2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.02.14 (Sun)

2015観戦旅行:アウグスブルクをひとめぐり

なぜか、急に気分が向いたので、
書きかけのドイツ旅行記をアップ。

5日目(2015.09.15 火曜日)

雨はやんでいるけど寒い。

本日の朝食。
昨日とうってかわって豪華!

5-朝食

パンにチーズ・レタス・トマトを挟んで。
トマトとソーセージのスープ。
ヨーグルト、牛乳、フルーツジュース、お茶。
桃はまだちょっと硬かったけど美味かった!

以下、写真あれこれあるので追記へ。

【More・・・】

今日は、アウグスブルクの練習見学に望みをかけていたのだが
やはりというか、ヨーロッパリーグを前に非公開になった。
練習していないわけではないのだが、時間が全く読めない。
おそらく練習したあとみんな揃って宿に移動して、
翌日スペインのビルバオに発つんだろう。

とはいえ、
リーグ戦を見に行く日に迷わないために、
一応スタジアムには行ってみようと思っていた。

M母よりメールあり。
練習は午前中ではないかとの予想。
そうなのかな。
どっちにしろ会える可能性は低いので、
とりあえず11時ごろ行ってみることにした。

連泊できるので、朝食のあと大物の洗濯。

まだ時間が早いので、大聖堂を目指してウロウロ。

5-アウグスブルク

レストランらしい。インパクトのある飾りつけ。

地図を頼りに歩いていると、
通りかかった人が道を教えてくれました。
しかも3回。
アウグスブルクの人は、とても親切です。

5-ドーム

立派な大聖堂(DOM)。

トラムのターミナルへ移動。
今日はトラムの1日券を購入。
ここからスタジアムへ向かいます。
思ったよりも早く到着したものの、
ここから歩くのがけっこうあるんです。

5-アレナ3

M母が以前、ここまでリサーチに来てくれて、
詳しい道案内をメールで送ってくれていました。感謝。

なんもない道をえんえんと歩いて、スタジアムに到着。

5-アレナ1

人は誰もいなくて、駐車場に車がいくつか止まっている。
選手が使う駐車場は、
もっと奥の方のフェンスに囲まれたところにあるということで、
見に行ってみるが、車は2台くらいしかなかった。
遠くに練習場があるのが見えるけど、人の姿はなく。
やっぱね、そんな都合よく練習なんてやってませんね。

当日のチケットの受け取り場所などを確認。

5-アレナ2

名残惜しくうろうろするも、何か変わったことが起こるわけでもなく。
うーん、こんなのでマーカスに会えるのかなあ。

トラムで再びターミナルへ戻る。
ベーカリーのインビスで昼食。

5-ランチ

結局、このプレッツェルは食べきれず持ち帰りました。

5-ランチ2

自分でトングでパンをチョイス。コーヒーも自分でボタンを押して入れます。
そのあとレジに行って清算する気楽なシステム。

気持ちを切り替えて、今日はあとはアウグスブルク観光デーです。
トラムだって乗り放題だからな!

テキスタイル博物館へ向かう。
ガイドブックではなんとなくジミな感じだったけど、
到着して見たらこの景観。

5-テキスタ1

うおー!!テンション上がるうー!!
古いレンガ造りの建物は、ガラスが割れたり崩れていたり。
改装中なのか取り壊し中なのか。
建物の間を歩いて行くと、その先に博物館。
の前に、なにやら戦車らしきもの、が
カラフルな織物(編み物)にくるまれている。

5-テキスタ3

文字を読まなくても、反戦メッセージを表現してるんだろうと想像する。

中で入場券を払う。
通常展示のほかに、企画展も見れる。
それと、別棟でイベント的なものがあるらしい。
その時間まで間があるので、展示を先に見て回った。
残念ながら、場内は撮影禁止。
織物をいろいろな角度から展示してありました。
わりとフツーな感じで、これといって、びっくりするほど面白い、というもんでもなかったです。
何の機械だったか、鉄の塊が怪しく光るブツにココロ踊りました。

展示物はそれほど大きな規模ではなく、
土産物など見ながら、イベントの時間まで待機。
お客さんは他にドイツ人らしき女性が一人。
担当のお姉さんに連れられて、別棟の古い建物の中へ。

5-てきすた2

中は厚いカーテンで仕切られ、その奥は真っ暗闇。
そこで、プロジェクションマッピングのちょっとショボいヤツ、というと身も蓋もないですが
音と映像が、古い建物の中の空間や柱を利用して映し出されて
なかなか面白いものではありました。
これでようやく、入場料の6ユーロの元が取れたような気がする。
こんな形でも、往時の建物を利用して残してくれるのなら、
そのほうが良いです。

博物館に至るまでにあった古い建物は、
いずれ取り壊されるのか、リノベーションされるのか分かりませんが、
写真にあるような、おっしゃれーなマンションに生まれ変わるみたいです。

5-テキスタ4

古いまま保存されるものもあるけど、
取り壊されてしまうものもたくさんあるんだろうなあ。
今の時代に同じものを作ることなんてとてもできないんだろうに、
無くしてしまうことのもったいなさ、取り返しのつかなさを思ってやるせないですけど、
でも現実問題、保存するのは難しいんでしょうね。

5-テキスタ5

次に来た時には(そんなことがあるのかわからないけど)
もうこの風景は無くなっているんだろうな。

さて、トラムの1日券があるので、使わないのはもったいない。
トラムの路線図を見ながら、なんとなく面白そうな方面へ、
目的もなく先へと乗り継ぐ。
途中に、なにやらモダンな教会が。

5-アウグス2

途中下車して近寄っていくも、中には入れませんでした。

トラムでターミナルまで戻り、市庁舎近くにある観光案内所で、
近隣の面白そうなところがないか捜す。
パンフレットをいろいろ見てみるが、
コレという穴場スポットも見当たらず。うーむ。
まだ時間があるので、
試合の日に泊まる予定の宿を確認がてら、また別の路線のトラムに乗る。
トラムから見る風景は、いろいろに変化して面白いです。

迷いつつも宿を見つけた後、
近くにあった大型安売りスーパーで食材の買い出し。
でも試合のある日曜日は閉まってるんだよなあ~。
品数が豊富だったので、お土産にするチョコレートなんかを物色。
珍しくドイツ産のお値打ちな赤ワインなど買ってみました。

ブンデスリーガを見てると、看板に出てくるウォッカ・ゴルバチョフ!

5-スーパー

実物を発見。買わないけど。

トラムを乗り継いで宿へ戻る。
料理・洗濯・風呂と、日常のあれこれを済ませる。
なんか部屋に小バエが大量発生(汗)
果物のせいか。窓をちょっと開けていたせいか。
部屋がニンニク臭いのだが、これではそうそう開けられない。

今日の夕食。

5-夕食

スモークサーモンは薄味で良かった。
焼くだけのハンバーグは、みっちりしていて、
思ったよりも美味しかったです。
キャビアはかなりインチキ臭いものです。なんちゃってだと思われ。

5-夕食2

うるさい小バエを叩きながらの夕食。

今日は余裕の日程でした。
明日は天気が良さそうなので、
登山鉄道に乗って、アルプシュピッツェヘ向かいます!
スポンサーサイト

テーマ : ドイツ旅行 - ジャンル : 旅行

タグ : 観戦旅行 アウグスブルク

00:22  |  ドイツ観戦旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2580-6b37aa17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |