2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.02.27 (Sat)

ジョナサンベルLIVE@高円寺U-ha5回目

2月20日(土)、今年最初のジョナサンベルです。
おなじみ高円寺U-haにて。
雨の予報がずっと出ていましたが、
この日の出番は一番最後と聞いていたので、
外でおしゃべりしなくて良さそうだな、と安堵。

時間が遅いので、久々にYUKAちゃん、POPOさんと
はじまる前の腹ごしらえ。
密談やらなにやら(笑)

以下レポはこのあとに続けて行きますので、
しばらくお待ちください。

**************

インフル騒ぎで中断しておりました。
ライブレポの部分は早々に書いていたので、
その時の熱はちゃんと保存されている、かな?
ひとあしお先にアップします。

【More・・・】

20160220JB.jpg

20時半ごろ店に行くと、演奏中の音が聴こえ、
中は少し混雑してるようだった。
入口近くにジョナベルのメンバーがいるみたいなので
ころあいを見て中に入る。
演奏が終わり、中の人たちが移動をはじめるのに合わせて
こちらも席を探して移動。
戻ってくるのやら来ないのやら分からない中、
とりあえず最前に3人で座って一安心。
狭い中であちこちぶつけながら準備をするメンバーたち。
今日はコウイチさん、アッコちゃん、コバヤシさんの3人ベルです。
音を出していい時間が決まっているので、
せかされつつなんとか演奏スタート。

♪「たましいは」

ようやく耳に馴染んできた曲。
最初はシンプルなんだよね。
ドラムの音で締めていくような。骨太な感じ。
アッコちゃんはタカハシ君メカ(B)の二刀流。
今日の席からは、キーボードを斜め横から見れるので、
指の動きでどっちがベースなのか観察してしまった。
あたまのたいそう。
間奏のギター、エコーがかかっているかのような響きがカッコよかったなあ。
後半、3人(+1)の音が炸裂して、一気に豊かになっていく。
至近距離で気持がいい!

♪「夜の穴」

ギターのカッコいいイントロ!からのスピード感のあるドラム!
一気にこっちのテンションもあがる!!
これは初めて聴くなあ。私の好物のニオイがする~。
コバヤシさん大忙し!
ハジケル音の中に、キンキンと硬質に響くシンバルの対比。
そんでまた、ニヤリとしてしまう曲の転換。
ピアノが印象的に鳴って、ギターも唸る。
キレとメリハリがバッチリ。
シンバルも、何種類もあるものを幾通りにも叩きわける。
シャーンと響かせる音がドラムと一緒に攻めこんでくる。
頭の中はカッコいいカッコいいとぐるぐる。

♪「King's Holiday」

ノリのいいリズムで。
あ、またリアレンジだ!
これはPART3になるのか?
PART2のダークなバージョンはコード感を変化させてのアレンジだったけど、
今度はリズムから雰囲気を変えていくような。
ほのぼのとロックの同居。
キーボードがポップさを強調して。
コウイチさんのヴォーカルは、意識的にハキハキした感じに。
キンキンとしたシンプルなシンバルの音と、
呑気さのあるベースの繰り返しがいい味。
カクカクしたような音の中で、ギターが滑らかに響くのも面白い。
エンディングは、メロディックな感じにたっぷりと。

♪「戻らざる世界」

激しいイントロから。
ズバズバとドラムが入って。
今日はパワフル増量ですね。
ここはアッコちゃんのヴォーカル。
サビではコウイチさんとツインに。
ギターの忙しいこと!
派手な動きはないけれど、ジミにしっかり支える音を正確に。
ドラムはドシャンバシャンとこちらも大忙し。
入ってくるタイミングの気持ちよさ!
痺れるシンバルの音も心地よく。

「あえて、バタバタやってます」
あえて。
「まくのは、得意なんですよ。ゆっくりやれと言われると困る」

「今日は雨ですが、明日がいい日になるように」

♪「Blue Sunday」

ブルーなんかい!と突っ込みつつ。
しみじみと始まるイントロ。
んん~これもリアレンジか~?面白いことを。
眠るようなゆるめのリズムで。
シンバルの音がいろいろに変化しているような気がするが、
スティックに秘密があるんでしょうか。
マターリとした、アンニュイなシンプルさ。
コウイチさんとアッコちゃんのヴォーカルも不思議にけだるく。
「行こう~」から、スイッチが入って音がどーんと。
ゆっくりなまま、ロックな味わいをミックス。
キラキラとしたピアノの響きがいいなあ。
ほどよい重さを持って、シメも静かになだらかな曲線で盛り上がっていく。

からの、ドラムが続けて

♪「トウキョウ」

インストです。久しぶりの選曲かな?
エレキはトロピカルなムードで、ぽわんと気持ちよく。
少し早めのスピードで。
ぽろぽろとしたキーボードの音が、
水辺の光の輝きの粒のよう。
ベースがどっしりと入っているのも雰囲気を作る。
ギターの音が広がって、余韻が残るものそれっぽく。
ドラムもシンプルに、しっかりと枠組み。
ギターの表現力で聴かせる1曲でした。

「告知です。
次は4月23日・土曜日、下北沢のモナレコードで
ランチライブを予定しています。
ジョナサンベルはマックスで6人なんですが、
今度は5人、です」
今日は3人だし。知らない人が聞いたら、え?と聞き返すよな。
「今日はすごい雨で。
僕でさえ、来ようかためらったのに、集まってくれてありがとうございます。
メンバーのスーパー雨男が、今日はいないのに」
どうも、本日、スーパー雨男のKクロウ氏はお誕生日のため欠席。
降らせるなら自分ちの周りだけにすればいいのに。とばっちり。
「もう少しやって終わります。
こんな雨ですが」

♪「満点星空の下」

忙しいけど、ポップで華やかな曲!
ニコニコしてしまう気持ちよさ。
シンプルながら、クセになるギターの音。
ドラムがハジケて疾走する。
3人だけなのに、ステージからあふれ出る音の迫力!
幸せが詰まっています。
過不足ない、というか、
3人でも完成してるし、
ここに別の楽器が増えて行っても、
その形で完成になるのがジョナサンベルの面白さです。
いつでも流動的なのだ。

♪「おやすみ」

一番新しい曲。
なだらかなギターが高い音で。
気持ちのいい音で、聴き入ってしまう。
キーボードもドラムもシンプルに。
このままでは当然終わらずに、
テンポを変化させてのサビへ。
でも演奏の盛り上がりは、2割増しくらいに。
メロディックだな~。
明るくノスタルジックなバラード。
これ、3人じゃなかったら、どんな風になるんだろう。
今日はニギヤカな曲が多かったけど
シメにこういう雰囲気を持ってくるのも面白い。
ギターの音ばかり耳が追う。
また次の変化が。ギターは渋くカッコいい低めの音で。
長いエンディングかな、と思いきや
再びのヴォーカル。おわってなかったー!
シンプルな演奏の中で、ヴォーカルが盛り上がりを作っていく。
徐々に光が増していくような印象を、
音で感じさせるのがジョナサンベルの楽曲です。
曲は二転三転しながら続いていく。
スケール大きいなあ~。
最初にはなかった音で盛り上がっていく。
ドラムも気付くとめいっぱいの音、
なんだけど、あくまでもシンプルに。
映画のエンディングみたいじゃないかー。
すんばらしい。
小さなハコで演奏しているとは思えない錯覚。
壁が見えなくなる。
そして、しっとり、と思わせて、最後ドスン!と炸裂しての終了。
ギターの音の余韻まで、目に見えるみたいだ。
いやー最後にボリュームたっぷりの1曲で、
お腹いっぱい、大満足でした!

YUKAちゃんが、そのあとで
「おやすみ、ってこれじゃ寝れないですよ!」
と言ってたのが可笑しかった。たしかに。

毎度思うけど、
ジョナサンベルは、その時のメンバーで生まれる音で、
なんの違和感も感じさせないのが面白い。
物足りないとも思わないし、勝手に音を頭で足したりとかもしてないよ。
そんでまた、
できたばかりの新曲を、よくまあ何も見ないで
3人でしっかり合わせるもんだよなーと、毎度感心します。
タイミングひとつ取ったって、一筋縄ではいかないし、
歌詞だって単純に覚えやすいようなもんじゃないし。
恐れ入ります。頭の中どうなってんだ。

今日は最後の出演なので、このまま椅子に座ってることに。
早々にコバヤシさんが、今日のセットリストを持ってきてくれました。
ありがたや~。
リストを見ながら、あれこれ話すのも楽しい。
「こんなタイトルだったんだ!」「この曲カッコよかったー!」
コバヤシさん、アッコちゃん、コウイチさんが、
それぞれ順繰りにやってきて話していく。
終わったばかりのライブについて、
すぐに話したり裏話を聞いたりするのは楽しい。
つい最近、遊びの中から、
アッコちゃん、コバヤシさん、宮内さん、高橋さんの
4人ベルユニットでやってみたなんて話を聞いて、
まだどんな可能性が隠れてるのかとワクワクしたり。
コウイチさんの方は、カクロウさんと二人でなんかしてみたい、
なことも考えてるみたいだし。
ほんと、何でもアリで、
それでもむちゃくちゃなことにはならないだろうなと思わせる。
自由で間口の広いバンドです。

コウイチさんがRYUMEIさんに詞を書くときのやりとりをいろいろ聞く。
身が細るような苦労やらやりがいやら緊張やらの中で
試行錯誤してるのが分かって面白い。
こんなふうにRYUMEIさんと、音楽のことで
ダイレクトにやりとりができるのはシアワセなことだよ。
頑張って次の詞も作ってくださいませ。
そろそろRYUMEIさんのライブも見たいんだけどなあ~~。

話は尽きないけど、22時半くらいに未練たらたら帰りました。
いやー楽しかった。
次のライブも楽しみです!

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

タグ : ジョナサンベル

15:00  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

楽しかったぁ〜

のもんさんがあの後インフルエンザになっていたなんて、びっくりです(*_*)
私は元気をもらって、この1週間過ごせました〜
レポを読んで楽しかった時間を思い出しています。食事をしている時も面白い話ばかり出てきて楽しかったね(^o^)

久しぶりのジョナサンベルのライブ、3人のライブも久しぶりです。3人ともカッコよかった!!!

2曲目の「夜の穴」がかっこよくて

>頭の中はカッコいいカッコいいとぐるぐる

私も同じだった! また聴きたいなぁ〜

聴きなれた曲も違うアレンジで面白かったです♪

「満天星空の下」この曲も良かったね〜 楽器が増えた時も楽しみ。

「おやすみ」YUKAちゃんが言っていたように、寝れないね(笑) ボリュームたっぷりで。

演奏中、ジョナサンベルを初めて聴いた頃を思い出してちょっと涙が・・・こんなにカッコよくなって・・・と、今もレポを読みながら思い出してウルッと(笑)

メンバーのやっている事やコウイチさんの話など聞く事が出来てこれからも楽しみだね!
POPO |  2016.02.28(日) 15:59 | URL |  【編集】

POPOさん

どもども。
そうなんです、あのあとまさかのインフルに。
家にいても、何もできないような状況でした。

POPOさんは久しぶりのジョナベルでしたが、
カッコいい新曲が聴けて良かったね~。
何をやるのかさっぱり読めないから(笑)

聴いたことのあるはずの曲も、
違う雰囲気で楽しめて、
知っているからこその面白さもありましたねー。

どんなことを考えて作ってるとか、
ちょっとした裏話もライブのあとのお楽しみです。

また機会があったらご一緒しましょう!
のもん |  2016.03.02(水) 22:28 | URL |  【編集】

ありがとうございます!

お礼コメント、まさかの未送信でした!(汗)

> のもんさん、POPOさん
遅ればせながら、ありがとうございました!

新曲やリアレンジ・シリーズが好評で良かったです。
今回は何故かドラムも褒めていただき感激しました。
4月のライブも新曲を用意してお待ちしております。
ご期待ください!
ランチライブなので、よろしければライブ後の長尺裏話シリーズにもお付き合いください(笑)

JB コバヤシ |  2016.03.27(日) 23:02 | URL |  【編集】

コバヤシさん

コメントありがとうございます。
私のレポもいつアップされるんだか不明なシロモノなので
遅くなってもぜんぜん気にならないですよー。

4月23日(土)のライブも期待してますよ~。
また新曲あるんかい!
ライブ後も、よろしかったらお付き合いさせてください。
のもん |  2016.03.29(火) 09:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2608-35bad4b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |