2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.09.05 (Mon)

THE MUSIC OF NOTE 〜 来生たかお ノスタルジーへの誘い

7月3日(日) 21:00より開始。
FM COCOLOで放送される、来生さんのラジオ番組。
「THE MUSIC OF NOTE 〜 来生たかお ノスタルジーへの誘い」
取り急ぎ、ラジオ用の場所を作りました。

お聴きになった方の感想はこちらへ!!
私も随時、更新していくようにします。

ラジオって何?なかたは、まずこちらをお読みください。
→ ついに実現、DJ・来生たかお

あとで体裁は整えます。

*************

整えますとか言っといて、そのまんま放置してました。
放送も残り少なくなってきました。

とりあえず、番組ブログのリンク貼っときます。
http://cocolo.jp/service/homepage/index/7210
あ、4回目までで止まってた更新が、続く5回分アップされましたね。
相変わらず、曲目リストだけですが。

さて、そろそろ退会の仕方など、書いておこうかと思います。

ラジコ・プレミアム会員の退会の仕方は、こちらを参照。
→ プレミアム会員登録を解約するには?

ポイントは、
・ 解約は日割り計算ではないこと。(月の契約料金は変わらない)
・ 解約した時点で、聴けなくなってしまうこと。
  (月中で解約しても月末まで視聴できるスカパーとは違うなあ)
の2点ですかね。

来生さんの最後の放送は9月25日(日)、
再放送は27日(火)の未明なので、
28日当たりから、解約手続きをしてみればいいのではないでしょうか。
うっかり忘れていると、10月分の請求が来ますのでご注意ください。
スポンサーサイト

タグ : 来生たかお

16:16  |  来生たかお  |  トラックバック(1)  |  コメント(163)

Comment

オンエア中!

ただいま、オンエア中です。
トークにエコー効きまくってて爆笑し、
ギター弾き語りに「流しかよ!」と爆笑しながら聞いてます。
そこ笑うとこじゃない。

*

日本橋1日目でやった時事トークをまさかのラジオで。
来生さん的には笑ってほしいかもしれないが
私は冷や汗どどど。
誰が聞いてるかわかんないよっ。
のもん |  2016.07.03(日) 21:27 | URL |  【編集】

こんばんは。
無事お聞きになってられたんですね!さすが!

大阪は熱帯夜、じっとPCに向かって
音声だけ聞くなんて辛気くさい!
しかも言い訳から始まりおった、
即断るつもりだったと。なんやとこら~。

私は今から予約した録音を聞きます。
・・・曲ばっかりやなしかしw
やまもも |  2016.07.03(日) 22:12 | URL |  【編集】

聴けました

ライブ後のおしゃべりも楽しくて、時間に間に合わないぞと猛ダッシュ。電車もちょうどやってきたし、乗り継ぎもOKで間に合いました。
時事ネタは焦りましたね。
これから続くので緩やかに楽しみに聴いていきたいです。
けいこ |  2016.07.03(日) 22:18 | URL |  【編集】

ありがとー!

無事にラジオ聴くことが出来ました~!

一字一句間違いなく 話してましたね(笑)
これからがますます楽しみ~
曲はほぼ全曲馴染のある曲ばかりだったので
わたしもノスタルジー感じました。

空 |  2016.07.03(日) 22:29 | URL |  【編集】

祝!パーソナリティ就任。
無事聴き終え、録音も再生確認・偏執のために既に1度聴き終えてしまいました。
「お相手は来生たかおでした。」
初回の語りの声は全体通してちょっと緊張気味でしたね。そんな中でもやってみたかったことが実現した嬉しさみたいなのが感じられる~また、引き受けた経緯を結構しっかり話すw、そこがまた来生さんらしいかな。

デビュー前のエピソードの語りのBGMは映画「めぐり逢い」の挿入曲「過ぎ去りし日々」。ピアノのタッチが紺野さん?と思う柔らかで繊細で素敵でした。はてさて音源が別にあったのかな。
「終止符」のGtの音色はスクエアな感じがして、もしや来生さん?(失敬)と思ってみたり。後半での東京で一番偉かった方の話の時のBGMGt、こちらはR君かな~と聴いていましたが。違うかな。

懐かしいナンバーが続き、かつてたかおさんが好きな番組に挙げていた「音楽のある風景」というCD通販の宣伝映像が流れる番組を思い出しました。
今回は男性ヴォーカルが多かったですね。

BEACH BOYSの「DEIRDRE」が流れた時は達郎もお気に入りの曲だ!と思って聴いていました。1曲目の[TILL THERE WAS YOu」は30th Anniversary X'mas Concert で珍しく洋楽のカヴァーを唄われた、その曲でしたね。改めて来生さんはポールの声質と似ているのかも(似るほどにコピーした結果なのか)。

語りは充分朗読を聴いているようで、また生ギターで1曲というのも併せて既に初回の放送で体験できてしまうとは(笑)。

トークの各所に〝デジャヴ?!〟現象現るで、今後も続出しそうですが(ココ数年のライヴ用台本を手直し、加筆して再活用するおつもりかも:汗)
それがたかおさんの語りたいことならもう存分にどうぞといった境地で楽しんじゃえそうです。

これからの回がどんな展開となるか楽しみです。
ステージやレコーディングのマイクとはかってが違うのでしょうから、慣れて、エコーを入れなくても良くなる、声の調子が解放されてくるのは何回目位からでしょうね。そんなことも気にしながら次回以降も楽しみたいと思います。

寄り道
PC録音と同時にスマホからのICレコーダーでの録音も試してみて、上手くいきました。
勿論、予約録音は出来ません。
主人が会社から使っていないICレコーダーを持ち帰って来てくれて、7月~9月は休暇での旅行や外出が多くなるので日曜日夜にも外出先にいることが多くなるだろうからと、PC以外の方法を試しておこうとなりまして。
ステレオプラグさえあれば簡単に録音可能でした。
プラグをつなぐと音声が聴こえなくなり、レコーダーの録音を押さないとイヤホンからも音は聴けないので、ちょっと注意点はありますが、レコーダーへの録音後すぐに持ち歩きながら再生が出来るので、手軽ではあります。

勝手に初回のベスト曲はBGMながら「過ぎさりし日々」でしょうか。
鉄線花 |  2016.07.04(月) 00:53 | URL |  【編集】

訂正

⇧上のコメントでの誤字を訂正します。
×編執→○編集

よりによって編執とは(滝汗)
どんだけ妄想モードなんだと疑われても仕方がないのですが、単なる打ち間違いでございます。スミマセン…

来生さんのFMcocolo〜の発音、cocoloの一音目にアクセントがあり、えつこさんの「たかお」の発音を思い出しました。

鉄が思わず笑っちゃったのは「が、しかし」のところでしたねw。
鉄線花 |  2016.07.04(月) 11:42 | URL |  【編集】

鉄線花様

横入り失礼します。。。
いつもながら素晴らしいレポに感服致しました。

FM COCOLO のアクセント、気になってました。
でもそれよりも姉上が弟君を呼ぶイントネーションが
驚きでしたw 
マメ情報ありがとうございました。
 |  2016.07.04(月) 13:40 | URL |  【編集】

私も無事聴く事が出来ました!
早い時間から何だかソワソワ〜してしまいじっとしてられなくて〜意味もなく畑の草むしりしたり(笑)
1時間くらい前からスタンばってました〜。
皆様のご主人、とても協力的でお優しい方ばかりで羨ましいです♡
我が家の旦那は「そーゆーのは娘の方が詳しいだろぅ〜」って協力してくれないし〜。昨日は水出しコーヒーを淹れて8時間置かなければならならないのを旦那が淹れた途端間違えてすぐ飲んでしまい〜(怒!すいませんくだらない事を愚痴ってしまい〜)でも来生さんの甘〜いトークと癒しの名曲のおかげで更年期のイラつきもすっかり癒され〜!やっぱりノスタルジックな来生さんの世界はほんといいですねぇ〜。
洋楽(と言うのですか?)は今まであまり聞く機会がなかったのですが、来生さんおススメの音楽の数々がとっても素敵だったのでこれを機会に色々聞いてみようかなぁ〜と思いました。
井上陽水さんのお話やデビュー当時のご苦労されたお話も知らない人はきっと「えぇえ〜!そうなんだぁ〜」って思ったかもしれませんね。
今後もどんな音楽やトークを提供してくださるのかとっても楽しみです!
丸太カフェ |  2016.07.04(月) 15:23 | URL |  【編集】

2回目オンエア中!

来生さんてば、森町と同じ話してるー。(年齢の話)
でも「お亡くなり」はなかったなー。

「若さは錯覚であることを」からの、
BGMのマイナーな変わり方に爆笑しました。
誰だーこのナイス編集!
そして前向きっぽい発言からの、ポジティブBGM!!
のもん |  2016.07.10(日) 21:06 | URL |  【編集】

実況2

でたよ、山田太一。
先週、聞いたばっかり―。
テンポが異様に早いのはなんで?
かけたい曲と、話したいことの分量が、
オンエア時間内に収まらないから?
もともとこの速度で話しているとも思えないがなー。

ラジオになっても、ライブのMC聞くとかどうなの。
管理社会も嘆いてるよー。
あ、山口瞳の話もしてる。
おなじ録音するなら、
MCじゃなくてライブ音源の方がいいんですけど。

13回分、台本ありそうだな。
みんなが「もう2度と聞きたくない」と言ってた話はしないよねえ(汗)
幸いにして、私はまだ聞いてませんけど。
聞きたくねえー!!

のもん |  2016.07.10(日) 21:24 | URL |  【編集】

実況3

また日本橋2日目と同じ、「まじめな話」
BGMの変化が面白いと言えば面白い。
さっきの話もそうだけど、
微妙に説明がこまかくなっているのがおかしい。

中座してコーヒーを入れて、
戻って来たら「明日に向かって撃て」まできていた。

うーん、この調子でやられたら、
来週の放送、忘れそうな気がする。
メッセージが届いたら変わるかなあ?
どこまで事前に収録してるんだろ。
のもん |  2016.07.10(日) 21:43 | URL |  【編集】

実況4

終了しました。
本日もがっつり12曲。
初回は、引き受けた経緯などを話して新鮮だったのに、
今日は全部、ついこないだライブで聞いた話ばっかりです。
そんなにライブに行くことのできない来生さんのファンにしてみれば
目新しい話もあったかもしれませんがねー。

でーもー。

おもしろくなーい。

のもん |  2016.07.10(日) 22:10 | URL |  【編集】

今日の放送はライヴに行った人には「来生たかおデジャヴの泉への誘い~」でしたね。

1曲目のビートルズの「I WLL」のボーカル、ポールの声が女性の様にキーが高く、レコードで言えば回転数が早い感じで聴こえたのは私の空耳でしょうか。知ってるヴァージョンと違うだけなのか、電波の具合かハテサテ。
冒頭からスイートな曲で、途中「岸辺のアルバム」の主題歌や、「BECAUSE」を挟んで最後の曲は「太陽はもう輝かない」・・・曲のラインは結構面白いです(笑)。
パーソナリティというより、まだナレーター色が強い〝語り〟。
回を重ねることで、この感じが変化してくるでしょうか…ね。
鉄線花 |  2016.07.10(日) 22:51 | URL |  【編集】

鉄さん

1曲目、早かったですよ。
最近の誰かのカバーなのかと思ったもん。

時間内に収まらないので巻いてたってことですかねー。
しゃべりたいことと、流したい曲のバランスが
あってないんでしょうね。
トークのスピードも、
これから通常に戻るのか、さらに早口になるのか?
気になるところです。

さらに言うなら、
次回のブログには、曲目リスト以外の、
来生さんの様子などがアップされるのだろうか、
というのも気になるところです。

次回、忘れずに聴けるだろうかアタシ。
のもん |  2016.07.10(日) 23:34 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.07.11(月) 18:35 |  |  【編集】

2回分まとめて

お返事遅れに遅れてスミマセン。
まずは1回目のコメントから。

やまももさん

曲ばっかりでしたね。
古い曲なのでひとつひとつが短いのかもしれませんが、
にしても。
21時よりももっと深い時間に聴くほうがそれっぽいかも。

けいこさん

日曜のライブが早い時間で良かったですよね。
私もPOPOさんとお茶して帰ったけど、間に合いました。
時事ネタ、「太陽がいっぱい」と出た時点で、
ええ~(汗)でしたよね。

空さん

よかった、聴けましたか。
空さんはこの選曲を
ドンピシャで楽しんでるんだろうなあと思ってました。
1回目は、一般的な来生さんのイメージに
相応しい雰囲気で良かったですよね。

鉄線花さん

濃いコメント、ありがとうございます。
私は1回聴いてまだそれっきりだー。
CM明けのトークでちょっと録音失敗してます。ま、いいか。

いろいろとBGMが流れてましたよね。
録音したものがあれば、
あとからそちらをメインに確認して聴けますね。
柔らかなトークに、効きまくりのエコー。
スタンダードな名曲の数々と美しいBGM。
世知辛い世の中を嘆くには
あまりに合わないセッティングですので、
時事ネタはこれくらいにしておいてほしいもんです。

生ギターは、来生さんのピアノのような味わいで。
どこか重たく寂しい弾き語りは、
「終止符」という曲にハマりすぎて、
わびしい路地裏のナガシ感バリバリでした。

私の耳はRYUMEI仕様になってるので、正直(以下略)

無記名さん

名前を入れ忘れた蛸足のお客様なのか。
初めて訪れた鉄さんファンの方なのか。
コメントありがとうございます。
レポへの反応は嬉しいものですよ。

丸太カフェさま

そわそわ、ありますよね。
ゆっくりとした進行は、来生さんの雰囲気にもあっていて、
穏やかな気持ちになれますよね。
この番組、好きな曲を紹介するのがメインのような構成で、
これから先も、このパターンで続くんでしょうかね。
選曲に力を入れ過ぎて、
トークはこれまでのトーク台本の流用もあり得ますが、
丸太カフェさんは初めて聞く話が多いと思うので、
楽しめるかもしれませんよ。

と、1回目が終わった時点で書いていたコメントでした。

以下2回目。

鉄線花さん

デジャブ、ってかなりソフト、マシュマロ級の表現です(笑)
あれは「流用」ですよ。んもー。

鍵コメさん

思わずカギにする気持ち、よく分かります。
そういえば2回目の弾き語りコーナーはなかったですね。
自分の曲も流さないくらいなので、
せめて弾き語りをお約束にしてくれればいいのにねー。
でないと、たまたま聞いている人にはなんだか分からないのでは。

永さんの訃報、ちらっと見ただけなのでよく分からないのですが、
写真はほどほどのところでお願いしたいですね。

最初に来生さんの隠居発言を聞いた時には
「去り際は見苦しくないように」という思いがあったのかなと思いましたが、
ここへきて「1年の休養」であるなら、
「ボロ雑巾も辞さぬ」な心境も一方であるのかもしれません。
ま、こういうデリケートな問題は、答えなんて出ずに、
いつまでもぐらぐらと揺れるものなのかなと思います。

私はやっぱ、
そこそこコンディションを保ったものを見たい、聞きたいと思うだろうから、
ムリしても続けてくれとは言えないなあー。

>バイキングクラップ

流行るのかなあ?
こないだ準決勝でフランスが早速やってたけど、
アレ難易度、意外に高そうですよね。
あれは二の腕のがっしりした男たちが、
ブレずにやるからカッコいいんだよねえ。

>差し入れ

そんな来生さんが好きそうなものを山と送ったら、
またお太りになってしまいます(笑)

さーて、3回目はどんなですかねー。

つかブログの2回目がアップされないんですけどー。
あれは番組スタッフが書いてくれるんじゃないのかしらん。
のもん |  2016.07.13(水) 14:00 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.07.14(木) 00:18 |  |  【編集】

鍵コメさん

コメントありがとうございます。
気持ちと身体と、どちらも思うようにはいかないものですよね。
気持ちを変えていくのだって、
けっこう体力がいりますよね。

来生さんは昔からペシミスティックな方ですが、
年齢を重ねたところにその傾向が変わらずあると、
先々ちょっと心配にもなりますね。

とはいえ、男性60後半~70代と、
超えるべき山の大きさを思うと、
そうそうポジティブにもなれないのかもしれません。

まああまり考えないで、
穏やかに過ごして、
楽しみ事を増やして、
適度に体も動かして(ここ重要)、
のんびりしてほしいと思ってます。

>バイキングクラップ

そうそう、あのテンポが微妙に早くなっていくのが曲者なんですよ。
本家は、よくあんなに統制のとれたクラップができるもんだと、
感心しますね。

>ラジオ

あー自分たちのスタジオじゃないから写真がないのか。
そうかもしれないですね。
でもそれなりにブログアップしないと、
せっかくの放送の宣伝効果も薄いですよねえ。

というか、
大阪でライブがあることくらい、紹介してもいいんじゃないのか~。
のもん |  2016.07.14(木) 16:47 | URL |  【編集】

無記名さま

拙いコメントに感想をいただきありがとうございます!

自分の認識(記憶)が勘違いだったらイカンと思い、11年前のTV番組「HIT SONG MAKERS ~栄光のJ-POP伝説~」(BSフジ)の録画を引っ張り出して観直しました。姉弟共演の貴重な映像の中で、やはり、えつこさんの発音は先のコメントの通りでした(笑)。
この番組では、しばたはつみさんの貴重な長めのインタヴューもあったりと、結局最後まで観返すことに。
きっかけを下さった無記名さん、ありがとうございます。

映像の中のお2人からも早11年~。
たかおさんはご自身の言葉で今後の「休養」宣言を遂げられたけれど、えつこさんも同様に自由な時(とき)を手にして、過ごされていって欲しいなと改めて感じた次第です。

のもんさま

>どこまで事前に収録してるんだろ。

大阪の局ですが、収録は東京(@渋谷辺?!)ですから結構録り溜め可能なのかもでしょうね。
今のところ、曲紹介をしながらのスタイルではないので
ナレーション台本が出来ていれば、3~4回分とかこなしちゃうのかも。
今後リクエストに応じる企画ものがあるのか不明ですが、今後、ご自身の曲は少なからず流すのではと思っています。明日の放送・・・さてなんどきの台本が開かれるやら(笑)。

無理やりラジオ繋がりで・・・
クリス松村氏のラジオ日本での番組「いい音楽あります。」で、先月は「気分は逆光線」前々月は「笑ってよムーンライト」を掛けてくれています。
自身の所蔵レコード等からの選曲(マニヤック!)だそうで、凄いですよね。
放送日時が日曜20~21時と来生さんの番組の1コマ前枠。洋楽以外に、あの頃のメジャー曲と違う歌謡曲が聴きたくなった方は是非。
鉄線花 |  2016.07.16(土) 23:15 | URL |  【編集】

3回目実況

3回目始まってます。
私が想像していたのはこーゆー感じ。
自動販売機にまつわるじいさんのおとぼけトークは
私は聞いたことないやつ。
そのうちライブで話すのかしら。

御大もげんぺさんの本読むんだー。
私が面白いと思うのとは別のところを面白いと思ってそうだな。
夕暮れの話、思い出せないもん。

なところで曲かけまくってただいまCM。
のもん |  2016.07.17(日) 21:21 | URL |  【編集】

実況2

○○○○って連呼するなよ!!!!!!
ラリルレロの好きな方は、
来生さんのこの言い方はお好きですか。
ちょっと呂律が・・・・・・・。

今日は夫婦のオノロケ入りましたー。
つかBGMの変化が可笑しすぎて
死にそうなんですけど。

筆がノッてるなあ来生さん。
2回目は流用だったのに。
ライブ前で忙しかったとか?
いつ収録してんだかわかんないなあ。

「真冬の帰道」ランチャーズ

おおおおおこれは。
プラタナスの単語で思い出す。
Myqpがライブでやってたやつじゃん。
あれ、来生さんがやれと言ったわけではないよね?
間奏のギター、このこねくり回す感じ、
RYUMEIさんがちゃんと弾いてたなあ。
オリジナルもそうなんだー。

ああGSが続いています。
のもん |  2016.07.17(日) 21:32 | URL |  【編集】

実況3

来生さんから将棋の話、久々に聞く。

モチベーションの上がらない状況でも、
ちゃんと曲を書く。
そこに運は潜んでいる。
そーゆー話をライブですればいいのにー。
ってこれもまた別の会場で言うのかしら。
聞いたけど私が忘れてるだけか?

りゅうめい違いですが
「RYUMEI」[RYUMEI」と言われるとこそばゆい。

吉本隆明氏の「素質」の話は聞いたことある―。
今日はホントしゃべりたいこと満載ですね。

「ギターをひこう」加藤登紀子

オリジナルはこんな明るいのか。
来生さんの寂しく重たい弾き語りの印象が強すぎて。

トークはもう終わりかな。
のもん |  2016.07.17(日) 21:47 | URL |  【編集】

実況4

「今日でお別れ」来生たかお

3回目にしてようやくご本人の歌う楽曲が。
ヘタすると年単位で聴いてないなーこのアルバム。

きゃーRYUMEIさんのコーラス~!!
柔らかくて気持ちのいい響き。これだけでうっとり。

シメの言葉は毎回同じやつなのかしらん。

さて次週はどんななのか。
2回分まとめて収録してるのかな。
次も昭和歌謡とか?
のもん |  2016.07.17(日) 22:01 | URL |  【編集】

こんばんは。
今回はのもんさんも興味を注いでいるかしらと思っていたらヤハリw。

鉄の今夜のツボは米長氏の話でNHKの番組の内容を伝えたくて、
「~という番組でね↗~」と語尾が語りかけな感じで跳ねた部分w。
この米長氏の「運」の話から吉本隆明氏への話はSymphonic@横浜で話されましたね。来生さん自身のライターとしての立場に置き換えて話された以降は初聴きでした。

自動販売機のつり銭の話も以前どこかで聞いた様にも・・・赤瀬川原平さんの名前も来生さんのトークで1回程度ですが聞いたことがあるので・・・このエピソードだったかは記憶が・・・(汗)。

「真冬の帰り道」~私もMyqpライヴで聴いたとき時代色からしてオリジナル?!と驚いたら、当時ののもんさんのレポでカヴァーと知った1曲でした。鉄は勝手にてっきり来生さんからの「やってみたら~」の推奨曲かと思ってました。

語り口にも余裕が感じられ、今夜の〝語り〟は短編集をめくる様で、飽きずに(失敬)拝聴候。
鉄線花 |  2016.07.17(日) 22:33 | URL |  【編集】

のもん様、こんにちは。

昨夜はサッカー観戦があったため録音で聞きました。

自販機のおつりと赤瀬川氏のお話、
若干言葉は変えているとは思うのですが
昨年12月神戸こくさいで聞いた記憶があります。

虫のお話は初出なのですか?
脱力系エピを大真面目なトーンでお話ししてられるのが
妙におかしくて思わず声を出して笑いました。
来生さんのネタ選び力侮り難し。
次回にも期待(´△`)w



鉄線花様

初めまして。
ご丁寧なご返信をいただき恐れ入ります。
先日の無記名は私です。
このように直接お話しできる立場ではなかったため、
鉄線花様のレポと驚き情報にお礼をお伝えする際
無記名にしてしまった失礼をお赦し下さい。
これからも鉄線花様のレポやコメントを楽しみにしております。
やまもも |  2016.07.18(月) 15:36 | URL |  【編集】

来生たかおラジオ出演情報

「来生たかお大百科」から得た情報ですが、新潟のラジオ、BSNラジオに、木曜日の13:00〜14:35のどこかで出てるみたいです。

3週連続で、あした21日が残念ながら最後ですが、最後の1回、まだ間に合います。
地域外でも、プレミアム・ラジコで聴くことができます。

内容は、たいしたこともないでしょうが。
T.KOBAYASHI |  2016.07.20(水) 23:13 | URL |  【編集】

THE MUSIC OF NOTE 〜 来生たかお ノスタルジーへの誘い

僕は、選曲も、語りも、楽しんでますよ!
ビーチボーイズなんて、人並みに聴いてたんだ!とか。

まだ、あと10回ありますからね~。

今のところ、まだ、オサリバン、エミットローズ、バッドフィンガー、メリーホプキンが出てきてませんし。

あとは、映画音楽、ジャズ、シャンソンとか・・・。

T.KOBAYASHI |  2016.07.20(水) 23:34 | URL |  【編集】

鉄線花さん

聞いたことがない話だと、ん?って思いますよね。
そうか、既出だったかー。

Myqpの「真冬の帰り道」、
たしかに、来生さんからのリクエストというセンもありますね。

やまももさん

私も今後、録音したものを聴くことがあるかもしれませんが、
リアルアイムじゃないと放置しそうだなあー。

自販機の話、そんな最近もしてたんですか。
なんだぁ。
虫の話はどうでしょう。
私も全部の場所に行ってるわけではないので、
どこかですでに話してるかもしんないですね。
初出なら、確実に残りのツアーのどこかで話すかも(イヤー!!)

T.KOBAYASHI さん

おお、そんな情報が。
公式は関与しないんでしょうか。
新潟のライブがあるから出演してるのか。そうかそうか。
新潟の人に届けば、まああとは別にって。
活動していてさえこれなのだから、
隠居生活に入ったら
情報ぜんぜん出て来なくなりそうですねー。

ラジオ、T.KOBAYASHIさんはかなり楽しまれていますね。
これからかかりそうなアーチストの予想は楽しそうですね。
選曲にエネルギーを注ぎ込んでるでしょうから、
この先の本数を考えると
来生さんも楽曲探しに大変でしょうねー。

しかし1回の中で、
あんなに数かけると思ってなかったもんなー。
そりゃ昭和歌謡だけではもたないわね。

私はいまのとこ生で聴いてますけど、
いつもアルコール入ってる状態なので微妙です。
あとからまとめようなんてすると、
放置しそうなので、
酔っ払い実況してます。

ラジオ楽しい!来週もすっごく楽しみーー!!
なヒトがこの先も続いてコメント入れてくれると、
来生さんも嬉しいと思うので、みなさんよろしくねー。
のもん |  2016.07.21(木) 13:57 | URL |  【編集】

新潟のラジオ

ちょうど家にいたので、聴きました。
2時台から来生さんのコーナーというので、
そのへんから音を出して。
地元アイドルのラジオドラマとか
勘弁してほしいものを聞きつつ待機。

「まなざしの彼方が」始まって、
アナウンサーが今月のライブのお知らせ。
アルバムの中の曲を来生さんが紹介する、という趣向で
今日が3回目。
FM-COCOLOのようなエコーはないので、
淡々と話している感じですね。
ここでもラリルレロの呂律が怪しく感じるのですが、
大丈夫なのかしらと。

内容は、今回のツアーに組み込まれている例のやつ。
ひばりさんのことが子供のころから好きで、
曲を提供することが出来て、
自宅に招かれたら、すっぴんで点滴していた、
というあのお話です。
ここでもまさかのMC使い回し。涙。
その前の2回は何をかけ、何を話したのかわかんないけど。
どーせなら「流れる・・・」が良かったなー。

時間にして5分もあったかな。
1曲分だからそんくらいか。
曲をバックに語り、最初の「ほんの心残り」くらいから曲のみに。
一応フルで流しました。
以上っす。

T.KOBAYASHIさん、情報流してくれてありがとうございました!
のもん |  2016.07.21(木) 14:45 | URL |  【編集】

新潟ラジオ、録音して聴きました!

放送時間は、ちょうど「まなざしの彼方」フルコーラス分で、6分35秒くらい。1曲で6分超って結構長いですね。

話の内容は、たしかに「あのお話」ではありますけど、「まなざしの彼方に」がバックに流れる中での、台本の棒読みというのも、実に「味」があって感動です!!

過去2回は、「セカンド・ラブ」「流れる…」だったみたいで、聴けなかったのが、本当に残念、ク・ヤ・シ・イです。
でも1回だけでも聴けて、「大百科」に大感謝です。
T.KOBAYASHI |  2016.07.21(木) 20:26 | URL |  【編集】

ラジオは続くよ。。。

NHKラジオ第1「ごごラジ」
7月27日水曜日にゲスト出演!
番組は13時5分からですが、出演時間は14時5分〜15時位まで。
NHKお気に入りキーワードでのお知らせが来ました(笑)。
40周年の話がメインになるのでしょうが、ゲストバージョンの来生さんも楽しみです。
40周年と言えば〜DVDは出るのか出ないのか…⁈
鉄線花 |  2016.07.23(土) 16:06 | URL |  【編集】

らじるらじる

鉄さん

情報、ありがとうございます!
私は仕事で聴けませんが、
NHK第一なら、
「らじるらじる」で全国で聴けるはずです。
ラジコのように、登録しなくてもいいはず。

→ http://www.nhk.or.jp/r1/
NHKラジオ第一のHP。
右にらじるらじるの表示があるので「聞く」を押してください。
聴けたらOK!


のもん |  2016.07.23(土) 16:42 | URL |  【編集】

オープニングniも!

NHKラジオ第1「ごごラジ!」
7月27日水曜日にゲスト出演のご登場めやす時刻を書き込みましたが、オープニングトーク(ゲスト紹介&挨拶程度?!)にも登場される様です。
なので、お聴きになれる方で漏らさず聴きたい方は番組開始からお耳逃しwなく。
鉄線花 |  2016.07.23(土) 18:10 | URL |  【編集】

活発ですね~

鉄線花さん、ありがとうございます!!
水曜日、仕事、休もうかな?どうしようかな?(笑)


休養中、「われめDEポン」への出演を期待してますが、どうでしょうか・・・。
来生さんの麻雀牌さばきを、一度でいいから見てみたいです。
T.KOBAYASHI |  2016.07.23(土) 18:11 | URL |  【編集】

4回目実況

今日も酔っ払いです。
半日、運動しまくったので超ねむい。

番組前に、大阪のブリーゼでのライブのCM。

今日はまたオシャレな洋楽から。
せめて選曲のテーマを来生さんに話してほしいなあ。

ハワイアンをバックにちくわぶの話を。
エコーばりばりでささやくように。
ちくわぶの話を。

MCの台本をさらに吟味してパワーアップ。
今だけノスタルジック増量中!

「IF」 BREAD

あーこれRYUMEIの小部屋でリクエストして歌ってもらったー。

今日はちょっとクセのある曲が多くて面白いですね。

「スーパーで」、と始まって、
駐禁取られて世界の不寛容を嘆く話かと思ったら、
「先生と呼ばれるほどの」な話であった。
これはどこで聞いたんだっけかなー。
作曲するようになった話に繋がっていったけど、
その時もそういう展開だったのか記憶がない。
この後半の話はあまり覚えてないなあ。
聞いてないのかな。
のもん |  2016.07.24(日) 21:36 | URL |  【編集】

実況2

「夢の話」と言われた瞬間に、
指輪の話か!?と思う。
アレはいろいろとインパクトのある話であった。
今日はずいぶんさらけ出すなあ・・・と、
そこに至るまでの長い話を聞いてたら。
曲が。

あれっ!
おわり!?
その話じゃないの!?
えーーーーーーっ。


あ。
鉄さんの曲がかかってる。
今日のシメでしょうか。
のもん |  2016.07.24(日) 21:50 | URL |  【編集】

今宵は男性ボーカル続きで男祭り?!wと思いきや、最後にシナトラの娘の声が流れて来ましたね。
英国VS米国のミュージシャン(ソングライター)のバランスが半々位でしょうか。来生さんにとっての大切な1曲「BECAUSE」が2度目の登場だったり、1曲目はやはりポールの曲からだったり(前回は邦楽回で除く)。
初回から度々登場の当代きってのTHEエンターテイナー、F.シナトラの曲には、どこか来生さんにとってのひばりさんの歌(曲)に通じる憧れの様なものを感じます。
ラストの曲「SOMETHING STUPID」を聴いていて、「あなただけGoodnight」の~使い古したセリフでも~の歌詞が頭を過り、唄われている世界観に似たものを感じました。
「CLAIR」も勿論「おぅ!ココでですか~」と嬉しく思いましたし、「IF」もやっぱりいいな~と聴き入りましたが(5月のライヴでは鉄印のリクエストは不採用でしたがw)、今宵の中でまずはPETER & GORDONの「A WORLD WITHOUT LOVE」。初めて聴きましたがなんて美しーハーモニーなんでしょう!!
そしてラフマニノフ の曲をモチーフにしたERIC CARMENの「NEVER GONNA FALL IN LOVE AGAIN」。もともと切ない旋律のこの曲を(ドラマなどの風景シーンなどで良く使われる)、歌詞も切ない男心を唄っていて素敵な1曲でした。

今回は男性ヴォーカルと一口に言っても、それぞれに特徴のある、魅力的な声を堪能した回でした。
そうですね、番組ブログなどで、選曲についてなどカンタンでも良いのでコメントが有ると嬉しいですね。
勝手に、きっと来生さんがガバッとかけたい曲を選んで、Rさんかどなたかが曲順などをアシストされているのではと感じていますが、さてどうでしょ?。

(水曜日のNHK第一のラジオは、番組ブログにゲストとの記念写真程度はUPが有る様です。)

「カレーにおでん」
以前ライヴMCで聞いた後に、山形出身の身内に訊ねると“そんな食べ合わせしたことないぞ”と申しておりましたw。関西圏のリスナーは“ケンミンショー”並の地元あるあるネタだと勘違いされてしまってるんでしょうね。

BGMもご本人チョイス?
「夢」の話の後ろには、中学時代にお昼の放送に使われていた曲が流れてきて・・・ノスタルジーへの誘い(笑)。その後が・・・なぜかショパンの子犬のワルツ!
夢の話の中に愛犬ミミちゃんがさらりと登場してましたしねw。ハワイアンの次の「声をかけられる篇」のBGM・・・なんとも怪しい「ウンチャチャウンチャ~」の昭和の響き。こんなところに遊び心?!
鉄線花 |  2016.07.24(日) 23:30 | URL |  【編集】

番組前の、大阪のブリーゼでのライブのCM

「くすぎたかお」って言ってません?
T.KOBAYASHI |  2016.07.25(月) 20:41 | URL |  【編集】

T.KOBAYASHI

>「くすぎたかお」って言ってません?

編集でカット前に録音を聴き直してみました。
‘’きと‘く’の間の様な発音?!
音の間にシュという間音が入る、アナウンサー特有のくせの様なものかな~と。
何度か聴き直すと、確かに「くすぎ・・・」に聴こえて来ました(笑)。

NHK第1の情報を公式HPでもUPされましたね(直前過ぎて閲覧率は微妙?!)。
高校野球予選の放送でオンエアがない地域も有る様ですが、全国同時刻に来生さんの声、歌が流れる…ひととき。
ラジオ収録に留まらず、5年振りに「S」の収録、打ち合わせなどされていたら嬉しいのですが…ね。
鉄線花 |  2016.07.27(水) 07:44 | URL |  【編集】

残念ですが、東京では高校野球西東京大会の決勝中継のため「ゴゴラジ!」は3時30分からの放送となってしまいましたね。東京ではNHKネットラジオも視聴不可となってました。

でも
「らじるらじる」で他の地域のNHK第1をチョイスして聴くことが出来ますよ!(私はNHK大阪をチョイス)
鉄線花 |  2016.07.27(水) 13:56 | URL |  【編集】

NHKラジオ

今日、休みなので聞いてます!

お声が元気です♪
聞き手の風見しんごさんがとても上手くお話を聞き出してくれて来生さんも楽しそう♡

ニュース前の一曲が「頬杖の幸福」がカラオケバージョンってのが珍しかったです(笑)

今、ニュース・・このあと後半も聞きます(^-^)
はゆ |  2016.07.27(水) 14:33 | URL |  【編集】

はゆさん聴いてらっしゃったんですね!

私も、道路交通情報のところでポーズを入れるつもりがBGMの「頬杖の幸福」のカラオケVer.と聴いて、そのまま録音してしまいました(それも大阪の交通情報w)。

平日の昼下がり、NHKAMを聴いているリスナーを想定してか(笑)、熟年パートナーソング。ほんと、この選曲だけは「へっ?!」って位驚きましたw。

トークの内容はデビュー前から40周年に至る、それぞれのタイミングでのエピソード。ファンの皆さんは聴いたことのある話です。そしてきっとこれからもFMCOCOLOで・・・。
トーク部分で笑ってしまったのは、歌番組出演の際はほんと大変で、中でもメドレー(夜ヒットのことでしょう)なんか、ホント死ぬ思いで・・・と2回位繰り返して話してましたね(笑)。
また、聴き手のしんごちゃんとアナウンサーが前半えつこさんとのことも多めに伺っていて、その中で互いの呼び方を尋ねられ、
たかおさんはえつこさんを「あねき」、えつこさんは→たかおさんを「たかお」と呼ぶ~とたかおさんが答えた際、イントネーションがえつこさんと同じく「た」にアクセントをつけていたのが可笑しかったです。
ひぼりさんへの曲提供やレコーディングまでの話をしながら最後に「売れると思ったんですけどね、へへへ」と茶目っ気まで飛び出す、来生さん。ちょっと夢心地気味に、あの頃を暫し思い出されていたのかな。

AM放送は音楽をバックにトークをするスタイルが多いですが今回も。せっかくの楽曲も途中からボリュームが絞られ、それはちょっともったいないなーと感じましたが、その曲にまつわる話を載せてなので仕方ないですね。

ラジオから流れる来生さんの声質は未だオスマシなFMより、今日の感じの様なちょっとふにゃっとしたとこもある方が、やっぱり好きだな~と勝手に感じた次第です。トークは何度も聴いた話のスパイラルでしたが、結構楽しめました。
鉄線花 |  2016.07.27(水) 15:41 | URL |  【編集】

鉄さま
はい、聴いてました(^-^)

実はいろいろと忙しく未だFMCOCOLO聴けてないんですよ(^_^;)
おすまし気味のお声でのパーソナリティだという評判?はここでの皆さまのコメや他の来生さんファンの方々からも聞いてます(笑)

ラジオの様子、的確にまた私の思うところとリンクするところを鉄様に書いていただき嬉しく思います♡
なかなか文章にするのは難しくて・・(>_<)

「夢の途中」が薬師丸ひろ子さんに奪われた(?)結果を聞いてのえつこさんの反応がチラリ..
あまりライブのMCとかでは配慮されて言われたことってあまりないように思うのですが、やんわりとお話になられたことも風見しんごさんの引き出し方がお上手だったのかなと思いました。

なんだか来生さんが楽しそうで、聴いてる私もニコニコ笑顔で聴き、あっという間に時間が経ってしまいました。
今週の日曜日のラジオは聞けそうです!
はゆ |  2016.07.27(水) 17:17 | URL |  【編集】

ラジオ。。。

映画の主題歌の件で、えつこさんがご立腹された話はファンクラブ会報やえつこさんのインタヴューなどではもう有名な話ですが、ファン以外の方には「そんなことがあるんだ」と思われたでしょうね。

先日NHKの番組に出演された薬師丸ひろ子さんも、この件を話されていて、映画の主題歌を突然相米監督から「お前が主役なんだから唄え」と半ば命令の様に言われ、監督の言うことは絶対~そんな現場だったので唄うことに~と懐かしそうに話されていました。
勿論、当初来生さんが唄われるはずで~という部分は出てこなかったのですが、聞き手の清水ミチコさんが「来生さん(の作品)ですよね」とフォローしてくれて、ひろ子さんも「はいそうです」と応えていました。ミっちゃん、グジョブ!と言ったのは私だけでしょうかw。
この件を話す時に「多分・・・定かじゃないんですが・・・」と前置きしていた来生さん、相米監督からひろ子さんへ直命令(?!)が下されたのは定かな話ですよ(笑)。

トークはほぼほぼ既出の内容ですが、「夢の途中」が流れる中、来生さんが紹介され、
アナウンサー「今じーっと天井の方を見上げて聴いてらっしゃいますが~」
来生さん「へへへっ、自分の歌を聴くのは恥ずかしいんでね~。」と照れ笑い。
その後、40年を振り返って~の問いに
「40・・・10年ひと昔というでしょ?40年ってなんというんだろw。あっという間と言う感も有りますけど、つらつら考えれば悲喜こもごもたくさんの思い出が出来て、まあ長くやってきたんだな~という感慨ですね。」

「夢の途中」・・・BGM的に流れて
映画の主題歌の歌い手交代?!の話
えつこさんは「え~どうしてなのよ」と仰った話w。
ひろ子さんのレコーディングの話。

しんごちゃんが「長澤まさみさんも歌っていますよね。」
というと「そうです、数年前にテレビの・・・」と反応されてました。(橋本環奈ちゃんは出て来ず)

ここで改めて40周年記念アルバム『夢のあとさき』からオーケストラバージョンでと紹介され

「夢の途中」

えつこさんとの楽曲作りの手順を聞かれて
エレキ少年だった頃の思い出話から「サラリーマン」誕生話へ、その後の曲作りでは
「対面に姉がいて僕がギターを弾いて~こういうメロディーだよと渡して・・・後に(途中からは)録音テープで(笑)。」と和やかな感じで笑いながら。
お互いをどう呼ぶかの問いに答え、楽曲提供へと話題が移り・・・

「シルエット・ロマンス」大橋純子さんVo.
作曲の段階から、珍しく手ごたえのある楽曲だった話

「セカンドラブ」中森明菜さんVo.
明菜ちゃんが唄うことになった経緯。
「ほんと不思議な経緯で楽曲って、ね、生まれるんだなって」と改めて来生さん。

「頬杖の幸福」カラオケVer.
(交通情報のBGM、のあと曲のみ10秒超ボリューム大で流れました)

「笑ってよムーンライト」美空ひばりさんVo.
ひばりさんへ憧れていたたかお少年の思い出話からひばりさんへの曲提供が叶って、レコーディングでも衝撃を受けた~などなど。

その後はトークが続き~
デヴューに至る話
20才からピアノを始めた話
渋谷であんどれかんどれとの出会い
「断絶」の頃のライヴでは後ろでピアノを弾いていて、レコーディングでもコーラスなんかで参加。
多賀氏との出会い
もともとライター志望で「僕自身まあやっぱりこういう性格でね、やっぱりはにかみ屋でw」アナウンサーの「そうですかw?」と疑いの突っ込みに「いやそうですよ」と強めにキッパリw。
理想は(仕事のスタイル)は日本では小椋さん。
あちら(海外)では、ハリー・にルソン(銀行員だった)。
(二ルソンの楽曲「The Puppy Song(子犬の歌)」がFMの2回目で流れましたね)

イッキに売り出されることになり出演する側に。
で、歌番組のリハ(?!)でのやり直しの繰り返しなどに「死ぬ思いだった」と笑いながらも結構心情を露わにしながら話されて、そんな感じの雰囲気が伝わるのもラジオならではと面白かったです。

「GoodbyeDay」

「マイラグジュアリーナイト」がスマッシュヒットして、ライターとしては仕事は結構あったけれど、自分のアーティストとしての活動はなかなかうまくいかずにいたけれど・・・、加山雄三さんのTVドラマの主題歌としてこれがそこそこいいとこにいったんで、アーティスト、シンガーソングライターとしてもうひと踏ん張り、またちょっと頑張ってみようかなと、そういう思いになったエポック的な楽曲が「GoodbyeDay」ですね」と話されました。

~ずっとつらぬいてこられた曲作りの姿勢とかは?~
普遍性のあるものヘンリー・マンシーニの「ムーンリバー」を挙げて。上質できれいなメロディーは誰でも良い曲だね感じると思う、ライターとしてそういう曲を作りたい。

「明日物語」(来生さんの曲紹介で)

来生さん宛てにたくさんの方からメールが届いています。後ほどご覧になって頂きますね。とアナウンサーのコメント。

最後の最後に10月まで40周年ライブがあり、その後は?の問に「お休みを貰うことに」と。
そこでしんごちゃんが「では次回はそのお休み明けの頃にまた!」と巻き気味で終了となりました。
はゆさんの仰る通り、風見しんごさんとアナウンサーさんが結構オーバー気味にリアクションをされて、来生さんもリラックスされている印象でした。
ゲスト出演の時の来生さん、昔から自分が話す時には変な遠慮や気遣いをせず(私感です勿論)ホスト役の合いの手や短めのコメントをも気にすることなくグイグイ話し続けるところ・・・私嫌いじゃないです(笑)。
相変わらず冗長な文で失礼しました(一字一句正確ではありませんのであしからず。)

週末は@仙台。楽しんできます!
鉄線花 |  2016.07.27(水) 23:07 | URL |  【編集】

「ごごラジ!」番組ブログにはにかみ屋のロマンスグレーのお姿&オンエア曲がupされてます。
♪前髪を少し〜…誰か直して差し上げて…
な、来生さんらしいOrdinaryショット(笑)。
鉄線花 |  2016.07.29(金) 11:17 | URL |  【編集】

T.KOBAYASHIさん

>くすぎ

わあぜんぜん気付かなかった。
とりあえず9月のライブまでは流れるでしょうから、
今度気を付けて聞いてみよ。

鉄さん

先日のCOCOLOの曲解説、ありがとうございます。
ブログアップを待つよりも鉄さんのほうが詳しいかも~。
私はとりあえず、ラジオ聴きながら
曲情報だけコピペしてます。
全放送が終わって、選曲を並べてみたら、
来生さんの姿が見えてくるかもしれませんね。
(すごく長いリストになるでしょうけど)

BGMは謎ですね。
そこまで計算に入れてのトークということはないと思うので、
スタッフがあとから編集してるんでしょうねえ。
耳の端に入ってくる音を聴きつつ、
遊んでるなあ~と思います。

それとNHKラジオの裏ワザ、
ありがとうございます。
なるほど、全国放送だとそういう方法がありますね!
この情報のおかげで、諦めずに聞けた人もいるんじゃないかな。
もちろん、聞けなかった人にとっても、
聞いたのと同じくらい、詳細なレポ!感謝です。
結構長いトークだったんですねー。

今夜は仙台ですね。
またこちらの報告も楽しみにしています。
そして明日は新潟だー!

はゆさん

NHKのラジオ、聞いてたんですね。
ちょうど休みで良かったですねー!
COCOLO、来生さんの選曲をはゆさんだったらどう聴くかなあ。

私は次回は新潟から帰ってる途中だと思うので、
しゃあない再放送の時間に起きて、
録音ポチしたいと思います。
のもん |  2016.07.30(土) 11:05 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.08.01(月) 14:01 |  |  【編集】

鍵コメさん

今回は移動中だったので、実況できませんでした。
とりあえず再放送は録音できてるようなので
あとで聴きます!あとでが今日になるかは不明。

鍵コメさんは再放送、ちゃんと聴けました?
のもん |  2016.08.02(火) 19:15 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.08.02(火) 19:51 |  |  【編集】

5回目

今さらラジオ録音したやつ聴いてます。
今日はアルコール入ってません。

夏が暑いのはなぜなのか。
「どうでしょう」って聞かれちゃった。
この話は初めて聞くと思います。
来生少年の夏の思い出、かと思いきや、
長々と太陽の角度のことなど話されてて笑う。
ずいぶん詳しいなと思ったら、
伊丹さんの本がベースだったのね。
ならどっかの会場で話したりしたのかなあ。
BGMが、もう確信犯的に可笑しいんだけど、
誰が選んでるんですか?

「エアコンがなかったら、重篤なことになってしまう」
こういう冗談を真顔で言うのが、
来生さんの面白いところです。

2つ目のトークは、「女か虎か」
これも作家の方の引用らしいです。
聞いたことはありません。

来生さんの話すのを聞いてたら、
もう少し前だったら(ここ重要)
ナレーションの仕事とか、
いい感じにできたんじゃないかしらんと思いました。

今日のトークは、MCで話すと終わりが微妙な感じだけど、
ラジオでさらりと切り上げて、曲が始まる、な流れが
うまくハマってますね。

3つ目のトークのBGMはこれでいいんですか(笑)

すごい大仰な入り方してますけど、
これから始まるのはもしや「日本軍の階級」の話かーっ。

40年の来生たかお、
ってもう38年目くらいに話してるけど、
2年で変化、はしてないでしょうねえええええ。
8月のこの時期だから、このハナシ?えっとー・・・。

直近で聞いたのは、すでにはしょりバージョンでしたけど、
今日はフルバージョンのようですね。
MCの中でも、かなり作り込んだ渾身の1篇。
自信たっぷりに語る来生さん、
ドヤ顔が見えるようでございます。

「HAPPY TOGETHER」懐かしいなあ。
むかーしレニングラードカウボーイズのカバーで聴いてました。
今回の選曲テーマは何でしょうね。
のもん |  2016.08.05(金) 21:36 | URL |  【編集】

鍵コメさん

コメントありがとうございます!
気付くの遅くてごめんなさい。

無事、再放送で聴けたようですね。
1日の始まりに、来生たかおの階級の話(苦笑)

リクエスト&メッセージ、送られてるんですね!!
すごいー!
私、ぜんぜん思い出さなかった―!
どんな形で渡されているのかわからないけれど、
最終的にはちゃんと来生さん読むでしょうから、
反応があるのは嬉しいでしょうね。
リクエスト、
1回くらい、採用する回があってもいいですよねー。

仙台の件?なんかあったんすか?
のもん |  2016.08.05(金) 21:45 | URL |  【編集】

避暑地に陽炎〜で、山あいの電波条件微妙なところで無事に聴けてます。
マッチの話にうふ。
昔、デザインの洒落たマッチを煙草に添えてプレゼントしたら使って頂けたことがあったなと思い出し笑い。まあ、消耗品なので使う側も気楽な品ということで(笑)。

饑餓海峡〜出ましたね。
仲代達矢はドラマバージョンですね。
鉄は子供ごころに、映画版饑餓海峡での三国連太郎の役柄が恐ろしい大人の男のイメージが強かった記憶が蘇りました。
百恵ちゃんの赤いシリーズのあの感じ。
鉄線花 |  2016.08.07(日) 21:34 | URL |  【編集】

うわっ。
ついにやらかしました。
完全に忘れてました。
来週は旅行で聴けないな~と思ってて、
今日のことはまるで思い出しもしないという。
しかもアルコール入ってなかったのに。

えー、また再放送の時間に起きるの~(涙)
のもん |  2016.08.07(日) 22:56 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.08.08(月) 14:03 |  |  【編集】

鍵コメさん

なんとか再放送、起きて録音しました。
聴くまでの余裕はなかったので、後日また。

岸田秀氏の話もされたんですね。
そういや以前、対談もしてましたね。

来生さんはノスタルジー街道まっしぐらなので
読む本もきっと以前に書かれたものを、
大切に読んでるんだと思います。
内容が古くても、自分に合っていればあまり問題ないのかも。
むしろゲンペさんの『老人力』を読んでて驚いたもの。
そんな新しい本も読むのか、と。(たいして新しくもない)

で、
次週は、再放送も含めて、聞くことが出来ません。
どなたか、どんな内容だったか教えてくれると助かります。
そろそろ昭和歌謡をかけたくなるかな。
オンエア曲が知りたいですね。
ブログアップを気長に待つしかないかー。
のもん |  2016.08.09(火) 23:33 | URL |  【編集】

8月7日(第6回)オンエアリストetc.

FM COCOLO 番組ブログも夏季休暇?!中の様なので(そろそろ出る頃でしょうが:笑)、お節介にオンエア・リスト&感想を。

【8月7日放送分】
「Here There And Everywhere」♪The Beatles
「Round Midnight」♪Julie London
~トークテーマ「映画」~
池上正太郎のエッセイから1ページ程度を引いて~
サスペンス映画のおすすめを1本。
「飢餓海峡」「天国と地獄」「砂と器」などの作品にも匹敵する映画として

「白と黒」(1963年)
監督/堀川弘通・脚本/橋本忍・音楽/武満徹・主演/小林桂樹
大筋をBGM(サントラ)にのせて解説ときどきセリフも挟みながらの来生さん、なんだか楽しそうだったなとw。結末は…映画で是非!と結んでましたね(笑)。
前回のカキコミで「飢餓海峡」に引っぱられた鉄でしたが、「白と黒」は未だ見てないので興味が湧きました。
「天国と地獄」も◎。私は仲代達矢より山崎努の役柄の魅力が印象的でしたが。

以前、ライブでは今回おススメの作品と同じく、小林桂樹主演、監督&脚本コンビも同様の作品(音楽は池野成)「黒い画集~あるサラリーマンの証言」を紹介されてましたね。
日常的に起こりうる、ちょっとした歯車の違い、ボタンの掛け違い位から生じる負へのスパイラス~の様な内容がおススメ作品の共通項かもです(砂の器はまたちょっと違うテーマではありますが)。

「Alfie」♪Dionne Warwick
「Those Were The Days」〝 悲しき天使〟
♪Mary Hopkin
「Smoke Gets In Your Eyes」〝煙が目にしみる〟
♪Platters
「Smile」♪Tony Bennett
「Everybody Loves Somebody Sometimes」
〝誰かが誰かを愛してる〟♪Dean Martin

~岸田秀氏の話~
(幾度目かのテルミンの響きにも似た弦の不協和音がBGM…もう耳も慣れっこw)
ペトロ幼稚園に登園拒否の地団駄エピソード、ここへきて登場回数更新中w。

岸田さんの本は「そんなに真剣に無理して生きることはないよ」とある意味心地良い脱力感が得られる書だと思う。混沌、混迷した今の時代にこそ必要な書だと思う~と結んだのを聴いて改めて~来生さんの「いつか(は明言しないけど)またね!」の休業宣言のバイブルでもあるのかなと勝手に憶測。

「Puff the Magic Dragon」♪ PP&M
「Try To Remember」♪ The Brothers Four
「Homeward Bound」♪ Simon & Garfunkel

この回は聴き覚えのある洋楽の名曲がいくつも流れ、ワインなぞ飲みながら山の中で夢心地でしたが、「Round Midnight」を聴くと何故か増位山への提供曲「とにかく、あした」を思い出す鉄です…サビの部分が特に。
「Smile」も「Smoke Gets In Your Eyes」も素敵でした。
その中でも岸田氏のちょっと真面目な話の後に、あえてこの曲を選曲したのかも!の1曲「Puff the Magic Dragon」。
洋書絵本が元の作品ですが、我が子が小さい頃は日本語バージョンを学校行事などで唄っていました。
子どもとその話をしたら「英語バージョンも唄えるよ」とのこと。おー中学校時代、英語合唱で唄ったようです。
PP&Mのことは「誰?」と言っていましたが(汗)。

14日の放送を聴き終えた後、錦織圭VSナダルの五輪試合を観てしまい(感動!!涙)、また休暇後の仕事や雑事に追われ(大汗)、それをものぐさに片付けて、のちほどまたオンエアリストとトーク部分をコメントしにこれたらと思いますが・・・
もちろん、どなたか先んじて書き込んでも下さいませませ。
題名他、誤字脱字ありましたらお許しを。じきに番組HPでご確認の程。

鉄線花 |  2016.08.15(月) 08:31 | URL |  【編集】

映画「白と黒」

すごく興味がわきましたけど、今までビデオ化もDVD化もされてないんですね。
スカパーで、年に一回くらい放送されているようですが、今年はもうやっているみたいなので、来年まで無さそうな気がします。
T.KOBAYASHI |  2016.08.15(月) 20:35 | URL |  【編集】

8月14日(第7回)オンエアリストetc

また、鉄印でスミマセン。
そして、第1部トーク部分の来生さんオリジナル編はほぼほぼそのままなので結構長くなりスミマセン(汗)。
ライヴに行かれている方には聞き覚えのあるお話ばかりではありますが、今回は特に語り口も滑らかな回だった印象が。朗読やらエピソードやら、間合いを計ってのこういうお喋り、実はお嫌いじゃないのね!っとラジオの前でニヤリw。

【8月14日放送分】

「THE BACK SEAT OF MY CAR」♪PAUL McCARTNEY

~老化について~
(これまでのライヴで同テーマながら散らばっていた話を来生さん的オリジナル編・山口瞳調に仕上っていたのでお節介ながら書き起し風に…長いです:汗)

月日は風の様に流れ去って…おやっと気付いたら65を過ぎた自分がいる・・・
60を過ぎると今まで見られなかった身体の変調、変化が現れる…つまり老化ということなんだろう。
人間は60兆の細胞から成り立っているそうだか、20歳(ハタチ)を越えた辺りからその細胞はどんどん消滅してくそうである。すると今の僕などは40兆は死んでしまって、20兆位で成り立っているのかもしれない。
それ…以下かもしれない。「やあ、久しぶり~名が出ないままじゃあまたな」という川柳が有るが、本当に物忘れはなはだしい。新しいことをするのが億劫になり、普通に歩いていてつんのめりそうになり、最近は朝起きた時から疲れているという状態である。
いつぞや~「あと5年もすれば確実に老人だな。いやんなっちゃうね、恐ろしいね。」と独り言を言っていたら、傍にいたかみさんに「もう立派な老人よ。」と言われ、「いや~まだそこまで往ってないだろう…」と言い返そうと思ったのだが、それもそうだな、と納得してしまった。
されど~若い頃に戻りたいかと思うと、そうでもない様な気がする。青春時代は楽しかったかと思うとむしろ苦い思い出の方が多かったような気もするからである。若い頃と比べると、今の方がまだマシな様にも思える。
但し~先のことなど考えななければ…だが。

「TO SIR WITH LOVE」♪LULU
「A LOVER'S CONCERTO」♪SARAH VAUGHAN
「WHEN YOU WISH UPON A STAR」♪LINDA RONSTADT

~音楽の不思議について~
ここのパートでのお話も、以前(数年前)ライヴで話された「音階」「ドとラ」などへの素朴な疑問を挙げられて。
ピアノでいうと88の鍵盤があるが、音とすれば全音7音に半音5音で計12音で構成されているだけの音階で(オクターブで音の高低はあるが)、音楽の凄いところは、今までに何百万、何千万にもなるかもしれない楽曲が生まれているということ。音楽と言うのはやはり、魑魅魍魎のごとくであり、未だに“音楽ってなんだろう”と首を傾げてしまいます。~(もっと詳しく音楽講座風に面白いものですが、内容的には既出の為要約)
話の中で、音律がどう決まったか~というヵ所で「『ピタゴラスの説』というワードが出てきましたが、そのことは以前読んだ「音律と音階の科学」(著:小方厚)に載っており興味深かったのですが、音律の「ドレミ…」は音=空気振動ということから素数2と3を使ってピタゴラスが作って~という解説なのですが、周波数やら物理的要素の数字も多く、今でも本棚の読みかけゾーンにいますw。
来生さんの面白いところは、数年前から素朴な疑問を発表してますが、それを何が何でも自力で解決しようとはされないところ(笑)。
個人的には、何度も登場の「中将」の発音。回を重ねるうちに「奈良、平安の時代からある位の読み方なのだから言語学者にでも聞かないと…と思ってみたり。そうそう、鉄も帰省の際、兄や伯父達と話題に出してみたら「日本軍の海軍では「ちゅうしょう」と濁らず陸軍やと空軍との呼び方と区別して呼んでいたとも聞いたことがある~」などポロポロ「説」は出て来ました。まあ、正解には至ってませんが。

「MACK THE KNIFE」♪BOBBY DARIN
「MOONLIGHT SWIM」♪ANTHONY PERKINS
「LIVE YOUNG」♪TROY DONAHUE

~映画そして戦争について~
映画「ひまわり」のテーマソングをバックに、その曲の紹介。
「ひまわり」については、愛し合う二人が戦争によって切り離されるという大悲恋映画と紹介。
戦争がテーマの映画であるという話から、硫黄島の戦いから奇跡の生還をした一兵士の戦記より悲しい話を追悼の意を込めて~と紹介。既にライヴで話された様に“朗読スタイル”で。

「ESCAPE(THE PINA COLADA SONG)」♪RUPERT HOLMES
「DIARY」♪BREAD
「OOH-WAKKA-DOO-WAKKA-DAY」♪ GILBERT O'SULLIVAN

~「ひまわり」について~
前のトークコーナーを受けて、「ひまわり」のあらすじなどを。
来生さん的には、妻(ソフィアローレン)が夫の居場所を訪ねた先で、新しい妻と対面するシーン、そこのセリフや間合いなどが見どころと話されてます。
ラジオの放送日が終戦記念日(来生さんはライヴ同様、終戦ではなく敗戦の日と話されましたが…)の前日でもあり、戦争経験者を親に持つ世代でもあり、先のトークコーナーと合わせて、戦争について、今後の日本についても来生さんご自身の考え、思いを添えて話されてました。

1曲目の後の冒頭トークがイイ感じの仕上がり具合で、最後の「~…だが。」のため具合、なんだか演出の匂いがプンプンしてました(笑)。
今回は戦争についても触れられて、話しておきたい事柄は多岐に渡ってまだまだある様です。
今回も聞き覚えのある楽曲もチラホラあり楽しかったですが、2度目の登場のBREADは「DIARY」。「IF」同様トローンとしたフォワォワォファァ~ンという音色が心地よいナンバー。個人的には、3度目のBREADがあるならば「THE GUITAR MAN」を是非!終盤の歌詞はなんとも物悲しいのですが。
さて、次回は月に1度の邦楽メドレーでしょうかね。
ラジオの方も、前半終了での折り返し。ゆっくり食べていたつもりのアイスがいつの間にか半分になって、それも溶けかかってしまっている~そんな感じでしょうか(おそまつ!)。
鉄線花 |  2016.08.18(木) 01:19 | URL |  【編集】

T.KOBAYASHIさま

「白と黒」商品化されていないのですね。
残念。

来生さんの休養明けの「またいつか」同様、いつか観られる機会がきっと訪れるはず。。。と信じて楽しみが一つ増えて残ったと思うことにします。

来生さんも伏せたどんでん返しのまた更にのどんでん返し・・・監督堀川弘通・脚本橋本忍の作品なので“色”~女が大いに絡んでいるのではと勝手に勘繰ってはいるのですが…さて。
鉄線花 |  2016.08.18(木) 01:29 | URL |  【編集】

鉄線花さん

私の留守中に、とても丁寧な報告、ありがとうございます。
聴けないでいる人にも、
どんな雰囲気なのか伝わっていると思いますよ。

どの話も、来生さんのライブに行っている人であれば、
どこかしらで耳に挟んだことのあるものですが、
来生さんの語り方が好きな人にとって、
家で落ち着いて聞ける(場合によっては繰り返し)のは
嬉しいことだと思います。

8回目になる回は、忘れず聴きました。
このためだけに朝起きるのイヤですから。
それに尽きます。
結局、前回起きて録音したやつは、
いまだ聴いておらず。
後に回すとダメですね。

今回は月イチ昭和歌謡の日で、
月イチ来生たかおの楽曲が聴ける日でもありました。
今日のラインナップはほとんど分からず。

ピーナッツの「可愛い花」は、
ぜひ中田裕二にカバーしてもらいたいなあ。
ハマると思う。

「山谷ブルース」初めて聴きますけど、
なんか悲しくなってしまいました。
時代は変わっても、
同じような辛い状況で働いてる人がたくさんいるんだよな、と。
非正規雇用の割合が大きくなっている今の社会で、
この歌はむしろリアルに響くのでは、と
やるせない気持ちになりました。
ぜんぜんノスタルジーじゃないよね。

向田さんの話は、
私はライブではあまり聞く機会はなかったかな。
小林亞聖さんの話とか、部分的にはありましたが。

他の会場では話していたと思いますが、
MCはこんな感じだったんでしょうか。
まちょっとね、
亡くなった日を基準に話すのはどうなのか、と
気になりましたけど(涙)

来週は夜出かけてるかもしんないなー。
また早起き録音セットかいな。

ここまで既存MCオンパレードで、
まだ何が残ってるのかなあ、などと思う今日この頃。
最後までもつのかな。

ファンから送られたメッセージ、
読んでらっしゃるんでしょうか。
ファンからの反応とか気にするでしょうか。
(まあ私、なんにも送ってないけど)

一度決めている形式を少しも崩さないところが
来生たかおらしいといえばらしいです。
週1回めぐってくるのに、
双方向な感じがぜんぜんないのよね。
じつは録音は去年のうちにもう終わってるんです、
って言われても
ふーんと納得しそうです。

「この番組を始めて、もう半分まで来ました」な感じで、
やってみてどうだったとか、
そんなことも話してくれたら、
来生さんをもっと身近に感じることができるんでしょうけど。
のもん |  2016.08.21(日) 22:33 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.08.23(火) 13:03 |  |  【編集】

鍵コメさん

昭和って言っても広いですからねー。
来生さんの子供のころに軸があるから、
ぜんぜん自分にかすらないものが出てきますね。

向田さんの話にしたのは、
お亡くなりになった日が近かったから、
なんでしょうね。
最初のMCで、ほとんど本題に入らなかったので、
そろそろネタがなくなってきたかと思いました。
(そのうち満を持して、小津監督の回がくるのかも)

ここまでの放送を聴いていると、
突然、ファンの期待に応えるような回が出てくるとは
思えないですよね。
来生さんて、ファンにあまり興味がないのでは、
と思ったりもします。
応援してくれることに感謝はしているのだろうけど。

ここを見てる、来生さんに近い人がもしいるならば、
ちょっとサービスしたほうが良くないですか?
な助言をお願いします。
まだ残り何回かに間に合うでしょ?
のもん |  2016.08.25(木) 00:06 | URL |  【編集】

今日は9回目?ですかね。
わたし浅草にイイ男を迎えに行ってくるので、
ラジオの時間に帰ってこれるかどうか分かりません。
また早起き録音しなければ。

最近の気がかりは、
ネタがいよいよなくなって、
誰もが「もう2度と聞きたくない」と言う例のハナシを
持ち出すのではないかというところです。

番組ブログは、まとめて4回目までアップされた後、
今だ更新されておらず。
曲目だけなので、
あまり考えないで、
事務的に処理していただければいいと思うんですけどね。
更新が止まっている状態が一番切ないです。
というか、
最終的にちゃんと最後まで載せないと、
次に担当する周年アーチストの方がつかえてしまいますよん(汗)
↑大きなお世話だよ!
のもん |  2016.08.28(日) 10:46 | URL |  【編集】

出先から時間ぎりぎりに戻ってきて、
パソ立ち上げて録音してました。
酔っぱらって帰ってきたので、
放送はなんとなく耳に入れつつも、
ちゃんと聴いてはおらず。
なんか聴いたことあるような話してました。
今日は山口瞳デーか?
のもん |  2016.08.28(日) 22:30 | URL |  【編集】

OZUそして煙草。
フランスの曲に続いてイタリアの歌が続きますね。
今宵はイタリア語の響きが耳にココチヨイです。
煙草の話のBGMがちょっと攻め気味のサウンドでw、イカシテマス。。。OZU話より熱量大目!?
ただ、数日前にがんセンター発表の「受動喫煙」の影響率が改めてニュースになったタイミングで、この話題(汗)。それも大いにストロング愛煙家宣言。来生さんらしいといえば、そうなのですがね。
(まあ、収録の時期云々が影響するとは思えないほどの熱弁振りでしたけれど。)

クリス松村氏のラジオ日本「いいおんがくあります!」では先週来生さんの「あなたのように」が流れ、本日は元スタートルの故鳴海さんと山川恵津子さんのユニット「東北新幹線」の曲が流れました(「ストレンジ・ワイン」作詞来生えつこ、作曲は鳴海氏)。
個人的に、聴いていて選曲が嬉しいのはクリ松の番組w。
でも、今回は女性ボーカルも多く、聴いたことのある旋律とフランス語、イタリア語に溢れていて華やいだひととき。楽しみました。

鉄線花 |  2016.09.04(日) 22:02 | URL |  【編集】

今日もアルコールイン

今日はおフランス特集ですか。

これらの曲を紹介したいがために、
来生さんには珍しく、
アルバム制作秘話など話してくれたのでしょうか。
ほとんど記憶にはないのですが、
どこかで話をしてるかもしれないですね。
ポールモーリアにお願いする前に、
他に頼んだ人がいたんですねえ。
興味深い話でした。

小津監督の話がついに来たーー!
と、かまえて聞いていましたが、
やけにあっさりしてたように思います。
2週にまたがってでもいいくらい、
話したいことがあるのかと思ってたのに。意外。

数年にわたるスパンで、
繰り返し小津話をしてはいたけれど、
実際、内容的には
ほとんど変わりがなかったのかもしんないですね。

そして、
「来生たかおのMC=ボヤキ」のイメージを定着させた感のある、
タバコの話。
もはや古漬け。
つかりすぎて酸っぱくなってます。

来週のラジオの時間は、
大阪のライブが終わった頃でしょうか。
結局、関西で放送していながら、
ライブの告知はぜんぜんなされないままでしたね。

40年やってきたご褒美で
この自由な時間をもらってるのかもしれませんが
もうちょっと、
リアルなライブの集客につなげて考えてもいいんじゃないのかしら。
だって生の声を聴ける機会は、もうそんなにないのですから。

そんながっついたことしなくても、
お客さん来るから別にいいのか。
のもん |  2016.09.04(日) 22:16 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.09.05(月) 13:25 |  |  【編集】

鍵コメさん

アルバム「ラビリンス」を作った時の話が聞けました。
再放送でトライしてみてください。

塩対応。
確かに。ツボりました。

はるか昔は、
アンコールの時に花束を手渡しすることが出来たり、
ファンクラブで海外行って
一緒にテニスしたりしてましたけど、
今は、ファンとの触れ合いは
山野楽器のイベントで握手してもらうくらいでしょうか。
それだってアルバムを作らなければできないことですが。

キャラクター的に、
積極的にファンとコミュニケーションを取ろう、
という感じではないですし、
ファンも別にそういうものだと思っている、とは思います。

にしても、
やはり「ラジオ」という媒体を使っているのであれば、
リアルタイムの反応が欲しい、ですけどね。
ラインだのツイッターだのを使わなくても、
ラジオという、昔ながらの、ノスタルジックな双方向ツールで、
十分にできることなんですけど。

千葉に向けて、また手紙でも書きましょうかね。
のもん |  2016.09.05(月) 16:39 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2016.09.06(火) 13:25 |  |  【編集】

鍵コメさん

たしかに、タバコ吸えません、な状況になったとき、
どれだけ悶絶することになるでしょうか。
そうならないように身体には十分、
留意してもらうしかないですね。

さて。
もう残り回数も少なくなってきましたね。
今日もなんとか、21時の初回放送を聴くことが出来ました。

般若心経が絡んでいたかどうか記憶が定かではないですが、
シニフィアンとシニフィエな話は、以前ライブで聞いた話ですね。
ラジオ向けにちょっとくどくなってます。

ワタシ、ライブの時のお土産に、
みうらじゅんの「アウトドア般若心経」を持って行きました。

字がうまくなりたくて写経をやってみた、というのは初耳な気がします。

しかし「うんち!うんち!」って小学生男子か。
もしかしてみんなが口をそろえて「もういい」というのはこれですかね。
哲学的な話なので、なんて注釈(言い訳)つけながら
話していたらしいから。

読書について、
寝る前に4時間ほど読む、って、
もう寝る前と言えるのかなんだか分からないですね。
寝つきが悪い、ってなんか分かる。
きっとぐるぐるといろいろなことを考えているのかも。
そしてお酒も召されないから眠気もなかなかこない。
じゃあ運動すれry

本を読む時の状況の説明よりも、
夫婦が寝室を別にしている、
みたいな話の方により興味が(笑)
私はのろけてる来生さんが大好きです。

このハナシ、ライブはダイジェスト版で、
今日の話がフルバージョンってところでしょうか。

来生さんが幕末関係の本読んでるなんて、
イメージぜんぜんできない~。

今日はオサリバンが2曲かかって嬉しいです。
アローンアゲインも、久々にじっくりと聴いた気がする。
オサリバンの歌声の後ろで響く、
ガットの細やかな音色がこんなにも美しかったかと、再認識。

まだこんなにネタのストックがあったか、
と思った今日の放送。
来生さん、やってみたら3カ月でも足りない、なんて思っているかも。
のもん |  2016.09.11(日) 23:14 | URL |  【編集】

こんばんは

のもんさんのレポも完成してライブのほうは大盛況ですね!

ラジオも第1回からずっとレポお疲れさまです。
振り返ればM添氏が連日TVで叩かれM字がじわじわ後退して
終いにご自身も交代しちゃった頃にこの番組が始まりましたね。
7月3日日本橋2日目、
梅雨も明けていないのに銀座のアスファルトに
蜃気楼が立ち上がりそうなほどの暑さでした。

記念すべき第1回はライブ参戦組には数時間前に聞いたトークでしたが
終止符の弾き語りが嬉しくて次回も歌があるかもとwktkしたっけ。
前半は毎回メールで弾き語りのリクエストをしたのに、
ふくらんだ期待は少年時代にチャンバラ剣の腕前を磨いた
来生さんが見事に散らしてくれました(; ;)
あとはそんなに塩撒かなあかんか?
相撲取りか?つーくらいしょっぱかったなぁw

訥々と自身のエッセイ風台本を語る回もあれば
お声のトーンが若干上がってなめらかにお話なさる回もありました。
概してプライベートネタのほうが個人的には面白くて、
そういうどうでもいいネタをもっと披露して頂きたかったです。
間違いなくツッコミ甲斐のある、おもろい人ですもん。

>ワタシ、ライブの時のお土産に、
>みうらじゅんの「アウトドア般若心経」を
>持って行きました。
ご選択がさすがw では私はひいき芸人・笑い飯哲夫の
「えてこでもわかる般若心教」をば。ペン習字目的はもうないでしょうし。

即座に断ろうとお思いだったこの企画、
何回で収録し終えたのかわかりませんが
来生さんご自身も少しは楽しんで頂けたなら嬉しいです。
ていうか、番宣のゲストなんかひとりも来やしないし
台本は来生さんが自由に作って55分中好きな音楽を35分流してOK。
こんなわがままな番組はそうないですよねw

大変な暑さが予想された今年の夏も
今になるとそれほどではなかったけれど
日本のあちこちで自然の災害がありました。
それでも幸い来生さんがライブを中止せざるをえないような
大きな被害はなく、気が付けば夏の空気はすっかりいれかわりました。
ラジオが終わる頃には秋が来て
ライブが終わる頃に日本は紅葉で美しくなりますね。

残念ながらこの番組でノスタルジーに誘われることはなかったのですが、
夏のライブと重なったためか時の流れをより一層しみじみと感じています。

こちらもあと2回、
カウントダウンはさびしいですが完走しちゃいましょう!
やまもも |  2016.09.17(土) 02:27 | URL |  【編集】

第4コーナー

番組ブログ(というかオンエアリスト備忘録w)、いよいよ第4コーナーに差し掛かったあたりで、9回目まで(8月末までにの分)を一挙にUPされてますね。
4回目までは「ON AIR ◯回目選曲」だったのが「◯回目オンエア曲」と微妙に見出しは違えど一応更新済み。
9月期は番組終了後になるかもですが…。

幕末史、きっとLIVEMCでも紹介されていた半藤一利氏の著書も愛読しているのでしょう。この作品は講演会での著者の語り口調がそのまま文章になっているのですが、来生さんの番組中のエピソードトークやエッセイ風な語り口が、半藤氏の柔らかめの語尾使いに少なからず影響を受けてるかな(笑)と思う場面があります。
例「〜るわけです。」ほか。

好きなれど複雑で悩ましいとの幕末史の人物相関図や雄藩の動向、上手くまとめてあるクロノジーが娘の本棚にあったな〜と思い、洒落でお薦めしてみようかしらw。

さてさて、明日の題材はいかに。
@千葉のLIVEでは、多くの作曲をする難しさを語り、最後は「でもなぜ作曲を続けているかと思えば、やはり作曲することが好きなんですね。」と結んだ来生さん。
その時、“あっ、またいつか歌ってくれるはず”と思った単純な私(汗)。
なのでやっぱり、音楽…来生さんご自身の音楽についてを残された第4コーナーのどこかで聴かせてほしいかなと願っています。
まあ、肩透かしは慣れっこですけどね(笑)。
鉄線花 |  2016.09.17(土) 22:42 | URL |  【編集】

心変わり

ラジオ、聴いてまっす。
ようようファンのリクエストに応えるということをしてくれてるようで。
これは松田聖子のパイナップルだっけ?
今までガン無視だったのに。
どういう心境なの?

パイナップルはアルバムだっけか。
「P・R・E・S・E・N・T」ですね。
のもん |  2016.09.18(日) 21:03 | URL |  【編集】

こんばんは
聖子ちゃんで始まったww
今夜は提供楽曲シリーズでしょうか

やまもも |  2016.09.18(日) 21:03 | URL |  【編集】

「P・R・E・S・E・N・T」!!
キター!!!!!(笑)

「Corvett 1954」はどうかな???
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:04 | URL |  【編集】

今夜はとっても新鮮ですね!
ここ実況板にしたいw
やまもも |  2016.09.18(日) 21:07 | URL |  【編集】

RYUMEIさんの好きな「あなたのポートレート」来たよー。

私の好きな「Windy Night」は?
小堺さんの「夢ではナイト」は?
のもん |  2016.09.18(日) 21:08 | URL |  【編集】

提供曲縛りですね、ちょっと残念w。

グッーと引っ張ってのこの感じ、来生さんらしいといえばらしいかも。

鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:08 | URL |  【編集】

ポートレート

脳内RYUMEIコーラスで絶賛再生中です。
今日はここは実況版とする!(笑)
のもん |  2016.09.18(日) 21:09 | URL |  【編集】

バラード系が続きますね~。
桑田靖子ちゃんの「マイ・ジョイフル・ハート」がもしかかったらあっぱれ(笑)。
今でも彼女のライヴのアンコールで唄ってくれて、盛り上がるそうですよ。みなさんのご贔屓曲、かかるとよいですね。オンエア曲を予想するのもまたオツナ今宵。
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:13 | URL |  【編集】

>今日はここは実況版とする!
やった~~(≧O≦)♪

さよならのめまい、好きだぁ
一緒に歌ってます

錺職の秀に提供なさった歌を聞きたい
多分どなたもご存じないけど・・・
やまもも |  2016.09.18(日) 21:15 | URL |  【編集】

ナンノちゃん

このラジオをなんとなく聴いていて、
おおっ!?と食いつく世代がいそうですね。

前回「二度と聞きたくない」と誰もが言う話を出して、
単に、もうネタがないのかもしれません。

最初からこれだったら毎週めっさ楽しみだったのにー!!
のもん |  2016.09.18(日) 21:17 | URL |  【編集】

「さよならのめまい」は40周年企画での雑誌インタビューで、インタヴュア―の男性がセルフカバーを懇願してましたねw。それにしても、ここまでのラインナップで既に来生作品の芳醇さをラジオから連打される幸せを感じているのは、彼女たちのファンだったオジサマ族にも涙ものかも。
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:18 | URL |  【編集】

ここはアイドルブロックですかね。
CM明けにかかるのはなんだろう?

「さよならのめまい」ちゃんと聞いたことなかった。
すっごい来生節で素敵なメロディー!
のもん |  2016.09.18(日) 21:20 | URL |  【編集】

〇んち連呼でしたもんねorz

ワタシ、ただいまヤフオクの入札中で・・・
来生さんを聞きながら、の予定が
今夜は予想外の展開でしたので
ラジオに気を取られそうです

そういえば来生さんって物欲強いのでしょうか?
やまもも |  2016.09.18(日) 21:20 | URL |  【編集】

ひばりさんの話、最初の方でしてなかったっけ?
かかる曲のことが気になって、トークがほとんど頭に入りません。
今日は曲だけでいい。
しゃべってる時間がもったいない。
のもん |  2016.09.18(日) 21:24 | URL |  【編集】

鉄線花様

こんばんは。
来生さんは脈がありそでなさそなお返事でしたね。

初回のリクエストは
来生さんの弾き語りによる
さよならのめまいでした。
違う形で返ってきました(; ;)

ひばりさんの歌、ファンキーだなぁww
やまもも |  2016.09.18(日) 21:26 | URL |  【編集】

ひばり愛。
来生さんはひばりさんと既に親交のあった岡林信康氏を除けば、いわゆるポップ系の作曲家では初めての曲の提供者だったと記憶します。小椋さんも秋元氏もそののち(きっと来生さんからの何か繋がりがあったのかもですね)。
小椋氏へはひばりさんサイドからの要請でアルバムごと作成のようでしたが、自ら提供曲を書きたい、と申し出た来生さんの話、毎回結構グッときます。
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:28 | URL |  【編集】

真梨子さんの「さよならのエチュード」!
CM前とちょっと雰囲気を変えて、大人の女を存分に。
コーラスも、サックスもいいんだな~。
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:31 | URL |  【編集】

>やまももさん

物欲・・・。
興味を持ったものについては、迷いなくという感じでしょうか。
ラケット何本買ったの?とか、
ゼビウスのゲーム機まで買うとか。
パチンコだって、いくら使うのやら。
のもん |  2016.09.18(日) 21:33 | URL |  【編集】

のもんさん

へ~~ありがとうございます!
ワンちゃんのリードはワンランク下げたりなさるのに
音楽、書籍、ギャンブルなどは散財してそうですね

岡村さんの歌、久しぶり!

やまもも |  2016.09.18(日) 21:38 | URL |  【編集】

トークながいよ・・・。
別の日に話せばよかったのに。

「はぐ天」はもういいよ(涙)
どんだけ好きなんだよ。
稚ない詞とかさんざん言っておいて。

のもん |  2016.09.18(日) 21:39 | URL |  【編集】

男性シンガー、そろそろ来い!
のもん |  2016.09.18(日) 21:40 | URL |  【編集】

桑江知子さんの「恋人の領分」は来生さんとはやっぱり雰囲気が違う仕上がりでしたよね(改めて)。
じっくり聴くと、ライトな感じの梓みちよさんの様な声。
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:44 | URL |  【編集】

もしかして最後の最後に
薬師丸ひろ子さんというオチだったりして
やまもも |  2016.09.18(日) 21:46 | URL |  【編集】

「恋人の領分」、桑江さんのってこんな感じなんですねえ。
御大が歌う方が、もっと甘々な気がする。
ここはスイーツブロックですか。

「めざめ」は、
これも来生さんだったのか―と思ってる人がいそうですね。
のもん |  2016.09.18(日) 21:46 | URL |  【編集】

あぁ残り時間がもうわずか・・・
これで紹介は終わりかな
やまもも |  2016.09.18(日) 21:50 | URL |  【編集】

日曜朝のTVで関口さん見る度、なんか思い出してた曲w。ここまで連打だと有線放送の年代チャンネルを流している店にいるみたいw。
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:50 | URL |  【編集】

もう少し、曲だけ流してたはず。
こんなに終わるのが惜しいなんて初めてだ。

「おだやかな構図」ですか。ニヤリ。
のもん |  2016.09.18(日) 21:52 | URL |  【編集】

鉄線花さん

来生たかお提供曲シバリの有線、アリですね。
琴線に触れるヒト、いっぱいいそうです。
のもん |  2016.09.18(日) 21:54 | URL |  【編集】

女性シンガー括りなら、やはりトリはひろ子嬢?
「語りつぐ愛に」とか・・・

エンディング曲のイメージ的には小堺さんの「with」?

一転、大穴・・・どうでしょう。

もう予想屋(笑)。
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:54 | URL |  【編集】

あらー終了~。
来生さんの好きな古い曲よりも、
演奏時間が長いからなあ。
10曲で打ち止めです。

最終週はどうなるか?
男性アーチスト篇になるのか、
自分の歌をかけるのか?
のもん |  2016.09.18(日) 21:57 | URL |  【編集】

来週は男性シリーズだといいですね
&も少し重箱の隅的な楽曲を聞きたい。

今日は本当にあっというまの55分でした。
あと2回というところでこんなに盛り上げられると
終わるのがさびしすぎるではないですかー。

のもんさん、
実況に使わせて下さってありがとうございました。
おかげさまで楽しかったです。
(・ω・)ノシ
やまもも |  2016.09.18(日) 21:57 | URL |  【編集】

おひらき~

おおとりは百恵ちゃんでしたね~。

でも、なんか納得。やっぱり魅力的な引きこまれる声の持ち主ですね。

ひろ子ちゃんは数時間前のFMCOCOLO番組にメッセージ寄せていた様ですしね。

最終回、期待して良いのやら(笑)。
男性バージョンで来るかしら?!
鉄線花 |  2016.09.18(日) 21:59 | URL |  【編集】

思いがけない今日のテーマに、
大いに盛り上がりましたね。
毎週こうだったらホント楽しかったのに。
鉄線花さん、やまももさん、ありがとうございました!

御大にご注進なさったのはどなたでしょうか(笑)
いっとき、双方向感を感じられましたわ。
のもん |  2016.09.18(日) 22:07 | URL |  【編集】

第4コーナーどころか、ゴールまでの直線コースを残すのみとなったこの企画。ここに来てファン、リスナーの意を汲んでの1時間、本当にあっと言う間でしたね。

皆さんのカキコミも楽しく可笑しく、充実のひとときでした。

ラジオからの音源は周波数を調整してよりクリアな音源を流すと聴いたことが有ります(特にFM)。同じレコード、CDを家のオーディオで聴くとその辺りが「?」と分かるヒトには違うようです。
なので、この名曲達をラジをで聴けたのは本当に嬉しかったです(という私は鈍感耳族ですが:汗)。

やまももさん

>来生さんは脈がありそでなさそなお返事でしたね。

紙面の字づらだとそんな感じでしたね(笑)。

来生ファンでもなかなか曲名が出ない作品。
きっと来生さんも瞬時にはメロディーが思い出されなかったのかもw。でもきっと嬉しかったでしょうし、この曲が本日のラインナップで流れるのは、きっと彼のアタックが功を奏してのことと勝手に感謝してます。
「あなたのポートレート」をご自身で唄うようになったのも、RYUMEIさんがお好きで来生さんに伝えたところからでしたよね。

のもんさん
いつものことではありますが、シャベリ場、提供ありがとうございます。ライヴレポのページでとうやまさんのお名前が!!(驚)。
あの頃も今も、来生ファンの方のご厚意でカキコミOKの場所があること、感謝感謝です。

今回の来生さん、きっと心変わりではなく“用意周到の術”かなと、やっぱり、こういうとこズルいな~(笑)。
鉄線花 |  2016.09.18(日) 22:50 | URL |  【編集】

コメント欄、
昨晩の実況で埋もれていますが
あらためてお返事などゆるゆる参りたいと思います。

1時間、まさにあっという間という感じでしたね。
ここまで苦行のように聴いていた2か月半は
何だったのかと。
あまりにわくわくして聴いてたので、
御大が何しゃべってたやらほとんど覚えてませんが、
自身のルーツにある音楽が生まれた時代が、一番豊かだったと、
ノスタルジー万歳・還暦すぎて猛スピードで昔に戻ろうとしている様子が
うかがわれたように思います。
慌てすぎて転ばないように注意。

今回、「P・R・E・S・E・N・T」で
いきなりボディに1発な感じで始まって、
続く選曲も、有名どころよりも
半歩下がったようなセレクトだったかなと。
(その中でわりと正攻法なのは「はぐ天」。そんなに好きか)
「さよならのめまい」は、事前のアピールがなければ
「楽園のドア」でもアリな感じだっただけに、
この選択は嬉しい1曲でした。

2回を残して既存MCもネタ切れのようで。
このラジオ、結局は「来生たかおMC大全」みたいな趣に
なってしまいましたね。
ファンが残しておきたいのはそこではないと思うんだが。
これはもう、対になるものとして、
何が何でも40周年DVD2枚組!といきたいところです。
繰り返し聞きたいのはボヤキじゃなくて曲なのよ!!

男性アーチストが一人もなかったので、
これは次の回に持ち越し、と思っていいでしょうかね。
小堺さんはやっぱ「With」になるんでしょうか。
私の激押し「夢ではナイト」をかけてほしい。
オサリバンが歌う「出会えてよかった」バージョンも出てくるかなー。
男性編は、パッと思いつかないかも。

つか残り2回で帳尻あわせなんてヒドイよ。
そんなにファンは単純ですか。

やまももさん

そうそう1回目は日本橋ライブのある日でしたね。
ギター弾き語りなんてしちゃって、
来生さんのテンションも高かったのを記憶しています。
2回目にしてもう続かないというのが分かりましたが(涙)
ギターを持って行くのがめんどくさかったんでしょうか。

>55分中好きな音楽を35分流してOK。

ぶはははは。確かに!!
番組内で10曲、11曲と流しまくりでしたね。
じゃあしゃべったほうが良いのかと言われれば、それは遠慮。
プライベートネタで、
指輪切断の顛末をもう一度話せばよかったのにと思います。
あれは面白かったから。

しかしまさか、残り2回で、突然の大サービス。
1回じゃなかっただけマシか。

鉄線花さん

千葉でのMC「作曲することが好き」編は、
他の会場でも聞いた気がするので(汗)

とはいえ、この1年は依頼もいっぱい受けたようなので、
久々に「やるぞー!」と燃えたのかもしれませんね。

来生さんのカレンダー、
9月はちょうどDJ仕様だったのも嬉しい偶然。
ブログで更新されないけど、こんな感じとご想像くださいと。
のもん |  2016.09.19(月) 11:08 | URL |  【編集】

再放送で聴きました

遅れてきた私。
とうとう来た企画!やった。
皆さんの、実況。コメントは今読みました。
私は「めざめ」相当好きです。
定番曲もあったけど、もっと聴きたい曲はありますよね。
来生さん的にマニアックに好きな曲はもっとないのかな?
次週は男性ボーカルだとすると、私のリクエストした「コルベット1954」は聴けないの?と思ったり。

トークのBGMが気になって・・・。唱歌ですか・・・。これも来生さんセレクトなのかな。

次週も再放送で聴くことになります。
いよいよ最終回!
けいこ |  2016.09.20(火) 05:15 | URL |  【編集】

けいこさん

再放送、聴けましたか。
今回、そして最終回も?
ここだけは聴いておくべき、な回ですね。
3人で実況、楽しかったですよ。

もっとマニアックなのも聴きたいですよね~。
好きなもの、と言いつつも、
やはり順当なラインナップという感じ。

BGM、いつも「ん?」と思いつつ、
ちゃんとタイトルが分からないので、
なんとなく来生さんの話を聞いてるうちに
忘れてしまうという状態です。
ツッコミどころ満載なBGMなんでしょうね。

これは自分で選んでいるとは思えないんですよねー。
曲を聴きながら、話のペースを合わせるというのは
難しいと思うので。
番組スタッフのセンスと洒落?
のもん |  2016.09.20(火) 23:06 | URL |  【編集】

こんにちは


この前のノスタル誘の録音、結構リピしちゃいます。初めてです。


>ここまで苦行のように聴いていた2か月半は
>何だったのかと。
そんなハッキリwww


真夏の日曜日の夜に全国の来生ファンが
ラジオから流れる来生さんのオチなし低空安定のトークに耳を傾ける。
なかなかシュールな光景ですよねw

トークのBGM、私も気になっていました。
妙に笑いがこみあげる曲だったこともありました。
どなたの選曲なんですかね?大阪のラジオ界では完全にお味噌である
COCOLOのスタッフにそんなやる気あるかな。


このカテの最後にラジコプレミアの解約方法まで
書かれていて爆笑しました。もうお前に用はない!とばかりに。
来生さんの番組を聞きたくて契約したかたは何人くらいいたでしょうね?


大阪の会場では「この中で聞いてるかたもいるかもしれませんが、
聞いていないかたのほうが多いと思うんでタバコの話を・・・」と
自虐的なことを言ってられました。


おしゃべりがネタ切れなら最終回は弾き語り55分でもよろしおま。
やまもも |  2016.09.21(水) 13:38 | URL |  【編集】

のもんさま

>9月はちょうどDJ仕様だったのも嬉しい偶然。

オマケカレンダー、活用されているんですね~のもんさんならどこに置いているのかな~とちょと気になった鉄ですw。(因みに私は飾ってもいないフトドキ者です)

先日の放送を再生して部屋で流してみたら「P・R・E・S・E・N・T」の前奏が流れた途端、「電車男みたい」と娘がポツリ。言われてみたらそうかもw。
(大村雅朗さんのアレンジセンスも光る1曲。)

今どきの音楽漬けの娘世代も親世代のアイドル曲に新鮮な魅力を感じるのか、女の子同士でのカラオケでは80年代アイドルのメジャーな曲も色々唄っている様です。娘の周りでもメジャーな来生作品wは愛されている様です。

前回のBGM、後半の語りの後ろでは「家路」「いつかきた道」と、話の内容というか、黄昏を連想させる感じが来生さんの心境とリンクしていると言えばそうかな~との印象でしたが・・・。
3曲目に流れた「宵待草」は昭和歌謡を語る来生さんの後ろで大正浪漫への誘い。。。どんだけノスタルジー。
歌なしでしたが冒頭の歌詞は「待てど暮らせど来ぬ人を・・・」けっこう意味深なんですけどね。
なんか、そんな微妙なナンセンスさも大人のお遊びって感じで楽しんでしまっています。
声を先に録って、後からBGMと合わせている感じですよね。ここだけ人任せ。。。というのも来生さんらしくないかも?と思いつつ、アイディアにOKだけ出しているのかもですね。

けいこさんリクエストの「コルベット1954」。
ラジオから流れて来たら、カッコよいですよね。
歌詞はユーミン全開のラヴソングだけれど、曲調は今聞いても新しいなんか近未来感があり。。。
「スキサ、スキサ、づぅっと~」。

昨日、昼過ぎに寄った靴修理のお店で、なんと「ねじれたハートで」が流れて来て(驚)!待たされる間に財津和夫と女性Vol、玉置浩二と森山良子とマニアックなデュエット曲も聴けて面白かったです。おじさん1人のお店で、仕事中にもNHKラジオを流しているんだそう。
タイミングって面白いですね。

「作曲することが好き」~ほんと何度も聞いているはずなのに、この回で改めて琴線に触れたといいましょうか、台本有りきではなく、素の感じで話す姿が目の前にあり珍しくコチラもじんわりと来てしまった次第です。

リスナーの大半は最終回も同じ趣でと願っているわけですが、はてさてどうなるか楽しみにしたいと思います。
鉄線花 |  2016.09.22(木) 12:48 | URL |  【編集】

ノスさそ、最終回

やはり最後は、自作自演特集のような気がします。
一曲目は「浅い夢」で、最後は「明日物語」で。

提供曲特集男性編といっても、この番組にふさわしいのは、5曲しか思いつきませんでした。

希望としては、今までとおりの60~70年代の心に深く刻まれている洋楽のほうがいいのですが…。

T.KOBAYASHI |  2016.09.25(日) 20:44 | URL |  【編集】

本日も実況版としますが、
果たして、前回のような盛り上がりができるでしょうか。
すべてはノスタル爺さんの選曲次第!
のもん |  2016.09.25(日) 20:59 | URL |  【編集】

「頬杖の幸福」

ポールではなくて来生さんの声から始まったので、期待大ではw。

最終回はオリジナル縛り?
鉄線花 |  2016.09.25(日) 21:03 | URL |  【編集】

お、T.KOBAYASHIさん、予想当たりかな?

ノスタルジーな感じの甘い曲から始まりましたね。
(最終回だよ)
のもん |  2016.09.25(日) 21:05 | URL |  【編集】

対談て、いきなりだな!!
公式で使ったのと別のなのかな。

公式はほぼ御大ひとり語りだったから。
どーなんだろう。
ちゃんと対談になるのか?
語り手と聞き手?

早くも、聞き手が相槌を打つ隙間もないんだけど。
のもん |  2016.09.25(日) 21:07 | URL |  【編集】

対談〜

意外な方向に。でもやっとラジオらしくなりました。快調に話してますね。トークのペースが違うんですけど!
けいこ |  2016.09.25(日) 21:10 | URL |  【編集】

おっ!天辰さん登場。

HP上では語りきれなかったかな?

40周年記念のコンサートを聴いてくれた方だから、先の対談よりリアルな音楽談議が聴けるでしょうか。

天辰さんのほうが聞き役になっている感じが面白いです。
穏やかな氏の胸を借りて、ライヴとはまた違ったトーンの話ぶりで来生さんが饒舌になるなる。
鉄線花 |  2016.09.25(日) 21:10 | URL |  【編集】

こんばんは

対談とは意表突きますね
しゃべりたりなかったんですね、よすよす

今夜も楽しそう
よろしくお願いしまーす(^V^)
やまもも |  2016.09.25(日) 21:14 | URL |  【編集】

来生たかおのマシンガントーク。

来生さんとお茶する機会があっても、
一緒に話すの大変そうだなー。
会話にならなそう。
のもん |  2016.09.25(日) 21:15 | URL |  【編集】

口下手ってウソっていうか
完全な誤認識ですよねw
めっちゃしゃべる
やまもも |  2016.09.25(日) 21:16 | URL |  【編集】

来月、久保田利伸さんですってー。
ファンキーで楽しいラジオになりそうですね。
(ラジコはやめるので聴けません)

ここまで3曲しか、かかってないよー!
のもん |  2016.09.25(日) 21:19 | URL |  【編集】

本音炸裂で結構失礼めなこと言ってるw
最近の歌でぽつぽつ良いと思った曲が
なんなのか気になります

シルヴィ・バルタンはお好きで
ポルナレフは好みじゃないのかな?
やまもも |  2016.09.25(日) 21:25 | URL |  【編集】

やっと、このラジオで最初にポールをかけ続けたことなど話してます。
最終回。

わー、来生さんの大好きな「ボートの二人」だー。
(RYUMEIギターじゃないから興味が・・・)
のもん |  2016.09.25(日) 21:27 | URL |  【編集】

のもんさん、情報ありがとうございます
来月からシャウエッセンなんですね
私も聞かないと思います・・・

今夜の選曲は自薦曲ってことですかね
やまもも |  2016.09.25(日) 21:28 | URL |  【編集】

番組はKitty時代の先輩後輩リレーですね。

久保田利伸も30周年のライヴで柿さん(元スタートル)とのトークの掛け合いから「シルエットロマンス」をワンフレーズだけ唄ったとか。

来生さん、きっと興味がある話とない話への関与の仕方がぱっかり違う感じなのでしょうね。
人に対してもそんな感じが。

音楽の話からの「死生観」。
天辰さんのお話で少し来生さんも穏やかに何かを感じているような。
鉄線花 |  2016.09.25(日) 21:32 | URL |  【編集】

やまももさん

シャウエッセン!!わははははは!

来生さんの最近て90年代とかそんなかな。

また「死ぬ」ことをつついて考えてる。
きっと自説を補完するような本しか読んでないんだろうなあ。
そういう人に「これを読んだら?」って言っても
きっと耳を貸さないでしょうねえ。
のもん |  2016.09.25(日) 21:32 | URL |  【編集】

老後

切実…。
天辰さんのみごとなかわし。
身体は動けるようにしておかないと。

そして、自分の
話しに構わずもっていく来生さん。これも、らしいかな…。
けいこ |  2016.09.25(日) 21:36 | URL |  【編集】

このフリーダムな爺対談
ナニワのFM局の懐は深い・・・

チェーンスモークしながら
つらつらと死について考えているんですね

>そういう人に「これを読んだら?」って言っても
>きっと耳を貸さないでしょうねえ
間違いないです!

甘い食卓も来生さんのお気になのかぁorz
やまもも |  2016.09.25(日) 21:36 | URL |  【編集】

重めの話の後に「甘い食卓」。
来生さんらしい?!
鉄線花 |  2016.09.25(日) 21:37 | URL |  【編集】

テンション上がらない選曲が続きます。(個人差があります)
新譜ぜんぜん聴いてないわー。

みんな苦しみたくないから、
今の時代の要請で、
安楽死がフツーの選択肢になる、って来生さんの希望が。
のもん |  2016.09.25(日) 21:38 | URL |  【編集】

えー!どうしてこれを!
意外過ぎて面喰っております。

私はこれ(「迂闊」)をオトコドオシの話として聴いてます。
のもん |  2016.09.25(日) 21:41 | URL |  【編集】

「迂闊」
来生さんの選曲&今まで様々な形式で手元に届いたリクエストの中から数曲ピックアップしている感じも。
さあ、どうでしょ。
鉄線花 |  2016.09.25(日) 21:43 | URL |  【編集】

この楽曲、「かぁなしぃー」ってとこがスキなの。
のもん |  2016.09.25(日) 21:44 | URL |  【編集】

曲が終わるのに噛み気味に来生さんのトークが
かぶさるのがちょいツボ

休養話来る??
やまもも |  2016.09.25(日) 21:46 | URL |  【編集】

天辰さん、かっこいい!
僕はずっと好きに過ごしてた、って。

来生さんにとって「音楽」は仕事で、
つまり苦痛ってことなんですよね。

休みたい。
切実だなあ。
そんな言われたら、無理を言うファンの方が
重荷になってるみたい。

自由業の人って、24時間オフじゃないって普通のことでは・・・。
のもん |  2016.09.25(日) 21:49 | URL |  【編集】

やまももさん

「もう辛抱たまらん!」って感じで
トークがかぶさってくるのがオカシイよね。

あ、天辰さんいいフリしてる。
休みでも書きたくなるかもよ?って。
やさしいー。
のもん |  2016.09.25(日) 21:51 | URL |  【編集】

天辰さんの優しさが沁みますね。
懐の広さ、穏やかさ。

来生さんは語ることで、カタルシス効果を得ている印象が。ちょっとカウンセリング室の雰囲気が有ったな~。
(私感)
鉄線花 |  2016.09.25(日) 21:53 | URL |  【編集】

カウンセリング室!
どっちがホストなのかわかりませんねw
やまもも |  2016.09.25(日) 21:54 | URL |  【編集】

ラジコのページに、オンエア曲がアップされて、
画像と一緒に(ないときもある)購入できる先がリンクされるのだけど、
「夢のあとさき」が出て来ないのが残念ですね。

マイラグは2008年のベスト盤が出てきてるよー。
のもん |  2016.09.25(日) 21:56 | URL |  【編集】

あー終わっちゃうー
蛍の光みたいだ(; ;)
やまもも |  2016.09.25(日) 21:56 | URL |  【編集】

天辰さんのおかげで、
終わりよければすべてよし、な感じに収まりましたね。
のもん |  2016.09.25(日) 21:58 | URL |  【編集】

来生さん、3ヶ月間お疲れさまでした。
こちらも完走しましたね!
来週からラジオないのがちょっとさびしいです。
今週末にはラジコプレミアム解約者殺到?

のもんさん、2晩続けて実況スペースのご提供
ありがとうございました!

やまもも |  2016.09.25(日) 22:03 | URL |  【編集】

終わっちゃいました

天辰さんって大人…といっては失礼でしょうか? 
いい感じのリアクションでした。
のもんさんの言われるように、終わりよければすべてよしですかね。
来生さんが自分のこだわりにこだわりぬいた3か月だったように思います。
けいこ |  2016.09.25(日) 22:06 | URL |  【編集】

3ヶ月、聴き続けられたことに感謝。
のもんさんのトコロで皆さんとでコメント合戦出来たことに感謝。ありがとうございました!

番組の終り方とするとまだ続く?!と勘違い出来る位の尻切れ。。〇ン〇wな感は否めませんが、洋楽で初聴きなもので「いいな~」と感じた楽曲がいくつもあったりと、終わってみたら「ラジオde来生たかお」は充分に楽しめました。
奇特な(?!)FMCOCOLOにも感謝!
鉄線花 |  2016.09.25(日) 22:09 | URL |  【編集】

実況盛り上がりましたねー。
参加してくれたみなさま、ありがとうございました!

良くも悪くも、
来生さんの頑固さを再確認する3か月だったと思います。

ラジコの解約は今月中に手続きいたしましょう。
解約のページは、この記事のアタマに書いてあります。
お忘れなきよう。
10月いっぱいまで、なんかあるかも・・・
と希望をお持ちの方は、
もう1か月、延ばすのもアリ?
(あるかねえ)

あー隠居までのカウントダウンが、着実に進んでますね。
また一つ、なにかが終わってしまったなあ。

休みの間、死ぬことばっかりいじくって考えてたら
ホントに鬱になっちゃうよー。知らないよー。
のもん |  2016.09.25(日) 22:13 | URL |  【編集】

番組最後のあいさつが、これまでの「ごきげんよう」から「さよなら」に変わったのが、なんとも切なく、悲しく、さみしいです。
T.KOBAYASHI |  2016.09.25(日) 23:13 | URL |  【編集】

FMCOCOLO番組ブログでは10回から12回を飛ばして(今のところ?)最終回のオンエアリストが早々にUPされちゃてます(早っ)。
「最終回がすべて来生たかおナンバー」の見出し。。。
「最終回は~」の方がしっくりきそうですがw。
来週からの久保田君のブログはシャカシャカ更新されるのを予知してか、endマークは打っておく俄かな感じが少し可笑しくも有り。

リストではほぼほぼ「夢のあとさき」からなのにー、のもんさんがご指摘の「マイラグ」といい、オンエア曲でのジャケが。。。。

死生観につては、女より男の方が大きな病気やケガをしていないとしても「いずれ来る」という感じにはシビアになる様です。50代後半~定年まじかの会社の上司達でさえご自身の父親がこの世を去った齢が我に迫ってくることが人知れず怖いと言っていました。
えつこさんの著書にもあったように、来生さん自身、お父様の介護を経験されて、何かしら書物からだけではない「老い」「死生」への思いが沸々と続いている時期なのかもしれませんね。

昨日の感じから、読書に耽るだけではなく、そんな話や四方山話さえも大きな心で聞いてくれる同年代の御人かお坊さん的存在がいてくれたらきっと鬱々とせずに過せるのではと感じます(とんだお節介ですが)。

せっかくなので、本日28時(?!火曜のam4)の再放送を聴いて(初めてなので起きられたら:汗)“ラジオパーソナリティー来生たかお”とはお別れしようと思います。T.KOBAYASHI さんの仰る通り、もう一度しんみりしちゃうんですけどね。録音があるからまあいいかなと。
また関内の“休養前ファイナル”の私自身のメンタル面の予行練習に僅かでもなるかなと(比較にならないのは承知の上で)。
鉄線花 |  2016.09.26(月) 23:42 | URL |  【編集】

本日、ラジコを無事に解約。

おかげさまで、
中田裕二が各地でキャンペーンをやっているのを、
いくつかオマケで聴くことが出来ました。
もとは十分とれた、と思います。

やまももさん

FMCOCOLOって
大阪でそんなお味噌な局なんですか?
だからこそできた企画?

タバコの話は、どこを取ってもボヤキしかないから、
ライブで聞くとテンションだだ下がりなんだよねえー。
今年はたくさん創作活動したから、
大手を振って「タバコは仕事の必需品!」って
胸張って言えますね。
まあ11月からは仕事しないみたいだから、
タバコを吸う言い訳もできないけどねー。

最終回、
弾き語りなんてファンが喜ぶサプライズは毛ほどもなく、
ひとりでしゃべってると空しいので、
このもやもやを誰かに受け止めてほしい、
という来生たかお魂の叫び、な1時間となりました。
アタマから突っ込んでいくようにしゃべりだす来生さんは、
ちょっと落ち着いた方がいいと思います。

でもまー、
「一番話したかった」という「死」の話題。
さすがに一人、うつうつと、
エコーをかけて話すのも気が引けたのでしょうか。
でもずっとずっと心の奥底にあって
無視できないこの問題、
最終回まで引きずって、
時間も終わりに近づいたところで
ようやく持ってきたところに、
来生さんの並々ならぬ関心の高さがうかがわれました。

お休みの間に、
どこかのお寺でご立派なご住職に
お話をきいてもらったらいいのではないだろうか。
別に回答を得てすっきりしたいわけではないのかな。
女性と同じで、聞いてほしいだけなのかな。

来生さんは中島義道さんの著作は読まないのかなー。
かなり近いところにいると思うんですけど。

鉄線花さん

カレンダー、
パソコンのところに置いてます。
小さくて薄いから。
しまったらもうずーーーーっと見なそうなので。

娘さんの世代でも、
意識するともなく来生さんを聴いていたりするんですね。
きっかけはいろいろなところに転がってるんでしょうね。
手軽に過去のものにアクセスできる今の状況は、
作り手・受け手、両者にとって
たくさんの恩恵があるんでしょうねー。
ま、それも、曲だけで愛される力がないと無理なのだから、
やっぱ来生さんはスゴイですね。

番組ブログ見ました。
あれでは全部で10回みたいだな。
あのページいったい誰が担当していたんでしょうね。
曲名をアップするだけなのに、
どんだけ放置なのかと。
そんなめんどくさい?
このやる気のなさに、
来生さんのプロフィール写真が見事にマッチしてるぜ!

>死生観
お父様の介護の時期に、
来生さん哲学書を読み始めていなかったかな。
いろいろと迫るものがあったのだろうと思います。

でも「死」の問題は、
人類創世のときからの永遠のテーマでしょ。
答えなんてないよね。
ヒトから敬遠される話題でもあるので、
ひとり書物の中に没入して
あれこれと考えてしまうんではないかと。

分かりにくいかもしれませんが、
私は来生さんのお体をとっても心配しているのです。

最悪、もうファンの前に出て来なくてもガマンする。
でも家に閉じこもって、同じことをずっと考えて、
身体を壊すようなことにだけはならないようにと
心から願います。
来生さんは好きなものはとことん突き詰めるからなー。

>同年代の御人かお坊さん的存在

ほんと、私もそう思います。
たまにまぜっかえすくらいのスタンスの人がいないと
煮詰まってしまいます。

T.KOBAYASHI さん

あーそうだったかも。
さよなら、って言ってたかも。
あのとき、いつもなら、
使い回しのシメの言葉が流れてくるところが、
来生さんの声が聞こえて、ドキッとしました。

こんなふうに、来生さんの口から、
改まって「最後の日」を告げられることが来るのだろうか、と
ぼんやりと考えてました。
余力のある状態で、ファンの前からきちんと去っていく。
どんなだったら、来生さんらしい、って思うんだろう。

なんてねー。
これからくるのは「しばらくのお休み」で、
その先のことまで考えてもしょうがないんですけどね。

のもん |  2016.09.28(水) 22:51 | URL |  【編集】

「さようなら」って聴こえました。

私も、その瞬間「ええっ」と思いました。それはまだ早いだろうと。「しばらくのお休み」じゃないのかな・・・と寂しく感じました。聴きなおしても変わる訳もなく。

本当にお身体を大切にして、隠居生活を楽しんでほしい。私の願いはそれだけです。

眠りにつく前に読書されるんだったら、本をいくつか選んでプレゼントするのもいいかなぁと考えたりし始めた、この頃。

けいこ |  2016.09.29(木) 23:21 | URL |  【編集】

「アンバランス」

最終回の「さようなら」は「これにて失礼いたします。」の挨拶の意味合いで聴いてしまっちゃいました。
んーっ、ご本人はどんなつもりで発したのでしょう。

高橋みなみへの提供曲「アンバランス」。

同じくアルバムに曲を提供しているOKAMOTO'Sのベーシスト、ハマ・オカモト(DTの浜ちゃんの息子)が発売前のアルバムを聴いて~
「アルバムが届いたんで聴いているんだけど来生たかおさんの曲がほんっとうに良い。今年リリースされた曲の中では群を抜いて好き。感動しました。いやあ、本当にすごい!来生さん凄い!」
とツイートしています。

やるじゃん、来生さん(笑)。

バラード系かUPテンポ系か来生ファンとしても是非丸ごと聴いてみたい1曲になりそうです。
鉄線花 |  2016.09.30(金) 07:58 | URL |  【編集】

けいこさん

最終回なので、いつものテープが再生されるわけではなく
(あれ毎回話してないよね)
来生さんのシメの肉声にドキリとしました。

終わりに勝手に何かを重ねてしまうのは
今の状況で仕方ないでしょう。

本ね、読むものってきっと偏っているから
合わないものは読まないかもしれないけど、
いつどう引っかかるか分からないから、
まずはお手元に、ってのはアリのような気がします。

鉄線花さん

本人はどう思っていたのか、
私たちには分からないけど、
私たちはそれぞれに、
自分で解釈してしまいますからね。
このラジオDJ自体が、
最初で最後の経験になると思って引き受けたものですしねー。

ハマ・オカモトさんのツイート、嬉しいですね。
確かに、聴くのはアイドルのファンだけじゃないんだよね。
こういうツイートがあると、
ただ同じに聴き流すのではなく、
興味を持って聴いてくれる人もいるだろうし。
ありがたいことでございます。

どんな曲なんだろ。

今日から41年目だねえー。
のもん |  2016.10.01(土) 19:18 | URL |  【編集】

祝!デビュー(シンガーとして)41周年突入。
祝と付けたがるのはファンのほうで、関内までは“40Anniversary”でしょうから今の来生さん自身はさほどの節目間はないのかな(?!)それとも有言実行で41周年を待ってお休みが叶う訳ですし、ちょっとはワクワクされている?

それより、昨日今日と生放送されたフジ「われめdeポン」のTV鑑賞でテンションUPされていたかなw。


RYUMEIさん、お誕生日おめでとうございます。
のもんさん、fanM告知ありがとうございます。
(チケットデザインetc.楽しみにしています!)

たかみなへの提供曲、明菜ファンのRYUMEIさんの感想も楽しみですね。たかみなちゃんは来生さんの世界観に大満足だったようですが・・・曲調は〝切なさと哀愁感が響くスローチューン”の様です。さてどんな感じなのか、えつこさんの詞も合わせて気になる来w。

(ハマ・オカモトファンがRTしてくれてたりしているし、じんわーり拡散していくかも)。

来生さんが昭和歌謡や60,70s洋楽をリスペクトする様に、来生作品はじめアイドル全盛時代のアノ音楽の豊かさをリスペクトしている世代もいるわけですよね。音楽業界には特に。そんな人たちに新たな作品でまだまだ刺激を与える存在でいて欲しい。

カヴァーでは他の方の歌を唄う来生さん。
シンガーソングライターだから原則提供される曲というのはないのでしょうが、RYUMEIさんが来生さんへ作詞作曲で作品を提供されるとしたら、どんな感じになんるのかしら?とふと思ってみたり。

むだ話
昨日のダウンタウンの番組で、長澤まさみがゲストで出演する間、何度も彼女Ver.の「セーラー服と機関銃」が流され、ちょっとしたレア感がありました。

10日の山形、確か前日は来生ご夫妻の結婚記念日だったと思います~こちらもおめでとうございます。
(御親戚の方々も今回は地元で観賞されるのかしら)

天辰氏との対談で、1曲目の1音目でその日のライヴが決まる~的な話をされていたような。
だから、ソロライヴなどでは結構1曲目は序奏がない、唄い出しが1音目の曲(アレンジ)でそれを確かめているのかもですね。
なにはさておき、先ずは山形、程よい緊張感とリラックス感での素敵なステージをと期待してしまいます。
なので、PAさん、1音目ヨロシクです(笑)。


鉄線花 |  2016.10.01(土) 23:22 | URL |  【編集】

アンバランス。。。

今日の昼放送のFMTOKYO、高橋みなみちゃんの生放送の後半で「アンバランス」が流れました!
切ないバラード系といった感じです。
詞もえつこさんの世界で、コーラスも重なって素敵な曲です。編曲は?ちゃんと来生さんのメロディが活きるアレンジで◎。
曲の提供を快諾して下さり、来生さんから曲が渡され、それにたかみなちゃんが歌を吹き込んで一旦戻して来生さんに聴いて貰ったら、「こんな声なのね」と再度アレンジを施して下さった〜と話してました。

たかみなの番組で、そろそろアルバムの曲解禁で何曲かづつ流すみたいだったので、なんか予感⁈がして、ダメ元で移動中もイアホンしながら聴いていたら、ラッキーにも解禁1曲めで聴けました。
曲の前に来生姉弟をリスペクトし、出来上がりにもイントロから「来生さんだー!」と感激したと話してました。
張っていたとはいえ、得した気分で以後の仕事頑張れそうですw。

鉄線花 |  2016.10.04(火) 15:09 | URL |  【編集】

鉄線花さん

すみません、41年目は雑に一言ですませてしまいました。

「休みたいんです」
と、具体的に何やりたいとか、これをやろうともう手配してるとか、
そんな雰囲気はなく、
「とにかく休みたい。休みたいったら休みたい―!」な感じがしました。
文句言わないから、うしろめたさなんて感じずに、
のびのびゆったり、仕事のことを考えない毎日を
堪能してほしいと思います。

>10日の山形、確か前日は来生ご夫妻の結婚記念日だったと思います

あーそうなんですね。
終わりから2つ目。奥様の地元でのライブ。
きっとお身内の方たちも含めてゆっくりと過ごして、
当日はあたたかなライブとなるんじゃないでしょうか。
千秋楽とは違う心持で、歌われるのではないかと。

「アンバランス」聴いたんですね。
曲を渡してそれっきりじゃないところが、良い話ですねえー。
バラードでしたか。
ちょっと変化球?なんてちらと思ったけど、
やっぱ王道でいきましたね。
そこなら他の作曲者とダブらないだろうからねえ。

RYUMEIさんは、提供曲に関しても、
レコーディングとなればお手伝いするんですかねえ?
パソコン作業抜きにはできないでしょうからね。どうなんだろ。
のもん |  2016.10.04(火) 19:15 | URL |  【編集】

情報ありがとうございます!

提供曲楽しみです!!

とりあえずTVででもやってくれるとうれしいんですが(^-^;
真昼のとんねる |  2016.10.05(水) 22:52 | URL |  【編集】

来生でなければ

連続ですいません。
今回の提供曲について思うことは、作詞も来生氏なのが嬉しいです!!根っからの来生作品に期待が高まります。

あと、やはり自分は「僕等のダイアリー」ってのは来生氏だけのイントロや多重録音など、オリジナリティーさを感じるものが欲しいと考えます。
それから、もし次があるのならば、同等の魅力を保っている新しいアレンジの「スローナイト」をリクエストしたいです。
皆様、リクエストしてくださると嬉しいです。

『夢のあとさき』ってので最後にされては困ります。
はっきり言って自分からは90パーセントは不評ですので!
バカ正直ですいません。
とわいらいと・ぞーん |  2016.10.05(水) 23:17 | URL |  【編集】

初めまして、ではないですよね

えーと、このコメントは
元Ordinaryさんと思っていいのでしょうか。
「僕らのダイアリー」というキーワードが入っているのと
文体でなんとなくそう思って読みましたが。

ハンドルネームは、
文字だけでコミュニケーションしてる私たちの顔ですよ。
違う顔で現れたら、別のヒトと思われてもしょうがない。
私がまたボケて「初めまして」と言うことだってあります。
わからないなんて失礼だな、と思わないでくださいね。

アルバムは『夢のあとさき』で打ち止めではないかな。
これだってなんとかがんばって新曲2つですもの。
セルフカバーという、
究極の企画アルバムを2枚組というボリュームで作ったら、
次にやることもうないですよ。

とはいえ、まだ完全に終わったわけではない
来生たかおのアーチストとしての時間。
わずかな望み、希望を口にするのは
ファンとして当然のことですよね。

ねー来生さん、聞いてる?

のもん |  2016.10.06(木) 21:33 | URL |  【編集】

お気に入り

こんにちは。

>元Ordinaryさんと思っていいのでしょうか。
はい、どーぞ。
別に身を隠してる訳ではないですよ。(笑)
新HNは只今考え中って事で。次の映像物じゃなくて、アルバムの新譜が出るまでには何か一つに定めたいと思います。

ところで、

https://www.youtube.com/watch?v=pJ11QL3hj8Q

↑これには(1:01:30辺り~)、聞きたいところがカットされていたので唖然食らっちゃいましたー。
この曲のケツは「冷たくても夢中」のリズムを思い出しますね~。なんかカッコイイ要素もある曲かも知れませんね。久しぶりに「冷たくても夢中」聞いたら何かすごく良かったです。


次、
https://www.youtube.com/watch?v=JeOvfbElK7M

のもんさん、これは大変素晴らしいっすよねー!!!
僕にとっては本物越えしてるかもしれません。
本物慣れしてる自分にとっては間奏付近のヴォーカルのカットが気になりますが、とても哀愁ある魅力的な間奏部だと思いました。
勢いあるヴォーカル、演奏、アレンジ、すべて良し!!
とにかくこれを聴いて、例え、テンポを落としても魅力的で流れの良いものをやることが出来るん(可能)だなーと思った。

次、
https://www.youtube.com/watch?v=85V7K9Y1waQ

これは自分にとって、所々、ヴォーカルのリズム崩しが気に食わない箇所もありますが、特に間奏後の勢いと伸びのあるかっこいいヴォーカルは絶品だと思う。気に入りましたが、間奏直前で聞こえる[HEY]って言うのがちょっと邪魔臭く、耳障りだと思ってしまうが、ま、ライブだからいいか!って感じ。いつかこの曲を新しいアルバムで実力キープを見せつけてほしい!と最後に希望を書かせてください。

では。またそのうちお邪魔したいと思います。
のもんさん、皆さま、お体ご自愛下さい。
ちょっと、眠り殿 |  2016.10.09(日) 13:10 | URL |  【編集】

聴きました♪

たかみなちゃんの「アンバランス」別のとこで聴きました。
私もイントロから「来生さんだぁ!」と嬉しくなりました♡
80年代を感じさせるようなメロディライン・・
やはりえつこさんの歌詞が良いですね(^-^)
アルバム買おうかレンタル待とうか迷い中(笑)

ちょっと、眠り殿さん(元Ordinaryさん)、お久しぶりです。
HN・・以前私がアルバム「Ordinary」が一番好きだということを書いた時に「ならばお譲りしますよ」と言われたことがありましたが、まさかそのせいで封印されたのでは?



はゆ |  2016.10.10(月) 15:56 | URL |  【編集】

1回目のオンエアリスト

The Beatles/Till There Was You
Debbie Reynolds/ Tammy
ヘレン・シャピロ/悲しき片想い
Connie Francis/Where The Boys Are
perry como/and i love you so
Nat King Cole /Pretend
Frank Sinatra/All The Way
Michael Johnson/ I'll Always Love You
ザ・ビーチ・ボーイズ/ Deirdre(ディアドラ)
How Deep Is Your Love/ Bee Gees
アンディ・ウィリアムス/May Each Day


2回目のオンエアリスト

The Beatles/I Will
Nat King Cole /Pretend
ディーン・マーティン/ Magic Is the Moonlight
Pat Boone/砂に書いたラヴ・レター
Bette Midler/ Old Cape Cod
The Anita Kerr Singers/ Let's Do It
ジャニス・イアン/ Will You Dance?
B.J.トーマス/雨にぬれても
ニルソン/ The Puppy Song
ザ・ビーチ・ボーイズ/ Disney Girls (1957)
The Dave Clark Five/Because
太陽はもう輝かない ~the sun ain't gonna shine anymore~/ザ・ウォーカー・ブラザーズ


3回目のオンエアリスト

佐良直美 / いいじゃないの幸せならば
井上ひろし/雨に咲く花
加山雄三/君のスープを
荒木一郎空に/星があるように
ザ・ランチャーズ/真冬の帰り道
ザ・タイガース/モナリザの微笑(ほほえみ)
ザ・スパイダース/あの時君は若かった
加藤登紀子/ギターをひこう
黛ジュン/雲にのりたい
ペギー葉山/学生時代
来生たかお/今日でお別れ

4回目のオンエアリスト

ポールマッカートニー/アナザーデイ
ブレッド/if
サイモンアンドガーファンクル/I am a rock
ニルソン/うわさの男
エリックカルメン/NEVER GONNA FALL IN LOVE AGAIN
MICHAEL JOHNSON /THIS NIGHT WON’T LAST FOREVER
エルトンジョン/YOUR SONG
ザ・デイヴ・クラーク・ファイブ/ビコーズ
ピーター&ゴードン/愛なき世界
ギルバートオサリヴァン/クレア
フランク・シナトラ & Nancy Sinatra/恋のひとこと


5回目のオンエアリスト

ザ・ビートルズ/Your Mother should know
メリー・ホプキン/グッドバイ
ヘレン・レディ/ Ten to Eight
ディオンヌ・ワーウィック/恋よさようなら
エミット・ローズ/Somebody made for me
サイモン&ガーファンクル/The Sound of Silence
デビッド・ゲイツ/グッドバイガール
ザ・ビーチボーイズ /Don't worry baby
ザ・タートルズ/HAPPY TOGETHER
ボビー・へブ/サニー
ザ・カスケーズ/悲しき雨音
ペリーコモ/シンポッシブル

6回目のオンエアリスト

ザ・ビートルズ/ Here there and Every where
ジュリーロンドン/ラウンドミッドナイト
ディオンヌワーウィック/アルフィー
メリーホプキン/悲しき天使
ザ・プラターズ/煙が目にしみる
トニー・ベネット/スマイル
ディーン・マーチン/Everybody Loves somebody
ピーター・ポール&マリー/Puff, The Magic Dragon
The Brothers Four(ザ・ブラザーズ・フォア)/Try to remember 
サイモン&ガーファンクル/ Homeward Bound
キャロルキング/You've Got A Friend
ザ・サークル/Red Rubber Ball


7回目のオンエアリスト

ポールマッカートニー  The back seat of my car
ルル  いつも心に太陽を
サラ・ボーン  ラバーズコンチェルト
リンダ・ロンシュタット  when you wish upon a star
ボビー・ダーリン  マックザナイフ
アンソニー・パーキンス  月影のなぎさ
トロイ・ドナヒュー 恋のパームスプリングス
ルパート・ホルムズ  エスケープ
ブレッド  Dairy
ギルバート・オサリバン  ウー・ワカ・ドゥ・ワカ・デイ
アンディー・ウィリアムス ハッピーハート


8回目のオンエアリスト


あおい輝彦  二人の世界
加山雄三  恋は紅いバラ
尾崎紀世彦  さよならをもう一度
佐川満男  今は幸せかい
小林亜星  過ぎ去りし日々
小林亜星  禁じられた愛のワルツ
中山千夏  あなたの心に
ペドロ&カプリシャス 五番街のマリー
ザピーナッツ 可愛い花
フランク永井 君恋し
岡林信康  山谷ブルース
来生たかお あいつ


9回目のオンエアリスト

ザ・ビートルズ I’ll Be Back 
ディーン・マーティン La paloma
ドリス・デイ  In the still of the night
ザプラターズ トワイライトタイム
ペギーリー  Let’s Love
ボビー・ゴールズボロ  ハニー
ビングクロスビー  チェンジパートナーズ
ザ・モンキーズ 恋の終列車
ザ・ロネッツ ビーマイベイビー
アンディウィリアムズ ハッピーハート 
ギルバートオサリバン That’s where I belong
スキーター・デイビス この世の果てまで


10回目のオンエアリスト

シングル 「頬杖の幸福」
アルバム「夢のあとさき」から「流れる…」
アルバム「ラビリンスⅡ」から「逢瀬」
アルバム「夢のあとさき」から「ボートの二人」
アルバム「夢のあとさき」から「甘い食卓」
アルバム「エガリテ」から「迂闊」
アルバム「夢のあとさき」から「マイ・ラグジュアリー・ナイト」


メニューは他からお借りしてきました。
その中で 私の好きな曲と重なるのに色を付けてみました。
もっともっとたくさんの曲があって
きっと伝えきれない曲もあったと思います。
来生さんの青春の頃を同じ感性を持って聞いていたことに
喜びを感じています。
機会があったら また。。。





空 |  2016.10.12(水) 03:22 | URL |  【編集】

はゆさん
「アンバランス」…1曲だけAmazonミュージックで購入しちゃいました。
聴くたびに、メロディの終わりの蹴りあげ感が「冷たくても夢中」の感じに似ているなと感じながら、世界観は鉄的には「ラビリンス」や「疑問符」にも通じる⁈恋に悩める乙女心といった印象です。

また、えつこさんの歌詞で“かべ”が出てくるって「クレーター」位⁈その時聴いて珍しく感じたのと同じく久しぶりのワードに「ほぅ」と思いました。肝心の歌は、年齢相応に唄っているたかみなちゃん、良いです。

ハマ.オカモト君、大分気に入ってくれているみたいで、今日SNS(インスタ)で自身のバンドが参加しているアルバムと紹介しつつ、わざわざそれに加えて、
『〜略〜聴くたびに拍手したくなる素晴らしい"来生ワールド"です。感動した。 』と再度推してくれてます。ありがたい。

ついでに。。。
ラジオカテ繋がりで…以前ゲストに来生さんを迎えてくれた富澤一誠氏のAGE FREE MUSIC(先週放送分)で、来生作品カラオケ.ヒットランキング10として10曲流して下さったみたいです。私は聴けませんでしたが…
1位 夢の途中
2位 Goodbye Day
3位 セカンド・ラブ
4位 シルエット・ロマンス
5位 スローモーション
6位 はぐれそうな天使
7位 浅い夢
8位 白いラビリンス(迷い)
9位 語りつぐ愛に
10位 気分は逆光線
(JOYSOUND協力)

この前日にも同番組枠でも代表曲3曲を続けてかけてくれてました〜大分深い時間帯でしたが(汗)。
新旧の作品を問わず、世間は来生たかおを放ってはおかない様ですが…さて、そんなタイミングで自ら離るたかおさんって、やはりただ者ではないのですね。

空さん
来生さんとの好みの交差がピンクで表されていて、豊かな音楽に溢れていた時代そのものもクロスされていて羨ましくて、素敵ですね。私は正直初めて聴く曲もたくさんありましたが、私もこの放送をきっかけに好みの曲をチョイスして聴いています。番組録音の編集音源ですけど(笑)。
鉄線花 |  2016.10.15(土) 21:36 | URL |  【編集】

ノスタル爺のオンエアリスト

FMCOCOLOが放置してるので、
途中の抜けてる分をアップします。
放送時に画面に表示された曲名をコピペしたものなので、
最後にアナウンサーが紹介した名前と一緒じゃないと思います。
邦名がついてるのもあるかも。
抜けてるのがあったら、ご指摘お願いします。

空さんが10回目と書いたのは、
13回目になりますね。
ブログでは最終回と書いてぼやかしてるので分かりにくいけど。

**************

10回目

「MICHELLE」BEATLES

「LA PLUS BELLE POUR ALLER DANSER」SYLVIE VARTAN

「POUPEE DE CIRE POUPEE DE SON」FRANCE GALL

「LA PIOGGIA」GIGLIOLA CINQUETTI

「UNA LACRIMA SUL VISO」BOBBY SOLO

「HO CAPITO CHE TI AMO」NICOLA DI BARI

「IL SEGRETO」ANNA MARIA

「IL MONDO」JIMMY FONTANA

「ROMANTICA」FRANCO PAGANI

「LA SEINE」DEAN MARTIN

「NON HO L'ETA」GIGLIOLA CINQUETTI

「QUE SERA SERA」JANET SEIDEL


11回目

「DISTRACTIONS」PAUL McCARTNEY

「MIDNIGHT CALLER」BADFINGER

「WHO WAS IT」GILBERT O'SULLIVAN

「IF YOU LEAVE ME NOW」CHICAGO

「MISTY」JULIE LONDON

「夜のストレンジャー」CONNIE FRANCIS

「AIN'T NO WAY TO TREAT A LADY」HELEN REDDY

「WHAT HAVE THEY DONE TO THE RAIN」SEARCHERS

「GOOD VIBRATIONS」BEACH BOYS

「DON'T LET IT DIE」HURRICANE SMITH

「RED RUBBER BALL」THE CYRKLE

「ALONE AGAIN(NATURALLY)」GILBERT O'SULLIVAN


12回目

「笑ってよムーンライト」美空ひばり

「さよならのエチュード」高橋真梨子

「はぐれそうな天使」岡村孝子

「恋人の領分」桑江知子

「めざめ」平井菜水

「おだやかな構図」山口百恵

************

ここからお返事など。

元Ordinaryさん

YouTubeリンク、ありがとうございます。
たかみなちゃんのラジオ音源のアップは、
権利の関係なんですかね、
楽曲はカットされますよねー。
ほぼイントロクイズ的な長さでしたが、
来生ファンなら作曲者当てできそうですね。
ニュアンスが漏れ出ています。

「真昼のくらやみ」のライブ版、これはいい!
情報がないのでいつのものなのか分からないけど、
ラジオライブとかなのかな?
オリジナルの、がちゃんがちゃんした感じがなくて聴きやすい。
まああのままをライブで再現するのは
難しいかもしれませんけど。

ゆるっとしたテンポが男前度をアップしてて、
同時に哀愁感があって、
若い声で聴けるというのもポイント高いです。

「スローナイト」

今やこんな曲、ライブでぜんぜん聴けませんからね。
来生さんはここにノスタルジーはないのね。
ファンの側は思い切り、
かつての来生さんにノスタルジーを感じちゃうなあ。

新しいアルバムを、新録で作るのも大変でしょうから、
今やってるアコースティックライブを、
ライブ盤で出すんでもいいんだけどなー。
DVDとか、手間がかかりすぎてできないんだったら、
もう音だけでもいい。
あの音源は、手元で繰り返し味わいたいです。

はゆさん

あーそういうHNの経緯があったんですね。
元Ordinaryさんも、
あまり気にせずそのままでいいと思うんですけど。

「アンバランス」聴いたんですね。
来生姉弟作品の王道な感じでしょうか。
単品だと「あーこれね」ってなりそうですが、
アルバム全体で聴いた時にどんな印象になりますかね。

空さん

なじみ深い、思い出のある曲が次々かかってたんですね。
新幹線でも話したけど、
空さんを、
来生さんの隠居中の茶飲み友達として
派遣したいです。

マジで!

共通の話題がやまもりあると思うもの。
一緒に音楽聴いたり、映画見たりして、
好きなものを、趣味を同じくする人と語らう
ということをしてほしいなあー。

オンエアされた残りの(間の)リストをアップしたので、
こちらもチェックしてみてくださいね。

鉄さん

今はばら売りしてるから、
欲しいものだけ買えますね。
せっかく作ったアイドル曲、
記念に購入するのもアリですね。
歌詞は、えつこ節のデジャブ感アリなのかな。
珍しいものが耳に残るというのは。

カラオケヒットランキングなんてコーナーがあるんですね。
こうやって見ると、ベストアルバムのラインナップかと。
面白いのは「浅い夢」が入ってること。
カラオケだよ?
これはファンが歌うのかなあ。
「語りつぐ愛に」って、意外と耳馴染みのある楽曲なんですね。
薬師丸ひろ子さんも歌ってたけど、
それで知ってる人が多いのかな。
曲はとても覚えやすくて私は好きですね。
カラオケで歌うのも、あってるような気がします。

「来生たかお」で集計したらこの10曲になるのでしょうが、
「来生作品」で30曲くらいのランキングを
見てみたい気がします!
アイドル曲もどどっと入って、
バラエティ豊かなラインナップになりそうだ。

ラジオの選曲、
編集して「来生たかおセレクト」として曲だけ集めたら
素敵なものができそうだなーと思っています。
ドライブの時とか、気持ちよく聴けそう。
それをやる時間を捻出するのが大変ですが。
のもん |  2016.10.16(日) 10:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2636-6889ae06

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

管理人の承認後に表示されます
2016/11/29(火) 08:50:05 | 

▲PageTop

 | HOME |