2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.10.31 (Tue)

さくらももこ・来生たかおプレゼンツ「One Week」を見守る会

        さくらももこ・来生たかお コラボCD 『 One Week 』  

    

10月30日に、御大公式・テンイヤーズより発信。
7曲のプロモーション動画です。
ヴォーカルの個性が、短い中にもあふれてるのが分かります。
もうすでにご予約のかたも多いかもしれませんが、
テンイヤーズの予約特典は、他のショップとは違うので
興味のある方はチェック!

2017年11月8日(水)発売 3,300円(税抜き)
7曲収録CDと、ショートアニメの入ったDVD。
20ページのフルカラーブックレット付き。

01   月曜日の朝 / 小谷美紗子
02   火曜日の昼 / 辛島美登里
03   水曜日の夕方 / 青葉市子
04   木曜日は雨 / 柳原幼一郎
05   金曜日の夢 ~朝か夜かの物語~ / 中納良恵
06   土曜日の恋人 / 太田裕美
07   日曜日の昼下がり / 原田郁子



CDジャーナルより 
→ さくらももこと来生たかおの初コラボCDに太田裕美、辛島美登里、原田郁子、中納良恵ら7名参加
各通販サイトへのリンクもあります。

******************************

9月4日(月)、日付が変わったところで
ついに情報解禁となりました。
各サイトでアップされてるみたいなので、
目にする方もたくさんいるかな。
とりあえずリンクを一つ。

さくらももこ×来生たかおコラボ作品「One Week」発売@音楽ナタリー
けいこさん、早々のお知らせありがとうございました。

企画自体は隠居前から話が出ていて、
隠居中の今年春にレコーディングなどの情報がちらちら漏れてきてました。
御大も公式で、ほんの少し触れてましたね。

この場所では、CDにかかわる情報のタレコミ、皆さんの期待や予想など
あれこれ書いてくれたら嬉しいです。
11月8日の発売までのあいだをつなぐ、隠居中のもう一つの場所としてご利用ください。

************

9月5日、公式にも情報がアップされました。
ニュースサイトで出ている文章そのままというのがちょっと気になりますが。
本人のサイトなんだから、
自分たちの言葉で自分たち寄りの紹介をしてくれたら
もっとテンション上がるのになー。
(元の文章は製作サイドが提供してんだよ!ってことならすみません)
なわけで、参加アーチストの情報もまだまだヒミツです。

来生さん、なんかひとこと、お願いしますよ。

************

ちょっと落ち着いたので、じっくり考えてみました。

7曲もの新曲を一度にって。
来生さん大変だったろうなーと思いました。
(隠居ライフなんて2か月くらいしかしてないんじゃないの)

1曲、依頼を受けて書いた、のであれば
来生さんらしい楽曲を期待されて、
そういうものが出来上がるのかなと思うけど、
今回はあれこれとバリエーションが必要ですものね。

気になるのは、詞と曲と、どっちが先だったのかなーと。
さくらももこさんがこれまで作詞をやってきたときは、
どういうやり方で作ってたんでしょうね。

コンセプトがしっかりとある。
とはいえ原作のようなものが最初にあるわけでもない。
形を作り上げるまで、どんなやり取りがあったのか。
そして歌ってくれる方はどの段階で決まっていったのか。
1曲が出来上がるまでの間に
たくさんのすり合わせ事項がありそうです。
末崎さんがいろいろと尽力してくれたんでしょうねえ。

改めて想像すると、知らないことがいっぱいありますねー。

なんか私は、誰が歌うということよりも、
このCDがどうやって出来上がってったのか、
な話が気になるみたいだな(笑)

公式でさくらももこさんと対談とかしてくんないかなあー。
発売に絡めてスペシャル企画として。
場所の手配は自分でやらなくてもいいから(笑)

************

参加ヴォーカリストが公開になって、しばらく経ちました。
それぞれのアーチストのファンの方の目にとまり、
いろいろ期待を込めて拡散されているといいですね。
この企画に絡んだ記事やインタビュー、対談なんかも
派生して出てくるといいのだけど。
CDジャーナルで、雑誌の方でも取り上げてくれないかなあ、とか
ちょっとでも話題になる道筋はないかと、いろいろ妄想しています。

中に男性ヴォーカルが1つ、入っているのがいいですね。面白い。
アクセントというか、趣の違うものが間にあると
パッと視界が広がるような感覚になるかもしれません。

どんな1枚になるんだろう。
作詞と作曲と、ひとつひとつはバラエティを持たせつつも、
一人の作家の作品ということで、共通する色は全編にしっかり出るだろうし。
その基礎の上に、
7つの個性あふれる歌声を、アレンジによってどうまとめ上げていくのか。
きっとレコーディングが終わるたびに、
思い描いていたものとのギャップが生まれて、
日々イメージが変化していったのかなあ、なんて思ったり。
RYUMEIさんがどんな風に作業をしていったのかも、
ファンミの時にでも聞きたいですね。

************

御大の公式サイトで、コメントがありました。
→ 「光陰矢の如し」
私が聞きたかった、CDのことにも触れられてて良かったです。
(RYUMEIさんのことも書いてあったし

今回は全部、詞が先だったんですね。
詞が先になると、頭の使い方も変わってくるでしょうから、
一度に7つも、それも一貫したテーマがある、となれば、
いろいろ刺激にもなったのでは。
思わぬ曲のアイディアが生まれたり、してないかな?
細胞がたくさん討ち死にしたのはそのせいか(笑)

最初のコラムのタイトルとくらべると、
公式お休み期間ももうおしまいか、なんて思いになっているのかも。


これからも
思いついたらあれこれ追記していきます。
スポンサーサイト

タグ : 来生たかお さくらももこ 小田木隆明 RYUMEI

17:26  |  来生たかお  |  トラックバック(0)  |  コメント(44)

Comment

出ましたねー!

参加アーティストの発表は15日を予定とのこと。

合わせて、楽しみですね。
鉄線花 |  2017.09.04(月) 08:15 | URL |  【編集】

月曜日。。。

末崎さんのツイッターに、さくらももこさんからの直筆メッセージも載せていただいてます。

コラボの大元がさくらももこさんだと宣伝も半端なく凄い。。。ショートアニメ、カラーのブックレット含め。。。恐るべし。
休養前の音楽へのモチベーションの話を聴いているファンとしては、今回7曲の書下ろし(たぶん)を聴けることがとても嬉しいです。個人的に週中の水曜日が好きなのでどんな曲調か、歌詞か特に気になるかなー。

なぜか「テュリャテュリャテュリャリャ~♪」のロシア民謡のあっちの「一週間」が月曜日の朝から頭の中を流れちゃってる鉄ですw。

のもんさん、見守り部屋の増設、感謝です。
鉄線花 |  2017.09.04(月) 08:30 | URL |  【編集】

オフィシャルでも

情報公開されましたね。
たしかに、なにかオリジナルな紹介をしてほしいところですが。
HMVやamazonさんでも予約始まってます。

収録曲をクリコンで・・・。なんてことはあるのかないのか?
勝手な想像を巡らせてみるのでした。
けいこ |  2017.09.05(火) 18:31 | URL |  【編集】

火曜日。。。

公式HPにしては、掲載が早かっやですねw。
プレスリリースにはさくらももこさんと来生さんの公式HPのリンクが貼ってあるのでUPしておかなくては。

公式での来生さんの(スペシャル)コメント第3弾は、ヴォーカル発表解禁後でしょうか(実態はともあれ休養真っ最中)。その時は、久しぶりに音楽の話で溢れていると嬉しいです。ブックレットにもちょこっとでも来生さんのページがあるとファンとするとあり難い。

さて、けいこさんは想像を、鉄は勝手に妄想を巡らしています。楽曲の題名から、何曜日をどなたが唄われるのかなとか。偶然に今夜のTVで太田裕美さんが「木綿のハンカチーフ」を唄われていて、彼女のちょっと舌足らずの発音で「あめ」と唄ったら素敵かも。。。で木曜日は裕美さん?!とか(無責任予想)。まだ明かされないヴォーカルの方は誰?ももこさんと親交のあるaikoちゃん?カエラちゃん?冬美ちゃん?
個人的にはJUJUや林檎さんの姐御系がバラードを担当というのも嬉しいし、辛島さんがPOPな曲調を唄ったら?!と妄想は膨らんだり萎んだり(笑)。

アレンジがRYUMEIさん(今回アルファベットでフルネーム)と山崎さんというのもイイですね。来生メロディを一層魅力的に仕上げてくれていることでしょう。
そして、さくらももこさんによる来生さんのイラストがブックレットか何処かでお目にかかれるのでしょうかね(どの年代の姿?)。そんな、楽曲以外にも期待が膨らむコラボ企画、双方のファン、ゲストヴォーカルのファン以外にも広く聴かれるといいなーと感じています。
鉄線花 |  2017.09.05(火) 21:03 | URL |  【編集】

最初は来生たかお&さくらももこで話題を出して、
次にアーチスト発表でさらに興味をあおる、という戦略ですね。
全部いっぺんに出しちゃうと、
発売するまで覚えてられないかもしんないし(笑)

アーチストが明らかになったところで、
またそこにつながってるファンに
情報が広がっていくのが楽しみですね。
まあ今はTwitterやらラインやら、
半分閉じたような場所でコメントされたりするんでしょうから、
はっきりしたタグを付けるとか、
記事にからめてツイートするとかでもしないと、
話題になってんだかなんだか分かんないかもですね。

ま、蛸足は通常営業で、
検索に引っかかるやらなにやら分からない場所で、
みんなで好きに語っていきましょう。

けいこさん

HMVやアマゾンでもう予約が始まってるんですか!
まだだれが歌うのかわかんないのに(笑)
準備ができたらテンイヤーズのオンラインショップでも扱うかな?

鉄さん

ブックレット、楽しみですよね。
来生さんのイラスト。わははははは!!←オマエが笑うな。
のもん |  2017.09.05(火) 22:30 | URL |  【編集】

さくらももこさんの直筆メッセージ、、けいこさんが早々にあちらの集会場でコメントされてらしたんですね、スミマセン(汗)。

話は逸れますが、別日のツイッターで、末崎さんの会社設立?!のお祝いに来生さん(名義)が贈ったお花の色合いがボルドー系のカラーや鶏頭で秋を呼ぶ色合い。ご本人の発注とは思いませんが、真紅のダリアが入っていたなら・・・より◎。

車でユーミンを聴いていたら、また妄想が(笑)。
ひろ子ちゃんも自身の35周年記念曲は陽水さんだったから、来生さんの曲もこの機会に?!とかないかしら。
15日まで引っ張るのは戦略、そして大人の事情?
#4「木曜日は雨」。。。今日はそんな一日になりそうです。
鉄線花 |  2017.09.07(木) 12:39 | URL |  【編集】

大興奮

来生さんの新作品が一気に7曲も聴ける日が来るなんて、もう無いだろうと思ってました。嬉しいです。

太田裕美さんが9月3日に「お早う。涼しい月曜の朝。」とツイートしてまして、これって1曲目の「月曜日の朝」は私が歌ってるということなのかな?
T.KOBAYASHI |  2017.09.07(木) 22:29 | URL |  【編集】

鉄さん

せっかく作った異色の企画CD。
いろいろ策を講じ、少しでも話題に、
少しでも多くの人に興味を持ってもらって、
実際に聴いてもらいたいですね。

武道館をいっぱいにできる力を持ったアーチストも参加しているのだから、
紹介の切り口はあらゆるところにありそうです。

木曜。
個人的には、5日フルで働いてる時に一番ガス欠してる曜日ですな。
金曜になれば「明日は休みじゃー!」とテンション上がるんだけど。

T.KOBAYASHIさん

ほんとに!7曲もいっぺんにですよ。
自分のアルバムだって、
やっとのことで2曲絞り出したってのに。

ちゃんとしたコンセプトがあるし、
ジャケットのさくらももこさんのタッチを見ても、
そんなに大きくカラーの違う曲が揃うということは
ないのかもしれませんが、
一つのテーマの中でどんなストーリーを描くのか、興味深いです。

男前ハード系や、艶っぽい恨み節はないかもねー。

1曲目の月曜に太田裕美さんの歌声だったら、
とても雰囲気ありますね。
爽やかで気持ちが明るくなるような感じかな。
アルバムのスタートにふさわしいような。

などと書いて、
そんなに月曜の朝って嬉しいもんでもないけどな、
などと思ってしまった。
あー仕事かよ~、みたいな。
↑だからそういうアルバムじゃない。
のもん |  2017.09.07(木) 23:21 | URL |  【編集】

金曜日。。。

のもんさん

金曜日、私は来る週末の家族サービス(おやじかっw)を控え、逆にげんなりする時も(平日仕事モードを言い訳に色々手抜きしすぎたかおなので)。
お気に入りの曜日って無意識にあるものですね。

T.KOBAYASHIさん

なるほど。
裕美さん、ツイッターで「お早う。」は頻繁に使われていますけど、月曜の朝・・・んー甘く始まる休み明けもイイかもですね。朝の連続TV小説「ひよっこ」の挿入歌「恋のうた」もちょっと懐かしいフランス歌謡調でふんわりと素敵に唄われていますし。
いろいろと巡らせるのもこれまた一興。


ここのところコラボ企画の検索で度々「来生たかお」をググっているとミュージシャンのハナレグミがヒット。
ちょと??だったので確認したら、先日の池上本門寺のライヴで、彼が「セカンドラブ」をカバーしたとのこと。
それだけなら「へ~っ」で良いのですが、その際「今日の日本には、せつなさが必要で、来生たかおが必要だ」「いま来生たかおが足りない」と語って、前日練習して弾き語りを披露したようです。
私自身が見聞きした話ではなくライブ観客の数件のカキコミからですが、なんだかジーンと来てしまいました。去年出演の「The Covers」でもリリーさんとイイ感じで意気投合されていたのが分かる気がします。
満を持して。。。そんな大げさではないけれど、若い世代からも欲せられる来生たかおって、やっぱり音楽人として凄いのでR。
こうやって、名曲は受け継がれていくのでしょう。
大分前に「できるなら、もうひと花咲かせたい」と語っていた来生さん。隠居宣言モードの昨今、そのモチベーションは薄れてるのかもですが、なんだか気張らずに辿りついた先に世代を超えた聴き手がちゃんと待っている~そんな感じでしょうか。
若い皆さんも過去の名曲だけではなく、今回の新作も是非耳にして感想を語り合ってくれたら作り手はなお嬉しいですね。
鉄線花 |  2017.09.08(金) 08:08 | URL |  【編集】

Visitor

どうもです。
正体表しましたね!企画物。

何か曲名を眺めてたら、来生さんのセルフカバーアルバムのジャケットを思い出すね~。曜日やら朝だの夜だの。

ま、今は楽しみにしてまーす。

しかし、さくら氏って方は凄いですね~。
桑田さんだの来生さんとご一緒してー!!
ただのちびまる子ではないな。😲
ちび花丸男 |  2017.09.09(土) 09:44 | URL |  【編集】

鉄線花さん

検索でヒットさせるのも
センスと根気が必要ですよね~。
ハナレグミ(名前しか分からない)のライブで
来生さんを語ってくれるとは。
ファン層は来生たかおが分かるんでしょうかね。

いい曲を作る人は、おのずといい曲を聴いていて、
その中に来生たかおも外せない存在として
あるってことなんでしょうね。

来生さんが、昭和の古い歌謡曲を
いつまでも大切に思う気持ちと同じように、
若い人たちにとって、来生たかおの楽曲が、
色あせない唯一無二のものであるといいなあ。
たまには気にして、現在の様子を調べてくれるとなお嬉しいけど。

ちび花丸男さん

さくらさんは桑田さんともお仕事してるんですか。
きっと音楽だけでなく、
いろいろなジャンルで大御所の方たちと
お仕事してるんでしょうねー。
このCDがどういうきっかけから始まったのか、
どこかでちゃんと記事にしてほしいですね。
のもん |  2017.09.10(日) 20:39 | URL |  【編集】

予想!

せっかくなので、楽しみます!!

やっぱり来生提供歌手で一番印象強いのは中森明菜!!3枚のセルフカバーアルバムからも物語ってます。
なので、中森明菜さんを予想します。
中森明菜さんはまだ現役なのかが???ですが。

ジャケットの絵のミント色の服の女からは薬師丸ひろ子さんの声が聞こえてきそうな感じですが。。。
ま、中森明菜さんを予想します!

ちび花 |  2017.09.12(火) 08:52 | URL |  【編集】

今日はラジオから原田知世ちゃんの歌声が流れてきて、なんだか限りなく透明なパステルな色彩がジャケットの雰囲気とマッチしていて。ユニバーサルM繋がりで(?!)。

予想屋も今日かぎりの楽しみ(笑)。

明日の発表で驚かせられるのも楽しみ。
段々な弾々広告作戦が功を奏して11月の発売まで話題が継続することを願いまする。

さくらももこさんの作詞は合唱曲の歌詞くらいでしか(おどるポンポコリンは別)耳にはしてませんが、シンプルな言葉が連なるからこその豊かさが曲の魅力と合わさっている作品が多く、今も老若男女問わず合唱の世界で愛されています。
なので、曜日ごとの詞の内容も楽しみであります。
鉄線花 |  2017.09.14(木) 23:46 | URL |  【編集】

いよいよ発表

ちょっと時間がないのでリンクだけ貼っておきます。

末﨑さんのTwitter
https://twitter.com/shizumaable/status/908438652946071552

11月8日にリリースされる、さくらももこと来生たかおのコラボによるCD「One Week」の参加アーティストが発表された。
ゲストボーカルとして参加するのは、小谷美紗子、辛島美登里、青葉市子、柳原陽一郎、中納良恵(EGO-WRAPPIN')、太田裕美、原田郁子(クラムボン)の7名。さくらが作詞を手がけた、月曜日から日曜日までの何気ない1週間を過ごす女性の姿を、それぞれのボーカリストが歌で表現する。小谷は「月曜日の朝」、辛島は「火曜日の昼」、青葉は「水曜日の夕方」、柳原は「木曜日は雨」、中納は「金曜日の夢 ~朝か夜かの物語~」、太田は「土曜日の恋人」、原田は「日曜日の昼下がり」を歌唱。なお7曲とも来生が作曲を務めている。またCDアルバムは、各楽曲のショートバージョンのアニメーションを収めたDVDと、2枚組でリリースされる。http://natalie.mu/comic/news/248814
けいこ |  2017.09.15(金) 06:43 | URL |  【編集】

鉄の予想は気持良いほど裏切られ(笑)。

中納良恵(EGO-WRAPPIN')、原田郁子(クラムボン)が参加というのが個人的には凄い!


(EGO-WRAPPIN')は数年前のテレ東ドラマ「リバースエッジ」の主題歌で知って、独特の世界観と声に驚いていたらその後 Covers’ に出演し「買い物ブギ」をその独特の雰囲気で歌い上げていて凄かったユニット。「リンゴ追分」も唄ってたいたし、暫し昭和歌謡で来生さんと談笑されたかしら(ももこさんも彼らのファンで仲良しみたいですね)。

クラムボンというバンドはこれまたCovers’の出演で知ったのでしたが、ユーミンの「青いエアメール」をカヴァーした原田さんの歌声が素敵でした。このバンドも大人の落ち着きを醸し出しながら独特の雰囲気。
原田さん、前に話題にしたハナレグミ(男性)とでコーラスユニットを組んでいると思うので・・・こんなところで彼の「来生たかおが足らない・・・来生たかおが必要」な発言が出たのかな?

楽曲はまだまだお預け状態ですが、曜日とヴォーカルも組み合わせで、裕美さん土曜日なんだーとか(笑、また楽しんでおります。

素人ながら、音楽好きの人々が「おうっ、そうきたか」という玄人好みのメンバー構成のコラボになっているのではないでしょうか。

来生さんにとっても、この企画が音楽の世代関係なしの刺激をもたらしてくれていたらファンとしては今後のライヴにも期待が膨らみます。
鉄線花 |  2017.09.15(金) 06:49 | URL |  【編集】

知ってる歌手が二人しかいない‼😓
ソレソシレ! |  2017.09.15(金) 07:21 | URL |  【編集】

とりあえず

ナタリー、第2弾告知が、
なぜコミックナタリーで(笑)
アーチスト情報と楽曲がリンクしてて見やすいのだから
音楽ナタリーのほうでのっけてほしいわー。

末崎さんのTwitterでも
来生さんとのツーショットが全面公開。
超ごきげんな笑顔がてんこもり。
勝負焼肉ジャケットもチラリ。

エゴ・ラッピンの中納さんが一番気になる!!
あの声と、金曜のタイトル。
想像するだけでワクワク。

またあとで来ます。
のもん |  2017.09.15(金) 07:38 | URL |  【編集】

女性の一週間と聞いて、歌い手もAll女性かと思っていたので、元たまの柳原さんが加わっていて、更なる驚き!

レコーディング終了時の写真にそういえば写ってらしたわ。エンジニアさんかと思っておりましたw。
#05確かに曲調も気になりますね。

朝を唄う小谷さんもYouTubeで聴いてみたら魅力的な声と世界観。

みんなシンガーソングライターなのに、ももこさん×来生さんの他人が作った新曲を唄いに集っているのも凄いなー。

そして、ファン心理を解ってらっしゃる末崎さんのgoodタイミングなお気遣いにも感謝です。
鉄線花 |  2017.09.15(金) 11:19 | URL |  【編集】

後は待つのみ?

昨日は、末﨑さんのTwitterを見て、「出た!」とリンクと内容のコピペのみで失礼してしまいました。
あとから、内容をよく読んでみると多彩なヴォーカル陣。このアルバムの曲作り、その他で「休養」はできたのかなぁと思ったりするのでしたが、それぞれの方たちとのツーショット写真がいい感じで、ほっこりします。

そして、曲調は?と気になることしきりです。辛島美登里さんも。アルバムのことや全体の仕上がりが興味津々と♪」https://twitter.com/midorigamek/status/908524374755500032とつぶやいてくれています。
こうして、この作品が色々な方に知られて、聴かれていくといいなぁと思います。

けいこ |  2017.09.16(土) 08:06 | URL |  【編集】

けいこさん

各アーチストの発信、ファンの発信、と
探せばいろいろとありそうですよね。
情報解禁になったので、これから増えていくかな。
で。
Twitterって短いのでアップしやすいんですけど
まるまるコピペはちょっとマズいので、
リンク貼って、ざっくり紹介、コメントで感想、
くらいでお願いしまっす。

のもん |  2017.09.16(土) 09:36 | URL |  【編集】

Friday Magic

特に金曜日を楽しみにしようと思います。
何か自分好みの予感がするようなしないような・・・
とにかく、金曜日に何かを期待したい!
ラブスコール |  2017.09.17(日) 08:27 | URL |  【編集】

つい浮かれました

たしかにコピペは・・・。ですね。
修正します。
各参加アーティストのコメントを末﨑さんがTwitterでリツイートしています。
じわじわと情報が広がっている様子。
CDジャーナルにもアップされているようです。
https://twitter.com/shizumaable/status/910455952435945472
今後の展開に期待です。
けいこ |  2017.09.21(木) 08:00 | URL |  【編集】

ちびまる子先生の絵!

ジャケットの絵、色が綺麗で素晴らしいですね‼
何だか最初に見た時とは印象が違います。
女の服の色はチョコミント色じゃなくてマスクメロン色のようですね。

久しぶりに31のアイス🍨が食べたくなるような絵!
レオナルド馬 |  2017.09.21(木) 11:11 | URL |  【編集】

楽天ブックス

ポストカード付で、安いですね!

アマゾンから乗り換えました。

おかげさまで642円トクしました (^^)/
T.KOBAYASHI |  2017.09.22(金) 22:03 | URL |  【編集】

おまけ付のサイトも有るんですね(!)

レーベルがテンイヤーズなのですから、本家本元のオンラインショップで何かおまけ・・・特典とかあれば嬉しいけれど・・・掲載も未だないので、期待は薄めで(笑)。

オーチャードの広告、「待望のクリスマスコンサートが決定!」と昨日の新聞に掲載されていました。
ホント、正味休養濃度がどれくらいだったのやら。
コチラが憂いてもしょうがない話ですけれど。
鉄線花 |  2017.09.23(土) 15:00 | URL |  【編集】

続けてお邪魔します。

3月、6月とHPにコメントを寄せた来生さん、三カ月ののち・・・のそろそろ、第3弾が待たれます。

一足早く、ももこさんがご自身のブログでコメントをされていて、ベテラン来生ファンには知られていたももこさんの「来生たかおファン」の胸中を短めですが改めて露わにしてくれています。

この頃はちびまるこちゃんのTVをオンタイムで流してみておりますが、来週で桑田さんのエンディング曲も聴き納めの様です(スペシャル版での放送とのこと)。ん?!・・・まさか、もしや・・・そんなサプライズは無いでしょうけど、清志郎、たま、桑田さんetc.・・・とエンディングを唄ってますから、いつか来生さんの歌声が日曜の夕方に流れてきても良いかもー。
(多くの子ども達が「この歌?誰?」となってしまうかしら:笑)
鉄線花 |  2017.09.26(火) 11:59 | URL |  【編集】

ちびまる子ちゃん次期主題歌

鉄線花さんの予言は、当たってるような気がしてきました。

7月22日にコッソリと歌レコーディングしてますよね!
T.KOBAYASHI |  2017.09.26(火) 23:12 | URL |  【編集】

CD通販サイトをアップした後も、
なかなかコメント入れられずスミマセン。
あれこれ書いてたら、はみ出てきたので、
また記事に追加でのっけました。

>EGO-WRAPPIN'、
ちょうどCS日テレプラスで「私立探偵濱マイク」を見ていたので、
不意のつながりにニヤリとしました。
「くちばしにチェリー」のスカなビート曲ではないでしょうけど、
アンニュイな曲調でなまめいた感じになってたらいいなあー。
さくらももこさんの可愛らしいイラストと
どこまで違和感のない範囲に広がっていけるのか、
興味があります。

末崎さんのツイートにあった弦楽器は
どの曲で使われるんだろう。

>休養

はは。みなさん気になりますよね。
数年前の通常営業のときのほうがよっぽどやす(略)

>T.KOBAYASHIさん

7月22日ってものすごく具体的な数字はどこから?

のもん |  2017.09.28(木) 14:44 | URL |  【編集】

のもんさま

>「私立探偵濱マイク」

懐かしー。永瀬君の作品。

EGO-WRAPPIN'は探偵ものを引き寄せる妖しさと懐かしさ?!の魅力があるのでしょうね。
この時の主題歌の影響か、十数年を経て、またもや「リバースエッジ~」の探偵もので、監督がイメージそのもので依頼したと番組当初の番宣で言っていました。
タイアップとか忖度とか無しでの、永瀬君や大根監督に望まれての主題歌歌手、それだけでゾクゾクします。

ちょっと前にコメントに書いた「今の日本には来生たかおが足りない」のハナレグミ。NHKBS「The Covers’ Fes.2017」に出演します。
放送は来月27日(金)22時~

来生作品をカバーするわけではないでしょうが、どんなミュージシャン?と思われている方は確認できます(笑)。ご参考までに。

寄り道
今日訪れた喫茶店に少し古めの週刊新潮・・・
記事の中に伊豆のキティスタジオ(別名多賀スタジオ)の記事がありました。
アナログ時代の、時間をかけて、寝食を共にしながらのスタッフ、ミュージシャンetc.でのレコーディングの思い出を星勝さんや高中さんがインタビューに応えていました。お二人ともレコーディングの想い出より炊事場での得意料理に話が及んでおり笑っちゃいましたが、なんともノスタルジックであり、豊かで良き時代のキティ作品をリアルタイムで聴けていることに改めて気づかされました。レコーディングミュージシャンの中に来生さんの名前もしっかりと。残念ながら思い出話には登場せず、休養中を尊重?!だからかな(笑)。
フライングポーズでグルグル回るキティの姿がふと過り、懐かしー。

T.KOBAYASHI さま

いやいや、きっとハズレです。というか次回云々なんて滅相もない:汗。
22日のワードからの推理は男衆3人で写っている写真からでしょうか?たまの柳原と末崎さんとでの。
こっそり・・・とレコーディングの間に入るのが来生さんという解釈も出来ないわけではないけれど~純粋に柳原さんのかなーと思っています。そうでなければ、コーラス参加?まあ、ほぼシークレットときどき漏えい(笑)のミッション、時系列もトラップかけられているかもですので(冗談です)。

でも確かに、桑田さんの次を担うのはだーれ?とは気になります。明後日も観ちゃうかも(汗)。
今宵も長々お邪魔しました。
鉄線花 |  2017.09.29(金) 21:56 | URL |  【編集】

第3弾コメントが掲載されました。

来生さんが日本のミュージシャンのライヴに足を運ばれた中にJUJUの名前があって嬉しかったです。

アルバムのことだけじゃなく、毎度のモクモクのことも(笑)。
鉄線花 |  2017.09.30(土) 07:36 | URL |  【編集】

公式に行くべし

鉄さん

ありがとうございます!
昨日の日付、いったい何時にアップしたんだー。寝てからか?

アルバムについて、いろいろ語ってくれて嬉しいです。
内容のことにも触れているので、
7人のヴォーカリストが発表になるまで公開できなかったんですね。

クリスマスのライブでも、
こういう裏話を聞かせてくれるといいな。
興味めちゃめちゃありますよ。

休み中にやりたかったことの一つに
ライブを見るということが入っていたことが
驚くとともに(シツレイか)嬉しかったです。

RYUMEIさんのことにも触れてくれてありがと御大。
ryumei odagiと書くとまた検索が難しくなる問題(苦笑)
のもん |  2017.09.30(土) 09:05 | URL |  【編集】

こんにちは

のもん様、皆様、こんにちはm(__)m
大変ご無沙汰しておりました。
来生たかお様の、CD発売が近づいてる事、クリスマスコンサート、4月のコンサート、そして新たなコメントなど、嬉しい事だらけで幸せいっぱいです。
コメントの中に、RYUMEI様や山崎様のお名前も上がり、益々興味深いCDです(*^^*)
来生たかお様が多数のアーティストのコンサートに足を運ばれていたお話は、とても驚きでした。12月のコンサートが、楽しみでなりません\(^_^)/
もも |  2017.09.30(土) 09:49 | URL |  【編集】

ももさん

お久しぶりです!
お元気ですか?お忙しかったのかな。

プチ隠居といいながら
ここへきて、いろいろとお知らせが入ってますよ。
御大も念願だった休みの時間を過ごして、
リセットできましたかね。
新たな人たちと出会い、
ポジティブな刺激を山と受けて
楽しくお仕事してたのかなーと。

12月への期待も膨らみますね。
のもん |  2017.10.01(日) 09:53 | URL |  【編集】

T.KOBAYASHI さま

ちびまる子ちゃんのEDのバトンは桑田さんからPUFFYに渡されました!

いつかどこかでももこさんのアニメの中で来生メロディが流れるっていうのも素敵ですね。
鉄線花 |  2017.10.04(水) 07:47 | URL |  【編集】

One Week、末崎ツイッター

このアルバムの参加アーティストと来生さんとのツーショット写真は、いくつか見かけましたけど、
7月22日の「コッソリ・レコーディング」の写真だけは、末崎氏を交えてのスリーショットだったので、何か違う意味があるのではないか、来生さん本人もこの日はレコーディングしたのではなかろうかと勘繰ってしまいました。

それで、同じような11月というタイミングで、ちびまる子ちゃんテーマソングが変わるとなれば、これはもうあたりまえに来生作品だろうと。鉄線花さんも、「まさか、もしや」って発言されてると。(^^)/

そんな訳でしたが、とにかく残念。
T.KOBAYASHI |  2017.10.05(木) 00:03 | URL |  【編集】

T.KOBAYASHI

そうですね。
残念ではありますが、来生ファンとすると、もしここでEDSまで担当となると盆と正月が一緒に来た様な事態となり、ちょっと有難味も薄まっちゃうかも(笑)。

これはこれでよかったかなと。
鉄線花 |  2017.10.05(木) 11:44 | URL |  【編集】

企画CDの告知と、
ちびまる子ちゃんエンディングの交代時期がちょうど重なると、
ふたつを結びつけて、
結果そういう予想ができあがると(笑)
来生さんサイドも、
やってないことを「やってません」というわけはないので、
妄想の暴走も止まらないですわね。
まあこれもまたファンのお楽しみの一つです。

来生さんちで企画CD売らないのかなあ~と様子を見てたら
楽天スーパーセールが始まって、
おかげでポイント2倍で買えました。はは。
のもん |  2017.10.06(金) 10:25 | URL |  【編集】

ようやくテンイヤーズで
先行予約を受け始めたようです。
かわいいクリアファイルがオマケに。
プロモーション映像もあるようですが
もう遅いので明日見ます。
オヤスミナサイ。
のもん |  2017.10.31(火) 00:08 | URL |  【編集】

プロモ映像

各曲のさわりが聴けて。
どんな感じなのか、ネガティブ人間の私は不安でしたがこれなら安心して聴けそうです。(笑)
どのアーティストの声も違和感なし。今の感じでは私は火曜日が一番気になります。
けいこ |  2017.10.31(火) 08:12 | URL |  【編集】

発売のほぼほぼ1週間前にTEN YEARS オンラインショップでも受付が開始となり、なにより来生さんの公式HPに動画(You Tube)画面がはめ込まれているのがなんだか可笑しくもあり。ももこさんのアニメですから、やはり動画じゃないと・・・ですね。

さわりだけですが、来生さんだなーという曲調あり、ちょっとテンポの面白い感じあり、なにより「⽇曜⽇の昼下がり」の歌い始めの歌詞が煙草の匂い~から始まりアニメも煙草と煙からでしたし(笑)。

ももこさんの詞も楽しみですし、You Tubeの再生回数も伸びて、CD売り上げも伸びたら良いなーと思います。
鉄線花 |  2017.10.31(火) 15:02 | URL |  【編集】

お久しぶりにお邪魔します≡3

恐る恐るこのページを開かせて頂きました!すると手が当たってしまい☆イキナリ『One Week』が⁈☆♪流れてきました〜〜♪
この企画を知った時、斬新な☆また沢山の歌手の方々とのコラボ〜来生さんにとって新たなプロジェクトの始まりにワクワクしていました♡反面、知らない来生さん〜想像のつかない作品に不安を感じていました★
手が当たってよかったーー
素敵♡幸せ♡温かい♡
さくらももこさんのホンワカ世界と深みのあるメロディーが感動を与えてくれました♡一週間ずっと聴いていたい♪慌しい毎日を緩やか時間に変えてくれる♪そんなアルバムだと思います♪『続・明日物語』みたいな♡
のもんさん!情報をくださった皆様!
ありがとうございましたm(_ _)m
ハナノ |  2017.11.01(水) 00:13 | URL |  【編集】

けいこさん

最初はネガティブから入るとは意外な感じ。
火曜日がお気に入りですか?

鉄線花さん

1週間前ってのが公式らしいですよね。
One Weekにかけてるわけでもないでしょうけど(笑)

>タバコ
来生さんを意識してなのか、
この世代にタバコという単語は、
普通に歌詞になって当たり前なのか。
そこに耳を止めるのも鉄さんらしいですねー。

この動画、他にどこかで紹介してないのかな?

ハナノさん

ページを見るまで迷いまくるところがハナノさんですねえ。
来生さんらしさがちゃんとありつつ、
来生さんではないヴォーカルで、
爽やかさとほんわかとした雰囲気がいっぱいで
いい感じですよね。

私は、パッと聴いた感じで惹かれるのは水曜日ですね。
あと日曜のポップな感じもいいかも。
火曜は「ザ・来生たかお」な安定感。

来生さんの声ではないので、
ふわっとほわっと、爽やかで軽やかで。
アレンジの色合いも淡くドライな雰囲気を感じます。
はやく全体を味わいたいですね。
のもん |  2017.11.03(金) 14:36 | URL |  【編集】

フラゲ

すでに地元の郵便局までたどり着いているようです。
今日にもポストに届くかもー。
のもん |  2017.11.07(火) 08:22 | URL |  【編集】

レビューは別の場所で

一足先にゲットしました。
感想は別に場所を用意したので
そちらをご利用ください!

→ http://takoashiattack.blog8.fc2.com/blog-entry-2731.html
さくらももこ&来生たかお「One Week」レビュー(仮)
のもん |  2017.11.07(火) 22:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takoashiattack.blog8.fc2.com/tb.php/2722-5ab50a54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |