2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.03.04 (Wed)

ジョナサン・ベルLIVE@高円寺U-hA

行ってきました、今年最初のジョナサンベルライブ!
雨男不在だというのに、けっこうな雨が。

今回はギター・キーボード・ドラム・ベースの4人。
初めての編成で、また違った味わいがありました。
短い時間ながら新曲が2曲!
めいっぱい充実のライブでした。

新譜のレビューが中座しておりますが(汗)
ライブレポをゆるゆるアップします~。

*****************

出来ましたー。
今回はしっかりと雨が降っていたので、写真は撮れませんでした。

高円寺U-hAは、普段はカフェをやっているのかな?
ブッキングのライブを週に何回かやっているところです。
写真で見たよりも狭くてちょっとびっくりしました。
壁に民族の仮面が飾ってあったり、カレーの香りがほんのりしたり、
軽くエスニックな、いい雰囲気の場所です。

入るとジョナベルメンバーがちらほら座っていて笑ってしまいました。
楽屋のようなものはないみたいです。
今日の編成には入っていないはずの宮内さんが
ひそっと座っていたので「え?そっち座ってんの?」
今日はお客さんのようです。

ビールを頼みました。美味い。
時間になるとカウンターのオーナーから
「ジョナサンベルさんそろそろ準備してください」
一人で受付、ドリンクの用意、イベントの管理をやってます。

狭い場所なので、ドラムは右の方に。
いつもは影になって見えないんですが、
今日はばっちりコバヤシさんが拝めます。
編成はギター・キーボード・ベース・ドラムの4人編成。
なんかノーマルです(笑)

すっごい近い場所から(近いんだけど)音が聴こえる迫力。
最近はアルバムを聴いていたので、久々の生の音が嬉しい。

JBの新譜については、書いてて煮詰まってますので、
また仕切りなおしていずれアップするってことで(汗)

1曲目は新譜にはないけど、聴いたことのある曲です。
耳慣れた曲にベースが入ると、新鮮だー。
なかったのが不思議なくらい、はまってかっこいい。
軽快なリズムでテンション上がる。
乾いた感じもいいなあ。
2番に入って、ちょっとシンプルにそぎ落とした後、またドーンと盛り上げる。
一瞬の間もいいアクセント。
ヴォーカルが終わった後も、演奏はたっぷり続く。
音だけで楽しませるのもジョナベルの魅力です。

2曲目は、聴いたこと、ないかな?
シンプルなドラムとベースから入る。
コウイチさんのヴォーカルに、サビからアッコちゃんのコーラス。
全体にサウンドはシンプルに続いて、
コウイチさんがメロディーを縫って歌う。
こんなのも面白い。
でも最後に一気にバンドの音を大解放。
いきなり大化けしてみせるのがまたたまんないのだ。
歌詞は何やらポジティブな感じがする。珍しい。

「最後の夜」
コウイチさんとアッコちゃんのツインヴォーカル。
ベースが効いてるなあ~。
生で弾いているのを見ながらだと、より一層ベースの音が際立つ。
コウイチさんのギター、今日はずいぶんと渋い気がする。
いつもはもっとキューンと切り込むような音を出すんだけど。
ベースのほうが気持ちのいいメロディーを弾いているような。

そのまま続けてドラムとギターで、
「King’s Holiday」
のどかなリズムながらドラムがきりっと締める。
何度も言いますが、ベースがあると雰囲気が変わるなあ。
コウイチさんのギターの音も、それと合わせたようなカッコよさ。
間奏も渋くロックな感じで聴かせてくれました。
今日は突出するよりも、全体に馴染んだような音。
ドラムの変化も楽しい。
最後の最後までおろそかにしないジョナサンベルの演奏。

MC
今日は寒いし雨は降ってるし日曜の夜だし、
酷い日にスミマセン。
集まってくれてありがとうございます。

「夜が明けたら」
リードヴォーカルが曲案内をするのがこれからのパターンですか?
コウイチさんのギターにアッコちゃんのヴォーカルという
ごくシンプルな始まり方で。
コウイチさんのギターは、強弱のある弾き方で雰囲気を作る。
一回りして、音が徐々に増えていく。
気持ちのいい響きが体に伝わる。
ベースとドラムが刻む淡々としたリズムに、
お客さんも自然と頭を揺らす。
ドラムは少しマットな音で、次第に音量がアップ。
同じメロを今度はスネアドラムでキレのある音で。
歌詞の時間が移り変わるのと同じに変化。
でもこの曲は歌詞がなくても、
アレンジで時間の流れを感じさせるんだよね。

MC
「次のライブは、4月25日土曜日、下北沢のモナレコードで夜に。
本来は6人編成で、この4人でやるのも初めてなんですよ」
お客さんから、あとの二人は何をやってるの?と質問が。
「そこにいるサックスと、もう一人ギター、スチールギターがいます」
そこにいる、ってのが可笑しい。
「CDをそこで販売しています。
あと、新曲2曲やって終わります」

レコ発ライブのために封印していたが、解禁した途端に新曲2曲も。
すきあらば作る。

「満点星空の下」(だったかな)
前向きなタイトルだなあ、と思う間もなく、
ノリノリのドラムで疾走感あふれるイントロ。
ロックな感じと見せかけて、以外にもハートフルな曲調。
なんだーまた面白いもん作って~。
ギターもベースもピアノもシンプル。
コウイチさんのヴォーカルはどこかやさしく。
激しいのはドラムが一手に引き受けている。
コバヤシさん大忙し!すごい!かっこいい!
なんでしょうか、また新しい雰囲気が出てきた感じです。
コウイチさんのギターは、この曲の中でもずっと渋い音。

「船着き場で」・・・と言ったような気がする。
こちらは後ノリのようなドラムで。
ポップなようでロック。
渋いベースのせいだろうか。
でも自然と体が動き出すような弾むリズムで。
これもまた最初の雰囲気がずっと続くのではなく
途中に変化を挟みながら展開。
間奏のピアノがかっこいいぞー。
コウイチさんのヴォーカルはどんどんワイルドに。
ワイルドって(ぷ)
元気で幸せな音を全身で浴びる。
あーこの曲終わったらもう終わりか~とさみしく思う。
が、エンドレスな感じでバンドの音はまだまだ炸裂。
この狭い場所にはもったいないほどの音が弾ける。
凄いな、なんてかっこいいのだ。

いやーあっという間でした。
今日はインストなしで、それでもボリュームたっぷりに感じました。
久々に新曲も聴けちゃったし。
前回の曼荼羅が長めだったので、もうちょっと聴きたい感じですね。

このあとも対バンの演奏が続くのですが、
狭い店内なので、今日はさくっと引き上げることに。
みんながいちいち「えっもう帰るんですか!」と驚く。
スマン帰ります。
とはいえ、いろいろおしゃべりできました。
コバヤシさんのドラムがカッコよかったので言うと
「もう年なんだから、考えてくれって言ってるんですよ~」
まだそんなじゃないでしょうが。
4月の下北沢は6人そろってやりたいみたい。
今日宮内さんがなんで出なかったのかというと、
まだ一緒に合わせていいお許しが出なかったようで。
「意外に体育会系なんです」とコウイチさん。
厳しい!
「今日はギター、渋い音だったね」
「あっ、わかりました。さすがたくさん聴いてる」
編成が違えば、やりたいことも変わるんだなーと、
今日もまた今日しか見れないライブを楽しませてもらいました。
そして次が決まっているのは嬉しい。
またその日を楽しみに過ごします!

今回来れなかった人たちも、次回都合がついたらぜひ!
幸せな時間をお約束します。

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : ジョナサン・ベル

17:50  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

のもんさん、先日はライブお越し頂き有り難うございました!!
そしていつもブログ書いて頂き本当に嬉しいです♪
とりあえず今は来月の荻窪ライブが楽しみです!
その時はゆっくりお話しできたら良いな~
コウイチ |  2015.03.06(金) 12:25 | URL |  【編集】

コウイチさん

こちらこそ、久々のナマ音は迫力があって楽しかったです!
来月は最高に楽しい夜にしましょう。
いつもバタバタだから、ゆっくり話ができるといいですね。
のもん |  2015.03.06(金) 22:26 | URL |  【編集】

のもんさん

先日は雨の中、ありがとうございました。
そして、いつも素敵なレポ、ありがとうございます!
ボソっ?としか言っていない新曲の曲名も、完璧に
聞き取っていらっしゃいましたね…さすがです(笑)

U-haさんは、とても良いカフェだったので、機会が
あれば、また演奏させてもらいたいなぁと思っています。

4月の荻窪楽しみしていますね♪
JB コバヤシ |  2015.03.08(日) 08:22 | URL |  【編集】

コバヤシさん

こちらこそ、楽しかったです!
新曲名、2曲目が怪しかったのだけど、
歌詞の中に同じ言葉が入ってたから
これでいいのかな?と。
当たってたみたいで良かったです。

来月もまた、会えるの楽しみにしてますよ!
のもん |  2015.03.08(日) 13:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2506-c8207243

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |