2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.09.27 (Sun)

観戦旅行2015:デュッセルドルフを歩き回る

2日目 (2015.09.12 土曜日)

朝。窓を開けるとかなり涼しい。
雲行きも微妙な感じ。

無料の朝食バイキングは種類が多くて嬉しい。
トマトもキュウリもあるの!
フルーツも、リンゴだけじゃない!キウイとかあるし!(この程度で喜ぶ)
歯ごたえのあるドイツパンをもぐもぐ。
ああこれが食べたかったんだよなー。

9時半ごろ、外に出る。
トレンチコートでちょうどいいくらい。
ライン川沿いのタワーまで、地図を見ながらふらふら歩いていく。
何でもない街の風景をいろいろ写真に撮っていく。

2-ピカチュウ

雑貨屋らしき店の、うさんくさいピカチュウ。

2-ジオラマ

ふらっと入ったショッピングセンターの中にあったオタクっぽいジオラマ。

2-アイス

ドイツのアイスカフェでは、こんなボリュームのものがフツー。

遠く見えるタワーはほとんどスカイツリー。

2-タワー1

そして近づくと、ほぼ茨城にある港公園展望塔。

2-タワー2

この施設、昼の12時からじゃないとやらないのだ。なんでだ。
こんな天気だし、下から見るだけで十分。

その奥に、お目当てのメディアハーフェン!

2-メディア1

ちょっとアートな建物が固まっている区画があるのです。

2-メディア2
2-メディア4

ライン川の対岸にも、新旧の面白い建物があったり。

2-メディア3
2-メディア5

港で作業していた名残がいろいろ残ってます。

2-メディア6
2-メディア7

満足したので、中央駅までトラムで移動。
次の目的地は、クラシックカー博物館。「Classic Remise Dusseldorf」
Uバーンで行くのだけは分かってたんだが、
切符をどこで買うのか、方向はどっちなのか、
で、かなり迷って時間を食ってしまった。
結局、Uバーンはトラムと同じ切符で行けること、
目的地のトラムがない!と慌てたが、単にホームを間違えていたことが分かり、
よーやく乗り込むことが出来た。
下車した後、また10分ほど歩いて到着。
ここは博物館と言いつつ、ディーラーなので、展示物はすべて売り物。
なので無料で見ることが出来るのだー。

円形のホールに、所狭しと並んだクラシックカー。

クラシックカー1
クラシックカー2
クラシックカー5

この建物も古くからあるもののようで、かなりカッコいいです。
客は当然ながらオヤジ率高し。

クラシックカー4

クラシックカー3

この時代のデザインってほんといいよなー。

クラシックカー6

外側の通路には2階もあるよ。

クラシックカー7

いきなり置いてあったオブジェ。カッコいい。

クラシックカー8

これ、扉がフロントについてるのかなあ。

別室にはジオラマが。
1ユーロ入れると電車が走ります。

クラシックカー10
クラシックカー9

展示の規模も程よくて、満足のいく博物館でした。
この後、レバークーゼンへ移動するので、いそぎトラムの駅まで。
途中で雨が降り出して閉口する。
折り畳み傘は宿に置いてきてしまったのだ。
レバークーゼンでも降ってたら、カッパを来て歩くかな~。

昼も、時間がないのでノルトゼー。
白身魚フライのバーガーなどを食べる。昨日に続く揚げ物。

デュッセルドルフ中央駅のホームに行くともう晴れていた。
ドイツの天気は変わりやすいよね。
バイヤーのユニを来た酔っ払いサポもちらほら。
こいつら試合に行く前にケースでビール持って呑み歩くからなー。
サポの集団を避けて電車に乗りレバークーゼンへ向かった。

2日目つづく。
スポンサーサイト

テーマ : ドイツ旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 観戦旅行 デュッセルドルフ

21:55  |  ドイツ観戦旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

ウフフ―まだまだ楽しみ~。

外国行かないからねっー。
そしてのもんさんが書くから、とっても親しみ持ちながら読める!
saki |  2015.09.27(日) 22:15 | URL |  【編集】

ありがとうございますー。

はたしてホントにここはドイツなんですか?
な写真ばかりですが、楽しんでくださいませ。

記憶があいまいにならないうちに、
ちゃんと終わりまで書こうと思います。
のもん |  2015.09.30(水) 23:40 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.09.30(水) 23:56 |  |  【編集】

鍵コメMさん

お久しぶりです!コメントありがとうございます!
無事に戻ってまいりました。
マーカスのことは残念でしたが、
オマケの観光はめいっぱい楽しんできました。

昆布茶、活用してください~。
ドイツから戻って、なんでもない料理のだしの味を
しみじみ味わっています。
日本食ってすごいです。
のもん |  2015.10.01(木) 23:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2563-83b92214

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |