2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.01.16 (Sat)

中田裕二Tour16: minimal dandyism 2&謡うロマン街道・特設会場

本日1月16日より、2016年のツアーが始まります。
バンド、トリオサルーン、弾き語りの3形態が同時スタート。
今回、私は神奈川とサンプラのバンドに参戦予定。
残念ながらトリオとソロのライブには行けないんですが
ここで居ながらにして楽しませてもらおうと、
ちゃっちゃと場所だけ作りました。
ここから先のコメント欄は、ネタバレ領域ですのでご注意ください。

バンド編については後日また設けます。
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : 中田裕二

10:12  |  中田裕二  |  トラックバック(0)  |  コメント(61)

Comment

いかん

早速お邪魔します。こちらでいいのか?

タレントさんのカレンダーって買ったことなかったけど 欲しくなってきた!
いや 好みだわ
じょん |  2016.01.16(土) 10:37 | URL |  【編集】

じょんさん

あのカレンダー、やばいよねえ。
1枚だけしか見てないのに、
すごい中身を妄想してしまう。
何でもないサッシの窓枠がプライベート感出してるせいだな。
「音楽と人」の時に、一緒に撮ったんかな。
か、飾れるようなものなんだろうか・・・。(どこまで妄想)

郡山へいらっさる皆様へ、お土産情報。
「酪王カフェオレ」というコーヒー牛乳が
めっさ美味しいのでお試しあれ。
ご当地牛乳で、普通のコンビニなどでも売っています。
サイズもいろいろあります。
ちょっとレアなビタータイプもオススメ。
のもん |  2016.01.16(土) 11:08 | URL |  【編集】

郡山(ネタバレなし)

トリオ初日、郡山行ってきました!

ちょっと、裕二さん凄くかっこいいじゃないのーーー‼︎
黒にピンクのラインが入ったストライプのスーツ、黒いシャツに細いチェーンネックレスをオシャレに着こなしていました。
今まで見たライブの中で一番かっこいいかも。

「アコースティックと思ってなめてかかると痛い目にあうよ」の言葉通り
朝倉さん、奥野さんのスーパープレイも素晴らしく、3人しかいないと思えない迫力でした。

奥野さんは黒い帽子に茶色のシャツ、黒のパンツ
朝倉さんは黒白チェックのシャツ、黒のパンツ

夏に品川で見たトリオは2時間弱でしたが、今日はそれより30分ほど長く演奏してくれました。
嬉しい🎵
しかし余裕もって予約したと思っていた帰りの新幹線がギリギリになって焦りましたが(汗)

オリジナルあり、カバーあり。
カバーは知ってる曲と知らない曲がありました。

MCは正月ネタ、話題のSMAPネタもありました。
中田「よくわからないんですけど、どうなってるんですか?」
朝倉「これはね~」と詳しく解説。とてもわかりやすかったです。芸能通。
奥野「世界にひとつだけの花が売れてるんだって」
中田「なんで?」
奥野「みんなで買って解散を阻止しようと。チャート9位だって」
中田「いいな~」
奥野「中田裕二も解散したらええやん。CD売れるで」
中田「一人しかいないので解散できない」
奥野「解散して”中田”だけになればいい」
朝倉「地味~」
中田「どこの中田かわからない」

かっこよかったー!
見ごたえ、聴きごたえあるライブで
これから行かれる方は期待していいと思います♪

とり急ぎご報告まで。



Me |  2016.01.17(日) 08:37 | URL |  【編集】

おはよーございます☀🙋

のもんさん、場所作って下さってこまおよです。

Meさん
お帰りなさい。
早速ご報告ありがとーございます✨
あんなことこんなこと書きたいんですが

京都へ向かって🚃ます。
シュウマイ弁当の売ってるとこは確認した(笑)

レポはいつも通り期待せんといて下さい←きっとかわいいしかでんと思う。

とりあえず行ってきまぁす

ayu |  2016.01.17(日) 08:52 | URL |  【編集】

初日郡山(ちょいネタバレ)

Meさん、いらしてたんですね。

私も行ってきました。
郡山までは、高速バスで2時間弱、料金も往復で2900円だし。
ついでに、日立までは普通電車で1時間位なので、チケット取ってあります。
西と南と、午後に出かけて日帰り圏内。中田くん、来てくれてありがとう。
とはいえ私は中田くんライブとは相性が悪いのか、2度行けなかったし、
日本橋は帰りの特急が強風で運休、横浜は台風で行くことをあきらめかけたりと、
まぁ、嵐を呼ぶ男の裕二で、何が起きるのか、たどり着くまで安心できません。

一昨日は、めったに雪の降らない太平洋に面したいわきで初雪が降り、
雪で磐越道閉鎖になったりしてとよくない予感が頭をかすめましたが、雪はすぐやみ
昨日は快晴で、とにかく無事に到着できました。でも、郡山はやはり寒かったです。

ライブは、アツかったですね~すっごく楽しかった!
整理番号が20番台で結構よかったので、とにかく中央から見たいと願い、
4列目中央を選びました。こんなに近くから中田くんを見るのは初めて♪ 
素敵でした~見ているだけでうれしい、たのしい、しあわせ♪
私は自分の年をすっかり忘れていましたね~(笑)
歌う時の表情がいい。近くで見ると彫りが深くて、やはり九州男児だな~と。
しかし、首筋のラインの華奢できれいなこと~
ヨーロー堂ライブメッセージでも思わず書いてしまった「首筋きれい」(笑)
渋いストライプのスーツ、おしゃれで素敵でした。ウールで暑かったそうですが。
中は黒のシャツ、シルバーのネックレス。黒い革の靴も高級そうだし、
見た目=衣装は、絶対に大事です! 
アンコールでジャケット脱いでシャツだけで登場したときには、
シャツの袖を上げながら「暑かった~」と。かわいい。(笑)

もちろん、ライブの内容は最高です! 
Meさんのおっしゃる通り、トリオとは思えぬ音の厚さ~うまい!
演奏にも大きな拍手を送りました。
奥野さんや朝倉さんとのトークもほほえましくて和みました。
中田「お正月、何してました?」客席、シーン。
中田「LIBETY聞いてた?」 私「そう!」 中「暗いな~」客席爆笑
車で出かけるときにいつも聞いてるから、そんな暗いつもりもないけど。(笑)

カバーの「終着駅」は、私大好きです。思わず、拍手しちゃいました。
「バスストップ」も大好きです、聞きたかった。
皆、知らないだろうと中止になったそうですが、いい曲ですよ。
「また逢う日まで」いつもと発声変えて張りのある歌声で、おもしろかった。

物販で、カレンダーと新書版の中田裕二著『歌謡礼賛』を購入。
待ち時間に読んでいました~おもしろくて一気に読みました。
私も中学生の頃からラジオが好きで、深夜放送が好きでいつも聞いてて、
それで洋楽から昭和歌謡、懐メロなども覚えました。
ただ、90年代は子育てと仕事に追われ、その間のTVや音楽がすっぽり抜けてる私。

Wアンコールでひとり再登場、
「おとなしいと思っていたのに、、、まだ帰らないの?」(笑)
福島のオンナは、控えめなのよ。(笑)
そして、デビット・ボウイのことを、中田くんの言葉で、真摯に語ってくれた。
中学時代に歌っていたというボウイの歌を、何度かやり直しながらも歌ってくれて、
最後にもう1曲と「UNDO」を。

ソロ、トリオ、バンドと、同時期に3通りのライブをこなす中田くんってすごい!
もう新しい曲がアルバム2枚分、出来ているそうです。
今年は走り続けるつもりのソロデビュー5年目の中田くん、これからも楽しみです。

『歌謡礼賛』の中で
「日本で一番好きな作曲家は来生たかおさんなんじゃないかと思うくらい、
来生メロディが体の中に沁みこんでるんです」 
「ソフトだし色気がある」 
「この2人は血がつながっているせいか、
 詞と曲のコンビネーションが尋常じゃないんです」
「言葉とメロディのケミストリーが起こっちゃうんです」
48P~51Pまで、中田くんが語る来生姉弟作品評があまりにも的確で納得で
鳥肌もんの感動でした。だから来生さん、まだまだがんばってよ~と、
思わずにはいられませんでした。
月子 |  2016.01.17(日) 15:27 | URL |  【編集】

残念!

郡山駅前は、イルミネーションがとてもきれいでした。
中田くんブログの写真、21:15投稿のようですが、
私、21:20駅前発のバスに乗りましたから、
同じ頃に、駅前にいたのかな? うっ、惜しかった!
月子 |  2016.01.17(日) 16:21 | URL |  【編集】

なんと!

月子さん

お久しぶりです。
私も4列目でしたよ‼︎
えーっ!そんな近くにいらしたとは。
お会いしたかったです…
喜多方のお礼も直接伝えたかったので。

日立も行きますので、ご迷惑でなければお目にかかれると嬉しいです。
Me |  2016.01.17(日) 16:55 | URL |  【編集】

さっそくの賑わい!

Meさん

さっそくのご報告ありがとうございます!
初日だからどうなんだろうと思ってましたが、
上々の滑り出しのようで!
見たかったなあ~。
でも郡山はやっぱ遠いよー。
早くも第3弾のツアーを心待ちにしている感じですよ。

衣装も一新なんですね。
可愛い子は何を着ても似合う!

ayuさん

こちらも、年が明けて落ち着いたと思ったらもうライブ!
「かわいい」だけでも、想像をかきたれられますよ。
楽しみにしてます!

月子さん

おおおおーっ。
行ってらしたんですね!
今回のツアーは全滅なのかと思っていました。
スケジュールが出る前から、
すでに予定がぎっしりだったのでは?

何はともあれ、久々のライブ。
いい席で堪能できたようで何よりです。
奥野さんと朝倉さんのバックアップなら、
演奏面で物足りないなんてことがあるわけないですね。
カバーも多めだったのかな?

『歌謡礼賛』なんて、新書があったんですね。初耳でした。
(あの写真はいまいちな気が)
彼にとって来生たかおは「作曲家」なんだなー。
でも「一番好き」って活字で言ってもらえるなんて、
両方のファンとしては嬉しいです。
中田裕二を生で見に行くようになってから、
彼の口から来生たかおの名前を聞いたことは
ないよーな気がするんですよね。
変わらぬ思いを持っているとは思うんですが、
やはりこの耳で聞きたいし、
何度でも確認したいと思います。
そして今のうちに、
中田クンには生の来生たかおを見に行ってほしいと思う。

Meさんとも、日立で会えるように願っております。
のもん |  2016.01.17(日) 20:53 | URL |  【編集】

静岡から帰ってきました。
初めて中田くんライブを見たのは同じ静岡。
そして奇しくも1月18日とほぼまるっと一年前。
まさかまた来るとは思ってなかった。

とても幸せな一日でした。
詳しいレポはayuさんにお任せして(おいおい)、
覚書程度のものをまたアップします。
saki |  2016.01.17(日) 22:59 | URL |  【編集】

いやいや

任せられても、、、sakiさんたら

晩ごはんに入ったお店に「芋焼酎のなかむら」が
あってロックで呑んでうきーとなってるので
明日以降ゆるゆる書きます。

今はホテルの部屋で黒ビール呑んでる😆

前回のカレンダーより今回のカレンダーの方が
オイラ的には捨て写真が少ない。
やだわ、そんな感じで来ないでよ❤みたいな感じ
の写真。
中田くんのお誕生日には、今年も彼のイラストが。
かわええ
ayu |  2016.01.17(日) 23:35 | URL |  【編集】

静岡 @saki

こんな満ち足りた幸せをくれるアーティストは、
中田裕二以外にいないなあ、
と思いながら昨晩は眠りました。


ということで、ayuさん一人にオマカセするのもそりゃないだろと思い、
簡単ですがレポします。
セトリNGとはなかったけど、書かずに進めます。


前述のように、昨年1/18に初めて中田くんのちゃんとしたライブを観て、
一年ぶりの静岡。
今日は初参戦の母とともにプチ旅行もかねて、たまには親孝行をと。
その心がけがよかったのかな?相当いい整番でした。

静岡からはJRで清水(10分くらい)、その後シャトルバスで清水港、という流れ。
お昼前の新幹線に乗り、清水駅に13時すぎに着くとバスが行ったばかりだったので、富士山の写真なぞを撮って時間つぶし。

清水港は、数年前にここからフェリーで伊豆に行ったことがあり、なんとなく見覚えが。
終点近くなったので、母に「たぶん会場この辺だよー」と言うと、
母「そうなの……
あ!もう女の子たち待ってるよ!あれ?裕二くんじゃないの!」と。
見ると確かに女の子たちの前にマスクをした青年が。
で、終点でバス降りて「私見たい!!」と母ダッシュ(苦笑)。
すんでのところで解散してしまう。惜しかった。

お昼はお寿司を食べました。
好きなネタがいいと回るところ行ったけどおいしかった。
ウニが大きかった。大好きなイカは二度オーダーする。マグロもアナゴもおいしかった。
(グルメ書いてる人とは思えない稚拙さだがスルー)。

今日は珍しく人と会う約束をしていました。
蛸足より少し先にネット経由で知り合った方。
椿屋初期からの古いファンの方で、当時の話もいっぱい聴かせてくれたのですが、
中田くん以外のことでもとてもお世話になり、ひとことお礼が言いたかったのです。

私としては5分程度と思っていたのですが、
いろいろなタイミングで早く会うことになり…緊張したけど話は尽きない!
いつかどこかで、蛸足のみなさんと会ったら、こういうふうになるのかな~なんて思ってました。

で移動し、並ぶ。
募金しながら物販見てると私を呼ぶ声が!
ということでayuさんとちょこっとお話しする。
いろいろありがとうございました☆今日雨だけど静岡楽しんでるのかな?

カレンダー買いました。
ayuさんも言ってたけど、全部いい。
帰りの電車でも、帰りの新幹線でも、眺めてる人に遭遇した(笑)
どれにしよっかな~と帰ってからペラペラめくってましたが、気づいたら4月始まりだった。
気が早い…仕方ないから今年のの隣に並べる。
このまま表紙でもよい。


ほどなく、開場して、考えに考えてセンターを取る。
しかしこの会場縦長だなあーーー。
京都MUSEも縦長だったけど、それに勝る長さ。

で、わーわーしゃべってる間に開演。
お三方登場。

そして…。
中田くんは本当に本当に、とても素敵でした。
Meさんも月子さんも言ってたけど、衣装もものすごく似合っていた。

はあ。素敵なお方です。
このところ、ちょっと中田くんからは離れてまして、
お正月は駅伝もあったりで、そこでひと騒ぎしてたこともあり…。


でも、あっという間に引き込まれる。
どんな演奏をしていても、どんな曲を聴いていても、
自分の心臓の音が聞こえる。
毎回毎回思うけど、私は本当にこの人のこと大好きだ。

で、始まってすぐ「あ、下手行くの忘れてた」と気づく。
そしてベースコーナーになった時に、弾くとこ見えなくて激しく後悔。
「何回言ったらわかるんじゃ!」と自分を叱咤する。激励はしない。

新しいアルバムからと、従来の曲をまんべんなくやって、
中間には昨年同様カバーも3曲。
月子さんも書いてるからいいのかな?
母はリアルタイム(歌い手さんと年もほぼ同じ)でこの曲を聴いてるから、
「なぜあのようなポップな感じに!」と驚いてました。
昨年の「ポップな喝采」の第二弾みたいな。

私もこの曲大好きです。母から教えてもらったなー。
全部歌えてたの二人だけでは?(笑)。

清水はちびまる子ちゃん作者、さくらももこさんの出身地なので、
街のあちらこちらにまるちゃんが。
清水駅でも、まるちゃんが出迎えてくれました。

で子どもの頃の話になり…。
朝倉さんは静岡のご出身だそう。
で、隅倉さんが本当に会場の近く出身ということで、
後ろのほうにいらっしゃってたようです(LINEにも差し入れのお寿司の写真ありましたよねー♪)

というわけで、
裕「ちびしんじくんは、小さいときどんな子だったの?」との質問に、
朝倉さん、小さい頃鉛筆で耳をほじる癖があって、
しかも濃いめのだからある日お母さんに「ちょっと耳黒いよ!どうしたの!」と。
自分では癖に気づかなかったのでそのまま病院へ。
すると「カビですね。お薬出しましょう」と。
で、薬の世話になりながら
「なんで黒くなったのかなー」と部屋に戻り、
いつものように鉛筆を耳に入れて
「あ!!!」と気づいたそう。

一方の奥野さん。
「子どもの頃は、おれジャニーズ入ってたから、
ダンスとか歌のレッスン忙しくて。
関ジャニもあったし」とかなんとか。

中田くんの曲は全部好きですが、
今回のセトリはとても私好みで、
以前のもんさんも「この曲のために来たという一曲があれば成功」
みたいなこと言われてましたが、
ぴあに送った3曲がすべて入ってたので、大満足です。
昨年のtrioはそこまではなかったので(と、4回も行ったどの口が言うんだ)。

特に第一位の曲がイントロなしで、ふっと歌いだされた時には
「ああ、中田くん本当にありがとう」と感謝の気持ちでいっぱいで…。
静岡ロマンでも聴いて号泣してましたが、今回も涙止まらない。
油断してハンカチをしまってしまったので、ダーダーに流れたまま舞台を観る。
いいの。中田くんは上手の前は見ないから(苦笑)。
前回同様
「私のこと知ってて、これ歌ってくれたのよね!私のために~~いいい」
と思うも、暴走行き過ぎると、
最近話題の方の状態になりそうなのでこの辺でストップを。

セトリなしなのであんまり伝わらないかもしれないけど、
ただただ、素晴らしかったです。
とにかく、よかった。また大好きになった。

Wアンコありました。初めてかな…。
「絶対にもう一回観たい!お願い!」という気持ちを込めて、私が一人になっても拍手の手を止めないつもりでした。
「もう、早く帰りなさいっ!」と中田くん。
おもいがけず「やだ!」って返してました…聞こえてないと思うけど。
セトリはそれじゃなくて、三人で出てきてくれました。

みなさんにちょこちょこご挨拶して退散。
時間延長してたのかな…すごい勢いで出されて、読めない感じのアンケートに。
連載とともに箱に投下。

で、帰り道。
すし詰めのバスの車外に、赤い服を着たお姉さん。
で、母
「あの女の子、トイレですれ違ったんだけどキレイだったのよ。
下手の10列目くらいにいたんだわ。だって裕二くんそこばっか見てたもん」

感想同じ!
やはり親子!

でも素敵な席で観たこともあり「あーすごいよかった~」と。
「声もいいし、歌はうまいし、顔ちっちゃいしほっそいし、
服もすごく素敵だったし似合ってたし(初見の人がそう言うほどだったということです)、
あんなに汗かいてるから、私ふきにいってあげたくなっちゃったわ」
ま、リアル息子くらいの年ですものね…。

「ちびしんじくんの演奏よかったー。あんなにたくさんのこと一人でやるなんて、本当に素晴らしい」と。

新幹線に乗り込むと、ことのほかこの旅が楽しかったようで、
「裕二くん、今度は違う人連れてきてくださいって言ってたから、誰と行こうかな」と言いだし、
私のスケジュール表のツアー日程をガン見して
「あー、金沢だといい宿あるのよね~、あ、福岡もあるじゃない、これなら新幹線でも行ける」
と。

おいおい、沼に招待される前に、勝手に一人で頭からつっこんどるがな。


というわけで終わります。
楽しかった。幸せだった。

saki |  2016.01.18(月) 10:00 | URL |  【編集】

初日

それぞれの初日を迎えられたみなさま 堪能された様子がレポからあふれております。
私の初日は関内ホールなので もうしばらくお預けなのですが 
みなさんのレポでなんとか命を繋ぎます。

sakiさんのお母様! 
いらっしゃい! 奥様お待ちしておりました。


ね、ぜ~~ったいマダム層イケるって!!なんてったって財布握ってるし。狙ってみなよ~~。
じょん |  2016.01.18(月) 12:56 | URL |  【編集】

輝く人

キャッ、Meさん、すぐ近くだったのですね~残念。
遠くから、ようこそいらっしゃいました。
帰りの新幹線が、中田様ご一行とご一緒ではありませんでしたか?(笑)

郡山は時々遊びに行きますが、土地勘はあまりなくて、
今回はうすいデパートで京都展やっていたので、そこでお買い物したり
イノダコーヒー飲んだりしてました。何十年ぶりかのイノダコーヒー。
高校の修学旅行の時に、ノンノ片手に行きました。アンノン族だった私達世代。(笑)
最初からミルクが入っているんですよね。
いつもはブラックの私ですが、コクがあって美味しかった~♪
昨日ネット検索してみたら東京駅大丸に出店していると。
今度上京したら、またコーヒー飲みに行きたいです。
のもんさんお薦めの酪王カフェオレも、もちろん大好きです。
いわきでも、コンビニやスーパーで買えます。

郡山とか日立は、私の生活圏内ですから行きますよ。
土曜日午後2時からの郷土史講座は、休みました。(笑)

それから、浜離宮ホールでのプレミアムコンサートも行くつもりです。
2列目GET済みです!
来生さんのコンサートで「歌うまい」と思った最後のコンサートが
2010年7月のここでのソロコンサートでした。(失礼な言い方でごめんなさい)
浜離宮ホールでの「Premium meets Premium」シリーズの案内は、
朝日新聞の広告で時折見かけますが、実力派のコンサートだと思うのですね。
クラシックのホールで音もすごく良いし、ホールの雰囲気も素敵です。
このホールで中田くんがやるとなれば、どんなに忙しくても聞きに行きたい!
事実、2~4月はとんでもなく忙しく、当日午前に仕事が入るかもしれない。
その時は仕事済ませてからでも、駆け付けるつもりです。

さらに4月のサンプラザです。この頃は、仕事もやっと落ち着いた頃かな。
来生さんのホームだったサンプラ。何度行ったことでしょうか、思い出がいっぱい。
もう二度と行けないと思っていたサンプラに、中田くんが連れて行ってくれる♪
サンプラは、前列がオーケストラピットになっていて、0列となっています。
1列目○番なので最前列○番に座っていたら「違いますよ」とかいうトラブルを
よく見ましたので行かれる方、お気をつけて。ここは私、15列目ですね。
来生さんの時はいつもFC先行で前の方だったので、こんな後ろのサンプラ初めて。

のもんさん、
>『歌謡礼賛』なんて、新書があったんですね。初耳でした。

私も知らなくて。売り場に山積みになっていたので、つい買ってしまった。(笑)

>(あの写真はいまいちな気が)

2013年5月発行。
表紙の髪型、ヘンですよね。(苦笑)
クシャフワァ~っとした、今の髪の方がダンゼン似合っている。
おそらく今は、スタイリストが付いているのでは?

>彼にとって来生たかおは「作曲家」なんだなー。

それがね、
「『シルエット・ロマンス』はもともと大橋純子さんに提供した曲だけど、
僕は来生バージョンの方が好きです。節回しが若干変わってるんですよ。
この曲は女の持つ孤独を美しく、せつなく歌ってる感じが好きですね」
って!
そして、巻末にコンポジライブのセトリが載っているのですが、
「シルエット・ロマンス 来生たかお」
「夢の途中 来生たかお」と。うれしく思いました。

>でも「一番好き」って活字で言ってもらえるなんて、
両方のファンとしては嬉しいです。

ですよね~~~

>中田裕二を生で見に行くようになってから、
彼の口から来生たかおの名前を聞いたことは
ないよーな気がするんですよね

そう!
実は、そこが私はずっと気になっているのです。
来生さんのことを言ってたのは、カバーズの時だけだったような?
あとは、玉置さんとチャゲアスのことばかり。
中田くんのモバイルブログをさかのぼってみると、ライブには結構行っている様子。
日本橋三井ホールで来生さんがライブをやっていることは、知らないはずないし、
実は行ったのではないかと、、、私が冷や汗流したあのライブだったりして。
いや、邪推ですけど。。。

sakiさんのおっしゃるように
>こんな満ち足りた幸せをくれるアーティストは、 中田裕二以外にいないなあ

コンサートって、そういうもんですよね。
日々の暮らしに追われる中、日常から離れたお楽しみ、ときめき、夢のひととき。
大きな夢を持つ余裕もなく、仕事や家事や子育てに追われる中でも、
コンサートに行く日を目標に、お肌の手入れやお洋服の準備、
仕事や留守宅のあれこれを済ませて、さぁ~行くぞ!と、期待をもって出かけるわけです。
そこで、超現実的な愚痴やボヤキを聞かされたら、、、夢が一気にしぼむ。
気分を落ち込ませて帰るライブって、なんなんでしょう。。。
(まぁ、ここでいう事ではないけれど。。。) 
sakiさんのお母様も、新たなお楽しみと出会われてよかったですね♪
(静岡は、お寿司美味しいんでしょうね~)

今回のトリオサルーン、私もすべて好きな楽曲でした。
というか、中田くんの曲で嫌いな曲、無いし。(笑)
『歌謡礼賛』を3分の2くらい読んでからのライブだったので、
中田くんがライブで「暗い青春時代だった」とか話したこともすんなり理解できたし、
中田くんがどれほど音楽を愛しているのかということも、存分に伝わってきました。
中田くんも、全身音符で出来ているかのような人。
そんな中田くんは、やはり輝いて見えました♪
月子 |  2016.01.18(月) 15:18 | URL |  【編集】

ひきつづき。

連続すみません。

久々のロスに打ちのめされてます。
ああ、昨日の今頃に戻りたい…。
仕事全然進まない…。
さすがに蛸足にお邪魔した頃の惨状までは行きませんが、そして来月すぐにもまた行くのに(苦笑)
こういう時「大金持ちになって全通したい!」って痛切に思いますね。


月子さんの
>コンサートって、そういうもんですよね。
日々の暮らしに追われる中、日常から離れたお楽しみ、ときめき、夢のひととき。
大きな夢を持つ余裕もなく、仕事や家事や子育てに追われる中でも、
コンサートに行く日を目標に、お肌の手入れやお洋服の準備、
仕事や留守宅のあれこれを済ませて、さぁ~行くぞ!と、期待をもって出かけるわけです。

うんうんとうなずきながら読みました。

デパートも美容院も、こんなにまめに行かなかったもん。
こないだ仕事で訪れた「絶対かわいくなる」という、
カット15,000円のサロンに行こうとすらしてる(笑)。
美容に関することもすごく関心が高くなってきてるし、
この一年で買った化粧品やらネイルの類といったらもう。

プラス、中田くんを知ることによって、広がった世界の大きさ、人とのつながりは、
普段、超インドアな私にとっては、知りえなかったものばかりです。

今でも蛸足住人の皆さんみたいに、アクティブには動き回れないけど、
それでもいろいろな街の空気に触れて、
気になるところを尋ねたり、調べたり、その街に住む人と、ちょこっとだけれど話したり。
京都でもドトール入っちゃう私だけど、
今回はお寿司も食べたしねー。
新しい人とも会ったし。
中田くん&来生さんおすすめのシュウマイ弁当にもトライ!
(残念ながらリサーチが甘く、売り切れてましたが…)

来生さんへの発言は、私もそこはかとなく気になっています。
最近の来生さんの話を、こちらで聞くからかな…。
私もカバーズ以降で、来生さんの名前を聞いてません(こっちのラジオでも)。

歌謡礼賛の評判もいつも聞きながら、
物販に寄るのを忘れ、寄っても荷物が重くなるからと購入せず。
来月の名古屋で買おうと思ってます。
「群青」で、ある程度の中田くんのルーツを知ったつもりになってますが、
こちらも読んでみたいです。




saki |  2016.01.18(月) 16:23 | URL |  【編集】

静岡編 ①

まいどです。
とっても賑わってる❗

関東の雪が凄そうですが、皆さま大丈夫でしょうか?
ご安全に。

で、sakiさん
昨日は、どうも😉
素敵なお母様にもご挨拶できて良かったです。
なんだか早口で勢いよくしゃべってごめんなさいね

はい、静岡行ってきました。
1ケ月以内に2回も新幹線に
乗ることになるとはじぇんじぇん思ってもなかったのに。
今回は同級生のMちゃんと参戦(4月も一緒の予定)
静岡駅に着いたときに、追っかけの勘で
オイラが「時間的にそろそろ来る頃やけどちょっと待ってみる(; ̄Д ̄)?」って聞いたら「うん」と言うので
静岡駅構内で珈琲飲んでたら御一行とうちゃこ( ̄□ ̄;)!!
あわてて追いかけ声をかけたけど、控えめな声かけゆえ
気付いてもらえず、スタコラと車に乗り込む所を見て終了。
まぁええか、見れたし💕
今日もかわいい♪(/ω\*)

今回のミッションのひとつ旦那へのお土産のシュウマイ弁当。
静岡駅のパルシェで崎陽軒さんの場所確認へ。
売り場のおねーさんが、「売り切れるので予約したほうがベター」と言われしっかり予約。
で、なんやかんやでライヴ会場へ
物販で日本橋で買わなかったコンポジのパンフとカレンダーゲット。
あー、あちらの思うつぼでATMだよ(。>д<)

整理番号90番台でしたが7列目上手側でsakiさんが前に居るのを確認

衣装はいつものブランドのようで席が遠くて生地の質感が判らず
sakiさんに確認したら当たりのよう。
これで3着出揃ったのかな?

前日の加減か、声はちょっと伸びが足らんかったような気がする

曲については、ネタばれになるのでふんわりと
リバティの曲、トリオの方が好きかも❗
大好物のしゃんしゃんゆーじの曲ものすごくかっこ良かった(///ω///)
これがベストかと思うぐらいスリリングでした。

そろそろ到着しそうなのでまた書きます。


ayu |  2016.01.18(月) 17:09 | URL |  【編集】

>まぁええか、見れたし💕
今日もかわいい♪(/ω\*)

ハハハ、そういうayuさんもかわいい~
sakiさんも乙女だわ~♪

私も、郡山で新幹線改札で待とうかな、と思わなくはなかったのですが、
オバサンが待っていても、困らせるだけかな?と、遠慮しました。(笑)

今日は、首都圏も福島県内も雪のようですね。
ニュースでは、郡山も雪が積もっていました。
でも、ここいわきは雨で、雪の気配は全くありません。
同じ福島なのにね。ホント、いわきは東京よりも雪が降らない。

そういえば、暮れの来生さんオーケストラコンサートで上京した時は、
東京駅で降りて、中田くんがPV撮った辺りを歩いてきました。ここだ!って。(笑)
帰りは特急電車スーパーひたちの中で、崎陽軒の焼売弁当食べながら帰りました。(笑)

日立の時は、きっとスーパーひたちでいらっしゃるんでしょうね。
シビックセンター=天球劇場は、子供会の付き添いで行ったことあります。
科学館みたいなところで、プラネタリウムもあって、そこでライブをするのかな?
整理番号、2桁の終わりの方なので、首都圏のお客さんがたくさん来るのかも。
早めに行って、プラネタリウムも見てこようかな。


月子 |  2016.01.18(月) 19:59 | URL |  【編集】

今朝の雪は雨に変わったのでたいして積もらなかったのですが、そのわりに交通機関が大混乱で郡山か静岡へ行けるくらいの時間をかけて通勤・・・
LIBERTY,BTM,コンポジを聴いて凌ぎました。
ayuさんお気遣いありがとうございます。

静岡も盛り上がったんですね!
sakiさんのお母様もすっかりトリコですね。

月子さん、浜離宮来られるんですね。しかも2列目!
音の響きが素晴らしいホールですよね。
ワタクシ、昨年の初ライブは「Premium meets Premium」浜離宮ホール2列目でした。(佐藤竹善&Fride Pride)

歌謡礼讃、読み応えありますよ~
オススメです。

Me |  2016.01.18(月) 22:15 | URL |  【編集】

郡山(旅日記)

ネタバレ全くなし、ライブ以外の番外編です。
ただの旅日記。

行きは鈍行で向かいました。
車窓を眺めながらのんびり行くのもいいものです。
少し手前の白河駅で降りて、白河ラーメンを食べに行きました。

福島では喜多方と並ぶ2大ご当地ラーメン処だそうです。

徒歩15分ほどのラーメン英ヘ
カウンターと座敷のテーブル席があります。
ワンタン麺をオーダー
やや濃い目のしょう油味スープ、少し太めの縮れ麺は、コシが強い!
こんなコシ強いラーメン初めて。
白河ラーメンはこれがスタンダードだそうです。
ワンタンは普通かな。
赤い縁取りのチャーシューが美味しかったです。
ここまで来ないと出会えないラーメンでした。
お城もありましたが、時間もなく体力温存の為に駅のホームから写真を撮るだけにしました。

郡山駅へ到着。「楽都の街、郡山へようこそ」と看板があり、駅周辺には音符マークをあちらこちらに見かけます。
ゆるキャラの頭に音符が付いてたり、パイプオルガンのようなベンチ(座面が鍵盤、背面がパイプ)があったり。音楽に力を入れているのでしょうか。

まずはライブハウスの場所を確かめに行きました。
ライブハウスの道を5分ほど先へ進むと、郡山で人気のパン屋「大友パン」があります。
老舗の街のパン屋さんです。
郡山のソウルフード、「クリームボックス」とのもんさんオススメの酪王カフェオレが入った「カフェオレボックス」を購入。
クリームボックスとは、食パンの表面にクリーム状のものが塗られたパンです。
クリームは固まっているのでクリームが垂れてくることはありません。

駅に戻り、フルーツバーAOKIでイチゴジュース購入。
Sサイズで430円と結構なお値段ですが、う、うまーっ‼︎と唸る美味しさ。濃厚なイチゴそのものです。
カフェオレボックスと一緒に頂きました。
カフェオレボックスは見た目ほど甘くないので、ペロリと食べられます。美味しかったです。
そしてパンがふわっと柔らかくて優しい味。

駅で暫く休んで体力温存した後、少し早めにライブハウスへ。
カレンダーを購入して、2度目の大友パン。
帰り車中の夕飯用にサンドイッチと焼きおにぎりのセットと
パンが美味しかったので、食パン1斤購入。
ライブハウスへ戻る。
外で並びますが、思っていたほど寒くなくて良かったです。


ライブ終了後、すぐ会場を出てコンビニで酪王カフェオレを2本購入。
駅前のイルミネーションをちゃっちゃと写真に収め(トリオと同じ場所で写真撮りました)、
新幹線乗り場へ行くと、ホームに新幹線が到着していました。セーフ!
中田様ご一行よりだいぶ早い新幹線だったと思われます。


新幹線に乗り、ライブのセットリストやMCの内容を思い出しながらメモ、メモ。
ツーマンならだいたい覚えられるけど、ワンマンは覚えきれないですね〜ハハハ
そして、大友パンと酪王カフェオレで夕食です。
サンドイッチと焼きおにぎり2つのセットで360円とは思えない美味しさ!
パンはふんわりしていて、中のレタスはシャキッとしてる。焼きおにぎりもしょっぱすぎずちょうどいい味付け。
東京で買うと倍以上のお値段で味がさほど…
酪王カフェオレも甘すぎず美味しかったです。サンドイッチにぴったり。
のもんさん、教えていただいてありがとうございます。
新幹線は空いていて同じ列に誰も居なかったので、カレンダーを開封♪
色々なところで撮影された写真が満載です。どれも素敵。

翌日、朝食にクリームボックスのプレーン味をレンジでチンして、酪王カフェオレもホットにして飲みました。
これもいい〜^_^
クリームボックスはちょっと温めた方がさらに美味しいですね。

郡山周辺満喫の日帰り旅でした。
ライブと関係ない話を長々とお付き合いありがとうございました。
Me |  2016.01.18(月) 22:39 | URL |  【編集】

郡山案内

Meさん、いろいろよくご存じですね。調べましたか。
そうなんです、白河ラーメンも最近有名なんです。とら食堂が元祖かな。
白河は昔から白河蕎麦が有名で、藤駒のちょっと太めの手打ち蕎麦は、
何度もいただきました。新駒もおいしいと評判です。
白河城は、戊申の役で新政府軍と会津&新選組が戦ったところです。
もちろん敗けて落城して、今のお城はその後再建されたものです。
3.11で一部石垣が壊れたようです。修理終わったのかな。

郡山は、楽都郡山として有名です。
私が子供の頃、1960年代かな~ 商都郡山は、暴力団の街でもあって物騒で
「東北のシカゴ」なんて言われてて、それで官民一体になって暴力団排除運動、
そして「東北のウィーン」へと、変貌を遂げたのです。
ゆるキャラ「がくとくん」は、結構古くからいたように思います。
安積黎明高校(あさかれいめい)は、合唱コンクールで日本一を何度もとっているし、
波及効果で、中学校も大人も、県内全体でも合唱や吹奏楽などが盛んになり、
全国コンクール受賞常連校がたくさんあります。いわきは、吹奏楽が盛んです。
N響はじめオーケストラにも、いわき出身者があちこちいるようです。
私の同級生にも、ウィーンのオケのヴァイオリン奏者になった人がいました。
そういう私は聞くばかりで、歌も演奏も全然ダメですが。(汗)

駅前のイルミネーションは、うわさに聞いていたので、今回楽しみにしていました。
中田様ご一行にも見ていただけて、うれしく思いました。
私もあの時間帯は、駅付近にいたのにね~あそこの写真も撮っていたし。(苦笑)

クリームボックスは、私も一昨年だったかな、TVのケンミンショーで知りました。
一昨年の暮れに、県立安積高校の旧校舎、現安積博物館を見に行った時に
その近くのパン屋さんで、初体験。
焼きたてでほのかに温かいのを、待ち切れずに思わず車中で食したのですが、
ミルキーのようなやさしい甘さとフカフカの食パンで、ホント美味しかったです。
地元の人に聞くと市内では当たり前の菓子パンで、東京とか他地区に行くと
「無いので驚いた」と、ケンミンショーのお馴染みコメント。(笑)

安積高校は、NHKドラマ「坂の上の雲」、今年のお正月ドラマ嵐の二宮君の
「坊ちゃん」など、ドラマや映画のロケにもよく使われています。
http://anrekihaku.or.jp/
明治以降の安積開拓の歴史などを知ることが出来ます。
安積とは、郡山一帯の地域名というのかな、安積=郡山という認識です。
シックでレトロな明治の建物で、私はこういうの大好きなので、
その後夏にもまた行きました。そしてもちろんパン屋さんにも寄りました。(笑)

16日、私はライブハウス近くの安積国造神社に寄ってお参りしてました。
厄年なので、行く先々で神頼りしてます。(苦笑)

大友パンは、のもんさんに教えてもらって行きました。ここもおいしいですよね。
東京に行くと、パンやお菓子が高いのでびっくりポンです。
大福や最中が200円以上もするなんて信じられない。こちらでは、100円前後。
郡山なら、有名な柏屋の薄皮饅頭他和菓子が、やはりおいしい。しかもお手頃価格。
林真理子さんも、エッセイで絶賛していました。

今さらながらの郡山案内で、失礼いたしました。
月子 |  2016.01.19(火) 16:05 | URL |  【編集】

「歌謡礼賛」

この新書版の”本”ですが、実は平成25年コンポジツアーのパンフレットだそうです。
前書きに書いてありました。(汗)
音楽と人の金光さんプロデュース、聞き書きの文章は、清水浩司さんです。

Meさん、私も早めに着いて、4:30~の物販で本買って、読みながら待っていました。
Meさんとは、ずっーとすぐ近くにいたのかも。

月子 |  2016.01.19(火) 20:15 | URL |  【編集】

静岡編 ②

おはよーございます
奈良は冷えてます。

名古屋辺り雪がそこそこ降ってたみたいですが
ご安全にお過ごし下さい。
コケたらライヴ行けなくなったりすることもあるので。


Meさん
イチゴジュースのう、うまーっ‼って
あのかんじで、かわいい声で言ったのね😆と思ってしまったわ☺

月子さん sakiさん
オイラもライヴ前には、あんな手入れこんな手入れします。
韓流友達の九州ねーさんが、及川教授のファンで「ライヴは、逢瀬だからオシャレして行く」と聞いてから
中田くんのライヴは、出来るだけスカート履いて行きます←おっさんに見えへんように
あと、おまじないじゃないけど ライヴ前には必ず時計を外します。時間を気にせずたっぷり楽しめるように。

こっから続き書きます

奥野せんせーのMC
河内長野市に住んでるおじいちゃんが飼ってた犬の話
犬が、あんまりゆーこと聞かへんので、おじいちゃん怒って
山に犬を捨てに行ったら、犬だけ家に帰ってきておじいちゃんが帰ってこなくて、捜索願い出したって言ってた。ほんまか( -_・)? ネタか( ・◇・)?

あとフエキ糊の話
ご飯をグツグツ焚いたらフエキ糊になると思ってたらしく(中田くんもそう思ってたって言ってた)
フエキ糊にふりかけかけて食べたらしい😅
ちょっと塩味がついてるって。
ネタか❔

中盤で中田くん「明けましておめでとうございます」とご挨拶ありました 最初に言えばええのに(笑)

カバーの所で
「このベースには名前が書いてあるんですよたかしげって」って(T_T) ←群青とDVD思い出した(あっ、やっぱりそうやったんや)

アンコールの時、ジャケット脱いで出てきて黒のシャツが汗でペッタリして「気持ち悪い」って
「きぃよう脱いだらエエのに」めっちゃウェルカムやけど。

Wアンコールの曲の時に、「立ってもいいですよ」みたいなことを言ったてくれたので立って暴れた。
(「ほんまは、立って欲しかったくせに(ФωФ)」と心の声)

誰も居ないのをいいことにサボってしまった
そろそろ仕事します。


ayu |  2016.01.20(水) 09:52 | URL |  【編集】

静岡編 ③

そういえば、月子さんもSTONEFLOWERごっこしたのね😆 うれしい❤

続きです(ネタばれになってる?)

今回は、奥野せんせー結構コーラス入れてるなぁっていうのと、所々リフを変えてて「えー仕事してはる」って思った曲が多かった。
朝倉さんは、カホンの出番が多くてウレシかった←カホン好き。

中田くん
この日は、あの曲のちんとんしゃんが無くて淋しかった
あの弾きかたをする彼のしぐさが好きやねんけど。

今回のアルバムのボサノバの曲を歌う🎤時の目線が、色っぽくて(〃ω〃)良すぎた、しかもせつなくてええ✨

気だるいタイトルの曲、この日のバージョン、
好みでした
ソロもいつもと違ってて素敵。

一番新しいPVの曲
21年目の阪神淡路大震災の日のライヴだったので「あの日こんなシチュエーションの人もおったんやろうなぁ。親友のYちゃんとこの被災もあったし」なんて思ったらものすごく泣けてきて、左目のコンタクトが外れて、後半アワアワした。
「あかん、はよ、はよ、レンズ入れなぁゆーじが見えん(@ ̄□ ̄@;)!!」←歌はすんごい沁みました。

アンビバに入ってるオイラの好きな曲もかっこよかったなぁ😘

結果
「浪漫がたり」みたいにTORIOのミニCDを出して欲しいと次回アンケートに書くつもり。

中田くん、「3人のスケジュール合えば続けたい」って言ってたのでうれしいなぁ🎵

それと、今回買ったコンポジのパンフにウォレットチェーンみたいなのを付けてて
「水曜歌謡祭でつけてたやつは、コレか( -_・)?」と思ってみたり、でも古い『音楽と人』のグラビアにも付けてるの見たしどっちやろと捜索中。

以上で終了です。
長々と書いちゃいました
ごめんちゃい
ayu |  2016.01.20(水) 17:23 | URL |  【編集】

みなさん、いろいろとたくさんのレポ感謝です!
どれもこれも面白すぎ!

ワタクシ、今週なんでか仕事がやたら忙しく
ゆっくりパソの前に座っているヨユーもなく(涙)
お返事は週末くらいになりそうです。
すんません。
のもん |  2016.01.20(水) 22:33 | URL |  【編集】

東北のウイーン

月子さん

さすがの地元情報!なるほど、やはり音楽が根付いている街なんですね。

柏屋は、ライブハウスまでの道に大きな店舗があり、出来立ての薄皮饅頭ありますの看板を見て気になっていたのですが、通り過ぎました。
白河は蕎麦も有名なんですね〜。蕎麦のノボリは見かけました。

今度訪れる時の楽しみが増えました^_^
Me |  2016.01.22(金) 18:40 | URL |  【編集】

sakiさん

静岡、行ってらしたんですねー。
しかも親子で参戦!
3世代で行く日も近いね。

会場、意外にめんどくさい場所にあるんですね。
駅の後にバスが入ると、遠いなあーという印象に。
縦長の会場って微妙。
同じキャパ数とでも、見え方がぜんぜん違ってきそう。

やはり会場に入ると
本人に近いセンターを選んでしまうんでしょうか。
次からはどこか目に留まるところに「下手」と書いておかないと。
でも慣れない会場でベストを選ぶ(しかも瞬間で)というのは、
毎度重たいですなー。

>ぴあに送った3曲がすべて入ってたので、大満足です。

いやーそれは凄い!!
sakiさんが何を選んだのか気になるなー。

私が一番最初に決めた曲は、
ライブのセットリストに入るか微妙な感じなので、
もしも聴けたら倒れるな。
あとの2曲はそんなに驚かないけど。
バンド編が始まったらみんなでベスト3の種明かししますか。

初日に続いてダブルアンコ連続。
もうこの先、誰も帰れないですね。
2回目の静岡、ってところが、
決められたものではない念が通じた感があります。

お母様もがっつり楽しまれたようで何よりです!
スケジュールまでチェックして、
これはsakiさんを抜きにでも、
一人で友達と出かけちゃうかもしれませんよ。
この勢いで、いつかsakiさんと関東で会えるかもね~。

生活の中に「中田裕二」が入ることで、
ばーっと多方面に世界が広がっていきますね。
メインのライブに、ちょこっとついでのお楽しみや未知の体験ある。
すばらしい。
それで経済も活性化。
一億総活躍(ワラ)のためにはソフト(ときめき♪)の充実も、
大きなキーになるんじゃないかしらん。

じょんさん

私らもう少し辛抱ですよ。
あ、浜離宮でお先行かせていただきます!ホホ。

月子さん

イノダコーヒー、大丸にありました。
来生さんのチケット引き換えに行ったときに覗いてみた。
なんかえっらいゴージャスで、
ぜんぜん落ち着けない感じだったので入らんかった。
私は酪王カフェオレで十分です。

浜離宮もゲットしたんですね。
スケジュールなんて、裕二相手ならいくらでも変更するって勢い。
へー、来生さんがやった浜離宮も、
同じイベントの同じ会場だったんだー。
私は月子さんの列に10足してもまだまだ後ろ、という席ですが、
入れるだけオッケーという気持ちで楽しみます。

『歌謡礼賛』、私もグッズ売り場にあったらゲットしよう。
ドリンク無しなら落ち着いて買いに行けそう。はは。
私は(なんにしても)あまりバックグラウンドを気にしないほうなんですが、
この本読んだら曲の楽しみも深まるのかな。

中田くんが来生さんのライブに実は出かけている、
という可能性については私も考えなくはないです。
ただ無邪気に「良かったー!」と言えなかったのかごにょごにょ。
あの時の日本橋ライブとは思わないけど、
そうでなくても、胸を張って
「この時のライブだったら見てほしい」と思うのも
そんなに多くないのが辛いところでございます。
まあコメントしなくてもいいけれど、
ナマ来生たかおを聴ける機会は残り少ないので、
今のうちに行っておいてほしいと思いますね。

「暗い青春時代」というか、
一人でいろいろ考える時間を若いときに持つことって、
創作する上でぜったい必要なことだと思います。

>天球劇場

ライブはプラネタリウムをやってるまさにその場所でやるんですよね。
シビックセンターのHPを見たら、
午後4時(ライブのある時間)はやらないけど、
その前の時間はプラネタリウムの上映もあるみたいですよ。
ライブの演出とかもきっと会場ならではのものがあるのでは。

ayuさん

>静岡駅

がっつりの張り込みではなく、
なんとなくいい時間帯だったからそこにいてみる、
というユルさがいいですね。
しかもちゃんと、読みが当たって遭遇できるとは。
自分じゃないけど、
そんな偶然を聞くとドキドキと嬉しくなりますね。

シュウマイ弁当って、そんな広範囲で売ってるんですね。
あれは美味しい。食べたくなってきた。

>これがベストかと思うぐらいスリリングでした。

トリオの緊張感ってそうなのかもー。
少ない楽器の中で、狂いなく合わせる醍醐味。
あーやっぱ見たかった~。

朝倉さんは今回もカホンなどのパーカッションのほかに
ドラムもあったんですかね。

トリオのミニCD、いいかも。
贅沢な企画CDですね。
演奏もそうだけど、二人のおっさんにいじられつつの関係も素晴らしい。
3つの形態が交錯するツアー、これからも見れますね。

Meさん

Me散歩レポもありがとうございます。これもお楽しみです。

>郡山で人気のパン屋「大友パン」

えっ。
これって有名なパン屋さんだったんですか!!!

私、郡山に行ったときは必ず寄ります。
何店かあるのかな?
朝ごはんを探して移動してる時に、
駐車場のある地元パン屋があったので入ったのが最初で、
安くて美味しいので必ず行くようになりました。

歩くには遠いかなと紹介しなかったんだけど、
まさかMeさんが行ってたとは!!
酪王カフェオレもここで偶然買って美味しかったんですよねー。
カフェオレボックス、おいしそうだなあ。覚えておこう。


***

みなさんネタバレ気にしてのレポ、
ありがとうございます。
そのうち正解を教えてくださいね。
のもん |  2016.01.23(土) 14:09 | URL |  【編集】

あのね

「歌謡礼賛」の椅子の上に座ってる写真
下に着てる白いタンクトップから糸が2本出てるのを
切ってあげたいと思うんです。
毎度隙があるのが長女としては、気になるんです
可愛すぎる
袖が長くておってあるのとか、かまってあげたい。

暫定インフルでふわっとしてます。
これで、滋賀は何事もなくいけそう(笑)
ayu |  2016.01.29(金) 21:26 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.02.02(火) 16:33 |  |  【編集】

ayuさん

よく見てるなあー。
写真チェックは女性の目が必要ですね。
撮り直しは無理でも、修正くらいできないか。

御大も、テレビだというのにボタンが取れそうだったりしてたなー。
あとジャケット写真なのに、
シャツの下に丸首半袖のオヤジなインナー着てて(袖のラインが透けて見える)
ガッカリしたことも。

鍵コメさん

始めまして!
コメントありがとうございます!

水曜歌謡祭のあとから、
遊びにいらしてくれているようで嬉しいです!!
お住まいにびっくりしたり。
山陰方面は3回くらい行ったかなあ。
余部鉄橋を目の前にして天候不良で渡れず、
バスで鳥取入りしたり。
20年以上も前ですが。

松江のロマンで初参戦でしたか。
いいタイミングで中田クンが近くに来てくれて良かったですね。
至福の時間を楽しまれたようで何よりです。
歌っている時、しゃべっている時、
同じ人物とは思えませんよねー。

蛸足中田班はいつでもウエルカムですので、
気が向いたら鍵のないコメントもお待ちしてますよ~。
のもん |  2016.02.03(水) 12:15 | URL |  【編集】

ロマン@酒游館 ①

こんばんわ 昨日書こうと思ってたんですが
どうも前日の疲れからか9時頃から「奇皇后」を観ながら寝落ちして、ええとこで流れるジュンスの声で起こされて結局ちゃんと寝てしまいました。

で、いつも通りちまちま書きます。
よろしゅうお付き合いください。

ファンサイトのスタッフブログにセトリがあがってきてないので違ってたらごめんなさい。
ロマンなんで曲名書きます。

この日は、28本目のロマン街道
滋賀は、キャンペーンで来たことはあるけど
ライヴは初めてと。

お洋服は、年末のロマンとTVKで来てたグレーのスーツお帽子。

オイラは、整理番号80番台で上手の側で壁を背もたれに5列目でした。
バッチリお顔が観れるところで(〃ω〃)
始まるまでに地酒も2杯目に😓

最初のMCで、地酒の名前が「湖東富貴(ことぶき)っていい名前ですよね。皆さん呑んでますか?」みたいな事を言って「僕にも下さい」と。
マネージャーさんが中田くんに日本酒を持って行って
みんなで乾杯🍶 確か「チーム昭和に乾杯」って言ったと思う。一口呑んで「フルーティで酸味がありますね。くぅってくるなぁ」と言ったとこから

『ワインレッドの心』
安全地帯さんの曲
日本酒呑んで、ワインなんやってちょっとびっくりしたけど、色っぽくてフェイクがよかった。スラム奏法のトンってボディをたたく音が効果的に聴こえた。

『月の恋人たち』
もう、可愛かった。
あかんあのかわいさは(/ω\*)
ブレイクの感じがよかったくらいしか覚えてない。

ここでたねやさんの羊羮が好きと言ってた。
(この日、偶然にも朝の甘いもんにたねやさんの羊羮食べて行ってたのでふふってなった)
あと近江八幡駅ちかくの「カネ吉さんのコロッケ」の話、コロッケを食べすぎて喉が乾いたと。
オイラここで3杯目の日本酒を少しこぼしてしまい
あとの話ちゃんと聞けてない。

『PURPLE』
すごく聴きたかったからほんとうれしかった。
かっこいい❤ BTMの中でもお気に入り曲
「たれ込めた雲に抱かれた」のところがオイラ的には
絶品でした。

『白日』
これまた聴きたかったのでうれしくなった。
中田くん声が優しくてお酒の加減か、沁みて、ちと泣けた。

『aibo』←たぶんこのタイトルやと思う、、、
玉置浩二さんの曲
初めて聴いたけど、たぶん玉置さんの曲やろうなぁって
感じの歌いかただった。
うれしそうに歌ってたのが印象的。
この後のMCで、昔流行ったロボットペットの話してた。

そろそろ寝る時間となったのでこの辺で失礼します。
ayu |  2016.02.09(火) 23:31 | URL |  【編集】

禁断症状

ayuさん  
ありがとうございます。  続き 楽しみにしてま~す。
いや~~ いいな~~~ もう ひたすら「文字から妄想」の毎日です。
今朝の通勤は「ユートピア」 で。 
朝から ~♪喜び悲しみ振り子に揺られて~繰り返すだけじゃあまりにつらいばかり ♪   

妄想妄想!!く~~~っ!
じょん |  2016.02.10(水) 17:46 | URL |  【編集】

ロマン@酒游館 ②

じょんさん
読んでくれてありがとごじゃいます。
ユートピア大好きよ、オイラ

続けます

『函館の女』
はい、出ましたさぶちゃんです。
函館のところを滋賀と替え歌にして(笑)
なんやうまいなぁ~ 所々かわいい失敗もあって
楽しかった(^-^)v

『楽園』
吉井さんとこの歌
中田くんの好きが伝わる歌いかた。
ほんとに好きなのねキザルって思ったわ
ちょっと笑いながら歌ってた(^ω^)

『春雷』
すいません、日本酒4杯目に突入でございました。
この曲も聴きたかったのでまたニンマリして聴いてた。
間奏の部分が大好きなの♡

この後に薄紅やったんかな?
薄紅、酒呑んだって書いてる
どうやったかな?sakiさん覚えてる(´・ω・`)?

『どうぞこのまま』
丸山圭子さんの歌
なんとなく知ってる曲やなぁ
中田くんの色気に合ってると思った。

『モンローウォーク』
エレキで弾き語り
ものすごうれしそうに歌ってたのと、「小粋に飾ってニッコリ」のところでめっちゃニッコリして、「気を持たせてウインク」のところで長いウインク。
笑た😆 ほんとやることがかわいい❤
愛しのミーアキャットちゃんですわ

すんません、そろそろおねむの時間になったので
これにて失礼します。
ayu |  2016.02.10(水) 23:09 | URL |  【編集】

滋賀

ayuさん

春雷のあとは、どうぞこのままで合ってますよー。
薄紅については、「春雷(?)と薄紅は日本酒ソングです」
って言ってた気がします。
saki |  2016.02.11(木) 15:47 | URL |  【編集】

サブちゃん

歌いましたか サブちゃん
意外といいですよね 私は好きです。流しのお兄さんみたい。

演歌 イケると思うんですよ。
じょん |  2016.02.11(木) 16:03 | URL |  【編集】

演歌

MステやFNSなど華麗にスルーして、
「木曜8時のコンサート」とか「年忘れニッポンの歌」
とかに行って突き抜けて欲しい。とも。
saki |  2016.02.11(木) 17:13 | URL |  【編集】

ロマン@酒游館 ③

sakiさん
教えてくれてありがとうございます🙋

じょんさん
演歌枠いけると思う、もうちっと粘っこくうとたら。

続けます

MC
「教えてきみたちの街🙌」ってコーナーが新規でできました。
来られてる地元のお客様におすすめ情報をいただくって趣旨みたい✨

● 赤こんにゃく 
 近江八幡名物の赤いこんにゃく
 中田くん:昔ファミレスで食べたごはんに、赤こんにゃくの糸こんにゃくが入ってて
 食べたけどおいしくなくてビジュアル的にもNGだったよう。(「ミミズみたいに見えてだめ🆖」ってかわいく言ってた)
赤こんにゃくを使った「彦根丼」もすすめられてた。
 
●平和堂
 彦根で創業されたスーパー
 このあたりのどこの駅前にもあります!とすすめられてた。

●丁子麩
 このあたりの特産品で、四角いお麩
 辛し和えがおいしいとすすめられてた。
 (このあたりのことは、ファンサイトのブログにも書いてましたね)

 『群青』
前回の日本橋とは違って ちらっとだけ歌ってた。
歌い終わってから「よくわかんない歌詞だよね」と。

『アンブレラ』
まさか聞けるとは・・・
改めて生で聴いてええ歌やなぁと 

MC
酒游館さんの地酒の「湖東富貴さん」の当て字に引っ掛けて
「なかだも当て字にしようかな~
 奈良の奈(な)、中華の華(か)、蛇の蛇(だ)って
これで手紙書いてくるんでしょ?」 って面白そうに言ってた。
(オイラ的には奈良の奈が、うれしかった❤)

それと、ライヴをライヴハウスで観るのは嫌みたいなことをまた言ってた。
前に大きい人が来ると見えなくなるから(168cmだって)嫌なのと、ライヴハウスや、電車の中で男性と肩が触れるのが嫌と。女性はええらしい😅

『太陽と埃の中で』
飛鳥さんとこのうた
ほんますきやねんなぁ~
間奏の部分を口で歌ってた
(ナニしてもかわええ)

『新曲』
ただひとつの太陽
だんだん馴染んできた
ここでマイクが落っこちて、ちょっとアワアワ(@_@)
して、スタッフのくさっぺ登場。

『未成熟』
まさかの未成熟 うきーとなるオイラ(^◇^)
フェイクも、かっこよくて今日イチに好き♡♡♡

『髪を指で巻く女』
やっぱりやった😁って思った
好きなんだね、中田くんこの曲

ここで、滋賀の情報紙の話がありました。
始まる前に、滋賀の情報紙を見てて、おいしいお店とか載ってる写真の一番下に、見事なパイスラのお嬢さんが
載っていて、パイスラ以外の情報がなにも入ってこなくなったと・・・
そんな好きなんや😅 結構笑た
どれぐらい好きかがたぶん解るラジオが
     ⬇⬇⬇
愛の夜間病棟 2014年6月6日放送分及川教授も出てます。(オイラこの日の放送ダウンロードしてます)
スマホだと聞けると思います
http://crossfm.co.jp/contpgms/w_main.php?ofs=370&oya_id=317

『STONEFLOWER』
ギターがほんとカッコいい
間奏のところで好きなリフもあって満足

『新曲』
楽しい感じの曲で「プリズムのなみ」って歌詞が入ってた。バンドでもやってくれるといいなぁ

『MIDNIGHT FLYER』
バンド、トリオ、弾き語りどれも楽しくていいよなぁ
と思うけど、たろちゃんとまふまふの居るバンドが見たいが本音。

長々と時間かけた割りにどうしようもない感じでごめんなさい。これにて終了です。

今回は、出会いもあってすんごい楽しかった☺
現地でうちの車のナンバーが奈良なんで「奈良の方ですか」と声をかけてくれた女の子が、うちのほんと近くに
お住まい(3丁目と1丁目)の方で帰りは一緒に車で帰りました。
意外と近くに中田班がいるもんなんや(;・ω・)
あと滋賀の女の子2人とも仲良くなって、旦那も入れて6人でお茶しました。(うちの旦那、ものすご馴染んでしゃべってた。韓流オフ会でも馴染んでる)
故に、sakiさんとあんまりお話でけんかった。

再来週は、ホール
これまた楽しみです(//∇//)
でも、まだチケットけーへん
ピクチャーチケットの人いてはる(´・ω・`)?


ayu |  2016.02.12(金) 13:06 | URL |  【編集】

ayuさん

滋賀ロマンのレポありがとうございます!
ちょっとずつ増えていくのも嬉しいですね。

始まるまでに2杯!
こんな太っ腹な会場ないですね。
場内もいい香りがしてそう。

ご当地トークも、おいしいもの情報があると楽しいですね。
地元の人は嬉しいだろうし、
他から来てる人は、そのあとのお楽しみが増えます。
羊羹にコロッケなんて、
甘いものも辛いものも大丈夫なんだね。

>新規コーナー

私の書いた金沢B級グルメなファンレターも
ちょっとは役に立ったかしらん。

今回のロマンの報告が1発目ということもあるけど、
毎度、選曲の幅の広さに驚きます。
今回のオリジナルもいいなあー。
『春雷』生で聴いてみたい。
『PURPLE』も『未成熟』も弾き語りになったらどんななるんだろ。
『アンブレラ』も意外な選曲!
自分が行く場所で聴ければいいけど、
セトリ見て歯噛みしているファンもいるでしょうねー。

今日の日立はどんなかなー?

じょんさん

妄想の日々、辛いですよね。
脳内変換にも限界が。
私も扉の向こうの音を聴いてるような
もどかしさを味わいつつ楽しんでます。

演歌、大丈夫でしょう。
カバーズの時の、チョコレート色のスーツでイケる。

sakiさん

うわー、その路線に進出したら、
さらにファン層が上がってしまうー!
ライブで場内を練り歩いたらおひねりとかもらえるかも~。
のもん |  2016.02.13(土) 10:53 | URL |  【編集】

歯噛み

のもんさん。

まさに日立で「流星群」やって歯噛みしとります。
椿屋の代表は鋭いナイフのよう❗
と思っていたけど、この曲聴いて「こんな美しい曲作るんだから、いい人に違いない」
とまんまと騙されて(苦笑)。
いやいや滋賀でも、この先スタンディングはやらないという話から
「僕のファンもご高齢の方が増え、デビューの時は若かった方々も見るも無惨な姿に…」と。
客席からも「それはひどい~」との声。

私も同感❗
ま、許しますけどね(笑)。

関係ないですが、夫がインフルになり、私と娘は実家に避難。
一日に何回かご飯届けたり洗濯にいきながら、
実家では父のパソコン借りて仕事してます。
かなりしんどいですが、行き帰りの車で中田くんに癒され。
なにより先週だったら泣き崩れてたよ…。
割と子供より大人が罹かってるらしいです。
皆様もお気をつけて。
saki |  2016.02.14(日) 14:49 | URL |  【編集】

日立ロマン

よかったです~ 中田くんライブって、ホント幸せな気持ちになります♪

プラネタリウムのゆったりソファ、中田くんを見下ろすようなステージ。
満席でした。プラネタリウムの上映もあるので、照明暗め。
中田くんから見ると「闇に向かっているようで、何も見えない」
「目が慣れてきた、ぼんやり見えてきた、化粧直すなら今のうちですよ」(笑)


『誘惑』

『blue morning』

『元気をだして』竹内まりあ・・・「みんな、元気になった? よかった。。。」

『酒と泪と男と女』河島英五。熱唱でしたね、語尾の伸びがキレイ。

『結詞』井上陽水・・・陽水さんの詞は独特ですごい、
 短いのに日本の情景の切り取り方が。
 俺も3文字くらいで表現してみようかな、
 「ひ~~ひ~~~ひ~~~つじ~~~」(笑)

『部屋とYシャツと私』・・・中田くんの歌い方がよかった~かわいらしくて
後半は真摯な感じで、ジーンときました。
「この曲はクラシックのようで、ワルツだし、詞もいいよね」

郡山の時より声が良く聞こえました。
郡山は、ちょっとハスキーでマイクのせいかやや声がこもって聞こえて
気になりましたが今回は、つやっぽくて色っぽくて、すごくいい声。

MC:
 ツアーが続いて、文化的なものに飢えてきて、昨日は映画を見た。
 HDDに録っておいた高倉健さんの「網走番外地」おもしろかった~
 男優さんの顔が皆濃いんですよ、あの健さんの顔が薄く見えるくらい。
 昭和だなと思いました。今の俳優さんならば、阿部寛、あと北村一輝。
 「テルマエロマエは1も2も見ました。上戸彩ちゃんが好きなんですよ。
 あの乳揺れが・・・」

 ツアーが続くと、野菜不足になってしまって、コンビニのサラダとかは
 食べたくないんで、家でキャベツを刻んで、千切り好きなんですよ。
 ピエトロのドレッシングは魔法の液体だと思っている。
 しなびた野菜でも美味しくなる、しなびた野菜食べてるわけではないですよ、
 今日もこんなに入ってもらってますからね~(笑)

教えて君の街コーナー:
 茨城県内の人! パラパラと10数名いたかな?
 日立市内の人! 数人?
 ほとんど県外からのお客様のようでした。
 茨城のことを中田くんに教えるコーナーですが、私の隣の女性が挙手、
 「茨城にはミュージシャンが多い、石井竜也さんとか」
 「米米CLUBの石井さん、いいですよね~すばらしいですよね」
 中田くんが、私の隣の女性を見ているという事は、視線がこちら、
 私までドキドキしてしまいました。(笑)
 石井さんチはお菓子屋さんでした。私もわざわざ買いに行ったことありますが
 港近くでしたから津波でやられて全壊となってしまったのでした。
 
 地元の人が少ないので、あと2人が鹿島神宮の話でさほど盛り上がらずに終わり。
 茨城ならば、童謡詩人野口雨情の生家が残っていて、子孫の方が案内してくれます。
 黄門様も立ち寄ったという旧い立派なお家で、記念館もあります。いわきにも縁のある雨情。
 「赤い靴」「シャボン玉」「七つの子」などなど、中田くんに伝えたかったと思う私。
 それよりなにより昭和歌唱の大作曲家吉田正氏は、日立出身で記念館もある。
 岡倉天心、横山大観、袋田の滝! いくらでもあるだろう茨城名物!
 手を上げればよかったかな~と、やはり後悔のおせっかいな隣県人。 

後半、予告通りにプラネタリウムの上映とコラボしてのライブがいよいよ始まりました。

『 Missing』
満天の星が天球いっぱいに広がります。
中田くんの歌とギターをBGMにしての星空は、夢のようです。。。

『見上げてごらん夜の星を』・・・私、この曲好きで中田くんにも歌ってもらえて、
感激でした。

『新曲』

星空は、いろんな映像に切り替わり、中田くんは「俺には見えない!」と。
でもチラッと見えると喜んでいました。
歌い終わると、星空がその都度消えてしまうのです。
中田くんの前の中央に、星空を映し出す機械が据えられていて、時々キュキュッと
音をだして動くんですが、中田くんが「R2ーD2だ」と。

『流星群』・・・お客さん「わぁ~」 拍手と歓声。
「久しぶりなので、歌えるかな? 」・・・星空に流星が飛び交ってすっごく素敵♪
 歌い終わって「流星、飛んだでしょう?」と、中田くんもうれしそう。
「久しぶりだけど、歌えた~。サンプラザで歌ったときに思いっきり間違えて、
 DVDには入れられなかったんですよ」
 

『MIDNIGHT FLYER』
「星の瞬く素敵な夜のフライトにお連れします」
 ホント、そのまんまの情景でしたよ♪

曲順は違っているかも。
何曲か抜けています。記憶があやふやです、ごめんなさい。

プラネタリウムでのライブは、新潟以来だとか。
星空とのコラボは、ホント贅沢なひと時でした。
郡山と同じストライプのスーツに、黒い帽子。
ギター1本でも十分豊かな音色で、中田くんの歌声を堪能出来て、
おしゃべりも楽しくて、ロマンもいいなぁ~楽しい。

中田くんはあんこう鍋を召し上がったそうで、お泊りだったのでしょうか。
Meさんともちょうど良いタイミングでシーバーズカフェ前でお会いでき、
海一望の素敵なロケーションにて、お食事ご一緒出来ました。

帰りの電車が事故の影響で運休になったり遅れたりでバタバタしましたが、
普通電車で1時間、無事帰宅できました。

sakiさん、大変ですね。
ウチの夫も、今日スキーに行って(今の時期は毎週スキー)、着いてすぐに歩いてて
転んで、オートマ車なので何とか運転して帰ってきたのですが、痛くて歩けないと
言うので、日曜やっている整形外科をタウンページで探して連れて行きました。
10年前にもスキーで股関節骨折して人工関節入れている、そこが痛むというので
これでまた入院となったら、私の浜離宮はどうなるのかと内心それが心配でしたが
腰骨にひびが入ったけど、自然治癒を待つしかないという事で、湿布と痛み止めの服薬、
ホッと一安心です。浜離宮は、今までで最高の席ですから、絶対行きたいんだから~~
 
月子 |  2016.02.14(日) 17:49 | URL |  【編集】

日立ロマン(ライブ編)

行ってきました。
ステージが近く、客席は扇型で段差があり、どこからでも見やすい。椅子がふかふか~

うろ覚えなのでセトリ、MCの場所が違うかもしれません。

郡山と同じストライプスーツに黒ハット、茶色の革靴で登場。
ステージからは客席が真っ暗で見えず、「闇に向かってるみたい」

・誘惑
間奏で「茨城ー!日立ー!アンコウ!」
客席の手拍子がバラバラなんですけど…
歌い終わって「会場が球体だから手拍子がバラバラに聞こえる」と言っていたが、会場の造りのせいだけではないと思う。


・彼女のレインブーツ

・blue morning
赤いライトに照らされ

「最近録画してあった網走番外地を見ました。いや~面白かった。俳優が皆濃くて。高倉健さんがあっさり見えるくらい。
最近は濃い俳優が少ない。阿部寛と北村一輝くらいかな。」
それってテルマエロマエでは!と思ったら「テルマエロマエは1、2見ました。上戸彩目当てで」
やっぱり!私も1、2見ました。面白かったなぁ。上戸彩より阿部ちゃんでしたが。

「では濃い曲を」

・酒と泪と男と女(河島英五)

力強いフォークなギターと歌声。
男らしくてかっこよかった!

・元気を出して(竹内まりや)
エレキに持ち替えて。さっきの曲と打って変わり、柔らかい歌声と音色でそっと背中を押してくれるような。
歌い終わったら「元気出ましたか?」

・部屋とYシャツと私(平松愛理)
語るように歌ってました。
「クラシカルなメロディーとワルツのリズム、いいですよね~。歌詞もストーリーがあって。最近こういう歌詞を書く人は西野カナさん、カナやんとか…」
ホント西野カナ推しなんだね。

・結詞(井上陽水)
「少ない言葉だけで情景が浮かぶのが井上陽水のすごいところ。
3文字くらいの曲を作りたい。」と言うと
「ひ~~~ぃぃ~~~~ぃ、ひ~~~ぃぃ~~~~ぃ」と16小節ほど?延々と歌い「つじ♪」
ひつじって…
「何の意味もなくてスミマセン」

ツアーに出ると野菜不足になるので、家では意識して野菜を摂取しているとのこと。
マヨネーズは酸味の少ない味の素派、ドレッシングはピエトロ一押し。魔法の液体。
ピエトロは福岡発祥という話から茨城で九州トーク。
福岡と鹿児島は食べ物がとても美味しい。
熊本は素材は美味しいけど、調理が…
そこをなんとかならないか、強化してほしいと思っているのにアイツが出しゃばってばかりで気に入らないが、熊本らしいキャラもありどこか憎めない様子。くまモンのこと。

「教えてきみの街」のコーナー
ジングルがゲゲゲの鬼太郎と、北斗の拳。
「ユ、アー、シャーウッ!」とハイトーンで叫ぶ

・石岡の祭り

・茨城出身のミュージシャンが意外と多い
「知ってますよ。カールスモーキー石井さん!米米クラブ好きですね~」

・茨城出身なのに公表していない人が多い。

・茨城出身の有名人誰かいますか?
「永作博美さんですか!大好きです。」

・鹿島神宮
勝負事の神様がいる

・鹿島アントラーズ
「Jリーグ始まった頃は鹿島アントラーズが好きでした」
アルシンドがいた頃?

・SO SO GOOD
ここからプラネタリウム映写が始まる。
日立の夜景と星空が映し出されて素敵。

・Missing(久保田利伸)
一面に映し出された星空にぴったりの歌でロマンチック。
ものすごい数の流星が。

・見上げてごらん夜の星を(坂本九)
この日の為にあるような曲。
見上げてごらん夜の星を~♪と歌われると、思わず映し出された星空を見てしまう。
オリオン座や冬の大三角形が天井に映し出された。


・WOMAN
画面に星座を絵に描いたものが映し出される。射手座、さそり座、天秤座…

「今日の雰囲気に合わない暗い曲です。」
・ただひとつの太陽(新曲)
フォーク調で昭和なメロディーと重い歌詞。コード進行がなんともいいんだなぁ。徐々に聴き慣れて馴染んできた。


・朝焼けの彼方へ
MVのように徐々に背景が明るくなったりはせず星空のまま、歌い終わったら背景が少し明るくなった。

・流星群(椿屋四重奏)
これは歌ってくれるんじゃないかと思ってました!
嬉しい。じっくり聴きました。いい曲だ~。
「曲が長くてキーが高いから難しいから、当時は苦手であまり歌ってなかった。
椿屋最後の中野サンプラザでストリングスと歌ったけど、間違えちゃってDVDに収録されなかったのが悔しかった。
今の方が上手く歌えた!」
このセリフ、年末に不時着歌った時も言ってたなぁ。


・月の恋人たち
惑星が飛んでくるのがロマンチックだった。
「今はレコーディングもしていて、近いうちにリリースあるかも。
ソロ5周年なので、精力的に活動していきたい。テレビにたくさん出たい。」

・MIDNIGHT FLYER
プラネタリウムの映写がダイナミックで、曲の盛り上がりを演出。
中田機長の「離陸!」で宇宙空間のフライトへ連れてってくれました。
迫り来る惑星!迫り来るブラックホール!をバックに歌う。
ディズニーかUSJのアトラクションに乗っているかのよう。
エンディングでは青い地球が近づいて大きくどーん!とバックに映し出され、機長も客席も「おお~」と歓声が上がった。

星空を見上げながらのライブ、ロマンチックで素敵なひとときを過ごせました。
歌とギターの響きもとても良く、ただただうっとり空間で幸せでした。


無事、月子さんとお会いすることが出来ました。
海の上に浮かんでいるような水平線が見えるガラス張りのおしゃれカフェで、お食事ご一緒しました。
http://grapee.jp/21591

昼は水平線、夜は星空を眺められる素敵な街でした。

月子さん、sakiさん
旦那様大変ですね。。。どうかお大事になさってください。
Me |  2016.02.14(日) 20:09 | URL |  【編集】

さすが!

Meさんの洩れの無いレポートで、日立ロマンは完璧にお伝えできたのではと。(感謝)

カフェがまさか駅直結だったとは。
日立駅で降りたのはもう何年も前、駅がこんなに海の近くだったとは、
今回初めて知りました。

ネットで事前予約した方がよいとの情報だったので、いわき駅出るときに電話予約、
12時過ぎに着いたときには、かなりの方が順番待ちしてましたが、
おかげですんなり入れました。

ランチタイムは、コーヒー・紅茶・スープ飲み放題。
生野菜たっぷりのお食事のパンケーキでしたが、
ふわふわで程よい甘さで美味しかったです。
中田くんじゃないけど、新鮮な生野菜は美味しい。(笑)

2時30分からのプラネタリウムを見るべく、シビックセンターへ。
ここも立派な建物です。
エレベーターは、宇宙旅行にいざなってくれるような仕掛けになっています。
プラネタリウムは大好きなんですが、必ず寝てしまう。
でも、飲み放題のコーヒーを3杯飲んだのがよかったのか、眠らずにすみました。
おにいさんが解説してくれるのがよかったです。

で、またカフェに戻ると、中田組のお客様でしょうか~満席でした。
名前書いて待っている間に、急ぎの仕事の電話をしたりして、
そしたらMeさんらしき女性が。すぐにわかりました。
さほど待たずに中に入れて、ライブ前の腹ごしらえ。
私はふわふわ玉子のオムライス、Meさんはパンケーキ。
行く先々で、どうせならその土地の名物、美味しいものをと。(笑)

もう一度プラネタリウムを見ることが出来て、ホント楽しかった。
中田くん、ぜひまた来てください。

しかし、ロマン街道の会場は、どこも素敵な所のようですね。
中田くんの好み・センスが良いのかな~ 次は小樽、いいなぁ~

Meさん、ご心配ありがとうございます。
夫は「痛い痛い」言いながら、杖ついて必要最小限歩いています。
明日から、仕事行ってもらいます。(笑)







月子 |  2016.02.14(日) 20:54 | URL |  【編集】

プラネタリウム

月子さん  Meさん
ありがとうございます。 ステキだったろうな~~ と想像します。

そうそうプラネタリウム 
ず~~~っと以前に新潟でやった時、申し込んだのですがまさかの落選!
しかし キャンセル待ち受付してもらえたので「絶対入れる!」と念じながら
開演間際までハラハラどきどきでした。
天井を見るためのホールのせいか前後の段差がほとんどなく よく見えない!
最後列で後ろがいないのをいいことに 座席の上に正座して「流星群」聞きましたよ! 
好きですね~ うん。  あと「星に願い」を も歌いました。うっとりでした。

ロマン街道  い~~感じのゆるさ加減で 贅沢なLIVEですよね。
じょん |  2016.02.15(月) 08:16 | URL |  【編集】

日立ロマン(番外編)

日立へ行く前に、途中の水戸駅で下車
レンタサイクルで水戸藩ラーメンを食べに行きました。

自転車で5分ちょっとで石田屋ラーメンへ到着。

日本で最初にラーメンを食べたのは黄門様こと水戸光圀公にあらせられるという説があり、当時のレシピを再現したラーメンを水戸藩ラーメンというそうです。

麺にはレンコンが練り込まれていて、
五辛と呼ばれる薬味が添えられています。
(ニンニク、しょうが、ネギ、ニラ、らっきょう)
具はチンゲン菜と鶏肉のチャーシュー、大きな椎茸。

先ずはスープを飲んでみる。あっさり醤油味。
そして薬味を一気に投入。
少しコクのある味に変わりました。
椎茸は苦手なのですが、おそるおそる食べてみると、程よく味が染み込んでいて、「あれ?椎茸ってこんなに美味しかったっけ?」と発見。
レンコン麺も馴染んでいてナイス。
さっぱりとした体に良さそうな薬膳的なラーメンという感じで美味しかったです。

自転車に10分程乗り、千波湖へ到着。
天気は晴れて暖かく、湖畔のサイクリングはとても気持ちがいい~。
湖の向こうは偕楽園です。
橋を渡り、門の前に自転車を停めて偕楽園へ入りました。
梅の咲きごろには早く、時々咲き始めの木があるという感じでした。
咲いているのは白梅が多かったです。

再び自転車に乗り、水戸駅へ向かいます。
途中右手に黄色い建物を発見。水戸ライトハウスでした。
昨年BITTER SWEETツアーが行われたライブハウスです。
駅から結構離れています。

更に駅へ近づいたところに和菓子屋の木村屋本店があり、水戸銘菓の「水戸の梅」を購入。
梅の味控えめで酸味もなく、甘くて美味しかったです。

自転車を返却して電車に乗り、日立へ到着。
ガラス張りのオシャレな駅舎です。
駅前もスッキリしています。

駅直結のシーバーズカフェで月子さんと合流、ふかふかのパンケーキと茨城のコーヒーブランドのサザコーヒーを頂きました。
パンケーキは甘すぎないのがいいです。
窓の外は海、何処までも続く水平線。打ち寄せる波。素晴らしい景色でした。

タイトルに日立と書いておきながら、ほとんど水戸の話になってしまった(笑)
Me |  2016.02.15(月) 20:14 | URL |  【編集】

さすが!

Meさん
すごいです。 旅を楽しまれていますね。  自転車!!
各地のおいしいもの、見どころ ちゃんと調べて(既知のデータかも?)
旅レポ読んでいると行きたくなります。

すっかり忘れていましたが「ピクチャーチケット」なるもの 申し込んだのでしたが
そろそろ到着するころでしょうか?
ちょっと期待しています。(写真チェックしてるよね ね!)
じょん |  2016.02.16(火) 07:53 | URL |  【編集】

じょんさん

ピクチャーチケットきました❤

かわええ♪(/ω\*)
知ってる写真やけど・・・

取り急ぎご報告まで
ayu |  2016.02.16(火) 09:35 | URL |  【編集】

やっと

来ました。 不在通知で遠回り  なんだか豪華版!
やっと「もうすぐなんだ」と 実感です。  縦長なホールなのね。
じょん |  2016.02.17(水) 17:29 | URL |  【編集】

届きました〜
LIBERTYのジャケット柄ですね。
(ロンドンのリバティー小花柄ではなく、笑)
裏面は宇宙空間♪
Me |  2016.02.17(水) 21:54 | URL |  【編集】

毎度の放置でごめんなさい。

日立レポ、
Meさん月子さんの多重実況で大いに楽しませていただきました。
プラネタリウムという特別な場所のライブ。
おのずと選曲にもカラーが出ますよね。
プラネタリウムって全方位見れるようなイメージだけど、
ステージにいると見えないんだね。

「部屋とワイシャツと私」はかなり意外でした。
私はわりと苦手な曲なので、聴いたらどう思ったかしらん。
「結詞」は中田裕二の声で聴いてみたいなあ。
声に力がないと歌いきれない曲ですよね。
「流星群」、DVDに入らなかったのかー。
あのライブ、ストリングスの出番が少なくて、
えらい贅沢な使い方だなと思ってたけど、
そーゆーことだったのね。

しかしライブ前にレンタサイクル借りる人って
いるんだろうか。
Meさんのあまりの行動力、行動範囲の広さに
爆笑してしまいました。
私はライブの前は落ち着かなくて、
時間が気になって遠くになんて行けなそう。

ホールツアー絶賛開催中ですが、
まだ新潟のトリオが残ってるんですよね。

その時は、今まで伏せてた楽曲名も、
どーんと種明かししてください。
のもん |  2016.03.05(土) 16:42 | URL |  【編集】

トリオ最終日(上越珍道中)

トリオ高田世界館へ行ってきました。
レトロな趣のある会場で、素敵な歌とムーディーで迫力ある演奏を堪能しました。

初日と少しだけ構成変えていました。
ライブレポは記憶が曖昧でお時間ください。。。
(関口マネ日記のセットリストを当てにしている)

高田駅へ到着。いい天気で暖かかったです。
レトロな外観とステンドグラスのおしゃれな駅を出て歩いているところでじょんさんと合流。

開演まで時間があるので、じょんさんの車でドライブ♪
まずは海へ向かいます。
海岸線は濃いブルーでキレイ。波は穏やか。
脳内BGMはオリジナル・ラブでNegiccoへご提供の「サンシャイン日本海」

海を見たのは、1月のロマン街道の日立以来。
その前は昨年の音霊の鎌倉だった・・・ってライブの時しか海見てない^^;
日本海側の方が海の色が濃いような気がします。

それから春日山城趾へ。上杉謙信のお城だったところだそうです。
上杉謙信像近くの山を登ったところにある駐車場に車を止めるとキレイな景色。街並みから海が見えます。
ここから徒歩で更に山を登ります。
お城はなくて、山道にある「〜の跡」を巡って行きます。
ハイキングというか登山です(笑)
頂上の本丸を目指しますが、会場1時間前となり来た道を引き返すことにしました。

戻ったつもりがいつまで経っても駐車場に辿りつかず。見たことない道へ。地図表示もなく、人とも会わず。
迷子?

スマホのGoogleMAPで見てみたら、全然違う道をだいぶ進んでいたようです。。。
戻って歩いて行き、GoogleMAP見ると近道発見!
所々枝が伸びていて歩きにくい。ここ道かな?と思いながら進んでいく。棘のついた枝を掻き分けていくと、道が益々うっそうとしてきた。草と枝を掻き分けてジャングルのような道を進むじょんさんと私。
これ以上進むと本当に帰って来れないかも。引き返すことにしました。
よく見るとGoogleMAPの道、途中で切れてるじゃん。
じょんさんごめんなさい・・・
アスファルトの道に戻り、ここかな?と道を戻ります。
しかしゴールは見えず。
遭難?!
明るいうちに山を降りないと!
改めてGoogleMAP確認。戻った道が途中から間違ってたらしく、分かれ道まで戻ってしばらく歩くと見たことのある景色が。駐車場へ戻って来れました。無事生還。よかった~

スリリングでしたが面白かったです。
じょんさんのお陰で、海と山とジャングル(?)からのライブを楽しむことができました。
じょんさんありがとうございました!



Me |  2016.03.27(日) 13:25 | URL |  【編集】

珍道中 ふたり旅

Meさん 大変お世話になりました。

思い出深い遠征となりました(笑)
前日から冷え込み、当日の朝 窓の外は雪!
まあ真冬ではないので凍らず ぐしょぐしょ状態でしたがなんといっても寒い!
高田を目指してひたすら進むが私の行く先 前方の空が暗い。
しょうがないな~と覚悟はしたのですが、
高田は暗い雲の「そのまた先」 だったようで 近づくにつれ空は快晴に!
日本海側の住人にとって「冬の青空」はめっちゃテンション上がります。
(3月はまだ冬です 油断できません)・・・・ちょっと上がりすぎましてのちのち・・・

以下 はしょります(苦笑)

関内以来の裕二 今回のトリオ形態は初めてです。
濃紺ベースのストライプのスーツにハット  胸元には長めゴールドのチェーン。
かなり強い色目で個性的ですが よくお似合い 個人的に好みです。
はあ~~ゆう君 こんな衣装も似合うようになったのね~~(親戚のおばさん風)

登場した時から なんだか「充実してノリにのっている」雰囲気を感じました。
満ちている感じ・・・太った という意味ではありません(笑)
何だろうとずっと考えているのですが 良く分かりません。 2度目の余裕かな。
気のせいかも・・ なんとも言えません。
ただ この半年~1年の間で 歌がとても上手くなっていると感じました。
たぶん声も良くなっている 深みが出て、まろやかに。
カバーで歌った懐かしい曲。オリジナルの歌手のかたは並外れた声量とスケールで
「歌いあげる」タイプなのですが、そんな曲も難なく歌いこなしました。
(ちょっと見直したぞ やれば出来る子!!)
他にも 大胆なアレンジを加え、まったく別モノ で歌った歌謡曲も 面白かったし
とてもカッコいい!! ビックリでした。
これはやっぱり「トリオだからこそ」 の1曲なんだろうな。

シングルリリースの曲も歌いましたが 関内で聞いた時より耳に スッと 入ってくる感じ。
関内の前に 年末の日本橋で聞いた時は「・・・・・う~~~~ん・・いい・・のか??」
という感じでしたが、今回 各段にイイ!
以前から アンコールなどで ギター1本弾き語りで「新しい曲作ったんでやります」
で聞いたときは「??」
のちに手が加わり 完成した状態で聞くと「ほ~~ いいじゃん」に変わるコト
私には よくあったのでした。例えば「髪を指で巻く女」(笑)
本人には完成形で聞こえているのでしょうが・・・

残すは バースデー の中野サンプラザ のみ。

誕生日か~~ ・・・・一年って早いですね。(しみじみ)

早く次のアルバムを!

改めて 贅沢なLIVEだったんだな と思い起こしています。
あの 朝倉さんと奥野さんとで140席ほどの公演ですもの。
奥野さんは翌日「武道館でバンマス」 だそうで、この差!!

一番最後に歌ってくれた曲  
地味ですが 心にじんとしみて好きな1曲  
締め括りにこの曲を持ってきたそのことだけで また裕二に惚れ直しました。  
帰ってきてから久しぶりに聞いています。青空に浮かれてる場合じゃないって。
じょん |  2016.03.27(日) 16:29 | URL |  【編集】

二人でライブ前にジャングル遭難未遂!爆笑でした。
私はライブの前にそんな余裕は持てないぞ!
いい天気で何よりでした。

贅沢な空間での贅沢なライブだったようですね。
トリオも終わったことだし、ネタバレお待ちしてますよ。
(その前の分も。ふふ)

>Meさん

スマホの画面だと、全体を把握しずらいのかも。
しかしそんなジャングルみたいな場所の地図も見れるんですね。
あ、道が途中で切れてたんだっけ。焦るわな。
次はチョコレートでもカバンに入れておきましょう。

じょんさん

>登場した時から なんだか「充実してノリにのっている」雰囲気を感じました。

3形態の同時進行という、
アタマおかしくなりそうなライブをほぼ乗りきって、
自信もついたかな?
30代も半ばに入って、
アーチストとしてコンディションもどんどんアップしてるんじゃないかなあー。
これからがますます楽しみです。

弾き語り→楽器が増える、と
やりたかったことがよりくっきりと見えて、
作品として映えますよね。
そしてまた弾き語りになった時、
ギターだけで表現することに驚いたり。
いい楽曲って、1発で惚れるタイプと、
聴きこむほどに魅力が増すタイプとありますよね。

サンプラもいよいよ射程圏内か~。
のもん |  2016.03.29(火) 09:04 | URL |  【編集】

カバー

ベース弾きながらのカバー 3曲
「僕はベーシストでもあるんです。レコーディングではちゃんと弾いてるんですよ。
でも 自分の曲は難しくて弾きながら歌えないので」 と カバー曲へ

シクラメンのかほり : 布施 明
終着駅 : 奥村チヨ (恋の奴隷 少しだけ)
また逢う日まで : 尾崎紀世彦

終着駅
「これ原曲はくら~~い曲で、 僕 暗いのは得意なんですけど
皆さん 帰りに死にたくなっちゃうと困るので ちょっと雰囲気変えてみました。」 と
コメントして歌い始めました。ファンキーアレンジ でカッコいい!
ベースを弾く手(チョッパー?)につられたのか 歌い方がスタッカートになっていると
2人から指摘される。

また逢う日まで
郡山でも歌ったらしいですが その時は ちょっと物まねが入ってたとか。
今回はそんなこともなく 真面目に ちゃんと聞かせる歌になっていました。

MCで出てきた曲を 即興で ちょろっと歌ってみせ、
「結構いろいろ出来る 器用貧乏」と 自らを評する。

最後は「静寂のホリゾント」
この系統の曲 好きです 心に じわ~~っと効いてくる
じょん |  2016.03.29(火) 23:08 | URL |  【編集】

じょんさん

今回もベース弾き語りコーナーがあったんですね。
選曲がまた、年代さかのぼりまくってますね。
昭和って広いわー。
「また逢う日まで」、裕二の声で聴いてみたいです。
のもん |  2016.04.03(日) 10:07 | URL |  【編集】

トリオ最終日+α

じょんさん、Eテレの番組録画して見ました。ありがとうございました!
本当に素敵なところだったな~と思い出したところで、遅ればせながらレポ。

ライブ中はメモとらないので、うろ覚えで曲順は中盤ところどころ合ってないと思われます。。。
だいたいこんな感じだったな~と思っていただければと。


アットホームな雰囲気のレトロで温かみのある会場。
ステージが高く、3人ともバッチリ見えます。

映画館では珍しく2階席もあります。ステージからの距離も近いので見晴らしよさそう。
映画館になる前は劇場だったとEテレの番組で見て納得。

・WOMAN
歌うのが楽しくてたまらない!という表情で歌っているのが印象的。輝いています。キラキラ裕二☆

中「この映画館は日本最古で105年の歴史があるそうです」
奥「その時来たけど変わってへんな」
中「何見ました?」
奥「ET」
中「嘘でしょ」
朝「ETは80年代でしょ」

中「今日はトリオサルーンファイナル。どこ行きましたっけ?初日は郡山でしたね。」
奥「郡山、ボストン…」
朝「ボストン?行ってないでしょー」
中「誰がブッキングしたんですか?」
奥「ジミー」
中・朝「誰?」

・FUTEKI
ファンキーでかっこいい。

メンバー紹介

「ピアノ、奥野真哉!」
奥野さんはROOTS66というイベント(1966年生まれのミュージシャンが大集結するライブ。スガシカオ、田島貴男、トータス松本、斉藤和義、斉藤由貴、渡辺美里、吉井和哉などが出演)のバンマスで、メンバーの取り纏め、曲のアレンジ、ほぼ出ずっぱりだそうです。
トリオツアーは打ち上げ出ずに譜面書いてたそうです。
昨日は仙台、明日は東京。
奥「それぞれ1曲ずつで最初の大槻ケンヂからトータス松本まで濃い人たちばかり!ずっとサビ、サビ、サビ、みたいな。最後に全員集合したら、歴代の仮面ライダー勢揃いみたいになって。今日中田くんに会ってホッとしたわ~。」

奥野さん、そのライブの様子とか曲とかを話し始めたけど、私は翌日そのライブを観に行く予定だったので、これ以上ネタバレはやめて~と思った。

「パーカッション、朝倉真司!」
朝「バンドのツアーとトリオが同時進行で頭ごちゃごちゃになった。」
中「トリオツアーが終わるのは淋しいですね」
朝「そう、またツアーやりたいね」
朝倉さんのひみつ道具(楽器の数々)もバッチリ見れました。
前方にあった鍵を10個くらい並べた楽器が非常に気になります。
ウインドチャイムより軽やかな音が出ます。自作で作れるんじゃないかと考えたりして。

・薄紅
山肌を染める薄紅が~♪のところが桜の季節を迎える今にぴったり。
エンディングのギターのハーモニクスも美しい。
初日郡山では「白日」でした。

中「高田は桜の名所なんですよね。まだ全然咲いてないですね。東京はぼちぼちですかね。」
朝「開花宣言で咲いて来たら急に寒くなって蕾がキュッと閉じちゃったから、来週はまだかな」

奥「みんなでお花見しようよ。今までお花見したことないから。」
中「ないんですか?誘われても断りそう。」
奥「誘われたことない。行こう!」
中「じゃ行きましょか。」
奥「踊るで~」
中「ちょっとイヤかも」

・とまどい
艶やかな歌声、ピアノ、ボサノバのリズムにうっとり。会場のムードもあってとても素敵。

・リバースのカード
文句なしにかっこいい!!

・リボルバー
トリオならではのかっこよさ。歌、千手観音パーカッション、ファンキーなピアノ!
間奏も見逃せません。ギターもかっこいいんだな~

怖いCMの話
関西ローカルのはぎや整形。夢に出てきそう。
朝倉さんは、サザエさんのエンディングテーマでサザエさん一家がだんだん大きく前に出て来るのが怖くて小さい頃泣いてたそう。

・SO SO GOOD
この曲もキラキラ裕二全開です☆


ベース弾き語りコーナー
「自分の曲は難しすぎて歌いながら弾けないので、カバーやります。」

・シクラメンのかほり(布施明)
コンポジともロマンの弾き語りとも全然違うアレンジでこちらも素敵。


・終着駅(奥村チヨ)
「暗い曲で大好きなんですけど、そのまま歌うと辛くて帰りに死にたくなっちゃうと困るので、ファンキーにアレンジしました。」

原曲はよく知らないのですが、ファンキーでかっこいいです。それにしてもすごい歌詞。物語性があって続きが気になります。
ベースは先程と違う奏法。スラップ?チョッパー弾き
朝「ベース弾きながら歌うと跳ねてスタッカートで歌うよね?」
中「あっ!確かに。跳ねますね。ベース弾きながらの時は歌は無意識だから気が付かなかった。」
中「薄紅は?」
歌が跳ねてスタッカート歌唱になり、ファンキーに、というかレゲエっぽくなった。これは面白かった。

奥「三木道三みたいやな」

♪一生一緒にいてくれや~と「Lifetime Respect」をちょっと歌う。
おぉ!歌ってくれた。
奥「何でも歌えるねー」
中「結構器用なんですよ。器用貧乏。」

・また逢う日まで(尾崎紀世彦)
郡山ではモノマネになってましたが(尾崎紀世彦のモノマネのつもりが西城秀樹風)、今回はモノマネなしで歌ってました。いつもの声に渋みが増してよかったです。声を張るところも無駄な力が入っていなくて自然でした。モノマネしないで歌ったほうが断然いい。

・en nui
艶と潤いのある歌声が心地よく。いいムード。

奥「野外とか出てったらどう?」
中「えっ?野外のイメージありますか?」
奥「似合うで~夏はチューブか中田裕二みたいな」
中「えっ?そうですか?朝倉さんはどう思いますか?」
朝「うーんわかんない。言ってることいつもテキトーだよね。」
中「お寺や神社でライブしてみたいですね」


・朝焼けの彼方へ
裕二さんはギターを置き歌に集中。朝倉さんは時々控えめなウインドチャイムのみで、ほぼピアノ一本。
歌をじっくり堪能。

・Sunday Monday
この曲、郡山では演奏しなかったと思う。聴けてよかった。

・STONEFLOWER
これもかっこいい。目が離せない。

コールアンドレスポンス

・月の恋人たち
ポップに盛り上がりました。にこにこ笑顔で嬉しそうな表情全開で歌うのがいいですね。コールアンドレスポンスからのこの曲、定番になりそうです。


・ユートピア
これはとてもよかった!!一番トリオ映えするんじゃないかと思うくらい。
この曲、なんかチャゲアスみたいだな~と思うくらいで、CDで聴いてもバンドで聴いても特にピンとこなかったのですが、トリオで聴いてから大好きになりました。
トリオの演奏によってやっとこの曲の魅力がわかったという(遅っ)


アンコール
一人で登場。
「震災から5年経ったので、この曲を歌わせて頂きます。」
・ひかりのまち

郡山ではLady Stardust(デビッド・ボウイ)でした。

ここで奥野さんと朝倉さんが登場したと思います。
「来月シングルリリースします。
音楽ではルーツに立ち返って、60年代ソウルで行こうかと。AORやーめた。
今年のテーマはアナログ回帰。
まずはノートをつけることにしました。携帯は変換してくれるけど、漢字を忘れてしまう。毎日ノートに書いてるとだいぶ漢字思い出しました。」

・ただひとつの太陽
聴く度に馴染んできて味わい深く、いい曲なんだな~と思ってきました。

・静寂のホリゾント
最後にじーんとくるバラード。

ここで終了。
郡山ではこのあとUndoがあったと思います。

最終日の方が声も良く出ていて、潤いと伸びもありノっている!と感じました。
しっとりとしたスローテンポの曲からファンキーでエネルギッシュなアップテンポの曲まで、3人しかいないとは思えない迫力ある歌と演奏にずっと目と耳が釘付けで素敵でかっこよかったです。
毎年恒例のツアーにしてほしいです。

Me |  2016.04.10(日) 18:48 | URL |  【編集】

Meさん、追加のレポありがとうございました!
メモ取ってないのにこの詳しさ。集中度が凄いです。

奥野さん、朝倉さんとのコンビネーションも
ますます充実してきてるみたいですね。
トリオの味わいって、まったくの別物で、
独特の緊張感もあってイイですよね。
見たかったなあ~。
場所が微妙に遠すぎるとこばっかりなんだもん。
でも東京近辺の近場だと、チケット争奪戦になるのかな~(汗)

わー「Sunday Monday」やったんだあ~。
意外に登場回数が多くて、私としてはヤキモキします。
いつか生で聴きたいよおー。
しかもトリオ、素敵だったろうなあー。

トリオの「ユートピア」も
どんな雰囲気になるのか想像がつかない。
指先をくるくる回すファンの動作が一緒に思い浮かぶ曲です。

>ROOTS66

すごい濃いイベントですね。
こんなメンツの中で、バンマスを務めるなんて、
奥野さん凄い人なんだな。
さすが人間国宝。
丙午は私のひとつ上ですが、
個性的なミュージシャン大豊作だったのね。

>アナログ回帰

ぜひ土鍋でご飯を炊くとかやってほしい。
たき火で焼き芋とか。

Eテレの番組はまだ録画したままでございます。
見た番組が山積みっすよ(涙)

お寺や神社でライブ。
これはありそうだなー。
武道館より現実味がありそう。
武道館といえば、真夏にふなっしーがやるらしいよ。
のもん |  2016.04.12(火) 12:16 | URL |  【編集】

Meさん、ホントメモ取ってないのにすごい記憶力ですね!
一番最初に行ったライブのみ、恐ろしい記憶力を発揮しましたが、たくさん行くうちにだんだんごちゃごちゃになってきました(笑)。

ROOTS66、私も行きたかったです。
「全国3か所」とあったので「おー東名阪!」と勝手に勘違いしてたら仙台。
まあ名古屋だと集客的にちょっと難しいかな~。

結構掛け持ちしてたファンの人多そうだから、
ネタバレはやめてーーー!って思いますよね~。

後半のトリオでは「ユートピア」をやったんですね。
聴きたかったなあ~。

>のもんさん
私も「sunday monday」好きです。
ナカダベストテンにも書きました。
でもってコメントに「この曲をソロ一枚目、一曲目に持ってきたところに覚悟を感じた!」
とわかったようなことを書いてしまいましたが、
こないだ「CARNIVAL」(椿屋の09年のアルバム)の付録のコンポジDVD観たら、
すでに歌ってた。思いっきり恥かいたよ(笑)。

そんな私は先日、御大のライブに行かせていただきました。
素晴らしいコンサートでした。
「ああ、音楽っていいな」と。
そして自分でも気づかなかったけれど「来生サウンドがこんなに好きだったんだ!」と。
知らない楽曲にも「もうそのコード進行はやめてくれえ…」と、ほぼほぼ泣いてました。

そして、私はやはり音がたくさんあるのが好きなのだと、改めて思いました。
いつもの調子でメモを取ったら、思いがけず長くなってしまったのですが、
こちらにアップできたらと思っております。
saki |  2016.04.13(水) 08:59 | URL |  【編集】

かわいい

我が家にサンダーベアちゃん がやってきました。残念賞です。 いいもん!かわいいから

「夜をこえろ」 
ギターはたろちゃんを勝手にイメージする。絶妙なふるさが何とも言えん 激リピ中
じょん |  2016.04.13(水) 18:50 | URL |  【編集】

sakiさん

ほんと、ライブを重ねるごとに、
悲しいかな記憶はどんどんごっちゃになっていきますよね。

>sunday monday

もう「CARNIVAL」の時点で出来ていたのか~。
私も最初に聴いた時、
これがソロ1発目って挑戦的!と思ったので。
ナカダベストテンに入れるかどうか迷いまくった1曲です。
そして結局外した。

名古屋の御大フルオケライブに参戦、
ありがとうございます。
行きたいと思ったら行けるのが来生さんのいいところ。
せっかく取ったメモ!ぜひぜひアップしてくださいませ。
ぼやきと諦めが交錯する私の御大レポよりも
ずっと新鮮でココロを震わす内容であると思います。
来生ファンにも伝えたいわ。

じょんさん

サンダーベアちゃん、来ましたか。
サンプラで見せてくれたら嬉しいなー。
カップリング、「絶妙なふるさ」って凄く気になる。
私はサンプラでゲット予定です。
のもん |  2016.04.15(金) 10:59 | URL |  【編集】

しまった!

早まってしまいました。 どうか まっさらな気持ちで聞いてください。
じょん |  2016.04.15(金) 14:16 | URL |  【編集】

いやいや

むしろ、興味がわいてます。
すでにしてLIVERTYカラーを脱してるのか?なんて。
のもん |  2016.04.15(金) 18:44 | URL |  【編集】

それより

サンダーベアちゃん って C賞 ポケットティッシュ でございます。
我が家に初のサンダーベアがポケットティッシュ・・・・涙
何の変哲もない・・・・
もとい シンプルでイラストの映えるカラー・デザインとなっております(笑) 
それより 
ニューグッズが気になる こちらのサンダーベアちゃんはどうだろ?・ にしても なぜ いま?
じょん |  2016.04.16(土) 08:07 | URL |  【編集】

私もじょんさんのサンダーベアの事が、気になっていました。
そっか、ポケットティッシュか、、、(笑)
でも、そのイラスト?を額縁に入れて飾ったら、きっといいと思う。

我が家には、缶バッチベアトリオがいるのだけど、
それぞれの表情がとてもかわいくて、いつも私の目に入る棚に、
土方さんの写真と並べて飾ってあります。
サンプラでCDとキーホルダーを買いたいので、早めに行かねば。。。
月子 |  2016.04.16(土) 19:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2603-9d56d160

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |