人ですもん。
今のところライブ一緒に行く友達も作る気ないですし、
でもまあグループはグループで、そういうことしながら応援できること、がうらやましいですけどね。

もう「中田くんあるある」は増えなくてもよいと思いつつ、
どんどん増えていく。

手紙にも書いたんですけどね、
小さい頃ってすごーく「歌詞」を聴いていたんですよ。
さださん、ユーミン、みゆきさん。
その歌詞が大人への憧れを育てたというか。
最近はそうやって意識して聴くことがなかったんだけど、
中田くんに会ってから、本当に歌詞を一生懸命聴いて、かみしめて、どんな気持ちで作ったのかな、
と味わうようになりました。

だから例えば、特に初期の作品だと
「いつなんどきもそなたの声をかたはらに」

いつも、どんな時でもあなたの声をそばに(聴いていたいほど大好きです)。
となぜか古文訳のように脳内変換してます(笑)。

そして次回もまた懲りずに手紙を書こうとしているのですが、
「毎回手紙を書いている」だと気持ち悪いので、
「連載している」と思うことにしました。

で、最後に。
>ナカタユウジでもちょっとミスキャストだな(笑)

これ、今更ながら、で、すごく申し上げにくいのですが、
「ナカダ」への変換ミスだと信じたいのですが大丈夫ですよね…。

saki |  2015.02.07(土) 18:15 | URL |  【編集】

お答えしましょう

まず パンフのサイズですが 
縦15cm×横21cmで 柔らかい紙質の表紙です。
くにゃっと曲がっちゃいます。

「連載」笑っちゃいました。公演後のアンケートを「ラブレター」と翻訳している方がいましたが、
みなさんそれぞれ面白いですね。

で、
ツイッタに上がっている写真のことです。ぜひご覧ください。
こけちゃんとのツーショットの前 です。
福岡公演の前後に撮影されたのだと思いますが、いろいろ暴走できるいい表情です。
じょん |  2015.02.07(土) 18:31 | URL |  【編集】

雑記

そうなんです、私達って、チケット一緒に取って並んでみようねって、滅多に無い。
それぞれ好みの席があるし、隣に知っている人がいると思いっきりひたれないというか。
泣いたり、デレっと見とれてたりとか、ヨダレ垂らしてるとか、恥ずかしいもんね。
私は、私がもし右寄りの良い席取れたら、のもんさんと替わってあげると思ってるよ。
終わると自然に集まって打ち上げ行こうかとなり、行くとしゃべりが止まらない。(笑)
サラッとしてて、いい関係だと思います。でも、たまに並んで見てもそれはそれで楽しい。
ディナーショーとかは、知っている人が同じテーブルだとうれしいよね。
来生さんも、昔は鎌倉プリンスホテルでの夏のディナーショーがあったのです。
初めての時はちょっと緊張しましたが、けっこう大丈夫でした。
1~2度会ったことのあったのもんさんと偶然同じテーブルになり、親しくなったのです。
sakiさんも、いつでもいらっしゃいませ。

じょんさん、質問。
中田くんのスタンディングチケットって、整理番号がついてるでしょ。
私の三井は、C ○○番となってますが、これは入場の順番なのですか?
水戸では私はギリギリ飛び込んだので、順番関係なかったので。
三井は、終わってからの時間の余裕があまりないので(上野発9時の電車で帰ろうかと)
出来ればちょい早めに会って、お茶でも出来たらうれしいです。
ビルボードの打ち合わせなどもしたいし。
場所は、のもんさん三井周辺くわしくない?

じょんさんも映画好きなんですね。
私も大好き~でも、いわきにたった1軒の日本一小さなシネコン(自称している)では
上映作品が限られていて、「百円の恋」は、やらないな。
最近は「バンクーバーの朝日」と「紙の月」を見ました。
次「マエストロ!」と「ジョーカーゲーム」を、いつ見ようかと考えています。
そう、亀梨くんの作品が続いてますね。特に亀ファンではないけれど、
ジャニーズは、全般的に好きです。(笑)
妹達が、光ゲンジの熱烈追っかけだったので一緒に行ったり、私はV6の歌が好きでした。
彼らは多才ですよね、映画とかドラマもつい見ちゃう。岡田くんの「蜩の記」とか
すごくよかった。でも、最近のウンと若い子達は、覚えられません~山田くんまでかな。

映画館まで30分位なので、仕事と家事の合間にそれぇ~と行くので、いつも一人です。
映画も一人の方が集中できていい。妹達も、ライブも映画も一人の方が良い派で、
たまたま一緒に映画館に行った時、妹に「中では別々ね」と言われた時は、
ちょっとそれは冷たいんじゃない?と思ったりしたけど、でもその方が私もいいかな。

昨夜は、タクさんの生放送ラジオがあって、また私のメッセージを読んでもらえて、
最後に「月子さんからリクエストいただきました」と、なんだかいつも以上に
甘い声で言われて、うれしくて舞い上がっています。
その曲は、タクさん作の「イルミネーション」という、冬の夜にピッタリの曲です。

で、昨夜のタクさんの話の中で、暮れのカウントダウンライブの話題があって、
「幕張で4万人って、そんなに集まるのかなと思っていたら、たくさんの方に
来てもらえました」とのことでしたが、確かにチラッとTVを見た時に、
ギッシリの観客がスタンディングで手をあげて前後に振ってノッていましたが、
4万人!? ビックリ~ でも、そんな人の多い所で何時間も立ったままなんて
私には、絶対に無理! 
月子 |  2015.02.07(土) 20:09 | URL |  【編集】

それぞれに

月子様
LIVEは一人も気楽でいいし、気の合う仲間と行くのもそれはまたそれで、
新しい発見があったり好きなポイントを語り合ったりして楽しいです。
FESやイベントは友人と一緒の方が 盛り上がったり。
自分のご贔屓じゃないアーティストを知るきっかけになってこれもまた 貴重です。

で、チケットの番号ですが、裕二の場合一番優先されるのがやはり
モバイル会員先行でA001~,次 HP先行でB001~ ,次が 一般でC001~
ではないかと思います。入場もその順番で呼び込まれます。

会場によっては呼び込みがかなりアバウトなところもあります。
「Aの30番から40番まで~~」と10番きざみで呼ぶところとか。
かと思えば 律儀に1番づつ呼ぶとこもあります。
会場に行ってみないとわかりません。
この場合はそのまますぐ入場口に流れていくパターンが多いです。

並んだまましばらく通路などで待つ場合、お客さん同士で「何番ですか?」と
聞き合い、きちんと番号順になるとか いろいろです。

現状では中に入ってからのブロック指定などはありませんので するするっと前方へ潜り込むなり、あえて後方を確保するなど ご自由に。

LIVE前に 初顔合わせ&打ち合わせ ぜひお願いします。
私も終了後 東京駅から 新幹線で帰ります。


映画は好きですね。
日常の中で 一番手っ取り早い現実逃避でもあります。

こちら地元は市の規模(人口)の割にスクリーン数が多いのです。
でもほとんどがシネコンなので「まあそんなに みんな同じの上映しなくても」
ということが多いですが。
1か所「市民映画館」というかたちで、大手では掛からない
(地味で良質な)作品をやってくれるスクリーンがあります。
前にご紹介した「百円の恋」,「トム アット ザ ファーム」や
綾野君の「そこのみにて光輝く」はここで見ました。

この前ユナイテッドで「嗤う分身」見たけどなんだか うう~~~ん??でした。

ただの映画好きなので ウンチクは語れません。
「アニー」も見ましたし、「蜩之記」も。(岡田君恰好いいな~)
「るろうに」みて「あ~~佐藤君すごい!」とか ミーハーでもあります。
スプラッタ系「痛い」のは苦手です。

止まりません。


や 山田君って・・・・?  左目探偵とか の 子かな?えっちがう?
う~~ん 守備範囲 外だ。
歌のうまい テゴマス なら知ってるぞ。 
でも所属のグループ名 や手越・・・増田??名前は・??・・・あ~おばちゃんだわ。
じょん |  2015.02.07(土) 21:23 | URL |  【編集】

映画(改)

じょんさん、パンフのこととかTwitterのこととかありがとうございます。
結構小さいパンフなのか…。
みなさんの質問も楽しみです。ってじょんさんだけか。
私は地味に「中田裕二コピーコンテスト」を狙いますわ(だからそんなんないって)。

というか、Twitterやっていらっしゃるとは!
私はROM専で、そのつもりでいたのですが、
握手会のときうっかりハイになってフォロワーを増やしてしまい、
なんか余計な情報が入ってくるので、いったんリセットしようかと思案中です。


さて、みなさん映画お好きなんですね!

今でこそ邦画がバンバンやってますけど、
ひと昔まえまではだーれも観なかった邦画。
話に入りたい!!語りたい!と思いながら、
最近はプリキュアだのアイカツだのばかりで。


かつて、永瀬正敏さんが死ぬほど好きで(今ももちろん好きです)、
90年代の彼の作品は、ほぼ全部観ました。
永瀬さん自体「俳優じゃなくて映画俳優になりたい」
と言ってたので、当時映画の楽しみ方がいまいちつかめなかった私は、
彼が薦める作品をかたっぱしから見ていました。
それが私の「映画の楽しみ方」の基礎を作ってくれました。

はしごもしたし、毎週観てて、
その時は例のシンア聴いてた黒歴史の時代だったので、
現実逃避したかったのだと思います。

永瀬さんの代表作に「私立探偵濱マイク」というのがあるのですが、
今も横浜では毎年?マイク祭みたいなのをやってて、
それが三部作なんです。

三部作目が完成したときに、
名古屋に当時、日本唯一のなんとかスクリーンを備えた映画館があり、
(とにかく大きくてサイドがカーブを描いている)
永瀬さんが「せっかくならそこで」
と、三作目の公開直前にその映画館で三つをオールナイトで上映したんです。

映画上映の前には永瀬さんのトークショーも!
それで確か1500円でした。
しかも開場のときにはカクテルバーが配られて。
ほろ酔い気分でトークショー見て映画見て。

私「映画を見る」ことを考えすぎて、よくよく考えれば上映で移動すればよかったのに、結構後ろを陣取ってしまって。

でもね…永瀬さんの姿、今も思い出せるくらい素敵で素敵で。

永瀬さんが出てきた瞬間「は…」と声にならない声が出て、
もう「カッコイイ…」しか出ない。
そう、座ったまま腰が抜けたのは、あとにも先にもその時だけ。


と、言いたいところですが、静岡ロマンで中田くんが更新してくれました(笑)。

トークショー終わってから永瀬くんこっそり客席で自分の映画見てたそうです。

永瀬さんもだけどキョンキョンも大好きな私は、
彼らの結婚記念日である、2/22に入籍するのが夢という、
まあ、当時からイカレてたんですね。

披露宴は四月だったのですが、直前に長年フミヤを追っかけていた友達の式に呼ばれまして。
その時、たぶん誰かが頼んだのか…フミヤさんから祝電が来ていたんです。
それで私、マリッジハイも手伝って「私も永瀬夫妻から祝電を!」と、いつも以上に暴走。
永瀬さんの事務所に丁重に頼んだんですが、返事はなく。

それもそのはず。
入籍するために役所に向かうまさに2月22日の朝、彼ら離婚したんです。
ちょっとショックでした。

私は2月22日への思い入れが強すぎたのですが、
「結婚式の日も覚えておいたら?みんなが来てくださるのだし」
と、母が言ったこともあり、それもそうだと、指輪には結婚式した日を刻みました。

でも、10年以上経った今、母に感謝してますよ。
結婚式したの4月17日。
そう、中田くんの誕生日!!

さてさて、一週空いてとうとう柏と日本橋ですね!
これはニコイチで行く人が多いのでは?
そして蛸足チームも合流!
じょんさんとも初顔合わせ!
行かない私も、みなさんを思い、なんかドキドキします。
私は関東に行くことは、今は考えてないのだけど、
そのうちみなさんにお会いできるのかな。

でも…同じく一人で観ますよきっと。
月子さんじゃないですが、私も映画好きな友達三人と「ベティブルー」を観に行って、
三人ともすきな席で一人で観ましたもん。

CKBライブでもたまたま友達が最前取れて、
スタンディングだったし、私も40番台だったから進出したんですが、
友達が気になってしまいライブのこと覚えてないんです。
だから、こっそりビルボード東京とかブリッツで、
みんなが会ってるところを家政婦は見た!ばりに見てるかもしれません(笑)。

ああ、映画見たいなあ。
ちょっと湿り気のあるような、切ない映画を。
しばらくは「誰龍」見ときます。

スマホの変換予測に「な」と入れると、
永瀬正敏と中田裕二が隣にでてきてそれだけでドキドキ、でした。

日本橋のあとはビルボードゲットですね。
月子さん、お互い頑張りましょうね!
サービスエリアを取る予定です。
常連組と一緒になったらやだなあ………ドキドキ。
saki |  2015.02.07(土) 21:51 | URL |  【編集】

あ いやいや

ツイッタって裕二の公式ツイッタのことです。
いつもちょこっとのぞいて見るだけです

https://twitter.com/nakadayuji_info

ここですが ぽちっで 見られないかも。 あとはよしなに願います。

うんやっぱり私なら
       ~~~~「お願い お金貸して!」~~~~  です。

sakiさん  

どこから切っても ちゃんとsakiさんらしいオチがあるんですね~~。
すばらしい(笑)
じょん |  2015.02.08(日) 17:45 | URL |  【編集】

sakiさん

こだわり、って言えば聞こえはいいけど、
伝わらなければ意味ないですよね。
ま、ほかの人には関係ないからほっといてくれ、ってのも一面です。
でもいい方向に働かないこだわりは、
足かせって言うんじゃないの~なんて思うけどね。

ジャニーズはもう当時から範疇外でした。
マッチの時代からリアルタイムなのに。
嵐はメンバー全員を覚えるのに3年くらいかかった気がします。
V6は「学校へ行こう」って番組が好きで見ていたなあー。

そうそう、手紙書かなくちゃ!
公式HP,Facebookにツイッターと、
コンタクトの窓口はいろいろあるけど、
やっぱ手紙って直接に、その場で渡る可能性が高いですもんね。
sakiさんは、清書してましたよねー。
私はもうずいぶん前から手書きはヤめました。
手を動かして書く機会がなくなって、
ホント汚い字しか書けなくなった。
読めなければ意味がないので、もっぱらプリントアウトです。

ツイッターって、自分に必要な情報だけを得るのが難しいですよね。
早いのは取り柄ですが。
次々みそくそ一緒に流れていくので、
あとから大事なものを探すのが大変だし。

ライブを友達と見ると、そっちが気になってしまう、
ということがあるんですね!
せっかくのライブの方を忘れてしまうのではもったいない。
私は隣にいてもあまり気にしてないです。
基本座ってみるライブだからだと思うけど。
好きにニヤニヤしてるし。
手はなるべく目立たないようにメモ取りまくっているし。
(↑目立ってないと思うのは自分だけか)
むしろ私のほうが観察されていたりするので、
そんなん見なくていい!ステージ見てなよ!と思います(苦笑)
面白い場面なんかは、一緒につっこんだりするのは楽しいけどね!

来生さんの場合、先行でも必ずしもいい席とは限らないし、
誰を目当てにするかでいい席の定義も変わる。フフ。
今後も私は一般発売で取りますよ。
今まで月子さんと隣同士になった時も、
たまたまなのが何回かありました。
そんなのも面白いもんです。

記念日の考え方っていろいろなアプローチがあるんですね!
自分が追っかけている人の記念日と同じ日、
という発想はちょっと新鮮でした。
逆に、図らずも中田君の誕生日と同じ日になった指輪の日付、
というのは感慨深いです!
ものすごい遠い日からの伏線があったんですね~。

>ナカタ

おっと(汗)
今までどうやって打ってたっけ?と文字候補を見たら、
ちゃんとナカダで打っていました。よかった。

じょんさん

こけちゃんとのツーショットに目を奪われて、
下の写真をちゃんと見ていませんでした。
確かに妄想かき立てられる表情です。なんでこんな顔したんだか。

「お題」みたいですよね。
私も考えてみました。
「しいたけ食べられないんです~」
ワタシの家に遊びに来て、手料理出した時に言われたセリフ。

整理番号と入場のお話、とても参考になります。
場所によってさばき方は違うかもしれないけど、
余裕もって出かけようと思います。
AやBの人数も、会場によって違うんでしょうね。

月子さん

タクさんから名前読んでもらえるだけで、
フワフワしちゃいますね。

幕張のカウントダウンライブは、
その日ごとのオンエアがあるみたいです。
2月の終わりの方。
中田クンが出るのは2日目だったっけ。
各アーチスト別に放送してたのは、なんのフェスだったのかなあ。


打ち合わせのこと。

月子さんもじょんさんも、帰る時間があるからライブ前のほうがいいんですね。
お昼はもう食べている前提?
コーヒーとデザートくらいでいいんでしょうか。
とりあえずお店の心当たりはあるので、どっちでもいいですよ。
場所も会場から近いです。
(月子さんも前に行ったイタリアンにするつもり)

映画の話。

ここへきて、また共通の話題がでてきましたね。
って私は映画館にはぜんぜん行ってないけど。
数年前に「レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏」を見に行ったのが最後かも。
トークイベント付きで面白かったです。
映画はもっぱらWOWOWやらスカパーやらBSやらで、録画して見ていますね。
その分、ちょっとした興味でいろいろ見れるので面白い。
貧乏性のため針仕事をしながら見ることが多いので、
自然と字幕の必要のない邦画を見るほうが多くなるかな。
私はお涙ちょうだい系苦手です。
あとリベンジ系というのか、
落としておいてからカタルシスを得るようなのがダメです。

いよいよ柏カウントダウンな感じです。
続いて日本橋。
にわかに緊張が迫ってくるような。
とりあえず手紙書こう~。
のもん |  2015.02.08(日) 21:00 | URL |  【編集】

お題!

えっ、あの写真ってお題かなんかなの!!

と、思って調べたけど募集要項などなく…。
みどりさんラジオ&居酒屋裕二のことが悔しすぎて、
わたしまた暴走してる?

お涙頂戴系、わたしも駄目だなぁ。
そもそもがねちっこいせいか(苦笑)淡々としたものに惹かれます。
人生で好きな映画は断トツ「東京物語」。
保守的なんで、名作には弱いのです。
あとは「汚れた血」と「道」←邦画じゃないね。

私が邦画観てた時は岩井俊二ブームで、
その時は大好きでしたが、今は全く観ない。
東京物語を観たのは二十歳でしたが、
自分の状況が変わって観ると、また見方が変わる。
人生の節目で、その映画の違う側面に気づける映画が、
名画だなぁと思います。
そういう意味で小津監督を。
(蛸足にも小津監督の話題ありましたよね)

手紙!
おー月子さんに続き、またまた身近にライバル(笑)
しかも蛸足の人たち、めっちゃ文章上手いから!

私も17日はビルボードのために仕事を断り、
19日は手紙、もとい連載のために1日取ってある。


嗚呼好きすぎて。
saki |  2015.02.08(日) 21:35 | URL |  【編集】

日本橋

15日(日)16:00 OP   17:00ST  でしたね。
打ち合わせして ホールへそのまま流れていく 感じですか?
私の最近のパターンは 
当日 朝 家を出発して 昼ころ現地到着。夕方までの時間を
(貧乏症で)せっかくなので展覧会など見て ちょっと休憩して 時間調整しながら・・
というパターンです。
3/1横浜 の時には ホイッスラー展(最終日)を見に行きたいと思っています。

今回は銀座周辺にちょっとだけ気になる展覧会あり ですが「これ見たい!」というものが
見つかっていないので どうしようかな~~ と思っているところです。
日本橋からあまり離れたところは面倒だし・・・天気もどうなのかな~~。

いくらでも調整可能です。

sakiさん
個人的「お題」です。 「妄想力」「暴走力」に期待して・・・

   ~~~ごめん 冷蔵庫のプリン食べちゃったよ~~~
                                  なんてバカなんだ あたし

じょん |  2015.02.09(月) 08:08 | URL |  【編集】

せっかくなのでいろいろ見たいってのはありますよね。
月子さんも丸の内とか歩きたいみたいだし。

私は近いので、開場近い時間でも大丈夫です。
スターバックスもあったような。

いずれにしてもお二人の都合のいい時間に合わせますよ。

やっぱり開場時間には到着している方がいいよね?
のもん |  2015.02.09(月) 08:37 | URL |  【編集】

いろいろと、

じょんさん、私も上京した時には、必ずプラスαのお楽しみを見つけます。
でないと、もったいないもの。美術館とか博物館とか行ったり。
今回は、丸の内~皇居と思ってます。
日本橋室町センタービルで、フェルメール光の王国展を見るかも。

4時開場 5時開演なので、3時には集合したい?
あのイタリアンのお店、お茶だけでもOKよね?
と言いつつも、場所も名前も覚えていない。
のもんさん、どこで待ち合わせたらわかりやすい?
COREDO内にも、お店はたくさんあるみたいです。でも、混んでるかな?


「そこのみにて光輝く」は、いわきでは上映されず、
4月にさださんオーケストラで上京した時に、新宿の映画館で見ました。
剛くんがあさイチで、この映画についてアツく語ったすぐあとだったせいか
平日の雨の午後だったけど混んでいて、ギリギリに飛び込んだ時には、
1~2列目しか空いていませんでしたが、私、日頃から最前列が好きなので
(ひたれるから)、迷わずに最前列に。真ん中に、男性が一人座っていて、
2つ空けて、私。 で、その男性、どこかで見たことある、誰だろう?
あっ、ちょうどその頃、上野樹里さん主演ドラマのテーマ曲がヒットしてて
私CD買って、その少しあとでNHKの公開放送で抽選に当たればライブに行ける
高橋優さん! 本人かな? それともそっくりな人? 気になりつつも???
剛くんはじめ皆うまかった~内容はつらかったけれど、傑作だと思いました。
時々、私 優さんと一緒に映画観てる?みたいな、変な気持ちになりましたが。

そのあと、抽選当たってライブに行って、あの時の人は絶対に優さんだったと
確信しました。そういう意味でも、思い出の映画となりました。
優さんは、郡山出身箭内道彦さんがずっとプロデュースしていて、
タクさんとも風とロックで何度も共演していて、いわきにも何度か来てます。
でも、映画館ですぐそこの席で一緒になるなんて、ドキドキしました。
こんな風に、中田くんともどこかで一緒になりたいものだわ。(笑)

そして、「そこのみにて光輝く」
キネ旬で、剛くん主演男優賞、ホントよかった。
脚本賞、監督賞も受賞~拍手。作り手の想い・熱意をすごく感じた映画でした。
夕方のニュースで授賞式の様子を見ましたが、メガネの剛くんがかわいかった♪(気が多い)


玉置さんオーケストラに、松田さん出るのかな~と気になって、松田さんHPを
見ているのですが、書かれていません。出ないのかな?
でも、2月20日(金)NHK BSプレミアム「玉置浩二ショー」午後10時から
松田さんもご出演です。


sakiさん、来生さんは、小津監督の大ファンなのです。
小津映画の伝道師のように、ライブで熱く語るのです。
アルバムも小津を意識した造りになっていたり、
SONGSでは、監督の蓼科山荘を訪れていました。
月子 |  2015.02.09(月) 20:33 | URL |  【編集】

イタリアンは日本橋交差点の地下にある「トラットリア・イタリア」
http://r.gnavi.co.jp/g012109/
半端な時間だし、コーヒーだけでもいいんじゃないのかね。
近くにミカドコーヒーとかあったよ。入ったことないけど。
スタバは混んでるかな。
コレド室町は混んでると思うよー。
3時には集まったほうがいいと思います。
ぜったいしゃべってて止まらなくなるから。

待ち合わせ、日本橋の麒麟の前でもいいと思うんですが、
寒いだろうなあ。
トラットリアイタリアの入り口付近でもいいかも。
地下に降りる階段の前。
のもん |  2015.02.09(月) 23:09 | URL |  【編集】

ぴゅ~~~~

先週は暖かく、ちょっと浮かれておりましたが、また今季一番の寒さです さぶ!
でも日曜の東京は それほどでもないのかな。最高気温11℃とな。

月子さん
フェルメール おお~~ そんなところで開催されていたのですね。
美術館情報に載っていないわけだわ。フェルメールいいですね~~。
丸の内 も 裕二お気に入りの場所だし。
もう少し いい気候だったら 皇居周辺散策ってのも。

(調子に乗りすぎると夕方になって足が・・・ 私のLIVEあるあるです)

「そこのみにて光輝く」 思い出深い1本になりましたね。
弟を演じた菅田 将暉君 個人的にちょっと気になります。
非イケメン枠 と言われています。(目がきれいなんだけどな~)
「共喰い」や「海月姫」なども見たのですが、それぞれ全く違う役柄に見事にマッチ!
しばらく注目です。
池松壮亮君も・・・(気が多いですね)
若い子は いかにも「イケメン」じゃない方が味があって いい感じがするんだけどな。

*****裕二と どこかで一緒に・・・*****
     あっと 気づいた時点で挙動不審になっちゃいます。
     見ちゃいけない でもこの目に焼き付けておきたい でもでも・・
     あ~~握手くらいしてくれるかな  
     いや プライベートはそっとしておいてもらいたいだろうから  あ~~
     想像の中でもすでに 堂々巡り
じょん |  2015.02.10(火) 12:43 | URL |  【編集】

のもんさん、ありがとう。
地図印刷しました。ここで、3時? もっと早い方が良い?

じょんさん、フェルメールはこちら。
http://www.re-create.gallery/vermeer2015/

本物ではないんですけどね。(汗)
今まで、コンサートついでに、都内の美術館でフェルメールを何度か見てます。
一番好きな画家かも。他の人とは別格の美しさだと思う。

2月21日から、新国立美術館でのルーヴル展で、本物を見ることが出来ます。
http://www.ntv.co.jp/louvre2015/
中田くんのビルボードに行けたら、ついでに行こうと思っています。

>弟を演じた菅田 将暉君

そう! 私も弟役すごく上手だと思った!
充分、イケ面だと思うなぁ~

バッタリ会った時、なかなか声かけられないよね~ドキドキして。
月子 |  2015.02.10(火) 17:52 | URL |  【編集】

バッタリ

にわかに騒がしくなり、私までウキウキ♪

こちらも、京都まであと10日です。

のもんさんはもしや初中田くん?


そーそー、バッタリ会ったら何にもできないですよっ。
出待ちした私ですら、アワアワして声すらかけられず、
コンコースをストーカーのようについてくのに精一杯でしたもん(笑)


2ちゃん見ると、ライブの後の目撃情報もあり、
フツーのお兄ちゃんだよと。
やっぱりそこは合ってたようです私。
saki |  2015.02.10(火) 19:31 | URL |  【編集】

月子さん

とりあえず3時でいいと思うんですが、
月子さんは遅刻しそうなので、前倒しでお願いします( ̄▽ ̄)

じょんさん

時間と場所、これで大丈夫そうですか?
私のケータイのメールと電話番号を送ったのでご確認くださいませ~。
日曜の天気は今のところまずまず。
新潟のほうは雪が大変そうですね(汗)

>菅田 将暉君

じょんさんが挙げた映画はどれも見ていないのですが、
唯一「男子高校生の日常」はWOWOWで見ました。
こーゆーしょうもない映画は見る。

>お題
お金は貸してやらんでもないが、
プリン食べられたらちょっと怒る。

sakiさん

初です!
まだ実感ないです!
ライブハウスで荷物を預けることとか、
始まるまでどうやって過ごすか、とか
そんなことばかり考えてます。

ライブ後の目撃情報ですか!
へえー。いつどこでそんな機会があるかわかりませんね。
そういえば日本橋には、以前、家から近いので自転車で来た、
とDVDで言ってましたね。
帰りも自転車で帰ったのか?と気になりました。
のもん |  2015.02.10(火) 22:22 | URL |  【編集】

終電についてのお願い!

こんにちは。
B&Sツアーすでにいかれた月子さんはご存知かな?

終演時間、というかライブの所要時間ってわかりますか?
2時間ぴったりなのかな?

ご存じの方or、柏or日本橋に行かれる方、
教えていただけると助かります。
京都、わりかし終電ギリギリなんです(笑)
saki |  2015.02.11(水) 16:40 | URL |  【編集】

sakiさん、水戸は、ほぼ2時間でした。

のもんさん、いよいよ2日連続の中田日和ですね。
私は、小さなライブハウスと、ホールと、
両方体験したくてどちらも申し込んだのですが、
一つ見たら、また見たくなる、それが中田ライブだと思った~クセになる。(笑)

中田くんは、ライブ会場出没率が高そうなので、
例えばよ、来生さんや玉置さんのライブで、隣りの席にいたらどうする?
ロビーで見かけたら、どうする? 
プライベートなので、そっと見守りましょう。
でも、見かけたら教えてね!(笑)

月子 |  2015.02.11(水) 16:52 | URL |  【編集】

ありがとう!

月子さんさっそくありがとう。
確か2時間、って言っていたけど、
アンコールとかダブルアンコとか含めたら、
どんくらいになるのかなって。

10年くらい前、企画もんで「男女ペアで初めて行く人だけが取れるチケット」
があり、smapのライブに行ったことがあります。
その時18:30とかが開演だったんだけど、
終わったら23時近くになってて。
地方から来た人どうすんだろって思いました。

そんな経験があったので、一応聞いてみました。
終電大丈夫そうです。ありがとうございました☆
saki |  2015.02.11(水) 17:38 | URL |  【編集】

おのぼりさん

のもん様
いろいろありがとうございます。
ストリートビューなるものでちょっと見たのですが、黒っぽい壁のビルが出るばかり。
三越、とか スタバは発見、日本橋のキリン発見
 すぐ近くなんですね。  もう少しぐるぐる見てみます。
今回は 「ポーラミュージアム」 にしようかと・・・。

sakiさん 
  私も「2時間」でした。
じょん |  2015.02.12(木) 12:53 | URL |  【編集】

お手紙を、、、

今日は暖かでしたが、週末はまた寒くなりそうですね。
遅れずに(汗)、3時にはお店に入りたいと思います。
店内で待った方が、寒くなくていいよね。

確か、コレドと日本橋の途中にあったお店だと思う。
あの日は雨だったのよね~雨男の来生さん。
中田くんは、晴れ男だそうです。(笑)

居酒屋裕二によると、中田くんもお手紙は、全部読んでくれるそうです。
小さな子からのは、特に大切にしていて残しておくこともあるそうです。
「紫陽花」を歌える保育園児さん、書いてみたら?(笑)
というわけで、今からお手紙書いてみます。読んでもらえるのなら、伝えたい!
ワードで打つ派ですが、恋文ではありませんよ、経過報告のようなもの?(笑)
バレンタインチョコレートのプレゼントが、ドッサリ届くのかしらね。

昨日仕事をビッチリしたので、今日は「マエストロ!」見ながら、駅で切符購入。
大人の休日切符限定期日内だったので、安く買えた~うれしい。
遅れずに乗りたいと思います。(汗) 

月子 |  2015.02.12(木) 16:41 | URL |  【編集】

お手紙・紫陽花

じょんさん、月子さん、ライブの時間どうもありがとう。

そして…私も今まさに「連載」という名前の手紙に着手しようかと思ってたところ。
最初から読まずに捨てたりはしない人だと思っていましたが、
そう聞くとうれしいですね~。

前も書きましたが、姪っ子がキスマイの追っかけをしていて。
「ガヤ(藤ヶ谷くん)の気を引きたいがために、子ども連れてくる親がいる!許せん!」
と激怒しつつ「おねえちゃん今度さあ」と娘レンタルをしようとしていました(笑)。

が、子どもで釣る作戦は絶対いやあ~~。
娘も「私もお兄さんに会ってみたいなあ」と言うけど、断固拒否。あなただけは来ないでくり~バカ面の母親を見られたくないの(笑)。
この期に及んで、母親ということを知られたくない…そんなオバサンの女心なのです(爆)。

が、秋にピアノの発表会があり、密かに「紫陽花」を弾かせようかと思っています。
というのも初出場は先生かお母さんと連弾ということになっていて、
紫陽花って黒鍵がなくて、今もサビだけ教えたら弾いてるので、伴奏耳コピしてやっちゃおうかと。

そういう場合、パンフレットの作曲者のところには「ベートーベン」やら「ショパン」と並んで「中田裕二」と記されるのだろうか!!

また妄想が過ぎました。今日はちょっと現実か。

みなさんが楽しむライブの報告も楽しみ!
みなさんの初会合?のドキドキな報告も楽しみ!
私はGoogleマップとにらめっこし、京都の計画たててます。
本当に楽しい!
saki |  2015.02.12(木) 17:16 | URL |  【編集】

作曲者 

sakiさん
うわ~~~すごい計画ですね。
実現したら そのパンフレット 違う意味でも宝物ですね。
私も 発表会のパンフで 
作曲者名:宇多田ヒカル っての見たことがあります。


お休みはあえて「中田断ち」 してみました。
が~~っとのめりこめるように ちょっと刺激の強い小説を。

石田衣良 : ウエストゲートパークⅥ 「憎悪のパレード」  と
誉田哲也 : 「ブルーマーダー」 (姫川玲子シリーズ)

偶然にも どちらも池袋で凶悪事件発生!と。
あ~~私の頭の中 は「池袋=危険!!」なイメージが。
サンシャイン通り 
姫川が拳銃を片手に「止まりなさい!」とパンプスの足音を響かせながら犯人を追い詰める。
ははは。・・・なにやってんだ  アタシ。

最近は 人に会うと「ね スカパー入ってない??」 とすり寄っていくのですが
意外と入っていないのです。 WOWWOWならと幾人にも言われました。
フジテレビさま 「FACTRY」ふつうの地上派でやってよ~~ん。  
じょん |  2015.02.12(木) 17:33 | URL |  【編集】

factory

取り急ぎ、今日?夜中にfactory地上波でやるっぽいです。
でも名古屋はやんないです…。
saki |  2015.02.12(木) 18:07 | URL |  【編集】

聞いてないよ~~

ほんと?? チェックしてみます。
うちで 見られるのかな~~?
ありがとうございます。
じょん |  2015.02.12(木) 18:10 | URL |  【編集】

間違えたかも

factoryの件、私の思い違いかも…。
お騒がせしてすみません。
saki |  2015.02.12(木) 18:48 | URL |  【編集】

完成

ケンミンショーも見ずに、お手紙書いてた。

ワードだけど、淡いピンクの便箋に印字したよ~
ピンクの便箋使うなんて、何年振りだろう?(笑)

sakiさん、
>この期に及んで、母親ということを知られたくない…そんなオバサンの女心なのです(爆)。

かわいい。。。
sakiさんの女心は、いつもかわいい~微笑ましく思いますよ。
月子 |  2015.02.12(木) 21:51 | URL |  【編集】

まずスカパーの話を。
忘れておりました。フジネクスト契約しました。
ついでにドイツサッカーも見るし。

FACTRYの番組HPを見たらセットリストがアップされてました。
6曲やってくれるんならいいな。
私もこの番組地上波、あるいはBSでやらないのかと探しましたが、
どーもなさそうな。
定期的にはやってないのか、あってもダイジェスト?

CSは録画1回きりなので回覧ですね。
再放送もいつやるのやらわからんし。
画質については、DVD自転車操業で余裕がないので、
期待しないでください。

ラジオ出演、「MONKEY MAJIKのオンバク」 は、
東北のNHK-FMですが、ネットラジオで聴けますよ!
番組HPから「らじるらじる」で。
http://www3.nhk.or.jp/netradio/?area=sendai
みなさん試しに聴いてみてくださいませ。
ネットラジオは音質がクリアなのが嬉しい。

じょんさん

スタバのあるビルの地下1階です。
交差点渡ってホールの方に向かってすぐです。
右側に階段の降り口があります。
ストリートビュー見てみたら、シャッター締まった写真でした。

月子さん

あの日は、ライブ終わって外に出たらどしゃ降りだったんだよね。
やられた!と思った。
「全部読んでくれるそうです」って読まないアーチストもいるのか(汗)
まあ半端ない量もらう人はそうか。
柏はバレンタインの日なんだけど、
チョコもらって嬉しいタイプなのかしら。
(持っていく予定はない)

sakiさん

ピアノの発表会で「紫陽花」って素敵ですね。
黒鍵ないんだ!へえー。
秋までなら十分に練習できますね。

子供で釣る作戦はちょっと見苦しいですよね(汗)
のもん |  2015.02.12(木) 22:07 | URL |  【編集】

もろもろ

紫陽花の件、「いやだ!チューリップがいい!」と却下寸前です…

じょんさん。
私もピアノの発表会で、宇多田ヒカルの文字を見たことがあるなあ。

FACTORY、確か1月7日だけ地上波でなにかをOAしたんですよね。
でも…名古屋はないっ!

スカパーとかwowowもなあ、あんまりテレビ見ないし、その分を遠征費に回そうか、という感じです。

そして私も実は中田絶ちをしている(笑)。
あまりに見すぎたのか、若干ときめかなくなってきたので(笑)。

姫川シリーズいいですよね~って私はドラマで観ただけだけど…。
図書館は月2で行くんですけどね、ぜんぜん読めてない。
以前地元の図書館に、文藝賞取った荻生いをらさんという作家さんが講演に来て(でもお客さん10人もいなかった)、
背表紙を見てるだけでも読書になる、と言っていたので、その言葉を信じてます。

月子さん。

どんなことを書かれたのかしらん!
ピンクの用紙に印刷って、そういう手もあったかあ!

私は椿柄の便箋をずっと探していて、
竹久夢二のをネットで買ったんだけど、
実際届いてみたらすごく小さくて、しかも柄が思ったより子どもっぽかったのでやめました。

今はmidoriの日本シリーズ?とかいうのを愛用していて、
柄は椿と思わせてシャクヤクです。
高い便箋だからかな?万年筆の滑りもよく、字が上手に書けます。

のもんさん。

おお!そうやって聴く方法があるのか!
しかしみなさんいろんな情報や知恵をお持ちで。
すごく助かります!

子どもで釣る作戦…
見苦しいというのもだけど、私は重ね重ねソウルは少女のため、それはムリっ!!
秋の握手会で子ども連れてる人いましたけどね、
ちょっと長く話せていたので、ちょこっとだけ思いましたけど、
CDも買わずに握手するなんて、100万年早いわいっ!!

バレンタイン。
「群れない」「目立たない」「貢がない」を掲げる私はチョコレートプレゼントする気もゼロでしたが、
中田くんって不安が先に立って、たとえファンでも知らない人からもらった食べ物は食べなそう。
っていうか絶対食べないと思う…。

勝手な思い込み…。

saki |  2015.02.12(木) 22:28 | URL |  【編集】

紫陽花

地味ですもん。 紫陽花 無理に勧めてトラウマになったりして・・・。
やっぱりチューリップよね~~~。 ははは
次回に期待しますか。

皆さんお手紙っていつ 渡すの?  
今までお手紙 とかプレゼントとか、発想がなかったのでそういう目で
周りを見ていなかったせいか、まったくわかりません。
チケット切ってもらって入るとき?
それとも 事前にスタッフの人に渡す?

以前 別のアーティストの方ですが こちらの地元に来てくれたとき、
お花を差し入れていたことがあったのです。
それは地元のファン仲間でお金を出し合ってスタンド花 や楽屋花 プラス地元のお土産? だったと思います。
(その時の賛同者の人数によって内容は増減でした)
スタンド花はロビーに飾ってもらいました。

有志一同の名前を入れたメッセージプレートとともにお花屋さんから会場に届くように
手配して・・・って   すっかりお任せだったので段取りはさっぱりわかりません。
じょん |  2015.02.13(金) 08:21 | URL |  【編集】

プレゼント

プレゼント受付って、ありませんか?
来生さんには、必ずある。
地方で、受付が無いときはスタッフにお願いします。皆さん快く引き受けてくれます。
小田さんには、無い。小田さんは規模が大きいからな。
いわきのアリオスには、プレゼント入れ用の大きな箱が置いてある。

中田くんは、無いの?
モバイルの日記に「ファンの方にいただいたおかきがおいしい」とか、
書いてあったので、プレゼント受け取ってくれるのかな?と思ったけど。
一応、持って行こう。プレゼントは福島の飴です。かわいくて美味しいの。
高価なものは、貢がない。(笑)

月子 |  2015.02.13(金) 09:44 | URL |  【編集】

手紙とプレゼント

プレゼントBOX、どのライブでもあると思いますよ~。
こないだの静岡では、衣装BOX(ご家庭で季節外れのものを入れるような)でした。
雅俊さんのときもありましたよ~プレゼントBOX。
そんときは段ボールだったたかな(笑)。
着席ホールで最前の人が手渡ししてるのも見ますが、
かなり目立つし、それは最早ライブやコンサートじゃなく「リサイタル」のノリ!


手紙ですが、私も最初は全然思い付かなくて。
でも握手会行くことになり、mixiで「絶対なんもできん」と言ったところ「手紙書けば~」というアドバイスが多数。
そー、気の利いたことはなんも言えんが、書くことなら全然平気!
握手会なら手渡しできるし、これはよい案だと、好評連載が始まったわけです。
しかも前日の渋谷で一人一分はあるとの情報を入手したので、あー手紙にしてよかったと。
ま、名古屋は実際ハガシのおじさんがいたので、
ますます手紙にしてよかったです。

静岡ときは渡せないかもと思い、
でも一応書いたしと、開演前にウロチョロしていたら関口マネージャーを発見し、
渡しちゃえ!と思ったが留まり、でもBOXあったので早まらなくてよかったです。

今週はバレンタインデーあるし、
BOXたくさん並ぶかもね!
私は二週続くので、京都で出して名古屋はやめようと思ってます。
で、プレゼント少なそうなヤイリに賭けます(何を?)

ただいまジャスコなう、なんで、ようやく見つけた赤箱買って帰ります。

saki |  2015.02.13(金) 10:13 | URL |  【編集】

コメントカウント150超って(驚)!

盛り上がっていますねー。

不肖な鉄は前回どこまで拝読したのか。。。と行ったり来たりしながら楽しませていただいています。

月子さんのピンクの便箋のクダリ。。。イイですね~w。
何年ぶりでも女は相手によって便箋を選ぶものです(なんちゃって)。
たかおさん宛てのリクエストカードはいたってシンプルな鉄ですがw。

いつぞやの月子さんのコメの<来生さんが裕二君の存在を認識しているのかな>的な「?」について。。。
結構以前から「情報」として投げ入れはしていましたので分かってはいらっしょるかなと。その後、来生さんの興味の対象となっていらっしゃるかは不明ですが。

ミュージシャンはオリジナルについての感想が嬉しいのは勿論でしょうが、昭和歌謡のカバーを一つの柱として長く活動されてきた方なので、来生さんのマニヤックな楽曲をリクエスト(僭越ながら教えてあげる)してみるのも面白そうですね。

sakiさん
いつぞやのコメントで永瀬君の話題が。
永瀬君と来生たかおは元々は同じKittyグループの所属で、片やKittyフィルム、片やKittyミュージックで活躍されてました。
永瀬君のデビュー作「ションベンライダー」のプロデューサーは来生さんのデビュー当時全国を一緒に回られたプロモート担当I氏だったはずです。
グループ発行の機関誌では別々のページにインタヴューが載っていたりしてました。
偶然にも繋がりがあったので箸休め程度に。
探偵濱マイクは中島美嘉と永瀬君共演のTV作品は観てたな~。
脇の配役がまた◎。

じょんさん
前からファンのじょんさんのコメは皆さんを安心させてくれる清涼剤。またココのお仲間と行かれるライヴもきっと楽しいものになるでしょ!


のもんさん
明日は柏でお一人での鑑賞ですね。
仲間と連れだっての鑑賞とはまた違った楽しみがありそうですね。楽しんで来てね!!

早読みして書き込んでいるので、時空的にも内容的にもズレズレのことコメしてたらスミマセン(汗)。スルーで構いませんのでご了承のほど。
鉄線花 |  2015.02.13(金) 11:16 | URL |  【編集】

子守唄

仕事あるのに、忙しいのに!!
蛸足へのカキコミがやめられない!(2回目)。

本日はお昼ご飯も15分で終わらせ、
「ノスタルジア」を歌う中田くんすらスルーして、
パソコンに向かっています(笑)。

じょんさん

紫陽花について、重要なこと書き忘れました!
うち、年末くらいから、毎晩の子守唄が「紫陽花」なんですよ。
最初は私が歌っていたんですけど
「お兄さんのほうがいい」と。
しかも中田verじゃなくて椿屋ver指定で。

もはや布教ではなく、洗脳の域ではあるのですが、
彼女的には好きな歌のはずなんで、
なんとか発表会に持ち込みたいと思っています。

そして私…毎晩3~5回は聴くので、
名曲といえどさすがにあれで、普段は聴きません。
でも、ふと集中して聴くと「いい歌だなあ」としみじみします。

鉄線花さま

お久しぶりでございます。
鉄さまがいらっしゃらない間に、すっかり蛸足の皆様にお世話になり、
そのうえ、暴走しております(笑)。

永瀬くんのお話、
そうでした、永瀬くんはキティフィルムでしたよね!
そして来生さんもキティだったんですね!
なんか、いろいろなところでつながっているのが、とてもうれしいです。
奥底にある「好きな系統」が似ているというせいもあるかもしれませんね。
いきなり倖田來未とかEXILEとかにはなりませんもん(笑)。

私の情報源である2ちゃんでは、
コンポジをスタートさせた2009年から、
中田くんは来生さんの歌を歌っていた様子。
挙がっていたのは「セーラー服と機関銃」or「夢の途中」で、後者であればと密かに思っています。
スローモーションやモンローウォークもあったと思います。
けっこう前から歌ってたんですね。

あ、でもEXILEもありましたよ。
なんとかmoiっていう。確か今年の長野のロマンでもやったそう。
すごく意外でした。

キティといえば、安全地帯もレーベルはキティグループでしたよね。
もしかして前も話したかも&記憶がおぼろげなんですが、
80年代に、母のお友達の旦那様がキティにお勤めだったんです。
それでいろいろな見本盤CDをいただいてました。
当時、母は玉置浩二さんが大好きだったので、
安全地帯のアルバムも「Ⅳ」くらいまでは見本盤で持っています。

母のお友達は「美人薄命」という言葉がぴったりで…。
なので、中田くんから安全地帯の話を聞いて、
その方のことを思い出したり、みんなで旅行行ったこととか、その娘さんとカラオケでミポリン歌ったりとか、
もう、いろんな楽しい思い出をいっぱーい思い出して。

というようなことを手紙に書こうと思いましたが、あまりにも語りすぎて却下しました(笑)。

戻り戻って永瀬くん。
テレビ版の濱マイクは、本当にすごい試みだったと思います。
毎週脚本と監督を変えて、今思うともっとすごさを感じます。
今や漫画や小説があって、が当たり前なので。
が、永瀬夫妻のかつてのファンとしては、
TV版での中島美嘉ちゃんとの出会いが、結局離婚に至ったので、ちょっとした黒歴史です。
下世話な話題ですみません。

とにかく映画版がとってもよいのですよ。
妹役も中島さんじゃなくて、もう今は芸能界辞められた方で、儚い感じがなんとも。
親友役がナンチャンで、それもまたよくて。

あ、またまた脱線…。すみません。

本日も持ち上げ持ち上げ紫陽花を練習させます。



saki |  2015.02.13(金) 12:35 | URL |  【編集】

未知の世界

みなさま ありがとうございます。 いままで さっぱり目に入っていなかった模様です。
そっか 来るもの拒まず なんですね。
では 足を踏み入れます。 お手紙 プレゼント作戦・・・・
うわ~~~また ドキドキします。 個人に向けて手紙を書くって ずいぶん久しぶりかも。 
ササッとは書けないわ。 
BACK TO MELLOW 初回盤についてきたDVDでは 
スタジオのテーブルの上の食べ物が映っていましたよね。
コンビニの野菜スティックもあったわ。 

永瀬さん
今度映画に出演らしいですよ。
河瀬直美監督 樹木希林主演「あん」だそうです。 ぜひ見に行きたいです。

「KANO」もそうでしたっけ? 興味はあったんだけど長いと聞きスルーしてしまいました。 
また最近名前をお見かけする機会が増えてきましたよね。楽しみですね。

sakiさん
「洗脳」 裕二も言ってたじゃないですか。
「小さいころの親の影響は 絶対!です」と。お嬢さんすっかり刷り込まれていますよ。 
      ~~~~大人になっても覚えていてね。~~~
じょん |  2015.02.13(金) 12:43 | URL |  【編集】

ケナゲ

そういえば、来生さんへのお手紙はもう2~3年まったく書いていないし、
その前の5~6年は、コピー用紙にワードで打って、
無印の白い封筒に入れてと、無愛想でしたね。
今回、久しぶりに便箋封筒用の引き出しを開けたら、
たくさんのレターセットがありました。20年以上前のもあったりする。(汗)

小学校の頃から、文通が趣味で。
なぜなら、仲良くなった友達は、皆 なぜか会津方面へ転校して行った。
ゆみこちゃん のぶえちゃん さなえちゃん。

高校卒業して上京すると、高校の友人や後輩や先生に。
故郷へ戻ると、東京の友人達へ。
来生さんのファンになると、来生さんやファン仲間へ。

高校入学の時に、父に買ってもらったパーカーの万年筆は、
何度かペン先を換えながら、もう何十年も使っている。
軸の部分がすり減って、こうなるともう手放せません。宝物です。
でも今は、指の関節が痛むので長時間書いているとつらいし、字はヘタになるし。
ワードにお任せですね、間違えても簡単に直せるのがいい。
手書きで来生さんへ書いてた頃は、一文字書き違えても最初から書き直し。
便箋何枚も無駄にして。ケナゲだったわね~(笑)

今回、レターセットを物色してたら、この淡いピンクというか桜色のセットが
目に入り、迷わずに選んだのでした。そっか~このピンク色は、私の気持ちか~!
鉄線花さま、さすがの鋭いご指摘です。(笑)

さらに、
><来生さんが裕二君の存在を認識しているのかな>的な「?」について。。。
結構以前から「情報」として投げ入れはしていましたので分かってはいらっしょるかなと

さすがさすが!
来生ファン随一の情報通の鉄線花さま! さらに広報活動も怠りなく。
中田くん情報も、鉄線花さんからでした。感謝です。


私も、永瀬君もキョンキョンも大好きです。
特にキョンキョンのドラマは、心に残っています。
島くんとのバックミラーでの別れが素敵だった「恋を何年休んでますか」
堤真一さん(大好き)と共演でのNHK「とんび」・・・大友良英さんの音楽も良かった。
タクさんが音楽を担当した「マンハッタンラブストーリー」は、めちゃおもしろかった。
この音楽と「予定」(中村雅俊さんもCDアルバムに収録&歌っている。〇〇に帰ったら~♪)
で、私は冨澤タクさんのファンになったのでした。

それからなんといっても「最後から二番目の恋」ですね。
先日の、鎌倉ロケ地めぐりで書洩らしましたが、鎌倉に行ったら、
鶴岡八幡宮近くの和菓子店旭屋で、和平さんが千明のTV局に持って行った
「鎌倉の源氏最中」を買いましょう。上品な甘さのあんこが美味しい。
粒あんの頼朝最中、こしあんの実朝最中、白あんの政子最中の3種類です。
ドラマのセリフを聞いて、ネット検索して見つけました。
前に行った時は手書きで「中井貴一さんがお土産に持って行った最中です」と
書いてありましたが、去年はもう書いてはありませんでした。
ホント、ミーハーな私です。。。
月子 |  2015.02.13(金) 17:23 | URL |  【編集】

脱線。。。

EXILEのカヴァーは「Ti Amo」ですかね。

この曲はサビはもろ歌謡曲(私感)な感じで旋律はなんともノスタルジックな雰囲気があり、歌詞もちょっと裕二君寄りに感じます。
ちょっとお洒落な懐メロ感のあるところにアンテナがピコッと反応したのかなっって思います。

来生さんのカヴァーは他に「語り継ぐ愛に」という薬師丸ひろ子嬢に書いた楽曲をライヴで唄われていた様で、来生ファンとすると「この曲までもカヴァーするとは、おぬしなかなかやるな~(ファンの皆様失敬!)」な好印象だったのが私がライヴに行くきっかけといえばきっかけでした。

月子さん
来生さんには折に触れカードにちょこっと書き添えております。
トリビュートアルバム的な来生作品を何人かでカヴァー。。。なんてことがあれば是非1曲!とかね(笑)。お節介MAX。

想っていても直接は書けないこともあるけれど~
陽水さんなども長電話繋がりでwなんかしらのご祝儀企画に加わって下さるとイイな~とか。。。(パンフにメッセージは寄せていただいたけど今度はぜひ音楽での共演とか。。。なんなら「僕らの時代」共演とか(爆)。
キョンキョンは久世さんや相米監督に可愛がられ、向田作品にも出演し、恵まれた俳優人脈などで更に魅力的な女優になってますね。以前「SWITCH」という雑誌の企画でキョンキョンが亡くなられて数年後の相米監督宛てに手書きの手紙を書いたのが載っていて、決して恋人ではないけれど大切な男性へ愛と慈しみが溢れる律儀な丁寧な字の便りでした。
この号に陽水さん⇔奥田民生さんの書簡が掲載されていたので面白がって手にしたのですが、結果キョンキョンの手紙にグッと来てしまったのを憶えています。
脱線しまくりで失礼しました~。

それと。。。ミーハー大いに結構!!
女性のドーパミンは「ときめき」「好奇心」が枯渇するとたちまち滞るみたいですからね。なんといってもその行動力が羨ましいです。そんな鉄は女優繋がりで(ムリクリ)「なかにし礼と12人の女優たち」の桃井かおり嬢久々の歌唱「グッド・バイ・マイ・ラブ」が気になります。大竹しのぶみたいに「歌」活動とか再開しちゃう?。。。しちゃわないか。
鉄線花 |  2015.02.13(金) 20:43 | URL |  【編集】

とりとめなく

手紙書きましたー。いやー長い長い!
便箋は手持ちのみずたま和紙に、
思いついて「誘惑」のジャケイラスト(というのか)を
ワンポイントとして印刷してみました。
下には椿柄のラインも印刷。
自己満足。

じょんさん

手紙を書いたことがなかったとは、ちょっと驚きです(笑)
私もここ最近ですけどね、来生さんにまめに書いてるのは。
でもファンレターというより「陳情書」というほうが近いかもしれない。
きっと嫌がられている。
モチベーションになるとか言ったことを後悔していると思う。

去年、御大のライブで日本橋三井ホールに行ったとき、
開場すぐだったのでまだプレゼントスペースが用意されていなくて、
ちょっと待たされました。
まあ今度はそういうことはないでしょう。

ファンで花の差し入れ。
また在りし日の思い出がよみがえるなあ~。
私もRYUMEIさんに、ファンの人たちと、サプライズで花を送りました。
オリジナルのアレンジメントをしてくれるショップを探して、
ギターの形のデザインを送って作ってもらったのだ。
ああ~そんな日ももう2年近く前。
大騒ぎの記録は2012年10月のアーカイブへ。

鉄さん

しばらく来ない間にすごいペースでコメント伸びています。
どこの話題でもほじくりだして絡むのOKです!

来生さんは、中田クンのカバーを見たり聴いたりしましたかね。
ぜひ見て、自分への刺激としてほしいなと思います。
気に入ったらライブにご招待もあるかもしれない。
そういや月子さんが振ってたが、
もし御大ライブで中田クンを見かけたら、
冷静に騒がぬようにまわりに気付かれぬように声をかけたいと思います。
気持ちでは。
だってそんな機会ないもんねー。

sakiさん

「お兄さん」って言われているのがほほえましい~。
椿屋のほうがお好みですか。ほほー。
小さいころから、いい音楽に馴染ませる。大事ですね。

そういえばドラムの小松さんて、お顔が永瀬くん系統ですよね。

月子さん

小田さんにはプレゼント用のボックスがないのか。
たぶんえらいことになるでしょうからねえ。
でも知らずに持ってきてしまう人はいるよね?

そうそう、手書きにすると間違えて何枚も無駄にするんだよねー。
時間と便箋がもったいない。
だいいち、読めなければ意味がない。
(アンケートは毎度、目も当てられない殴り書き)


いよいよ明日、初中田です!
未知のライブよりも、リアルな外気温のほうが心配。
いったいどのタイミングでコートを預ければいいのか。
ああ~じょんさんにセトリもらうの忘れたーっ。
(ライブ終わったらソッコーで確認するつもりだった)
のもん |  2015.02.13(金) 23:43 | URL |  【編集】

親娘2代で!

小田さんやさださんなど、親娘2代でのファンが多いですね。
「お腹の中にいた時から聞いていた」というお嬢さんが、
もうそれなりの年令だったりするので、お二人のキャリアの長さを思い知ります。

小田さんクラスだと、プレゼントをあげようという発想も浮かばない。(笑)
伝えたいことは、HPのBBSやPRESS会員の会報にメッセージを送るとか、
青山の小田さんのSHOP“Far East Cafe”では、ノートにメッセージを書けるらしい。
妹は時々行って、お茶したり映像を見たりグッズを買ってきます。
小田さんのグッズは、デザインも質もいいんですよ。
小田さんがイラスト描いたり、ちゃんと監修しているから。
Tシャツ・マグカップは、私もツアーごとに買います。
あと、トミカのツアーバス、クマちゃんのストラップ、どれもかわいくて、
パンフレット3000円もするけれど分厚くて写真も豊富、読み応えあります。

実は今、小田日和の追加公演やっているんですよね。
本公演は、PRESS会員・モバイル会員先行予約を、姉妹共ことごとく外しましたが、
追加は、2月東京代々木体育館、3月横浜アリーナ、当たりました。
でも、そうそう出かけてもいられないし、今の時期は夜中の帰宅がつらいし、
妹と東京の甥姪に譲りました。甥姪も、お腹の中で聞いてたせいか、ファンです。
しかし、会員になっていても先行予約チケットが取れないというのは、困ります。
中田くんも、人気になるのはうれしいけれど、チケットは取れるように願います。

sakiさんも、これからお嬢さんが大きくなって、一緒にライブに行くようになったら
楽しいんじゃないかな。親子の会話も増えるし、いつまでも仲良し親娘でいられそう。


いよいよのもんさん、今日ですね!
いわきは、晴れているけど風が冷たい。
朝のニュースでは、仙台・山形が大雪でした。仙台にこれほどの雪は、珍しいのでは。
今日は、会津鶴ヶ城で絵ろうそくまつり(去年行って、大雪で帰宅が難儀した)
米沢上杉神社(米沢城址)で、雪灯籠まつり。ほどほどの雪でありますように。
新潟の雪は、いかがでしょうか。

鉄線花さん、
>トリビュートアルバム的な来生作品を何人かでカヴァー。。。
 なんてことがあれば是非1曲!とかね(笑)。

ホントだ! そうなったらいいですね。中田くんには、何歌ってもらう?(笑)
こういう提案も、来生さんに伝えるといいですよね。
そういえば、オネーサンが「『あなたのポートレート』をCDにしてくださいって、
来生さんに伝えてください!」と、RYUMEIさんに熱烈直訴したもんね。(笑)

私は、今回のお手紙で「来生さんのコンサートに来てください」と、
日本橋の日程を、知らせておきました。(笑)
月子 |  2015.02.14(土) 12:08 | URL |  【編集】

雑記。

今頃柏チームはドキドキかな?
うん?のもんさんだけか?今日参戦は。
ライブレポ、ドキドキレポ、荷物どうしたかレポ、お待ちしております。

椿屋十撰聴きながら蛸足しております。
明日からはきっと怒涛のレポ&レポなんで、
雑談を少し。

じょんさん。

まずは永瀬情報ありがとうございます。
こんな出会いですもん、180分だけどKANO観に行っちゃいますよ!
「あん」も面白そう。助川さんなんですね、原作。
ハンセン病、常時ではないのですが、個人的にいろいろ調べたりしていて、いろいろわかることもあるのかなと。

洗脳。そうそう。
「紫陽花のこと忘れないでね~」と先日言っていたところ、
「忘れないよ!あといばらのみちと、マテリアルと、空中分解も」
とのことでした。
椿屋が基本ということになると、たぶん洋楽にはいかないなきっと。

でもって、まさかの初お手紙!かな?

月子さん。

やはり類は、というものなのでしょうか。
私も文通大好きでした!
引っ越した友達には絶対手紙を書いていました。
私はバンバン出すのですが、だいたいは手紙ってめんどうだからか、自然消滅で。
それでも、小学校2年からずっとやりとりしている友達もいます。
実は、今もやっています。
mixiの文通コミュで知り合った人で、
もう5年以上文通しています。
手紙大好きです。

万年筆の思い出も素敵ですね!
私は中学校から使っています。
私小学校二年で転校して、市内だったんですけど、
その時の担任の先生が、中学校に入学した時に万年筆をくださったんです。
たぶんセーラーで、シャープペンも一緒に。
万年筆然!というのではなく、ちょっとコンパクトなので。
毎日それで日記書いたり、友達になったばかりの子に手紙書いてたなあ~。
ああ懐かしい。実家にまだあると思うのだが。

今使っているのは、母の還暦祝いのお返しにもらいました。
モンブランやパーカーとも迷って、いろんなところに試着?していって、
書き味が柔らかい、こちらもセーラーで。
セーラーって、一年中ペンドクターっていう職人さんが本屋さんとか文房具屋さんをまわっていて、
壊れた万年筆直してくれたり、筆圧にあった調整とかしてくれるんです(しかも無料)。
私は一度だけ行ったのですが、ペン先を見る瞳の美しさにズキュンとやられました(30代の女性でしたが)。

で、私は手書き派なので、そりゃあもう握手会の前は何枚も何枚も書き直しましたよ(笑)。
で、便箋をスキャニングして、それに書いて、最後だけ清書する作戦に移行しました。
私のケナゲはいつまで続くのかな??

ピンクの淡い恋心もいいっ!
私はこの恋心に気づかれないような(なんじゃそら)、あえてピンクだけは避けました(重ね重ねなんじゃそら)。

鎌倉。
憧れの街です。いつか住もうと思っています。
私のルーツは桑田さんなので、「かまくら」の一言にほんとうに弱い。
というか、神奈川県全般に弱くて、聞くだけでテンションあがります。
それでうっかり横浜出身の人と付き合ってしまい、それが黒歴史につながるという(これはお話したかな?)

だから「最後から二番目」なんて、もう毎週楽しみで楽しみで。
中井貴一さんが、またいいんですよね。
確かにお父様は、まあすごい俳優さんで、かっこよくて、
中井さんも最初の頃はつらかったのかな。
ムリムリドラマ出たり、聖子ちゃんの相手役で、バーターみたいな感じだったけど、
でも今は本当にステキ!
ドラマの最中かな?キョンキョンと飯島さんが「再婚しようかな」という話になり、
「中井さんがいいよね!!」と盛り上がるも、既婚者なので瞬時に二人でがっくりしたそう。
本当にステキですよ~。大好きです。

「恋を何年」もよかったですよね~あーちょっとうっとりしてきた。
そうそう島くん。
島くん、と聞くだけで、飛行機が飛ばなかった時の場面を思い出す!
「あの時こうだったら」って人生であるよねえ~って。

あのドラマは、お色気シーンに突入しないところがいいんですよね、また。
脚本の吉田さんも好き。松たか子さんとユースケの「お見合い結婚」も、これもまたいいんですよ。
いっつも同じところで泣く。
今また思い出して泣きそうになってる(笑)。

マンハッタンも観てましたよ~。ミッチーがベッシーで。
そういえば今日名古屋にミッチー来てたんでした。うっかり観に行くの忘れていました。

ああ、私も相当ミーハーですね(笑)。

で、娘と一緒にライブ、という考えはゼロで(笑)。
確かにずっと仲良くしていられそう。
が、むしろそこは遠慮してほしいくらいで(爆)。
私、初期のころ、DVD見てるところ誰にも見られたくなかったですもん。
つるの恩返しみたいだなあと、よく思っていました。
今は少しましになったので大丈夫ですが、シルロマ観てる顔は、もう誰にも見られたくないバカ面…。

鉄さま。

そうです、「Ti amo」でした(苦笑…)
フランス語っぽいような、トワエモアみたいな感じだったと…ぼんやりしすぎですなあ。

youtubeで観ました。あ~これかあ!
これ知ってます。
でも中田くんの声で聴きたい(笑)。
不倫の歌っぽいので、中田くんの世界という感じ(不倫=中田くんではないけど)。

来週のカバーズは陽水さんですね~。
拡大版だし、どんな感じなんだろ。

久世さん…。
本当に、生きていらっしゃるうちに、たとえ講演会ででもいいから、久世さんの放つ空気を感じたかったです。

相米監督は、永瀬くんのデビュー作の監督さんだし、
浅野忠信さんと共演した「風花」も観た記憶があるのだが…。
キョンキョンって、途中からキョンキョンっていうこと忘れちゃうんですよね。
さえない主婦とかやると、本当にうまい。
「トウキョウソナタ」とか「毎日かあさん」とか。
たけしさんが「人間には黒い部分があるから、悪役なんて誰でもできる。普通のOLとか会社員をうまくやれる役者が一番うまいんだ」っておっしゃってましたが、
そんな感じなのかな。

相米監督への手紙の回のスイッチを観てみたいなあ。
レッツヤフオク!!!!

のもんさん。

ああ、のもんさんまでもがお手紙を!
蛸足お手紙ブームが到来!!

私も最初めちゃくちゃ長かったですよ。
蛸足でも、ねえ、この状態ですから。
誘惑のイラストまで!すごい!手がこんでる!!!
そして椿柄!!
あー中田くんどんな顔して読んでくれるのかなあ。
私も第三回連載に向けて、ネタを決めなきゃ。

陳情書。

夜中に爆笑させてもらいました。
すごい愛情!!
そしてお花も!
スタンド花って、思ったよりもお安くできるんですよね~。

私昔あるお笑い芸人さんを追っかけてて(またかよ…)、
単独ライブかなんかにスタンド花やろうと思いましたが、
個人だったしこれはやりすぎだと断念したことがあります。
その時にスタンド花の値段が、結構安いなあと。

そして音楽の英才教育。
最初に椿屋を聴いたからでしょうかね。
たぶん今の声が、彼女にはおじさんに聴こえるのかもしれない(中田くんごめん)。
ジャニーズはおろか、嵐がなんなのかも知らず、
「そなたの声をかたわらに~」と歌う四歳。
たくましいです。

小松さん。

やはりそうだったのか!
私が小松さんをついつい観てしまうのは、系統がそうだったからなのか!!!

早速wikiりました。
早稲田大学出身、大食いが趣味だそうです。
白根さんのドラムもかっこいいんですけどね、
京都と名古屋のドラムが小松さんと知り、ガッツポーズを。白根さんごめんなさい。

ああ今日も蛸足を満喫してしまいました。

今頃、のもんさんはドキドキかな?
saki |  2015.02.14(土) 17:17 | URL |  【編集】

ミーハー コロッケ編

のもんさんは、もう終わった頃でしょうかね。
いよいよ明日、また会えるんだな~と思うと、すごくうれしい。
イイ年して、トキメキます♪
そういえば、来生さんにはブルーの便箋が多かったかも。
ピンクは、あまり使わなかったかも、だから残っていたのですが。
10年以上前に、東京のデパートで買ったものですね。
私くらいの年になると、かえって遠慮せずにピンクを使えるのかも。

さて、今日のお昼は、葉山コロッケサンドでした!
葉山コロッケ、ご存知ですか?
http://matome.naver.jp/odai/2136883918606647101

私も以前TVで見たことあったのですが、桑田くんが好きなことで有名、
他、加山さんとか裕次郎さんも好きだとか。
私は、小田さんと親しいキマグレンが買っていた映像を見たのかな。

で、なぜ我が家に葉山コロッケがあるのか?
小田さん大好きな末っ子妹が、小田さんライブで流されるご当地紀行で、
小田さんがこの葉山コロッケを買って食べたのを、見たのです。
小田さんが食べた、桑田くんも好きな葉山コロッケ、早速検索、
冷凍品をお取り寄せ出来たので、我が家にもおすそ分けが来たのでした。
コロッケをはさむパンも冷凍で取り寄せ出来ます。
http://www.hayama-asahiya.com/

冷凍で届いたのを、揚げました~ 普通に美味しいコロッケでした。(汗)
これだったら、いわきのコロッケの有名店 富松 の方が美味しいかも。
ここも、福島ご当地で小田さんが
「コロッケが美味しいと評判の店があるとのことで」と行ったお店です。
お店のおばさんが「小田さんですよね? でも、声が違いますね?」
話声は、あんな高くないから。「サービスします」「サービスはいいです」
とか言って、1枚買って早速食べて「まいう~」と。
高校時代、帰り道に熱々をかじった頃から、月子家姉妹が大好きなコロッケ。
駅前にあるので、東京の妹は帰る際に夕飯用にと買い込んで帰ります。
我々姉妹が、小田さんが行った! 食べた!と、どれほど狂喜乱舞したか!
いわきでは最近、西野屋のコロッケも、かなり美味しい。
でもきっと、葉山コロッケも揚げ立ては美味しいのだと思います。(汗)

というわけで、類は友を、、、 ミーハーな姉妹です。(笑)
月子 |  2015.02.14(土) 19:54 | URL |  【編集】

業務連絡

ライブ…どうだったかな。

忘れないうちに業務連絡♪

今日の柏、りょうちんが来たらしいですよ!
古参ファンにはたまらないですね☆
Twitter、そろそろ辞めようと思ってるのですが、
こういうプチネタがあるので辞められない(笑)

福岡のFMかな?
妄想してたら来ましたよっ!
五七五で中田裕二を!俳句コンテストですって。
優秀作品3つにサイン入り「居酒屋裕二」だそう。

以上っ!

あ、セトリはあと5日だけ待っててくださいm(__)m
saki |  2015.02.14(土) 22:27 | URL |  【編集】

柏より帰宅。
ただいま風呂を沸かしなおしております。

楽しかったよ~。
大きいライブハウスならではの迫力と距離感。
スタンディングはちょっときつかったけど(前の女の人が大きかったので)
一緒に身体を揺らしてきました。
ステージの彼はとてもカワイイ。
DVDで見るよりも、もっと現実味のある男の子でした。

自分の好きな曲を思いがけずやってもらうって
すごく嬉しいね~。
手紙に「この曲が好きです」って書けばよかったと思った。

レポは日本橋とごったまぜになりそうですが
風呂からあがったらなんとか記憶をどどどと打ち込んでおこうと思います。
あっ、「お風呂がわきました」と風呂が言っている!
のもん |  2015.02.14(土) 22:58 | URL |  【編集】

荷物の話

メモ取ってないしさー、楽曲ごとのレポなんて書けないもんねー。
私のライブレポが気持ち悪いくらいに詳細なのは
座ってメモ書きまくっているからだからです。

なわけで、
sakiさんが京都で役に立つかどうか?な荷物関係の話を先に。

柏の物販は17:30から。
クロークは18:00から。
開場は18:30でスタートは19:00。
というスケジュールでした。

場所を確認してから、そのへんをうろうろし、
物販は17:40ごろ行きましたがガラガラ。
目当てのCDとパンフを購入。
キーホルダーのことはすっかり忘れていました。
私一人しかいないので、あれこれ物色する余裕もなく。
ついでにスタッフの人に、
クロークについて入場してからでもいいか聞くと、
場所が空いていれば、という返事。
今日は混み合うと入口にもあったので迷う。

18:15ごろ、再び会場に戻る。
さすがに人が集まっていて、路地ではあっても車が通るので、
道路ではなく敷地内に入るようにスタッフが声をかけてました。

迷ったけど、エイヤでロッカーに荷物を預けに。
柏はクロークのほかに、1階に小さいロッカー300円があるんです。
クロークは500円かな。
クロークって言ってもゴミ袋に入れるだけですけど。
ダウンコートを着ていったので、丸めれば入る大きさ。
トートバッグに不要なものを入れて、コートと一緒にロッカーに。
でもまだ呼ばれるまでは外で待たないといけないので、
ちょっと辛かったです。
腰にはったカイロとマスクと手袋で防寒。
まあ死ぬほど寒くはなかったので大丈夫でした。

呼び出しと同時に、物販・クロークは一度閉めて、
整理番号ごとに入っていきます。
A25までの人は、開場時間前から呼ばれてましたね。一人づつ。
25以降、次の人を呼ぶまでだいぶあったので、
かなりのVIP待遇?
そのあと開場時間になってA50くらいまでは一つ刻み。
それが二つ刻みになって、そのうちBになると5人刻みになってたかな?
Aはモバイル会員とかですか?
200人ちょっとくらいAでした。
開場のキャパ半分くらいまで。
Bは50人くらいだったかなあ?
私はCの16だったので、わりと早いところでした。
外でコート脱いだ状態で待っていたのは
30分もしてなかったとは思います。
まあ事前にこのライブハウスに見に行った人のレポを読んでいたので、
寒空の下で我慢するのは覚悟はしてました。

入場してからでも、
ロッカーやクロークに荷物を預けるのはできるようでした。
入ってから一応先にトイレに行っておきました。
そしてドリンクはペットの水をもらって、
プレゼントボックスがあったので手紙を入れて、ホールへ移動。

持って入ったのは、薄めのショルダーバッグ。
財布やハンドタオル、チケットとごく必要なものだけ。
それに手袋とペット水を入れて。

と、とりあえずここまで書いてそろそろ出かけます!
のもん |  2015.02.15(日) 12:04 | URL |  【編集】

のもんさんありがとう

のもんさんお出かけ前の忙しいときに、
荷物のことありがとうございました!

めちゃ参考になりました~!
柏ですらそうなんだから、京都でも早くいけばグッズゆっくり買えそうだね。
ダッシュでクローク行っても大丈夫かな。
寒さ心配だし、めちゃトイレ近いのだけど、
周りで優しい人を見つけてとっといてもらうか…。

京都決めたときは、静岡も決まってなくて、
名古屋の予行演習的な感じで、かなり後からぴあの先行でチケット取ったので、たぶんかなり後ろ。
しかもお墓参りあるから、もう後ろでひっそり見ようかなぁと。

でもせっかくなら前が良くなってきた(笑)。
パッキング含め作戦たてます。

今頃みなさんは待ち合わせでドキドキ?かな?

楽しんできてください♪
saki |  2015.02.15(日) 13:20 | URL |  【編集】

始まるまでの話

日本橋組、帰ってまいりましたー!
楽しかった~。
柏のライブハウスとはまた違う雰囲気で、
今日はやっぱスターな中田裕二でした。
でもしゃべるとあのまんま。
なんであんなかわいい生き物がいるのだろう。

ライブの話はまたあとでするとして、
「誰が書く?」とみんなで言っていたクロークの話を。

3人でイタリアンの店で止まらないおしゃべりをして、
店を出たのは開場の10分前ほど。
ホールのエントランスに行くとすでにたくさんのお客さん。
整理番号A400とか聞こえてきました。
ひー、今日はAだけで400かよ!
で隙間を縫ってクロークのある方に行くと、
プレゼントボックスがあるだけ。
「え?」と目が点になってると、
近くにいたかわいらしいファンの子が「今日はクロークないんですって」

どっひゃー!!!

家を出る前までにライブ関連のツイッターはアップされず、
14:40ごろみんなに会う前に
ホールまで偵察に行った時もなにも書いておらず。
クロークないとか、この冬の時期に!ありえねえ!

3人とも結構な荷物で、
とてもじゃないがこのまま入ったら超迷惑!
みんなどうしてんの?と近くを見ると、
コート着てない人もいるし、もうすっかり準備OK?
スタッフの人に、クロークがないことを確認、
ロッカーの場所を聞くと駅の改札近くにある、
ということなので慌てて地下まで。
駅員さんに「ロッカーどこですか!」と聞きながら、
結局、新日本橋駅方面まで行かないと空いてるロッカーがなくて、
結構歩きました。
3人分の荷物とコートを入れ、
チケット、財布を持ってることをしっかり確認して、再び会場へ。

入口はもうすっかり閑散。
じょんさんはBのチケットだったのに~。

とりあえず中に入って、
トイレに行くやらドリンク変えるやらでいったんバラバラに。
終わったらこのへんで!と。

ホールに入って、
柏の時と同じに左の脇からもぐりこめないかと行ってみたけど、
かなり難しい。
諦めて、後方座席の方へ行くと(日本橋は階段状の椅子席もある)
こっちはまだ三分の1ほどのスペースがあって
お客さんもパラパラ散らばっている感じ。
マイクスタンドの位置を見ると、
無理に前に行くよりも、後ろの方からのほうが見えそう。

うろうろする間に、月子さん、じょんさんを見つけて合流。
ステージ若干右寄りの方から、
背の低そうな人の後ろにポジション取りました。
ホールが広いので、多少動いても、視野はそれほど悪くはならず。
柏の時よりもストレスなく見れました。

よく見ると、床に荷物を置いてる人も多数。
仕方なく持ち込んだ人もいっぱいいたみたいです。
でもまあ結果的にはロッカーも見つかって、
身軽になって、
開演までの長い時間も消費して(柏は30分だったけど日本橋は1時間!)
整理番号がバラバラだった3人が、
一緒にわりと余裕のある場所で見れたから
良かったのかもしれません。

何にしても行ってみなければわからないことがたくさんです!
帰りにロッカーまで行くのが寒かったよ!!
(行きはあせってるから小汗かくくらいだった)

sakiさんを余計に悩ませるようなことになったかもしれませんが、
とりあえず、トイレは場所を確保する前にすまして
心配事を一つなくすこと。
(入ってからはやっぱり動きたくなくなる)
のどが乾燥するので、ぱっと引き換えられる水をもらうこと。
私は今日はあとでビールにしようかと思ってたんですが、
ホールに来た時にすでにのどがカピカピだったので、
これはマズイと水を確保しました。

ステージ近い場所で多少の視野を犠牲にして臨場感を楽しむか、
少し遠めから全体が見れそうな場所を選ぶか、
そこはもうお好みで!
じょんさんが言うように、中田裕二になっても一人客が多いです。
なので微妙な隙間が見つかる、かもしれません。

実は柏ではライブ途中に倒れた人がいたり(汗)
日本橋もちょっと調子悪そうなコがいたりしたので
くれぐれも体調だけは整えて!ライブに挑んでくださいませ~。
のもん |  2015.02.15(日) 22:07 | URL |  【編集】

のもんさん早いです!

帰宅! 
大変お世話になりました。  とてもたのしかったですっ!
曲が始まってしまえば 意識の中では「私とステージ上の人」しかいなくなってしまうので 
失礼なこともあったかと・・・(汗) ご勘弁を!

クロークの件も一人だと残念な雰囲気の思い出になりそうなところ、
これはこれで 愉快で印象に残る出来事に昇華。
小さなハコで見るのとはまた違った景色で(ちょっと遠いけど)どちらも GOODです。
さあ 脳内反芻でとりあえず1週間がんばるか。  
じょん |  2015.02.15(日) 23:02 | URL |  【編集】

日本橋チームお疲れ様でした!

大盛況だったようですね。
中田ファン真面目な子ばかりなのか、セトリは一切出てないですが、
今日中田くん転んだみたいですね(笑)

そしてライブまでのことありがとうございました!

これはもう、ぶっつけ本番しかないですね。
私なんてお墓参りも行くから、荷物あずけなかったら会場を線香のかほりで埋め尽くしてしまう(笑)。
終電ギリだから、事前におみやげ買っちゃうし。

っていうか大きなハコで、ロッカーもクロークもないなんてありえない!と思ってしまったのだが、
これが普通なのかな?

実は、私が行ってないことを知ってる人が「ライブレポ書くね~」と言ってくれたため、
昨日と今日見たらちょいちょい曲目書いてて、
それとアルバムの曲&極秘入出した椿屋時代の2曲足したらほとんどわかっちゃって(苦笑)。
セトリ見ても大丈夫と思ってたけど、かなり
(;´д`)
こんな感じです今(笑)

が、皆さんたぶんめちゃめちゃ語りたい時だと思うので、
わたくし京都まで蛸足見ないことにします!
というか、これまでがまんして頂いていたので、申し訳なかった…と、心底。

土曜日にまた加われるのを楽しみに、仕事がんばります!
手紙も書かなきゃだぞ、忙しくなる~!
saki |  2015.02.15(日) 23:04 | URL |  【編集】

sakiさん、
見に来ないなんてさみしい&無理なこと言わないで下さいよ~。

クロークは、日本橋が特別だったんだと思います。
全席指定ならさばけても、
スタンディングの人数は無理だったんじゃないかな。
(だったら先に情報だけでも出してくれればよかったんだけどね)
前もってライブハウスに問い合わせるのもアリだと思いますよ。

どんだけセトリ出てないんだ?と疑問もあったのですが
わりとみなさんマジメに出さずにいる、んですね。
追加公演がなければ、
解禁日ももうちょっとかなーと思ったんだけど、どうしようかなー。
悩ましいです。

とりあえず、語りたいことはあとで出せばいいので、
京都終わるまでメモ帳なりワードなりに書いて、
各自用意しておいてくださいませ。

私も柏&日本橋は別に記事こさえるつもりでいます。

といいつつ、
蛸足では大丈夫でも、オフィシャル関係はどうなんだろ。
赤坂終わるまで伏せといた方がいいのかなあ~。
一応管理人として頭を悩ませております。
あちこち覗いているsakiさんのご意見は?
のもん |  2015.02.15(日) 23:33 | URL |  【編集】

今はバスの中

上野駅まで行ったら、強風で特急運休だった!
即、東京駅に戻ってバスに並び、混んでいて、二台目のバスの最後の一つの席を、
若い男性が譲ってくれたの~大感謝。
で、最後に乗り込んで、隣になった女性に経緯を話し、好い人ね~とか言って。
お互い、何のご用? お互い、コンサート。
誰の? どこで?
例によって、早口で矢継ぎ早に。
その方、赤坂BLITS、クレイジーケンバンドだって~
最近ハマって、ひんぱんに通っているとのこと。
私も~と、でも中田くんは、ご存知なくて。
でも、来生さんのことは分かる年頃、ずっとおしゃべりして、
その方は先に降りました。
今日の日本橋、中田くんの魅力にメロメロ、至福です。
途中で、赤坂行こうと決めて、ロビーでチケット買ってきました。
詳しくはまたあとで。
じょんさんは、もう帰宅したの? 早い!のもんさんも早い!楽しかった~ありがとう。

バスは、30分後にまた出るので、その感じの良い男性も無事帰れたと思います。
今日は一日、好い日だった。まもなくいわき駅に到着です。
月子 |  2015.02.15(日) 23:48 | URL |  【編集】

今、帰宅

駅に着いたら、ホームに特急電車があり駅前に人が大勢。
駅員さんに尋ねたら、あれは、私が乗る予定の前の前のが、
今五時間かけて着いたところですって。
通常の倍です(>_<)
バスで帰ってこれてよかった~
私が乗るはずのは、やはり運休、払い戻しは、明日以降。
東京は、それほどじゃなかったけど、こちらはかなりの強風でした。
嵐を呼ぶ男の裕ちゃんか?(笑)
月子 |  2015.02.16(月) 00:52 | URL |  【編集】

嵐を呼ぶ男!!

風か~~。新幹線もちょっとだけ遅れていたようでした。
時計を見たら 乗ろうかな~と予定していた便が発車したころだったので、次の便だな 
とのんびりしてホームに出たら  プルルルル~~
「ん?? 前の便がまだいるじゃん!  乗ります乗ります!」で 飛び乗りました。
座席はぎっしりだったのですが なんとか見つけて座ることができ ホッとしたのもつかの間、
周りから弁当のい~~匂いが。「あ~~お腹すいた~~」

そういえば 行きで食べ残したハード系のパンが半分残っていました。
それはもう 大事に大事に噛みしめて食べました。よかった 残しておいて(笑)

夕べ 金光さん来ていたのね。わかっていてMCで話題にしたのかしら?

久しぶりに「とっくりセーター」聞きました。そういえば最近言わないもんね。

月子さん 
さすがです。 見知らぬ人ともすぐに打ち解ける!そしてクレージーケンバンド!
sakiさん 蛸足断ちしている場合じゃありませんよ。
じょん |  2015.02.16(月) 08:10 | URL |  【編集】

最高の一日

東京駅構内で、じょんさんと別れてすぐに、私は話題の駅弁店 祭で
深川めし(アサリご飯)を購入、電車の中で食べるはずだったのにー(泣)
バスの中って、食べづらいんですよねー 今からお昼にいただきます。

高速バス東京発は、事前のネット予約または自由席のみで、
窓口での指定席購入が出来ないので、並ぶしかなくて。
1台目を見送った後、前にいた若い男性が「いつになく並んでますね」
と、声をかけてくれて「電車が停まってるんですよ、実は私も…」と話し、
「それは大変でしたね」から始まって、おしゃべりしながら待ってて。
感じの良いお話の上手な、ちょっと素敵な20代の男性でした。
次のバスに乗り始めた時、男性「無理そうだな~次のバスですかね」
私「ギリギリ大丈夫かも」 男性のところで「最後のお一人です」となり、
そしたら「どうぞ」と言ってくれて、「そんな、申し訳ない!」
「いえいえ、どうぞ」と。世の中、こんないい人もいるんだ~
私だったら、絶対に譲らないなぁー(汗)
だから、電車に乗れなくても帰宅が遅くなっても、怒りません。(笑)

CKBファンの女性は、昨年8月にCD聴いて大好きになり、その後目覚めて
あちこちライブに出かけてると言ってました。50代前半位かな。
北茨城に高速バスが停まるようになったのは、1年位前です。
このバス停が出来たお陰で、こうしてライブに行けてすごく助かってると。
ホント、夜が遅い高速バスのお陰で、日帰りライブが可能になったのです。


昨夜早速、中田くんがモバイルの日記に、日本橋ライブのことを書いてました。
「とても楽しい日本橋でした」「お客さんとの雰囲気も最高だったし」そうそう!
「この人達ともっといい景色を見たい!連れて行きたい!」連れてってぇ~!(笑)
好きなアーティストにこう言ってもらえるなんて、ファン冥利・お客冥利に尽きます。 

最高の笑顔を見せてクルクルと身体を回したり、とても楽しそうに歌う中田くん。
切ない楽曲の時には、本当に切なそうな苦しそうな表情や仕草で歌うし、
なんて感情のこもったボーカルなんだろう~と、心が震えた~感動しました。
中田くんを見ているだけで、うれしくてたまらない。終わって欲しくなかったこの時間。
始まってすぐに、赤坂のチケット買って帰ろう~と思いましたもん。(笑)
スタンディングならではの近さ・楽しさが、わかってきた私。

しかし、早口言葉のように饒舌な歌詞なんだけど、キレのよい滑舌、
後半になってもますますパワーのあるあのボーカルは、なに? 奇跡です。
生き生きとしていて、なんてまあチャーミング、魅力ある人なんだろう~

さらに日記によると、終演後あのビアバーにシゲルさんタロさんと行ったと。
ホントに行ったんだ! 私達も行けばよかった?(笑)
美味しいお店ということで、次回ぜひ!


コンサート前のお出かけは、東京駅から、まず明治生命館。
ここは2度目ですが、立派な凝った西洋建築で、土日は無料で見学できます。
次、皇居桜田門~二重橋と歩き、今回第一の目的の東御苑。
ここは楽しかった、また行きたい。外国人も含めてお客さんも多かったです。
「三の丸尚蔵館」という展示館で、明治天皇が巡幸なさった際の写真や、
明治天皇がご報告を受けた事故事件の写真の展示があり、明治の東北各地、
三陸大津波や磐梯山噴火八甲田山の遭難事故などの記録は興味深いものでした。

江戸城の石垣の立派なこと、敷地の広いこと、さすがでした。
明暦大火で焼失した天守閣跡の石垣も、ぜひ見たかったものです。
会津藩祖保科公がこの当時執政を行なっており、贅沢はいらないと天守の再建を
しなかったという。この石垣を保科公も容保様も見たのだと思うと、胸がときめく私です。

中田くんがこよなく愛する日本橋。そして三井ホール。素敵な街&ホール。
くわしいレポートはのもんさんにお任せしますが、初めて会ったじょんさんには
良いお話をたくさん聞かせていただき、楽しく充実した最高の一日となりました。
のもんさん、じょんさん、中田くん、昨日会ったすべての人達に感謝します。
月子 |  2015.02.16(月) 12:45 | URL |  【編集】

sakiです。すみません…。

あーこれでは構ってちゃんですね(笑)。
じょんさんからも直接メッセージいただき…ああ…すみませんでした。

これまでみなさんにもうちょっと待って~とおねがいしてきたけど、
曲目とコメントってセットじゃん、そう私の「シンシア」のように!と改めて思い、
あーすごい申し訳なかったなあと。
最初の月子さんから数えたらほぼ一か月ですもんね。
本当、みなさんごめんなさい。

どうやらのもんさんが、柏&日本橋スレを作ってくださるとのことで、
もともと椿会館って「何にもないときのこと」を語るためのものだったから、
私も静岡行った時に、レポ版としてスレッドお願いすればよかったなと思っています。


で、のもんさん。

本当にね、ちゃんと言いつけ守るんですね中田ファン(笑)。
蛸足で、初回踏んでない人はいないと思って書いちゃいますけど、
椿屋の「ランブル」と「LOVER」をやったのは、
早くから知ってたんです。

twitterで「椿屋のあの曲をやるなんて、泣いてしまった」
とあったので、もしや「これは禁断の嵐が丘では!!」と錯乱し、
昨日書いたSNSで知り合った中田友達に「ごめん2曲だけ教えて」とお願いして。
だから「あーセトリ投下してもいいんだ」って思っちゃったのかもしれない(笑)。

でもねえ、好きな人にとってはそれも含めて語りたいだろうし、
「あの曲」って書かれると却って気になるし、
でも「うっかり読んでしまう」と ( ゚Д゚)  ←こうなってしまう。
だからすみわけすればいいんですよね。
最初からそうしてもらってたらよかったです。

でも、中田くんのファンになるまでは、セトリ出てても気にしたことなんてなくて、
むしろ見てから行くときもありましたよ。
そんなに怒ることないのに、とか。

でも何かの化学反応で、途中から「ぜーったい見たくない」って思うようになってしまったのです(なぜなのだろう…)。

じょんさん&月子さん

そーなんですクレイジーケンバンド。
こっちの友達、昨日行ってまして。
新幹線遅れたって言ってましたね。

話ズレズレですが、昨日のライブはツアーが終わった後の、年に一回のファン感謝デーみたいな「サミット」というライブなんです(私は行ったことない)。

サミットはファンクラブ限定だったかな?
で、事前にリクエストを受け付けて、ベスト10曲をやってくれるんです。
あと「お題」の曲も事前に出ていて、当日は挙手して舞台で歌うんですよ。
剣さんと一緒に歌うのかな?
メルマガにも「我こそはと思う人は練習してきてください」と。

今年のお題はズバリ「肉体関係」という有名な曲。
そう、剣さんはいつもド直球!
中田くんもおっさんのエロを歌うなら、ここまでやってみろとたまに思います(笑)。あ、目指しているところが違いますね。


水曜日くらいからちょっと疲れがたまってしまい、
昨日、私の好きなアーティストが近い場所でライブやってたからでしょうね。
そのカキコミ見たり、まさかのセトリ投下に錯乱していたんでしょうね。
今日、ぷらっとのチケット取りに行こうと思ったのですが、
さすがに昼から京都をうろうろする元気はないかも…と結局決心つかずに帰り、
確定申告のために税務署にいき、郵便局に行き…とやってるうちに疲れ果て、
国会中継みながら爆睡。

そして…
枝野さんが、すんごい胸のはだけたシャツを着て(「恋わずらい」のpvのやつ)、
みんなに「あやまれ!!」と叫ばれて、すごくセクシーに微笑む、
という夢を見ました。

枝野さん、私のタイプなんだよね(小松さんに似てないかい?)。
saki |  2015.02.16(月) 15:04 | URL |  【編集】

重ね重ね…

いったんコメント書いてから、調整しようとしたら、
そもそも、パスワード入力を間違えていたらしいので、
編集できませんでした…。
読みづらいけどそのまま読んでください!すみません!

いよいよ明日はビルボードチケットの日よ!
saki |  2015.02.16(月) 15:12 | URL |  【編集】

プレゼント

小松さんで思い出しました。

永瀬くんに似ていると思いました!
中田くんがメンバー紹介のときに、マフマフには、「浅野忠信に似ている」と
言ってましたが、小松さんにも言ってよ~と、思いました。
浅野忠信と永瀬正敏がいるバンドって、すごいよね~(笑)
「昨日の柏では、メンバーにもたくさんのチョコレートをありがとうございました」
「メンバーが、目立ちすぎるんだよ!」とも。
プレゼントBOXには、たくさんのプレゼント。チョコかな、小さな紙袋が多かった。
あと、ワインかお酒の細長い紙袋。
「小松さんへ」「小松シゲル様」と、紙が貼られた紙袋もありましたよ。
ライブ中も、「こまつさぁ~ん」という声がたくさんあったし、人気あるんですね。
水戸では、ドラマーの姿は全く見えなかったけど、今回はバッチシ!
最後、ステージに揃って手をつないでのご挨拶、素晴らしい演奏に拍手♪
小松さんの体が程よく大きくて、カッコよかった!

中田くんの今日の衣装はラメのスーツに黒無地Tシャツ。ペンダント。
髪は水戸の時より短かったように思う。
首が長くてスラ~っとしてて、これが美声の秘密かしらね。

三井ホールの舞台って、こんなに広かったっけ?と思いました。
(来生さんの時は、ピアノ弾き語りのソロで、舞台の大きさを感じなかった)
横に広いステージを、ハンドマイクを持って右に左に客席に愛を投げかけるように
挑発するようにヒラリヒラリと舞うがごとくの中田くん~照明もとてもきれいでした。

sakiさんの京都が終わったら、解禁してもいいんじゃないかな?
検索してまでも探そうとする人は、知りたいからでしょう?
知りたくない人は、探さないと思うけど?
月子 |  2015.02.16(月) 15:47 | URL |  【編集】

サブウェイ

引き続き。

CKB赤坂ライブ、5:30スタートで、9時のバスを予約しておいたそうです。
普通、間に合いそうだけど、ところが終わらなくて、泣く泣く途中で出てきたそうです。
「途中で出るって、つらいですよー」と言ってたけど、ホント、そう思う。

赤坂から東京は丸の内線利用ですが、丸の内線からバス停のある八重洲口までは、
遠いんです。東京駅は、広い!
標識に気をつけて歩かないと迷いそうだし、私も気をつけて、余裕をもって行動しよう。。。

月子 |  2015.02.16(月) 16:21 | URL |  【編集】

帰り

そうですよ。 帰りが気になってそわそわするの辛いですよね。
だから日本橋好きなんです。
東京駅から近いじゃないですか(それでも迷うけど)。
東京フォーラムとか 最高です。
私「横浜」がダメなんです。何度失敗したことか。 
帰りは油断するのか ウットリしているのか、 やらかすんです。
赤坂からも 案外時間かかるのか。
ウットリするのは座席に腰かけてからにしないと・・・
じょん |  2015.02.16(月) 17:28 | URL |  【編集】

運を引き寄せる女

月子様
明日 よろしくお願いします。 強運を祈っております。

前回も会員では早々に 売り切れ、一般でやっと という話も。 
(どのくらいの数なのかは?です。 その辺はsakiさん情報で)


実は 日本橋前日14日 にこちら地元でお芝居のチケットを逃しました。
発売1分で完売でした。 えええ~~~~~そんな~~~~ 
月子様 お手数ですがよろしくお願いします。 
じょん |  2015.02.16(月) 17:41 | URL |  【編集】

話ぶった切るんですが、
俳句の締め切りっていつなんだろ?
メールで申し込むのかしらん。
ラジオちっとも聞いたことのない千葉の人間ですが。

月子さん
明日、仕事のあるなか大変かと思いますが、
とりあえずチャレンジしてください!
私からも念を送ります~!
sakiさんも、無事にゲットできますように!!
のもん |  2015.02.16(月) 20:54 | URL |  【編集】

じょんさん、1分で完売するってすごい! 何?
(瞬間に完売の、電車の切符もすごいけど)

明日、がんばります!
明日ダメでも、一般発売があるし。
月子 |  2015.02.16(月) 21:00 | URL |  【編集】

俳句

そのFMのHP見てもわからなくて…。
電話しようと思ってます。わかったらUPします。
saki |  2015.02.16(月) 22:29 | URL |  【編集】

全国8か所

行けないとわかってから再確認。8か所も回るのね。あ~それなのに ちぇ~~っ
作・演出 岩松了「結びの庭」 宮藤官九郎 麻生久美子 太賀 安藤玉重   です。

大きな舞台っぽくない(失礼かしら。 でも小劇場のイメージ)出演者のみなさん 
どんな感じなのかと興味があったのにな~~。(邪道かしら)
ネットだったのですが、〇列〇〇番と一席表示されて、それ以外がよかったら候補の席が
5~6個表示されている中で変更可能 というシステム。
ぱっと表示されたのが予想よりかなり後方だったため「え~~~変えようかな~~」
な~んて一瞬躊躇したのが運命の分かれ道だったようです。1分もなかったよ きっと。
欲を出さずに おすすめに従えばよかったのか。


俳句  
リスナーでもないのに そこにだけ食いつくのも どうかとわずかな遠慮が・・・
    いや みんな そんなもんか
じょん |  2015.02.17(火) 04:53 | URL |  【編集】

ビルボード大阪

大阪まで、電話が何秒でかかるか知るために、
同じ基地局と思われるビジネスホテルに電話し、
「JRと阪神どっちが近いですか」というどーでもいい質問をしつつ、約五秒という結果を得たのだが、
たぶん一秒遅かったのだろう…虚しいプープー電話中の音が。
でも「こみ合ってます」メッセージは流れないので、一時間以内にはかかると思うのだけど。

しかしミューズもエルもまだチケット余ってるのに、ビルボードはこんなにかからないの?
今回は電話だけだから、ファン歴関係ないしね。

でも一発でかかる人もいるんだよね。
あとは運だ!

と、ここまで書きながら、片手で電話操作していましたが、
結局20分くらいでつながりました。

今、じょんさんとメールしながら、なんとか私が参加できないかと考えていたのですが、
ファンサイトにキャンセルができない旨が書いてあり、実際は大阪の案内では前日までキャンセルできるとお姉さん言ってたけど、
たぶんファンクラブ的にはそういうのはやめてほしいんだろうね…。
あと電話での本人確認もけっこう細かかった。

こんなにあっさり取れるのなら、何かしら対策を考えておけばよかったです。
やっぱり東京は量が違う。
なんにもできなくてごめんなさい!
saki |  2015.02.17(火) 11:12 | URL |  【編集】

いまだ

まったくつながりません。
続けていますが、ダメだと思います。
ごめんねー
月子 |  2015.02.17(火) 13:12 | URL |  【編集】

ありがとうございます

ほんとにありがとうございます。
誕生日 なんて言うから 悪いんだ。 東京!
もう1日 やってよ~~ん
じょん |  2015.02.17(火) 13:16 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.02.17(火) 13:42 |  |  【編集】

私まで焦ってしまい、管理人のみ閲覧できますチェックを入れてしまった…。

Twitterでは「東京は全然つながらないけど、大阪は余裕みたい」とのコメントも。
私もみなさんを案じ、たびたび残席を見ているのですが、
東京の減り方は大阪のそれとは違う。
やっぱり東京は人が多いんですね…。

しかも東京は「誕生日のまさにその日」
だから、名古屋の熱烈ファンはそっち(もしくはそっち「も」)行くだろうし、
九州とかの人は、どうやら大阪飛び越すらしいので、
そういう人も集中する。
余計かからないですよね。
ビルボードのキャパ300って言ってたし。

次回のために、傾向と対策練っておきましょうね!
本当になんにもできなくて歯がゆいです。
saki |  2015.02.17(火) 13:47 | URL |  【編集】

取れた!

今、電話がつながり、カジュアルエリア取りました!
サービスエリアが、二席のみでしたから、カジュアルにしたけど、いい?
詳しくはあとで。これから、歯医者。
月子 |  2015.02.17(火) 14:04 | URL |  【編集】

ありがとう~

あきらめないでかけつづけて、ホントよかった~(泣)
じょんさん、sakiさん、ありがとう~(泣)
月子 |  2015.02.17(火) 14:12 | URL |  【編集】

あーよかったです!
さっき東京の残席みたらほとんどなくて…。
でも本当またみんなで楽しめますね!よかったよかった!
ビルボード好きの中には、わざわざカジュアルシートにする人もいるそうだし、
きっと音もよくて素敵なはず!

じょんさんとも「私が取れた番号と時間を計算すると、2時間くらいは絶対あるはず。
去年13時30分に取れた人もいるから、気長にまとう!」
と話していました(というかメールで)。

ということでやっと告白できます…。
わたくし最前列間違いなしの番号でした。東京とはやはり人数が違うのだと実感しました。
saki |  2015.02.17(火) 14:19 | URL |  【編集】

えええええ~~~っ

1:30も過ぎ、すっかりあきらめていたら びっくり!! 
月子さま
ありがとうございます!!! 
ホントに行けるんですね。うわ~~~嬉しいです!!(号泣 鼻水!)

sakiさん  
あのね そんなに近いと コロンのいい香りがするんですよ。
(私も 一度だけうっとりしたことあります) 
ぶっ倒れますよ 奥様!!
じょん |  2015.02.17(火) 14:29 | URL |  【編集】

かほり

最前行った中友さんにも聞いたことがあります。

それは…私が先日のサイン会で毒を食らわばの覚悟で起こした行動…。

でも、自分もおんなじ感じのをつけてるので、わからなかったんだよなあ~。

どうしよう、絶対ぶっ倒れる。

大阪ビルボード行くって決めた時から「絶対握手ができる」とうわさに聞いていた上手を狙っていたし、
ど真ん中はさすがに無理な番号なんだけど、
どこだったとしても、絶対目が合ってしまうよね、そしたら (すでにPCの前でハニワ顔になってしまっている…)。

がんばって生きて帰ってきます。
っていうか金曜日先走りして、大阪まで乗ってっちゃいそう。

ちなみに京都は相当後ろの席です。


saki |  2015.02.17(火) 15:04 | URL |  【編集】

ただいま帰宅ーっ!
更衣室で月子さんからもらったメール見て飛び上がりました。

ああもう最高ですね!
東京、そんな時間まで席が残っていたとは驚きです。
というか、その時間までかけ続けてくれた月子さんに感謝です!
ネットで残席確認できるんだ。ヘタな映画よりスリルがある(汗)

sakiさん、最前列ほぼ間違いなしとは、運が強い!
鼻の穴広げてふがふが裕二をかいできてください。
無事に生還されることを!
(気が早い)

つか鍵コメント入れるとか、sakiさんホントすべらないわ。腹いてえ。
のもん |  2015.02.17(火) 17:26 | URL |  【編集】

皆さん

また 先に楽しみができましたね~~。
希望したメンバー全員、席が取れてよかったです。
月子さん  本当にありがとうございました。
11時から開始で取れたのは2時ころだから 3時間!! もう感謝感謝です。

これでsakiさんも遠慮なくどんどん書き込めますね。
(楽しみにしていますよ~~  五感をフルに使ったレポ)

ビルボードでは ブルーネオンズ&朝倉さん。
こちらも楽しみです。 ドラム小松さんだし。うふ
普段はドラムって 背が低いからどうしても見にくいの。
ビルボードなら よく見えそうです。
日本橋ですぐ近くにいたお嬢さんから「シゲルさ~~ん」と声がかかり、
「あら ステキ! 私も今度そう呼ぼうかしら」と思ったものの、
「シ・シゲ・・ シゲ・」と どうも口の方が動き慣れないようで断念しました。
「小松24時」で飲んだくれのシゲルさんが見られます。
・・・あ 見ない方がいいかな。イメージダウン?! いや これが小松シゲルだ!!


なんかとっても贅沢な気がします。
同じ裕二ですけど バンド と弾き語り と そしてスペシャルなビルボード!  
短期間にこんなに違うパターンで何ステージも見たことないです。 
あ~  しあわせ しあわせ! 夢のようです。

たぶん年内にまたアルバム出して また動きがあると思うのですが 
その頃の予定が??なので
行けるうちに行っておきます(いや ゼンゼン支障なく参加するかも知れませんが(笑))
じょん |  2015.02.17(火) 21:09 | URL |  【編集】

ぴあ関西

「まぁね かわいがられます」 ですって。
 
   ええ  そうでしょうとも (誰もが 納得)
じょん |  2015.02.18(水) 08:12 | URL |  【編集】

書きなぐる

改めてチケットおめでとう☆です。
でもってあとで編集するので書きなぐります(笑)

本当、楽しみですよね~。
私もどの席にしよう~とずっと考えています。

まずのもんさん、本当うっかりですんません!
しかも編集パスワードも、うっかり間違えて入力したので、自分でどうすることもできん!
可能なら削除お願いします。

うっかりついでに、昨日夜取材があったのですが、
ビルボードのことで頭いっぱいだったからでしょうか、
取材ノートを先方に忘れてくるという大失態を!
市内でよかった…。

ビルボード、取れたない人いるみたいですね。
まさに持っている女ですね、月子さん。
本当にその時間で取れたなんて奇跡!

私もちょいちょい残席情報出てたんですけどね、
今朝見たら大阪はすべてのシートが「○」になってる!


ねえ、埋まるの??大丈夫?
かえって心配になってきちゃいました。

来年もやってほしいから、ぜひぜひお近くの方には来て欲しい。



というわけで急いでる理由である、保護者会に今から行ってきます。
今日はクラスのあるお母さんが吠えるという噂らしいので、
私、聞くふりして、頭の中で椿屋の1stアルバムからの歌詞を朗読しようと思っています。
でも覚えてるのは三枚目までなので、
26曲朗読する間に、怒りをおさめて欲しいものです。
そして自分の意見に賛同しそうな人を、道連れにしたいと言っているそうなので、
「道連れ」多めに朗読します。
でもこの曲好きだから、思わず口ずさまないように注意します。

saki |  2015.02.18(水) 09:10 | URL |  【編集】

あわせてよみたい

「裕二の間」に直行しているみなさまにお知らせ。
昨日未明、BSツアー用(ロマンもどうぞ)の
規制なし記事をアップしました。
楽曲タイトル大解放で盛り上がってください。
→ http://takoashiattack.blog8.fc2.com/blog-entry-2505.html

私の記事は追って乗っけます。
いま書いてるところですが、メモがないので収集つきません。
忘れたころに出ます。多分。

このパターンで4月のビルボード用も作るつもり。
見落とさないように、各ページのブクマ対応お願いします。

sakiさん

口ずさむのも危ないが、話題とリンクしないニヤニヤ笑いにも注意!

じょんさん

出ましたね!
http://kansai.pia.co.jp/interview/music/2015-02/nakadayuji-backtomellow.html
「居酒屋裕二」製作で忙しかったんでしょうね。
待ってましたの記事です。
写真は斜めから7:3じゃないと!
のもん |  2015.02.18(水) 09:25 | URL |  【編集】

うっかり

無事戻りました。
覚悟の割には、群青と道連れだけで終わりました(笑)。

うっかりついでに、カテで見ずコメント一覧からじょんさんのコメント読んでしまう。
そっかー。B面も聴く必要ありなのねっ!
saki |  2015.02.18(水) 13:05 | URL |  【編集】

B面!!

sakiさん 
まだ若いのに 考え方が 全く 昭和 です。(爆) 

笑いをこらえるのにインナーマッスル が 鍛えられます。(ホント腹いてえ です)

記念すべき 200コメントなのに・・・・っっっ(苦笑)
使う道具は最新なのに 使い方がアナログなのはなぜ・・?( く 苦しい・・・)
じょん |  2015.02.18(水) 13:25 | URL |  【編集】

昭和ですとも!

じょんさん、

決して「若く」はありませぬ。

初めて買ったシングルが縦長なのに「チーム昭和」と言い張っている(失礼!)中田くんに比べれば、
私はドンピシャ「チーム昭和」ですよ。
ピンクレディーも完璧に踊れますし。
まあよく年上の人に「年ごまかしてるとは言われます。

そうそう初めて自分の意思とお小遣いで買ったのは、
竹内まりやさんの「不思議なピーチパイ」でした。
みなさんの初めて買ったレコードは??
って地方のDJか。

キリ番をくだらないコメントにしてしまい、すみません。
saki |  2015.02.18(水) 14:24 | URL |  【編集】

私がチケットを取れるまで

聞いてくださいよぉー(笑)

仕事は10時45分に無事終わり、時間ギリギリだったら訪問先駐車場で電話する
つもりだったけど、少々余裕があるので、すぐ近くの量販店に移動してトイレを済ませ、
本当はSDカードを買いたかったけど、その余裕はないとあきらめて車内に戻ったのが5分前。
携帯に番号打ち込みリダイヤル出来るようにし、日頃から仕事や家事をしながら話せるように
イヤホンマイク使っているので用意をして、2分前から電話を始めました。
すでに話し中、それからずーーーーっと、混み合ってますのメッセージ。
イヤホンだと手元だけで [切る・リダイヤル] の繰り返しで楽だけど、何度かけたことやら~
百回単位だと思う。(苦笑) 
気がつけばいつしか12時も過ぎ、午後、歯医者~電話打ち合わせ~顧客訪問
予定ビッシリ。
でも12時半までは、ここで電話をしようと心に決めました。

今まで、小田さんや妹のタッキーやアリオスなど、何度も電話したけど、
どれほど長引いても、1時間も経てば決着つくんですよね。
取れるものは取れるし、ダメなら「予定枚数終了しました」とメッセージが流れる。
でも今回は「こちらNTTです、、、混み合っております、、、」ばかり。
こんなの初めて~中田人気はどんだけすごいのだ!
12時半にそこ出て、家まで約30分。途中も気が気じゃなくて、いけない事だけど、
信号待ちの度に手元でピコピコ。こういう時こそ安全運転と自分に言い聞かせ。(汗)

1時に家に着くと、夜勤の息子が帰ってて「先にメシ食ってたよ」とカップ麺とご飯食べてた。
ホントは、オムライス作るつもりだったのに。でも、非情な母は「ここに電話かけて!」と頼み
急いで着替え&カップ麺とお茶の用意。
息子はプリントした案内を見ながら「11時から? もう絶対無いよ」私もそう思った。
それでも「終了しました」を聞かないことには納得できないので、右手でカップ麺食べながら、
左手でダイヤルし続け1時過ぎるとNTTのメッセージではなく、普通の話中音になったので、
そろそろかな?と食べ終わった2時少し前に、待ちに待ったコール音
「ビルボード東京でございます」・・・でもまだこれだけでは安心はできない。
「中田裕二のチケットはまだありますか?!」「ございます」やったぁ~ホッとした!
しかも「どちらの回になさいますか」「どちらのお席になさいますか」・・・まだ選べる!

しかし、サービスエリアは二人掛けのソファー席一つのみしかなく、つまり2名のみ可。
瞬時に、今月のラジオでタクさんが、ビルボードに洋楽聞きに行ったと話していたので
「タクさんと二人でソファー席だったらいいよなぁ~」と思った。
タクさんのようにオシャレで素敵な人が似合いそうな所だわ~と、つい妄想。(笑)

でも、3人なのでカジュアルを頼み、すると丁寧に空いている席を案内してくれる。
「正面では、最後列。または左右のお席」
 左右の方がステージに近いというので、こちらにしました。いいよね?

で、カジュアルの方は、軽食を前もって予約しておくことが出来るそうです。
まだそこまで考えていないので、あとでもいいですかと尋ねたら、大丈夫だそうです。
ただ、数に限りがあるのでお早めに~当日オーダーは出来ないので電話で予約です。
当日行って、名前と例のID番号を言えば、席を案内してくれるそうです。
17:30開場で19:00開演。
せっかくの機会なので、早めに行っておしゃべりしながら軽食&お酒をいただきながら
開演まで待つのがいいかな? のもんさん、じょんさん、考えてお返事ください。
サービスエリアから美味しそうな匂いが漂ってきたら、空腹ではつらそうだし。
サーモンフライバーガーだそうです。
http://www.billboard-live.com/membersarea/fooddrink/t_special.html

名前や住所なども聞かれ、丁寧な案内と対応。これでは時間がかかるわけだと納得。
本当に最後まであきらめずに電話をかけ続けてよかった。
途中で、ふと思ったのです。きっとオペレーターの数も少ないんだろうと。
これはとにかくかけ続けようと。
だって、あんなに苦労して取ったID番号、無駄にしたくないじゃない。もう意地です!(笑)
ビルボードの画面で、座席状況が見えたのですね。次回があったら、見ながら電話したい。
今見ると、完売。一般発売はあるのかしらね。

今までの2つのライブが、下から見上げ、上半身しか見えなかったので、いつか
動く裕二の全身を上から見たいと思っていたので、カジュアルエリアがそんな感じかな?
ビルボードHPの室内映像、きれいですよね~楽しみ♪

sakiさん、最前列おめでとうございます! すごい! よかったねぇ~
悩殺されてください。。。(笑) 
月子 |  2015.02.18(水) 15:45 | URL |  【編集】

17日

月子さま
あ~~~もう 本当にありがとうございます。
普通 そうですよね。30分~長くても1時間で 決着がつく 
スタートダッシュのイメージです。こんなに長期戦になるなんて。

sakiさんにも1:30までは 「ある」 と励ましてもらっていたのですが

1:30を過ぎ、 45分も過ぎ、2時になり それまでも徐々にあきらめかけていた気持ちも 
「あ~~やっぱりダメなんだ。 こんなに楽しいことが続いて、
これでビルボードも行けたら ちょっとでき過ぎだよな」と99%諦めていました。
そこへ月子さんからのコメントが。号泣です。


   ・・・もう お疲れのご子息にまで 手伝っていただいて。

足を向けて寝られません。

(ハプニングが)何も起こらず 無事に行ってこれますように。


せっかくだもの 初めて入るお店だし、早めに行って 月子さんのお話を伺って、
サーモンフライバーガー 食べて
(先に食べないと 裕二の前で口なんかあけて食べていられないわ)・・・  

よろしくお願いします。

じょん |  2015.02.18(水) 17:31 | URL |  【編集】

ああお疲れ様でした。

月子さん

いやあ本当にお疲れ様でした。
もう、それしか言えません。

前も書いたのですが、私が架かった時間と整理番号をもとに、単純計算すると13:30までは大丈夫で、
でも、実は大阪より東京のほうがキャパ少ないので、
13時過ぎた時点で、これはちょっと難しいかもと思いました。
ネットの残席も×印ばっかりだったし。
(でもその下に「電話だと取れる場合もあります」という、えー!な注意書きがあったりする)。

大阪は、NTTの案内まで行ったことがなく、
結構すぐかかるかな、と思ってました。
でもって架かったとき、ルルル~って鳴ってるのに、電話取る人がいないのか、待つこと10コール。
そして「ビルボード大阪です、少々お待ちください」のアナウンスを聞いてから、待つこと5分。
だから単純に電話一台とかかもしれないですね。
ぴあとかみたいに、学生の単発バイトで早々決着つけるわけでもなく。

一応開けた場なので、整理番号は書きませんが、
その番号なら絶対最前行けると、中友からのお墨付き。
「舞い上がって、観るとき首がぐるーんとねじれる席取っちゃだめだよ」とのアドバイスも。
で、今見たら、最前列に座ったら、もう足首が触れるほど近いね。

そんな浮かれポンチな迷惑妻は
「大阪絶対最前列行ける~」と仕事中の夫にまでメール。
帰っても話し続けたが明らかに夫の顔は「中田裕二ってそんなに人気あるのか?」という表情。
違う、今回は中田くんが誕生日で…と説明したところ、
「SKEの生誕祭か! 入口にボックスあるんかっ!」と突っ込まれました。
(※SKEではメンバーの誕生日のライブを「生誕祭」という名前として、特別イベントを行っている。
そして夫は高校時代はおニャン子→現在は48グループと、確実に秋元路線を歩んでいる)

あ、話逸れました。

東京の一般発売はまた平日みたいで、
TwitterではOLさん方ばブーブー言ってます。
取れなかった人多いみたいです。
で、いまだに大阪はすべて○印です。
九州や飛行機飛んでるエリアの人は、ぜひ大阪に!!

でも、中田生誕祭だから、みんな17日に行きたいんだよねー。
東京は立地もいいし(大阪は地下なの)、どっちか同じ料金で選べると言われたら、やっぱり東京を選ぶかなあ。

いやあいやあ、またひとつ勉強になりましたね。

そしてまたひとつ楽しみが増えた!

私ここんところ、本当毒だらけで、ことさら28日に重要任務のため、BLITZに絶対いけないことに腹を立ててて、
なんで私だけがこのような仕事を…と泣いたりしてたんですが、
もう吹き飛びましたよ。
辛いけど、納得いかんこと多いけど、絶対笑顔で乗り切って見せる!
宝くじに当たるようなご褒美が、私には待ってるんだから~!

というわけで明日は京都の準備をします♪
手紙に、私がすごい番号を引き当てたことを、書こうか書かまいか。
saki |  2015.02.18(水) 17:40 | URL |  【編集】

そういえば

「お手紙新人」のじょんから質問 です。
お手紙には みなさんのお名前 どう書かれます?
日本橋前夜 丁寧にしたため 最後 はた と手が止まりました。
先輩方のご指南を賜りたく お願いいたします!
じょん |  2015.02.18(水) 17:56 | URL |  【編集】

名前

じょんさん、私は本名です。
何十回も書いた来生さんにも、今回初めて書いた中田くんにも。

タクさんには、ラジオネーム月子でいつもメッセージ送っているので、
たった1度のお手紙=バースデーカードには、「月子(本名)」にしました。
タクさんの、誕生日翌日のライブ=主催者からのサプライズのケーキ贈呈には、
楽しいエピソードがあるのです。私が主催者に教えた~おしゃべりだから。(笑)
タクさんがすっごく喜んでくれて、うれしかったです。
ビルボードに行くこと、次回ラジオメッセージに書くつもり。

じょんさんは、パンフレットの質問コーナーに名前出てたし、
「じょん(本名)」がいいと思うけど、いかが?

そういえば、ビルボード予約手続きが終わり、おしゃべり月子は、つい
「11時から、ずっとかけていたんですよ」と言ったんです。
「お電話が殺到しまして、申し訳ございません」
「いえ、こうしてつながってチケットが取れてうれしいです、ありがとうございました」
そしたら、今後ご希望の席が空いている場合もあるので、電話でお問い合わせくださいって。
でも、カジュアルエリアで私はいいけど。ソファー席は、殿方と一緒がいいな~(笑)

sakiさんは、何を食べるの?
コース料理って、ライブの最中も食べ続けるのかしらね。
月子 |  2015.02.18(水) 20:25 | URL |  【編集】

本名

月子さん
本名か~~
まあこの先 どう頑張っても こちらの名前と顔が一致する機会なんかないだろうからな~~。
どうしよっかな~~~ 

ビルボード
オペレータは少ないんですね。
席の種類も違うし数も少ないから きちんととっていかないとバッティングするもんね。
普通のホールの席取る感覚とは違うね。 そっか~。(今頃ですが)
いや~ いくつになっても世の中 勉強ですわ。(じーさん みたいだ)
じょん |  2015.02.19(木) 07:52 | URL |  【編集】

とりいそぎ、事務連絡的コメントですみません。

月子さん、ほんとにほんとにありがとう!!
1時間で決着つくほうがどんなに楽だったか!
カジュアルエリアのステージサイド、OKです。
普段は見れないような場所から、みんなで楽しみましょう。

食事なんですが、プランのコースは予約が必要だけど、
カウンターでドリンクや軽食(ポテトとか)はあったような気がする。

じょんさん

手紙には本名書いてます。住所は県と市くらい。
(今回はふなっしーの街とか書いた)
全部書くとなんか下心がありそうじゃん。

といいつつ、海外のサカ選手に書くときは、
万が一にも連絡を取りたくなったら!と、
住所・電話・メアドまで書いてます。
下心全開ですが、コンタクトはありません。

sakiさん

手紙に、番号書いちゃえ~!
伏線、自分ではっといていいんじゃない?
何かあればめっけもの。
何もしなかったらそれすらないもん。
のもん |  2015.02.19(木) 08:37 | URL |  【編集】

明日

じょんさん

私も本名です。
「正統派の手紙」を目指しているので、
拝啓、から入ることもあり、例えるなら
横浜から参りました、中田裕子です(笑)。
みたいな感じで入っています。
なのでその時点で本名を書いています。
でも私、仕事で使っている旧姓のほうが絶対インパクトあったので、今頃になってそっちにしておけばよかったと思っています。


月子さん。

カジュアルエリアのステージサイド、
結構いいらしいですよ。のんびりみられるみたいで。
私も「絶対握手できるけど目立たない」という、
ボックス前のカジュアルエリアと迷いましたが、
もう生誕祭(いつの間にこのネーミング?)だから大盤振る舞いでと。

で、食事ですが、コースなんて悠長に食べてられません、
というか緊張して食べられないです。
昨日HPみたら、舞台にぴちーーーっとテーブルがくっついてて。もうこりゃ無理だと。
一応ナチョスつまみながらドリンク(お酒飲めないの)飲むって感じですかね~。

のもんさん。

まさに今から下書きをします。
そしてわたくし京都散策&スタンディングを控えているのに、
なじみのマッサージ屋さんと整体が本日すべて休み!
ああ辛いです。

で番号ね、
話のタネに書いちゃおうかな~なんて。
でも連載三回目となると、だんだん落ち着いてきて、
書くパターンも決まってきます。
とりあえず静岡でのシンシアの件と、京都まで来た件と、ビルボードのこと書けば終わりそうです(便箋二枚だけと決めている)。

ではこのへんで。
といってもたぶん興奮して夜も書き込む。

saki |  2015.02.19(木) 09:55 | URL |  【編集】

業務連絡

のもんさん

写真のメニューは、サービスエリアのみのようです。
http://www.billboard-live.com/membersarea/fooddrink/t_food.html
※こちらはサービスエリアのメニューとなります。
※カジュアルエリアのメニューについてはスタッフにお尋ねください。
と、小さい字で書いてある。

カジュアルエリアでは、1ドリンクをセルフでお引替えくださいと言われたので、
ドリンクだけなのかな~と思った。「お食事はどうなさいますか?」と続いて
「まだ決めていないので、あとでもいいですか?」「お早目にお電話ください」と。
http://www.billboard-live.com/membersarea/fooddrink/t_special.html
の、カジュアルフードプランを頼んでおく方が、間違いないかな~と。

大阪は、メニューが違いますね。甘味が美味しそう~食いしん坊(笑)


そうそう、私も市名は書く。
どこから来たのかって、分かってもらえそうだし、もしいわきに来たら
「ここにいつもお手紙くれる月子さんがいるのか、今日は来てくれるかな」
とか思ってくれるかもじゃない!?
タクさんのマネージャーさんに、誕生日プレゼント渡した時に、
「お名前教えてください」と言われた。
やはり、どこの誰なのかくらいは知らせたほうが、いいように思います。
月子 |  2015.02.19(木) 09:56 | URL |  【編集】

本名

そうですね~。私も名前はすごく考えました。

でもファンレターだけど、手紙ってそもそも「おところ・名前」って書くよな、と思って、最終的には「一般常識」を採用しました(笑)。

今手紙書いてるんですけどね、
初回はほとばしるものがあったのですが、
だんだんほとばしらなくなってる(笑)。
落ち着いた、というべきか。

saki |  2015.02.19(木) 10:26 | URL |  【編集】

独り言

「EKOLE DE ROMANTISME」と「MY LITTLE IMPERIAL」を購入。
どこまでハマるんだか・・・(笑)

今、DVD「SERENADE OF IMPERIAL SUITE」を見てる。
水戸ライトハウスの映像、最前列はこんなにもステージと近いのか!
うらやましい~~~一度はこんな風にかぶりつきで見たいものだ。。。
いや、危ないオバサンと思われそうだ。。。
月子 |  2015.02.19(木) 16:15 | URL |  【編集】

笑った・・・

何気におもしろい。。。

sakiさん、
>大阪まで、電話が何秒でかかるか知るために、
同じ基地局と思われるビジネスホテルに電話し、
「JRと阪神どっちが近いですか」というどーでもいい質問をしつつ、
約五秒という結果を得たのだが

素晴らしい!
ここまで用意周到、入念な調査、事前準備、その結果の良いお席GETです。
果報は、寝て待つものではない、やはり努力の賜物。

京都、報告が楽しみです♪
月子 |  2015.02.19(木) 16:36 | URL |  【編集】

そうそう

月子さんとsakiさんは 種類の違う 「引きの強さ」をお持ちなんですよ。
「同じ基地局」 笑いました。
ビジネスホテルのフロントの方 大変お世話になりました(笑)

10時50分頃になって 
「何かで 携帯より 固定電話の方がかかりやすい って聞いたことあるぞ」と思いだし、
しかし 時計は もう11時。 
「神様仏様ご先祖様 なむなむ」の境地でした。(何の役にも立っていないわ)
じょん |  2015.02.19(木) 17:30 | URL |  【編集】

基地局

メールが出始めたころに、派遣社員として、携帯電話会社のお問い合わせセンターで働いていたんです。
その時の先輩というか、面倒見てくださっていたのが、
NTTを退職された方々で(他の課のオペレーターさんから「おじいちゃん」と呼ばれ親しまれてました・笑)。

私もその方々も故障係という、見るからにクレームの多い部署で、
その時に、おじいちゃん先輩がよく
「重要なことは携帯ではなくて、ちゃんと線がつながっている電話でしてください。携帯電話は線がつながってないから、切れます」
って、電話先で怒鳴ってる人に諭していました。

最後のプッシュを押してから、先方のベルが鳴るまでの時間とか、基地局の話とか、固定のほうがかかりやすいう話も、豆知識として聞いたのかもしれません。
あと、以前それこそぴあのバイトで、サザンのチケットを手配したことがあり、
せっかく整番を伝えようとしたのに、携帯だから切れちゃった人がいっぱいいて。

あ、電話談義もういいですね(笑)。

手紙、書きました。
のもんさんの煽りをそのまま受け、番号も。
清書しようと思っていたところ、風邪気味だった夫から「
しんどいので定時で帰る」とのメール。
すごい勢いで机の上片づけました。
アレを見られたらもう生きていられない。
saki |  2015.02.19(木) 19:23 | URL |  【編集】

お手紙 の作法

みなさま  
ありがとうございます。
なるほど~~と 読ませていただきました。(隠したはずの下心も)

sakiさん
へーー 都市伝説かというウワサもあったようですが やっぱり本当なんですね。
ちなみに もひとつ 教えてください。
公衆電話が 一番かかりやすいというのは 本当ですか?
それは非常時 だけなのでしょうか?? 
公衆電話のなかでも 公共施設内などが ダントツ というのはホント?? 
ぜひ 知りたいです! 


さ~~てと 今度はどんなことを書こうかな。当然ビルボードチケットの件は外せませんよ。 
ロマン街道の方が お客さんが少ないので必然的に ゆっくり読んでもらえそうですよね。
でもそう思うと 緊張します。

ビルボードへも 書いていきますか?
「 誕生日おめでとう 」
あなたが生まれたころ 私は・・・・考えたら恐ろしいことに気が付きました。
もう 〇〇 歳じゃないですか!! ヤメヤメ! 考えない~~。
だって 磯野キリ ちゃんだって ご主人と24でしたっけ?離れているんだし・・・・
まだまだ よ!
じょん |  2015.02.19(木) 19:30 | URL |  【編集】

手紙になんで市まで書くのかというと、
「この近辺でライブをやってくださいね」の意味もあるかもしれない。

月子さん

ビルボードのサイトに載ってるメニューじゃなくて、
カジュアルエリアのカウンターで売ってる軽食があるらしいんですよ。
正直1080円もするバーガーを食べる気にはならないなあ。
なので私の分は予約しないで大丈夫ですよー。
のもん |  2015.02.19(木) 21:43 | URL |  【編集】

了解です

じゃあ、のもんさんは無しということで。
私は予約します。他のも高そうな気がする。(汗)
じょんさんも予約でいいですか。
月子 |  2015.02.19(木) 22:46 | URL |  【編集】

連日

手紙書いてから気づいたのですが、
昨日?神戸ロマン、明日京都、あさって大阪なんだけど、
その間に手紙やプレゼントすごいことになるよなぁと。

読むころには名古屋も終わってるかもしれん…。

気になりつつ、お肌のため寝まする。
以上ひとりごとでした。
saki |  2015.02.19(木) 22:57 | URL |  【編集】

メニュー

月子さん

コーヒー , 紅茶    720円
モスコミュール     1080円 
モヒート        1500円 

ん~~~ 素敵なお値段。

3人 早めに集まり、入る前に 腹ごしらえは(外で)バッチリすませ、
中では ドリンク 1杯 いただいて ぽ~~っとして帰る、ってのもありですね? 
どうせ 中では何食べても うわのそら でしょうから。

それでもいいです。

sakiさん
大阪の店内 見ました。  ぶははは  あんなに近くて 裕二の顔 見れますか?
アタシ 無理かもです。 足しか見れないかも。 (逆に 足元はめったに見られないわ)
マジックミラー越しに見たい派   マヌケヅラ 見られたくはないのです。
  
じょん |  2015.02.20(金) 07:55 | URL |  【編集】

京都ライブ前

三十三間堂拝観、八坂神社の隣でお墓参り、と
業務的なものを終わらせ、一息ついてます。

京都やっぱ寒いよ!
お洒落より防寒重視にしてほんとよかった。

でもって人多い!
今日はなんかのお祭りかしらと思うも、
ここは日本屈指の観光地だったわね。
それにしても…こんなに、どこに行ってもバス停が行列なんて初めて。
朝のラッシュのように「降りまーす!」と叫んで三十三間堂で降りました。

どこに行っても中国の方がわんさかいて、
聞こえるのもおこしやす的な京都弁じゃなくて中国語ばかり!
もしや京都じゃなくて、中国に来てしまったの?と錯覚しましたが、
疲弊の末にメール送った夫からの返信で、
今日は中国の旧正月にあたり、仕事休みのエリートさんが、日本にわんさか来てる様子で。

さすがにドトールでは関西弁が飛び交い一安心(笑)。

MUSEは目の前。
中田くんいるかなぁ~♪と書きながら急にドキドキしてきました。

ですが、まだまだ時間あるので、
文通友達に薦められた珈琲店とかおみやげやさんで観光します。
その前に、新幹線の中でできなかった仕事をここでします(笑)。まさか30分で着くとは。京都近い。

八坂さんでおみくじひいたら、
さすが持ってる女です、第一番。
すさのをのみことが、ご結婚の際に詠まれた日本最初の和歌とともに「大吉」の文字。
めでたきことが重なるそうです。

では楽しんできます。

saki |  2015.02.20(金) 15:54 | URL |  【編集】

そうか春節まっただなかで、観光地はえらいことになってるんだ。

今頃sakiさんはどんな状態なんだろうか。
無事に帰れるように祈ってます。
ライブ後のコメントはぜひBSツアーの記事の方で!

私は明日昼に出かけることになったので
またライブレポがどうなるのやら見当がつきません。
(なんかうまくまとまらなくて進んでません)
のもん |  2015.02.20(金) 20:32 | URL |  【編集】

ビルボード

名古屋から京都って、そんなに近いの!?
乗換案内で検索したら、ホントだ~のぞみなら30数分、いいなぁー
京都はまだ3回しか行ったことない~見たい所がいっぱいあるけど遠い。

さて、今日の夕方、ビルボードに電話をして食事の予約&問い合わせ。
相変わらず話し中で、4回目くらいでつながった。
同行二人にはメールで報告したけど、今後のために書いておきます。

カジュアルエリアでも軽食を買うことが出来ます。
ナッツとか、フライ盛り合わせ800円、ホットサンド750円など。
でも予告なく変更になることもあるので、ご注意くださいとの事。
入場は、全員揃わなくても個別でOK。
氏名と電話番号で確認されましたので、IDと共にメモって行ってください。
おそらく入場の際にお支払いだと思う。

私はせっかくのビルボードなので、出来るだけ早く入って、
雰囲気と食事を味わいながら、開演を待ちたいと思います。
あとは各自お好きな時間に集合でよろしいですね。

私は食べながらでないとお酒を飲めない&いつも夕食6時半頃と早いので、
お腹が空く&バスの中ではお弁当を食べづらい&愛はあってもお腹は空くので、
バーガーセット予約しました~つまみのサラミもついてるし。(笑)
月子 |  2015.02.20(金) 20:38 | URL |  【編集】

今夜です

今夜10時から NHKBS 玉置浩二ショーです。
松田さんのピアノです。
月子 |  2015.02.20(金) 20:48 | URL |  【編集】

終わりました!

終わりました!

今京都駅行きのバスに乗りました。

踊りすぎて何度も酸欠になり、
アンコールのランブルではノリ過ぎて命の危険すら感じました。

ロマンが椅子席だったからじゃないっ!
中田ファンおとなしすぎだぞ。

というのが感想です。
また詳しくは次回!

今日は泣いてはいないけど、幸せな時間でした。
そしてお腹すきました。ライブ前は胸がいっぱいで食べられなかったので。
saki |  2015.02.20(金) 21:14 | URL |  【編集】

帰宅し…。

帰宅して、またDVDを観ている私は、真のイカれポンチだと思います。

明日8時30分から重要任務の打合せ…。起きられるか。
saki |  2015.02.21(土) 00:17 | URL |  【編集】

中田くんライブは、ホント幸せな気持ちになるよね。
月子 |  2015.02.21(土) 19:11 | URL |  【編集】

サンクスカード

が、中田くんから届くらしいよ。

詳細はファンサイトをチェキラ!(死語…)。
saki |  2015.02.23(月) 15:42 | URL |  【編集】

サンクスカード

ホワイトデーなら 裕子 じゃないね。 じゃあ 申し込む。
裕子は 一度 伏せました。 それからそお~~~っと ・・・怖いもの見たさで。
じょん |  2015.02.23(月) 17:25 | URL |  【編集】

ホワイトデー

どれどれとモバイルを見てみると、わっ カードが届くんですね。
てっきり、メールでのメッセージかと思ったけど、
当日ポストに裕二くんからのお手紙が届いたら、うれしいじゃないですか♪

早速申し込むと、いや~ん、裕二くんにメッセージを送るんですね。
うれし恥ずかし~(笑) 思いつくままに簡潔にまとめて送信しました。
モバイル会員になって、よかった。
月子 |  2015.02.24(火) 10:16 | URL |  【編集】

いまさらのあれこれ

レポをダラダラ書いたりサッカーを見たりしている間に、
コメントの返事が遅くなってしまいました。

月子さん

チケットを取るまでのドキュメント、
ありがたくていわきに足を向けて寝られません。
更衣室でメールを見たとき、
ふと、なんで14:00なんだろうと思ったのですが、
そういうことだったんですね。
取れる取れない、さっさと決着してくれる方がラクですよね。
ホント、息子さんの協力込みで、粘り強く電話をしてくれたこと、
感謝してもしきれません。
ID取るところから一筋縄ではいかなかったですもんね。

ビルボードだったら、上からでも近く感じるんじゃないでしょうか。
めったに見れない場所からのライブ、楽しみです。
お酒飲みながらゆるっと楽しめそう。メモも取れそう。

じょんさん

お互い念を送り気をもむだけでしたが、
無事に3人分のチケットが確保できて良かったですね。
「小松24時」
ライブのパフォーマンスをほとんど見れていないのに、
こんな素顔の小松さんばかり知ってしまって、
彼にとって良いのだろうか。

>短期間にこんなに違うパターンで何ステージも見たことないです。 

えっ、ファン歴の長いじょんさんが!
フットワークの軽いじょんさんが!
それほど今って売り時ワッショイな感じなんですかね。

年内アルバムかあ~。ありそうだからワクワクします。

>裕子

それ、カードで届いたんですか。
裕子だけですよね(ビクビク)

sakiさん

東京がジャストバースデーなので、
大阪があおりを食らってるんですかね。
一般発売解禁になってもまだ○ってのはちょっと切ない。
でもそのおかげもあって
ファン歴関係なくヨーイドンでチケット取りにかかって、
見事最前列確実の席ゲット、持っているとしか言えません。
五感フル活用のレポのおすそ分けをたのしみに待ってます。

最初に買ったレコード。
遠い記憶すぎて定かではないですが、
買ってもらった覚えがあるのはフィンガーファイブの「バンプ天国」
自分で意識して、自分のお金で買ったのは、
来生たかおの「夢の途中」のLPかもしれませんが
そうじゃないかもしれません。


さて、こっからまた新しいネタ。
先日、WOWOWでCDJの2日目のダイジェスト放送がありました。
中田裕二は8000人収容のホールでした。(その上のサイズがもう二つある)
オンエアされた曲は「誘惑」1曲のみ。
ほかのアーチストもそうです。次々紹介するって感じ。
中田クン以外のところはばーっと飛ばしてたんですが、
いやまあビジュアルの似たようなバンドばっかり!!
たまに止めて曲をちらっと聴いてみても、
ぜんぜん引っかかってこない。曲も、声も。

というか、やっぱ中田裕二は異質ですね。
手練れのおじさんサポメンに囲まれて、
タイトなスーツで、
メロウで軽快なポップスを歌うアーチストなんてどこにもいません。
(ほかの日にもおそらくいないでしょう)
誰を目当てに集まっていたのかわからない8000人の若い子は、
この曲をどう聴いたのかな。
腕も上げずに静かに横に揺れていたけど。

来月、アーチストごとの30分番組が放送されるんですが、
残念ながら中田裕二はありませんでした。
何百という出演者がいるんだもんね。
予定されてるのは16組。
4月に新たに追加される、とも思えない。
もっともっと売れないとダメなんだなあー。

明日はフジネクストの放送です。
こちらはイベントとしてフルで放送する、んだろうね。
のもん |  2015.02.26(木) 23:31 | URL |  【編集】

フジネクスト、無事録画できました。
6曲全部オンエアでした。

もうすぐNHK-FMの放送始まりますよ。
らじるらじるで、全国から聴けます!
http://www3.nhk.or.jp/netradio/?area=sendai
のもん |  2015.02.28(土) 17:33 | URL |  【編集】

ラジオ

夕飯の支度&食べながら、あわただしく聞きました。

MONKEY MAJIKは、小田さんと仲良しで、何度も共演しているので、
昨年、ダカラジのイベントがアリオスであった時に応募して行ってきました。
楽しいお話と、すごい迫力のあるライブで楽しかったです。

今日は、一日ビッチリお仕事して、まーだ終わっていません。
明日は、会津柳津で撮影した映画「ジヌよさらば」の、特別上映会に行ってきます。
松田龍平くんと監督の松尾スズキさんの舞台挨拶もある~だから今日がんばるのだ。
月子 |  2015.03.01(日) 20:40 | URL |  【編集】

南さん

3月3日23時00分~、BSTBSで、南佳孝さんゲストで、ベストヒットUSAがやるそう。
あまり関係ないかな?
saki |  2015.03.01(日) 21:55 | URL |  【編集】

玉置さん

今、WOWOWで玉置さんGOLDツアーライブを放送中です。
中田くんが、松戸森のホール21で見て号泣したという玉置さんライブ。

私も玉置さんライブ見るたびに、すごく泣いてしまう。
楽曲の良さはもちろんだけど、玉置さんの魂の叫びのような歌唱が、心にしみるんです。
松田さんも素敵なピアノを弾いているし、感動の連続です。
月子 |  2015.03.06(金) 21:59 | URL |  【編集】

当たりました!

今、かかりつけの病院に月1回の通院をして帰宅したら、細長い箱が届いていました。
「中田裕二キャンペーン商品在中」って~キャァー、うれしい。
CDとDVD買った時の懸賞の賞品でした。
懸賞には、まめに応募するタイプの私。(笑)

パネルに入れて飾ります♪
月子 |  2015.03.07(土) 12:40 | URL |  【編集】

うっは~

冗談じゃなく いろんなもの持ってますね(笑)
朝、その前に立って「にまっ!」 と。 毎日楽しく過ごせそうです。
が そこで着替えができなくなる?! いや 平気??
じょん |  2015.03.07(土) 13:08 | URL |  【編集】

うん。

すごい!月子さん、月子だけにツイている!

いや、4時間電話かけ続けて、
みなさんを、ビルボードにお連れしたご褒美ですよきっと☆
saki |  2015.03.07(土) 14:36 | URL |  【編集】

ポスター

興奮しすぎて何が当たったのか書かなかったけど、皆さんご存知ですね、ポスターです。
仕事部屋には、来生さん・小田さん・ブルーインパルス(飛行機)のポスターが飾ってあり
疲れた私を慰めてくれますが、中田くんのポスターは、一番目に入るところに飾ります。
じょんさん、着替えはあえてその前で!?(笑)

今日はその後郵便で15日にアリオスで開催される、日本赤十字社主催の「元気あっぷライブ」高嶋ちさこさんのコンサートの招待状が届きました。
応募して、返事こないなダメだったかなとあきらめてましたが、また当たりました。
sakiさんの言うようについてる月子?(笑)
ゆずなんて、当選通知届いたの火曜か水曜だったかな、そしてすぐ日曜だから焦ります。

高嶋さんのバイオリンは、昨年もアリオスでのめざましクラシックで聞きましたが、
ご本人のお人柄のように華やかな音のバイオリン。
美しくて才能もあって自他ともに認めるお姫様キャラで、うらやましい~楽しみです。
月子 |  2015.03.07(土) 17:40 | URL |  【編集】

ポスター

本日のミーティングで疲れ果て、蛸足見ながら「今日は札幌かー」と思ったまま寝落ちしてしまい、
眠りから覚めたら、宅配ボックスのメッセージが点灯。

我が家にも中田さまがいらっしゃいました。

宅配ボックス開いたとたん
「うわーーーまじかあーーきゃあーーー♪」と狂喜乱舞していたところを、
女子中学生にバッチリ見られてしまいました。

嗚呼夢でありませんように、と、思いながらネギを刻み…。
夢ではありませんでした。
テイチクさん本当にありがとう。
大事にします(日焼けするから当分貼らない)。
saki |  2015.03.07(土) 17:53 | URL |  【編集】

よかったね~♪

わーい!
sakiさんもおめでとう~なんだかこの幸運は、蛸足からもらっているようにも感じる。
皆さんのアツい想いが、私達に幸せのパウダーをまき散らしているかのようです♪
月子 |  2015.03.07(土) 19:53 | URL |  【編集】

強く願えば

きっと明日配達されると信じて寝ます。
sakiさん
やっぱり「16のころブラウス破れて」いました。(DVDで確認した) 
 知らなかった~~。
じょん |  2015.03.07(土) 20:55 | URL |  【編集】

みなさんのおかげです。

月子さん。

モチベ挙げるために仕事部屋に貼ろうと思いましたが、
日当たりいいので焼けてしまうのと、これ以上仕事そっちのけになったらと(笑)

本当、私の熱い、いや暑い思いを受け止めてくれる蛸足のみなさま、
温かいコメントくださるみなさんのおかげです。
みなさんがいてくださることで、中田愛がすくすくと育まれ、いろいろなラッキーが享受できてると思っています。
ありがとうございます。

じょんさん。

新潟はこちらからも荷物届くの遅いので、
月曜日にはきっと届く!!と信じています。

ブラウスね…なんで破れたんだろう。
「破いた」ではないので(それもどうなの?だが)、気になる。
最初はここも空耳して「16のころにやぶれたプライド」だと思っていて、気づいたとき「何があったのだ!」と驚きました。
saki |  2015.03.07(土) 21:26 | URL |  【編集】

ライブ会場2016年問題

直接関係はないけど。

中田クンのツイッターのニュースで、
J-WAVEの出演のことがでていたので、
リンクを見に行ったら、
おもしろそうなテーマで放送やってました。
オンエアしたものがYouTubeで見れるので、興味のある方はぜひ。
http://www.youtube.com/watch?v=cczucQkKAtY
「特集 ライブ会場2016年問題」
1:16:00くらいから、
ゲストの武田砂鉄さんが入ってきて、テーマの話に入ります。
30分程度ですが、いろいろ興味深い話が詰まってます。
のもん |  2015.03.10(火) 00:12 | URL |  【編集】

ひかりのまち

紙おむつとかベビーフードとか水とか思いつくもの近所のドラッグで買って
集荷場に持って行った。
市の野球場が受付場所になっていて同じような車が行列になって順番を待っていた。
ボランティアの人がドライブスルー方式でそういう荷物をどんどん受け取ってくれていた。 

その後しばらくしてから こちらでは 朝早くから火葬場が順番待ちだった。
遠くからたくさんの遺体が運ばれてきていたよ。

直接は被害を受けなかったけど あのときのいろんな感情を思い出す。
体育館とか温泉地の旅館とかいろんな施設に長い期間 大勢避難の人たちがいたけれど 
あの時のみなさん どこでどんなふうに11日を迎えるのか。

そうそう ちょうど椿屋解散でファンクラブ会費の返金が為替で送られてきていたんだ。
現金を受け取ると解散を受け入れなくちゃならない気がして先延ばしで持っていた為替。
郵便局で受け取ってちょっと足してそっくり義援金にしたんだった。
解散で返金になった会費なんてどうしたらいいのか こんな時少しでも役に立つものならと。

たしか 翌年に裕二のLIVEで仙台に行って帰りのバスまでの待ち時間に
定禅寺の光のページェント見た。 
場所がわからず 道を尋ねたら お嬢さんがわざわざ連れて行って下さって。

これが ひかりのまち か~~って しばらくぼーっと眺めていた。きれいだった。

ひかりのまち  聞こう。
がんばれと大きな声で 励ますわけでも 背中を押すでもないけれど、
自分の力で1歩を踏み出すその時に そっとそばに寄り添うような 
大きなやさしさに包まれているような。  
大変だったよね 焦らなくてもいいんだよ 大丈夫 と言ってくれているような。
シンプルで 深い歌
じょん |  2015.03.10(火) 18:33 | URL |  【編集】

J-WAVE

【J-WAVE SPECIAL HEART TO HEART 2015】

http://www.j-wave.co.jp/blog/hearttoheart/
 コメントと写真が載っていました。
じょん |  2015.03.11(水) 17:29 | URL |  【編集】

ホワイトデー

本人はアレをご覧になっているのか。そして了解しているのか? 
それとも 1周まわって なにか狙っているのか めまぐるしく考えをめぐらせ
帰宅した玄関先で途方に暮れた・・・
まだ 裕子のほうがわかりやすかったぞ・・・

期待を裏切る男
じょん |  2015.03.12(木) 08:09 | URL |  【編集】

謎だらけ

ポストに届いたカードを見て
「きゃあ!誰この人!色っぽいわあ。
え?歌うたってるの?今度コンサート行っちゃおうかしら」
と、若い女子ファンのお母さんが叫んでしまったり、
たまたま彼女の家に遊びに来た彼氏に
「こんなアーティストいたっけ? すげー色っぽいじゃん男前じゃん、俺も今度ライブ一緒に行きたい」
と言われたり…。

ってな、ご新規さま獲得効果が薄いような気がして、
わたくし真剣に案じております。
なぜなのだ! 巷にセクシーショットはごまんとあるのだぞ!!
じょんさん同様、考えがまとまらなかったので押し入れの中にしまってしまいました…。

saki |  2015.03.12(木) 08:39 | URL |  【編集】

検索

「中田裕二」でYahoo検索すると
関連ワードに「中田裕二ホワイトデー」と出てくる  そんなに(苦笑)?!
じょん |  2015.03.16(月) 22:17 | URL |  【編集】

どもども。

いやー何してるってわけでもないんですけど、
頭が文章書くように動かないときがあるもんで、
ちょっと放置してました。
相変わらずサッカー見て縫い物して酒を飲んでジムに行って仕事でぐったりしています。
あ、中田裕二ソロの最初の2枚も楽しんでます。
アルバムのまとまりでいけば、1枚目のほうが好みかも。

今年の3.11は、ジムのクロスバイクの上で黙とうしました。
なんというか、家にいてテレビを見続けているのが苦しくなって、
身体を動かしに行ってしまった。
自分はこの1年いろいろあったけど、
やることが決まっていて終わりの見えることだったから、
不安はあまりありませんでした。
今もまだ先の見えない中で、
それほど変わらないままの生活をしている人がいるということが
やりきれなくて重くて切ないです。
なんて何もしてないのに何を言うんだか。

「ひかりのまち」は中田裕二を知ってから聞きました。
あのとき巷にあふれていた即席の歌たちのなかに
こんな歌もあったんだなと。
山盛りの頑張れの中にあって、
この曲の静かさに気持ちを慰められた人もいたんじゃないかな。

ホワイトデーのカード、
私はモバイル会員じゃないので実物は見ていませんが、
戸惑いのコメントしか見かけないんですけど、それでいいんですかね。
何か言い訳はないのか?

私はポスターについては、届いても貼る場所も保管する場所もないので、
申し込みませんでした。はは。
しかしちゃんと当たるというのがすごいなあ。

そうそう検索と言えば、
最近ようやくというか「中田裕二 covers」のワードで
コンスタントに訪問者が増えております。
そのうちの何人が、定期的に覗くようになっているのかわかりませんけど。
新しいお客様もウエルカムです。
裕二の間で一緒に語りまくりませんか。

この流れでまたジミに
訪問者の内訳に変動が起こってきたようです(笑)
ここで単純に増えないところが面白いんだよね~。
だいたい30人くらいで推移しているという、妙なブログ。
のもん |  2015.03.16(月) 23:50 | URL |  【編集】

covers

昨夜、coversの一年間の総集編でしたね。

編集としては「もう一声!」な感じだったけど、
ビッグなアーティストが並び、そこには中田くんが尊敬する吉井さんや田島さんもいらっしゃる中、
いや、もう、本当に良かったです。

私同様「この人誰??ぎゃーーーーー」とベッドに後ろ向きに倒れた人が絶対にいたはず。

もっと売れるのだ!
もっと高みへ行くのだ!
と、夜中の4時にスポーツ観戦するみたく、応援してました(もうcoversだけで100回は観たのに)。

あれから半年。
いろんな変化や出会いがあった半年でした。
大人になるって、けっこういいなーと改めて実感したような。

ホワイトデー。
のもんさん、まさかのノン会員とは!
今日明日中に問題のものを撮影して送ります。
ビックリするよ。

でもって検索ワードで解析できるんですね。
私もcoversで検索してヒットしました。
でも毎日全国の30人くらいに、私のつぶやきが読まれていると思うと…。
ランデブーからも普通に読めますしね(笑)。
HNにしておいて、本当によかったw。

ひかりのまち。

ちゃんと聴いたのは最近です。
ライブで見てからかな。
震災への感覚は、静岡より西の人は、ちょっと感覚が違うかもしれません。
衝動的に「健康だからボランティアに行こう!」と思い立ったりもしました。
反面、子どもが小さくて、自分自身も不安定だったからか、テレビも見ないようにしていたし、とにかく静かに暮らすことを考え、
せめて紙おむつを山のように買ったり、あんまり電気使わないようにしようとか、
その後は東北のものを積極的に買ったりとか…
まあ、ほとんど影響ないんですけど、気持ちだけは。

黙とうは、その時間にどうしてもできなくて、
夜にこっそりしました。

人ができることって、結構大きい気もするし、小さいような気もする。
のもんさんの言うように、いや、それ以上に、
変わらない毎日を生きているし、名古屋は電気も水も止まらなかったし、余震もない。
ただただもどかしかった。
できる限りのことをやることしかできなかったな、と思っています。


「ひかりのまち」は、しみじみといい歌で、励ますわけでも、なぐさめるわけでもない、寄り添うような歌だな、と思ってましたが、
J-WAVEで同じようなことを中田くんが話していたそうで、
作り手の気持ちって、こっちに伝わるものなのかな、って思いました。


中田くんのご新規様、は、おいといて、
蛸足のご新規様、来てほしいですね~。
saki |  2015.03.17(火) 14:10 | URL |  【編集】

sakiさん

またcoversは総集編をやってたんですか。
本放送を見逃した方でも、
この1曲から引っかかる人がいるといいですね。

私は携帯でネットやらないので、
モバイル会員とかぜんぜんなる気がありません。
PCでもいいことにしてくれれば考える、かもしれないのに。

解析入れてても検索ワードくらいですけどね、おもしろいのは。
使いこなしてないし。
30人が来ても、30人が全員中田クンに用事のある人ではないので、
まだまだ勝手につぶやいてても問題ないと思います。
(ちなみに、昨日一気にアクセスが増えたのは、
作ったシャツをBBSに投降したせいです)

逆に、私のほうが、
検索ワードからほかのブログを見に行ってみたりしてます。
いろいろちゃんと語ってる人が多くて面白いしうらやましい。
御大関係のブログは(以下略)
のもん |  2015.03.18(水) 22:00 | URL |  【編集】

こちらも またまた

失礼します。
The covers 総集編 やっと全部見ました。(今までは裕二のとこだけ)
そしたら  EGO-WRAPPIN’ の回に まふまふが。
恥ずかしながらEGO-WRAPPIN’ お名前だけしか知りませんでした。 へ~~~。
オリジナルはどういう感じなのかしら。

通して見ると う~~ん?! という曲もあり、
実力のある方たちばかりなのに この差はなんだ?と思いました。 

田島さんもいい~~感じで濃い!(笑) 
じょん |  2015.03.19(木) 07:53 | URL |  【編集】

椿亭

スレ違いかな?と思い、椿亭のことはこちらに移動して書きます。

おなじみ2ちゃんから飛びました。
ここまで見る人私くらいだよね(苦笑)。
不思議なことに、椿亭で検索しても出ない。

私は「愛と幻」編をとにかく見まくっているので、
このHPとリンクさせて、なんといえない気持ちになる。
じょんさんはもっとだろうな。泣いちゃうんだろうな。

KIRISAME DIARYの前進となった「霧雨日記」があったり(すごく読みにくいけど)、
平成13年の段階では、中田くんは保険証を持ってないこともわかる。
たかしげくんは風呂トイレなしアパートで。

九段会館は、やっちん加入ゆえに不評だったのかしら。
今の中田くんの作品や、中田くんを作ったベースが、私は知りたかったのだな、とつくづく。
もうホワイトデーのカードも許しちゃうよ(笑)。
saki |  2015.03.20(金) 09:56 | URL |  【編集】

じょんさん

総集編はけっこうなボリュームだったのかな。
EGO-WRAPPIN’も出てたんですか。
私も最初のころのアルバム1枚聴いたくらいかな。
キャバレーで営業してるバンド、みたいな
ムード歌謡感あふれる楽曲ですよ。
コンセプトがはっきりしてる。
永瀬くんが出てたドラマの主題歌が「くちびるにチェリー」だったよね。
この曲は好きです。


sakiさん

手作り感満載のHP、教えてくれてありがとうございます!
いやー読みにくい。
特に日記が。メモ帳にコピペして読んだ方がいいかも。
そんなこんなにも時代を感じますね。
今みたいに出来合いのものを組み合わせればいっちょ上がりじゃなく、
きっとマニュアル片手に模索して作ってたんでしょうね。
今もまだ残っているのがすごい。

下北沢ガレージやら吉祥寺曼荼羅やら、
行ったことのあるライブハウス名が出てくるだけで感慨深いです。
あの場所で、まだお客さん少ない中で、
普通のアマチュアとして活動してたんだなあ。
ちゃんとそういうところからプロになっていく子たちがいるんだねえ。
しみじみしちゃいます。
のもん |  2015.03.22(日) 22:35 | URL |  【編集】

繋がった!

ARABAKI ROCK FEST15'
畠山美由紀さんの バックで我らが「小松シゲル」!
プロの方に失礼ですけど すごいですね~ 
ミュージシャンの皆さんそれぞれ全くテイスト違うのにちゃ~んとサポートされていて。
サポートの方それぞれのスケジュール見るとすごいんですよ。
ツアー終わって 間をおかずに別の方のサポート日程が入っているし。
あっち行って こっち行って  
それがプロってもんか。すごいな~~。
じょん |  2015.04.07(火) 07:52 | URL |  【編集】

こういうつながりを見つけると、
音楽業界も狭いのやら広いのやらわからなくなりますね(笑)
Twitterがあることで、
関連するミュージシャンだけでなく、
その人の仕事の幅とかが、
もっとよく見えるようになった気がします。

あと、思いのほか、
ライブハウスで活動してたりするのが面白いなあと。
のもん |  2015.04.08(水) 23:11 | URL |  【編集】

申し訳ない!

全く「裕二」関係ないですが。

もし 時間ありましたらご覧ください。

4/12(日) 21:00~  NHK Eテレ 「バレエの饗宴2015」
わが地元が世界に誇る(大げさ?!いえ 海外公演もしています)
劇場専属ダンスカンパニー「Noism」(ノイズム)が出演致します。
NHKサイト
http://www4.nhk.or.jp/ongakukan/


4団体 出演 そのうち3つはクラシック、 Noismはコンテンポラリーの演目となります。
新作ですので 私にもどんな作品なのかわかりませんが、ハズレはありません。(断言!笑)
クラシックはある程度 予想が付きますが、こちらは見入ってしまいます。

3年ほど前にも出演したのですが 
シンプルな舞台装置、音楽、衣装 ともに素晴らしく ダンサーの身体表現に釘づけでした。
(とはいえ テレビでの鑑賞ですが 笑)
2004年に設立 され 国内をはじめ 海外8か国 11都市公演を行い 現在に至っています。
第1作目から見ていますが、音楽、構成、装置、衣装 もちろん舞踏、 どれをとっても
レベルの高い作品ばかりです。

Noismサイト
http://noism.jp/
お近くで公演の際は ぜひ生でご覧いただきたいと思います。

広報の担当者みたいになってしまいました(謝)

じょん |  2015.04.10(金) 17:36 | URL |  【編集】

じょんさん

脱線歓迎です。
本当に、興味の範囲が広いですよねじょんさんは。
サカの録画の合間を縫って見れたら見たいなあ。
のもん |  2015.04.10(金) 22:24 | URL |  【編集】

RYUMEIさん

お言葉に甘えて脱線、というかここではないと思うのですが…私もRYUMEIさんの動画観ました!

月並みだけど、最上級の褒め言葉なのですが、
「歌がうまい」
というのはこういうことを言うのだな、と思いました。
私は中田くんから入っているせいか…そこかしこにみなさんがRYUMEIさんと中田くんを好きになった理由が隠れているような気がして!

それにしても、ここに来たおかげで、いろんなアーティストさんとの出会いもあります。
まだまだ日本中に、私の知らない、素晴らしいアーティストさんがいらっしゃるのだなとしみじみ。

バレエ。
体が弱かったけど柔らかかったので、母がバレエを勧めてくれ、
小学校でやっていて、大人になってからも習っていました。
当時は目も肥えてないから、よくわからなかったけど、
大人になったので、経験をふまえながら鑑賞したいです(Eテレとかでたまに観てるけど)。
そうそう、ZUMBAの話ではないですが、ダンスも真剣に。
一緒にやっていた子の中には、それこそ宝塚入った子とか、EXILEのオーディション受かった子にダンス教えてる子とか。
私は全くものになりませんでしたけどね。


そしてビルボードを控えたあたくし。
DVDを見ても以前ほどきゅーーーんとならなくなり、
中田式ダイエットは頓挫。
せめて肌を磨こうと、2週間前より田中宥久子さんの顔筋エクササイズをやり、美容液をふんだんにつけ、
昨日は美容院ついでに顔剃りまでやりました(行ってるサロン、理容室なの)。
saki |  2015.04.11(土) 10:56 | URL |  【編集】

sakiさん

わーRYUMEIさんの動画見てくれたんですね!嬉しいです。
来生さんもねえ、しみじみ「歌、うまいねえ~」って言いますよ。
ユースト毎日見ながら、
やっぱり私はこの声、このギターが何よりも好きなんだと、
一つ一つの音に実感しています。
こうしてRYUMEIさんを知らなかった人にも聴いてもらえて、
ホントにライブ企画してよかったし、
このライブハウスを選んでよかったと思います。

バレエ、ご自身でもやってたんですね。
自分が経験したものをテレビで見るって、
いろいろ見るポイントがあって楽しいですよね。
ダンスは、やれるやれないに性格も絡んでくると思います。うん。

ビルボード、もうすぐですね!
大阪は特製カクテルもあるそうで。
でもsakiさんは飲まないんだっけ。

至近距離で見るんですもんね。
ピカピカに磨いてお出かけ下さい。
というか私ももうすぐってことじゃないの。
のもん |  2015.04.11(土) 22:32 | URL |  【編集】

つながる。。。

その後も仕事が次々と入ってきて、身も心も疲れ切って、
連日9時10時には就寝していました。(いつもは12時過ぎなのに)
今日の午後にやっと仕事が終わったので、17日のお出かけの準備を始めましたよ。

土曜日は、いわき駅裏の小高い丘にある磐城平城本丸跡に、初めて行ってきました。
個人の所有で、今まで公開していなかったのです。http://tairajyou.com/

案内人の解説を聞きながらの見学で、とても楽しく勉強になりました。
『八重の桜』放映頃から郷土の歴史に興味を抱き、市民講座などであれこれ学んでいます。
知れば知るほど興味が湧いてきて、とても楽しいです。
近世磐城平藩の初代藩主鳥居忠政は、岡崎出身で、家康の盟友だったそうです。
仙台の伊達氏を恐れた家康は、磐城平を守りの要として忠政に磐城平城の築城を命じ、
立派な城が建てられたそうです。戊辰の役で焼失しましたが。
岡崎? はゆさーん!と思った私~つながりました。(笑)

最後の藩主となった安藤家は、武家の作法としての茶道を今に受け継いでいて、お茶席が設けられていました。床の間には、椿の花が一輪飾られていました。
椿に思わず反応~本丸庭園で大事に育てられていた、めずらしい肥後の椿だそうです。

畠山美由紀さんも、ね。つながりましたね~うれしい。
5月5日には、地元イベントで冨澤タクさんのライブがあります。
月子 |  2015.04.13(月) 18:15 | URL |  【編集】

月子さん

お疲れ様です!
早めの就寝は体が求めてるんですよ~。
ゆっくり休んでください!

さすが歴女。どんどん奥深く進んでますね。
はゆさん、ここまで覗いてくれてるかな?
案内で進むうちに、椿がお出迎えなんて嬉しいですね。

17日、中田クンの声とパフォーマンスで
リフレッシュしてくださいませ。
地元には、また別の王子が(笑)

私はいまだユースト見ていて、中田モードに入れない。
今度は手紙書かないとな~。(連載2回目)
のもん |  2015.04.13(月) 22:43 | URL |  【編集】

場所用意しました

ビルボード用の場所を作りましたので、
どうぞご利用ください。
→ http://takoashiattack.blog8.fc2.com/blog-entry-2517.html

ネタバレしたくない方は、東京公演が終わるまで、
覗くのガマンしてください。
ええそれは私。

sakiさん、書き込みお待ちしておりますよー!
のもん |  2015.04.15(水) 08:15 | URL |  【編集】

あ、ここ見る前に見つけて、さっそく書いてしまいました。

連載5回目の下書きも順調。

ただなあ。京都と名古屋が渡ってるかアレなので、
中田くん的には、3と4はまさかの休載になってるかもしれんなあ。
saki |  2015.04.15(水) 11:01 | URL |  【編集】

中田くんといわきの映画

こんなものを見つけました。
http://yujinakada.com/news/weblog_1428372436.html

中田くんのコメントが載っていました。
http://fu-fu-nikki.com/_releasetest/comment/

この映画「夫婦フーフー日記」のことは知っていました。

ブログ「がんフーフー日記」から単行本となって、
2012年にNHKBSでドキュメント&ドラマで放映され、今回映画化されました。
いわき出身の女性のお話です。
http://fu-fu-nikki.com/

当時、NHKBSのを見たのですが、おもしろくてそして泣けました。
小名浜の三崎公園の芝生の上で、友人に見守られての手作りの結婚式の実映像、
友人のミュージシャン達が集まってのヨメハゲフェスのこととか、
この夫婦は皆に愛されていて、なのにヨメは幼子を残して逝っちゃったんだよね。
この写真を見ているだけでも、泣いてしまう。。。
http://fu-fu-nikki.com/about/original/

このダンナが、中田くんとご縁があった方だったんですね。
映画、絶対に見るつもりでいましたが、ますます楽しみになりました。
佐々木さんは、昨年大ヒットした磐城湯長谷藩を舞台にした映画
『超高速!参勤交代』では殿の役を演じましたが、今年はいわきの女性のダンナ役。
また舞台挨拶があったら行きたい~情報チェックしたいと思います。
月子 |  2015.04.21(火) 15:15 | URL |  【編集】

またまた

関係ないですが
「三宅一生 デザインのココチ」
4/23(木)22:00~23:00(再放送)

Noism芸術監督・金森穣が振付、Noism1 の女 性舞踊家が身に纏い、
イサム・ノグチによる石の空間〈天国〉で撮影を行いました。ぜひご覧ください。
とのことです。お時間ありましたら ぜひぜひ。

http://www4.nhk.or.jp/P3506/

月子さん
「参勤交代」 見ましたよ。面白かったです!殿もよかった!
じょん |  2015.04.21(火) 17:28 | URL |  【編集】

フーフー日記の原作者清水浩司さんのツイッター、
4月8日のに「中田裕二さんありがとう!」と書かれていました。
「ビルボード楽しみにしてます」って、いらしたのかな。

じょんさん、『参勤交代』
意外におもしろくて、私2回見に行ってしまいました。
1回目は、佐々木さんと監督ご出席での試写会でした。
佐々木さんは、ユーモアがあって素敵な方でした。
『参勤交代』は、アカデミー賞にもノミネートされたし興行収入も良かったみたいで、
『フラガール』もそうですが、いわきが舞台の作品はヒットするのかも。
『夫婦フーフー日記』も大ヒットして、いわきの女のカラッとして頑張り屋な気質を
全国の人に知ってもらえたらと願っています。
そして、何よりもヨメさんの追悼になればと。
月子 |  2015.04.21(火) 20:07 | URL |  【編集】

またまた

関係ないですが(笑)
sakiさん の好きな永瀬さんの次回作「あん」予告編が見られます。
http://an-movie.com/notice/


秦くん の歌声 もうそれだけで泣きそうです。
じょん |  2015.04.22(水) 07:45 | URL |  【編集】

月子さん

「フーフー日記」
Twitterに上がってて、
なんで中田クンがコメントしてるのかなと思ってたの。
ツアーパンフでお仕事していた方だったんですね。

元の「がんフーフー日記」、図書館で見かけたよ。
去年、闘うための知識を得るために、
地雷踏む覚悟で医療関係の棚をうろうろしてた。
手に取って、読みやすそうだなと思ったけど、
まえがき見たら亡くなってるのがわかって、
すぐ戻した。

事実であるし、
本人たちは全力尽くしたと思うし、
これを読んできちんと知る人がいることも分かるし、
亡くなった方のご冥福も祈るけど、
でも私にとってがんで死んじゃう話はその時点でアウトです。

もともと病気エンタメ苦手だし、
死んだ人が生き返ってどうしたこうしたって話もダメ。
客観的に楽しむこと(感動して泣くこと)ができない。辛くて。

いわきの話かもしれないけど、
中田クンがおすすめしてるのかもしれないけど、
案外面白いのかもしれないけど、
私は見れないっす。

じょんさん

三宅一生さんの番組、服を作る過程が面白そう。

秦くんの歌声、こーゆー映画にぴったりですね~。
間口が広いというか、異を唱える人がいない感じ。
のもん |  2015.04.22(水) 11:35 | URL |  【編集】

九州男児

前回は、じょんさんに教えてもらった「KANO」を見損ねてしまいましたが、
今度は絶対見ます~ありがとう~。
予告も見たよ。で、もう泣く(笑)。

やっぱり永瀬くんはステキ★
永瀬くんは20代の時から渋かったよね。
んもうやっぱり男は50代からだよ!!
私「相棒」に出てる川原和久さんも好きで。
こないだトーク番組で、結婚を長続きさせる秘訣に「受け流す」と言ってて、大人だ~って。
大人の男性はとにかく女性に優しい!!

「大人の男ってのは、年上にも優しいんだよと、
中田くんに説教したい」
と、中田友達のマダムに言ったら
「あの年で年上の女性に優しかったらジゴロよ~」と返された。納得。

全く関係ないですが、先日撮影で被写体となる社長さんの笑顔を出すため、
代理店の若い男子が「好みの女性は~?」みたいな話をして。
で「sakiさんは?」とふられたため、
「いやあ、私おじさんが好きなんですよね~」と逃げようとしたら「芸能人だと誰ですか?」とびしっと訊かれたため、
「な……(中田裕二知らないよなあ…中原丈雄さまもきっと知らない)な、永瀬正敏です」
と言いました。
「な」が付く九州男児に弱いのだな私(中原さんも熊本、永瀬くんは宮崎)。

父が、若くして自分の父をがんで亡くしたため、
小さい頃からそういうテレビも本も暗黙の了解で家にありませんでした。
私もなんとなく受け継いでます。鉄ヲタとともに。
saki |  2015.04.22(水) 14:16 | URL |  【編集】

ビッグニュース!

5/6の水曜歌謡祭(森高千里が司会のフジ地上波)に中田くんが出るらしいよ。

嗚呼、もう手の届かないところに…。
saki |  2015.04.22(水) 22:55 | URL |  【編集】

へえーすごいじゃん!と思ったけど。

http://www.fujitv.co.jp/kayosai/index.html

番組紹介のところに「「名曲、代表曲、コラボレーション、カバー」のみに限った構成で、」ってあるけど、
どのくくりで出るんだ?
名曲としてオリジナルを歌うのか、まさかのカバー?

2時間枠で今のところ31人の名前が出てますね。
その中で、売れちゃうほどのインパクトを残せるかどうか。
田島さんも出るから中田クンは嬉しいかも。
田島さんとのコラボとか、
いきなり出てきてそーゆーネタ的なパターン、
ってことはないよね。
なんか微妙な番組な気がするんだけど、大丈夫なんでしょうか。

セットリスト、見てみました。
なんだこれは(涙)
10年くらい前に日テレでやってた芸能人カラオケ番組ですか?
和田アキ子と一青窈とAKBが一緒になってスマップを歌うとか
もう文字だけで眩暈を感じるんですが。

手の届かないところ、というか
よくわからないところに行きそうな気がします。
のもん |  2015.04.22(水) 23:25 | URL |  【編集】

ああお騒がせしてます。

さすがのもんさん冷静!たくましいわ!

わたし「えーん!とうとう手の届かないところに!」といつも以上にパニックになりつつも、
たしかに、言われてみりゃ芸能人カラオケ大会だねこりゃ。

田島さんすきなんで録画しようと思いつつ、
ビルボードの前の日だったからかすっかり忘れ。
初回を母が見たそうで、話を聴いてたけど、
えっ?そんなんカバーすんの?ってのあったなぁ。うろ覚えだけど…。

月子さんもお騒がせしました…。
とにかく「これ以上チケット取りにくくなったら困る!」と、つい己のこと考えてしまう。
どうなのだ?ご新規様、大量獲得なるのか。
地上波ってことで思わずテンパったが
ヒットスタジオとかベストテン、ほどの影響力はないのかな(笑)。
当日は母の気分になりそう。
saki |  2015.04.23(木) 03:29 | URL |  【編集】

セトリ

この2回分のセトリ見てると、
オリジナルなんて誰も歌ってないし、
ラインナップも20世紀の歌ばっかり。

こんだけの人を呼べるんだぞーって、
鼻の穴膨らませてるのは分かります。
いろいろ中途半端な気がするなあ。

どこで出てくるかわからないから
録画してザッピングしないと。
その間に山盛りの
どうでもいい恥ずかしいものを見るような気がする。
(基本的に音楽番組を見ない人)

歌を歌うなら、ちゃんとした音楽番組で、オリジナルを歌ってほしいよ。
ま、私もカバーズから入ってるけど。
でもオリジナルが魅力的だったからこそ惹かれたんだもん。

と、相変わらず見る前から疑心暗鬼。
のもん |  2015.04.23(木) 08:15 | URL |  【編集】

母のように心配が尽きません。

裕二のことは信頼していますが、どうか どうか 仕事は選んでくださいと 
まわりのスタッフの方にお願いしたい。

私ごとですが、 
私の本命さん  オフィシャルから届くお知らせメールは本業とは別の分野のものばかりで がっかりです。
音楽を通した活動で皆に影響を与えてもらいたいのに、何がやりたいの?と
言いたくなるものばかりでトホホです。
ある程度知名度を上げないと というのもわかります。
「求められている」 のと 「面白がられている」 のは違うのです。 
笑われて 飽きたらポイと捨てられておしまいですよね。

もう 周りの誰も意見できないんだと思うのですが、そんなことを
(ファン歴長いですが)初めて彼にお手紙書こうかと。
でもたぶん 自分ではアンケートとか 手紙とか 読まないのだろうな~~とも思うし。 
私がファンになった頃から すでに遠い人だったので 手紙を書くとか 思いつかなかった。
焼きもちやく とかも ぜんぜんなかったです。
おみくじで隣の子が「大吉」引いた 感じ。「あ いいな~~」です。
すみません 毒吐きに来ました。
裕二 そんな事にならないでね!(水曜歌謡祭 ひとつでこんなに思い煩うなんて・・)

じょん |  2015.04.23(木) 08:27 | URL |  【編集】

和心

波紋を呼んでいる歌謡祭(笑)。

なんといってもフジですしね…。

今日は遠方で撮影のため、朝早くでて、
今ローソンの駐車場でカツサンド食べてます。
またかよ。

みなさまの気持ちが痛いほどわかります。
売れてほしい、でも、へんな売れ方はいやだ。
そういうアーティストさんを、長く生きていれば皆さんたくさん見ているはず。

中田くんはずーっと売れたがっているし、
武道館への道を全力で応援したい。
椿屋時代のファンはもっともっとそうだろう。
でもでも。

えもいわれぬ不安が渦巻き、5月6日まで生きた心地がしない。
もはやヤイリどころではないぞ…。ああなんか意味なく泣きそう(笑)。
とりあえず衣装は、じょんさんが行った初回?コンポジ?の青か、黒のラメラメかcoversのエンジを所望す。
当日は最高画質でW録画し、正座して観ます。

今日は着物教室の取材。
代理店さんからのメモに
「代表は和心を大切にしています」
ん?どっかで聞いたセリフ。
saki |  2015.04.23(木) 08:44 | URL |  【編集】

大丈夫

水曜歌謡祭は、HDDに入れたまま未試聴なので、急ぎ見てみますね。
FNS歌謡祭の流れでの歌番組であれば、そんな心配するようなことはないと思いますよ。
FNSは、いろんな曲が聴けて、私好きだもの。だから水曜も録画しておいたのですが。

中田裕二が歌うんですよ、オリジナルであれカバーであれ、いいに決まってるじゃない!
何を着たって、素敵に決まってるじゃない! 私は黒の水玉のスーツが好きだけど♪
心配するのはわかるけれど、中田くんを信じて、素直な気持ちで楽しみに待ちましょうよ。

中田くんが人気になり過ぎたら、チケットが取れにくくなって困るな~とは思ったけど、
でもそうなれば、ライブ回数も増えてハコも大きくなるだろうし、TVに出る数も増えたら
うれしいもの。ここは、ファンとして大きな気持ちで中田くんを見守り、応援したい!

でも、これらは私の気持ちなので、人に押し付けるつもりは毛頭ありません。
皆さんそれぞれの気持ちは、そういう考えもあるんだな~と、
新鮮な気持ちで拝見しておりますので。
月子 |  2015.04.23(木) 09:32 | URL |  【編集】

さすが

そうですよね~。 月子さん 貫禄です。
なんでも受け止めてあげるわよ と どっしりしたいものです。

「好きだから」 でしょうか。 楽しみにして待っていましょう。

            いや しかし生放送はドキドキする!!
じょん |  2015.04.23(木) 12:32 | URL |  【編集】

いや、中田裕二は大丈夫だと思うよ。
楽しむだろうし。

ただ番組がどうなんだ~?と思うだけで。
音楽番組見ない私が
見もしないで言うのはやめましょうね、そうですね。

ま、考えてみたら、
昭和歌謡の伝道師、本気のカラオケでライブやってきたんだから、
これ以上のチョイスはないでしょ、と言えなくもない。

ただ個人的に昔から「カバーという名のカラオケ」を毛嫌いしているので、
中田裕二のためとはいえ、
この手の番組を見なければいけないのかと
ちょっとブルーになってるだけざんす。

Twitterはおおむね「楽しみですぅ~」だから
蛸足の心配くらい問題ないんじゃね。
のもん |  2015.04.23(木) 14:47 | URL |  【編集】

水曜歌謡祭、見ました。
やはり、FNS歌謡祭の日常版?

武部聡史さんが音楽監督、アレンジ・ピアノ演奏もこなして、
私は、この番組の真の主役は武部さんなのではと思ったりします。
FNSでも水曜でも、バンドとストリングスの生演奏があります。

武部さんは、来生さんにも参加していて、『Only Yesterday』は
好きなアルバムなのですが、その中でも特に大好きな楽曲
『P.S.メモリー』『はぐれそうな天使』『風の忘れもの』
『夢みる頃を過ぎても』(特に特に好き!)など、武部さんのアレンジです。
たくさんのアーティストのアレンジやステージにもかかわっていて、
最近印象に残ったのは、薬師丸ひろ子さんのコンサートのサポートでした。
私は武部さんが出ていると、ついそのアレンジや演奏に注目してしまうので
そういう意味でも、FNSは毎回見ていたし、水曜歌謡祭も楽しみです。

FNSでもそうですが、ベテランからアイドル、新人まで、コラボが前提なので、
中田くんが、どの曲を誰と歌うのかが、特に興味あるところです。

水曜を見た限りでは、司会がやはり拙いかな~生なのでバタバタしているし、
練習不足かコーラスが合わなかったり、カンペ見てるのバレバレな人もいたし、
でも、いいな~うまいな~と思う人も多数いました。
中田くんの魅力が伝わるような内容だといいですね。

でも、それぞれ好みがありますからね、良いか悪いかは、わかりません。(汗)
月子 |  2015.04.23(木) 20:21 | URL |  【編集】

はるかとおく

岩手か~ ちょっとだけ心惹かれて しらべたら・・・・・とおっ!!!
高速使っても 5時間半 とでた。 は~ 無理か。
昔、本命さんのLIVEに水沢まで行ったことがあるけど、さらに北上。 
青森がすぐそこじゃないか。 は~~ 残念。
じょん |  2015.04.24(金) 07:51 | URL |  【編集】

至急!

ツアー&ロマンの日程出ましたよ!


いま、スケジュール表と新幹線の時刻表とにらめっこ。
saki |  2015.04.24(金) 12:20 | URL |  【編集】

デザインのココチ 見ました。  おもしろかった。平面的?立体的?
着ている人の動きがより一層きれいに見える。
 先日 金森 穣さんの対談を聞きに行ったのですがその時の穣さんの衣装が
とても ステキだなと思ったのです。
シンプルなパンツとシャツなのですが、浅葱色のような色合いでパンツはくすんだ色、シャツの方は明るめの色味で プリーツがたくさん入っていてよくお似合いでした。
番組を見ながら あ~~あれは三宅一生のシャツだったのか!と ひとりで納得しました。
穣さんも佐和子さんも いつも布地の中で体が遊ぶ感じの着こなしなんだよね。
中身の肉体がしっかり出来ているからなんだろうな。
 

以前 ISSEI MIYAKEの若い男性の方が(舞踏の)ある作品の衣装を担当されて、 
ダンサーさんにもスタッフさんにもとても評判がよかったとお聞きしました。
軽くて動きやすく、 またメンテナンスもとてもラク だったと。
番組を見ながら いろいろ納得できました。
佐和子さんも 一層美しく うっとりでした。
じょん |  2015.04.24(金) 14:45 | URL |  【編集】

ツアー

うわっ、もう出てきたの次のスケジュール!
のんびりさせてくれないなあ~。

ロマンもいいけど、トリオ!
朝倉さんが来るの、すっごく興味あります。
これは行きたいー!
直近に御大の日本橋、あ、橋本もある(汗)
一日おきに夜遊びする妻ってどうなんでしょう。
なんでこの日にするんですか。
ああしかも、火曜日なんて、
数少ない格闘系エクササイズの日ではないか(涙)

でもこのトリオは、行かずにいられないなあ。
東京は競争率高そうで心配。
のもん |  2015.04.24(金) 17:52 | URL |  【編集】

改めてレポ。

ヤイリのレポを。
昨晩書いたんですけど、やっぱり読みにくいと思うので編集しました。

でもってこれはその1です。
その2は…いつになるかな。なるべく今週中に。


今回の会場は可児の文化創造センターというところ。

早朝から遠くで取材で「私2時には出なくてはならないのです!」と宣言して受けたお仕事なのですが、
それでもドキドキで、
取材先にお子さんがいたので
「お腹すいちゃうでしょうから早く終わりますねっ!」と人のせいにして宣言したり。

なんとか終わり、お昼も食べずに車をぶっ飛ばす。
歌謡祭やらチケットのことでいろいろありつつ、
でも今日中田くんに会えるなんて信じられない!

でも、営業さんをおろした途端、あー今日はライブなんだ!と喜びが渦巻き。

帰ってオサレ服に着替えて駅へ。
なんか焦りだして原付立ちごけするわ、スマホ落として画面にひびが入るわで、もう落ち着け私。

可児って、地味に遠くて。
乗り換え乗り換えで、1時間半くらい電車に揺られます。
京都のほうが近い(笑)。
もー、ほんと田舎なんですよ可児は。
千葉で言うところのマザー牧場みたいな、大原海水浴場みたいな。ごめんまた例え適当。


先日のビルボードで奥野さんにバッタリ会った経験を生かし、
いつどこでだれに(中田くんに)会うかわかんないので、
近くのエディオンのトイレを占拠しメイクを直す。

建物は見えているのに、なかなか着かない田舎ならではの。
で、最後は坂になってるので、えっちらおっちら。

田舎と小ばかにしていたが、着いたらこれがまぁ立派な建物で、
市をあげてのイベントみたく、建物の前の芝生広場では子どもがはしゃいでいたり、お昼寝してる人もいたりで。
もっと早く来て、イベントそのものを楽しめばよかったなあ。
ギター青年、ギター少年、ギター中年もたくさん。

とりあえず建物の中へ。
広いわきれいだわ、そして人も多い!
今日は中田くん以外にも、嘉門達夫さんやBIGINさん、はたちという、いであやかちゃんもいる。
いつもより男性率高い。
ハンチング&アロハのBEGINスタイルのおじさまもたくさん。
宮沢和史さんとかトライセラからのお花も来ていた。

しばし散策するが、ほどなく開場。

おおっつ広い! 素敵! 照明もすごくかっちょよい。
キャパは1000人ということ。
名古屋では300くらいだもんね…。
対バン(っていうの?)とはいえ、こんな大きなキレイなところで、今日中田くんが歌うんだ!と思ったら誇らしい感じ。

席は3列目でまぁまぁ近い。
まあまあって…。そりゃビルボードより近くは無理だ(笑)。
席を確認してまたトイレでメイクを直す。

物販にいく。
おじさまがBTMのCD手に取ってる!
おじさま!その方今日出るんですよ。
すごい素敵なんです、びっくりするよ!
さぁ、勇気を出してそれを購入するのだ!
と、エラソーに心のなかで叫ぶ。

で、物販近くのソファに座ってると、見覚えのある!
そう!私が毎回ナンパに失敗する(笑)ショートカットのカワイコちゃんが!
しかも今日浴衣着てる!
いや、今考えたら浴衣じゃなくて着物だ。
カッワイイー。中田仲間とともにしずしずと。
着なれてる感じで。
仕方ないのでさりげなくストーカー体制に。
しらーん顔して着いていく。

すると…。


がーーーん。私の隣の隣。
しかも隣も反対隣もあきらかに中田班。
正確には、グループどうしでチケット取ったのに、私が真ん中で邪魔してる感じ。
うー、若干針のむしろで(笑)。
左の左が着物美人。
会話を盗み聞きし、ビルボード着物いいですよね~との会話に、そっかービルボードは来てなかったのね、やっぱり着物着なれてるのねと。
もう彼女だったら中田くんを渡してもいい(なんじゃそら)。

そうこうしてるうちに開演。
終わってからしみじみ思うと、相当大きなイベントだったんだなと。
司会の人もちゃんといらっしゃって。
ヤイリの歴史なんか話したりして。ギター好きだったら楽しいんだろうな。

一人目は、いであやかちゃんかな?と思いきや、
いきなりの嘉門達夫さん。
いきなりの鼻から牛乳。

嘉門達夫という芸名は桑田佳祐からもらったとかいろいろ。
えー、かつてはサザンを追っかけ、東海支部の私設ファンクラブ会長だった私から解説させていただきますと、桑田さんの別名は嘉門雄三といいます。
嘉門達夫さんは、桑田さんが好きすぎて「女に生まれていたら絶対グルーピーになっていた」と以前宣言されてました。

芸能生活40周年ということで、デビューから今までの作品を歌いまくる。
ぜーんぶ知ってる!!
わたしのっけから一人でアホみたいに笑ってて、
それでも抑えてたんだけど、
両隣の中田班は反応薄い。
え、みなさんお若いからかしら?
でも、ねえ、みんなはシャンプーなくなってボトルに水入れたり、
小さくなった石鹸を大きな石鹸にくっつけたりしないのぉ?


その後も、会場にいる子どもは大丈夫か?と思うほどの下ネタ爆裂。
失礼な時事ネタ爆裂。
なんかの替え歌で、ASKAさんのクスリの話を…。
うーやめてくれ裕二が傷ついてしまうっ!
なんとなく3列目の中田班の間にも緊張が走った気がする。

さんざん笑いこけ、暗転するとヤイリの歴史をスライドで紹介。
50年ヤイリで働いている方がいらっしゃり、司会の方にインタビューされる。
先代から言われていたのは「絶対に見えない、ギターの中の部分こそキレイにしなさい」ということだったとか。

そんな有り難い話をしていたら、隣のお嬢さんが着物美人と小さく「キャッ♪」と。
そう、暗転中の舞台には、ギターのセッティングをするいつものスタッフさん!
ローディーさん、だっけ?
この時点から3列目中田班の皆さん、話まったく聴かず上の空(笑)


で、中田くんが登場!



中田くんの衣装は黒いシャツにブルーのスーツ。

似合ってる。
今日はなんだか本当に素敵で、いつもの何倍も何倍もカッコイイ。


まずはギターの思い出を。
椿屋をスタートして、いいギターを探していたところに紹介してもらったのがヤイリギターだったとのことで。
でも実際には買ったことないとか、
「外国のギターにも負けないし、時には凌ぐんですよね~」みたいなことを言っていて、
なんとなくヒヤヒヤする。

そして「先ほどお話しされていましたが、見えないところをしっかりするのが、やっぱり日本のいいところですよね~」と。

そして。
「嘉門さんが石鹸のこと歌ってましたけど、みなさんされませんかぁ~?
僕昨日やったばかりなんです」
隣の二人「牛乳石鹸だよね」

「僕ボディソープじゃなくて、石鹸なんですけどね、
新しい石鹸の真ん中にロゴの窪みがあって、そこに小さい石鹸がぴたっとはまってね」。

なんか、いつも以上に愛いですよ。
なんでだろ。


一曲目は「誘惑」。

あー、聴きなれた曲だよ。先週聴いたばかりだよ。
でも、こんなに、ここまで、素敵だったっけ。
伸びやかで、楽しそうで、ここにいる全員を魅了するような、ゆとりとか余裕が感じられる。

会場いつもの3倍くらいの広さだからね、そう思えるのかなと思ってたけど。

違う。

ホールが似合う。
アコギ一本なのに、広がりを感じる。

そうだ。この声に、歌い方に、表情に、私は惹かれたんだよ。
まだ半年だけど、私の運命を変えて、存在すべてが大好きな人が、
伸びやかにしなやかに歌っている。
ああいい声だなあ。歌うまいんだよなあ。
それが、本当に本当に誇らしい。
そして書きながら今もちょっと泣いてる(笑)。

この人すごいんですよ、これからどんどん階段をのぼっていくのですよ。
さびしいけど、とても誇らしい。

あーもう私この人のことぜーんぶ好きで大好きだ!

と思ったらまた泣ける(ハイハイ毎度ごめんなさいねー)。


2曲目は「薄紅」

こちらもね、私、握手会もロマンも含め、行った会場すべてで聴いていると思う。

でもなんか違う。
本当にね、美しい。
今まで見た中田裕二の中で、今日が一番素敵だ。

それを、みんなに知ってほしい。
ここにいる人すべてに。

ここでまたまたギターのお話。
僕の場合は友達少ないから、ギターが友達なんです~みたいな。
会場は失笑。「いやー本当に友達少ないんですよ」。
「知ってるよ~」3列目一同の心の声。


3曲目は「愛の摂理」。

こちらね。
じょんさんにも「この曲は必ず手元を見るよう」なんて言われてたんだけど、
わたくし真正面だったため、手元がぜんぜん見えませんでした。

でもたまに目は合ってるか。
いや、今日は、そんなことはどーでもいい。
私は伸びやかに歌う中田くんの姿を、伸びやかなその声を感じられればそれでいい。


そしてまたまたギターの話。
内容は忘れちゃった。タイミングも違うかも…
その話の途中で、後ろの方の席の子どもが泣き出す。
とたんに中田くん「あーごめんね、話長いよねー、もうすぐ終わるからごめんねー」
と優しい声で。

ああなんと愛いことよ。
3列目、おそらく全員溶けてた。
この人を好きになってよかった。

4曲目。

「じゃあ。次はちょっと手拍子してもらっていいですか」と。
「髪を指で巻く女」。

ツアーではハンドマイクで動き回り、ライブ映えする曲だな~と思ってた。
その時はオイル注いだり神様みたいに微笑んだりしてたけど、今日はナシで。当たり前か。

そして。最後の曲になりますと。

こんな大きなイベントに呼んでくださってありがとうございます。
今はなんでもパソコンでできちゃうけど、自分もそうやって作ってきたけど、
やっぱり手作りの良さがあるから、人は必ずそこに戻ってくると思う…というようなお話。

そして
「じゃ、最後の曲も手拍子強要してもいいですか~?」
と笑顔で。
あーなんかホントに素敵だなあ。今日は。

なにをやる?(3列目一同)


「えー、ミッドナイトフライヤーという曲を」



おおお!!
息を飲む私。
キャーっと小さく叫ぶ着物美人と友達。


アコギであれを!

これがまた、いいのよ!
ああ。脳内録音機が私にあれば…。
アコギ一本なのに広がりが。
たぶん…三列目は全員、いつものツアーの映像が走馬灯のよう(笑)だったから、余計だよね。


いやあ、これは珍しい!
ライブのど定番だけけど、アコギではやらないよ絶対!!
これ聴けただけで、今日来た甲斐があった!
すばらしすぎるっ!


で、いつもの手拍子も3列目のみなさんは積極的に!
そのリズムで、中田班と中田班をぶった切る私も中田班だと気づかれる(笑)。
でもいい!
一人参加だけど、私も全力で中田くんを盛り上げるのだからっ!!

三列目一同の願いが届いたのか、会場もなんか真似してくれてる。
あーうれしい。
皆様、ありがとうございます。
きっとBIGINを好きな感じの方々は、初中田ですよね。なのに本当にありがとうございます。

なんだか達成感!
サビのワイパーはさすがにみんな暗黙の了解で引っ込めたけど、
「俺たちが盛り上げる~ーー!」ばりに、全然関係ないのに見事な結束。
素晴らしいよ中田班!素晴らしいよ3列目!

堪能しきった。
楽しかった!

いつもの中田くんじゃない、
そう、ちょっと優しい、よそ行きの中田くんを見た気がする。
んもう、身内にはきびしいんだからああ。

これまで見た中で、一番カッコよかった。
(一番よかった不動の第一位は静岡のロマンだけどね)。


中田くんのファンになってから半年が経って。
その中で握手会含めたら、もう7回目のライブ。
さすがに慣れて 「大好きすぎて泣くとか、まあ今回は対バンだし、ないだろうなー」と思ったし、
ちょっと疲れてたから、少しだけ遠方もしんどかったり。

でも改めて、行ってよかった。
「あーよかった!楽しかった!」と手放しで言えるライブだった。
静岡ロマンの初参戦の感動がよみがえるとともに、
これまでとは違った、新しい「あーこの人が大好き」という感情も生まれてきて。
歌の途中、涙こらえるの必死だったからね(笑)。

ちなみにBOXやっぱなくて、ヤイリのスタッフさんに渡すのも仕事増やすようで、手紙を渡せず。
今朝軽く梱包して、ランデブーに郵送しました。


5/6過ぎて売れちゃったら、手紙読んでもらえないかもしれないなと。

今回は、とにかくとにかく中田くんが素敵でカッコよかった。
素晴らしかった。素敵だった。
ただそれだけ。


ああ、続きも書きたいけどまた。
saki |  2015.04.26(日) 14:35 | URL |  【編集】

素晴らしい!

昨日の夜、というか今日の未明(笑)
ライブの帰りに電車でうっかり寝てしまい
反対方向の電車も終わってるというのに一駅乗り過ごして、
とぼとぼ歩いて帰ってきたワタクシ。
ぼんやりしつつも、読みたい衝動押さえられず
4本連続レポ一気読みしました。
なんかもうコメント、レポの域を超えて、
ちゃんとしたプロの文章を読ませてもらってる感じで、感動しましたよ。
また編集されて、微妙にいろいろ増えて嬉しい♪
第2弾も待ってます。

と、私は私で、昨夜のレポなど書いているので
コメントの返事はたまっているけどまたのちほど。
今年はライブ三昧だなー。
のもん |  2015.04.26(日) 18:03 | URL |  【編集】

その2

夫がゴルフの練習に出かけたので、ここぞとばかりに娘を強引に寝かしつけてその2。

中田くんがハケたところから。

またまた暗転で司会の方が登場し「いやあ色っぽいステージでしたね」」みたいに話し、その後またまたヤイリのお話を。
中田くんが終わってしまった…となんだかざわつく三列目。

次はいであやかさん。
フライヤーには「井出綾香」とあったのだけど、ひらがなにしたのかな。
今度の水曜歌謡祭にも中田くんと一緒に出るみたい。

20歳そこそこのお嬢さんらしく、外国人ダンサーとギタリストかなんかのご両親から生まれて、ハーフで宮崎県出身。
すごく上品で育ちのいい土屋アンナみたいなルックス。

「私…あの呼んでいただいてあれなんですが…ギターやりはじめてまだ2年で。さっき中田さんの演奏を見て、口開いたまんまになっちゃって」
そんな言葉もまったくヘンに感じない、すごく感じのいいお嬢さんでした。
もともとピアノをやっていて、ピアノで作曲してデビューしたのだけど、作曲のプラスになるとギターをやり始めて、
一曲ギターで作ったら事務所から「今後はギターでいけ」と言われたそう。

歌声は、これまた非常に伸びる素直な声。
嫌味のないアンジェラアキという感じ(また毒吐いたねゴメン)。
この方も5曲。

そしてまたまた暗転し、今度はヤイリで職人として働いていたけど、アーティストになったというsuzumokuさん。

司会の人との掛け合い。
どうしてもアーティストになりたくて、一年でやめたからそんなに職人ってわけじゃないんですよ、
しかも製材だったのでギター作ってないし、みたいな感じの。
私の好みの和顔。今どき風の五十嵐浩晃って感じ(笑)。
ちなみに私が自分自身の意思で初ライブは五十嵐さんね。

で、司会の方のご厚意で、一曲だけですよと歌を披露。

いわゆる元気ソングで。
ギターもかき鳴らす!! 
声量もあるし声も太く、ガンガンおしてくる感じ。
技術のことはわからないけど、うまいのだとは思う。
途中アカペラも入る。声もいいし、伸びるし、歌もうまい。

でもでも、私が満足できるのは、やっぱり中田くんだ、とはっきり思った。
うまいけど、若さゆえのぶつけてくる感じが、あーもうすみませんと思ってしまった。
ストレートな表現は大切だけど、私はやっぱり行間が欲しい。
ゆえに中田班なのだな。

そして暗転。司会の方も「さ、恒例の暗転です」と。
なかなか面白い方でした。

で、今思い出したのだけど、編集しようとも思ったのだけど。
中田くんが出てきたときやら、ハケやらで、隣の女性が「ゆうじーー」と叫んでいた。
とにかく呼びかけていた。
そういうのってどうなのかな、こういうアウェイの場所で。
私はもともと恥ずかしいから無理だけど。
だって私のテーマは「目立たない、騒がない、貢がない」だもん。
なので「私じゃないのだ!私はおとなしく見ているのだよ裕二いいいい!」と叫びたいくらいだった。
あー、三列目の人がこの日記見てませんよう。
見てたらごめんね。
次ライブで会ったらケンカ売ってください。買わずに謝ります。

で、トリはBIGIN。

後ろの人たちはどうやらBIGIN待ちだったよう。
そういえばさっきから幼稚園児くらいの子の声で中田くんが出ようが、いでさんが出ようが
「お母さん、あれBIGIN?」という声が聞こえてきてたな。

BIGINが出たとたん、会場が多いに沸く。
おお、これがトリの貫録か。
そして後方からは「えいしょうさん~!って言いなさい!」というお母さんの声も(笑)。
中田班、ちょっとビビる。

ヤイリギターとの関わりを、ボーカルの比嘉さん(たった今wikiって名前を知った。しかも一歳違いだった…)がとつとつと語ります。

デビューしたころからお世話になって、とにかく手作りがよくて、先代の社長にはよくしてもらって、いつも泊まらせてもらって、
比嘉さんが当時3歳のご長男と最初に二人旅に行ったのもヤイリギターで、
お母さんと初めて離れた二泊三日で、みたいな話を。

ヤイリギターの中に「一期一会」というギターがあるらしく、それもBIGINの方が何度もお願いして試作を繰り返して作ったのだけど、爆発的にヒットしたというお話。

また、ギターは通常14フレットなんだけど(フレットという単語も初耳…)、
自分のは12で作ってもらってて、それは日本人は腕が短いから14だとFのコードがすごく押さえにくいから、
本当は12フレットが日本人には一番いいというお話。
手が疲れるのでこうやって抱えた方が弾きやすいし疲れにくい、と言われるのだけどよくわかんなくて
「あの、田端義夫さんみたいなね」と言われてすぐ納得できた私は、いったいいくつなんだ?

いや、ギターわかる人だったら面白い話なんだろうな。

一曲目は「恋しくて」
おお。。。これは懐かしい。
私、たぶんこの曲を聴いていたころに、すごい恋をしていた気がして、
その時この曲聴くたび泣いてた記憶もあるんだけど、なんだったのか全然思い出せない。
なぜなのだ?私に何があったのか?
思い出せない。年かしら。

この人たち、どうして歌手になったんだっけ…と考え、おおイカ天だった!と。
当時、審査員の人たちビックリしただろうね。

沖縄の話。
沖縄の方は本当に沖縄を愛する気持ちが強い。
名古屋人の名古屋愛もすごいけど、沖縄は全然レベルが違う。
沖縄愛は他の地域を一切寄せ付けない感じがある。
沖縄料理の店、取材でたまに行くけど、なんというか、すごく壁を感じる。
沖縄を好きでない、と思う人は絶対に寄せ付けないような何かが。
私が小さい頃は、まだ沖縄は外国だったので、そう思うのかもしれない。
沖縄の郷土愛はすごいと思うし、独自の文化も素晴らしい。
でも例えば中田くんの言うような「和心」とはちょっと違うような気がしていて。
日本じゃないじゃん、と言うつもりは全くないのだけど、なんていうかなあ。

BIGINのみなさんは、沖縄が一番だというお話をしていたけど、中田くんはこの話を聞いていたとしたら、どう感じているのかなと、ちょっと思った。


で、何曲かやって。
そしたら最後の曲のタイトルを言った途端、会場がめちゃめちゃ沸いて、
最前の人たち立つ!
サイドも立つ!
四列目も立つ!
その横も立つ!

つまりは、
「一列目BIGIN班、二列目地域の人、三列目中田班、そして四列目またまたBIGIN班なのか」と思う。
ああなんかごめんね。中田班がこんな前に来ちゃって。
対バンだったら場所変わるんだけどね…。

後ろも結構たつ。気が付けば半分くらい立ってる。
おお、スタンディングオベーション!
しかも見てなくてもテンションが上がってるのが伝わってくる。
お決まりのメロディーに合わせて、最前の人が自分の子どもをかたぐるまみたいにして、上にあげる。
全然見えないけど全然いい(笑)。
こんなに待たせちゃった間に、中田くんに拍手をどうもありがとう。

掛け合いがあって、盛り上がるような曲で。
「一緒に年を取って~♪」「年を取って~」
「写真を撮って~♪」「写真を撮って~♪」
飲み会というか、いわゆる「ゆんたく」の歌ですな。
みんながすごく楽しそうで、後ろのお母さんもずーっと大きな声で歌ってて、
合いの手は「ハイサイハイサイ」とか指笛のような口笛のようなフワフワ♪ってやつ(笑)。

「これなら思い切ってワイパーやってもよかったじゃん!!」
三列目中田班、心の叫び。

やっぱり音楽って音を楽しむって書くんだよね~。
そんなことを改めて感じるエンディングでした。

そしてBIGINさんはなぜか4曲でハケ、会場からは「アンコール!アンコール!」の掛け声とともに拍手。
全然気持ち悪くない(笑)!
アンコールのコールはこうじゃないと。ホントホント、中田くん各会場で指導したほうがいいよ(笑)。

隣のお二人は「あー裕二もうアラバキ行ったかなあ」と言っている。

しかーーーし。

私は見た。


ビルボードでアコーディオンを見つけたことから「サブウェイやってないからアンコールあるよ」なんてガセを流し、大ホラ吹きになってしまった私だったが、
今回、上手の袖に、スタンドマイクがいくつもあることを!
これエンディングでみんなが歌うんだよね。きっと。

ここまでヤイリの舞台見させてもらって、すごくサービス精神が旺盛ということがよくわかっていた。
演者さんの出番をきっちり配分してハイさよなら、なんて野暮なことはしないだろう。

そんなことを思っていたところ、アンコールに応えるようにBIGIN再登場。
比嘉さんが「今日はありがとう」みたいなことと、サポメンっぽい方も呼んで。
そしてBIGIN渾身の作、一期一会を弾く団体がいくつかあるらしく「ギター教室の生徒さんもこれから後ろで演奏します」と。

そして。
「今日のアーティストさんもいらっしゃって…」と比嘉さんが言うのと同時に隣の二人
「きゃあ~裕二来るのかなああああ!アラバキ行ってないのかなあ!!!」
だーかーら、そんな野暮なことしないってーーーー。
スタンドマイクあっただろうがああああ!

三列目中田班仲違い(はい早口言葉で三回!)

あ、ケンカは買わないですよ。

で、比嘉さんが出演順にひとりずつ呼んで、中田くんも登場。

うーーー。やっぱりね。
今度は大ホラ吹きにならなくて、ホントよかった。

最後は「涙そうそう」を全員で。
三線や比嘉さんの声に合わせて、中田くんも伴奏を弾きます。

この表情がねえ、もう、何とも言えないんだ。
同じ音楽仲間(というか先輩だな)を称えるような、尊敬するような、
すごく素敵な顔をしていらして(素敵すぎてついつい敬語に)。

いつもはオレオレな中田くんが、ひっそり目立たず、上手で誰かのためにギターをつまびく。
その表情が、本当に優しくて、マリア様のような。
三列目はすべて上手方向を向いているため、比嘉さんからは絶対視線がおかしかったはず(笑)。

二番の「一番星に祈る~」からが中田くんのパート。
中田くんは、カバーをしてもこの曲はなんとなく選ばない気がする。
勝手な思い込みだけど、沖縄のことは中田くんも外国だと思っているような気がして。
だから一生、しかも生でこの曲を聴くことはないんだろうな、と思いながら、人生で最初で最後になるんだろうなと、味わいながら聴く。
本当にいい声だなあ。沖縄の歌もいいぞよ、中田くん。

なんというか、もう、素敵とかかっこいいとか通り越して、
神々しい感じだった。
そうそう、この言葉がぴったり。
神々しかった!!
嗚呼中田くん、ビルボードの白い服がヘンだったなんて言って、本当にごめんなさい(笑)。

演奏がすべて終わり、優しく微笑みながら、みんなに拍手をする中田くん(と言ってもたぶん他の人の行動も似たようなものだろうが…)。
後ろにいた、ギター教室の人とも握手。「いいなあ」とつぶやく隣の女子。うーんわかるけどそれを呟くのはちょっと違うかと。
いややっぱ羨ましいよねぇ。だってフワッフワのほにゃほにゃだもん。
おじさまも「このお兄ちゃん、あんなにギターかき鳴らしてるのに、生後3ヶ月の赤ちゃんみたいな手だ!」って思ってるはず!

さて。
ツアーではサポメンさんがいるとはいえ、今回みたいに「誰かと一緒にいる中田くん」を見る機会は今までなかった。
だからすごーく新鮮で。
あんなに優しく微笑んで、みんなを大きく包む顔を持ってるのかーって、もう酔いしれた。
アウェイだった分、すべてのお客さんが自分を目当てにしてるわけじゃない分、優しかったのかもしれない。
でもそれを差っ引いたとしても、まあ、本当にあのような表情が見られて、ほんとね、宝箱に入れて鍵かけてしまっておきたい(ゴメン、いま夜だから頭おかしくなってる)。

ま、とにかくよかったですヤイリ。

帰り道、なるべく早く帰るか、手紙を誰かに託すか本当に迷って。
ヤイリのスタッフジャンパー着た人たちは、なんか職人というか、真面目さがにじみ出ていて、
ライブハウス特有のオラオラ感もなかったから、きっと届けてくれるだろうと思ったのだけど、
なんか仕事増やすのも悪い気がしたり、ヤイリの人から手紙渡されたら中田くんも恐縮するかもと思い断念。
前述のように、今朝事務所に投函しました。

ロビー出る前に、時間差で出てきた着物美人がいつの間にか後ろにいまして。
「あーーーあの人CD持ってる。ねえねえ、それ歌ってるのさっきの人だよ!買って買って!」って話してました。

あー、本当にね、愛されてるよ中田くんは。

その後中田班は10人くらいで集っていたよう。出待ちでもしてたのかな。
私は遠征の必須アイテム新幹線の時刻表を人知れず開き、
この時間に可児にいたら、どうやって行っても終電に乗れないから、名古屋かなんかに泊まって、明日は仙台に飛行機で行くのだろうと読む。
が、明日は締切なのでセントレアまで行って出待ちするわけにもいかず、やっぱり断念。

帰り道は、星がとってもキレイでした。さすが田舎。最後まで田舎よばわりごめん。

てなわけでレポ終わりです~。
結局前後編で一万文字も書いちゃった。
最近これくらい書きますが、ベタ打ちでも丸一日かかるのに、レポは数時間。

嗚呼、愛の力よ。

saki |  2015.04.26(日) 22:23 | URL |  【編集】

追伸

水曜歌謡祭のことで、お前は中2かよと、
お母さんのように心配したり、
彼女のように不安になったりしましたが、
ヤイリのイベント観て、あーなんかもう全部大丈夫だわ~って思いました。

その日に何が起ころうが、たぶん静観できるなぁーと。
あれこれ一喜一憂しないわと。
その日に何が起ころうが、私ずーっとこの人大好きだわーって。

あ、夜パワー入ってますね(笑)。
saki |  2015.04.27(月) 00:21 | URL |  【編集】

ペガサスの朝?

五十嵐浩晃! から  田端義男  まで さかのぼる

知り合いの息子さんがバンド やっているということでHP見に行ったら まさしくコレで 
「うう~~ん コレかっこいいのかな~ おばちゃんには たばやん 持ちは ど~もな~」 と思っていたのです。
若い子はサ ちょっと低めに 足も がっとひらいて構えた方が好みだよ~。

ビルボード大阪 に押されて ちょっと影が薄くなっていたかもしれないイベント
でしたが 堪能された様子に読んでいると にやにやしてきます。

sakiさんがヤイリ のころ 私 本命さんのLIVEに行ってきました。
こちらのLIVEは2年ぶり? ずいぶん裕二の方に慣れ親しんでしまい
ついていけるか心配でしたが、やっぱりもともとこちらで育った感じなので すんなりと。 
「アツい!」(いや実際汗だくでしたが)LIVEでした。  

コレ 10回やっても 「さいたまスーパーアリーナ」で1回やれば 超えるんですけど(笑) 
(2000人もない)この規模のホールで全国回っています。
あえて 効率の悪いやり方で日本中に届けたいと思っています」と本当に嬉しそうな表情で。
あ~懐かしいね。このちょっと上からのアツいMC。
「今日 初めて来た人?」 3分の1ほどの手があがる。うわあ ご新規さん がいっぱい! 
そして男性率 あがってる!! うれしいね。
子供もチラホラ。ファン同士で結婚されて 2世同伴 も。 
そして必ずと言っていいほど見かけるのが 車いすのお客さん。(多いときは4~5人ほど)
この日もいらっしゃいました 小学6年~中学1年?くらいの男の子。
車いす席が舞台の脇にあるホールでは 必ず タッチしてくれる。
近くへ行けない作りのホールの場合は視線を合わせてコンタクトを取ってくれる。
いつからなのか なぜなのか わからないが いつもの光景。 そうだった うん。
もともと 遠い人なので ご新規さんやファン層が広がるのは単純に嬉しいが。
テレビ出演やアニメの効果なのか そうなると今の路線が続くのか・・それはいやだな。

ご新規さん向けなのか 久しぶりにアンコールの説明も。
チケット代に入っているのは 本編まで。
そのあとからは皆さんの「もっと聞きたい!」こちらの「もっと歌いたい」という気持ちで
作り上げるものです。双方にその気持ちがなければ ありえないものなんです。」と。
ステージの上から大量のエネルギーを発するのだが、こちらにも相当量を要求する、
「オマエら そんなもんじゃないだろ?もっとイケるだろ?
だったら 今 ここで全部出してオレに見せろよ!」と。(笑)(変でしょ 笑)
       ・・・意外と日常ではありえない 声 出ます。(爆)
ステージ両脇のギリギリの端まで走り、手を伸ばす(ガード要員たくさん立っています)

「好きだから」 
ステージ上の人が嬉しそうに 楽しそうに イキイキと歌っている姿を見たいがために 
みなさん 出かけて来るんですね。改めてしみじみと。
あ~ たのしかった。 久しぶりの知り合いにもあちこち ごあいさつしてきました。
子供が生まれて 以前の様には 参加できなくなっている知り合いの彼、
今回最前列!で アイコンタクトもらって嬉しそうでした。よかったね。
みんな にこにこ顔で終了! ご新規さんたち どうだった??

   ・・・・ただね、 ひとつ おねがい 「そんなに 脱がなくていいから」(笑)

案の定 帰りは まるっきり方向を間違えて逆戻り でしたが ご愛嬌。
*********まったく関係ない トコロ 失礼しました! ***********
じょん |  2015.04.27(月) 08:29 | URL |  【編集】

コメントいただいていたのに、考えているうちに滞ってしまった!

私もまさにライブ三昧で。
6月からは来生さんのツアーも始まる? あとビルボードもあるのかな?
元祖蛸足のみなさんは大忙し!
そしてじょんさんは本命ライブ。
私も久々に6月本命ライブがあります。
が、すでに本命は入れ替わっている次第。

やっぱりライブっていいですよね。
同じ時間を共有できるって、こんなに素敵なことだったんだな~って改めて。

西川くんもそうですが、最近小さいハコがはやってるんですかね?
関ジャニだかも「リサイタル」と銘打って、あえて小さいホールを回ったりするとか。
演者さん側はいいけど、チケットが取りにくくなるのは困りますよね。
東京の上映会は行かれるのかしら?
私はその日本命ライブです(笑)。
DVDは、もしかしたら地元でイベントあるかもと、あえて予約せず温存してます。

ツアーも決まったし(関西なので外れることは予想してない)、
とにかく稼がねば!と、奥野先生も真っ青の千手観音ぶりでキーボード叩いています。

さていよいよ来週。
私、ヤイリでのあれこれがやっと落ち着いたと思ったら、今度は水曜日のことでドキドキしはじめまして。
ご飯ちょっと喉とおりません。
知らないうちにどんどん体重減ってってます。
中田式ダイエットの効果は絶大。
saki |  2015.04.30(木) 12:52 | URL |  【編集】

sakiさん

あらためまして、ヤイリのレポありがとうございました!!
いつも面白いけど、今回はさらにさらに面白かった!

大きなイベントだったんですね。
ギター弾きの方がたくさん来ているというのがいいですね~。
なんとなく野外みたいな想像をしてたんですが、
立派なホールだったんですね。

イベントの、いち出演者としての中田裕二のライブ、
とても良かったようで、読んでいるこっちも嬉しくなりました。
しかしミッドナイトフライヤーをアコギ1本でやるとは~!
ライブの楽しみって、
アレンジや編成を変えてその時だけのスペシャルが聴けるというのもありますよね。
これはさすがに想像も追いつかないので、聴いてみたかったな~。
3列目のみなさんの頑張りっぷりがほほえましいです。
中田クンも、自分のファンたちが盛り上げてくれるのを
きっと喜んだよね。
がっつり背中を押されたでありましょう。

BIGINはトリにふさわしい感じですね。
みんな知ってるだろうからね~。

>田端義男

分かりますよ。あれはあまりカッコよくはないですよねえ。
来生さんがお腹出ちゃってるので、
いまもし、久々にギターの弾きがたりなどやっても、
お腹の上に乗ってバタヤンになるよなあ、
などと失礼な想像をしてました。
余談。

やはり、こういうイベントなら、
最後のセッションを期待しちゃいますよね。
自分の意志で選択したのではない曲を歌っているのを見るのも、
新鮮でイイです。
他のアーチストと順番に歌っていくと、
自分の好きなアーチストの声や歌い方を、
自分がどれほど好きなのかも再認識できるし。
いいなあ、その時のドキドキする感覚。

フジの歌番組でも、そんな中田裕二が見られますかね。
明菜メドレーらしいので、
気合がものすごく入ってるかもしんないですね。

小さいハコでのライブって、
アーチストにとってはファンとの距離が近くて緊張感があって
新鮮かもしれないけど、
ファンにとってはチケットが取れるかどうかというのが、
大問題ですよね。
ふたを開けたら、
どこに行っても、毎度の熱心な常連ばかり最前列にいる、
なんてことにならないのかしらん。

東京の上映会、気になるなあ。
大画面で見る、色気爆発な中田クンというのは、
めちゃめちゃそそられます。
音も良いだろうし。
でも6月大阪行くしなあ。
7月も御大2本あるしなあ。
トリオもチケット取れたら行きたいしなあ。
自分だけ遊びまくってるわけにもいかんしなあ。

じょんさん

息子さんな年の子がバタヤン持ちって、
どういうチョイスなんですかね(汗)

本命さんのライブに、2年ぶりに行ったんですか?
本命さんがライブをやるのが2年ぶり?
どっちにしても、中田クンのライブ出席率のほうがはるかに多いですね。

CMやバラエティ出演で知名度はありますもんね~。
ライブに初めて来る人がそんなに多いのも凄いです。
テレビの効果?
でも歌がうまいとか声の迫力とかで、聴いてみたいと思わせるんでしょうね。
あとMCが面白そうとか?
のもん |  2015.05.01(金) 23:13 | URL |  【編集】

6日を待ちながら

改めてsakiさんのヤイリレポ 読ませていただき 一緒になって ドキドキにやにやです。
あ ガン見指令は「誘惑」です。余裕あり気な曲だと思っていたのですが
「左手」!! 一瞬たりと止まっていないんですよ。同じ押さえであっても
間に一瞬 解放するんです。(読んでもサッパリ理解できないかもです 汗)
「The covers」確認したくて久しぶりに見直しました。

ファンだけど 大勢の中にいる姿を見る機会はめったにないし、貴重でしたね。
年上の方々(男女とも)に可愛がられるのも頷けますよね。
実際違うだろうけど、じーちゃんばーちゃんに育てられた子 って感じしませんか?(笑)
きっと早くから一人で生活して、大人の中で生き抜く術を身につけたんだろうなと。

「チーム3列目」裕二も 見ないふりで ちゃんとチェックしてましたよね。絶対!!
イベントや対バン など 自分では決して触れに行かないであろう新しい出会いがあるのも
楽しみの一つですね。
suzumokuさん 初です。
私の学生時代の友人の息子さん  ギター職人になる道を選んだとか。
いまは年賀状だけの付き合いで詳しいことは判りませんが、やっぱりもともとギター少年
だったみたいだし。 そういう若者もがんばっているのね。

テレビや売上ランキングで名前が出なくても ファンはちゃんと見ているのよね。
いつもあたたかく応援してくれるが、甘えてはいけない。
「好きだから」ゆえの厳しい目も併せ持つ 欠かせない存在ですね。

本命さん ツアーが2年ぶりでした。
本業以外が忙しくて アルバム出さないから、回れないんだよ。
(今回だって予定から遅れて アルバム引っ提げてのツアーなのに発売されていないんだもん)
MC 「皆さん 大丈夫ですか?ポカ~ンとしてませんか?(してるよ!)
   焦点があっていないんですけど。僕の後ろに何か見えますか?
   あ この辺に 死んだじいちゃん 来てました?」って。
・・・だって初めて聞く曲ばかりだし。昔の曲もアレンジ変わりすぎでわからないし。
MC 「初めて来た方も大丈夫ですよ。みんな条件は一緒!!」(偉そうにいうな) 

何になりたいのか?10年後どうなっていたいのか?
・・・今のままではダメだと思うよ。っていうか アタシの希望とは明らかに違う。
    好きなんだけどさ(ファンのつぶやき)

そうそう先日地元のアマチュアシンガーを聞いてきました。といってもイベントのなかの
演目の一つに出てオリジナル5曲程歌っただけなのですが。
それでも告知を見て聞きに行く固定ファンもいます。(私も)
彼に今一番足りないのはMCのちからだと思う。(偉そうに・・笑)
ちょっと前まで相方がいてMCしてたから。
ソロのミュージシャンも大変だね。(誰かみたいに)流暢でないくていいけど ある程度
しゃべれないと曲の間が繋げないもんね。 がんばれ!
関東、大阪、滋賀のライブハウスで歌ってきたそうで
「やっぱり地元はいいな~」 「聞いてくれる人がいるって最高」と。
柏では お客さんがゼロだったとか。(笑) 
裕二の霧雨日記でもお客さんひと桁だったとか 書いてあったな~と思い出しちゃいました。


じょん |  2015.05.02(土) 08:28 | URL |  【編集】

じょんさん

「誘惑」のコードを押さえる手の方ですか?
あとでカバーズ見てみよっかな。

年上に可愛がられるのは、
可愛いだけじゃないからですよね。
ちゃんと唸らせるような力が、同時にあるからだよね。
楽曲だったり声だったりアレンジのセンスだったり。
そして無茶な注文を言っても、
今度は可愛いから許しちゃう、だまされちゃう。
いいバランスです。

これからギター職人を目指すってカッコいいなあ~。
アーチストではない方向で、
ギターへの愛を持ち続ける、仕事にするってイイですね。

本命さん、2年ぶりツアーでしたか。
チケットとるの大変そう。(っていつもそればっかり先に思ってしまう)

でも初めて聴く曲がいっぱいで、
知ってる曲もアレンジ変えて、って
サービスしまくりでいいじゃないですか~!
私にはうらやましいとしか言えません。

「あのころの知ってる曲やってほしい~」って、
懐かしいから見に来るお客さんならともかく、
ずっと応援しているアーチストのライブで、
そういう新しいものがたくさん聴けるなんて、
またその人のことを好きになるし、また来たい!ってなりますよ。

10年1日のごとく、
同じようなラインナップのローテーションの御大ライブを
何年も聴いてる身としては、
身もだえするほどうらやましいです。

>「初めて来た方も大丈夫ですよ。みんな条件は一緒!!」
って面白すぎ。
確信犯ですね~。

MCは面白いに越したことはないかもしれないけど、
別にたどたどしくても気にならないな~。
曲をたくさんやってくれれば問題ないし。
面白くないのに長いとい(以下r)

音楽やっている人たちは星の数ほどいるけれど、
お客さんがいる前で歌う、
自分のことを好きで見に来る人の前で歌うって
やっぱり一番の基本で、一番の力だと思うんですよ。
さすがにお客さんゼロは厳しいね(汗)
どんなプロだってみんなお客さん一桁から始まってるんだよねー。
何年たってもそこを忘れず、ファンのために、
気持ちの届くライブをしてくれたら、
もうそれだけで両思いですよね。

だんだん御大ライブも近づいてくると、
気持ちがざわめいてくるなあ・・・(遠い目)
のもん |  2015.05.02(土) 22:00 | URL |  【編集】

もろもろつれづれ。

GWなど関係ない。奥野先生ばりにキーボード叩いています。
なぜここまでに働かねばならぬのか、
そう、遠征&チケ代を稼ぐため。

>いつも面白いけど、今回はさらにさらに面白かった!

ちょっとだけ自分も思ってました(笑)、
いや、盛ってくださってるのだと思うし、自分で言うなっていう話なんですけど、
今回はちょこっと引いて観られたからだと思います。

もともとヤイリのイベントは、あーしばらくライブないかもとチケット取った次の日にビルボードが発表で、
こっちのマダムの中には「ヤイリ取ったからビルボードはいけない」と言われてた方もいて。

嘉門さんも好きだけど、やっぱり対バンだし、
「あー30分くらいやって終わりなのかな」と思ったり、
ビルボードの後だからなあ、くらいの感じで。疲れていたのもあって。

だからそういうのがよかったのだと思います。
あのビルボードに負けず劣らずの満足度でした。
思えばビルボは緊張しすぎたんだよね。だって一番前なんだもん(笑)。

>他のアーチストと順番に歌っていくと、
自分の好きなアーチストの声や歌い方を、
自分がどれほど好きなのかも再認識できるし。
いいなあ、その時のドキドキする感覚。

本当にこれがまあドキドキするのなんのって。
「うちのーゆうじが~一番じゃあ!」とおじいさんみたいに叫んでました。

チケット&ハコ。

FCに入っていれば、そこそこいい席取れますよね。
私、京都は一般で取ったんですけど、もともとおとなしいうえに、やっぱり前列の方との温度差を感じましたもん。
やっぱり「大好きと思ってる人たち」の中で観たい。
ぜんっぜん違いますよね。楽しさが。

そういう話を母にしたところ、速攻雅俊さんのFCに入ってました。
「入会するとサイン入り生写真がついてくるのよ~」と自慢げに。
「な!!生写真が!!うらやましい!」と叫んだのは言うまでもない。

妹は久保田利伸のFCに入っているのですが、
知人のミスチルファンに「えーミスチルと違って、FC入ってなくてもチケット取れるでしょ、久保田なんて」と言われ、ブチブチに切れていました。
アーティストの悪口はご法度。って私に言われたくないか。
そうそう、久保田さんのFCは20年経つと、
ご希望の会場で、一回だけ楽屋に入れる権利がもらえるらしいです。

でもいい席っていうのも難しくて。
のもんさんの言うように
「どこに行っても、毎度の熱心な常連ばかり最前列にいる」
ってのでねえ。

以前Twitterで知った熱心な中田ファンが、どこに行っても最前列らしく、確かに覚えられるかもしれないけど、それって演者さんから見たらどうなのかなーって。
アーティストは、一人の人に愛されるのもいいけど、広く愛されてナンボ、というのもあるような。
あーこういう感じのお客さんも?っていう思いも、してほしいような気がする。
だから同じ人がいたら「え!こんなとこまで」って私なら思っちゃう(笑)
私は「あの人いつも来てる」より、
「いつも来てる人、今日もいるのかな」と思われたいけど、なかなかに難易度高いですね。

7月はどのアーティストさんもツアーなんですね。
上映会、大スクリーンの中田くんを拝むのもいいですね。

>誘惑。

解放弦ってやつですね←でもそれがなんなのかはわからない。
確かにメロウな曲なのに、そんなにテクニックを要するとは。
私たまに、この難易度が知りたいがために「アコギ習おうかな~」とか思ってます。

ファン。
>いつもあたたかく応援してくれるが、甘えてはいけない。
「好きだから」ゆえの厳しい目も併せ持つ 欠かせない存在ですね。

じょんさんがいろんなアーティストさんを追っかけているのに対し、
私は本当に最近は中田くん一筋で。それもどうかと思うのだけど。
またまたTwitterネタで悪いのですが、
どっかのロマンでビートルズを歌ったらしく、最前の常連が知らないと言ったところ驚かれたとか。
洋楽聴かない私ですら知る曲だったので、えーそうなのと。
なんというか…ま、総じて毒吐きそうなんで、ここでやめときます(笑)。

MCは、安室ちゃんみたいに「MCゼロ」のアーティストさんもいるから、特に面白さは期待していないけど、
面白かったら面白かったで、やっぱり期待しちゃう。
生の声で、話を聞けるチャンスですもんね。

それにしても、アルバムを聞かせてないのにやっちゃうあたりがすごいですね(笑)。
じょんさんの話を聞いてるからか、そうでないかわからないけど、やたらと西川くんをテレビで観ます。

日記。
お客さんがヒトケタの時ね。
なんかもう涙が出ます。
ひとつひとつ、階段をのぼってきたのだなーと。
「来週地上波の生放送で、憧れの田島さんと歌うんだよ!」と風呂場で叫んでます。
たった半年のにわかファンが、全然知らない当時を思い出し、泣きながら歌謡祭観ますよ(笑)。
ある日の日記に「東京には負けられない」という言葉があって、それが熟成されて「サブウェイ」に繋がったのかな、ってなんとなく感慨深い気持ちになりました。

泣いても笑ってもあと三日。

受験じゃないんだから。

saki |  2015.05.03(日) 13:06 | URL |  【編集】

sakiさん

ライブに行くにあたっての、
自分の中での前もってなイメージって大きいですよね。
ビルボードを終えてからでは、
そりゃ同じ程度の期待はなかなか持てないですよね。
そのおかげで、さらに上乗せして嬉しくなって良かったのではないですか。
いやでもアコギのMFは予想外だなー!

「大好きと思ってる人たちの中で見る」って
確かに大きいかもしれません。
それって空気でわかるものね。
一人で見に来ていても、同じ温度の人が周りにいるって大きい。

>そうそう、久保田さんのFCは20年経つと、
ご希望の会場で、一回だけ楽屋に入れる権利がもらえるらしいです。

ええ~凄いですね。
でも入れるのが自分一人だけならいいけど、
何人か一緒なんてこともないのかな。
FCに継続的に入ってるってことで、そこそこ絞られるのかしらん。

>私は「あの人いつも来てる」より、
「いつも来てる人、今日もいるのかな」と思われたいけど、なかなかに難易度高いですね。

わ、そんな主客逆転するような思われかた、
ファンとしてはそうとうレベル上がってますよね。

でもいくら一筋でも、ビートルズ知らないって、
それはさすがに(汗)
ビートルズって自分から聴こうと思わなくても
なんとなく知ってる、聴いたことはあるってレベルですよね。
でももうそこまで、
自分に関係のないものは聴かないですむ環境なのかなあ。
売れるのが本当に難しい時代ですね~。

つか何歌ったんだろ。フツーに気になる。
のもん |  2015.05.04(月) 23:50 | URL |  【編集】

ビートルズ

のもんさん。

つぶやきにお付き合い頂きありがとうございます。

主客逆転!
確かに!
ヤイリの余韻に、またもや思考が暴走しすぎました(笑)。


ビートルズ、「かなりメジャーだった」という記憶だけだったので、
気になり調べたら「IN MY LIFE」でした。



saki |  2015.05.05(火) 07:40 | URL |  【編集】

あ~~

全く! 落ち着かないGW最終日を無駄に過ごしております。
「ビルボード東京」 : 薄暗い店内  ん?! あれはタロウさんかな?と思っておりましたが やはりいらしていたようです。裕二の お友達の佐藤さんと。
・・・・・・あ~ 落ち着かない!  やっぱり生放送ってとこが心臓に悪いのです。 
何かの番組の様に10分くらい 遅れて放送だったらまだ・・・。
 「本命さん」 も昨年 生放送でやらかしましたしね  トラウマ で。
じょん |  2015.05.06(水) 14:21 | URL |  【編集】

あと4時間。

朝からそわそわしているのは、私だけかと思いましたが安心しました(笑)。
私にとって5月6日は「GW最終日」では、もはやない。

完全に視聴してくださる5世帯は確保いたしました。
昨日は、リアル「いきものがかり」ファンのいとこに会ったため宣伝したのですが、
私の狂いっぷりに若干引いていたご様子…。
とりあえず、知名度が上がればそれでよいのです。

ニュースに、アニメで有名な声優さん?が、武道館公演が決まったとありましたが、私は全く知らず「ふーん、誰でも武道館にいける時代なのね」と冷ややかに観てまして。
つまりは、今日のOAにより、すごい勢いで売れたとしても、一般の方からみたらそんくらいの距離感なのかな、と思うと、ちょっとほっとするような。





saki |  2015.05.06(水) 14:48 | URL |  【編集】

GW

長かったような 短かったような いったい何をしていたのか・・・
すべて夕べの生放送に向かって流れていた 今年のGWでした。
自分の都合で 夕方のメニューは どんどん終わらせ、テレビの前に体育座り。
この番組初めて見ました。ってか 2時間も歌番組見るのって 久しぶり。
最初に大まかな 時間の目安を告知してくれるっていいですね。無駄に緊張しなくて済む。
後ろに小さく映っている姿に注目しているのに目の前を ダンサー嬢が邪魔をする。どけっ
後ろ頭と いこいこさん仰る「つむじ」 堪能いたしました。
他の方が歌っているのを聞いている姿の楽しそうな こと。
よかったね。 あれだけ豪華な歌を間近で見られて それだけでも有意義だったと思うよ。
そうそう テレビの画面に向かって突っ込み入れました「若手って アンタ!!」
結構おいしいトコいただいていたと思うけど、ご覧になった皆さん どうだったかな~~。
じょん |  2015.05.07(木) 07:48 | URL |  【編集】

時差13時間

今日は、書くのやめようと思ったんですけど、
でも、いろいろいろいろ、書きたいこと山のようにあって。
でも、キリがないから自粛(笑)。

同じく同じく、昼からすでに夕飯を作って、6:00から食べ、6:30にはそわそわ。胃が痛い。
テレビ見ながらできる家事をすべて持ち込み、引きこもりました。

一晩経ち、よかったのかな、って思ってます。
あんなに楽しそうな中田くんを観られたから。

ファンサイト限定のブログにも、楽しかったし、また出たい、ってあったから、
もうそれが一番だと、中田くんが楽しかったって言ってて、また出たいと言っているのなら、それを叶えたいと今は思っています。

そして、眠れなかったので魚にえさをやっている、というくだりでなぜかウルっときて、
放送から13時間後、号泣しております(笑)。
時差!

知り合いの中田マダムは「テレビはもういい。録画も見ない」と言っていて、それも納得だと思ったり、
Twitterで、中田愛を語る人を見てそれも納得だと思ったり(Twitterって閲覧はできるんだよね…)。
昨日は公式HPも一時つながらなかったそう。

というわけで、これからも変わらず私はずーっと大好きでいますきっと。


saki |  2015.05.07(木) 10:14 | URL |  【編集】

楽しかった♪

昨夜は私も7時までには、食事も片付けもお風呂も済ませて、
ドキドキワクワクしながら、TVの前に座りました。
何を誰と歌うのかが、とても楽しみでした。

「サザン・ウィンド」、カッコよかった!
NEWSの増田くんと三浦くんは、前回歌がうまい!と印象に残っていました。
この3人のコラボは、聴きごたえありました。
「セカンド・ラブ」、大好きな曲です。
まさかの徳永さんとのコラボ~でも、中田くん、実力発揮できなかったかなー
♪運んでほしい~の“い”が! ハラハラ、、、
でも、最後の3ショットの笑顔、武部さん中心にカバーの帝王徳永氏と中田くん。
これって、ちょっとすごいんじゃないの? 感激しました。(笑)

評価は分かれると思います。
でも、誰よりも楽しそうな中田くんを見ていた2時間、私も楽しかった。
何度も、繰り返し見ています。
この機会にCDが売れたり、中田くんに興味を抱いた人は多いはず。
吉井さんも、「『The Covers』の評判がよくて仕事が増えた」と言ってましたが
やはり、TV出演は名を知ってもらえるチャンス。

私も久しぶりに小柳ゆきさんのCDを引っ張り出したり、田島さんの検索したり。
そしたら、今月いわきで田島さんのライブがあることがわかり、早速予約~楽しみ♪

しかし、この番組、歌好きにはたまりません、皆さん、うまいですね。
さすがプロだと感服しました。司会も前回よりは落ち着いてきました。
中田くんが、また出演しますように。。。
月子 |  2015.05.07(木) 13:54 | URL |  【編集】

セカンドラブ

月子さん。

私もリピ見してます。
が、同じくセカンドラブのそこんところで、胃がきゅーーーんとなります。
saki |  2015.05.07(木) 14:18 | URL |  【編集】

そうそう、、、

sakiさん、遅くなりましたが、ヤイリレポートありがとうございました。
中田くんの魅力が存分に伝わる臨場感あふれるレポート、とても楽しく拝見しました。

>胃がきゅーーーんとなります。

ねぇー、どうしちゃったんでしょうか。
緊張し過ぎたのかなぁー 私は、背筋がひんやりしました。
月子 |  2015.05.07(木) 15:34 | URL |  【編集】

続けてごめんなさい

ふと思いついて、ヤフーの「デイリーランキング - 急上昇ワード」を見てみたら、
6位に田島さん、20位に中田くんがランクインしてました!
うれしい。
月子 |  2015.05.07(木) 15:42 | URL |  【編集】

検索ワード

辞めたはずのTwitter、つい知りたくて見てしまう私…。
そこでも検索ワード急上昇とあり、
レコチョクだかiTunesだかでも、なんかが売れたとの情報を得たのですが、
実際どうやったらそれを確認できるのかわからない、チーム昭和ならぬリアル昭和です。

初めて知った人もいましたし、私ほどの狂いっぷりの方も見受けられましたが
「椿屋好きだった!アルバム探して聴いてる!」という方もいて。
勢いあるものは止まるから、じわじわ好かれて欲しい!

大勢のアーティストさんの中にいる中田くん。
ヤイリのときは大人な感じでしたが、
昨日は楽しそうで、ちょっと子どもっぽい感じで、
いずれにしても、いつも魅力的。
saki |  2015.05.07(木) 16:24 | URL |  【編集】

あんなに

グダグダ言ってたのに・・・
裕二のはしゃいでいる姿で こちらも手放しの喜び様。なんてこった。
 
きっとまた出られるよ!!今度はぜひメインパートを歌ってほしい。
じょん |  2015.05.07(木) 17:21 | URL |  【編集】

急上昇

検索ワード、蛸足でも「中田裕二」関連が急上昇(笑)
ま、蛸足なので大した数ではないですが。
うっかり踏み込むと、1日では読み切れない数の記事とコメントが表示されて
引くかもしれませんな。
「初めにお読みください」ページの放置っぷりにも今さら焦ったり。

テレビの感想についてはまたのちほど!
「若手」に突っ込み、帝王徳永氏の「フェイク」発言に、
おお?と反応した夜でした。

さきほど公式HP経由で、横浜トリオのチケット申し込み。
このタイミングでどなたでも、って競争率上げないでください(涙)
のもん |  2015.05.07(木) 17:49 | URL |  【編集】

全国に…

Twitterやyahooで検索急上昇、というのを知って、
まっさきに「蛸足もきっと閲覧者増える!」と思ったわたくし。

ってーと、私の暴走具合がさらに露呈されるわけで、
若干大人しめに書いていたのですが、繰っていけば静岡での狂いっぷりや、名古屋での暴走ぶりを見られる日も近く…。
でも、かつての私のように「こんなに熱狂するとは、私どっかおかしいんじゃ!」と不安に思っている方にとっては朗報。
もちろん逆パターンもありだけど(笑)。

のもんさん、確か一般で取っているんだよね…。
私、今回は横浜行くつもりだったけど、京都の次の日だったから断念したのです。
もし都合が合えば、次回取るので言ってくださいね~。
saki |  2015.05.07(木) 18:25 | URL |  【編集】

「水曜歌謡祭」の感想など。
私はパソコンとテレビと両方で録画セットして、
夕飯の支度やらゴハン食べながらで見てました。
最初に7時50分からやるって言ってくれたのが良かったです。
その間だけ、野球(昼の試合の録画)を見てる旦那に言って生で見た。

しかし久々に歌番組見たなあ。
後方にスタンディングでステージを見ている中田クンを見て、
夜ヒットみたいだなーと。
出てくる番組が古すぎてスミマセン。
2時間ずっと立ってるの?とか心配したり。
「スタンディングって大変だなー」と思って
今後のライブに影響したりするのかな?とか
いろいろ考えた。はは。

王道歌番組で生で歌えて、
好きな歌手が歌うのを目の前で見れて、
終始嬉しそうに楽しんでいましたねー。
ホント、昔からあこがれていた場所に立っているのを
喜んでるのがびしびし伝わりました。
(ああオリジナル歌わせたい)

まだ「初登場の若手」なので、双方遠慮気味なスタンスでしたね。
徳永さんやら田島さんと同じひな壇で、
生の時間内にやれることを探ってる中田クンが可愛かったなあ。
つい顔でいろいろ反応しちゃうのね、とか。

年末年始の特別な日や、番組改変時とかの隙間ではなく、
コンスタントにゴールデンタイムに生で歌える場所、
いろいろなアーチストが一堂に会することで、
日ごろ見ない人にもアピールできる場所、
アーチスト同士の新しい出会いの場所、と、
出演する側にとってはいろいろ刺激とやりがいのある番組という感じですね。

ライブを見るお客さんは、その日出演のアーチストというのも豪華です。
コラボの相手のみならず、聴いているほかのアーチストたちにも
何やら挑戦するような緊張感があるように見えました。

バラエティ・トーク番組ではなく、
まず音楽番組として作ってるのが良かったです。
まあ選曲に関しては多くは言いませんけど。
トレンディドラマの主題歌集に、
こそーっと「LOVERS SECRET」入れてもわかんなくね?とか思った。

中田クンが歌ったのが、どっちも来生関係だったのが嬉しかったな。
でもやっぱカバーズのほうが素敵だったけどね~!
もし最初に見たのがこっちだったら、
私は中田裕二にはまっていないと思うな。
なんだまたカラオケか~とか思ってオワリだったろうな。
セカンドラブのアレンジが、昔の歌番組みたいで笑ってしまった。

2曲やってくれたけど、コラボで個別のパートが短すぎて、
彼の歌い方の魅力を知るのには足りない感じだなー。
でも独特のクセのある声に引っかかる人はいるかな。

セカンドラブのハモパートは難しそうでしたね。
ガン見しながら相手に合わせる中田クンに私はキュンでした。
そして大先輩を立てつつも、
隙を見てねじ込む最後の中田節にニヤリ。

地上波フジのゴールデンタイムの影響力って、
このご時世にあっても半端ないんでしょうね。
その上に今は脊髄反射&伝播力のあるツールも手伝って、
反応が即座に出て話題が拡散して、売り上げにも直結する。
ちゃんとiTunesやらCDやら買うんだ、とかなり驚きました。
どういう層が見てるんだろう?

この感じだとまた呼ばれることもあるかもしれないけど、
カバー歌手要員としてだけ重宝されるのもヤかな~などと、
あれこれ思いまどいます。

sakiさん

ビートルズの曲ありがとう。これ聴いても分からないんだ(汗)
草の根運動してるんですね。そういうところがエライと思います。
中田クンも喜ぶねきっと。

>私ほどの狂いっぷりの方も見受けられましたが

わ、いるんだね(笑)
各方面いろいろ大騒ぎなのね。

横浜トリオは、ファンクラブ限定と一般発売の間にある、
オフィシャルHP経由先行で申し込みました。
抽選だから当たるかなあ~?
品川はさすがに御大のライブと続くので、
少し回数を重ねて戻ってきた横浜にしてみました。
これで外れたら30日にPCと電話で頑張るしかないなー。
上映会はどうするか検討中です。
出すだけ出して当たったら行くかな?

じょんさん

最初に時間帯出してくれるのありがたかったですね。
2時間いつ出るのかそわそわしなくて済みました。
「若手」って、突っ込みますよね。
イチオシ言うわりに、ものすごい端折った紹介でしたね。
旦那が「壇蜜が好き、って書き方だとどっちが好きなのかわかんないじゃん」と言ってた。確かに。

やっぱりメインパート、歌ってほしいですよねー。
でも裕二に合わせる相手のほうが大変かもね。

月子さん

ちゃんと手持ちのCD引っ張り出したり、
地元のライブを予約したりするところが凄い。

きっとそういう反応の速いお客様が、
ほかにも全国にいるんだよねえ。
検索ワードも楽曲の売り上げも、如実に反映されるんだからびっくりです。

なーんてだらだらコメント書いてたら、
来週ラジオで弾き語りライブだそうですよ。
忙しい忙しい。
のもん |  2015.05.08(金) 00:24 | URL |  【編集】

少し冷静に・・・・でもないか?

改めて 繰り返し見て
「若手」3人 楽しそうでしたね。(27歳、28歳、34歳 の若手トリオでした)
声質の違う3人でしたが、うまくハモれて 見ていても楽しそうでした。
大知くんファンからは「動きたくてウズウズしている大知を踊らせてやって!」と。
増田君ファンは「これを見て まっすー 歌うま! って思ってもらえたらうれしいな」って
書き込まれていました。どこのファンも半ば親ごころのような願いを込めてテレビの前で
見つめているのね。 
特に若手のみなさん、なんとか売り込もうと四苦八苦している。大変よね。
だって歌うまい人 た~~くさんいるんだもん。そのなかから頭ひとつ出るためには
何が違うのだろう? キャラクター? オリジナリティ?「運」もあるよね。
帝王はサ ちょっとやりにくそうだった気がする。
ってか もともと あまり他人に「合わせる」感じじゃないもんね。
(ダメ出ししているわけじゃありませんよ)
今までのFNSとかでも 相手が合わせてくれる感じだった気がする。
大体 あのハモりは難しいよ。武部先生!
ほんと のもんさんおっしゃるように なんとか「ねじ込んだ」最後のフェイク。 
も一回出して歌わせてくれれば、オレの歌声こんなもんじゃないぜ と言っているようでした。
とりあえず次回出演者には名前は載っていないようですけど、
武部先生にも名前覚えて貰ったハズ!
武部先生のピアノで 朝倉さんのパーカッションでFNSで歌う・・・・
夢のような光景ですが、まんざら「夢」じゃないか。  応援するよ。
じょん |  2015.05.08(金) 10:44 | URL |  【編集】

ようやく日常に戻りつつあります。


>でもやっぱカバーズのほうが素敵だったけどね~!
もし最初に見たのがこっちだったら、
私は中田裕二にはまっていないと思うな。

のもんさん、私も同じくです。
ライブはともかく、映像ではカバーズは最強です。
セット、サポメン、選曲、思い…。
中田くんのテイストに合った「ゆっくり、じっくり」な感じが、中田裕二という人を的確に表現していたのだと思います。

リリーさんと話している時「ふーん、キレイな顔の若い子だね」くらいに思っていたのが、
歌い始めて「がーん!どこにこんな素敵な人が隠れていたのだ!」って感じだったので、
世の中の方には、歌謡祭での変顔は忘れていただきたい。

暴走妄想の私ですら「これは!」と思った方。
中田くんを見てがーんとなり、昔ちょっとだけ聴いたことのある椿屋の人だと気づき、
夜中に車を飛ばしてTSUTAYAに行き、あるだけのアルバムを借り、夜中に聴きまくっていたら朝の5時になったけどどうしよう、ということでした。


>武部先生にも名前覚えて貰ったハズ!

10年ぶりの地上波でしかも生で徳永さんとのデュエット、そしてあの難しい曲。
ただでさえ高いハードルが、中田くん曰く「胃に穴が開くかと思った」ほど高くなって…。
武部先生の最後の笑顔が「よくがんばったね」っていうような具合に、
お父さんのように微笑んでいたように思えたのは私だけでしょうか。

リアル明菜ファンだった夫の意見。
あまりに歌い方を崩す方々を見て(中田くんは除いてもらう)
「本当にみんな明菜ちゃんをリスペクトしてんの~?」
と多少ご立腹の様子でしたが、
「中田くんは、2曲とも最初と最後を歌わせてもらっていたし、トークにも参加したのだから、知名度から考えるといいところをもらっていると思う」

部外者は冷静で的確だなあ。
saki |  2015.05.08(金) 15:30 | URL |  【編集】

お三人様のコメントを読んで、どれもそうそうとうなずく私。
私もこの映像だったら惹かれなかったと思う。
それなのにもう何度繰り返し見たことか、、、(笑)
視線を合わせない徳永さんに、中田くんが戸惑ったのではと思った。
最初から声が落ち着いていないよね。
でも、CDの売り上げも上がっているということで、ホントよかった。
CD聞けば、中田くんの良さがわかるはず。

モバイルのブログで、中田くんがこの番組の出演告知したときに
「名前知ってもらえるかな」ってとこで、ジーンときちゃって、
がんばってねと、私には何もできないけど、思わず祈っちゃったもの。
そして、歌謡祭後の「胃に穴空くかと」・・・そうだったんだ。
でも、楽しかったことをあれこれ綴り、「反省点しかないけど」
今後の意気込みを語り、そしてsakiさん号泣の眠れなくて魚に餌やり。
この青年の夢が叶いますようにと、願わずにはいられません。

ホント、「若手」3人 楽しそうでしたね。(笑)
大地くんって、ダンサーでもあるそうですね。
増田くん、うまいねぇ~この先が楽しみ。

武部さんは、明菜ちゃんのアレンジ・プロデュースもしてました。
『セカンド・ラブ』の前奏を聞いててひらめいて、もしかしたらと、
手持ちの明菜ちゃんCDを確認してみたら、やはり。

今日、予約しといた田島さんのチケットを引き取りに行ってきました。
アコースティックライブだそうです。
ここで、中田くんが一昨年の暮れにライブやったのよねー
で、早速お店の人にリサーチ。(笑)
「中田くんの時、お客さん入りました?」
「入りましたよ~中田さんには熱心なファンがついてるんですよね」
「中田くん、ツアーが始まるんです。今からでも引っ張れませんか?
スタンディングじゃなくて、ロマン街道の方で」と、お願いしてきました。
中田くん、ぜひまた来てください!
月子 |  2015.05.08(金) 17:01 | URL |  【編集】

続き

本日3回目の通し見中です。(苦笑)
中田くんの所はさらに繰り返すので、カバーズの時のように何も手につかない。(笑)

じょんさんのようなこと、私も思ってる。
>だって歌うまい人 た~~くさんいるんだもん。そのなかから頭ひとつ出るためには
何が違うのだろう? キャラクター? オリジナリティ?「運」もあるよね

ね、何が違うんだろうね。
最近、高橋ジョージさんが、今NHKドラマで演じている一発屋のロックスター役関連で
スタパで「何百何千の中から一発を出すことが、どれほど難しいか」と話してて
ホントそうなんだろうな~さらに続けていけるのは、ほんの一握りだろうし、
過酷な世界だな~と、しみじみ感じた次第です。
じょんさんは、ずっと中田くんを見ていて、今まさにメジャーになりつつあるでしょ、
どんな気持ちを抱いているのだろうかと思いました。
うれしい? 誇らしい? ちょっぴり寂しかったりする?

sakiさん、私もあの武部さんの表情はうれしかった! 
そうそう、あの変顔には驚いた! なんでここでこの顔?って。(汗)
月子 |  2015.05.08(金) 20:37 | URL |  【編集】

ホントのファンになれるかな

ちょっと寂しいけどね・・・
ゴールデンタイムのフジテレビの歌番組出演に 色々心配&否定 も しましたが、
でもTVで共演者の歌を聞き,喜んでいる裕二の姿を見て感じたことは

やっぱり 「こうありたいと望む方向に向かって努力している彼自身」を応援していきたい
頑張っている彼の願いが叶うように応援したい ということでした。
語弊がありますが、有名になりたい 売れたい と努力しているのなら 応援します。
アソコで歌いたい と言うならステージに立つ姿を妄想しながら応援します。
その時私も立ち会いたい! 急角度のスタンドの上から彼と一緒に喜びを分かち合えるのか?

逆に どんなにいい歌を歌おうが、売れようが 彼の生き様が共感、共有できるようなもので
ないなら応援することはやめると思います。(歌は聞くかもしれないけどそれ以上ではない)
こんなのは 純粋な音楽ファンではないのかもしれませんね。
どちらかというと「人間」に惚れ込むタイプです。
ま  そんなスタンスで本命さんも「応援」はしているところです。

大知君のダンスはすごいですよ。 小さい頃デビューしたので キャリアは長いです。
(最近結婚したばかりなんですよ)
「サザンウインド」
大知君が イントロ終わりに裕二の方を向いてうなずいて見せたり、
増田君 自分のパート終わりに「あとは頼んだよ 君の仕事サ」(私の想像)的に裕二を
指さしていたのが いいなと思いました。(緊張している新人への心づかい?)

武部先生は 若いころピアノ弾き語りのシンガソングライターでテレビにも出演していました。
(見た覚えがある)
最後 素敵な笑顔でしたよね。私も 救われた気がしました。
帝王と歌ったとき ちょっと唇がわなわなしていたように見えたのは裕二の心情に寄り過ぎか?
閣下とゆきさん対決の最後 聞いている皆さんの口が開いてました。
平原さん シャーロットさん 完全に普通の人として楽しんでいる様子が微笑ましかった。 
田島さんも面白がって見ている感じで。
これも何回も見てます。以前のFNSがすごかったので今回も期待していました。
ゆきさん 左肩と肘内側 タトゥーをテープで隠していましたね。
いまどきそれほど抵抗感もないかと思ったけどゴールデンタイムだから?
じょん |  2015.05.08(金) 21:24 | URL |  【編集】

あのピアノ弾いていたのが武部先生なんですね。
終わった時の笑顔、私もいい表情もらったなと思いました。
きっと武部先生も、中田クンの成果を嬉しく思ったんじゃないかなー。
若くて実力があって野心もあって謙虚で可愛い。
難しい課題を出してもちゃんとクリア。
ん~次はどんなことやらせちゃおうかな~。
なんて考えてたりしないかな。

sakiさん

すごいハマりっぷりの人がいたんですね。
番組終了→ツタヤ→気付くと朝、って
その後の展開が気になりますね(笑)

月子さん

視線を合わせないのは、
「僕らの音楽」の直太朗クンともそうじゃなかったっけ。
あの時も中田クンはじっと直太朗の動きを確認しながら合わせて歌ってて、
そん時のガン見してる目の表情がイイんだよねえ。
声が落ち着いてないのは
やっぱゴールデンのナマ放送だからのような気がします。
WOWOWのCDJも、でかいホールで大勢の前で舞い上がったのか、
声が上ずってたしなあ。

じょんさん

相変わらず守備範囲広いですね~。
するっと豆情報出てくるんだからなー(驚)
私はあの番組、知らない若い子ばっかりでした。

「好き」と「応援する」の間の違い、なるほどな~と。
応援するって、
能動的なアクションを起こすって、
「歌」プラス「人」があってこそ。
うんうん、納得です。

ところで、ビルボードのタロちゃん、どのへんにいたんですか?
ぜんぜん気付かなかった!
のもん |  2015.05.08(金) 22:51 | URL |  【編集】

じょんさん、さすが~ ホント、いろんなことをご存じですね。
じょんさんのお話もいつも楽しいし、ヘェーと思うことが多いです。
ありがとうございます。
そう、閣下とゆきさんのコラボの後に、中田くんの目を丸くしたとびっきりの笑顔が
垣間見えて私もうれしかった。あれは見応えあるコラボでした。

また今日も朝から何度も見ていて、子供達にも「また?」とあきれられていますが、
見れば見るほどに、やはり私は中田くんのことが大好きだという思いが強くなりました。

いや、私 もう年が年ですから、恋しいとかそういうのではありませんが(汗)
楽曲、歌い方がとても好きだし、ステージやTV・ブログの文章から伝わってくる人間性に
好ましいものを感じて、応援したくなります。
これから先、TVで会える機会が増えたらうれしいですね。
月子 |  2015.05.09(土) 17:21 | URL |  【編集】

笑える!!

「水曜」
「まっすー かわいい って画像取ったら 隣の変顔!!なに?!」 って
まっすーファンに 変な拡散の仕方されてる!!  腹いて!
じょん |  2015.05.10(日) 11:33 | URL |  【編集】

追い風

はじめに 全く関係ない話題ですみません。
ローカルアイドル「negicco」イベント見てきました。
地元商店街のお祭りイベントに立つステージでした。
昔からこの手のイベントには欠かせない存在だったのですが、昨今の人気で
「今回は来ないかも?」とも思っていました。
商店街のモールの中は早い時間からファンの歓声ですごいことになっていました。 
地元のお父さん、お母さん 絶対遠征組と思われるお兄さん、父と娘 通りすがりのカップル 
に混ざり こっそりと。(混雑でちょこっとしか見えなかったけどかわいかった!)
私の前に小柄な娘さん(応援グッズ持参)がいたのですが、その前にいた男性
(EXILE ATSUSHIのちょっとしょぼい版)が彼女に「どぞ」と。
場所を替わってくれたのです。知らないもの同志ですよ。
好きなアーティスト見に行ったのに前を譲るって 中々できないですよ。
「おお~~!ウワサに聞くnegiccoファン!!」とプチ感動。
(曲が始まったら お兄さん  踊る踊る!! すきなのね~~いい事がありますように)
前説にマネジャーさんが出た時点で大歓声!
がしかし、諸注意は静かに聞き、実に気持ち良く進行。
小さいステージですのでお客さんの顔もよく見え 、 ま~~みなさん にっこにこ! 
DVDが出ます! 日比谷野音でワンマンLIVEやります。夏のFESに出ます。と 告知が。
いままでは 見たいと思えば気軽に見られたけど どんどん遠くに行っちゃうんだな。
ちょっとさびしいな と思っちゃいました。
あ~~ここにも 広い世界に送り出してあげなくちゃいけない人たちがいる。
「チャンスだよ。大きなステージに立てるんだね。大勢の人たちの前で歌っておいで。」 
本人たちは昔と まったく 変わらずでした。
小松シゲルさんも 田島さんも、1stツアーでサポートしてくださった小松秀行さんも
negicco に曲を書いてくださったり、レコーディングに 参加してくださったり、
で 一応 つながっているんですよ。(弁解) 
「アイドルにも 書いてみたい」発言があった気がする・・・(気のせい?)
・・・・・・この際だ 裕二 negiccoに曲書いてくれないかな  いいと思うよ  ホント。 
じょん |  2015.05.11(月) 08:17 | URL |  【編集】

情報班のsakiです。

5月17日 日曜日、
SuperflyさんがマンスリーDJを務める
NHK-FM「サウンドクリエイターズ・ファイル」(日 21:00-22:30)
にゲスト出演とのこと。

http://www4.nhk.or.jp/scf/

ファンサイトには、歌謡祭直後&ヤイリ直後の画像がアップされてますよ~。
saki |  2015.05.11(月) 16:03 | URL |  【編集】

こちらも イチオシ

「リビドーに告ぐ」でしたね。 曲名を見てどの曲か(曲名か?)と妄想していました。
先ほど音楽雑誌を立ち読みしていたら「Superfly」の新譜「WHITE」紹介欄に
「なかでも 特に 本誌押し は中田裕二作品」 と書かれていました。
立ち読みしながら思わず こぶしを握った。 「よしっ!」
アルバム制作に取り掛かっているようだし、楽しみです。
じょん |  2015.05.11(月) 21:31 | URL |  【編集】

今日の弾き語りライブ

とりいそぎ。

今夜のJ-WAVEでの弾き語りライブは
YouTubeのチャンネルでもナマ配信されるようです。
こちらのリンクから見てみてください。
http://www.youtube.com/watch?v=MztrKyDtmGI

放送後にアーカイブでもアップされる、と思います。
http://www.youtube.com/playlist?list=PLwZI-AN5mIy2fT6SigBGHStwbNR9S1vPf


圏内の方ならラジコでも。
http://radiko.jp/#FMJ
こっちのほうが音がクリアだと思うなー。
動画を音消して見て、ラジコで聴くというのもいいかも。

番組は22:00からです。

しかし楽曲提供のタイトル、
こう来るか~って笑ってしまいました。
筒井康隆の小説の中で「おれ、リビドー山」ってギャグがあったのを思い出した。
のもん |  2015.05.12(火) 16:12 | URL |  【編集】

情報は早いが、ネット環境によわいあたくし。
J-WAVEはそうやっても見られるのか。さっそくスマホに転送しました。ありがとうございます。

あ、力道山ってことね。
saki |  2015.05.12(火) 16:32 | URL |  【編集】

えっ

アタシも聞けるの? どうせダメだとあきらめていたの。 
え っ でも わかるかしら? 10時になったら ソコ見ればいいの?
(化石のようなアナログ人間です)
先日は ウチのPC さっぱり動きが鈍くなって「お客様サポートセンター」のお兄さんに
「遠隔指示」してもらいました。
「はい じゃ次に コレ開いてみてください~」と 言われるがまま。
2時間も電話してました。(0120でよかった。)
おかげで デトックスして 大分さっぱりとしました。感謝感謝。 
「蛸足」にもぱっと飛んで来れます。(いや それが普通だよね)

今晩 聞けるかな。 チャレンジしてみます。
寝られなくなるな きっと。 録音したい。どうすればいいのだ。急にあたふたし始める。
じょん |  2015.05.12(火) 17:34 | URL |  【編集】

YouTubeだから誰でも見れるはず。

J-WAVE SESSIONのページを見てると
おそらくあとでライブの動画が2本アップされるんじゃないかな。
録音や保存をするのはそれからでも大丈夫だと。
本放送の時は、何時に出てくるのかわかんないもんね。

とりあえず22時を楽しみに待ちましょう。
のもん |  2015.05.12(火) 19:33 | URL |  【編集】

ラジコとYouTube、若干ラジコのほうが早い。
みなさん見れてますかー。

しかもラジコではオンエアされてる曲が、
YouTubeでは流さないで、スタジオのDJの音声になるのね。
のもん |  2015.05.12(火) 22:01 | URL |  【編集】

でた!

「誘惑」 あれれ またちょっと変わってるし。
じょん |  2015.05.12(火) 23:20 | URL |  【編集】

見たよ~

のもんさんのお陰で、貴重な映像が見られました!
本当にありがとうございます(泣)

YouTubeで観たほうが、素の中田くんが見られてお得感!
前半でまだライブ始まらないとき、DJの方が「ぜひヘッドフォンを!」と教えてくれたので実行したら、
まぁ臨場感あること。
布団の中で愛の摂理聴いて泣いてましたよ。

YouTubeでデータ使いすぎ、covers終わりで食い入るようにいばらのみちを観て以来、久々のデータ使いすぎ警告が来ました(笑)。

じょんさん、放送でも言ってたけど、またYouTubeにアップされるみたい。
私も次回録音します。そう、昭和アナログ方式の例の方法で…。
saki |  2015.05.12(火) 23:34 | URL |  【編集】

私も結局YouTubeで見てました。
スタジオ入ってきたの見たら、
ラジコ聞いてる場合じゃないなと(笑)
オンエアしてないときの表情とか、DJとのおしゃべりとか、
ライブ配信ならではのお得映像満載でしたね。
たぶん、最初のURLで後からでもフルで見れると思うんだよねえ。

と、コメントアップしたところで、
→ https://t.co/pB0z40cEZe
このリンクで全部見れるって公式ツイッターにアップされてた!

ライブ部分のみは、あとからこちらでもアップされます。
J-WAVE SESSIONのページ。
http://www.youtube.com/playlist?list=PLwZI-AN5mIy2fT6SigBGHStwbNR9S1vPf

色気のある曲の数々を、どれもまあ嬉しそうに歌うこと。
「誘惑」良かったですね。
最後の方、終わらせるのがイヤみたいに
テンポゆっくりにしてたのが可愛くて。

田島さんに「ウィスキー」と「接吻」、ナマで聴いてもらえて良かったねえ。
お初のリスナーもいたみたいで、
こうやってじわじわと広がっていくのかなあ。

ライブ会場で色気満載で歌うのとは違う表情をいろいろ見せてくれて、
また愛しさが増した感じです。

外は大荒れです。
中田クン、お帰りは気を付けて。
のもん |  2015.05.13(水) 00:00 | URL |  【編集】

ride on the waves!

ご無沙汰しております(汗)

J-WAVE、音源&動画(YouTube)共に「らしさ」が伝わってて良い時間でした。バックの東京タワーのぼんやりした灯り具合も◎w。
(バブル世代?!には東京タワーは格別ナリ)

CD音源とはいえ「シルエットロマンス」も流れて有り難い。ラジオからの声、一層魅力的に響いてました。
我が家で無駄にハイスペックな主人のヘッドフォンを拝借して聴きました。ほぼ全編「フェイク」祭w。

水曜歌謡祭も観ましたよ!
初回からそれほど感動するコラボは無かったのですが(年1~2回ならではの以前のFNS歌謡祭と比較すると。。。)、今回はテンコ盛りながら明菜メドレーの一翼を担った裕二君。生放送でフェイックを数個所入れてくるとは天晴w。もう、唄い方自体がフェイク祭なのでさほど気にはならなかったのですが、主旋律担当の徳永氏にズレ感が出ちゃっていてひな壇で言いたくなるのも納得(笑)。とっさの順応さは楽器を演奏する人とそうじゃない人の違いかな~と眺めてました。
徳永氏の歌唱自体が好みじゃないので辛めで失礼。

歌以外では森高千里ちゃんに何度も「中田さん~」と呼ばれて嬉しそうでしたね。
メドレーの中では個人的には大澤 誉志幸さんがセルフカバーした「1/2の神話」が聴けてラッキーでした。

このまま波に乗って更なるステージでの活躍、祈ってます!!
NHK「玉置浩二ショー」ゲスト出演も夢じゃないかも?!

のもんさま
遅ればせながら赤坂では失礼いたしました(爆汗)。
DVD楽しみですね。
来生さん初日まで1ヶ月。
今回は曲作り(えつこさん…お元気かしら…)しながらのツアーですが、本数抑え目での今回、無理なく10月へ繋がってくれればと思います。その後も色々楽しみですしね。
久々の裕二君のお部屋訪問、皆さんのコメント全てには未だ読みが追いついておりません(汗)、どうぞお許しを。
同世代のSuperflyさんへの提供曲、後日のラジオ共演も楽しみにしています。
鉄線花 |  2015.05.13(水) 00:17 | URL |  【編集】

お風呂入ってきたから・・・

何回 言ってた? 
どうりで 髪が つやつや ふわふわしてると思いましたよ。 
お風呂上り で Tシャツとカーディガン姿  リラックスして 楽しんでいましたね~!
なんとか映りこもうと小学生みたいだ。
いつから こんな姿で現れるようになったんだろ。(笑)
ひとりになってから、へんな力みが無くなったんだろうな。 

そうそう 「帝王」は
歌う時には 歌詞の内容など 思い入れは一切しないで 淡々と歌う と言ってました。
「へ~~」(冷淡)

 なで肩 カーディガン また見ようっと。
じょん |  2015.05.13(水) 17:29 | URL |  【編集】

お風呂あがり

じょんさん、私もそこ引っ掛かりました(笑)。

か、かわいい、と大人のおとこの人に思ってしまった。


で、歌うとあんな感じで。
福岡のラジオの川柳でも「ギャップ萌え」という言葉がよく使われてました。
ファンの方はみんなそう思ってるのですね。


鉄線花さま

お久しぶりです。
すごい勢いで伸ばしているのは私かもしれません(笑)…。
フェイク祭。
素敵な言い回し!

私は蛸足で注目された頃を遡って読み、
鉄線花さんはじめ、いろいろな方のコメントに、かなりの時差で「そうそう!」って言ってます。
saki |  2015.05.13(水) 20:30 | URL |  【編集】

「リビドーに告ぐ」
アドルフに~でも犯人に~でもなく、ましてや誰か(名詞)に告ぐのでもなく。内側へのモーション?歌詞が気になりますなー。
「リビドー」の語彙にはるか彼方の心理学でのレポート作成の日々が蘇った鉄でありますw。

じょんさん
「リビドーに告ぐ」について、前回のNHK-FMのSuperflyのラジオでシホさんが楽曲依頼&内容、感想を話されてました。リアルタイムでは聴いてませんがYouTubeにUPされてます(楽曲が流れたところはカットされて)。楽曲名だけで検索ヒットします。次回本人との共演でも話題になるかもですが。楽曲は次回も流れるのを楽しみにします。
またカヴァー流行りの中SuperflyのNEWアルバムにも邦楽カヴァーのミニアルバム付。歌謡曲というよりニューミュージック?!。陽水や清志郎など。歌謡曲(邦楽)カヴァーの話題も共通項としてされるかもですね。

で、何気に「The Covers」の6/8の出演はSuperfly!!w。良質の環境でカヴァーの他に持ち歌が1曲唄えるこの番組はミュージシャンにとっては貴重な望むべき歌番組なのかも。
田島さんも来週(5/18)には早々と(吉井さんほどではないけど)2回目の出演。先日の裕二君への「えがったね!」にみる人柄とビジュアル&歌唱の濃厚さのギャップをまた楽しみたいと思います。

saki さん
いえいえ、のもんさんはじめココでの皆さんの充実のコメント&情報には驚きながらも感動、感心、感服しながら読ませていただいています。
それぞれ共通のスイッチがありながら、一方で違った感性や愛情表現を併せ持っている関係性が読み取れて楽しいです。少しずつ追いついて参ります(汗w)。
ラジオの動画での最後のヘッドホンを外して髪を両手でモハモハするトコ、PB開けようとして誰かからDJとの掛け合いを知らされ飲まずにPBを隠して、にわかに身なりを整え出す姿にツボった鉄印でした(笑)。

月子さん
改めて月子さんの行動力に脱帽!凄い!!
是非7月には来生さんもご堪能あれ(笑)。

裕二君の小さいハコでのライヴ、喜多方の北方風土館 昭和蔵でもあるんですね(それもお盆時期(東北)w)
ひんやりとした蔵の中で日本酒片手(想像の域)に「居酒屋・裕二」の趣でひと味違ったライヴになりそうですね。学生の頃(遠い昔)、母と喜多方の蔵つくりを巡りました。まだ観光地化が今ほどされておらずのんびりいた町で、地元の方に聞いて「源来軒」さんでラーメンを食べたり。今は街の風景も変わっているのでしょうね。

色んなスタイルで演奏&歌を楽しませ聴かせてくれる裕二君、まだまだ目が離せませんね。
今度は女性(要フェイクに順応可求w)とのDUOなんか聴いてみたいなーと思います。Superflyとかと有りそうな予感?!(声質が逆転してて無理かな?)

どんどん、忙しくなっちゃうでしょけど~ライヴが充実なスタンスは変えずに益々活躍して欲しいと願います。
鉄線花 |  2015.05.14(木) 12:54 | URL |  【編集】

情報班sakiです

私もyoutube経由で、志帆ちゃんのコメント聴きました。
志帆ちゃんがデビューしてすぐ、中田くんが「曲を書かせて」と言っていたらしく、
志帆ちゃん自身、その時は知らなかったのだけど、
このタイミングでスタッフさんか誰かから聞き、
デビュー当時に、そんなことを言ってくださったなんて有難いみたいな、驚いたみたいなことを言われていましたね。

ファンモバもTwitterもいろいろ見てきましたが、
fbが一番早い。ということがわかりました。
誰がアップしてるのかしら。
ついでに言うと、ファンモバが一番遅い…有料なのになぜなのだ。


鉄線花さま

>最後のヘッドホンを外して髪を両手でモハモハするトコ、

私も同じくツボりました。
中学生の時とかに、うっかり、好きな人が一人でいるときの仕草を見てしまったような。

>PB開けようとして誰かからDJとの掛け合いを知らされ飲まずにPBを隠して、にわかに身なりを整え出す姿に……

こういうところ、やろうと思って意識して急にできないものですよね。
お母さんが、きっとしっかりした方なんですね。
椿屋から知る人は「錆びたナイフのように怖かった」と言っていましたが、
coversで私は「この青年は音大出身のお坊ちゃんかなんか?」と感じたので、それも正解なのかも。

月子さんは喜多方のロマン行くのかな?
そしてみなさんチケット当たったのかしら。
私は西なのでまったく心配しておらず、3会場とも当選したのですが、
名古屋で外れた、と言っていた古参ファンがいてびっくりしました。
saki |  2015.05.14(木) 14:56 | URL |  【編集】

若手

鉄線花さま
はじめまして  こちらの「蛸足」で楽しませていただいております じょん です。
よろしくお願いします。
元はと言えば鉄線花さんが皆さんに勧めてくださったところから始まったのですよね。
それがこんなコトになろうとは・・(笑)
コメント300超え こんな数のコメント数と長さ 見たことない!

Superflyさんの曲解説 聞きました。
バックに流れているのはリビドーか? と 耳を澄ませてみたがわかりませんでした。 
ラジオ聞くべし ですね。

The covers
Superfly さんも ご出演ですか。メモメモ
大御所層は 一休みでしょうか。「若手」の出番?
先日は「salyu」さん、「さかいゆう」さん。 知る人ぞ知る ミュージシャン なラインナップかな。
「さかいゆう」さん 翌朝急いで録画を見たのですが、ひばりちゃんの「愛燦燦」いい声で 
朝から危うく泣きそうでした。
(秦君 とさかいさん きっとそうなるだろうと思って近づかないようにしていたんだよ~)

吉井さん、田島さんに続いてぜひThe covers「2度目」出演 期待します。
個人的には ニューアダルト路線 おすすめです。

次々と様々な方向に動きが止まりませんね。
6月は「つばき」のイベント? しかし またそのなかでも異色の存在ですよね。
ゴールデンタイムの歌番組でジャニーズや大御所と共演って あの出演者の中に 
そんな人いないわ。
あとは 代表曲と言える曲が必要ですよね。 
そこそこ売れて、ファン以外にも「あ~ あの曲の人!」 って思ってもらえれば、
歌番組でのポジションもしっかりしてくるのでは

DVDもリリースされるし 目が離せません。


じょん |  2015.05.14(木) 22:34 | URL |  【編集】

鉄線花さん、お久しぶりです。
赤坂でお見かけして以来ですね。フフ。

フツーに中田裕二追っかけてますね~。
ラジオもテレビもぬかりなくチェックしているところがさすがです。

おかげさまでコメントの方は、順調に伸びております。
なにしろ中田クンの活動が休みないからね~!
次々と新たなネタが投下されて、追うほうも忙しいです。

鉄さんならではの視点、コメントも、
折々に楽しみたいなと思いますよ。
いつでも遊びに来てくださいませ!

来生さんの初日も1か月切っちゃいましたね~。
今回はCD製作のために早めから歌ったり弾いたりしてるでしょうから、
ライブ初日もそれなりのコンディションで入れるかなと期待します。
CDのほうが忙しくて、
ライブのセットリストに目新しい曲なんて入れられないよ、
なんて話にならないといいんですけど。
と御大の話はここではこのへんにしときます。

Superflyさんへの楽曲提供、かなり色っぽいもののようですね。
つかタイトルだけ読んだらエロですけどね。
「CDの中の異色の1曲」として、
最初でも最後でもなく、半端な中ほどで
異彩を放つ存在の曲であってほしいなと思います。
(言いつつSuperflyというアーチストの曲はひとつも知らない)

YouTubeライブ、私もあの髪の毛モハモハ好きですね~。
というか、そのあとに寝癖のようになった髪がツボです。
寝癖フェチ。

sakiさん

テレビやラジオの情報とかは、
会員以外にも広くお知らせしたいということで
FBが早くなるのかもしれないですね。
ファンクラブの方は、
そこからさらに深く入ったところの限定ネタが多いから
いいんじゃないのかなーと思うけど。
中田クン本人の声や画像は、
公式ブログやツイッターではそれほど出てこないもんね。

じょんさん

あのTシャツと、ブルーのカーディガンは私服ですかね。
画面の後ろで手を振ったり、
顔を入れてきたりする仕草がまたかわいすぎて。
こういう小学生みたいなことするから、たまんないんだよねー。
中田裕二はいつも全力で楽しそうで何よりです。

The Covers、2度目の出場の間隔の短さとか、
けっこう自由ですよね(笑)
何度も言うけど、個人的には「亀田音楽専門学校」に
講師として出ていただきたーい!

田島さんとは、フツーに個人レベルで話が進んで、
何かイベント的なことに発展するんじゃないかな?などと思っています。

>あとは 代表曲と言える曲が必要ですよね。

それがいつどのタイミングでやってくるのか。
その時から中田裕二は、
ライブで見たくても見れないアーチストになりますね。


ブログで良かったなーと思うのは、
だいたいの目星をつけて過去の記事やコメントを探しに行けることです。
しかもちゃんとまとまりで出てくる。
TwitterやFBだったらこうはいかないよ。
時間が経ってからまた過去のコメントなど読み返すと、
新しい発見があるかもしれませんね。

ここまで書いて、
思い出したので、追加。

中田裕二の弾き語りって、
前につんのめるようなスピードの時があって、
それがちょっと気になるのよねー。
モンローウォークとか。
YouTubeライブの「誘惑」は、
弦をタップする強さとタイミングが程よくアクセントになって、
メリハリのある弾き語りになってたと思った。
のもん |  2015.05.14(木) 23:55 | URL |  【編集】

喜多方

蛸足のお陰で、J-WAVEライブ、見ることが出来ました。
素敵でしたね~カジュアルな服装ですが、さっぱりとした清潔感が漂って、
一挙一動に品がある~表情も一瞬たりとも見逃せない~眼福。

「ウイスキーがお好きでしょ」も「接吻」も、
田島さんライブで楽しみにしている曲! 
中田くんが歌うとまたいい雰囲気~色っぽい♪

田島さんのツイッターも見ました~田島さんにも好感度急上昇中です。(笑)
田島さんいわきライブも整理番号順入場で、時間通りに行けば最前列かもなので
がんばって、早めに行きたいと思います。家から30分以内で行ける。
この近さは、ありがたいです。早めに夕飯食べて片づけてから行けるんだもの。

中田くんツアーは、東京プリンストリオは外れて、横浜トリオは当選。
喜多方ロマンは当選でした。
来生さん日本橋と続くので、東京はどうしようか迷ったのですが、ダメでした。
来生さんの時には、おねーさんのお墓参りに行こうと思っています。
横浜ライブの時は、『まれ』の舞台、横浜山手を散策して来るつもりです。

喜多方は、観光で何度か行ったり、あと米沢から会津若松へ行く時の通過点です。
米沢は大河ドラマ『天地人』をきっかけに、何度か行きました。
私は、太麺の喜多方ラーメンよりも、細麺の米沢ラーメンの方が好みです。(汗)

東京への方が高速バスか常磐線で便利に行けますが、喜多方の酒蔵で聴きたいと
深く考えずに申込み、あとでお盆だったよね~と、気づきました。(汗)
JR磐越西線と、郡山-いわきの高速バスを乗り継げば日帰りできると思います。

ここの酒蔵では、以前に島くんこと宮沢和史さんがライブをなさっていて、
その弾き語りツアーを、いわきではアリオスの小劇場でなさって、行ったのですが
ライブの音をCDに録音して、申し込んだ人にあとから送るということがありました。
私は申し込まなかったけど、3000円位だったかな。こういうのって、いいかもね。
中田くん、ぜひやってください。

大和川酒造の弥右衛門という酒は、何度か飲んだことあります。
福島の酒はコクがあって旨いですよ。日本酒大好き♪
喜多方では、熊野神社の長床が有名です。
古の祈りの想いが伝わってくるようで、感激しました。傍らの大銀杏も見事。
月子 |  2015.05.15(金) 16:48 | URL |  【編集】

今夜の

NHK SONGSは、玉置さん。
大友直人さん指揮の東京フィルハーモニー交響楽団とのオーケストラ共演です。
本当に素晴らしいコンサートだったので、TVで見ることが出来てうれしい。

最近は音楽番組も少なくなりましたが、でも、このSONGSとTHE COVERSは、
毎回楽しみです。
新たなアーティストを知る機会にもなっている。
さかいゆうさんもよかった~♪

月子 |  2015.05.16(土) 10:22 | URL |  【編集】

情報班sakiです

歌謡祭に引き続き、j-waveも好評だったようで。
これでどんどん売れていく?
武道館も近い??

じょんさん。
相変わらずの範囲の広さ!
早速、さかいゆうさん見ました。
声の美しさ、広がりを感じていたところ、
ゴスペルをやっていたとか、なるほど!
私もリリーさんが言うように、最終的には仲本工事にしか見えませんでした(笑)。

superfly、アルバムもってます。
あまり音楽を聴いてなかったときで、久々にすごいヴォーカリストだなあと思って即買いした記憶(でもそれっきり・笑)。
落ち込んだとき「愛をこめて花束を」をよく聴いていました。
その頃から中田くんがアプローチしていたとは。なるほどなるほど。

のもんさん。

そうですね~ファンモバはある程度閉じている分、
けっこうプライベートというか、キュンキュンできる中田くんだったり、黒中田だったり、そういうのが見られる。
いまはTwitter班、FB班が、まだ中田裕二というアーティストを知らない人のために、東奔西走しているのかも!

でもって、私も前のめりの演奏が、実は気になっていたのです。同じくモンローウォークとか、たまにライブでもある。
最初は「早くなってる?と感じたんだけど、
中田くん自身はすごく耳がいいらしく、椿屋の時もだれかが間違うとすぐ「音ずれてる」って言ってたらしく、
そんな人が演奏を早くするなんてないなーと思ってて。
なるほどー、つんのめってるのか。

関係ないけど、大昔、小室哲哉がヴォーカリストオーディションをやっていたとき
「一つの音符が4つくらいに区切れると考えたとき、
その一番最初の音符で取れるヴォーカリストだと、曲に弾みがつく。例えばB'zの稲葉くん」と言ってて、なるほどなと思っていた記憶があり。
もしかすると中田くんは「一番最初の音で取る」タイプなのかも。

月子さん

ライブもロマンも楽しみですね。喜多方というとそんな歴史があるのか。さすがレキジョ!
横浜行かれるんですね。
私も今年は絶対横浜に行こうと思っていたんだけど、
確か京都の次の日で、どっちか迷ったんだけど、やっぱり近い方にしようって。
山手のへんをまわるのなら、ぜひご一緒したかったな~。
山手といえば山手のドルフィン(笑)

で、この日の京都。
祇園祭ウィークなんですって!
祭大好きな私としては血が騒ぐんだけど、
先日の春節で人の多さに酔って体力を消耗し、ライブに集中できなかったから、どこまで祭に参加するのか思案中です。


saki |  2015.05.16(土) 11:19 | URL |  【編集】

音楽浸り。。。

月子さん

田島さんのライヴ、イイですね~。
「接吻」が流行った直後のコンサートに1度だけ行きました。クラブミュージックあり、バラードありのスタートから総立ちの「汗」をかくライヴでしたw。
5列目位でしたが数々の田島さんの「圧」~顔圧、声圧、衣装の派手さ&存在感圧に押されながらも楽しみました。
主題歌で流れるドラマ(柴田恭兵&風吹ジュン)も好きで、歌が流れると「ドキッ」としてたな~。
田島さん、東京のご出身ですが高校は郡山高校なんですね。だから、裕二君へのコメントもおちゃめな方言ぽいモノでしたね。東北繋がり?!ライヴでも福島あるあるで盛り上がるかもw。

「SONGS」楽しみにしています!
TVといえどもそこはNHK、音質良好でオケでの音色を期待してます。
明日の「玉置浩二ショー」も合わせて週末の夜は玉置浩二浸りとなりそうです。
「SONGS」繋がりで5/30はSuperfly!!
そして6/14には「SONGSライブスペシャル Superfly」も有る様です。
どちらかでアノ曲がもしかしたら。。。でもNHKさんなので歌詞内容によっては不採用?!。。。でもでも明日のラジオもNHK。ならば有るか?この結論はOAで。
こちらもパワフルでカッコよいボーカル、楽しみにしています。それにしても「 The Covers」含めSuperflyのNHK出演率高しっ!!

蛇足:きっと来生さんもオケとの共演コンサート、叶えてくれると願っています・・・っていうかやるしかないでしょっ!て感じで信じてまーす(笑)。
鉄線花 |  2015.05.16(土) 14:29 | URL |  【編集】

くち あいてます

月子さま
さすが歴女! その知識 どこからでてくるの?・・・・って好きだから ですよね。
すごいです。私なんか この間の春日山城跡に行った時も歩きながらパンフを読み
「へ~~!そうなんだ!」とか  (山城だった為か)「は~ 疲れた こんなに 山登るなら 
殿に呼ばれても お城に行くのも大変だったろうな」とか
歩きながら「お ウグイスが鳴いてるぞ」とか そんなことばかりです(恥) 

絵を見ても「近寄ってみると何書いてあるんだか 全然わかんないのに 離れてみると
・・・・・アラ不思議?」 って 小学生並です。
芸術や歴史に触れても はぁ~~ っと 唸るばかり。


のもんさん の「本棚」全く知らない分野の方ばかりで・・ここでも はぁ~~ です。

みなさん いろいろな引き出し持ってますね~~ どれも 安直には身につかないものばかり。

ま いっか。 せめて 頭 と こころはやわらかく アンテナ張って っと。(言い訳)
じょん |  2015.05.16(土) 18:26 | URL |  【編集】

とりいそぎ。

今夜のラジオもネットを通じて全国で聴けるはずなので、
今の内から試しておきましょう。
http://www4.nhk.or.jp/scf/#
↑のページから、右にある「らじるらじる」で。

先日のYouTubeライブ、保存できます。
http://youtube-video-download.info/
Youtube瞬速ダウンロード

リンクにYouTubeの動画のアドレスを貼り付けて、動画変換をクリック。
サイズはお好みで。
私はMP4の640×360でダウンロードしてみました。
メディアプレーヤーで再生できました。
番組フルバージョン、ライブセッション1,2とありますよー。
のもん |  2015.05.17(日) 10:51 | URL |  【編集】

情報班sakiです

YouTubeの保存法。
やったことある人に聞こうと思ってたとこでした。
ありがとうございます!
saki |  2015.05.17(日) 11:00 | URL |  【編集】

歴史のことなど、他。(長過ぎ~)

昨夜のSONGS、素敵でした!
やはり、玉置さんはすごいわー 大友さんも素敵なマエストロですよね。
アリオスでの玉置さんライブは、7月10日です。(続きますねー)

田島さんは5月23日~椅子席だというのがうれしい。(笑)
鉄線花さん、そうなんです、田島さんは郡山高校だって、今回ネットで知りました。
郡山でバンド活動していたそうですね。
あっ、中田くんみたいだ、それから福島市の大友良英さんもそうだと思いました。
こちらの大友さんの音楽も、再放送中のあまちゃん、昨夜終った『64』と、
大友さんならではの、独特の世界がある。

ドラマ好きな私ですが、いいドラマにはいい音楽がある。
先月のBSプレミアムの『リキッド』 伊藤英明さん津川雅彦さん江本佑さんらの
金沢での酒造りの話ですが、カメラや照明も、どれも見事。
和楽器やピアノを使った音楽もいい、だれなの?と見たら、はい、
『八重の桜』の音楽担当、中島ノブユキさんでした~さすが。
中島さん、タクさん達と会津でライブイベントなさったんです、行きたかった。
このドラマ『リキッド』、私的には最高傑作。
感激のあまり某全国紙に感想を投稿したら、掲載されてビックリしました。
何がうれしいって、私の感動がスタッフキャストの皆さんに伝わったかなと。

私が歴女とは、めっそうもない。ただのミーハーですから。(大汗)
それがね、先週、はゆさんからとても素敵なものをいただいたのです。
はゆさんご夫妻が、京都で撮ってくださった新選組と会津所縁の地の写真! 
観光マップにも載っていないような貴重なものも!
壬生とか、池田屋跡や、高瀬川などなど。さらに壬生寺のお守り!
うれしい~感謝感激です。土方さん達が私を守ってくれる!(感涙)

昨日も、いわき市考古資料館で「近世いわきの藩展」の展示を見たり講演を
聞いたりしてきましたが、楽しかったですね~(笑)
内藤家の江戸屋敷が六本木ヒルズのすぐ近くだったりとか、
安藤家の江戸屋敷では、茶道のお菓子を大坂屋というところに頼んでいたのだが
時代が変わり交流が途絶えていた、しかしネットというものが登場して安藤家で
調べてみたら、三田の慶応大学前で今も営業を続けていたことがわかった。
この菓子屋は律義で、その依頼が無ければ作らないという安藤家のみの菓子が
あって、それを守っていたと。再び交流が始まり、今は安藤家 御家流のお茶会で
供されるようになったとか聞くと、いい話だな~と思いませんか?
http://www.o-sakaya.com/

たまたま、昨日のお昼の番組で、浅田美代子さんが手土産にと持ってきたのが
この大坂屋の君時雨でした。
ここの織部饅頭は、本丸跡でのお茶席でいただきましたが、美味しかったです。
1個280円もするんですね~東京はお菓子が高い!
いわきなら、100円~120円で、美味しいのがいただけます。(笑)

夜は、国宝白水阿弥陀堂にて、期間限定新緑の季節のライトアップ見学。
ここは、私のお気に入りで四季折々行きますが、まさか小百合さんがCM撮影とは。
http://www.jreast.co.jp/otona/tvcm/shiramizuamidadou.html

CM効果か、夜だというのにお客さんいっぱいでした。私は2度目です。
ホントきれいなんです。幽玄の美というか、見えた瞬間、皆歓声あげます。
お堂の中にも灯りが入り、お坊さんがありがたいお話を聞かせてくれます。
ここの仏像阿弥陀如来はじめ5体は、とてもきれいな穏かなお顔をしています。
平安の時代から祈りを捧げる~ずっと続いている時の流れを感じ、胸がときめきます。

ハワイアンズもそうだけど、震災・原発事故のあとに、いわきからは人が消えたし
物資も入って来なくて、もう観光客どころか私達だって住めないんじゃないの?と
不安だったし、今も不安だけど、このCM見て当時のこと思い出してしまいました。
皆、がんばったよね~がんばっているよね~って。
今出来ることは、今しようと、震災後、さらにその気持ちが強くなりました。

じょんさん、春日山、うらやましい!
上杉景勝は、越後~会津若松~米沢と、謙信の棺を持って移って行ったのです。
米沢にはその後、廟が建てられて謙信を中心に歴代藩侯が祀られていて、
杉木立の中、厳粛な雰囲気で、大好きな所です。5回以上行ってるかな。
直江兼続夫妻、家臣、夫人、上杉が面倒を見た武田の子達、会津から嫁いだ姫の墓は
その近くの林泉寺にあります。独特の家形の墓です。
背景に、雪を頂いた切り立った吾妻白布の山々、ここも何度行っても感動します。
林泉寺は、新潟にもまだあるそうですね。雲洞庵とか、ホント行ってみたいです。

横浜山手の話は、またあとでします。長々失礼しました。
年を取ると、歴史やご先祖様のことに興味が出るようです。
そういう場でお会いする皆さん、そうおっしゃいます、私もそうです。
まだ興味が持てないというのは、若い証拠。(笑)
月子 |  2015.05.17(日) 11:36 | URL |  【編集】

山手

横浜も大好きな町で、今までもライブの折に何度も立ち寄りました。
山手は、洋館や港の見える公園、名門の学校、教会など、良い雰囲気です。
そして、ここの山手には、ドルフィンはありません。(笑)
根岸の方らしいです。
港の見える丘公園近くに素敵なレストランがあります。
ここの道路に面して置いてあるベンチに座り、小田さんが撮影したので私も真似を。
横浜での食事は、いつも中華街のお気に入りのお店に行ってしまうので、
ここに入ったことはありませんが、ここから海は見えるのだろうか? 
見えそうですね。これからの時期、バラがキレイなはず。

つい先日のあさイチで、横浜が話題となりました。
それで分かったことですが、山手の洋館では、季節ごと行事ごとに、
フラワーアレンジメントやテーブルコーディネートを飾ります。
私は、ハロウィンとクリスマスの飾りを見たのですが、すごい豪華、オシャレ、
私の生活レベルでは想像もできない、それはそれは素敵な飾りつけなのです。
洋館ごとに凝りに凝った飾りつけで、お花代他材料費は大変だろうな~
観光協会とか市が予算付けるんだろうか~と、下世話なことを考えてたのですが、
これはボランティアの方達が材料持ち込みでなさっているとのこと!
ビックリでした。素敵なマダム達がお花のお手入れをなさっていました。

洋館見学は無料です。
私のコースは石川町で降りて、先日のまれでも映っていた中華街慶福楼で食事
元町の小田さんもお好きな洋菓子店喜久家でケーキを買ってから坂道を登って、
外人墓地~港の見える公園からスタート、洋館を巡って向こう側の階段から
駅に戻るというコースです。がんばれば赤煉瓦まで歩けるかなちょっと遠いか?
赤煉瓦ホールでは、来生さんもコンサートなさっています。良いホールです。
そうそう、小田さんも『クリスマスの約束』の撮影をしています。

今回は、赤煉瓦の中で小田さんがツアーの打ち上げをなさったレストランの
パンケーキも食したいと思っています。常に行列が出来るほど、美味しいらしい。
食べることが常にセット~胸がいっぱいで食べられないということは全くなくて
ダイエットしなくては、、、(笑)
月子 |  2015.05.17(日) 15:36 | URL |  【編集】

山手

月子さん

そーでした!
私もつい最近、たぶん「横浜のツアーに行ったら…」とふと調べて、
「えっ!山手ちゃうんかいっ!」と叫んでたとこでした。
根岸なんですね~。
調べてたはずなのに、山手と言えばドルフィンの田舎モンです(笑)。

横浜はけっこういったんですけど、片寄っていて、そのあたりあんまり土地勘がなくて。
文章読んでるだけで、おーガイドしていただきたいわ~なんて思ってました。

最近はユーミンの歌も、一昨年妹とライブに行って死ぬほど笑った
(そして中田くんも去年武道館に観に行ったという)
清水ミチコさんの声で脳内再生されちゃいます。特にこの歌は(笑)。
saki |  2015.05.17(日) 20:20 | URL |  【編集】

らじるらじる

のもんさん
ありがとうございました。 「昭和の化石」のわたくし、 らじるらじるってものを
初めて使わせていただきました。

なんか新鮮でした。って 裕二がです。
今までラジオに呼んでもらっても大体 お相手が女性の場合「お姉さま」」だったじゃない
ですか。もうそこに座っただけでかわいがってもらえるモードでしたから、
年下の女性としゃべっているのを聞いたコト なかったかもです。

家ではダメダメな息子が学校では部活やクラスで意外とできるヤツだという姿を見て
「へ~~アイツ結構やるじゃん」と 嬉しくもあり 淋しくもあり な母の心情でした。 
・・・・ ハハ わかりにくくて スミマセン。
2人とも とてもたのしそうに聞こえました。

キャピキャピ(死語!!)した アイドル系のコとは どんな風にしゃべるんだろ?
(いきなりオヤジに変身する?)

しっかし あの写真!! ホラそこの6年男子!!ふざけない!!

                              ん?ちょっと痩せたかな?
じょん |  2015.05.18(月) 07:31 | URL |  【編集】

ゴールデンタイム

テレビのちから ってすごいね。
アマゾンで コンポジ(初回盤) 今でもまだ 「在庫切れ中 入荷未定」 よ。
じょん |  2015.05.19(火) 07:30 | URL |  【編集】

アマゾン

えっ そうなのと、早速見てきました。
ホントだ、その他も在庫わずかだし、ハマった人多数なんでしょうね~
モバイルに書いてあったように、知られていなかっただけ、知ったら皆好きになる!

私、昨夜の田島さんにもメロメロ~かっこいい!
いいタイミングでいわきライブがあったことに、感謝。
カバーズは、やはり良い番組ですね。
リクエスト出せば、中田くんの再登場もあるかも!

sakiさん、私は「山手にドルフィンは無い」と知って、
それをドルフィンそのものが無いと思い込んでいて、何年か前のSONGSで
山本潤子さんがドルフィンを訪ねたのね、それで、あるんだ~と知った次第。(笑)
月子 |  2015.05.19(火) 11:46 | URL |  【編集】

いろいろと

またも返事がたまっております。毎度スミマセン。

月子さん

良かった、YouTubeライブ見れたんですね。

先行チケット、東京外れたんですか。
やっぱり東京は申し込みが多いのかなー。
月子さんが外れるって聞くと、慌てますね。
オフィシャル公式からの第2弾では申し込んでないの?
私はいよいよ明日結果発表です。
横浜1本しか申し込んでないけど当たるかなあー。

喜多方で初ロマンなんですね。報告楽しみにしてます。

横浜ライブに合わせての観光タイムテーブルも、
早くもそこまでできているとは!さすがですね。
コースを読んでいるだけで、もう体力消耗する気分。
私はもうライブはまっすぐ行ってまっすぐ帰るんでいいす。
遅刻しないように気を付けてくださいませ~。
全席指定だから大丈夫かな。

sakiさん

京都ライブの日に祇園祭って、
前回の春節といい、ちょうどぶち当たってますね。
7月の暑さと人の多さを考えると、
あまり無理しないように、ライブのために力をためといてくださいね。
今回は場所によって指定だったり自由だったりするんですね。

しかしトリオとロマンと合わせて、
短期間にあちこち大移動する中田クンも大変だ~。
若いから平気か~。

鉄線花さん

NHKがフォローしているアーチストで、新譜発売ともなれば、
ちゃんと宣伝させてくれるのがありがたいですよね。
来生さんも今年は5年ぶりにSONGSは呼ばれるでしょうねえ。
カバーズはどうだろ。
本人歌いたい曲はあるだろうけど、ジミすぎちゃう気もする。
リリーさんとちゃんとお話しできるのか心配だし。

御大とオケの共演、40周年でもないとできないですもんね。
CDにリンクしての企画もありやなしや。

じょんさん

引き出し、じょんさんもいろいろあるじゃないですか(笑)

それぞれ自分の守備範囲外のものもたくさんあるから、
この場所でちょっとしたきっかけが見つかったら面白いですよね。

らじるらじる、使ったことなかったんですね。
ネットラジオはクリアに聴けていいですよ。

>年下の女性としゃべっているのを聞いたコト なかったかもです。

あー、サシで相手が年下の女性ってのはあまりないのか。
(アシスタントみたいな役割の子はいたかもしれないけど)
私も聴きながら、年下だと「ちゃん」付けで呼んでもらえるんだなーなんて、ちょっとうらやましかったですw

ラジオで「リビドーに告ぐ」聴いたけど、
予想を裏切り、ぜんぜん爽やかだったなあ。
彼女の声や歌い方で、
なまめかしさよりも、迫力や広がりやカッコよさのほうが出ていたような。
他の楽曲のことは分からないけど、
これならあまりCDの中で異質にはならないよーな気がするけど
どんななんでしょうね。
この曲をさらりと歌いのけていて、上手いなーと感心しました。
なんかいい楽曲提供になったよね。

あと話題が出ていたトリオライブのことも。
楽器をシャッフルするようなアイディアがあるみたいで、
これは楽しみだなー。
ピアノ弾いたりドラム叩いたりするんでしょうか。
チケット、当たってくれ~。
のもん |  2015.05.20(水) 23:57 | URL |  【編集】

天職

見ました!玉置さん漬けです。
SONGS  と 玉置浩二ショー
水曜歌謡祭 で  ん?!と思った平原さん  玉置さんとはバッチリに聞こえました。
ボイトレで声質?発声?変わっちゃったかしら。
今は今で いい声なんだけど 合わせる相手を選ぶ感じになっちゃったかな と思いました。

そして 沖さん! ふふふ 好きですね。

そして 前半のコーラスに美勇士さん と ひゅーい君 発見!!
美勇士さん (桑名正博さんアンルイスさんのご子息)
いい声 とセンスなのに なかなか表に出るチャンスがないのかな。もったいないです。

そして The covers 田島さん!
濃い歌声パフォーマンスで 密度の濃い時間でした。
「あんたのバラード」 小学生だった?! えっ 田島さんって おいくつ??
ほ~~~勝手に想像していたより若かった!!1966年生まれでした。ちなみにB型!
きゃ~~こんなところでnegiccoちゃんの名前を出して下さるなんて、ありがとうございます。
「サンシャイン日本海」 ぜひ田島さんの声で聴いてみたいです。
あのギターはなに?? メタリック製ギター? 初めて見ました。面白い音が出るのね。
じょん |  2015.05.21(木) 08:00 | URL |  【編集】

横浜

無事、チケット取れました。
あー良かった。
席は30日以降に発券してから。

今回私が行くツアーは、trio saloon 横浜1本のみです。
7月はRYUMEIさんに2回会いに行くからなー。
品川の2本は直近過ぎて。
私は余韻に浸るほうを選びました。
のもん |  2015.05.21(木) 18:10 | URL |  【編集】

私もB(笑)

来週の水曜歌謡祭に、Superflyと朝倉真司さん、秦さんもご出演です。
http://www.fujitv.co.jp/kayosai/index.html

中田くんも、カバーズに再出演するといいですね。
それから、SONGSにも出て欲しい。SONGSに出たら、周知と人気は完璧でしょう。
NHKにリクエストメールをいたしましょう。

のもんさん、東京は、先行外れた時点であきらめました。
7月4日来生さん、10日にいわきで玉置さんで、7日中田くんでは続き過ぎだよね。(笑) 

さらに、6月27日には「鎌倉光明寺内藤家墓所参拝」のバスツアーに参加する
ことにしました。磐城平藩内藤家、支藩の湯長谷藩(映画のモデル)、
転封先の宮崎延岡藩など、内藤一族の墓は、鎌倉光明寺にあるのです。
なぜなら、元々関東の武士だったから。
上杉家先祖の墓も、鎌倉明月院(紫陽花がとてもきれい)にあったりします。
光明寺に行っても、内藤家墓所には普段入ることが出来ないのでこの機会にと
お誘いを受けて行くことにしました。
庫裡にて昼食(料亭からの仕出し弁当)、本堂にて法要というのも興味あるところ。
光明寺では「最後から2番目の恋」のロケもあったので、前から行きたかったし。
本当に、6月末から8月まで、予定が立て込んでいます。

じょんさん、田島さんのnegicco話題、私もオッ~と反応しました。(笑)
いわきにも地元アイドルがいくつかあって、タクさんが楽曲提供したりしています。
彼女達もイベントや地元FMなどでがんばっていて、熱心なファンもついているようです。
田島さんのツイッターも見ていますが、毎日ジョギングや運動しているようですね。
スタイルいいですよね。音楽やる人、人前に出る人は、やはり鍛錬してますよね。
美勇士くんは玉置さんGOLDツアーにも参加していて、カッコいいボーカルとギターを
魅せています。このツアー、中田くんも見に行ったと書いていました。
「セクシャルバイオレットNO1」を玉置さんとコラボしたのには、ジーンとさせられました。
2014年のこのツアー、私はWOWOWで見ました。
月子 |  2015.05.21(木) 20:26 | URL |  【編集】

そうそう

のもんさん
よかった!! まずは一安心ですね。
なんか皆さん勢いづいていらっしゃるのか 予定が立て続け!
ま あるときは あるんですよね。そしてないときは さっぱり ・・・

月子さん 
私はYOU TUBEでそこだけ見ました。とっても素敵でしたよね

でもたぶんそういう人たちってたくさんいらっしゃるんだろうな と。 
売れる 売れないの境界線は何だろう?
まあ 売れればいいってもんでもないですが、やっぱりある程度は売れたいよね。
色々なところから声掛けてもらいたいよね。
微力ながら 応援しまっせ!
(でも CDやDVDは1枚づつしか買わないよ。¥は大事に使うのサ)
じょん |  2015.05.21(木) 21:46 | URL |  【編集】

プリケツ裕二

関西ぴあの大阪ビルボードライブレポ。
2ndのセットリストが、順番からしてぜんぜん変わっていたのにビックリ。
でも「恋わずらい」は1stだけだったんだなー。

写真、ミッドナイトフライヤーでのジャンプシーンが(嬉)
この体をひねって足を横にもってくジャンプ、
好きなんだよね~。
しかし半端ない跳躍力。
そしてプリケツ。
ふなっしーといい勝負。
のもん |  2015.05.21(木) 22:28 | URL |  【編集】

シゲルさん

お腹いっぱい で幸せ になる シゲルさん  
確か ただ散歩に行ったはずなのに肉丼買ってきて食べていたんだよね。
じょん |  2015.05.22(金) 07:53 | URL |  【編集】

同世代女子に迫られる

なんか 手持無沙汰で ・・・・・連投失礼します。(笑)

地元ラジオ番組にゲスト出演したときの模様がYOU TUBEにUPされていまして、
久しぶりに聞いてみました。
「プラネタリウムで音楽を」というラジオ局企画の何回目かのアーティストとして呼んで
いただいて、 LIVE翌日の番組収録。
LIVE 申し込むも、「キャンセル待ち」でハラハラ。数日後、なんとか連絡をもらえました。
最後列で 傾斜のないフロアだったので ときどき座席の上に正座していました。
  
コンポジを始めたばかりのタイミングでもあり どんな感じかとワクワクどきどき。
パーソナリティの彼女 もともと椿屋好き、番組でもしばしば椿屋押しで・・・・。
タメ口 で「サイン」を迫る かなちゃんに若干引き気味な裕二です。(苦笑)

FM-PORT,J's COUNTDOWN  その1~3
https://www.youtube.com/watch?v=SZJcT112CdI

すっかり忘れていましたが聞いてみてびっくり・・・・あら・・いや~・・・・そうだった(恥)

じょん |  2015.05.24(日) 08:55 | URL |  【編集】

田島さんライブのこと

サントリー角、♪ハイボール作りましょ♪のCM、ご覧になりましたか?
http://www.suntory.co.jp/enjoy/movie/d/877330449002.html?fromid=movd_related

畠山美由紀さんの色っぽいボーカルが、素敵でしょ♪
美由紀さんも、カバーズ出演で名を広めましたよね。
やはり、カバーズと水曜歌謡祭出演が、ブレイクのきっかけになるのかも。

で、田島貴男さんライブ行ってきました~すっごいよかった!
歌うまい! ギターうまい! MC楽しい! 興奮の2時間余でした。
整理番号5番で、5番目に入場、端の方に座るつもりが、前の2組4名の女子が
なぜか端から座り、続いて私達(友人も水曜歌謡祭見て行きたいと)ど真ん中?
どうしよう後ろにするか、左端にするかと迷う間もなく、次々人が来るので、
もう覚悟を決めて、ど真ん中最前列に座りました。
チケットはSOLD OUTで、椅子がビッシリ状態。教室位のスペースに50人位?
10㎝程の高さのステージは、すぐそこ。もう近過ぎ!(大汗) 
先の4名も含め若いきれいな女性客が多数なのに、中年過ぎの我々が真ん中では、
申し訳なかったかも(汗) でも、中高年の夫婦や男性もたくさん来ていました。

TVでも見たメタリックギター(迫力ある音が出ます)、エレキギター、
普通のギターの3台を周りに並べて、次々と替えながら歌う歌う歌う・・・
あっという間に汗かいて、「いわきは、アツいですね!」と。
客席も掛け声、拍手、一緒に歌う、すごくアツい。常連のお客さんが多いのかな。
私は、超絶技巧なギターを弾く手元を、茫然と見続けてました。凄過ぎる。。。

そんなにたくさんのギタリストを見たわけでもないけど、ギター弾く人の手って、
皆きれい。指が細くてスラ~っとしているように思います。

ボーカルもすごい迫力で、特にカバーズで歌ったばかりの『あんたのバラード』
『いとしのエリー』 そして『接吻』と続けたパートは、フェイクが半端無くて
すっごいよかったです。声が楽器、ホントそう。全身で音を醸し出しているような。
50人ほどのお客さんだけど、武道館のような拍手と歓声の嵐でした。

印象に残ったお話、
「最近ボーカル田島貴男の仕事が続いたけど、こちらからどうこうということは
まったくしていない」
私が田島さんを知ったのは、サントリーハイボールのCMから。
次いで、カバーズ、そして水曜歌謡祭。
だからきっと、業界内でも見る人は見ていて仕事が増えていくんでしょうかね。

「水曜歌謡祭は、1秒のミスですべてが狂ってしまうから、すごい緊張感。
それなのにふざけていたのが、さだまさし。(ベテランの余裕か)」

「チューニングしながらしゃべれるのは、さださんだけだっていつも話していたら
最近さださんに2回会えました。1回目は蕎麦屋でバッタリ、生さだだぁ~って。
次は初回の水曜歌謡祭で。この時は終わった時にドサクサまぎれにお疲れ様ですと
握手した」 この番組は、出会いの場でもあるらしい。(笑)

これだけ歌って大汗かいても、用意してあったお水を一口も飲まなかったことに
驚きました。誰だって、飲むじゃないですか。しかもド迫力の歌唱なのに。
声を張るシーンでは、顔が紅潮して汗もいっぱいかいているのに。

Wアンコールで、2度目に登場した時はステージの大きなアンプの陰に姿を隠して
顔だけ横から出して、茶目っ気のある表情とジェスチャーで、腕が疲れた~と。
でも、さらに1曲歌ってお開きとなりました。
ライブ会場限定CD、新曲の『ラヴァーマン』と『ウイスキーがお好きでしょ』
など3曲入りを購入。
『ウイスキーがお好きでしょ』 中田くんも歌ったけど、大好きな曲です。
ライブって、やっぱり楽しいね~と思った田島さんライブでした。

田島さんのツイッターに「初めて見に来てくれた方が多かったように思いますが」
と書いてありました。やはり常連さんの顔は覚えているのかしらね。
またいわきに来てくれたら、ぜひ行きたいです。
月子 |  2015.05.27(水) 20:47 | URL |  【編集】

じょんさん

やっと聴きましたー。
2009年のものなんですね。
しゃべってる感じは変わらないですねー。
最初の、パーソナリティーのコのがっつきぷりに私も引きました。
なんだその、昨日はスタッフだけで盛り上がったし二人でいっぱい話もしたのよ~アピール(ニガワラ。
まあそのあとは、ちょっと落ち着いたので、
続けて聴く気になりました。

フツーに突っ込んでるのが可笑しかったな。
「開かない」とか「ふざけんな」とか。
そーゆー態度の中田裕二が聞けたのはちょっと嬉しい。

じょんさん、手紙は書かないけど、
こーゆーのは出してたんじゃないですか。
漁師、却下されてたけど。

プラネタリウムという場所ありきのイベントは、とても面白そうですね。
映像の演出とアコースティックな二人の演奏。
今またやってもよさそうな感じ。
(でもチケット取れないだろうねえ)


結局、DVDを映画館で見るイベントは申し込みませんでした。
行ったらそりゃー最高に楽しいだろうが。
いろいろ忙しいので、深く考えずに諦めました。

なところでいったんアップ。
のもん |  2015.05.28(木) 11:31 | URL |  【編集】

きりんちゃん

裕二ネタがないので・・・
映画「あん」見てきました。
sakiさんが大好きな永瀬君 どら焼き屋の店長さん役、寡黙で不器用な男 素敵でした。
人生後半戦、希林さんのように懐の深いチャーミングな ばあちゃんになりたいものです。
(その前に まだまだ吸収しないとね)
他に「駆け込み男と駆け込み女」「博士と彼女のセオリー」「ビリギャル」 見ました。
どれも良かったですよ。
まだ裕二お薦めの「フーフー日記」見なきゃ です。

「音霊」行けないかわりに 映画どんどん見るもん!!sakiさん 「音霊」行きます?

おやおや アマゾンでDVD「赤坂 春の宵」のパッケージデザインが出ております。
(これは フライングなのかな?)
今までにないタッチです。・・・・・なんとか裕二ネタ
じょん |  2015.05.30(土) 19:35 | URL |  【編集】

あちらこちら。。。

ぴあやe+からのお知らせに流されて(笑)、気が付けば6/21新宿ピカデリーのイベントも行ってみることにしています。

8月の仙台、こちらも帰省と重なりそうなので(敢えて重ねに行くw)チケット取っておきました。
@仙台ならではのまた違ったノリ&エモーションが味わえるかなと思って。ドタキャンにならない様に根回ししなくては。

ではでは、皆さんそれぞれに、再び「生」の裕二君を堪能された後の感想、楽しみにしています。

脱線
高橋真梨子さんが5/27に出した最新カヴァーアルバムで「夢の途中」を唄われています。ヴォサノヴァ?ともちょっと違うけど、ライトな感じの真梨子節でのカヴァーはとても素敵です。男性カヴァーとはまた違う「共感」の部分を満たしてくれます(私感)。
さすが、ご自身の楽曲で来生メロディーを歌いこなしてくださってますものね。
そしてなんと、同アルバムに「雨に咲く花」も入っています。真梨子さん、もしかしたらたかおさんのアルバムに感化されたかな(笑)。2才違いの世代感、「子ども心に魅力的な曲と感じるポイント」&「その曲の思い出」みたいなのがクロスしているのかもしれませんね。

のもんさん
子どもがエビダンの他のグループのファンクラブに入っています(汗)、。話したら「PrizmaXはないわ~」(意識に無いという意味:汗)といいながら「RYUMEIさん、凄いね」と言ってました。音源、聴けそうなら聴いてみます!
鉄線花 |  2015.05.30(土) 22:30 | URL |  【編集】

追記。。。

上のコメントへの追記なので来生ネタですがここへ(汗)

真梨子さん、本日のフジ「MUSIC FAIR」で「夢の途中」を唄って下さってました。私は買い物に出て見逃しましたが(涙)。お邪魔しました。
鉄線花 |  2015.05.30(土) 23:21 | URL |  【編集】

月子さん

田島さんライブレポありがとうございます!
整理番号5番で満員御礼って、チケットいつ取ったんだっけ?
初めてのライブで中央最前列のかぶりつきというのはすごい。
小さな規模のライブハウスでも、
通常のホールライブのようなボリュームと迫力だったみたいですね。

特に何もしなくても、仕事が入ってきたり、
テレビを通じて新しい人が見にきたり、と、
なんとも夢のような話ではないですか。
力があるから出るところに出れば、
ちゃんとチャンスとお客さんが増えていくんですね。

カバーズでは私は一番最後に歌ったオリジナルが気に入りました。
すこしポップな感じでライトで楽しめました。

じょんさん

アマゾン、見ましたよ。
最初、他のおすすめ本かと思ってスルーしてた。
ふわっとしたタッチの絵柄でなかなかイイけど、
中身とどんだけリンクしてるのやら(笑)
サブウェイのほのぼのした感じなら分かるか。
ファッションビルのセールのお知らせみたいに見えなくもない(汗)

鉄線花さん

ピカデリー行くんですね!
報告、お待ちしておりますよ。
6月の後半じゃなかったらねえ~、
ちょっと考えたんだけど。
いや、その期間は私はチリに捧げるのだ!

えーと、その他の話題については別記事で。
のもん |  2015.05.31(日) 16:13 | URL |  【編集】

音霊

呼ばれた気がしたので来ました(笑)。

以前教えていただいた「KANO」があまりにも長時間すぎて断念したので、
「あん」は、一か月前から行く気満々でした。
そして土曜日の「サワコの朝」に希林さんが!
マイペースで、決して一番を目指さないところ、素敵☆シェキナベイベーと一緒に暮らすには、あれくらいの腹の据わり方じゃないと、という感じなのでしょうか。

映画の話で出た映像に、チラと見切れた永瀬くん、カッコイイー♪
「やっぱり男は50代からよね!」と思いました。

いやいやでもね、30代でもね、素敵な男性もいますよ。
というわけで音霊。

昨年末にしばじゅんさんとコラボして、
たまたま高校の同級生がずーっとしばじゅんファンということを知っていたので、
「私が最近大好きな中田裕二くんがリスペクトしてんだよ~」とyoutubeの画像を彼に教えていたところ。
その後再燃したらしく、GWに会ったときに彼チョイスの「しばじゅんベスト」をもらい、だいぶ興味が沸いて
「絶対コラボライブするよな~」と思ってたとこで。

鎌倉かよ!と。

熱いよな、遠いよな、終電間に合うかな、あー9時に由比ヶ浜乗れば帰れるのか、意外と近い。
っていうかその前の週京都行って、その前は神戸行くじゃん。毎週ってどうよ。
それに荷物どうすんだ、っていうかスタンディングだったら確実に倒れるよね。これは誰に訊いたらいいんでしょ。
でもって、着替えとかめっちゃいるじゃん、もう汗かきなんだしさあ。あーでもクーラーないなら温度差ないから風邪もひかんだろうし、もういっそビーサンと水着にワンピで新幹線乗ってやるかとか。
なに?1500円でロッカーとシャワー使い放題プランがあるのか。ちょっと早く行って海水浴しちゃうか?
いやいや、体力温存。しかし真夏のビーチとは。真夏の祇園祭の上を行くよね。
しかしそもそもあなたフェス初めてなのに、300km離れたど真夏の海岸に一人で行けんの??

ってなことなどが、ぐるぐる回っております。

勝手な私の目標として
「今年は神奈川県の地を踏む」というのがあり。
詳細は省きますが、この地を再び踏みたいと20年以上思っていたものの、新幹線での遠出がずっと怖くて。
CKBの聖地だよとか、大好きな箱根駅伝の舞台だよ、
とか自分に言い聞かせてもやっぱ怖くて。

でも今なら行けるなと。
行けたら、違った意味で泣いちゃうと思います。
「私は超えたぞ!」と。
だから、今回はいつもの楽しみ方でなくて、この地に行き、ロケーションと音楽を楽しむという配分にしてだな、
かぶりつきは、整番が素晴らしい京都で、と考えればいいじゃないか、と思ったり。

というわけで、一週間悩みに悩みます。
saki |  2015.05.31(日) 16:26 | URL |  【編集】

1 曲

「赤坂 春の宵」
オフシャルでは全く触れられていませんが アマゾンでは収録(予定)曲も。
ただ 中に 1 曲(未定)と。 さて どの曲か?
アレは現代のデジタル技術力で 何とかしてしまうのだろうし・・・
で 私の読みでは(未定)は 「リボルバー」 かと。 一応未発表曲だしね。
入るのか入らないのか? もしかして間をおかずに シングルに(まさかね?!)
ソロになってから はや4年。
いまだ 「シングル」という形態ではリリースしていないんですよね。
なにかタイアップが付くとシングルで出せそうなんだけどな・・・。
そろそろ どうかな~~ いいタイミングだと思うけどな~~。

以前 エレカシの宮本さんが
「コンスタントにシングルが出せる環境にあるってものすごくありがたいことなんだ」と
発言されていました。
そういわれてみれば そうなんですね。 1 曲で勝負するってコトだもんね。

・・・と思ったら 発表されましたね。

(未定)がなくなっていました。残念!(いやアマゾンには  21.「未定」が残っている)

・・・・ダイジェスト?! 見る 見る!!



・・・・見た 見た! なんだ! あの小芝居? タロ子! 明菜の進化形か?
みんな物足りなかったのかな。 ツアー中 もっとしゃべりたかったのか?
そのうちLIVEが 2 部構成になって  第 1 部:小芝居  、 第 2 部: 歌謡ショー になったり?!
じょん |  2015.06.01(月) 22:33 | URL |  【編集】

いろいろと、、、

じょんさん、ダイジェスト見ましたよ~ かっこいいっ! おもしろーい!
ライブの映像、すっごくいいじゃないですか~見たかったな~クスン
DVD、ライブ会場で買うと、ポストカードおまけとかあるかもと思ってたけど
さっきアマゾンで見たら、かなりお安くなっていたので、つい頼んじゃいました。
早く見たい~楽しみです。
『駆け込み女と駆け出し男』、見ました!
これもすごくおもしろかった~良い映画でした。満島ひかりちゃんが特によかった。(涙)
会津藩主加藤明成の時の事件がキーとなっていたことも、興味深かったです。
『あん』は、当地では上映せず~残念。

鉄線花さま、映画館で見るのですね。
みゆきさんのライブ映像を見た経験から言うと、絶対に良いと思う。
大スクリーンで音も良いし、裕二くんが大きく大きく見える~いいなぁー
さらに仙台でライブ。お盆の最中で、帰省客も多いのかしらね。
喜多方16日はお盆最後の日の日曜日、高速混みそう。ちゃんと行けるのかと不安です。

sakiさんは、逗子の音霊迷ってるんですね。
小田さん大好き妹が、2009年夏に行ってます。
座席200席 立ち見400名のチケットは、私が電話で取りました。
立ち見でしたが、ギューギューで暑かったらしいです。
でも、ハーフパンツにビーサンのカジュアルな服装がかわいかったという小田さん、
いつもと違った感じでかなり楽しい、思い出に残るライブだったようですよ。
夕焼けの海岸~それだけでテンション上がりそう。
そして、外に漏れる音を聞くために、かなりの数のファンが砂浜にいたそうです。
(1000人位→中より多い。笑)

のもんさん、
整理番号5番の謎ね。(笑)
店頭に出向いて直に買うと整理番号入りのチケットがもらえて、ネット予約だと
当日並んだ順だったのです。紙チケット持っていたのが、3組6名だけだったという。
私も簡単にネット予約で済まそうかとも思ったけど、取りに行って正解。
中田くんにもぜひまた来ていただきたい。その時もネット予約では無く取りに行くのだと
学習しましたわよ。ちなみに7月にタクさんライブもありますが、来生さんと同じ日。
月子 |  2015.06.02(火) 21:07 | URL |  【編集】

逗子から鎌倉へ

月子さん

素晴らしい情報をありがとうございます。
まさに灯台下暗し…。
ただいま情報を必死で探しているのですが、
なかなかなくて。

妹さんが行かれたのは2009年とのことで、会場は逗子だったんですよね?
今年は鎌倉なんですが、どうやら昨年から変わった様子で。逗子市のなんちゃら条例で風紀を守るどうのこうの、みたいな。
アーティストさんをずらっと見ても、何かしら危なそうなファンはいなさそうなんですけどね。

座り席があるかどうかも、どの情報見てもわからなくて、
「佐藤竹善さん」やら「角松敏生さん」やらを見に行っている、同年代らしきの方のブログをあさっていますが、
どこを見ても「ビーチに来たのはいいが完全に場違いで…でも一定の時間になると、妙齢の同世代がちらほら」という記述が見られ、あー大丈夫かなと思ったり。
下はやっぱり水着着ていったほうがいいのかしら…とにかく服装に困っています。

といってもまだ申し込んでもないし、当たるかわからないし、まだちょっと迷っています。
といいつつ、さっき近所のジャスコで水着見てました(笑)。

今回は正直中田くん~~はあと、ではなくて、
ロケーションそのものを楽しもうかなと。あと無事に帰ることが目標(笑)。

チケットの謎、
首都圏以外の老舗ライブハウスだとたまにあるみたいですね~。
椿屋の2ちゃんにも「なぜ!!!」という記述がたまにありました。

田島さん、ちょうど去年の今頃観に行きました。
私は140番台だったかな…でも並んでる人がほっとんどいなくて、たぶん40番目くらいに入場。
「近くで観たい」というアーティストさんではないのかな。
それでも最前には古参ファンが陣取っていて「きゃあ~♪」って感じでした。
「なんか今日多いよね~やっぱりcovers効果かなあ~」という声が聞こえてきました。
そう、私もcoversの田島さん見て「あー一回行ってみよう」って思い、一般で取ったのでした。
「朝日のあたる道」を歌ったときには、泣いたなあ~。
こちらも「シンシア」同様に思い出のある曲で、結婚式するならこれ長そうと思っていた一曲(で、実際流した)でした。

そう、まだあれは中田くんを知る前のことだったなあ。
こんな夏が待っているとは。





saki |  2015.06.02(火) 22:05 | URL |  【編集】

あれ~~~?

特典映像に きっと入ると思っていたのに どうやら違うらしい
え~~~ じゃ アレ どうするの? と 不思議に思っていたのですが
「 東京ビルボード」での 映像!!
わかった!! ピカデリー で上映するのかな。
赤坂 と 座談会 の映像だけでも 結構長いかな。 そして 1 曲くらい 歌うよね~

じゃあ 次のアルバムの初回盤に付けるのかな? ちがうかな
激戦だったビルボード みんな 見たいよね
お蔵入りなんてもったいないことはしないよね。テイチクさん。
じょん |  2015.06.02(火) 23:10 | URL |  【編集】

それでは、、、

sakiさん、音霊情報探していらしたのであれば、こちらを。
雰囲気がわかると思います。

http://yaplog.jp/2san/archive/1194

実は、大きな声では言えないけれど、この“ご好意”の主Aさん、またの名カエルが、妹です。
すごく忙しい妹が、唯一楽しみに愛読している小田さんファンのブログです。
で、この方の書いたレポートを読みたいということで、ぜひご一緒にと
連絡を取って、こうなったのです。
私も妹に教えられて、この方のブログをいつも読ませていただいております。
小田さんへの深ーい真摯な愛に、心打たれます。何よりも、とにかく楽しい。

そうです、この当時は逗子でした。今は、ネット申し込みなんですね。
由比ヶ浜だったら、鎌倉のど真ん中~最後から二番目の恋のロケ地めぐりも出来る!

この方のブログで記録をたどると(このブログで、小田さんの活動のすべてがわかる)
音霊ライブの告知は突然に、でした。
http://yaplog.jp/2san/archive/1183
7月23日のライブなのに、7月18日申し込みって、何よ!? ですよね。
http://yaplog.jp/2san/archive/1184
チケット、取れなかったようです。しかしこの文章、かわいい~♪
http://yaplog.jp/2san/archive/1189
音霊前の画像。夕立があったようで、小田さんはやっぱり雨男。

水着は要らないと思います。(笑)
妹は、ビーサンではないけれどサンダル、タンクトップに日焼け防止の長袖ブラウスを
重ねていたような。下はスリムな短めパンツだったかな。


じょんさん、ビルボードライブ映像はCDに付くのだと、私も思う!
月子 |  2015.06.03(水) 00:26 | URL |  【編集】

ありがとうございました!

月子さん、貴重な情報ありがとうございます!
ヤプログも拝見しました。
会場の雰囲気、舞台は違うけれどよくわかりました!
この方は「めちゃくちゃヤング」ではないのですよね…だとしたら私も元気に行けるかしら。

月子さんの妹さん、GJ、というか、すごい奇特なお方…この方、すごく喜ばれたんじゃないですか?
私なら泣き崩れちゃう。

他のページも読みましたが、私の中田愛、ではないですが、素敵な「小田愛」がびしびし伝わってくる!
盗み読みするのが申し訳なくて、カキコミしようかとも思ったのですが、オフコース世代とはいえ持っているアルバムはベストのみ(しかもカセットにダビング)。
海辺の小田さんもステキでしょうね~。
ああ…(来る日を思いトロンとなる)

昨日、NHKの歌謡コンサートに柴田淳さんが出てました。
素敵な声で、なんとも言えない切なさを醸し出しておりました。
このような女性と一緒のライブですから、
こぶし上げて、アーティストも舞台上から水をぶっかけて…ではないはず。
あー椅子あるかな。もう椅子が欲しい今回は絶対。

月子さんが田島さんのライブに行かれたってことで、私も少しコメント書いてたら、ふと「朝日のあたる道」が聴きたくなり、本日の移動でかけました。

うーん、やっぱり素敵な曲。
アレンジも、歌詞も、メロディーも、とにかくかっちょいい。
軽めのアレンジなのに、歌詞がちょこっとずしりとくる感じ。
世代的にかなあ。これを聴いて片岡義男を思い出した。

これ、中田くんもどっかのロマンでカバーしてるらしいんです。

中田くんの曲って、そういえば「海」って出てこないよなあ…と思って付け焼刃で調べたところ、2曲だけ。
「静寂のホリゾント」に出てくる「涙の川は海に出るだろうか」ってのと、椿屋の「砂の薔薇」という暗い曲の「青醒めた海の底に沈めたから」
というとこだけ。

海だけど、ビーチちゃうやん。

ってわけで「朝日のあたる道」なんていかがでしょ。
いきなり「新しい車で海へ向かった」ですよ~。
由比ヶ浜沿いの134号線を運転する中田くん!
助手席には!!
あ、中田くんは免許ないね。


>>水着は要らないと思います。(笑)

あはは、やっぱり??(^_^;)

誰かさんと同じで汗っかきな私は、とにかく夏場は汗が心配!代謝がいいのかなあ。

毎年6月中旬にCKBのライブがあるのですが、極暑の、空気も通らない螺旋階段で順番を待ち、汗をダラダラに流しているのですが、会場に入ったとたん冷気が!!
近所の人に「すみませんトイレに」と言って、いつも着替えております。
汗かきのくせに寒がりで、すぐ風邪をひくのです。

おまけに肌がベタベタするのがとにかく避けたくて、
6月から10月くらいまでは、自宅で仕事してる時はすぐシャワー浴びます。洗濯物と水道代のすごいこと…。

そんな体質の問題もあり、いっそ水着を着てしまえば、シャワーを浴びてすっきりできる! という気持ちがあったのでした。
それに水着なら乾く途中で寒くならない。

肌の露出とか焼けるとかより、もうベタベタするのが嫌っ!!
音霊は1500円払えば、シャワーとロッカーが使い放題なんですって。

>>由比ヶ浜だったら、鎌倉のど真ん中~最後から二番目の恋のロケ地めぐりも出来る!

うんうん、私もまっさきに考えました。
舞台となったカフェだったり、飯島直子がバイトしてたカフェだったり、
極楽寺駅だったり、飯島直子のお兄さんと美保純が寄った海辺の店とか、
もう行きたいところはたーくさんあります。

しかーし、時は7月のど真ん中!
京都で酸欠起こした私は、もう命が心配なのです。
ライブに向けて体力も温存しなきゃならんし。

なので、冷房の効いた江ノ電に座り、鎌倉と大船を往復するのが、私にはギリだと思われます。
紫陽花も見ず(季節じゃないけど)、パンケーキも鎌倉スイーツも葉山牛も三浦野菜も食べず、鳩サブレも買わずに帰ってきますたぶん。

せっかくの機会なので、月子さんみたいに観光を満喫したい。

でも…私には中田くんさえいれば、それでいいんです。


ということで動き回れない自分をなぐさめ…。
saki |  2015.06.03(水) 16:35 | URL |  【編集】

sakiさん

音霊、検討していたとは。
ライブハウスとはまた別途の情報があれこれ必要になりますよね~。
ちょうど月子さんが紹介してくれたブログがあって良かったですね。
自分で検索するのも限界がありますもん。

水着の上にワンピースって、
お母さんが子供をプールに連れていく時のようですな(笑)
でも日焼け、汗かき、水分補給対策は重要!
ライブに集中できるように、事前の準備を万全に。

横浜方面への遠出が目的となりそうな今回のイベント、
攻略できるように祈っております。
ってまだ決定じゃないのに?
中田クンが手を引いてあちこち連れて行ってくれるから、
ライブに耐えられる体力も順調についていくんじゃないでしょうか。

中田クン、何着るのかなー。
弾き語りの選曲を考えると、
カジュアルなTシャツ1枚って感じでもないよね~。
夕暮れ空の下で聴くのはまた格別かも。

じょんさん

まだアマゾンは「未定」になってるけど、どうなんでしょうね。
あの位置で歌ったのってリボルバーでしたよね。

そろそろなんかしらタイアップ、つかないんですかね。
NHKの裏の顔、ドロドロとエロいドラマの主題歌とか、
そのうちやらせてもらえるんじゃないの?(見たことないのでイメージ)

シングルって、ファンじゃない人でも買うって前提ですもんね。
ちょっと聴いてみたい人、その曲だけ聴きたい人が手に取りやすい形。
(しかもCDというモノに慣れている世代に)

個人的には「薄紅」みたいな名曲がじわじわと広がっていく、
なんてのが嬉しいけど、
シングルになるような曲はもっと元気でカッコいいのじゃないとダメなのかな。
「そんなの俺じゃないし」と言いそうな裕二。

ダイジェスト見ましたよ。
タロ子!
中田裕二の目指す新しい路線はこっちか!?

DVD「SERENADE OF“IMPERIAL SUITE”」のボーナス映像では、
各地ライブのMC集がありましたよね。
結構アレ好きなので、
今回もそーゆー楽屋裏とか各地のMCとか
見れないかなあと思ってたんですよ。
まさかわざわざ新ネタ撮るとは思ってなかったよ!
どんだけ芸達者なんだよサポメン。
DVDの本編より先に、特典映像を見てしまいそうなワタシ。

ビルボードって、カメラ入ってたんだっけ?
ちょこっとあった、ような気もする。
本格的なものではなかったよね。
どこかで見れるんでしょうか、あの白いスーツ。

月子さん

アマゾンの値段見たら、やっぱぽちっとしちゃいますよね。
私もピカデリー諦めたので、アマゾンで買うと思う。

小田さんの逗子のイベントが、ここで繋がるとは、
おもしろいもんですねー。
ちょうどピンポイントな情報ですよね。
しかし、チケットなくても集まってくる小田さんのファンの
規模が恐ろしすぎる(汗)
小田さんがイベントやる日に、
たまたまその場所に旅行に行くような人は注意が必要なレベル。

田島さんのチケット、そういうからくりがあるんですね。
言われてみれば、コンサートでも会場直販のほうが
いい席持っていたりするものね。なるほどー。

タクさんのライブが、ちょうど来生さん日本橋の日にあるんですか。
中田クンの品川ライブが外れたことといい、なんかねえ、
来生さんのチケット取ったの早まったか?
と思わず頭をかすめちゃいますよねえ。はは。
まあバンドなので、楽しめますよ演奏。

のもん |  2015.06.04(木) 11:00 | URL |  【編集】

来生さんのチケット、届きました。やや左寄りだけど、まぁ良い席かな。
ホントにね、来生さんを申し込んでいなかったら、品川行きたかったわね。(苦笑)
だから来生さん、よいライブにしてくださいね~と、願います。

横浜は楽しいけれど、帰りが不安なんですよ。バス乗り遅れたらどうしようと。
小田さんは、横浜アリーナがよくあるんですけど、終わったら即飛び出して、
新横浜から東京駅まで、新幹線に乗るんです。でないと間に合わない。
無駄に高いんですよー 

つうさんのブログをあらためて読み直したら、ホント小田愛にあふれてますよね。
読みやすくておもしろいし。実際に、本当に素敵な魅力的な女性だったそうです。

田島さん、オリジナルラブの2枚組CDも買ったんですが(接吻の入ってるやつ)
ホント、ドライブにピッタリ~海~夏の雰囲気。
そう言われれば、中田くんにはそういう感じが無いかもね。

柴田淳さんのTV、私も偶然見ました。良い声ですね。
海辺で波の音と一緒に聞く中田くんも、ロマンチックでいいかも♪
汗かきならば、汗ふきシート持参はどう?
月子 |  2015.06.04(木) 16:13 | URL |  【編集】

月子さん

横浜からの帰りに新幹線を使うんですか。
ひえー(>_<)
ライブはきっちり終わるものなんですか。
人が多いから、抜け出すのも大変そう。
そうまでしてでも行きたい、元が取れるライブってことですね。はあ。

さっき、横浜のトリオの発券してきました。
フラットな配置でこの列番は、かなり残念な席という気がします。
どういうレイアウトにするのかわからないので、
右なのか左なのかも不明ですが。
しゃあないので開き直ってメモでもがしがし取りますよ。
のもん |  2015.06.06(土) 15:48 | URL |  【編集】

「あん」

流れを思いっきり切って本当に申し訳ないです。

人生にはなにが起こるかわからないもんで。

永瀬ファンだという私にと、じょんさんがおすすめしてくれた「あん」。
前回同じく永瀬くん主演の「KANO」がどうしても行けなかったので、今度こそ行くぞと、4日の木曜日レディースデイ(女性は1100円)に的を絞り、ウキウキしながら、オフィス街の映画館へ行きました。

こちらはいわゆる単館上映が主で、映画好きが行くという感じ。
ところが着くと、おばさま(70代)がわんさか。
今日なんかあるの??と思い、受付で「すみません、あんを一枚…」と言うと「今日はもう満席です」の答え。
おばさまたちは、全員「あん」狙いだったのです。

あまりのショックに「今日が木曜日だからですかね?」とお姉さんに訊くと
「いや、封切りからずっとこんな感じで、アサイチでも見られるかどうか」と。

ガックシしながら帰路につく。
そしてなんとなく「他の映画館はないものか?」と公式を見ると!!!

日々満員御礼につき、日曜日、永瀬くんが名古屋の2つの映画館に舞台挨拶に来るというじゃない!
もーーーこれは行くしかない。
ああ、入れなくてありがとう。

件の映画館には主題歌を歌う秦くんも来るとのことで、とても迷ったのですが、朝9時から整理券配布という面倒さ。
もう一つがイオンシネマで、車で1時間ほどだがこちらはネット予約が可能ということで、おうちに帰ってポチと。
その勢いで「音霊」もポチと。
いつもの「ナマナカダ」じゃなくて「ナマナガセ」は20年ぶり!

ということで今日行ってまいりました。
舞台挨拶は上映後なので、まずはゆっくり鑑賞しました。

じょんさんもおっしゃってたように、永瀬さんが演じるのはどらやき屋の店長さん。
訳あって借金があり、半ば強制的に、肩代わりをしてくれた人の要望でどらやき屋をやっている。
のっけの登場シーンの足音と背中だけで「やるせなさ」と「絶望感」がひしひしと伝わってくる。うーん。
本当にいい役者さん。
そしてステキ★

ネタバレになりそうなので、予告編に出てる範囲でお話すると、そのどら焼きやに「働かせてもらえないか」と言って来たのが樹木希林。
断り続けるものの、彼女が作って持ってきたあんに惹かれ二人で働くことになるのだが、彼女のある過去が広まり…という内容。

いつもながらの「マスカラ取れる」レベルで号泣してしまいました。
永瀬さん、よくアップになったのですが、シワがいいんですよね。こう、いろいろ経験してきた年輪が。
もともとオジサマ大好きだからクラクラしてしまって。女性もこうありたいものです。
樹木希林さんのお孫さんの伽羅さんも、とてもいい味を出していました(希林さんによれば「まじめすぎるから役者になるならゆっくり考えてほしい」だそう)。

人はどうしても上を目指しがちだし、何か素晴らしいものにならなくては、と思いがちだけど、
ただそこに生きているだけで、存在しているだけで、素晴らしいのだ、という気持ちになりました。

そして舞台挨拶!
そう、20年前に座ったまま腰を抜かしたように、まあ同じような状況でした。
本当に素敵でカッコイイ。カッコイイのです。

でもってなんと!
演者さん監督さんのご厚意で、今日はバンバン写真撮っていいですよと!
急いでスマホを出す。同じく出した隣の人が「はやくはやく!!!」と小声で。「ホントですよね!!電源なんて切ってますよね!」と二人で「あーあー!!」と小声で叫ぶ。
「どんどんSNSとかで広めてください~」と監督。
欲張りな私は動画も録音もしてしまいました。

監督は、一年かけて映画を撮ったことや、
その人になりきってもらうために、実際永瀬さんは安アパートに住み、どら焼きを売ってもらっていたことなどを話し、
お金をたくさんかけて作った大きな映画を否定はしないけど、
監督でも役者でも、才能がある人で知られていない人がたくさんいるので(うーーん、どっかでも聞いたよね・笑)、
それを皆さんに知ってほしいというようなお話を。

そして楽しいお話が終わり、お開き…と思ったところ、司会のアナウンサーが「今日はもうひとつ素晴らしいお知らせがあります。この後サイン会を行います!!」
と。
もう心の中はキャーーーです。
ああこれを知っていたら中田ワンピを着てきたのに。

パンフ購入者が対象ということで、1000円を握りしめて並ぶ。「先着順ですので、途中で切れることもあります」とスタッフ。ああでもじりじり近寄っていけば、サインもらえなくてもいい。
そしてじりじり。一人ひとりに声をかける永瀬さんが見える~!!渋い!素敵!!
すると私の15人くらい前から「今日は時間がないと思ったので、ここからは事前にお願いしてサインをしたものを販売します。あとは握手で」

あ、あ、あ、あくしゅ!握手ってあのいつものあれですよね!
途端に緊張してくる。友達が先日の誕生日にくれた「アンジョリーナジョリーくらい唇がプルプルになるリップ」をとりあえずつける。

すごい勢いで順番が来る。
ダンディーなドリアン助川さんに「ありがとうございます」と言ってもらい、次が永瀬さん。
「ありがとうございます」と笑顔で。もうなんにも言えず「ありがとうございます!!あーもうほんとうにありがとうございますーーーー」と泣きそうになりながら息もたえだえに握手する。手はふわふわ(うーんこれもどこかで聞いた)。
次の河瀨監督。笑顔が素敵なチャーミングなお方だった。

そして本当にまた腰を抜かしそうになり座席に座る。
放心状態。
そしてそのままお見送り。

ジャスコの喧騒の中を、口をぼけーっと開き、千鳥足で帰ってきました。電車に乗る前にひざ掛けを借りていたことを忘れ戻る始末。

全く関係なくて、しかも中田くん全然出てこなくてホントすみません。
いやあ、渋かった。素敵だった。

関係ないのですが、秦くんはイオンには来ず、市内の「アスナル金山」というところでイベントをやっていたそう。
ここ、今年になってミッチーも来たし、じょんさんの本命さんも来たし、なんとなくご縁が。
いつか中田くんを!!!

こんな幸せな思いができたの、蛸足&じょんさんのおかげです。本当にありがとうございます!
現在上映館を増やしているそうなので、もしご縁があればぜひ。


saki |  2015.06.07(日) 21:33 | URL |  【編集】

運命(さだめ)

sakiさん よかったですね~~~~。ホント。
おばさまたちの勢力とか
アンジーリップ!!その時ちゃんと持っていたことも、
握手とか撮影とか・・・もろもろ やっぱり引き寄せるパワーがあるんですよ。

永瀬君 若いころも恰好よかったですが、そのあとしばらく表に出ない期間がありましたね。 
また いい~~感じになりましたよね。
河瀬監督も興味あるんです。おもしろそうな方ですよね。

伽羅さん
希林さん自体が マイペースなのでしょうが お嬢さんも独特な雰囲気な方でしたよね。 
そのまたお嬢さんなんだから 大丈夫 回りに振り回されたりしなそうですよね。 
たしか ご長男はスラリと長身でモデル?だったかな??? 

見てよかったと思える映画でしたよね。
じょん |  2015.06.08(月) 08:12 | URL |  【編集】

じょんさん。

ありがとうございます。
中田くん全然関係ない話に付き合ってくださって。

永瀬くん、そういえば一時期出てなかったですね~。
確か、一回体調崩して、京極夏彦原作の映画を降板したよなあ、と調べたのですが、
特に休んだというわけではなく、その後もコンスタントに出てました。

念のため録画した、地元の番組に出てました。
アスナルにも、秦さんとともにお三方が来ていました。
どうやら名古屋のテレビ番組が出資してたんです。司会もそこのアナウンサーでした。

伽羅さんのお兄さん、雅楽くんでしたっけ?
モデルなのかあ。モックンに似てるのかしら。
saki |  2015.06.09(火) 11:55 | URL |  【編集】

sakiさん

熱い報告ありがとうございます!
自分から動いた先にはいいことが待ってると信じている私ですが、
まさに、いろいろなことが絡みながら、
ステキな場所に連れていかれたような感じですね。
こんな話が聞けるなんて思わなかった!

連日の満員御礼が、舞台挨拶を呼んだというのが、
とても正しい在り方で感動的です。
しかし、そこまで流行っているとは!
70代の女性たちが、
わざわざ映画館に見に行っているって凄いですよね。
面白そう(というのか)な映画ですものね。
映画館で、他に気持ちが移るスキのない場所で見たら、
思った以上の涙が出そうです。
(そんな私はWOWOW待ち)

この映画の宣伝のために、樹木さんもあちこちの番組に出てますが、
素敵な方だな~と。
柔らかくて芯があって面白くて、
こんなふうに年を重ねるって凄いです。


で。
音霊、ポチしたんですね。
頑張って、遠征乗り切ってください!
これってかなり長いスパンのフェスなんですね。
世間では、夏はフェスってのが、
いつのまにかの定番になってたんだねえ。ふ~ん。

のもん |  2015.06.10(水) 11:11 | URL |  【編集】

のもんさん

中田くん全く関係ないレポに、コメントありがとうございます。
本当に思いがけず、で。
ナマナガセ、まぁかっこよかったですよ。
長年ファンだとはいえ、こんな素敵な思いができて、
ずーっとドキドキして、ぼーっとしてました(笑)

のもんさんのおっしゃるように!
私も「自分から動いた先にはいいことが待っている」という考え方、大好きです!
天は自らたすくるものを、というのですよね(あら?なんかちょっとおかしい?)。
運をこの手でつかめ!とまでは思わないけど、
どれだけ願ってるか、それがいま必要か、神様はちゃんとわかって、必要なものを与えてくださるのだ、と思ってます。

そんな中。


音霊!
見事に落選!

びっくりして、がっかりしました。
やっぱ関東は厳しい!と。
が、みーんなこういう思いしてるんだなって、改めて思いました。

思えば
「どうしてもライブに!」と思った矢先に握手会があり、「どうしても一目!」と出待ちしたら新幹線から中田くん登場で、
奇跡のロマンを一般で手に入れ、ビルボードは最前、
その間もポスター当たるわ、福岡のラジオで川柳読まれるわ。
で、関係ないけど永瀬くん。
何よりこうして、いろんな方ともお知り合いになれて、楽しい毎日で…。
自発的に行動していたとはいえ、本当に三国一の幸せもんかよ!というほどの幸運続きでしたもん…。
しかも新参者!

SNSで、整番悪いからとチケットを売るファンに激怒しながらも、
無事にライブ行けることを当たり前だと思い、整番を気にしたり。
なんか、感謝の気持ち足りなかったな~調子乗ってたなぁと。

そんなわけで、顔も頭も洗って出直し、あすぴあの先行に応募し、その後の一般と、できる限りトライしてみます。


saki |  2015.06.10(水) 23:05 | URL |  【編集】

sakiさん

ライブやお芝居をやる人ならまだしも、
映画がメインの俳優さんは
会う機会ってあまりないですよね。
ほんと運がありましたね!

待ってるだけで良い思いをしようというのは
ムシがよすぎると思うんです。
やっぱそれなりの努力、本気が試されてると思います。

「落ちた!」となると、
一気に背中に冷水あびたような気になりますよね~。
音霊、キャパの問題もあるのかな?
まだ2次、3次とあるので大丈夫ですよきっと。

しかし、改めてまとめて読むと、
sakiさんてばどんだけすごい流れに乗ってるんだと驚きます。
川柳読まれたんですか(笑)さすが。
本人の反応はいかがでした?
のもん |  2015.06.11(木) 21:43 | URL |  【編集】

冷水!

のもんさん。
ありがとうございます!

そうです。まさに冷水です。
意識してないつもりが、ショックだったんですね…。昨日は、この8か月で初めて「中田裕二を見ないし聴かない」日でした(あ、でも現在の中田くんと一番遠い「椿屋十撰」を聴いたか)。

しかし本当にすごい流れですね…自らを戒めるために書き連ねましたが、客観的に見たら「そりゃたまには落選するだろ」の一言。
うんうん「本気度」がイマイチだったかも。暑いし遠いし座りたいし、って言ってたから…。

あの!月子さんですら、さらっとおっしゃってはいましたが、どこかの会場に何回かトライしていらっしゃったし、
ビルボードの架電に関しては、ご存知のように頭が下がる出来事で!

とりあえずやることはやって、あとは神様の言うとおり。
ぴあの応募、「先行代」的な謎の課金500円がされてました。

で、川柳ですね。以前に報告したつもりになってました。
川柳の発表、なんと6週間!!も続きまして。
かなりの数が読まれたので、「居酒屋裕二」の質問コーナーで採用されたじょんさんのほうが狭き門だったと思います。
毎回他の方のを聴きながら、これより良いとも思わないけど、悪いわけでもないしな…と発表を待ってました。
エロ系2首と、美し目1首送りましたが、エロ系の1首で一番さーっと書いたのが読まれました。

DJの相越さんが「名古屋から来てますよ!!」と興奮してる中、中田くんは「そうですかあ」と。
ライブに行くと肌つやがよくなる、みたいな川柳だったので「女性ホルモンの関係ですよね~」みたいな。
若干、塩対応だったかも(笑)。
よろしければ、crossFMのHPの「ラジオコネクター」のページ下に「prev」があるので、そこを繰って5/2の放送でご確認くださいませ。
ちなみに大賞を取ったのは、6週間の中でも私が覚えていた作品でした。さすが、という感じ。

音霊の件で「あかんちょっと距離おこう」と思い、
たまたま実家に行ったので、過去に集めた永瀬くんの本やら記事やらを物色。
2001年のキネ旬の永瀬特集にうっとりしながら「永瀬を語る」というコーナーを見ると、著名人のコメントの中に、写真家で塩竈出身の平間至さんの名前が!!

平間さんって、中田くんの写真のお師匠さんだよね…。

結局忘れることはできませんでした。
saki |  2015.06.12(金) 15:10 | URL |  【編集】

連続すみません。こんなライブが福島であるそうですが、みなさんは他のトピでご存知なのかな?
月子さんがおっしゃていたタクさんのライブってこれなのかしら?

http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?rlsCd=001&utm_campaign=1523471001_11025531&utm_source=mail20150612&utm_medium=favorite_rls&eventCd=1523471&afid=902
saki |  2015.06.12(金) 15:18 | URL |  【編集】

ありがとうございます

sakiさん、風とロックライブのことは、今日知りました。
今日発表でした~タクさんのツイッターにも書かれてました。
毎年各地で開催されてますが、私は行ったことありません。
スタンディングはつらい。。。(苦笑)
あっ、でもラジオの公開放送の「風とロック」は、行ったことあります。

タクさんのバンド ナンバーザのライブは、7月4~5日の土日にいわきと東京で。
http://www.numberthe.com/live.html スタンディングだと思う。

タクさんは、先週の恵比寿つばきフェスに、行ったようですよ。
親しい音楽仲間の音速ラインを見に行ったのかなと思うけど(5日に共演する)
中田くんとも会ったのかしらね~気になるところです。

Charさんの新しいCDで、タクさん作曲、隅倉さんがベースで参加。
http://rockplus.zicca.net/kudo-kankuro.html

月1回、第一金曜日夜に地元FMでDJをしています。私 毎月メッセージ送ってます。
今月もこの『チャーのローディー』をリクエストして、かけてもらえたのですが
「斉藤和義くんで一緒だった隅倉くんにベース弾いてもらいました」と言ってました。
私 演歌の話題をメールしたのですが、タクさん「演歌も書いたことありますよ、
ドラマ『タイガー&ドラゴン』の中で」と、挿入曲『泣いて国際通り』。
テーマ曲 ♪おれの話を聞け~♪は、CKBでしたよね。
なんか、あれこれつながっていますね。(笑)

夏フェス、小田さんが『委員会バンド』なるものを結成して
福岡、広島、新潟にご出演。新潟ではNegicooとも一緒。じょんさん、行きますか?
妹は、広島に参加予定です。元祖カープ女子の月子家四姉妹ですが、
マツダスタジアムでカープの野球を見て、旧広島市民球場で小田さんのライブ!
最高じゃないの! うらやましい!(笑) 

sakiさん、音霊当たりますように~きっと大丈夫~運を持っているから。
月子 |  2015.06.12(金) 20:35 | URL |  【編集】

フェス

委員会バンド
小田さんなのね~~ すごい ですね~~
行きますよ。 ここ数年参加していまして、今年もチケット取りました。
出演アーチスト発表の前に申し込んだのですが、秦くん 高橋 優さん スキマちゃん
そして 郷ひろみ!他。
発表されてみれば なかなか興味深いメンツ。
若手のバンド君たちは 聞いたことないけど 当日までに ちょっと予習してみようか。
こんなことでもないと 聞くことのないジャンルも。いい機会です。
今日の「岩手めんこいまつり」 どうだったかな~~。

今日は 地元でNoism 公演 見てきました。 わかりやすく面白かったです。
じょん |  2015.06.13(土) 21:40 | URL |  【編集】

おかげ様で無事。

当選しました。
ありがとうございます(泣)
9割あきらめていたので、本当に嬉しかった…。

早速発券してきました(期限も明日いっぱい!)。

が、Aの40番台。
見た瞬間「めちゃめちゃよくないかい??」と。

おっかしーな、FCより前なんてことないはずだが、ぴあ枠ってのがあるのか?
もしかしてAからじゃなく、音霊だけに「O」列「T」列の順なんか?それだとスタッフやりにくいだろう、と疑惑渦巻くなか、
知恵袋で調べたら「S番とかFC番というのが入場した後にA番」らしいことが判明。
そうだよね、そうだよね、当たったそばから図々しすぎる(笑)。

こうなれば月子さんレベルで観光楽しんでこようかな~。

でもまだ行けるって信じられないです。
みなさん励ましてくださってありがとうございました。


saki |  2015.06.13(土) 22:07 | URL |  【編集】

鎌倉

じょんさん、行かれるんですね~♪
ぜひ、お話聞かせてくださいね。
グランド内はスタンディングで、スタンドは椅子席?
どちらになさいましたか? 近い方が良いけど、立ちっぱなしはつらいよねー

委員会バンドはご存じでしょうが、TBSの年1回の特番『クリスマスの約束』の中での
打ち合わせ役?だった委員会メンバーが、ついに今年結成したSPバンド、聞きたい!
むかーしの私のアイドル(笑)、Hiromi Goも出るんだものね~優さんもね。
TVで放映されないかな? もしも新潟でTV放映があったら、ぜひ録画を!
あっ、風とロックは福島のTV局で毎年放映されます。(笑)

sakiさん、よかったですね!
今日、私は是枝監督の『海街dairy』を見てきましたよ。
よかった、、、もう、何もかもがよかったです。今も思い出してはウルウル。
音楽、鎌倉の風景、俳優さん達の演技、ストーリー、何気ないエピソード、
流れる音楽(菅野よう子氏)、つくづく、映画は総合芸術だな~と、感じた次第です。
で、前置きはさておき、この映画の舞台も鎌倉、しかも江ノ電極楽寺駅付近。
御霊神社や成就院脇の坂道(海岸に続く)、古民家、もちろん海!
『最後から二番目の恋』のシーンと重なって、あぁ~また行きたい!と、強く思った次第。
sakiさん、そんな広い範囲ではないので、極楽寺から長谷周辺をお散歩したらいかが?

朝ドラ『まれ』の横浜、駆け込み寺の北鎌倉周辺~海街の極楽寺~長谷周辺、
旅番組グルメ番組でも、毎日取り上げられているし、この夏混みそうな予感。。。 
私が今月行くのは、光明寺と八幡宮~小町通りの予定です。

月子 |  2015.06.15(月) 16:15 | URL |  【編集】

余談ですが

『海街dairy』の中で、美味しそうなアジフライが度々登場したんです。
朝一の上映を見たので、終わったのがちょうど昼頃。
アジフライ食べたい!と、映画館近くの、小田さんも行ったコロッケ屋に直行。
そしたら、前に並んでいた2人がやはりアジフライ買っていたので、
皆、思うことは一緒なんだと。(笑)
お昼に、アジフライサンドとコロッケサンドにしていただきました。美味♪
今も映画の余韻が、あたたかく心に残っています。是枝作品は、やはりいい。

震災以降中断していた我が家産梅での梅酒づくり、今年は再開しようかな。


月子 |  2015.06.15(月) 20:06 | URL |  【編集】

極楽寺

月子さん

「あん」を観に行ったときに「海街diary」の予告を観ましたよ! 予告編だけでウルっときました♪
私も是枝作品、大好きです。
古くは「幻の光」を観ました。日本海が舞台で、淡々としたなかに強いものがある映画でした。

そして同様に、私は「あん」を観たあと、どうしてもあんこスイーツが食べたくなり、たい焼きを買いました。
妹はあんぱんを買ったそうです(さすが姉妹)。

そして極楽寺!
そうなんですよね~和平さんといつも会っちゃう駅(笑)。いつもSuica探してる駅!

極楽寺は昔から名前だけ知っていました。
大好きだったサザンの、その名も「Kamakura」というアルバムに「古戦場で濡れん坊は昭和のヒーロー」という曲があり、
「極楽寺坂みどり」という歌詞が出てきます。
そしてもっと古くは、母の大好きな雅俊さんのドラマ「俺たちの朝」の舞台でもありますよ~。

ときめくキーワードがいっぱいで、ぜひ行ってみたいです。。
鎌倉、江の島間はたぶん電車で往復しますが(ビルボード大阪を参照)、ちょっとだけ降りてみようかな~。
でも体力と相談(笑)。
saki |  2015.06.16(火) 11:54 | URL |  【編集】

守備範囲

月子さん
私 小田さんは 聞いたことがないのです(汗)
年末?クリスマス?に毎年TV番組ありますけど 見たことがない。
友人は公演があるときは欠かさず聞きに行っているようです。
「良かったよ~~目があった!」と。(どこかで聞いたわ)
「王道は避けて通る」(笑) あまのじゃくなのか へそまがりなのか(どちらも?)
・・ですので「初 小田さん!」です。ふふ

このフェス は 入場チケットさえあれば どこでも好きな場所へ移動自由 なのです。
野球場なのでスタンド席なら どこからでもよく見えるしスクリーンもあり。
近くで見たいアーティスト、自分の体調 に合わせて移動します。
踊っている若者を 上から眺めるのも楽しいのです。
一昨年までは ひろ~い丘陵公園内で開催だったのでレジャーシートを敷いて の~~んびり寝ころびながら・・というファミリーも多数でした。
(昨年から開催場所が変わり 野球場で)
残念ながらTVでの放送は ないのです(昨年までは)

今の若者達って「郷ひろみ」を振りつけ通りに踊るんですよ ビックリです。
私 新御三家リアルタイム世代ですが「振り」は知りませんよ。(カラオケの影響ですかね)

「フーフー日記」 「予告犯」 「新宿スワン」見ました。
そっか 「海街」 も 見なきゃ。 

ん?! 弘前レポ で ロマン弘前 では「笑っちゃいけない白スーツ」だったらしい。
そして 期待の「シングル」リリースがあるらしい。 ここらで勝負に出たかな?
あ~~ 楽しみです!

じょん |  2015.06.17(水) 08:13 | URL |  【編集】

お願い

鉄さん

レポアップありがとうございます。
まだ読んではいないのですが、
もし可能であれば、
http://takoashiattack.blog8.fc2.com/blog-entry-2534.html
「中田裕二LIVE・DVD『TOUR 15 BITTER SWEET 赤坂、春の宵』(仮)」
へのお引越しをお願いしたいのですが。

用意するだけしておいて、
ここにアナウンスを入れておかなかった私がいけないのです。
毎度、わかりにくくてスミマセン。

もし編集キー入れてないようでしたら、
私が後で力技で移動するのでご了承ください。
sakiさんのコメントも、合わせて移動する予定です。
これ以降にぶら下がる方がいても、
まとめて移動します。

でも迷ったらとりあえず、
暫定的に「裕二の間」で続けてかまわないです。
コメント入るほうが嬉しいので!

移動の作業は21時以降になると思います。

もーしわけないですが
赤坂DVDに関する話題は↑でまとめます。
ご協力お願いします。
のもん |  2015.06.22(月) 08:04 | URL |  【編集】

スミマセン、鉄さんのコメント、移動しました。
(削除キーきっと入れてないよね、と思って)

sakiさん、じょんさん、
削除キー入れてますよね?
できれば移動してもらってもいいですか?
ちょっと時間切れー。
帰って来てからまだ移動できてなかったら
私の方で移しちゃうのでごめんねー。
のもん |  2015.06.22(月) 08:27 | URL |  【編集】

391

明日以降、こっちは賑わわないと思うので、391本目(すごいな~!)のつぶやき書かせてもらいます。
中田くん全然関係ないけど、先日じょんさんも本命さんのライブの話書いてたし、のもんさん寛容だから、ま、いいよね、いいってことにしよ。

違うとこにちょこっと書きましたが、日曜日はCKBのライブに行きまして。
前回は9月の末。その約一週間後に、私は中田裕二という人を初めて知りました。
その後の中田くんへの思いは割愛。
つまり、中田くんを知っている状態でライブ行くのは初めてで。

11月の握手会で初めて中田ライブの雰囲気を知り、
その時も、静岡ロマンでも、京都ライブでも思ったのは
「女ばっかし」
という感想。
大学で初めて女子校に進んだ時くらいのショックでした。

しかし!
昨日、古巣であるはずの会場に着き、狭くて細くて蒸し暑い階段に並んだ私が思ったのは
「うーーーおっさんばっかし」
という感想。

8:2で男性、いや、おっさんです。
遠征する人どうして「どうもどうも」と挨拶する場面は、中田ライブでもよく見るけど、まあ見事におじさまばかりで。

並ぶところが、毎年狭くて細くて蒸し暑い階段なので、
いろんな「にほい」がこもるこもる。
もう出来上がってる人もいるので、そういった香りもいろいろ。
アルコール手伝ってるから、声は大きいわ、列の長さと壁の番号が合ってないから、短気なおじさんたちが怒り出すし…
「ガラ悪っ!!!」って思ってしまう(苦笑)。

40番台の良番で、剣さんの真正面2列目。
踊りまくり、跳ねまくり、歌いまくり。
ここには地蔵もいないし、気持ち悪いアンコールもない。
わたくし最近、若い輩に交じってますからね、
手の先をクルクルしたり、ワイパーすんのも、全然恥ずかしくないのですよ。

しかしやはりガラは悪いので、地蔵すら懐かしくなる。お嬢様方のシャンプーやコロンの香りも懐かしい。

ライブ自体は変わらず楽しく「おじさんおばさんが集う、年に一度の村祭り!」的なもので。
産休明けで、紅一点のコーラス愛ちゃんが戻ってきたのもうれしかった(なんのこっちゃですみません)。

でも、ところどころで中田くんのことを思い出してしまうのです。
白いスーツ上下の剣さんに、ビルボードの中田くんを思い、
海が舞台の楽曲(多いのです)に、来るべき音霊を思い。
そして今頃繰り広げられている、上映会を思い。

もう、がっつり「中田班」なのかもしれませぬ。

そんな思いになった理由はもうひとつありまして。
今回、横入りされたんです。しかも知り合いに。
5年前たまたま隣になり、SNS経由でやり取りしていたのですが…私の整番を知っていた彼女が、周りの人をかきわけて「あー見つけたよ」と私の横に。
もちろん約束などしてなくて。確か200番台だと言っていたけど…正直周りの方からの視線で針の筵でして。
スタンディングにはつきものなのかもしれませんが、知り合いだったのでなんかブルーになっちゃって…ライブ前後も最中も口利けませんでした。
心が狭いのだろうか??いやいやジリジリ前に行っちゃうわけじゃなくて、
明らかな横入りはいかんよな。

ま、ライブは楽しかったし、これからも行くと思うのですが。

すみません、ながーいつぶやきを書いてしまいました。



saki |  2015.06.23(火) 16:00 | URL |  【編集】

sakiさんのつぶやき、楽しかったよ♪

田島さんのツイッターに、中田くんとのツーショットが!
https://instagram.com/p/4RgrpuRg8P/
月子 |  2015.06.24(水) 14:55 | URL |  【編集】

同じく心の広い月子さん、ありがとう(泣)。

インスタ、王子は思ったよりハマっているようですな。
saki |  2015.06.24(水) 15:50 | URL |  【編集】

「裕二の間」は、ご歓談会場と同じで何でもありなので、
好きに使ってくれて構わないです。
(まとめたい話題については、別途設けますので)

ただ何でもありな分だけ、
私が全部に反応することはできないことをご了承くださいませ。
「最後から2番目の恋」とか見てないし。
知らないものには絡めない~。

なところで
sakiさんの話に。

CKBのライブ、アフター中田裕二・初だったのですね。
比較対象がある中でのライブって、
今までとはちょっと違いますよね。

CKBって男性率が高いファン層なんですね。
しかも年齢も高い。
そりゃそーゆー人が集まったら、
ま、いろいろとうるさいでしょうねえ(苦笑)
盛り上がるとなったら、かなり弾けて楽しそうですが。

スタンディングでの横入りって、ちょっとねえ。
そういうことが可能な流動性があるだけ、
ファンのモラルが問われるというか。
自分の好きなアーチストのファンが、
そーゆーことすると、なんか悲しいですよね。
この人のこと好きなのに、そんなことするのか、と。
今回は、sakiさん自身もうまく使われてしまっただけに、
やりきれないっすよね。

まっとうな形で、ちゃんと楽しもうよ!って、
別にマジメだから言うんじゃなくて、
フツーのことだと思うけどね~。

中田裕二ファンのかわいらしいお嬢さんたちには、
この先おばさんになっても変わらずに、
礼儀正しいファンとしてライブを楽しんでほしいと願う次第です。
のもん |  2015.06.24(水) 22:19 | URL |  【編集】

のもんさん

あーーー忙しいのに全然関係ない話にありがとうございました。

来生さんのファン層は女性が多いのかな?

高校時代の友達(男性)が、コブクロ&しばじゅんが好きで、ライブにも行っているのですが、
両方女性ばっかりと言っていて、驚いたことがあります。
もしやライブというものを楽しむ男性が、少ない??
チーム秋元とかは別にして、純粋に音楽が好きな男性はどこに生息しているの? オリジナルラブも女の人ばっかりだったし。

CKBはかなり特殊なのかも…腕とか足に柄入ってる人もけっこういるし(笑)。
ここと掛け持ちしてるのは、日本で私だけだろう。

割り込み。
やりきれなさに同意してもらって、うれしかったです。
当たり前、といえば当たり前なんだけど…中田くんに関する2ちゃんでもよく見ます。ま、2ちゃんですけど、スタンディングにはつきものになってしまうのかな…。

少なくとも私は中田くんのライブでそういう思いはしたことなく、
だからこそ気持ちよくライブに行けるのかも、と思います。
中田くんライブは、椿屋時代から一人参加が多いみたいだし、
私よりぐんと年下のお嬢さん(しかもカワイイ)ばっかりなので
「あー詰めるからもっとこっちおいでよ」とか言いたくなりますね。

ま、それも含め、トイレや荷物のことも含め、ぜひ着席ツアーを所望す。
スタンディングの距離感も好きなんだけどねえ。
saki |  2015.06.25(木) 10:28 | URL |  【編集】

似てる?

とは言っても「顔」じゃありません。
The covers 福山雅治 ザッと 流して見ての感想です。
福山さんと裕二 合うんじゃないかな と思ってしまいました。
世間とちょっとズレてるところとか・・・(笑)
片や 国民的大スター  一方 知る人ぞ知る・・・・(爆)  

常々彼にはちょっと思うところ ありまして、
彼自身がとてもチャーミングで興味はあるのですが、音楽活動についてはどうなのか?
王道ではないところを行っていると感じるのです。

タイアップなどのタイミングでヒットしますがその曲は 他の曲とは違い、
(個人的には) ちょっとあざといギリギリのラインだな~~と思っていました。
「いかにも!」な曲を「アノ〇山が歌う!」(いまさら伏字にしても・・・) という 
コテコテ感(ギリギリ) を感じていました。
俳優としても まあ ・・・(龍馬伝 楽しみに 見ていました)
決して 嫌いではないのですよ。 好きです。ちい兄ちゃんも見ていました。

パブリックイメージと 本人の望むところが 微妙にずれているが あえて修正はしない 
というのが 個人的なイメージです。

以前 彼の写真展に行きました。
彼を撮影したパネル、彼が撮影したパネル たくさん展示されていました。
被写体として また シャッターを切る側 として どちらもとても魅力的でした。
彼が「一番」輝いて見えるのは どんな場面なんだろうと。
え~~と 何が言いたかったのかって言うと
「ぜひ2人を会わせてみたい! 
金光編集長様 対談をセッティングしてください!!」ということです。
      あ でも そしたら 売れちゃう・・・(笑)
じょん |  2015.06.30(火) 08:21 | URL |  【編集】

壇蜜さんって福山くん発信で、セールスに拍車がかかったはず。「オレが見つけた」的な。
福山ラジオを聴きながら「いや!壇蜜を発見したのは私の方が早い!」と怒っていた記憶があるので(笑)。
それを確かめようと検索したところ、壇蜜と福山くんの結婚のうわさがあると聞いてびっくりしました。

中田くんを聴き始めていたとき、家族に
「この人って福山雅治とスガシカオを足して割ったような感じだね」
と言われました。
そして私も、まだ中田道の最初の頃「話をしないか」を聴いたとき
「これは福山雅治! もしやこの路線で売ろうとしていた?」と思いました。

シンガーソングライターで、
カバーもやってて、
若干の昭和テイストとおやじ具合。
ラジオでは下ネタ爆裂。
真剣にカメラをやっている。
九州男児。
(あえて)イケメン。

うーん、共通点は多いですな。
saki |  2015.06.30(火) 10:07 | URL |  【編集】

鎌倉

私は、俳優としての福山くんは大好きで、龍馬も湯川教授も大好きでした。
ミュージシャンとしては?です。歌声が、あまり好みではない。
でも、カバーズは見ました。というか、福山くん出ると、やはり見ちゃう。
そして、カッコ良過ぎ~モテるんだろうなぁ~とか、つい余計なこと考えちゃう。(笑)

さて、土曜日に鎌倉に行ってきました。
磐城平藩~湯長谷藩~日向延岡藩(宮崎)の内藤一族の墓がある名刹光明寺。
有志による墓清掃、法要、墓参、法話に、厳かな気持ちになりました。
いわき、延岡、鎌倉の各氏のご挨拶なども。
鎌倉市長のメッセージを代読した市職員の方、和平さんの同僚? 部下?(違)
思わず注目。(笑)
光明寺では、『最後から~』でフリーマーケットのシーンがありましたが、
定期的に、広い境内の中で行われているようです。
今度鎌倉に行ったら、和平さんの勤務先鎌倉市役所と、そのすぐ近くにある
海街dairyですずちゃんが通っていた御成中学校を見たいです。(ミーハー)

で、帰途、バスで八幡宮から海に向かってまっすぐ伸びる若宮大路が、
海岸で丁字路にぶつかり、左が逗子方面、右が由比ヶ浜、我々は左に帰る。
思わず私は、右、つまり後方の由比ヶ浜を見て、音霊スタジオを探したのですが、
すでにたくさんの海の家らしい建物が建ち並び、音霊特定出来ず。
でも、来月ここに中田くんとsakiさんが来るんだ~と思うと、胸キュン、
うれしい気持ちになりました。
動くバスの中から、名残惜しく後方を見続けていたら、思いがけずに江の島の後ろに、
富士山のシルエットが! 一日中、薄曇りでしたが、淡く茜色に染まった夕暮れの空、
江の島~富士山。海無し県の人が海を見て喜ぶように、私達は富士山が大好き。
「富士山が見えますよ!」と言うと、皆さん「どこ!? あった!」と、大喜び。
中田くんラブのお陰で見つけた富士山。(笑)

思い起こせば、毎年夏、七里ヶ浜の鎌倉プリンスホテル(『最後から~』ロケ地)で
来生さんのサマーディナーショーが行われておりました。私は4回参加しました。
サンセットドリームと名付けられてたっけ? 
晴れ女の私、サンセットは毎回見られたけれど、富士山は現れず、見ることは出来なかった。
今回、やっと江の島&富士山の絶景を見ることが出来て、感激&満足です。

鎌倉の街の雰囲気は凛としていて、普通の民家にも趣きがあって歴史が感ぜられ
海には、たくさんのヨットやサーファーがいて、素敵な良い街だな~と思います。
中田くんも、きっと気に入って喜ぶと思う。ライブも良い雰囲気になると思う。

中田くんのブログとかメッセージを見ていると、素直にいろんなものを見聞きして
感動を素直に発することが出来る、その瑞々しい感性が、好ましいと思うのです。

反して、どこの地でもボヤキしか出ないあの方の感性は、どうなっているのかしらと
私まで暗ーい気持ちになってしまうのです。

あっ、ちなみに光明寺は、住所でいえば材木座ですが、
その由比ガ浜の丁字路左側のすぐ近く、背伸びをすれば大きな緑色の屋根が見えるかも。
お昼は、御代川の上品なお弁当。由比ヶ浜海岸すぐ近くにお店がありました。
お土産には、やっぱり鳩サブレと、八幡宮近くの旭屋の豆大福と源氏最中、
鎌倉の町中で目立つ井上蒲鉾店の揚げ蒲鉾と季節限定蒲鉾~とても美味しかったです。

月子 |  2015.07.01(水) 16:08 | URL |  【編集】

The Covers

月子さん。

月子さんは根っからの鎌倉好きなんですね!
何かしらのツアー的な感じだったのかしら。

私もお寺巡りはけっこう好きで、小さい頃御朱印ガールでした(笑)。
特に、お経あげるの大好きで、仏壇を見るとよまずにはいられないという…。

なので、鎌倉もお寺は考えてますけどね、
謂れとかはほぼほぼ関係なく(ゴメンナサイ)、
景色を見て、建築を見て、凛とした空気に浸っておみくじひいて終わりなんですけどね。
早速光明寺も調べてみました。かなり前に「Hanako」の鎌倉特集を買ったのですが、本棚から引っ張り出してみたところ、載ってました。
かなり近いようですね!

音霊。
土曜日であれば、まだ音霊自体がオープンしていなかったかもしれないです。
おそらくライブは今日から。
私もネットでしか見たことないけど、黒い建物で結構な広さ。キャパは750だそう。
私はFCチケットではないので、今回はできる限り体が休まるところで、のーんびり聴くつもりです。

でもわたくしも少々梅雨バテしてまして。
とにかく当日の体力と相談です。

私と蛸足をつないでくれた「The Covers」。
来週はなんと! 原田知世ちゃんだそうです。
すごく楽しみです。

でもって8月にはCKBも出ます。
なんと3回目!
剣さんはソロでも出てるからざっくり4回目!
嬉しいけれど、このうち一回を中田くんに譲ってほしいとさえ思いました。
第一回のゲストが剣さんなので、節目節目には出るのかな。
でも剣さんが常連ということで録りはじめた番組で、中田くんと出会えたので(そして蛸足のみなさんとも出会えたので)、ご縁というのはなんか素敵なもんですね。

剣さんはしょっちゅうライブ中にカバーをやります。すべて即興。剣さんが歌い始めて、バンドが適当にコードを弾いたりドラムを合わせたり。
多いのは勝新さん、永ちゃん。名古屋のときは、名古屋出身の舘ひろしさんも多いです。
「また逢う日まで」もよく歌いますが、尾崎さんがなくなった直後に聴いたときは、涙がつーっと出ました。
コンポジ・ロマンみたいにリクエストにもお応えします。
主婦が若いお兄ちゃんと不倫をする、その名も「昼顔」という曲があるのですが、
「奥さんのためなら~♪」というところの「奥さん」を、挙手した女性の名前で変えてやってくれます。
先日はイカれたおじさんが、ライブに来ていた自分の子どもの名前で歌ってもらってましたが、中学生、恥ずかしかっただろうな。

このニュース、mixiで発見したのですが
「原田知世、クレイジーケンバンドら昭和の名曲をカバー」
とあったので
「知世ちゃんが剣さんの楽曲をカバー??いったいなにを歌うのだ!」と思いました。
句読点って大事ですね~。

またまた中田くん関係なくてすみません。

saki |  2015.07.01(水) 21:38 | URL |  【編集】

場所作りました

取り急ぎ、トリオツアー・ロマン街道用に場所を作りましたので、
ご利用ください。

→ http://takoashiattack.blog8.fc2.com/blog-entry-2538.html
中田裕二LIVE「tour 15 "minimal dandyism"」(仮)
まだ(仮)ついてます。

のもん |  2015.07.03(金) 11:17 | URL |  【編集】

鎌倉

sakiさん、今回の鎌倉行きは、
「第16回 鎌倉光明寺内藤家墓所参拝(内藤家供養会)」というタイトルで、
「いわき奉仕団(内藤家供養会)」というところが主催。会長は市会議員さん。
普通の観光ツアーとは、ちょっと違ってました。
参加者の多くは、毎年参加しているようです。元家臣とか、お寺関係のようでした。
郷土史家の先生も同行で、興味深いお話をたくさん伺えました。
私、この数年いわきの歴史の講座を受講しているのですが、それでこのツアーを知り
参加させてもらいました。地元の歴史も、知れば知るほどおもしろくなってきます。

先日は、東京で私が通っていた短大~職場~アパートの一帯が、磐城平藩後期の城主で
幕末の老中を務め、和宮降嫁や海外との通商の道を開いた安藤信正、安藤家江戸屋敷だ
ったと知り、ビックリしました。

光明寺の本堂は大きくて立派ですが、新しい。さほど趣きのある建物ではありません。
でも鎌倉最大という山門は、古くてかなり立派です。
本堂の右手は枯山水の庭、左手は池があり2千年前の古代蓮や紫陽花がキレイでした。
内藤家墓所は、普段は入れないみたいです。2百基もの大きな石塔が建ち並ぶ様は、
壮観でした。塀の外から、チラリ見えるかな。
内藤家は延岡に移っても、分家の湯長谷藩(映画のモデルになった)も、奥方・家臣も
一族の墓を1ヵ所にしていた、これは珍しいことなのだそうで初代の遺言だったそうです。
内藤家は、江戸初期に磐城を治めたのですが、鎌倉には当時から別荘を持っていたそうで、
もしかすると、鎌倉の地や海が好きで、ここを墓と決めたのかもと、先生のお話でした。

私、映画『海街dairy』を3回見てしまいましたが、もう一度見たいです。(笑)
学生時代から鎌倉には遊びに行っていましたが、会津・鎌倉、どちらも大好きな所で、
何度行っても飽きません。古いものには、独特の“気”があるのかも。

ご朱印、私は昨年秋の鎌倉から始めました。
鶴岡八幡宮から始まって、極楽寺(海街でいっぱい出てきます)、成就院、御霊神社など。
時々眺めては、鎌倉に思いを馳せます。
ご朱印はきれいだしありがたい、守ってもらえそうですし、これからも集めたいです。
sakiさんは、子供の頃からって、すごい!(笑)
月子 |  2015.07.03(金) 21:02 | URL |  【編集】

大変、遅くなりましたが、絡みに戻りました。
トリオツアーのコメントは、
16日過ぎてから読みますので、放置していたこちらから。

sakiさん

>もしやライブというものを楽しむ男性が、少ない??

どこにいるんでしょうね。何を見に行くんでしょうね。

まあ女性のほうが行動的だろうし、
男性も、女性に連れられて見に来てるという人も多いかもしれない。

ライブハウスには比較的男性が多いように思ったけど、
でも実は同じ音楽仲間だったりするんだよね。

>割り込み

中田クンのライブでも、やっぱあるんだねー。
でも一人客が多いから、それほど目立たない、とかはあるかも。
女子がつるんでいくようなライブだったら、
いろいろありそうですね。
いずれにしても流動的なスタンディングにはつきものなんでしょうね。

>原田知世ちゃん

sakiさんが教えてくれたので、録画して無事見れました。
耳に馴染んだ歌い方。
彼女の声も不思議な魅力がありますよね。
でもカバーとしては、ちょっとビミョーだったかな。
特に新たな発見があるような感じではなかったかも。

中田裕二からしか見てないし、
そのあとも毎回見ているわけではないのだけど、
なんか「自分が出したカバーアルバム」の
宣伝を兼ねて出てる人が多いのかな?
カバー流行り(というかもう1ジャンル)の中で、
この番組くらい、うってつけなものはないですもんね。

福山ネタ

スミマセン。もうぜんぜんわからない。
つか興味がまるでないという・・・。
アーチストとしても俳優としても2枚目としても(汗)

鎌倉ネタ

スミマセン。
私はただの仏像オタクですが、
歴史となるとどうも頭に入らなくて。
のもん |  2015.07.10(金) 20:45 | URL |  【編集】

玉置さん

土曜日、地元アリオス中劇場にて、「玉置浩二 故郷楽団」ライブ。
いやぁ~よかった。めっちゃ感動しました。
玉置さん、歌うまい! 心のこもった歌唱に、心打たれました。
大ホールでやっても完売なのに、今回は小さめホールを選んでのツアーのようです。

チェロ、バイオリン(小田さんでお馴染みのイケメン吉田くんだった~嬉)
パーカッション、ベース、キーボード(残念ながら松田さんではなかった)
玉置さんのギター(5~6台のギターをとっかえひっかえ、どれも高価そう)
アコースティックな、小さいホールでじっくり聞くのにふさわしい楽曲が並びました。
いわゆる代表曲・ヒット曲は「田園」くらい。
あとは、アルバムの中でキラリ光る珠玉の名曲達。カバー曲も2曲。
いつものようにMCは、ほとんど無し。ひたすら歌い続けます。計16曲。
ただ、「幸せのランプ」を歌う前に(中田くんもカバーした私も大好きな曲)
「いわきに来れて感無量です。みなさんの素晴らしい人生の1ページになれるよう
愛を込めて歌います」とおっしゃった。滅多に話さない人の言葉だから、うれしい。
客席の私達の方も感無量で、涙涙で聞きました。

席は11列目のほぼ中央でした。
中田くんの横浜が12列なので、この位に見えるのねと、勝手に予行練習?(笑)

玉置さんは、いわきに何度か来てくれていて、いつも結構良い席だったけど、
今回の玉置さんは、終始笑顔で表情がやわらかくて、とてもおだやかに見えました。
2部構成で、15分の休憩が入りましたが、玉置さんは衣装替え。
どちらもとてもオシャレで、真っ白な髪に似合ってた。
バンドメンバーの衣装も含めて贅沢な雰囲気で、至福のひととき。
やはり衣装や照明は、大事です。

印象に残ったのは、ある曲の中で聞こえた水の流れる音。
キーボードが出している音かと見渡すと、パーカッションの女性が、
大きな木のボールに入った水を動かして出していました。
こんな音の表現もあるのかと驚きました。その音が曲に合ってて、よかったのです。

玉置さんのライブは、男性のお客さんが多いんですよ。
私が行ったなかでは、陽水さん、小椋佳さんも多くて、(旧)キティファミリーは、
男性に人気なのかも。(笑)
私が若い頃、周りの男子には、陽水・小椋ファンが多かった。
その方達やその上の団塊世代が、今 ライブに来ているのかしらね。
小椋さんの時は、私 アリオス大ホール1階の後ろの方の席だったのですが、
前方が、白髪または小椋さんのような頭髪の方ばかりで、クラッとしました。(苦笑)

いよいよ横浜。バスの予約を済ませましたが、台風が心配。大丈夫でしょうか。
月子 |  2015.07.12(日) 16:41 | URL |  【編集】

玉置さん

ぜんぜん関係ないのだけど、そして以前も書いたかもしれないのだけど…。

安全地帯がデビューしたころ。
母の友人の旦那さんがキティレコードにお勤めで、
たぶん名古屋の支店長とかだったと思うのだけど…。
当時、母が玉置さんにおネツ(死語)で、たくさんあるよ~とくださったので、その頃のアルバムは見本盤で持っています。
当時の母は、今の私より若かったはず!。
キャーキャー言いながらベストテンを見ていました。
調べたら、母と玉置さんの年の差と、私と中田くんの年の差がほぼ一緒でした(つまりは親譲り)。

ちなみに高校時代、うちの夫は玉置浩二に似ていました。今は面影もなく……。
saki |  2015.07.15(水) 13:31 | URL |  【編集】

7:15発の高速バスに乗るために、バス停まで向かったのですが、
段々激しくなる雨、カーラジオからの台風情報、不安になって、
Uターンして家に戻ってしまいました。
横浜まで行けたとしても、帰りの交通手段が不安で。

赤坂に続くドタキャンで、私と中田くんの間には、なにか大きな壁があるのかしらん。

残念です。
月子 |  2015.07.16(木) 07:46 | URL |  【編集】

月子さん。

遠征をはじめると、こういうこともありますよね…本当にお察しいたします。

でもまだ喜多方が!
どうかお天気でありますよう。

私もいろいろ考えたのですが、音霊に行かないことにしました。
昨日京都に行ったのですが、この体調では鎌倉まではムリだなあと。
昨日は21時半の新幹線に乗って、23時過ぎには家に着いてたのですが、鎌倉だとこの倍。今の私にはちょっときつい。

数少ない中田友達で、神奈川県に住んでいる方がチケット持ってなくて、音漏れで行こうかなと言っていたので、お譲りすることにしました。

自分で決めたことだけど、あーなかなか東には行けないもんだなあと、そしてこの先、みなさんにお会いできるのはいつになるんだろうと、勝手に落ち込んでいます。
saki |  2015.07.16(木) 09:32 | URL |  【編集】

やっぱり行きます。

いわきの雨も小降りになって、
のもんさんから首都圏の雨もさほどではないとのことなので、
イチかバチか、行こうと思います!

どうなることやら・・・

sakiさん、えぇ~鎌倉行かないの? 
月子 |  2015.07.16(木) 09:46 | URL |  【編集】

こちら千葉ですが、
ときおりドバーッと来ますけど、あとはほどほどの雨です。
タイミング次第な感じ。

ネットで天気を確認すると、
横浜方面は降水量が多めですが、
朝のいわきほどではないようです。
(サイトによってもかなりバラつきがありますが)
観光で欲張らなければ、まだまだ間に合います。
現地で会いましょう。
のもん |  2015.07.16(木) 09:58 | URL |  【編集】

月子さんよかったですね~
これでお三方のレポが聴ける!
昨日のレポはみなさんがアップされてからで。

ねー鎌倉ね。
あんなに楽しみにしてたのにね~。
今だから話すけど水着も新調したのにね~(爆)。
仕方ないので、娘と市民プールでビキニ着ますわ。

新幹線に長時間乗るのもアレなんだけど、
最初から懸念していた「駅から遠い&終電心配&めちゃくちゃ暑い&海の家&たぶんスタンディング&知り合いいない&中田くんの歌は半分だけ」
というのがどばーっと出てきました。
神戸から帰ってきてから一抹の不安で眠れなくなってて、まあ仕方なかったかなと。

でも京都で救われる出来事があったので、まあ、いいことにしています。
詳しくはみなさんのレポ後にアップするレポにて。

saki |  2015.07.16(木) 10:46 | URL |  【編集】

お騒がせしました。

今、中華街に着いて、生ビール飲み始めたとこ。
お腹すいた~冷やし中華がくるのを待っています。
お気に入りの店は、休みでした。ガッカリ。
雨は、降っていません。
このまま無事に帰れますように。

月子 |  2015.07.16(木) 15:18 | URL |  【編集】

無事

今、帰りのバスに乗りました。
朝の大雨がウソのように、傘要らずの横浜でした。
中田くんは、かわいくてカッコよくて、楽しかった!

のもんさん、じょんさん、ありがとうございました。
月子 |  2015.07.16(木) 23:09 | URL |  【編集】

決まってるかい?

どうしてもサンダルに「白ソックスあり」 なんですね。だはは
・・・ あ 「アレ」と「ソレ」と「コレ」 は 同じ日なのか!
じょん |  2015.08.03(月) 07:39 | URL |  【編集】

今日のcovers

もんのすごーく大切なコメ返があるのを、重々承知してるのですが!気合い入れて書くので取り急ぎ!

今日のcoversはクレイジーケンバンドですので、
よろしくお願いいたします!
ブルーライトヨコハマやるんで、中田くんとの違いを知りたい。
saki |  2015.08.03(月) 16:45 | URL |  【編集】

αステーションの放送終わりました

取り急ぎ ラジオでかかった曲は
「STONEFLOWER」と「en nui」 でした。
あ~どっちも好きだわ♥
中田節で。
放送局のブログに画像出てました

http://fm-kyoto.jp/blog/kyoto_air_lounge/

半パンではなさそうなので一安心
靴下は、呑んでたお店が寒くてはいてるだけだと
思いたかった・・・
ゴシゴシねーさんの画像でお昼からはいていたと知り
スクショしてトリミングしてやりました。

新参者なのに ほんとすいません

ayu |  2015.08.04(火) 19:07 | URL |  【編集】

じょんさん

サンダルに白ソックスって、
若い女の子もそんなのいるから、
きっとありなんですよ。
私らにはわからないセンスで。(そして多分マネしてもいけない)

sakiさん

カバーズ見ました見ました。
剣さんはやっぱ持ってる厚みがいろいろ違いますね~。
中田裕二がこの境地に至るには、どれだけ精進すればいいのやら。

しかし「前やった曲」をフツーにまた紹介してるとか(泣き笑い)

ayuさん

ワーイ、さっそくのラジオ報告~。
嬉しいです。京都のラジオはさすがに調べもしなかった。

さっそく新曲2つもかかったんですね。
ラジオ出演、これからまた増えていくかな。
前髪、またちょっと伸びた気がする。

のもん |  2015.08.05(水) 21:34 | URL |  【編集】

横浜

sakiさん、連日中田くんとの逢瀬、うらやましいです。
暑いけど、ayuさん まやさんとのトリオも、相当熱かったことでしょう♪
予期せぬ出会いですが、私もうれしいです。よろしくお願いします。

カバーズ、クレイジーケンバンド、見ました!
すごい、迫力。。。(笑)
横浜話題がうれしかったです。エイちゃんの「チャイナタウン」、大好きな歌です。
今度チャイナタウンに行く時は、妥協せずに美味しいお店に行きます!(笑)

今日のお昼の情報番組でも、横浜特集。いいな、横浜。
カバーズで、夏菜さんは知らないと言ってた、ホテルニューグランドでは、
2001年に、来生さんがトリオライブをやっていて、おねーさま達と3人で行きました。
歴史あるレトロでシックなホテルのホールでの、とても素敵なライブでした。
この頃の来生さんは、お洒落だったし(茶系のベストスーツが似合っていた)
声もとても良くて丁寧な歌い方で、大満足のライブでした。
このホテルが、スパゲティナポリタンの発祥の地だと、最近TVでも話題になりました。
戦後、進駐軍に接収されてマッカーサーの執務室がありました。

私達は、開演前にホテル内カフェでサンドイッチを、終演後は中華街で五目焼きそばと
杏仁豆腐をいただいたことも、懐かしい思い出です。
月子 |  2015.08.06(木) 14:34 | URL |  【編集】

スパゲティナポリタン

~~~そうなんですか。
今週末 横浜へ行くのですが、付き添いで行くのであまり自由時間がない。
赤レンガで「トリオ」の日は木曜だったので
休館日だった横浜美術館にも行きたいんだけどな~~   ん~~残念。
じょん |  2015.08.06(木) 17:37 | URL |  【編集】

ニューグランドホテル

ナポリタンは、1階の『ザ・カフェ』でいただけます。
プリンアラモードも、ここが発祥らしい。
重厚な建物や階段も、一見の価値あり~素晴らしいですよ。

山下公園の真ん前です。
むかーし、在京時代に泊まったこともありますが、憧れのホテルのひとつです。
1階にあるトイレをお借りするためだけに、立ち寄ったりします。トイレも素敵です。(笑)

今夜は、エイちゃんの「チャイナタウン」を聞きながら、夕飯の片づけ。
涼しげな浜風が頬を撫でそうなメロディー、エイちゃんの歌は、バラードが好きです。
いいよねぇ~横浜。

剣さんがおっしゃっていたゴールデンカップスも、好きでした。
12才の私でしたが、ファンクラブに入っていたという。。。(笑)
カップスの楽曲が好きだったのですが、ルイズルイス加部さんのルックスも好きでした。

月子 |  2015.08.06(木) 20:24 | URL |  【編集】

のもんさん、メールでも色々ありがとうございました。
じょんさん、月子さん、
どうぞよろしくお願いいたします。
sakiさん、ayuさん、
大阪AKASOではお目にかかれて嬉しかったです。
ayuさん、4日のRADIO出演時のレポ、早々にUPして下さってありがとうございました。
同じ関西中田班として頼りにしてます。
さて私も一応メモを取りながら聴いていたのですが、あまりに汚い字で判読不能な箇所が多々あるため、正確さに自信がない点、お許し下さい。
ayuさん、遠慮無く訂正や追加をお願いします。
***
「Stoneflower」がかかった後−
アナ(男性):
ゲストは中田裕二さんです。昨年12月に続き、当番組には今回2度目のご出演です。
2000年に椿屋四重奏でデビューして、今年で15年ですね?
中田君 :はい、あっと言う間でした。大丈夫かな?俺、
ちゃんと成長できてるかな?ちゃんと届けられてるかな?と思います。
アナ:ご出身は熊本ですね?
中田君:はい
アナ:生活はずっと東京?
中田君:はい、14〜5年は
(ここら、判読不能)
京都は暑いですね。
今はどこでも暑いけど。
アナ:そんな中、ありがとう。明日大阪で
ライブですね?
今日はウォーミングアップで。
中田君:はい、飲み過ぎないように。
アナ:スポーツはしますか?
中田君:いや全く。
アナ:インドア派?
中田君:はい、
(肌が)焼けてるから。
地黒なんで、いつも
(何かスポーツしてるかと)言われます。
アナ:シンパシーを感じますね。私も先日野外イベがあった時も日焼け対策しました。
中田君:色白ですもんね。
アナ:影響を受けたアーティストは?
中田君:安全地帯とかチャゲアスとか。
あと親の持っていたレコード、歌謡曲や洋楽の影響も。
(多分最近)ホビー・コールドウェルとかを聞いて
新たな聞き方、楽しみ方も…(ここらは判読不能)
(自分がちっちゃい時?)
当時のプレイヤーやアレンジャーは相当洋楽を勉強してたと思います。
(例えば)「ルビーの指輪」の寺尾聰さんのバックとか、凄く上手い。
寺尾さんのアルバム「Reflections」のジャケットなんて、煙草の煙で「LOVE」なんて描いてあったりして。
今だったら無理ですよね。
***
すみません!
明日は朝が早いので、
途中ですみませんが、一旦、筆を置きます。
まや |  2015.08.08(土) 00:57 | URL |  【編集】

ラジオ

まやさん

AKASOでは、盛り上がる前に整列となり、あまりおしゃべりできず残念でした。
ありがとうございました!

さて、ラジオの書き起こし! ありがとうございました。
すごく大変だったのでは…。
でも続きも楽しみ(笑)。

reflections、私も持ってます~大好きな一枚。
ファンサイトで中田くんが薦めてて、すごく嬉しかった。20~30代のとき、友達とうち呑みするときは、絶対かけました(そしてもう一枚はオリジナルラブの「風の歌を聴け」でした)。

で、毎回「ジャケットにloveって入れるかぁ~しかも、煙!」と笑ってました。

ベストテンで3曲入ってた当時は、一番地味な「SASURAI」が好きでしたが、いまはシャドーシティのアレンジがカッチョいいなーと思ってます。
saki |  2015.08.08(土) 05:18 | URL |  【編集】

歌って踊れる50代

無事 横浜より帰宅
そしたらTVから流れる田原トシちゃん・・・・
いや~~久しぶりに聞いたら 当時より歌うまくなってる!
相変わらず踊っているし・・・

数か月前にたまたまラジオで当時の曲が流れたのを聞いたのですが
・・・当時これを公共放送でバリバリ流していたのかと 途方にくれました。
(○○クロなんてもんじゃない・・・あわあわ)
マッチよりトシちゃん派でしたけど。

全く関係なくて すみません
じょん |  2015.08.08(土) 21:30 | URL |  【編集】

喜多方

まさかの出来事が続きます。

昨日、近くに住む叔父が亡くなり、お盆ということで当分葬儀が出来ず、
通夜が16日、葬儀が17日と決まり、喜多方、行けなくなりました。

ロマン街道で、中田くんの歌声をじっくりと聞きたかったし、
蔵の街喜多方の、伝統ある酒蔵でのライブということで、
とても楽しみにしていたのですが、残念です。
でも、中田くんのロマン街道は、きっとまたどこかでやってくれて
いつかは私も行くことが出来ると、信じています。

せっかく楽しく盛り上がっているときに、暗い話題ですみません。

喜多方には、じょんさん、はじめましてのMeさんも行かれるとのことで、
お会いしたかったです。報告を楽しみにしていますね。

ということで、チケット1枚あります。どうしよう~どなたか行きませんか?
月子 |  2015.08.09(日) 22:45 | URL |  【編集】

月子さん

こんにちは。

お悔やみ申し上げます。
そして残念でした…。
「持ってる」月子さん、きっと必ず行ける!と私も信じてます。
こちらこそ、席のことでがーがー言ってる自分の小ささに。


名古屋終わりの4日目で、covers終わりくらいのボルテージですが、ちょっと遠くて行けないです。
じよんさんなら?と思ったけどすでに決まってたのですね。
saki |  2015.08.10(月) 07:21 | URL |  【編集】

重なりますね

月子さん
なんという・・・・・   まあ こればっかりは。
ちょっと知り合いに聞いてみますね。
じょん |  2015.08.10(月) 07:44 | URL |  【編集】

月子さんへ

心よりお悔やみ申し上げます。

中田君はロマンでも、また『「月子」の恋人たち』
を携えてのツアーでも、きっとまた月子さんのところに行ってくれると思います。

チケットの件ではお役に立てず…
すみません!
まや |  2015.08.10(月) 09:05 | URL |  【編集】

あれこれ並行作業中で、
どこに返信してるやらしてないやらでスミマセン。

まやさん

ラジオの報告!ありがとうございます!
メモ取りながら聴かせてしまって申し訳ないっ、
といいつつここでのおすそわけを期待してました。
続きはまたゆっくりでかまわないので是非。

そうか、中田裕二が焼けているのは地黒なのか。
運動してないって、ほんとかなあ。
音楽だけであの足になるのかな。
酒もたくさん飲んでるだろうに。

若いころの来生さんも、
インタビュアーに色が黒いと突っ込まれて、
「タバコ焼けです」と返しておりました。
まだテニスを始めるずっと前。

月子さん

本当に、まさかの出来事に言葉がありません。
お悔やみ申し上げます。

初ロマン街道だったのに。
でもまだ機会はあるので、気を落とさずに。
って無理だよねえ。

さすがに私も喜多方は遠いので、
お役に立てず申し訳ないです。
じょんさんの友人に期待したいところです。

まだ日にちはあるので、
どなたか行ける方がいるといいのですが。
のもん |  2015.08.10(月) 10:05 | URL |  【編集】

皆さん、あたたかいお言葉ありがとうございます。

叔父は本家の長男、亡き父は次男で、長女の私は父の代わりとしての役割があるので、
私が列席しないわけにはいかないのですね。
なによりも叔父にはとてもお世話になったし、きちんと役目を果たしたいと思っています。

とはいえ、末っ子妹は、広島小田さん参加フェス&カープの試合に行きますよ。
私が、行っていいよと勧めました。
四人姉妹、妹達はこういう時に一人位いなくても目立たないし、
せっかくホテルや新幹線の手配もして楽しみにしてたのに、もったいない。
別の機会にお線香上げに行けばいいからと。
でも、長女の私は、そういうわけにはいきません。いつものことです。
しかし、なんで中田くんの時に、ドンピシャ当たるのかしらね~(苦笑)

でも中田くんは、またきっとすぐにライブがあるから、いいの。
喜多方チケット、整理番号は50番台です。
無駄にするよりはいいので、お代は要りませんので、どなたかぜひ。

我が家も義母の新盆です。
今、準備に忙しくしています。
16日朝に、お盆様を送って(と、こちらではいいます)
8:44発のローカル電車に乗って、車窓風景を楽しみながら行く予定だったのに、残念。

月子 |  2015.08.10(月) 16:27 | URL |  【編集】

月子さん、お疲れ様です。
このような非常時に、いろいろありながらもお仕事を務める月子さんを、きっと神様は見ているに違いない。

中田くんに会いたいあまり、家から会場をGoogleマップで調べてしまいました…。
6時間11分、19,000円かかることがわかりました。
そんなことより毎日が締切の雨あられ。
やっぱり無理だなあ(号泣)。

ストリートビューで観ましたが、本当に素敵なところ。
saki |  2015.08.10(月) 17:12 | URL |  【編集】

喜多方

sakiさん、ご心配ありがとうございます。
連日がんばって、お盆前に片付けるべき仕事は今日終えました。ホッ

夫には「(中田くんと私は)縁が無いんだな」と言われました。(泣)

東京プリンスホテルに行っておけばよかったと思ってももう遅い。
そもそも、先行予約外れて、あっさりあきらめてしまったし。
喜多方の街並みや酒蔵のホールを、中田くんはきっと気に入ってくれて、
きっとテンションMAXの良いライブになると思って、あえて喜多方を選んだ私。
何度か行ったけどいつも駆け足で、今回はじっくり見るいい機会にもなるとも思ったし。

ライブが行われるのが、ここ大和川酒造店 http://www.yauemon.co.jp/
弥右衛門というお酒、美味しいです。

今回、ぜひ立ち寄りたいと思っていたのが、金忠という味噌醤油の醸造元。
http://www.kanecyu.com/index.html
母が健在だった頃は、ここの味噌を取り寄せていました。
今は、リーズナブルに近くのスーパーで買える、会津天宝の「白虎みそ」ですが、
どちらにしても、会津の味噌を愛用している我が家。普通の田舎味噌ですが。
金忠では、田楽などを食べさせてくれるカフェもやっていて、綾瀬はるかちゃんが
NHKのミニ番組で、金忠の田楽やみそソフトクリームなどを美味しそうに食べていました。
http://www.nhk.or.jp/ashita/tadaima/kitakata.html


行かれる方、本当に素敵な街です。楽しんできてください。
ただ、盆地なので暑いですよ。東北だから涼しいとは思わずに、暑さ対策を。
月子 |  2015.08.10(月) 20:36 | URL |  【編集】

喜多方

月子様
心あたりに聞いてもらったのですが行けないようです。
時期が・・・ねえ。「盆暮れ正月」は家族持ちにはハードル高いです。
すみません 期待させちゃって。 
引き続きあたってみますが、「知る人ぞ知る」だから 
「中田沼」何と言って説明したらいいものか・・・
じょん |  2015.08.11(火) 08:16 | URL |  【編集】

じょんさん、ご心配おかけしてすみません。

”喜多方で中田くん”って、私にはとっても価値のあることなんですが、、、
どなたか、観光がてらいらっしゃいませんか?
月子 |  2015.08.11(火) 08:45 | URL |  【編集】

さきほど鉄さんに別件でメールした際に、
聞いてみたのですが、用事があるみたいです。

Meさんのご友人とか、一緒に行けそうな方はおりますか?
東京からだと難しいかなあ。
のもん |  2015.08.11(火) 17:39 | URL |  【編集】

こんばんわ

ども、月子さん初めましてです。
遅くなりました
心よりお悔み申し上げます。

で、喉から手が出るほどチケット欲しいんですが
翌日が月曜日でなければほんと欲しかったです。
チケットキャンプのリクエストに土曜の分は出てましたが、日曜のリクエストはなかったみたいに思います。
お役に立てずにすみません。
「どこでもドア」が500円くらいで、売っていれば・・・
絶対行くねんけどなぁ

で、流れをぶち壊すようになってしまいますが
「ヤイリさんへ中田くんが行った」画像見て思い出しました。

行ってたんですヤイリさんのイベント。
ビルボード入場番号2番のチケットを取ってくれた友達(彼女はビルボ会員)が、ヤイリさんの招待チケット当ててくれたので 奈良から車で、追っかけ人生25年ぶりぐらいに復活の日でした。
sakiさんは3列目だったと書いておられましたが、オイラは上手側3階のバルコニー席でした。
たぶんsakiさんは気づいておられなかったと思うんですが、Biginの途中に
1階席の下手のバルコニー席に中田くん、マネージャーさんと演奏を観にでてきたんですよ。
そっからオイラと友達は2人とも双眼鏡で中田くんをロックオンですよ。
きちんと座って拍手するのがものすごく美しくて目が離せませんでした。
あの日の彼はcoversと同じぐらい男前オーラ出てました❤
以上 おもひででした。

 まやさん、ラジオのレポものすごく正確にお伝え頂きありがとうございます。
 あとバスケの話もしてましたね、そんなに好きやったんやろか?バスケ。
 
また長くなってしまった、文章が下手なのでほんとすみません



ayu |  2015.08.11(火) 18:57 | URL |  【編集】

ayuさん

素晴らしいネタをお持ちで!!
3列目もよかったけど、そのシチュエーションもうらやましいです。
ええ、まったく気づいてませんでしたとも(笑)。
これから対バンのときは、そういうのも見なくては!
野鳥の会の経験が役に立ちましたね(入ってないって)。

ヤイリギターに中田くん…、家から1時間くらいなので、ホント、車ぶっ飛ばして行きたかったです。

月子さん

私も知ってる限りで訊いてますが、ちょっと無理そうです…。お盆の日曜日、明日は仕事、というスケジュールもあり、当初からちょこっとチケットありましたしね。
saki |  2015.08.12(水) 09:48 | URL |  【編集】

喜多方

月子さん
謹んでお悔やみ申し上げます。

喜多方 見つかりませんか?
裕二をご存じない方を誘うのは「遠征&お盆 そして日曜」でなかなか難しいようです。 
どれか一つだと誘いやすいのですが。
もともとファンの方で 「行きたい!」という方が見つかると一番いいですよね。 
直のお取引が難しいなら当日現地での受け渡しはいたしますけど、いないかな~。  
もったいないな~。
分身の術 とか使えれば、2か所から見たいわ~~。
(いやそんなことができるなら、月子さんが聞きに行くわよね)
じょん |  2015.08.12(水) 12:09 | URL |  【編集】

STONE FLOWER

連投すみません。
MV出ましたよ~。

http://yujinakada.com/news/weblog_1439290359.html

※youtubeはリンクが貼れない仕組みになってるようなので、オフィシャルからどうぞ。


最近の中ではトップではないでしょうかっ!
ライブで聴いた興奮が蘇る。
あーでもこの曲とってもいいよ。
まだ100回しか再生されてないよ~。

個人的には右の中田くんに釘付けで、途中「あー後ろ後ろ!轢かれるよっ!」と言いながら見ました。
でも左もいい。
目が4つ欲しい。

秋に「いばらのみち」の再生回数を一人で伸ばしてたように、今日は内勤なのでこれをかけ続けます。
で、興奮しすぎてパソコンで画面開きすぎて「裕二の輪唱」状態になっとった…。

i-tune、今イチわからんのだよな。私アップルが好きじゃなくて、しかもリアル昭和だからレコチョクがギリ。

saki |  2015.08.12(水) 13:57 | URL |  【編集】

喜多方

月子さん

はじめまして。
心よりお悔やみ申し上げます。
チケットですが、私の周りでは難しそうです。
お役に立てず、ごめんなさい。
どなたか譲り先が見つかればいいのですね。
喜多方でお会いできればと思いましたが、次の機会まで楽しみにとっておきます。

喜多方行きを検討したとき、会場を調べてみたら・・・10年くらい前に行ったことがありました!
山形でさくらんぼ狩り、米沢牛を食べ、蔵王のお釜、五色沼を見て、喜多方でラーメン食べて蔵めぐりをする1泊2日のツアーでした。
盛りだくさんツアーだったので、喜多方でゆっくりできませんでしたが、とてもいいところだったという印象があり、行くことに決めました。
喜多方情報もありがとうございます!
金忠、是非立ち寄ってみたいです。

じょんさん

はじめまして。
喜多方行かれるのですね。
もしご迷惑でなければ、当日お目にかかれると嬉しいです。
月子さんの分まで楽しんできましょう。






Me |  2015.08.12(水) 16:41 | URL |  【編集】

追記

中田くんが、じゃなくて、映像がすごく色っぽい、私好みだなーと思ってたら、
16mmのフィルムで撮ったそうです。
だからかー。

しかもあまり在庫もなく、現像所もなく、3本だけで回しっぱなし…って小津映画かっ!

と小津先生に対してちょっと失礼なツッコミごめんなさい。

アレンジもところどころ80年代っぽくて、この歌とっても好きです。

saki |  2015.08.12(水) 17:17 | URL |  【編集】

ありがとうございます

ayuさんの所からでは、遠すぎるかも!?
のもんさんも、鉄さんに聞いてくれたのね。すみません。
皆さんのお気持ち、ありがたいです。

私の所からも、遠いんですよ。東京より、行きづらいかも。
同じ県内といえども、広い福島県内の東南の端の我がいわき、北西の端の喜多方。
高速道路(磐越道)で、3時間弱かな?
今回、ローカル線の磐越東線と磐越西線を乗り継いで行くつもりだったのですが、3時間超。
じょんさんの所からの方が、うーんと近いと思う。

じょんさんにチケット送っておこうかな?
じょんさんは、きっといい番号持ってると思うけど?
Meさんのより、私が良い番号だったらチェンジしてください。
もしもじょんさんのお知り合いで行く人がいたら、もちろん差し上げてください。

私の分まで、楽しんできてね♪ (涙)
月子 |  2015.08.12(水) 20:51 | URL |  【編集】

STONE FLOWER MV

見ました!
始まって5秒くらいで「カッコいい!」と、叫んでしまいました。(笑)

曲も映像ももちろん中田くんも、超カッコいいぃぃぃーーー
丸の内かなぁ?
ノーネクタイのスーツ姿が、デキるサラリーマンみたいだ。(笑)
見ているだけで、幸せな気持ちになれる♪
月子 |  2015.08.12(水) 21:15 | URL |  【編集】

喜多方

ネット上だけで知っている方が、喜多方には行くそうなんだけど、家族旅行も兼ねてる?とかで、
詳細がわからないんだけど、ご家族で行きたい方が、
もしかしたらいるのか、いないのか…。
ってな感じです。

お忙しいようで返事に時差があって。
じょんさんに送ってもらったほうが確実かな。

MV、私がお昼に見たときには再生96回だったのですが、今みたら2001回になってました。
がんばれーーー。売れろーーー!
そしてみんなに、このステキさを教えたい。
saki |  2015.08.12(水) 21:59 | URL |  【編集】

おこんばんわ

月子さん

あのね、京都から福島まで夜行バスがあるんですよ。
ロマン見たくてほんとそれで行こうかと真剣に考えたんです。
まだ、Twitterで「譲ります」が出てた頃に。
もう、諦めちゃったけど。
大昔、某バンドの追っかけで福島へ行ったこと思い出ししました。

sakiさん
ビルボードの時、グリーンのお洋服着てはりました?
違うかな。あの日おっさんと隣の女の子と写真撮ったのに写ってはるみたいに思うのよん。
あの時、一緒のテーブルに居た女の子達は、神戸のロマンのチケットをTwitterで譲ってくれた方のお友達でした。

で、今回のPVはUNDOと争うぐらいに好きです😆
上から波線のように動かす手の動きも一緒で(笑)
バンドでやったらどうなるのかほんと楽しみです
たろこがんばれ。



ayu |  2015.08.12(水) 22:07 | URL |  【編集】

喜多方

ayuさん
某バンドって?今も活動しています? お聞きしてもいいですか??(興味津津!!笑)
中田沼にたどり着くまでの道のりって皆さんさまざまなんだろうな~~と。

Meさん
はじめまして じょん と申します。よろしくお願い致します。
すでに10回も! なかなかいい感じに中田沼にはまっておられるようですね(笑)
いや~恥ずかしいな~ あんなことやこんなこと みんな読まれちゃっているかと思うと・・・
蛸足 お仲間に入れていただいて間もないのですが 珍道中記や妄想などお世話になってます。
当日ご挨拶させていただけるのを楽しみにしております。
当方 友人(ご新規さん)と2人で参加です。

のもんさん
Meさんとの中継をお願いできませんでしょうか?後程ご連絡致します。
お手数をお掛けして申し訳ありません。

月子さん
やっぱり 難しいですよね。
もったいないな~~(¥じゃないですよ せっかくの機会 一期一会ですもん)
sakiさん情報が 見込みありか??


これを読んでいる福島,山形にお住いの迷っているアナタ いかがですか?
わたくし じょん が 当日会場で月子さんに代わってお渡しもできますよ。
思い切って コメント ポチしてみませんか? 絶対に後悔させませんからっ!!!
あんなかっこいい裕二が すぐ目の前であなたのために歌ってくれます(妄想)


MV
アー写も新しくなって なんだか顔が小さくなっちゃって・・・若返った感じ

おかしい。
MV見た感想 みんな「そんなとこ歩いてたら車に轢かれちゃう」と。

「オレが見てもらいたいのはソコじゃない!」・・・ククク(笑) 大丈夫 かっこいいよ!
じょん |  2015.08.12(水) 22:15 | URL |  【編集】

とりいそぎ

じょんさん

はいはい、中継いたしますよ~。
Meさん、左にあるメールフォームから、
私にメールいただけますでしょうか。
私からじょんさんへ、連絡先などの伝言を送ります。
普通にメールとして届きますのでご安心を。

ここをご覧の皆様。
今からでも遅くない!
喜多方行きます!な方は遠慮なく、ご連絡ください。
ロマン街道は、その時限りのライブです。
迷えるだけの余地があるなら、それはきっと行きなさいの合図です。


ただいま個人的な並行作業が多すぎて、
コメントの返事もままならずスミマセン。
管理人のことは放置して、どんどん交流してください。
のもん |  2015.08.12(水) 22:52 | URL |  【編集】

うんうん、ロマンは特別だと思うよ~。

後悔もない~感情もない~(で、合ってるのか?)。

土地勘ないんだけど、東の方は無理してでも行った方が。ぜーーーったい損させないと思う!
初めてのライブ、初めてのロマンだったら、倒れるきっと。

さあ、あと4日。
さあ、決心を!

ayuさん

私は黒のワンピでした。
が、寒いときに青っぽい緑っぽい大判スカーフをかけてたのでそれかも…かも。
saki |  2015.08.12(水) 22:59 | URL |  【編集】

のもんさん

先程メールフォームから送信しました。
お忙しいところ大変お手数ですが、じょんさんとの中継よろしくお願いします。

じょんさん

当日お会いできるのを楽しみにしています!
ご新規のお友達の方もこれをきっかけにハマってしまうかもしれませんね~

喜多方ロマンをご検討の方へ
行ったほうがいいですよ!毎回セットリストも違うし、中田裕二の歌声を存分に堪能できます。
しかも酒蔵でライブですよ。是非。

MV見ました。丸の内のオフィス街を闊歩している。かっこいいですね!

STONE FLOWERのサビが脳内で流れると、途中から何故か中森明菜の「難破船」にすり替わってしまうときがあり、ちょっと困ります。笑
もっと聴きこまないと。


一昨晩、TBSラジオの爆笑問題の番組で「STONE FLOWER」が流れました。
田中裕二が中田裕二の曲紹介してる、笑
「今週の推薦曲は中田裕二さん!中田裕二さん、田中裕二と本当に漢字入れ替えただけの中田裕二さんでSTONE FLOWER」と紹介していました。



Me |  2015.08.13(木) 15:58 | URL |  【編集】

あっちもこっちも

書き散らかしてスミマセン

じょんさん

ちょっと長なるけどかまへん(笑)
もともと今朝のニュースでやってた売れる前のレベッカが好きで、ギターの木暮(shake)さんのファンだったの。
で、彼とドラムの小沼くんが抜けてRED WARRIORS作って追っかけたのよん。
うちの母親は「あんたの結婚が遅かったのは、しゃけちゃんのせいや(←かなりの大阪弁で読んでね)」
と言ってます。
後は田島君もそこそこ行ってましたね
でも“Desire”の後ぐらいから聞かなくなりました。
中田くん “LOVE VISTA”カバーしてほしい。
中田沼に入る前は 7・8年は韓流です。
俳優の「イ・ジョンジェ」とバンドで「CNBLUE」が好きです。
ジョンジェ仲間さんは、みんなご贔屓俳優がかぶるんです、同じ系統の顔が好きなんです 不思議と。
なんで きっとここの皆さんも「声フェチ」やと思います
違う???
ヨンファもジョンヒョンもいい声。
じょんさん こんな感じでええですか(笑) ほんま長い。

sakiさん 

写真の人、Gジャンやったから違うかたやったのかもしれません、ごめんね。


のもんさん 質問です

書き込みが止まってる古いところに書き足してもよいのでしょうか? 勇気なくてかけなかったところあるんです。こちらに書いた方が良ければこちらに書きます。
(たいしたことやないねんけどね、、、)

ayu |  2015.08.13(木) 17:51 | URL |  【編集】

Meさん

どこが明菜ちゃんに変わってしまう?と聴いていたら
サビのところが「折れた翼 広げながら~」になっちゃうのかなと。
確かに似ている、というかキー同じっぽいですね。
最初の二小節だけだけど。
私も何曲か変化しちゃうのあります。
聴き込みとかじゃなくて、なんかで自分の規則にピターって合ってしまい、思い込んでしまうんですよね~。
STONE FLOWERも歌ってるうちに「モーション」になってることも!

田中裕二さんのラジオ。
Twitterやってるとき、よく田中さんのファンの方からの
「今日ウーチャカ(というあだ名らしい)が自分の名前のそっくりさんのアーティストがいてーと言ってた」
という書き込みを見ました。一度とかではないです。
意外と爆問ファンには知られてたりして。


ayuさん

私ビルボでもしかしたら「まっ黄緑」のGジャン着ていったかも…。スカーフと迷って両方持っていったかな…。
とにかくまっ黄緑です(笑)。

お母様の気持ちよくわかります!いや、ayuさんの気持ちだな。
こんな楽しいことないもん。
結婚なんてしてる場合じゃないですよ、絶対。
私も今の状況が30歳とかだったら、足を洗えない(笑)。
なんとかしてファンから昇格してやると鼻息荒いかもねー。
saki |  2015.08.13(木) 20:32 | URL |  【編集】

業務連絡~

Meさん

先ほど、メールに返信したのですが、
エラーで帰ってきてしまいます。
申し訳ないですが、もう一度メールフォームから
何かしら送ってもらってもいいでしょうか?
お手数ですが、よろしくお願いします。
のもん |  2015.08.13(木) 20:46 | URL |  【編集】

ご質問へのお返事

ayuさん

書き込み止まってるところへのコメント、
大歓迎です!
ブログはいつでも掘り返し可能ですので。
気になったらどこでも出没してください。

時間が経って読み返すとまた発見があったりするしね。

と、ピンポイントなコメントだけでスミマセン。
のもん |  2015.08.13(木) 20:49 | URL |  【編集】

お~~

ayuさん
ありがとうございます レベッカですか。それも初期の頃。
バンドブームでにぎやかになって行ったのはその後ですか?
韓流・・・あえて近づかないようにしていました。だって中田沼じゃないですが、
皆さんドップリはまり、睡眠時間を削っていたようで、怖かったです。
あのころ(冬ソナから)俳優を追いかける奥様達の様子がニュースで流れていましたよね。
あ・・でも「CNBLUE」 ですか バンドの人たちですよね。
2011年夏に一度だけフェスで見ました。
すごい人気で「へ~~韓流のバンドも人気があるんだな」と遠巻きにながめていました。

へ~~ やっぱり皆さんいろいろ ですね~~
ハマってはいませんが
私 BACK-TICKも好きで と言うかボーカルの櫻井さんが好きなんです。
ハンパなく色っぽいです!
興味を持ったのはここ10年程で髪を逆立てていたころはまったく興味なかったです。
今年ソロで活動もされるとのことで ちょっと楽しみなんです。
BACK-TICKでは地方も回るのですがソロでは東京しかやらないだろうな。
だからCD出れば買うくらいです。
まったく関係なくてすみません。
じょん |  2015.08.13(木) 21:12 | URL |  【編集】

お手数をおかけしました

のもんさん

先程はメールありがとうございます。
本当にお手を煩わせてしまい大変申し訳ありませんでした。
念のため、メールフォームからも再送信いたしました。

度々お手数をお掛けしますが、よろしくお願いします。

Me |  2015.08.14(金) 10:29 | URL |  【編集】

お手数かけます

のもんさん
よろしくお願いします

Meさん
良かったです。のもんさんと連絡とれたみたいですね。
私のほうも いろいろ事情があってすんなりいかないので
余計に、のもんさんの手を煩わせるのです。 ホント すみません。 また
じょん |  2015.08.14(金) 10:48 | URL |  【編集】

音霊その1

のもんさん、じょんさんはじめ、メールの件でお騒がせしてしまったお詫びといってはなんですが、先月の音霊の様子を報告します。

序盤はただの旅日記ですが、お付き合いいただければと思います。


夏休みを取得してやって来ました、いざ鎌倉。
せっかく来たので、ちょっと観光です。

鎌倉駅に到着後、徒歩10分の寿福寺へ。
北条政子のお墓があるそうです。
中門内にある仏殿は入れないのですが、入り口から中門までの一本道がとても素敵で絵になります。

その後、近くの英勝寺へ。小さくてかわいいお寺です。
いろいろなお花が咲いています。
ほぼ枯れて終わっているかと思っていた紫陽花、わずかにまだ咲いていました!
猛暑にさらされながらも日陰に咲いている紫陽花は、まだ咲いているのよ、忘れないでね~といわんばかりに控えめでも凛と咲いているように見えました。

奥には竹林もあり、しばらく涼んで暑さをしのぎます。
小さな本殿を一周まわったところで、声をかけられました。
「本殿の軒下に干支が彫ってあるのは見ましたか?」お寺の方でした。
干支の彫り物の動物のこと、本殿の中の阿弥陀像、天井の絵画など詳しく解説していただきました。

英勝寺から駅に戻る途中にあった和食店でランチ。地元の方でにぎわうお店でした。
関西風の出汁が利いた出汁巻き卵がとってもおいしかった!

昼間の外はあまりにも暑くライブの体力を温存するため、お寺めぐりは終わりにして、茶屋風のお店で抹茶あんみつを食べたり、オープンカフェ風のクレープ店でブルーベリークレープを食べて一休み。(休んでばっかり)

由比ガ浜へ向かう途中にあった布地店、SWANYへ立ち寄ります。
のもんさん、ご存知でしょうか。手芸好きにはたまらないお店です!かわいい布がたくさん♪
かつて裁縫に一時期ハマったころなら買っていたところですが、今は裁縫してないので眺めるだけにしました。

SWANYから15分くらい歩くと、由比ガ浜へ到着。
海へ来たー!せっかく海へ来たので、足だけつかってみました。ぬるかったです。
1分ほど入った海から出ると、海岸の建物の前におじさまの集団が。
(続く)
Me |  2015.08.14(金) 11:44 | URL |  【編集】

先程の続きです。薄れた記憶を辿って思い出しながらなので、MCの場所や言葉の細かいところは実際と異なる部分がありますが、「だいたいこんなニュアンス、雰囲気だった」と読んでいただければと思います。

「もしやここが音霊?!」
ここでした。中程へ入って行くと女性も半分くらいいました。柴田さんのファンはおじさま率が高いのです。

中は屋根も囲いもあるのは普通のライブハウスと同じですが、下は砂浜。
会場は椅子が並べてあり後ろの方は立ち見です。
中央近くの前方に座りました。視界バッチリの位置!
会場は蒸し暑いです。
柴田淳さん(以下、しばじゅん)は昨年CDショップで偶然視聴した70年代の歌謡曲カバーがとても良くて、オリジナルアルバムもちょっと聴いていました。
なので、今回のコラボは本当に楽しみ!!二人の切ない歌声がマッチしそう。
単独ライブだったら来ていなかったかも。

最初に中田裕二登場。ギター弾き語り。ギターはアコギとガットの2本。
白シャツ、チノパン、チョーカーに帽子のスナフキンスタイル(品川トリオの時と同じ)でした。

1.誘惑
歌いだしから掴まれる。この曲は何度聴いてもいいなぁ~
曲は終わるとすごい歓声と拍手!「わぁー」「ヒュー」「ウォー」指笛まで鳴ります。
「中田裕二サイコー!」と男性客の大きな声。
熱いしばじゅんファンが大いに盛り上げてくれます。

2.髪を指で巻く女
ノリのいい曲なので、これも歓声すごかった。
「中田裕二やばい!」と先程の方。
裕二「ありがとう!声でけーな」いつもと違う反応にちょっと戸惑いながらもまんざらでもない様子。
「以前から柴田さんの曲に勝手にシンパシーを感じてまして、歌声も好きで・・・自分の出番はさっさと終わらせて、ゆっくり美声を堪能したいと思います」に
エーッ!と客席の声。
「夏、海、水着、ギャル男、とは正反対の曲やります」と始まったのが

3.薄紅
海に似合わない・・・けどいい曲なので海辺にいることは忘れて(笑)聴き入ります。

4.モンローウォーク
これは海辺にぴったり♪初めて生で聴けて感激。歌もギター演奏も素敵。

5.MIDNIGHT FLYER
トリはやっぱりこれ!で盛り上がりました。

(続く)
Me |  2015.08.14(金) 11:51 | URL |  【編集】

中継基地がこんがらがっててスミマセン。
とりあえず、あとで各自のPCメールに返信します。
なんとかお二人が繋がれますように。

Meさん

音霊レポ、ありがとうございます。
こんな素敵なものが読めるなんて、うれしいです。
続きも楽しみ!
鎌倉散策編も、月子さんなら固有名詞にびしっと反応できそう。

なところでまた詳細な絡みは後ほどー。
(もういい加減、コメント返信放置するにもほどがあるのでは)
のもん |  2015.08.14(金) 17:32 | URL |  【編集】

ひゅ~ひゅ~~

Meさん
音霊!そんなに盛り上がったんですね。
やっぱり普段と客層が違うと返ってくる反応が全く違うんですね。
い~~な~~ そういうの。
来年もあったら 行けるかな~~。
じょん |  2015.08.14(金) 21:37 | URL |  【編集】

ご報告

Meさん、じょんさん、お二人から
連絡取れたとのメールいただきました。
ほっと安堵。
日曜のライブが、
ご対面効果でさらにどーんと楽しくなることを祈っています。

喜多方ロマン、minimal dandyismの記事で、レポ待ってまーす。

そして仙台に行かれた鉄線花さ~ん、
トリオ千秋楽はどうだったかしら~。(お盆過ぎてからでいいっす)
のもん |  2015.08.14(金) 22:21 | URL |  【編集】

音霊の続き(完)

先程の続きです。

次はしばじゅん登場。キーボード、ギターの3人編成です。
ピンクのロングサマードレスを着ていました。超美人!キレイで肌白くて同姓ながらうっとり。

(曲順間違ってるかも)
1.椿
歌いだすと、透明感のある澄んだ声がどこまでも広がり、鳥肌が立ちました。
見た目は大声出しているようには見えないのに、意外に声量がすごくて美声が会場全体に響き渡ります。
元椿屋の人との共演なのでこの曲を選んだのかもしれないけど、和のメロディーがとても素敵な曲です。

2.愛をする人
切ないバラード。

3.メロディー
アップテンポのポップな曲。最後のサビの盛り上がるところで歌詞を忘れてしまい、「ラララ~」と歌って終わってしまう。
エンディングで頭を抱えたり、くやしそうなポーズをするしばじゅんがかわいかった。

4.雨
今回の曲で唯一未入手。これもいいなぁ。

5.夜の海に立ち・・・
この曲は歌うだろうと予想立ててました。的中!
ステージから見て、観客を海辺に見立てた曲だそうです。

6.涙ごはん
最後はアップテンポな曲で締めました。

熱~いアンコールの後、しばじゅん登場。
「今日はいつか共演したいと思っていた中田裕二さんと共演できるということで楽しみにしてきました」
「ではこの方を呼びましょう、中田裕二!」

ここから二人でだらだらとトーク。
お互いを褒め合い、謙遜しあいます。
裕「柴田さんの声は好きなんですよね。先程ステージ見せていただいたんですけど、声の密度が濃くて感動しました」
し「いやいや~、音響がいいんですよ。中田さんの歌はとても素敵でギターもお上手で」
裕「いやいや~、ギター間違えちゃってー。楽譜見てるのにね」
し「さっきは(出番前で)袖で見てたので、今ここ(隣)で聴きたいです。歌って~。見つめられて言葉失って~♪」
と、誘惑を歌いだすしばじゅん。慌ててギターで合わせる中田くん。
もっと歌って!と思ったが、ここで終わり。

し「中田さんはこんなに素敵でずるいですよね~、これまでどれだけの女性を虜にしてきたのか、今日はそれを知りたい」
裕「いやいや~、そんなことないですよ」
し「そりゃモテるでしょう。ねぇ、どうなの?」
裕「いやいやいや~」
し「ねぇねぇ、お姉さんにいってごらん」
裕「言わねーし」
し「曲が出来たら(女性に)聴かせたりするんですか?」
裕「しませんよー。柴田さんは聴かせるんですか」
し「いえいえ、私の曲はだいたい恨み節ですから。別れた後にあんなことやこんな思い出を曲にして、それをどこかで流れているのを偶然聴いた相手がこれはもしかして自分では・・・とゾクっとする」
裕「そうですか・・・・。」
し「私、椿屋の曲で手つかずの世界が好きなんです」
裕「マニアックですねー」
中田ファンからキャー、わぁーと歓声が上がります。
椿屋に疎いワタクシ、わかりませんでした。スミマセン。。。
し「あっ、スローモーションもいいですよね~」
裕「ありがとうございます、いやいや~」
し「中田さん、どうしてそんなに謙虚なんですか」

その後も互いを褒めては「いやいや~」を延々繰り返す二人。
「あの~、そろそろ歌いましょうか」という中田くんの声でやっと曲へ入ります。
お互いの持ち歌を歌います。
しばじゅんは椿屋の曲で特に好きな曲がもうひとつあって、なかなか思い出せなかったけどたぶんこの曲、と歌いだしたのが「紫陽花」。

再び鳥肌きた!午前中に英勝寺で見た、凛として咲いていた紫陽花とオーバーラップして本当に感動しました。いい楽曲を素晴らしい歌声と表現力で。
中田くんはギター弾きながら控えめにコーラスしていました。

続いて中田くんは、福岡のテレビで少しだけ披露した「片思い」をフルコーラスで。
しばじゅんファンの友人によると超名曲だそうです。
これもうっとり、ドキッとするくらい素敵です!!

そして光景は「一緒に歌ってほしい男と、傍で歌声を聴いていたい女の図」

中田くんはしばじゅんと一緒に歌いたくて、ワンフレーズごとに歌とギターを止めては斜め後ろのしばじゅんに合図を送りますが、そばで中田くんの歌を聴いていたいしばじゅんは一緒に歌ってくれない。

♪♪♪~(歌ってる)
裕「歌ってください~」
し:目を閉じてうっとり聴き入っている
♪♪♪~
裕「歌ってー」
し:首を振ってやんわり断る
♪♪♪~
裕「歌って~」
し:また首を振って断り、どうぞと手で促す
裕「歌わねーのかよ・・・」
あきらめて一人で歌っていました。

傍で歌声を聞いていたい気持ちはわかるけど、ここは一緒に歌うところを聴きたかったなぁ。
男女でキーも違うし、歌いにくかったかもしれないけど。

今度は二人でセッション。
裕「最近、デュエットってないですよね。フィーチャリングなんちゃらはあるけど」
し「バービーボーイズ!」
裕「えっ、俺コンタ?」
バービーボーイズやってほしいー!「目を閉じておいでよ」歌ってほしい。
裕二コンタは想像つくけど、しばじゅん杏子は想像つかないだけにそこを敢えて。

裕「男と女のラブゲーム以来デュエットソングがないので、いつか二人で企画したいですね。」
そっちか。バービーボーイズじゃないんだ。

で二人で歌ったのはどちらでもなく久保田利伸「Missing」
お互いパートを分けつつ、サビはハモって歌ってました。
すっかり暗くなった夜空に広がるような、鎌倉の海に溶けていくような二人の歌声。とてもよかったです。欲を言えば、二人の歌声が重なる瞬間がもっと聴きたかった。
今度はデュエットソングを聴いてみたいです。
次回に期待!

というわけで聴き応えのある音霊でした。
歌声で景色を見せてくれる二人に感動。
やりとりも面白かった。中田くん、しばじゅん姉さんにちょっと振り回されてましたが、笑
またコラボしてほしいです。
二人のオリジナルも聴きたいな。


初レポ、長々と拙い文章で失礼いたしました~
Me |  2015.08.14(金) 23:43 | URL |  【編集】

なんでなんで

「音霊」
夜中でもいいから 全国ネット 地上波でやらなくちゃ!! もったいないよ~~ん
じょん |  2015.08.15(土) 09:05 | URL |  【編集】

Meさん、音霊レポありがとうございます!
すごくよく伝わってきました。
やはり、会場は蒸し暑かったんですね。(湘南の鮫騒動、怖いね)
でも、良い席で座って見ることが出来て良かったですね。
しばじゅんさんと、中田くんは、お互いをリスペクトしあっていて
なんか、相性ピッタリな雰囲気。きっとまたでコラボしそう。

明日は、喜多方は晴れ、最高気温32度の予想です。
じょんさん、Meさん、お楽しみください。。。いいなぁ~
月子 |  2015.08.15(土) 13:47 | URL |  【編集】

鎌倉

Meさん、今、寿福寺と英勝寺をネットで見てきました。
どちらも素敵なお寺ですね。

私は、ついいつもお気に入りの同じ所ばかりを周ってしまうので、
こういう情報はうれしいです。ありがとうございます。

ayuさん、京都から福島への高速バス。
そういえば、いわきからも毎日1往復だけですが、京都~大阪の便があります。
深夜発早朝着。利用して京都観光してきたとか聞きますが、私は体力に自信ないなぁー
京都ももちろん憧れの地です。奈良もです。
皆さん、居ながらにして観光出来て羨ましいです!
月子 |  2015.08.15(土) 14:06 | URL |  【編集】

音霊レポ、ありがとうございました!

途中から「あら?月子さん」と思ってしまった。レキジョ、素敵ですね。
日本史選択で教員免許取ったのにおかしいなぁ(笑)。

鎌倉の素敵な風景が目に浮かびました。
音霊で紫陽花をコラボしたのは知っていたので、
お寺に紫陽花が咲いていたところを読んだとき「むむ、運命的!」と思ってしまった。
皆さん、中田愛がありすぎて、なにかしらの繋がりを持ってるのかな?

しばじゅんさんも聞いてみたかったな。
しばじゅんファンの友達が事前にベスト作ってくれてたんだけど、結局行けなくて。

久保田利伸もいいですよね。
あー聞きたかったな。
チャーバスだけじゃなく、ほんと深夜でいいから全国放送してーー!


素敵なレポありがとうございました!

saki |  2015.08.15(土) 15:22 | URL |  【編集】

月子さん

寿福寺、英勝寺は素敵なところですよ。
鎌倉駅から近いわりに人は少なく、落ち着いて観れます。
次回鎌倉を訪れた際は是非。オススメです。

明日のお天気情報ありがとうございます!暑さ対策して行って来ます。


sakiさん

歴史は詳しくないんですよ~
鎌倉駅の近くで人力車のお兄さんに話しかけられた時「寿福寺へ行こうと思って」と話したら、「すぐ近くの英勝寺もいいですよ」と薦められて行ったのです。
お兄さんに感謝です。(人力車はやんわり断りましたが、笑)
詳しく解説してもらった英勝寺のご住職にも感謝。
地元の方に聞くのが一番ですね。

Me |  2015.08.15(土) 21:41 | URL |  【編集】

ニコ生

お返事放置中でごめんなさいですが、
みなさま、来週に控えているニコ生視聴は大丈夫そうですか?

アカウント作成すればだれでも見れるはずです。
私はその時間はジムで暴れているので
タイムシフト予約を入れました。

生だとアクセス過多で遅いかもしれないし、
予約を入れておけば、
あとから自分の都合のいい時間に1回だけ見れるはず。(期限あり)

お早目のご準備を。
のもん |  2015.08.16(日) 22:59 | URL |  【編集】

呑みながら書くので 何卒よろしゅうです

こんばんわ

Meさん
ご挨拶遅れすみません ども、よろしゅうお願いします
音霊のレポありがとうございます。
年末のチャーバス見てただけにとっても気になってました。
柴田さんをちゃんと立ててる中田くん「よし!いい子だ」っておかん目線になってる自分に・・・

一応、九州のジョンジェ友達に録画はお願いしてあるのでそのうち回ってくると思うんでまたなんか面白いところあればこちらに書きますね。

で やばい、オイラめっちゃ字上手いことになってて・・・

「中田 裕二様」 だけは納得できる字になってきてます
後は便箋に頼ってます。
「「ていねい」が伝わる 大人の美文字便箋」って売ってるんです。
なかなかまっすぐちゃんと書けます。
あと、筆ペン 封筒の表は紺色インクの筆ペン
中は 呉竹さんの「メタリック筆ペン グリーン」ってやつで インパクトのみ与える作戦にしました。
次回は、どうしよかな 

じょんさん びら~んにしよかな どう思う?
Red'sの追っかけの頃はライヴの欠席届けも書いてたな。
親しくなれたからやけど。
ほんで、BTのあっちゃん いまでもいい男だと思う。
同い年なんよあっちゃん、奥野せんせーは同い年やけど学年が1つ下って知ったときのテンションはだだ下がりでした。
久しぶりにカラオケで“moon light"歌うかなぁ

中田くんの曲も joy soundやと30曲ぐらいあったから歌いたい。


あの~「covers」 なんですが
HDDの録画を「DR」でされてる方いらっしゃったら
ぜひ「字幕」つきで見てください。
ものすごく新鮮に見えます。
オイラ的には「グッバイ フォー ミー」の後の顔(10分30秒あたり)がツボです。
中田くんのやらかした後の表情が好きで 7月30日にwowowで再放送してた
ROCK IN JAPAN FES2014 「恋わずらい」の最後の最後で歌詞を間違えたの
もお気に入りで会社に行く前に毎日見てます。

早くアルバムとライヴのお知らせが来ないかなぁ
TVでも良いけど
張り合いないと肌の手入れもせーへん

まただらだらと書いてしまいました

明日の晩遅くには単身赴任の旦那が11日ぶりに帰ってくる・・・
気ままな一人暮らしも今日で一旦終了です。

sakiさん
群青2回目読んでます
明日 ゆきおくん届きます
おいでは、しばらくお預けだ
ayu |  2015.08.16(日) 23:12 | URL |  【編集】

ついていけるか?

のもんさん
予約なんてもんがあるんですね。探ってみます。
私も都合が悪いのであきらめていました。
ロマン終わってしゅ~~んとしていたら・・・俄然張り切っちゃいます。
裕二見たさ 聞きたさ で  
i-Tunesといい J-WAVE での生配信とか ニコ生とか 初めての経験なんです。 
じょん |  2015.08.17(月) 07:59 | URL |  【編集】

福岡

AAAのイベント、竹善さんとのツーマンライブ決まりましたね。
私、SING LIKE TALKING好きなんです。
中田裕二歴はまだ1年足らずですが(でも濃さがハンパない)、SLT歴は四半世紀(長さがハンパない)。
私のitunesに入ってるアーティストの曲数、ダントツ1位がSLT。
そんな竹善さんと裕二くん待望の夢のコラボです!!
飛び上がるくらい嬉しい。
なのに、3連休後の平日ってほぼ無理。。。
うぅっ、行きたい!どうしよ。

のもんさん
ニコ生、リマインドありがとうございます!
私もタイムシフト予約しました。
Me |  2015.08.17(月) 21:33 | URL |  【編集】

ayuさん

私も二回は読んだのだけど、同じところで泣き崩れてしまう…。
coversは存在を知らなかったためDRじゃないんです。ayuさんは常にDRなのかな?
そこからは全部DRです。布教目的で焼けるように2台で録画してます。

のもんさん、じょんさん

私も予約したのだけど、一抹の不安が。
今日は8時までにすべて終わらせます(笑)。

Meさん

好きなアーティスト同士の対バンはうれしいですよね~。
私もCKBとならどこでも行っちゃう。
でも毛色が違いすぎるから、たぶんないだろうなあ。
「昭和歌謡」っていうくくりならもしかして。
「ブルーライトヨコハマ」はお二方ともカバーしているし。

saki |  2015.08.18(火) 10:18 | URL |  【編集】

ニコ動

すっごく楽しかった!
喜多方のリベンジできたわー(笑)

なんてまぁ素敵なギター&声&お姿♪
最高ですっ

あれこれ書き込んでいたら、最後に婦長さんに「またね~って」と、読んでもらえた。
ホント、またね~♪
月子 |  2015.08.18(火) 21:05 | URL |  【編集】

見たいけど 見たくない

月子さん
よかったですか。 予約したので のちほど。
あ~~~見たいけど ・・・とりあえず 婦長とのツーショット写真をちらっと
・・・ん?!もうあと帯の巾 半分くらい下の方が良くないか~??
いつ見ようか。 落ち着いて見られるタイミングで・・・・ん~気になる。
じょん |  2015.08.18(火) 21:44 | URL |  【編集】

どうも録画機能を信用できず(RECマークが出なかったり)いろいろほっぽらかして生で観ました。
楽しかったですよ~。
ゲラゲラ笑いながら観て、歌にうっとり。
何よりゴシゴシ婦長を初めて拝めて大満足!

じょんさん、
確かに、ちょい気になった。
そして月亭可朝さんのような帽子も気になった…。
帽子お好きなんだろうし、似合うのだけど、なんにもかぶらないほうが色っぽくないかぃ?
saki |  2015.08.18(火) 22:24 | URL |  【編集】

録画して2時間遅れで見ました。
あー楽しかった!
ゴシゴシ婦長とのトーク面白いし、
富士山バックにエコーのかかった歌もよかった~
まだ聴いてない方は、イヤホンまたはヘッドホンのご用意を。



Me |  2015.08.18(火) 23:56 | URL |  【編集】

生で見た人、録画で見た人、いろいろですね。
私はまだ時間ないのであとから見ます。
好きにつっこんで盛り上がってていいからね~。

のもん |  2015.08.18(火) 23:59 | URL |  【編集】

あ~~っ

思い出しました。 浅草ヨーロー堂さん
行ったことあります。っていうか 数年前ですが、
たまたま通りかかったらレコード屋さんの店頭で台に上がって演歌の方が歌っていらして
それこそ昔ながらの 手売りのスタイルでした。
町のレコード屋さん って感じでした。 あそこか~。でもそんなスペースあったんだ。

そして 田島貴男さん
あの高崎slow timeさんでLIVEだったようです。インスタに懐かしい店内が。
そうそう あんな感じでした。中央に裕二を置いてみる(妄想)
ところで 田島さんのLIVEにもおにぎり付いたのだろうか?気になる。
先週はnegiccoちゃんの日比谷野音にもご出演され、盛り上がったとか。ご活躍ですよね。
negiccoちゃん 来年は武道館で歌いたい と宣言したらしい。先を越されるのか。

じょん |  2015.08.19(水) 22:03 | URL |  【編集】

やっとニコ生(生じゃないけど)

やっと見ました!
弾き語りスタイルの所為なのか、先日の喜多方 思い出しました。
思いっきりのエコー(笑)、 伸びやかな声、時々ガッツリ映る手元(!!)
ヘッドフォン付けて 画面にぐっと近寄って見ています。
ご覧になった奥様~~ いかがでした?
「STNEFLOWER」 弾き語りもかっこいいですよね。「en nui」 も素敵
「誘惑」っていつも嬉しそうに歌うよな~~

プレミアム会員じゃないので「その後」が分からないのですが どなたかご覧になりました?
もう1曲歌った? プレミアム会員・・・ 結構良いお値段するもんな。

そうね~~ 帽子はないほうが、そしてやっぱり
「もう少し帯位置下げたほうが 良いと思います!!」 ・・です。
浴衣着てサマになる体格になったのねとしみじみ。ぺらぺらの頃は「腰」がなかったからなあ。
すっかりご機嫌なご様子 またやるのかな~。
じょん |  2015.08.22(土) 12:52 | URL |  【編集】

なにかと話題の

LINE、こちらに書きますね。

オフィシャルLINE、登録しました。
情報がLINEに集約される仕組みになっているらしく、インスタグラムをアップしたり、メディア出演情報、チケット情報などを都度お知らせしてくれます。
何か更新されたかな~とインスタ・ツイッター・HP・ブログなど巡回してチェックしなくてもいいので、その点では便利です。

トークはこちらから送ると即既読となり、あらかじめ登録されてある言葉がランダムに自動返信されるシステムになっています。
会話は成り立たず、空気も読まない。
夜なのに「モーニンモーニン君の朝だよ」って・・・

他には
「よかばい」「あぎゃんいっとらすけどきにすなすなて」の熊本弁
「ポケベルが鳴らなくて・・・・」「人生いろいろ、女もいろいろだね」の歌謡曲系
「何カップですか?」「太もも白いね」のセクハラ系など。

「鉄骨飲料」と言われても平成ガールズのお嬢さんはわかるのだろうか。

これで「わぁ、裕二くんと会話してる~(はぁと)」とは思いません(笑)
あくまでちょっとした遊び、ゲーム的なものかと。

オフィシャルブログはPCで読めますし、インスタの更新も都度ブログに載ってきます。
ブログとツイッターをチェックしていれば、これまで通り情報は得られそうなので、抵抗ある方がこの為にLINEデビューしなくても今のところ大丈夫だと思いますよ。
ご報告まで。
Me |  2015.08.23(日) 23:00 | URL |  【編集】

今頃やってくる管理人

大変ご無沙汰しております。
いまさら、のこのこ返事をしに参りました。

喜多方のチケットの話も、
ずいぶんと前の話題になってしまいました。
私のいないところでも、
ちゃんとみんなが繋がっていくのがとても面白いです。
ライブが次々あるから、
会う機会がすぐにやってくるんですよねー。

しかし新しく参加してくれたみなさんホント面白くて、
どーしてもっと早くから来てくれなかったの~と思いますよ。
読み応え、からみごたえ、ありすぎです!

なところで、新曲の話くらいから反応していきます。

「STONE FLOWER」

カッコいいですよねー。
あの場所を探して道路の真ん中歩いてる子とかいるんでしょうね。
それこそ、ひかれないといいけど。

個人的には、1分くらいからの夜の映像のバックに見える、
鉄の骨組みにそそられます。
どこなんだろ。すっげーカッコいい。
(裕二じゃないのか)

フィルムで撮ったというこだわりも、中田裕二っぽいですね。
光の具合がとてもいい。

曲は、横浜で1回聴いたきりなので、
こんなだっけ?と思ったなー。
トリオの音だからというのもあるかな。
このサビの変化の仕方が好きです。

アー写も新しくなったけど、
このちょっとした時間に伸びた髪が微妙すぎる~。

sakiさん

>結婚なんてしてる場合じゃないですよ、絶対。
私も今の状況が30歳とかだったら、足を洗えない(笑)。

そうやって脳内必死な30代女子もいたりするんだろうね~。
「可能性」なんてことを考えだしたらきりがないしな。
もしかして、これから私たちは
中田裕二が結婚するのをリアルタイムで知ったりするわけですね。
そーかー。

Meさん

どもども、せっかくお越しいただいたのに、
ゆっくりとお話も出来ずスミマセン。
なのにいろいろレポ書いてくれてすっごい嬉しい!

Meさんも、ライブだけでは終わらせないタイプなんですね。
あちこち歩いて回る体力と余裕が素晴らしいです。
鎌倉情報はみなさんの今後の役にたちますね!

SWANY、知ってます。
バッグ作りの本が何冊か出てますよね。
作ってみたいなーと、何度か立ち読みしてます。
ここの布は上品でラブリーで洗練されてますよね。
私のキャラとは正反対(汗)

音霊、海でやるというので、
勝手に野外なのかと思ってました。
ちゃんと屋根のあるところでしたか。
コラボの相手が、自分の好きなアーチストだとお得ですよね!
しかもちゃんと二人で共演するところもあって。
(いいつつ柴田淳さんはワタクシ名前しか知らないんでございます。
「ケイゾク」ってドラマのヒロインと同じ名前だなーと思った記憶が)

日ごろは縁のない他のお客さんに
聴いてもらえるのっていいですよね。
おじさんたちに盛り上げてもらってよかったねえ。
そしてここでも「髪指」が。
ほんと好きだねえ(笑)
「モンローウォーク」は、この舞台ではどんぴしゃですね。

>ここから二人でだらだらとトーク。

思わず笑ってしまいました。
だらだら!
トークに二人の微妙な距離感が出てますよね。
好きな曲で「手つかずの世界」が最初に出てくるとは、
たしかにマニアックな気がします。

>傍で歌声を聞いていたい気持ちはわかるけど、ここは一緒に歌うところを聴きたかったなぁ。

うんうん。このセッティングなら、
ちらっとでも合わせてほしいですよねー。
こんな時しかできないんだし、
デュエット的なものを期待しますよね。

いやーMeさんのおかげで、
その場にいたようにライブの感じが分かりました。
思ったよりもずっと濃い内容のツーマンだったんですね~。
おすそわけ、ありがとうございました!

そしてしばじゅんさんに続いて、
竹善さんとのコラボ。
まさかここでMeさんと中田クンと竹善さんのつながりを知るとは(笑)
Twitterでツーショット写真が出てきたあたりから、
もうドキドキだったんじゃないですか?
平日の福岡はハードル高い!悩ましいですね~。

>富士山バックにエコーのかかった歌もよかった~
まだ聴いてない方は、イヤホンまたはヘッドホンのご用意を。

おっ。
素晴らしいアドバイスが。
ヘッドホンして聴きます!
(まだ見てないのかよ!)

>LINE

情報ありがとうございます。
たしかに更新状況を1か所で見れるのはいいかもしれないですね。
インスタの写真が、インスタに飛ばなくても見れるのがありがたいです。
(マイナーなブラウザ使ってるもんで表示されない)

本人じゃなくて、本人があらかじめ用意していたものが
ガラガラポンで出てくるんですね。
ははあなるほど。

>「鉄骨飲料」
どういうくくりで、ネタを出してったんでしょうね。
苦し紛れ的なものもあるのだろうか。

解説ありがとうございましたー!
登録せずに、概要が分かって助かりました!

ayuさん

「呑みながら書く」ってのに反応しちゃいました。
酒の肴に蛸足を選んでくれて嬉しいっす。

sakiさんもayuさんも、
手紙は自筆なんですね。えらいなー。
私はもう「読めなければ意味がない」で
WORDでプリントアウトしてます。自分でも読めないし。

>中田くんの曲も joy soundやと30曲ぐらいあったから歌いたい。

あ、会社によって違うんだ。
3曲と30曲じゃぜんぜん違いますね。
30曲もあったら入ってない曲のほうが少ないくらいでは。
(なんつってカラオケ行かない私)

レベッカや韓流や、
蛸足ではなかなか出てこないアーチストの名前が挙がるのが新鮮です!
みんないろいろな道を通って、
中田裕二にたどり着いてるんですね。

というか、私のように来生たかおのファンだったりすると、
カバーズは直結なんだけど、
そこまでではない人たちも、
あの番組で釣れちゃってるのが凄いと思います。

じょんさん

良かったニコ生諦めなくて。
以前の直太朗くんとの動画を知ってたので、
てっきりアカウント持ってるのかと思ってました。
そういやじょんさんは字幕も消さずに見てたんですよね・・・。

浅草ヨーロー堂をご存じとは。
さすが守備範囲広い。
寄席のような場所かと思っていたらレコード屋さんなんですね。

>プレミアム会員じゃないので「その後」が分からないのですが どなたかご覧になりました?

えっ。全部見れないの?
生の時ってどうだったんでしょ。

月子さん

嗜好が似ているMeさんの参加で、また面白くなってきましたね。
旅のガイドとしても使える蛸足。

ニコ生、ちゃんと生で見て、書き込みもしてたんですね。
生ならではの楽しみ方をしてたとは!
どれが月子さんのコメントなのか、わかるのかな。
(まだ見てない)


ライブレポへのお返事はまた後ほど~!
のもん |  2015.08.26(水) 22:27 | URL |  【編集】

堂島孝平さんとの2マン!

“毎日がクリスマス 2015~堂島孝平×中田裕二~”
2015年12月14日(月) 神奈川:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
最速先行
[受付期間] 2015年9月12日(土)12:00~9月23日(水・祝)20:00
詳しくは中田裕二公式サイト、NEWSへGO!

のもんさん、
蛸足ご常連の皆様、
すっかりご無沙汰しておりますm(_ _)m
所用でちょっと東京に行って来たりでバタバタでした^^;
そんな中でも皆様の書き込みはスマホから日々楽しく読ませて頂いておりましたが、中々コメントするまでの余裕が無く、読み逃げ状態でホントすみません!
上記の件、話題の中田くん公式LINEから昨日お昼に「チリ〜ン」とお知らせが届きました。
皆様既に御存知とは思いましたが一応ご案内まで。
私は無理ですが、蛸足からどなたか参戦して下さると非常に嬉しいです。更に珠玉のレポをアップして下さるとこれまた至福の喜び…って京都&大阪トリオさえsakiさんとayuさん頼みの私がどの口で言う(汗)

Meさん
中田君公式LINEについて、詳細な情報をどうもありがとうございました!
Meさんが調べて下さったとおり、「情報がLINEに集約されるため、あちこち巡回してチェックしなくてもいい」ので便利です♪
(私は元々数人の親しい友人達とだけですがLINEはしていたので、中田君公式も追加しました。 )

中田君のLINEの「トーク」については、sakiさんにもお礼を、ayuさんにはお詫びをしなくては行けない件があるのですが、そろそろ時間切れなのでまた改めて。
(じょんさん。私もayuさんのご主人様にヤキモチ焼いちゃったのでーす)
最後に、
時間が経ってしまいましたが一言。
月子さん。
全て滞りなく…とのことで何よりでした。
夏の疲れが出る頃ですのでくれぐれも御自愛下さいね。


まや |  2015.09.02(水) 20:48 | URL |  【編集】

まやさん

ご無沙汰なんて、
管理人の私のほうが中田部屋を放置状態で。
みなさまスミマセン。
昨夜、間隙をぬってレポ編のコメントの返事を!と、
読み返していたら、どえらい時間が経過していて、
タイムアウトという。何。
のちほど、今日こそは!

さて、ツーマンが決まりましたね。
堂島さんて私ぜんぜん存じ上げなくて申し訳ないんですが、
このツーマンはアリな感じなのでしょうか。

CDが形になるまで、こんなスポットライブが、
しばらくあるのかしらん。
先行予約は、その期間まるっとワタクシおりませんので、
申し込みはしないかなあ~。
行ったら楽しいんでしょうが。

どなたか行かれるかな。
月曜の夜なので近郊の人でないと難しいかしらね。

ニコ生の録画、もうこのままだと戻ってきてから見ることになりそうです。
のもん |  2015.09.05(土) 10:49 | URL |  【編集】

よいしょっと。

後日お返事などなどたくさん書く予定で、取り急ぎ都合であげておきました。
また編集します。

saki |  2015.09.17(木) 13:51 | URL |  【編集】

カフェインと中田くん補給ちう

こんばんわ

連休初日、実家の片付けを手伝って
やっと、カフェインと中田くんの音楽補給しながら
また書き込みしてます。
ここんとこ頻繁に出てきてスミマセン。

LINE、初めました。
中田くんとだけLINEやりたくて登録しました。
LINEで仕事関係やあんまりお付き合いの無い人と
繋がりたくなくて、「LINEは一生やりません」と宣言
してたんですがどうしても、ガラガラポンで出てくる
言葉で遊びたくて。

最初に登録した時に、みんなにぶわっと拡がって
あわててアプリを削除したんですが、アカウントの削除を忘れて、あわあわしたんですが
結局、旦那に手伝ってもらって中田くん以外誰とも繋がらず目標達成しました。
(まやさん、あの時はお世話になりました)

じょんさん、sakiさん
うちの旦那、オイラの好きな男性アーチストの公式と
LINEで繋がるんですよ、きっと男の人のほうが
好きなんやと思います←軽いG疑惑
で、ガラガラポンでのやりとりが思いの外楽しくて
ハマってます。
会話がうまくつながった時は、Twitterかインスタでアップしたくなるんですがぐっとこらえてます
ちなみにオイラの名前は「裕子」でアイコンは女装の中田くんにしてます。






ayu |  2015.09.19(土) 18:56 | URL |  【編集】

sakiです。

いろいろいろいろお返事書きます。

>Meさん

ヨーロー亭。
面白かったです(ってもう一か月も前なのね~)。
普段もゴシゴシ婦長聴かれていますか?
私はアプリを入れてないので、crossFMのバックナンバーで聴いています。
どかんと、かつ鋭くツッコミ入れられるのは全国探しても婦長だけですよね~。
こっちのAMの丹野さんも、アナウンサーっていう仕事すっかり忘れて、いっつもメロメロになっちゃってますし、普段は面白いのになー残念と思ってしまう。

LINE

いろいろありがとうございました。
ayuさんのカキコミでも判明しましたが、そうなんですよねー、個別指定してできるんですよね。
あと、Meさんの言われるように、ここに集約されているから、クリックすればインスタでもfbでも飛べる。
ま、載ってるのはほとんど同じですけど(笑)。

どっかにも書いたと思うのですが、
結局LINEやっている妹に裕二さんの友達になってもらい、
たまに会話してもらってます。
「私Eカップですけどありですか?」

「たまらんなあおい」

「嘘です、Aカップですけどダメですよね」

「人生いろいろ、女もいろいろ」

と一応成り立ってました(笑)。
その日の運試しみたいな感じでやると楽しいのかも。
そもそも本人と会話できてるってだーれも思ってませんよね…(苦笑)。
まあでもスクショに撮ってすぐアップしたりと、お嬢さま方はなんでも早いです。
チーム昭和じゃなくて、こちとらリアル昭和ですからねーー、もう迎合しないことに決めました。
が、やっぱり裕二スロットがやってみたいので、夫に友達になってもらうか…うーむ。

そして音霊。
ああもうはるか昔のお話。
このレポに対しての感想を書いたのすら忘却の彼方へ。

もし行っていたら、そちらで会えたのかもしれないですね。
やっぱり関東はいいです。
小さなイベントがたくさんある。
行ってみようかな、というものもたくさんあるし、
聴けるラジオもたくさんある。

「最後から二番目の恋」でも言っていたけど、
例え茨城とかが、名古屋同様「東京まで二時間かかる」としても、
関東圏にいるというのは、全然意味が違うんですよね~。
と、今年一年いろんな遠征を見てて思いました。



やっぱり、お互いの曲を歌うだけじゃなくて、
この二人じゃなきゃ歌えないセッション的なものがあると、もっと観客は楽しかったかもですね。




そして竹善さん。
私は申し訳ないことにお名前だけで…。
福岡なんて行けるわけもないので、予習もせず、です。
自分の好きなアーティストさんとの2マンなんて、もう行くしかないですよね!!
またレポ楽しみにしてます(勝手に行く体。)

じょんさん。

>思い出しました。 浅草ヨーロー堂さん

さっすが、広い方。
手売り、みかんばこ…そんな光景の浮かぶヨーロー堂。
チームテイチクならば、そこはパネル作って手売りしてほしい。
しかし今どきテイチクって!きっと裕二さんが一番若手なんじゃね?と思ってたところ、
関ジャニもそうなんですね~。

negiccoちゃん、私もすっかり身近な存在になってます(でも名前がわかんないけど)

全くカンケーないですが、
シルバーウィークに、近所のイオンに川上大輔くんが来てました。
そう、あの水曜歌謡祭のレギュラーね。
おばちゃまたちに人気の。

CD買ったら握手とサインと一緒に写真の三点セット。
しかも!!
そのショットが!
ファンから見ると、左の肩を抱かれ、自分の左手は大輔くんの右手と繋がってるという密着スタイルで。
おー裕二さんのファンサービスより豪華じゃないのん!

「いいなあーーあんなサービスうらやましい~しかしあんなことされたら倒れる!」と思ったのですが、
夫が「あんな仕事ホントにしたいんかねえ」とあきれているので、あー裕二さんにこんな思いをさせてはいかん!少しでもキレイにならなくてはーーーーと決心し、
さらに娘に関しては「お兄さん(中田くん)も女の人ばっかってお母さん言ってたけど、ここはおばあさんばっかだね」と正直な感想を…おーい聞こえるぞ。

あ、脱線してすみません。

月子さん。

日にちが経ってしまいましたが、
豪雨は大丈夫だったのでしょうか…。


ヨーロー堂。
私のタイムシフト録画だと11月の中旬までいける感じなってました。
でも一回観ちゃうと二度と再生できないかも…と温存してあります。

あのびやーって流れるコメント、ニコ生のナマ初めて見た!って感じしました。
普段は椿屋時代の「マクドナルドwith椿屋四重奏」だけでしかニコ生見ないんで、コメントナマで入れるとああやって出るんか~って思いました。

私は「文字邪魔!」って速攻コメントなしに設定しちゃったのですが、
見返したら、月子さんのコメント発見できるかな…。


のもんさん。

>思いっきりのエコー(笑)、 伸びやかな声、時々ガッツリ映る手元(!!)

風呂場くらいの威力ありましたよねーエコー。
なんかいい感じでしたよ、やっぱりあーいうの目指してほしいです。

私もプレミアムじゃないので、わからないのですが、
Twitter情報ですと、サブウェイとなんかを歌ったような。
あとお客さんに「美人ですねー」的なリップサービスを。
確か600円?課金されるシステムで、それが何か月かは解約できないとかで、あっさりあきらめました。

しかしねえ、何で帽子かぶるのかなあ。
きっと帽子好きなんだよね。
あのうにゃうにゃの髪がよろしいのにねえ、そこの奥様方。

>「STONE FLOWER」

マイナーコードですが、歌詞は前向きで、
ライブで何回も聴いたのに、すっかりこのバージョンで覚えています。

pvもとにかくシンプルがいい!
中田裕二は素材がいいのですから、もうすべてシンプル路線で!
いっつも普通のスーツでいいよ。それが一番。

結婚。
おなじみ2ちゃんでは、ブログの更新が止まってるイライラなのか、結婚疑惑、子どもいる疑惑が。
相手もいろいろ噂されてるけど、壇蜜だけは、まあないね。絶対。
私は大好きだけど。
嵐の誰かの相手みたいではなく、秘密をきっちり守る奥さん(とか彼女)であって欲しいのう。

>「ケイゾク」ってドラマのヒロインと同じ名前だなーと思った記憶が

「太陽にほえろ」のジーパン刑事(松田優作さん)も、
しばたじゅん、なんですよー。
じゅんが「純」ですけど。

>ayuさん

そうかあ。LINEねえ、とうとうはじめたのですね!
ガラガラポンな、ルーレット裕二はやはりうらやましくもありまする。
あのダンディーなご主人がLINEを…それはちょっとちまちまとした風景…なんかカワユスです。すみません。

手紙。
「自筆が好き」って中田くんが言ってたので、もうその通りに。
果たし状、今度見せてくださいね(笑)
っていうかワープロで打ったら、どこまで長くなるのか怖いので「便箋2枚」と自分に課してます。

ってなわけでタイムリミット。
アルバムも間もなくって感じですね。
11月は土日がほとんど埋まってて…その間に握手会がぱきっとハマるといいのですが、
もし地元だめなら大阪行こうと思ってます。

saki |  2015.09.25(金) 17:38 | URL |  【編集】

まやさん

まやさんからのAKASOレポも、心のどこかで待ってるんですよ~。
のもんさんのおっしゃるように、その人その人で響くことが違うし、見方も感想も違う!

あんまり整番よくないっておっしゃってた気がするのですが、
もし下手後方だったら、バチバチ目が合ったのではないでしょうか?
(ここにこだわるなあ…笑)。

今回九州が多いですよね。
関西からでもやっぱ遠いですよね…。
私は何度も書いていますが、握手会にかけています。
たぶんあると思うんだよなあー。
ソロではほとんどやってるみたいだし。
去年は2回もあったみたいだし。

LINEやっていらしゃるんですねー。
なんだかみなさん若者についていっている!!


若者といえば、昨晩HEYHEYHEYの番外編みたいなのを見ました。
流行りのバンド特集みたいな。

ふーんこういうの流行ってるのねと、
名前は全部知ってて、それぞれ売れる理由もなんとなーくわかるのだけど、
あー私はどれも好きじゃないかなって思いました。

ちなみに出たのは、[alexandros]、KANA-BOON、キュウソネコカミ、水曜日のカンパネラ、MAN WITH A MISSION、ベッド・イン
でした。

alexandrosとマンウィズの代表は、非常に頭がよくしっかり話していて、たぶん5組の中でも飛び抜けて売れてるし、さすがだなとか、もっと上目指してるな、と伝わってきた。
キュウソ、だけは音楽性もキャラも全然受け付けなかったです。

またまた脱線すみません。
ダウンタウンの二人の絡み方はさすがで、会話さえ成り立てば面白くなると思ったのだけど、
中田くんはこれには出て欲しくないなと思いました。
saki |  2015.09.26(土) 10:30 | URL |  【編集】

おひさしぶりです

ご無沙汰しております。
バンドネタに食いつきました。
alexandrosといえば、Vo.川上くんが裕二と似ているとの声が上がっているのです。
(新しいアー写 の雰囲気かな・・・)ちなみに曲は聞いたことありません。

MAN WITH~は あんな見た目(全員かぶりもの)だし・正直関係ないわと思っていました。
3年ほど前 地元のFESに出演したのを たまたま最前列で初めて見ました。
曲を聞いてびっくり。 ・・・好みです。

確か「MIYAVI」狙いで最前列にいて、そのままなんとなく次のMAN WITH~を 見たのでした。
なつかしいな~。そうそうSEKAI NO OWARI初めて見たのもこのFESでした。しみじみ


まもなくアルバムリリースとは分かっていてもホント待ち遠しいっす。
何やらまた撮影もされたとか。 なんだろ なんだろ
じょん |  2015.09.26(土) 20:05 | URL |  【編集】

じょんさん。

ドロス、私は曲を先に聴いて「あ、こりゃアカンかも(ハマる可能性あり)」と思い、それから意識的に避けてます(笑)。
ワタリドリ、一回聴いてみてください。
高音部に色気ありますね。 昨日も若い子がそう言ってました。
曲は特に好みではないですが、流行りの「耳に残る」感じ。

帰国子女で英語ぺらぺらってのが、なんとも苦手なんで、
この先大好き!にはならないと思うのですが。

そういえばKANA―BOONのときだったかな?
松ちゃんが「君らホンマに売れてんの?」みたいに話して、カンペだか浜ちゃんから武道館でやったみたいに知り
「え、武道館ってあの俺らが知ってる武道館よねぇ、
最近小さくなったとかではないのよねぇ」と言ってました。
このくらいの年代の方々は、そういう意識になりますよね。
そしてキュウソの子が「売れたいし紅白出たい」とどこかで聞いたことを言ってて(笑)
「若い子らは紅白なんてカッコ悪いみたいなんとちゃうんかー」とか言ってて「いやいや出たいです。お母さんに見せたい」と。
あー紅白って一周して今はそんなんなのかも。
もういっそチャレンジ枠みたいに、若い子出しちゃえば、みんな紅白観るかもよ。



で、川上くんが裕二さんと似てる件。あーやっぱそうなんですね。
特に新しいアー写は似てるかもです。
川上くんの涼しげな一重は、そもそもの私の好みだわ。
裕二さんの、はっきり二重とか浅黒さなどなどは、本来好みではないのに、今は全てが大好きです。

比較サイトもありましたよ。

http://噂のデートスポット東海.jp/ongaku/4729/

裕二さんの撮影は新しいジャケットみたい。
Twitterで検索すると、カメラマンのアカウントから見られますよ。
そしてファンblogでは視力のよさのお話。
どんだけ肌力あげても追いつけないわぁ。ふうー。
saki |  2015.09.26(土) 21:19 | URL |  【編集】

ご無沙汰しています

皆様、お久しぶりです。

竹善さんとのツーマン、結局行くことにしました。
二人の初競演を見逃すことを諦めきれず、仕事はなんとか調整して福岡へ行ってまいります。
何をセッションするんだろう~。とっても楽しみです♪

堂島くんとのツーマンもチケット当選したので行って来ます。
レーベルが同じでザ・ブルーネオンズでおなじみのドラム・小松さん、ベース・隅倉さんがサポートされることが多いようです。
堂島くんのライブを見るのは15年ぶりくらいです。
中性的なライトな歌声でキラキラしたポップな曲を歌う堂島くんとのセッションは想像つかないのですが、それもまた楽しみです。

のもんさん
中田くんと竹善さんとのツーショットの前に
今年の3月頃に竹善さんが「中田裕二くんのSONG COMPOSITE ナイス!」「BACK TO MELLOWナイス!AORな感じがso testy♪」と立て続けにツイートしていて
「おぉっ、なんと!」と思ったのが最初で、8月のご対面&ツーショット「やったー!」と興奮、そしてツーマンライブ決定で「キターーー!」
中田くんもシングライク好きと知って嬉しかったです。
共演はもっと先かと思っていたので意外に早くてちょっと驚きました。

sakiさん
体調は大丈夫でしょうか。
福岡遠征、やはりお見通しでしたね(笑)
夜間病棟は2、3回くらいしか聞いたことないです。「麒麟です」のような作った声が聞きづらいもので・・・。
別件ですが、音霊の映像がゆーちゅーぶで見れるとか。
季節の変わり目、お大事にしてくださいね。

月子さん
クリスマスの約束!
竹善さんは小田さんのコーラスでもお馴染みですね。
小田さんとのユニットPLUS ONEも二人の歌声がぴったり合っていいんですよね~。
ライブではよく小田さんのモノマネをします。よく似ていますよ(笑)

ayuさん
カラオケ、4曲しかなかったDAMにたくさん入荷していました。
JOYSOUNDに入っていない最近の曲や、「シルエット・ロマンス」もありましたよ。
先日歌ってきました♪難しいけど楽しかったです。
特に「世界は手のうちに」は楽しい!「LOVERS SECRET」も入ってくれないかな~

じょんさん
Alexandros曲は聴いたことありませんが、川上さん確かに似てるかも。
新しいアー写を初めて見たときは「福士蒼汰か?」と思っちゃいました。
Me |  2015.09.27(日) 01:16 | URL |  【編集】

祝・一周年

みなさまこんにちは。

すっかり涼しく、いや、寒くなりましたがお元気ですか?

10月に入り、ふと。
あの「The covers」から、まるっと一年経ちました。
調べてみるとオンエアは10月6日、明日でちょうど一周年、ということで記念にカキコミさせてもらいました。

毎度毎度のことですが、
明菜ちゃんの曲で一番好きで、カラオケではこれと「サザンウインド」しか歌わない私の前で、スローモーションですかあ。
なんて上から目線で見ていたのも数分。

あまりの素敵さにベッドからずり落ち、
テレビの画面に自分からにじりよった挙げ句
「そんなに見つめられたら死んでしまう!」と危険を察知し(←シルロマの時)ベッドにリターン。

雷に打たれたような衝撃と、
何十年ぶりに、ドキドキして眠れなかった夜。
続く出待ちに握手会に静岡ロマン。
そしてそして、蛸足の皆様との出会い。
あー本当に人生で一番と言っていいほど、楽しくて刺激的な一年でございました。

ちょっと落ち着いてる中田班ですが、またにぎわってくるでしょうね。
これからもよろしゅうお願いします。

Meさん

福岡AAA楽しみですね~。
好きなアーティストとの対バンはなんと魅力的。
あ、音霊、観ましたよ! 情報ありがとうございました。
「麒麟です」ですね、確かにラジオは(笑)。でもヘッドフォンで聴くとたまりませんわよ、奥様。
saki |  2015.10.05(月) 16:36 | URL |  【編集】

大量投下

運命のカバーズから1周年と知ってか知らずか。
オフィシャルからドドンとネタがアップされましたね。
新譜にライブにイベントに、頭がついていかないっての。
あれこれ話したいこと出てくると思うので、
とりあえずこちらでわーっと盛り上がりましょうか。

返事をそろそろ、なんて思ってたらこんなことに。

ま、蛸足ですので、
新しい話題も古い話題も、クロスオーバーで参りましょう。

つか新しい写真が可愛すぎて死にそうなんすけど。
のもん |  2015.10.05(月) 21:25 | URL |  【編集】

いや~~

ここへきて 年末LIVEの発表ですか。
毎年 年末はしばらく東京に住みたいと思うのです。
だっていろんなアーチストさんの年末LIVEが目白押しじゃないですか。
あ~~日本橋 行きたいな 行けるかな どちらか1日でもいいから行きたいよう。
・・・でも 出来ることなら・・・
年末はいつから休みだったかな? 休日カレンダー確認しなくちゃ。
ホントは喜多方を最後に 今年度いっぱい 自粛しようかと思っていたのに。(ムリムリ!)
新しいアー写 なんだかとっても アカ抜けちゃって・・・ ゲーノー人みたいだわ。
じょん |  2015.10.05(月) 21:40 | URL |  【編集】

妹からの情報で今知ったあたくし。
年末かぁー。今期いっぱい新幹線無料の娘を連れて、
母が東京の親戚まわりしたいとずーっと言ってて、
私も三人連れなら怖くないし、機会を待ってたんです。

しばらく考えます。
東京行けたらぜひ会いましょう!
saki |  2015.10.05(月) 22:03 | URL |  【編集】

毎度です

とりあえず、来週の申し込み年末2DAYS狙います。
あと1ケ月で、プレミアム会員なのに、、、

ちょっと濃いやつのんでるんでこれ以上かけません。
(三岳の原酒ロックで)

中田くんに会いたい(///ω///)♪
ayu |  2015.10.05(月) 22:07 | URL |  【編集】

全部東京なのね( ; ; )

去年まで東京に住んでいたのに…
うわ〜ん!!
私は三宿も渋谷も日本橋も無理ですが、
参戦希望の皆様に幸運の女神が微笑みますよう
お祈りしています♫
まや |  2015.10.05(月) 22:43 | URL |  【編集】

みんな早っ。
どこ経由なんですか?
私はラインやってる妹からのメール。
Twitterとかこまめにチェックしてるのでしょうか
(特にファンサイト入っていない、のもんさん)

流れ切って申し訳ないですが、
久保田ファン妹から。昨日の久保田ライブで、シルロマをカバーしたらしいですよ。

あと、なぜか先程から不正投稿メッセージばかり…。あたしブラックリスト載ってる?
saki |  2015.10.05(月) 22:51 | URL |  【編集】

sakiさん

フツーにメールマガジンです。
で、Twitter見に行ったらゴロゴロと。
19時半ごろはまだ、情報出てなかったよ。

私は行くなら日本橋のバンドの回ですね。
2日続けてはちょっと難しい。
27日はオーチャードで御大のオーケストラコンサートがあるしな~。
ファンクラブ入ってないので、
そのあとの公式サイトの先行(あるよね)で申し込みます。
全席指定が嬉しい。
(その分少なくなるけど取れるのかしらん)

東京でsakiさんに会えたらいいなあ~!

そんで久保田利伸のシルロマ、聴いてみたーーい!
のもん |  2015.10.05(月) 23:19 | URL |  【編集】

のもんさん

オイラが行けたら会って頂けますか?
あーちっと酔ってる?(´・ω・`)?

やだスミマセン
ayu |  2015.10.05(月) 23:33 | URL |  【編集】

ayuさん

会いましょーよ!日本橋で!
(チケット取れますよーに)
のもん |  2015.10.06(火) 07:30 | URL |  【編集】

あれから1年

おはようございます。
昨日は失礼いたしました、浮かれすぎのオイラ。
のもんさん実現したらぜひよろしゅうです。

で、あの放送を見てなかったらこんなことには
なってなかった。
確か、オンタイムでは見てなかったんですよ。
一人で見てあんまりかっこいいので旦那にも見せて
そこから怒涛とハマりっぷりですわ
「誘惑」を聞かない日はないですもん。

この放送の少し後にCNBLUEのライヴがあって、「あ~ヨンファ終わるまでは中田くん聞いてはいかん」と思いながらアンヴィバをポチリました。若干の禁欲期間が
かえっていけなかったのかそっからのスピードは・・・
旦那は“長っかった韓流からのおさらばな気配”を感じ取っていたのか?何もいいませんでしたね(笑)

そんなこんなでこちらの皆さんとも出会えて、いい時間を過ごさせて頂いてます。
これからもよろしゅうお願いいたします。

あ~仕事します。



ayu |  2015.10.06(火) 09:31 | URL |  【編集】

あれっ

見落としていました。インスタ
メガネ男子だったっけ?  視力は悪くなかったんじゃ? ブルーライトカットかな?
ぜひ正面から見たいです。
じょん |  2015.10.06(火) 17:35 | URL |  【編集】

怒涛の発表ラッシュで嬉しいです♪
私は年忘れ日本橋2Daysを狙います。
チケットが取れたら、蛸足の皆さん(行ける方は)と是非お会いしたいです!

衝撃のCoversから早1年。
実はCoversから遡ること2週間ほど前に偶然見た「たけしの健康エンターテイメント」のエンディングで流れていた「シルエット・ロマンス」が出会いでした。
その時は「結構癖のあるねばっこい歌い方、でもなんか後引くな~」と思ったものの、誰が歌っているかチェックせず、調べもしませんでした。
その後、NHKで何回か流れたCovers次回予告を見て「あっ、あのエンディングテーマ歌っていた人!」と気づき、ちょっとだけ流れたスローモーションとシルロマの映像に「これは絶対見なくては!!」と放送日を指折り数え、本放送では前のめりで見ては思わず部屋で倒れこみ、、、笑
それからこんなにライブへ足を運ぶことになるとは。
あのCoversが一番ダンディーだった気がするのは気のせいでしょうか(汗)

蛸足にデビューして皆さんと出会えたことも嬉しかったです。
これからもよろしくお願いします!
Me |  2015.10.06(火) 22:06 | URL |  【編集】

じょんさん&のもんさん

久保田班(笑)妹は、どうもメガネ男子に弱いそうで、
昨日LINEのお知らせをメールしてくれたとき、
「私も沼につかりそう」と言ってました。

ayuさん
中田くんにはまったとき、私も夫に「もう剣さん卒業だね!」
と言われたのですが
「そんなわけない!剣さんは剣さん!」
とつっぱねたのですが、ずるずると沼に。

来週新しいアルバムを引っ提げたライブがあるんですが、まだ聴いてないばかりか買ってもないという事実。
そしてきっとそのまま参戦という事実。

Meさん
カバーズの予告からときめいていたんですね!
話しているときは、キレイな顔のお兄ちゃん、って感じだったんですけど、
歌いだしたとたんビックリしました。
私も初見だったからかもしれないけれど、
カバーズがダントツ素敵だと思います。
昨日も見てしまいました。
少なく見積もっても100回見てるので、カメラワークも再現できそう(笑)。


中田裕二という人を知った時は、
あまりのショックに茫然として、本当に身も心もおかしかったです。
あまりにも心身への影響が大きすぎて、
「この人と私、なんか運命があるのでは!」
とけっこう最近まで勘違いしてましたが、
あーそうでもないのね、みんなここ通ってるんかーとようやく気づき、でもちょっと寂しくなったりして。

カバーズ終わりで映像、音、画像、いろいろ検索して、
とにかく、中田裕二をちゃんと知ってる人にこの気持ちを話さないと、どうにかなってしまう!
と思いつつ、いろいろサーフィン、いやググっていましたが、
いわゆる「りっしんべんに、生」な感じで見てる人も結構多くて(笑)。

そういうのじゃないのよ、それも含まれてるんだけど(笑)、ちゃんと音楽性とかバックグラウンドとかそういうのを客観的に見ながら、作品やこの人自体を愛でてるような、大人の人に話さないと意味ない!!!

という、無駄なこだわりを捨てなくてよかったです。


すごく時間が経ってから、来生班の方々が、カバーズ前後で熱く語っているのを読みましたが、
やっぱりとっても面白いです。
すごく勢いがあって、愛情があって、客観視してるとこが何とも。

蛸足に来てよかった~。

で、昨日の視聴150回目くらいで気づいたのですが、
ここまで中田くんが来生さんをリスペクトしてる感じなら、
なんかあってもいいのにね~と。
皆さんすでに何度もそのあたり周ってらっしゃると思うのですが、3曲とも来生作品なのに、この一年なんにもなくって。改めてなんでだろう、って思いました。
御大もお忙しいのかしら。

で、関係ないですが、コメント500のキリ番を踏んだようです。
saki |  2015.10.07(水) 10:06 | URL |  【編集】

今年最後のお願い

どうか皆さんの願いが叶いますように 
行きたいトコロに行けますように お願いします。 なむなむ。
申し込んだら また 当落結果が気になる。

アルバムはsakiさんが狙っている(笑)インストア&握手会あるのでしょうか? 
またショップ限定の特典なども   情報待ちですね。
じょん |  2015.10.08(木) 12:37 | URL |  【編集】

おばんです

日本橋2daysのチケット
当たったらお祈りしてくださった皆様に
ナニさせてもらいます。
ほんと申し込みもしてないのに当たりたくてしょうがないんです。

Meさんsakiさん

機会があればカラオケ行きましょう!
あんな歌こんな歌いたい←下手の横好き
先月の連休に友達とカラオケに行く予定やってんけど
ドタキャンくらってとても行きたいんです。

中田くんに明菜ちゃんの「ジプシークイーン」歌ってもらいたい。

で、インストアあるのかな?
大阪は、あっても難波のタワレコさんのような気が。
NU茶屋さんは、たくさんイベント入ってるので難しいんじゃないかな。

そして、去年のBTMの発売の握手会 NU茶屋さんに行ってました。
奥野せんせーがちょろちょろ顔を出すだけ特典も